30905

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 |  Rio 2016 (5164) |


バスク一周2019 終わりました
5日目までステージ4勝の上、暫定首位のブフマン含めて
総合6位までに3人ランクイン。
なんだかすんごい強豪チームみたいになっちゃって
どうしたんだボーラ・ハンスグローエ! <オイオイ

という状況で迎えた6日目@最終ステージ。
やはり現実は甘くありませんでした。

・St5でボーラが終始優位な状況でレースを進めたのとは一転、
 この日はアスタナが優勢。イザギレ&フグルサングを含む小集団が形成され
 最終的にブフマンを置きざりにすることに成功。

・しかし、ブフマンには1分ほどのアドバンテージがあったため
 タイム差が大きくなり、イザギレがバーチャルで首位となって、
 おそらくその差を埋めるだけの脚がなくても、
 落ち着いてテンポで走りました。

・確か残り20q以上、山岳越えもあったのに、
 ラスト1qまで大崩れせず、差を2分以内にとどめたブフマンと
 サポートしたコンラッド、シャフマンは
 本当に果敢な走りをしたと思います。

・首位はイザギレに奪われること確定となったものの
 秒差で表彰台はキープできそうなところまで頑張ったラスト1qで
 痛恨のコースミス…。進入禁止バリケードがなかったため入ってしまった道から
 正しいコースにもどるのに10秒ほどロス。
 結果、7秒差でフグルサングに3位の座を明け渡すことになったのでした…。

#Itzulia, Final GC (prov.) | TOP10 pic.twitter.com/XivSapJRLD

— ammattipyöräily (@ammattipyoraily) 2019年4月13日

・いやもうショックでしばらく放心しておりましたが、
 世界中のファンがいろんな言葉で
 ブフマンの健闘をたたえたり、防止策を怠ったオーガナイザーに怒ったりしているのを見て
 とても慰められました。(↑Twitterで検索してチェック)

・そんな中で流れてきたコラTweet。個人的に優勝決定(何の)

Podio #Itzulia

1 Ion Izagirre | Astana Pro Team
2 Daniel Martin | UAE Team Emirates
3 Jakob Fuglsang | Astana Pro Team
* Emanuel Buchmann | BORA-hangrohe pic.twitter.com/0cBzotWcXv

— Alpe__dHuezBT (@Alpe__dHuezBT) 2019年4月13日



・まあでも、オーガナイザーのミスでタイムロスなんてままあることだし。
 例えばゴール前でバリケードのバナーが外れて風にあおられて落車が起こっても
 空気が抜けて崩落したゲートに選手が引っかかっても
 普通は救済なんてないし仕方ないことです。これが自転車レースというもの。

・……と、ここまで書いたところで、
 レース後にブフマンのロスタイムは救済され、
 ミスコースしなかった他の選手と同着扱いになり
 その結果、最終的なリザルトは総合3位になったことが判明しました。
 >http://www.cyclingnews.com/news/fuglsang-reacts-after-losing-basque-country-podium-spot/

・ボーラの公式Twitterにも出てたけど、
 翌日の怒涛のパリ〜ルーベTweetに埋もれてしまった気づかなかったですよ。
 >https://twitter.com/BORAhansgrohe/status/1117112676763754496

・こんなにガッツリ書いた文章をいったいどうすれば。
 というわけで、もう書き直す気力もないのでこのまま載せます。
 ブフマンよかった。

■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/itzulia-basque-country/2019

・ボーラはステージ4勝、総合3位、シャフマンのポイント賞と
 上々な成績でバスク一周を終えました。
 >https://twitter.com/BORAhansgrohe/status/1117145742601224194
 いやーこれが分かってたらパリ〜ルーベの結果に
 こんなに落ち込まずに済んだのになー

 
 


No.5446 - 2019/04/16
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5446


P-R2019 終わりました
観戦めしで摂り過ぎたカロリーを
サガンに分けてあげたかったラスト15kmでございました。

■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/paris-roubaix/2019/result

=====

・実は観戦めしに思いの他体力を使ってしまって
 レースがアランベールに差し掛かった頃には疲労困憊でございました。
 (ムール貝の白ワイン蒸しを作る予定だったのが
  養殖ホタテの間引き稚貝が大変安かったので購入したところ
  殻に生きた中身入りのゴカイ管がびっしりついていたので
  全部こそげ落とした)
 (その後食べるのもちょっと大変だった)

・途中まで優勢な感じでレースを進めておきながら
 終盤になって勝利がその手から零れ落ちていく、
 という展開が前日のバスク一周最終日とまるかぶりで、
 ボーラ推しとしては辛い展開でした。

