[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード


リオ2016 ロード&トラック開催日時
ツールは旅の空の下で見ることにしたので <しつこい
次の熱血ロードレース観戦はオリンピックであります。

日本から生中継で見られるかどうかはおいといて、
まずは開催日時をチェックいたしました。

早めに観戦スケジュールを検討しておくことで
今のうちから休暇取得の算段をつけようという
魂胆であります。

リオとの時差はちょうど12時間
(日本時刻−12時間=リオデジャネイロ時刻)
たいへん分かりやすいです。

=====

■ロード競技
http://www.uci.ch/mm/Document/News/News/17/69/75/EventSchedule-CyclingRoad_Neutral.pdf

男子RR
  8/6(土)9:30〜16時頃(8/6 21:30〜8/7 4時頃)
男子TT
  8/10(水)10:00〜13:00(8/10 22:00〜8/11 1:00)

女子RR
  8/7(日)12:15〜16時半頃(8/8 0:15〜4時半頃)
女子TT
  8/10(水)8:30〜9:46(8/10 20:30〜21:46)

===

■トラック競技
http://www.uci.ch/mm/Document/News/News/17/69/76/EventSchedule-CyclingTrack_Neutral.pdf

 Session_CT1 8/11(木)16:00〜18:45 (8/12 04:00〜06:45)<祝日
 Session_CT2 8/12(金)16:00〜19:10 (8/13 04:00〜07:10)<男子団抜決勝
 Session_CT3 8/13(土)10:00〜11:40 (8/13 22:00〜23:40)
 Session_CT4 8/13(土)16:00〜18:25 (8/14 04:00〜06:25)<女子団抜決勝
 Session_CT5 8/14(日)16:00〜20:00 (8/15 04:00〜08:00)<男子オムニ:スクラッチ,個抜,エリミ
 Session_CT6 8/15(月)10:00〜11:17 (8/15 22:00〜23:17)<男子オムニ:TT 女子オムニ:スクラッチ
 Session_CT7 8/15(月)16:00〜18:45 (8/16 04:00〜06:46)<男子オムニ:FL,ポイントレース 女子オムニ:個抜,エリミ
 Session_CT8 8/16(火)10:00〜11:50 (8/16 22:00〜23:50)<女子オムニ:TT
 Session_CT9 8/16(火)16:00〜18:50 (8/17 04:00〜06:50)<女子オムニ:FL,ポイントレース

=====

ロード競技は、男女TTと男子RRはそのままいけそうですが、
女子RRを見るなら8/8(月)を休みにしたほうがよいかも。

そしてトラック競技は……。
決勝マッチはだいたい朝4時から6時とか
どうすんですかこれ……。
6日間レースですか……。 <そういえば開催は6日間だ

頑張れば休暇がなくても早起きで対応できますが、
可能なら、8/12、15〜17と
どーんとお休みがほしいところであります。
いやむしろ五輪と関係なく連休が欲しいです。
暑い時期だし。

そういうわけで、全部は無理かもしれませんが、
女子RRのある8/8と、男子オムニアムがある8/15&16には
休暇を勝ち取れるよう、根回しがんばります。

……最近土日出勤が多いから
代休でなんとかならないかな。

=====

全自転車競技の開催予定は
UCIの競技別五輪サイトににおいてある
PDFファイルで参照できます。
http://www.uci.ch/olympic-games/


No.5152 - 2016/07/12
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5152


TdF2016 St9 終わりました
遠い旅の空の下で、ツール観戦を続けてます。

ここではレースの様子を見るのみで
コメンタリーとか実況はなく <副音声
リアルタイム&詳細なオンライン情報もなく <見るサイトとアカウントを絞っている

現地観戦に行っているときのように
淡々とステージが過ぎてゆきます。

なので、コンタドールがリタイアしたときも
2014年の時ほど取り乱さずに中継を見てました。

図らずも、St5終了後に書いたように
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5148
チームの目標は、クロイツィゲルの総合上位、
マイカの山岳賞、サガンのポイント賞にシフトすることになり、
コンタドールは今後のレースに備えることになるようですが、
ってたぶんチームのレースレポに書いてあると思うのですが<読めよ
http://www.tinkoffteam.com/news/contador-withdrawal-brings-sadness-stage-9-le-tour-race-still-teammates-pull-together/

で、五輪はスキップしてブエルタを狙うとスペインメディアに
コメントしていたそうですが
https://twitter.com/Contador_Info/status/752173838654406656

そこらへんはまだ未確定であると思われます。

五輪とブエルタどちらか一つ、ということなら、
ブエルタの総合優勝を狙って、2007年以降続いている
「2013年を除いたら毎年グランツールで優勝してる」
記録を伸ばすほうに注力してくれたほうが嬉しいかもです。

リタイアの直接の原因は、脚のけがよりも発熱だったそうなので、
とりあえずは休息日はチームと一緒にホテルでゆっくりして、
そのあと自宅でしっかり療養してほしいものであります。

あと、St9は、リタイアシーンは悲しいけれど、
その前の1級山岳で捨て身のアタックに出たコンタドールを
一緒にアタックしたバルベルデが引いて逃げ集団まで引き上げる。
というたいへん貴重な映像があるので、
BDにダビングして永久保存版にします。

=====

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2016_Stage_9


No.5151 - 2016/07/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5151


プロチームのナショナルチャンピオン@2016
2016年のプロチームに
各国男子エリートナショナルチャンピオンが
どのくらい在籍しているのか、
チーム別にまとめました。

データはおそらく2016年6月30日現在であります。 <あいまい

※参照元@UCI公式
http://www.uci.infostradasports.com/asp/lib/TheASP.asp?PageID=19010&SportID=102&Detail=1&TaalCode=2&StyleID=0&Cache=8

=====

■アスタナ
ラトヴィアTT&RR:Gatis SMUKULIS
カザフスタンTT:Dmitriy GRUZDEV
カザフスタンRR:Arman KAMYSHEV

■BMC
ベルギーRR:Philippe GILBERT
イタリアTT:Manuel QUINZIATO
オーストラリアTT:Rohan DENNIS

■キャノンデール
リトアニアRR:Ramunas NAVARDAUSKAS
ニュージーランドTT: Patrick BEVIN

■ディメンションデータ
エリトリアTT&RR:Daniel TEKLEHAIMANOT
ベラルーシTT&RR:Kanstantsin SIUTSOU
ノルウェーTT&RR:Edvald BOASSON HAGEN
ルワンダTT:Adrien NIYONSHUTI
南アフリカRR:Jaco VENTER

■エティックス
ルクセンブルグTT&RR:Bob JUNGELS
ドイツTT:Tony MARTIN

■FDJ
フランスTT:Thibaut PINOT
フランスRR:Arthur VICHOT
リトアニアTT:Ignatas KONOVALOVAS

■IAM
オーストリーTT&RR:Matthias BRANDLE
スイスRR:Jonathan FUMEAUX

■ロット-ソウダル
ドイツRR:André GREIPEL

■モビスター
スペインTT:Jon IZAGUIRRE INSAUSTI
スペインRR:Jose Joaquin ROJAS GIL
イギリスTT:Alex DOWSETT
ポルトガルTT:Nelson Filipe SANTOS SIMOES OLIVEIRA

■オリカ
香港TT&RR:King Lok CHEUNG
南アフリカTT:Daryl IMPEY

■ジャイアントアルペシン
オランダTT:Tom DUMOULIN

■カチューシャ
ロシアTT:Sergei CHERNETSKI
ロシアRR:Pavel KOCHETKOV

■ロット-ユンボ
オランダRR:Dylan GROENEWEGEN
ベルギーTT:Victor CAMPENAERTS

■スカイ:
アイルランドTT&RR:Nicolas ROCHE
チェコTT:Leopold KONIG

■トレック
イタリアRR:Giacomo NIZZOLO
スイスTT:Fabian CANCELLARA
オーストラリアRR:Jack BOBRIDGE

■ティンコフ
イギリスRR:Adam BLYTHE
ポーランドTT:Maciej BODNAR
ポーランドRR:Rafał MAJKA
スロバキアRR:Juraj SAGAN
チェコRR:Roman KREUZIGER