・ただ、バスク一周最終日がそうであったように
 パリ〜ルーベもボーラは立派に戦ったと思います。

・そして、サガンのラスト15kmの停滞はハンガーノックではなく
 「唯々脚が無かった」ということのようです。
  >https://www.bora-hansgrohe.com/en/news/argonnews201904roubaix/argonnews201904roubaix/106450495

・フランドルでは超伏兵が勝ったのでパリ〜ルーベも
 ポリッツの勝利あるかも!と期待しましたが
 やはりそういう奇跡はそう起きるものではありませんでした。

・ジルベールの勝利も感動的ではあるのですが
 連日ボーラが惜し過ぎるのが辛くてもう……

・とりあえず、ホタテ稚貝は安いし見栄えするし美味しいしで魅力的ですが
 購入&調理は気力があるときにするべし。という学びを得たのが昨日の収穫です。 <そっちか

・他にもいろいろ思うところはあるのですが
 今日は眠いのでここまで。


No.5445 - 2019/04/15
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5445


P-R2019 見どころポイント通過時刻メモ
パリ〜ルーベのパヴェ区間一覧がシクロワイアードにまとめられていたので
https://www.cyclowired.jp/news/node/292514

これに通過予定時刻も付けてみました。
今日も気合が入ってますがとっても泥縄。
スタート時刻まであと5分ないです。

※タイムテーブルは↓のサイトを参照
https://www.paris-roubaix.fr/en/stage-1

※その他の便利情報は↓
Jスポワンデーレースまとめサイト:https://www.jsports.co.jp/cycle/classic/
PCS:https://www.procyclingstats.com/race/paris-roubaix/2019/overview

=====

■登場する29カ所のパヴェ区間
時刻 区間No. 地点(from/to go)   名称              長さ   難易度(☆:多いほうが難易度高)
20:33  29  97.5km  159.5km  トロワヴィル〜アンシー  900m  ☆☆
20:46  28  108.5km  148.5km  ブリアストル〜ヴィースリー  3,000m  ☆☆☆☆
20:52  27  111.5km  145.5km  ヴィースリー〜キエヴィ  1,800m  ☆☆☆
20:55  26  116km  141km  キエヴィ〜サンピトン  3,700m  ☆☆☆☆
21:02  25  118.5km  138.5km  サンピトン  1,500m  ☆☆
21:13  24  127.5km  129.5km  ヴェルテン〜サン=マルタン=シュル=エカイヨン  2,300m  ☆☆☆
21:27  23  136.5km  120.5km  ヴェルション=モグレ〜ケレネン  1,600m  ☆☆☆
21:32  22  140.5km  116.5km  ケレネン〜マン  2,500m  ☆☆☆
21:36  21  142.5km  114.5km  マン〜モンショー=シュル=エカイヨン  1,600m  ☆☆☆
21:55  20  156.5km  100.5km  アヴルイ〜ワレー  2,500m  ☆☆☆☆
22:06  19  164.5km  92.5km  トルエー=ド=アランベール  2,300m  ☆☆☆☆☆  👈👈👈👈👈
22:15  18  170km  87km  ワレー〜エレーム  1,600m  ☆☆☆
22:25  17  179km  78km  オルネン〜ヴァンディニー  3,700m  ☆☆☆☆
22:36  16  185km  72km  ヴァルレン〜ブリヨン  2,400m  ☆☆☆
22:41  15  188.5km  68.5km  ティヨワ〜サール=エ=ロジエール  2,400m  ☆☆☆☆
22:50  14  194km  63km  バーヴリー〜オルシー  1,400m  ☆☆☆
22:57  13  199km  58km  オルシー  1,700m  ☆☆☆
23:06  12  206.5km  50.5km  オシー〜ベルシー  2,700m  ☆☆☆☆
23:13  11  212km  45km  モンサン=ぺヴェル  3,000m  ☆☆☆☆☆
23:22  10  215.5km  41.5km  メリニー〜アヴリン  700m  ☆☆
23:27  09  220km  37km  ポン=ティボ〜エンヌヴラン  1,400m  ☆☆☆
23:34  08  224km  33km  タンプルーヴ〜レピネット  200m  ☆
23:36  08  225km  32km  タンプルーヴ〜ムーラン=ド=ヴェルテン  500m  ☆☆
23:44  07  232km  25km  シソワン〜ブルゲル  1,300m  ☆☆☆
23:48  06  234.5km  22.5km  ブルゲル〜ワヌアン  1,100m  ☆☆☆
23:54  05  239.5km  17.5km  カンファナン=ぺヴェル  1,800m  ☆☆☆☆
23:58  04  242.5km  14.5km  カルフール=ド=ラルブル  2,100m  ☆☆☆☆☆
24