=====

・AG2Rとランプレにはナショナルチャンピオンがいない
・UCIの一覧に何故かポーランドがない(補完しました)
・保有タイトル数はディメンションデータの8がぶっちぎりでトップ
・人数はディメンションデータとティンコフが5人でタイ
・TTとRRのWでタイトルを持ってる選手多し
・コロヴァノバスがなにげにFDJにいて驚いた <そこか


No.5150 - 2016/07/08
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5150


TdF2016 St6 終わりました
◼リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163718

=====

・サガンはマイヨベールを失い

・コンタドールはゴール時のちょい切れタイム差でさらに1秒ロスし

・バルタさんは敢闘賞を取れず

・ウィグルハイファイブはリーダーから陥落し <それはジロ・ローザ

こんなにもままならないレースはここ数年なかったってくらいの
失意のSt6でございました。

何かポジティブな面があるとすれば、
例によって最終便でゴールしたモルコフが
今日は単騎ではなく3人トリオだったことくらいでしょうか。

なんなんですか。私何か悪いことしましたか。

St7からピレネーですが、もういろいろと辛いので
見ないで寝てもいいでしょうか。
週末も仕事行かなくちゃだし。
↑会議の事務局業務で絶対に居眠りできない
 カフェインモリモリのドーピング剤必須

そういうわけで、ツールのお祭りムードとは関わりのないところに旅に出ます。
どうか探さないで下さい。


No.5149 - 2016/07/08
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5149


TdF2016 St5 終わりました
■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2016_Stage_5

=====

・コンタドールはメイン集団から33秒遅れてゴール。
 優勝候補勢との総合タイム差は1分21秒となりました。

・体調が万全ならこの差でもこれから逆転は可能ですが、
 2回の落車のダメージはまだまだ残っている模様。
 プラス、元々のチーム力の差もあり
 総合優勝を狙う上でかなり厳しい状況と考えざるを得ません。

・チームFBのコメント欄を斜め読みすると、
 >https://www.facebook.com/tinkoffsport/posts/845537552214885
 ゴール手前でコンタドールが遅れた際にに
 クロイツィゲルもマイカもサポートに回さなかった件で
 チームがかなり散々に叩かれているのですが。
 このままコンタドールがピレネーでも回復しなかったとすれば
 (そしてその可能性は高い)
 今後選べるチームのプランは、マイカの山岳賞と
 クロイツィゲルを少しでも総合上位でゴールさせること、
 元々の目標であったサガンのポイント賞なので。
 St5でチームが取った選択が間違ってるとは思えません。

・もしかするとマイカはアシストのために下がってもよかったかもしれません。
 しかし、事が起こった時にはもうゴール間近でしたし、
 下がったとしても彼にできることはほとんどなかったでしょう。

・コンタドールのツールはまだ終わったわけではありませんが。
 これから迎えるピレネーステージの結果如何では、
 ツールをリタイアしてオリンピックに備える、
 という選択肢もあるのではないでしょうか。
 ていうか、私はそれが現実的だと思います。
 現役続行するならツールは来年も出られるかもしれませんが、
 一方で五輪は最後になるのはほぼ確実だし。

・まあ、あっさりそういう選択をするような選手ではないことは
 重々承知しております。

・クロイツィゲル、マイカ、キセロフスキが
 ティンコフに来てから一番の好調っぷりでは!
 くらいな勢いなのに、肝心のコンタドールが負傷で
 ベストコンディションから程遠い状態なのは本当に残念です。

・St5も、首位から18秒差の選手とマイカを逃げに入れることで、
 ほかのライバル勢に仕事をさせる一方で自分たちは脚をためることに
 まんまと成功し、うまく立ち回ることができたというのに
 その有利な状況を生かせなかったのも残念。

・残念尽くしのツールですが、見ててつらい展開になるだろうことは
 レース前から分かっていて覚悟もしていたことなので、
 最後までしっかり見届ける所存であります。
 サガンの5回目のマイヨベールもかかってることだし!

=====

■今日のモルコフ
グルペット最終便からさらに遅れて単騎でゴール。
ブービーとのタイム差14分16秒で安定のランタンルージュです。

■今日のコメント記事
http://www.cyclowired.jp/news/node/204180
ホアキン「逃げが先行してからチームスカイがコントロールしたものの、
予想通りモビスターやエティックス・クイックステップは協力せず」
……予想してたのか。スカイの皆さんはお疲れ様でした。
キリエンカとランダが下がっていった時には
どんだけハードな展開なんだと思いました。


■ネット界隈
あらためて英語でよめるチームティンコフ界隈のTweetを見て来ましたが、
チーム戦略に対する批判だけではなく
チームの雰囲気が現在最悪的な話まで流れていて、
コンタドールの不調よりもそういう話題が辛いです……。
さらに、今回の話とチームスカイのチーム戦略を比較して
チームティンコフを貶めるようなTweetには、辛いを通り越して怒りすら感じます。
でも、ずっとスカイを見てきたファンならこんなこと言わないよな



No.5148 - 2016/07/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5148


TdF2016 St4 まで終わりました
■リザルト
St3:http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163715
St4:http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163716

=====

皆様、お気づきでしょうか。
2012年のツールで、序盤のステージで逃げて
数日山岳賞ジャージを着用してレースを盛り上げたミカエル・モルコフが。

St3、St4と単独で最下位ゴールし、
現在ぶっちぎりのランタン・ルージュであることに。

■St4総合リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2016_Stage_4_GC

St1ゴール際の落車で負った怪我がまだ後をひいているらしく、
本来はクリストフのリードアウト役なのですが、
このタイム差だとその役目を果たせないのはもちろん、
日々タイムアウトせずにゴールするだけで
精一杯なように見えます。

St3はイージーな速度だったのに8分半遅れてゴールしており、
単騎で逃げたフォンセカ同様、おそらく100kmは集団から離れて
1人で走りづつけたと思われます。

また、St4では、選手回収車の直前でゴールするところが
LIVE映像でチラッと映りました。

2009年のツールで「史上最悪のクライマー」と言われた
ファンヒュメルのようなアイドルに、とまでは思いませんが。⇒これ

いずれは復活して自分の仕事を行うべく
リタイアせずに走り続ける彼の姿は、
かつて山岳賞ジャージを着て走ったときと
同様の声援を受けるに値するのではないでしょうか。

そういうわけで、今後もモルコフのリザルトはチェックしていきたいです。
6日間レースのベテランなのだから、レースしながら身体の不具合をケアする方法は
心得ているだろうし、シャンゼリゼではクリストフをリードアウトしてくれるはずです。
たぶん、きっと。

=====

<チームティンコフ>

・St2でサガンがゲッツしたマイヨ・ジョーヌは
 ここまで2日間キープ。

・リーダージャージがチームにあると
 集団コントロールなんて面倒な役が回ってくるしどうなの。
 と心配してましたが、逆にチームに有利なようにレースを掌握し、
 コンタドールを攻撃から守ることに成功した模様です。

・サガンの勝利がなかったのは残念ですが、
 堅実に集団前方でゴールし、スプリントポイントの貯金も
 しっかりためてます。

・コンタドールは、St4では腕のガーゼの面積もだいぶ小さくなって、
 腕の擦過傷は心配することはなさそうです。
 ただ、問題なのはむしろ脚の打身であるそうなので、
 ここはインディバアクティブに
 パワー全開で効能を発揮してもらいたいところであります。
 >http://nakanoyoshifumi.com/archives/4764

・この2ステージでマイカが集団から数分遅れてゴールしているのが
 ちょっと気になっていますが。
 St4では前半は集団前方に位置していて
 コンタドールと談笑しながら走ったりしていたので、
 たぶん脚を温存するためのチームオーダーなのだ、
 とポジティティブに考えてるのですがそうだといいな。

・今日のSt5で総合の趨勢が(エースはもちろんアシストのコンディションも含めて)
 見えてくるはずなので、チームティンコフがよいレースをするよう
 祈るものであります。
 >St5のプロファイル:http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163717&c=6&stat_id=217

・で、こんな大事な局面でチームバスが故障して
 観光バスで選手が移動せざるをえないとか
 どんだけ不運なんですかチームティンコフ……

 ↓代車のバスは、オレグおじさまが急遽購入したのだそうです
 

ティンコフバス故障につき。 pic.twitter.com/uoGO5yBJEy

― Kei Tsuji / 辻啓 (@keitsuji) 2016年7月5日


 


No.5147 - 2016/07/06
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5147


ビアンキさんの訃報
元ファッサボルトロのメカニック、
Giancarlo Bianchi さんが、7月3日夜に亡くなりました。
享年64歳。重い病気であったとのことです。
 

 
2005年に初めてツールに行ったとき、
休息日のホテルの駐車場でファッサのチームカーの周りをうろうろしていたら
バイク整備中だったメカニックのおじさんがホイールを掲げてポーズをとってくれて
勢いで一緒に写真を撮ってもらったのでした。
 
その方の名前がビアンキさんだということを知って、
自分が最終週を見に行く予定のツールに
バルロワールドのスタッフとして帯同しているとわかったのは
いつの年だったか。
 
2005年に撮った写真をプリントアウトして、
ツールで(本当に幸運と偶然とが重なって)ビアンキさんに遭遇できて、
写真を渡したら、その時のことを覚えていて下さって。
以来、会ったら写真を撮って、次に会う機会があったらまた茶新を取って
前の写真と日本のお菓子を渡す、というささやかなお付き合いが
何回か続いたのでした。
 
私は、現地にレースを見に行ったときに
チームスタッフとちょっとでも交流できればそれだけで嬉しかったのですが。
写真とお土産を渡すと、ビアンキさんはなにかしらプレゼントをくれて、
それはチームキャップだったり選手カードだったリでいたく恐縮だったものです。
カチューシャのスタッフだったある年は、すぐにプレゼントできるものがないからと、
そこら辺にいたホアキン・ロドリゲスを呼んで(!)
「この子と二人で写真を撮ってくれないか」とお願いしてくれて(!!)
チキンでそんなことをめったにしないワタクシが
ホアキンみたいな大物選手とツーショットを撮ってしまったのであります。
 
2010年のジャパンカップにカチューシャが来日した際に
有志でカチューシャの応援手ぬぐいをつくったときも、
私のモチベーションの源は実はビアンキさんでした。
まだ手ぬぐいプロジェクトサイト残ってた!懐かしい〜
 
ジャパンカップの後、
ビアンキさんと直接お目にかかる機会はなくて、
レース中継やネットの写真でたまに姿をみかけるたびに
お元気に活躍されていて喜んでいたものでした。
 
所属されていたチームコロンビアが昨年いっぱいで解散し、
今年はどのチームに移ったのだろうと折々気にかけていたのですが
まさか闘病生活をされていたとは……。
 
ビアンキさんとレースを共に闘ったRR関係者は多いだろうし、
みんなが彼の死を悼んでいると思います。
ホアキンも、「最高のメカニックを失った」とTweetしました。

Hoy el ciclismo pierde a su mejor mecanico!!! DEP Giancarlo Bianchi!! Sé que nos seguirás allí donde estés!!

― Joaquim Rodríguez (@PuritoRodriguez) 2016年7月4日



そんな人々と比べると、私が得た関わりはほんのわずかなものだし、
気のいいメカニックのおじさんとしての思い出しかありませんが。

言葉も通じない、日本のアヤシイおばちゃんがいきなりやってきても、
満面の笑顔でハグしてくれたビアンキさんのことを想うと。
そしてもうレースに行くことがあっても彼に会えないと思うと。
涙がにじむのであります。

ビアンキさんありがとう。
一緒に撮った写真、いただいたグッズ、思い出、全てが宝物です。

どうか安らかに。


No.5146 - 2016/07/05
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5146

全5235件 [ ページ : << 1 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 ... 748 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS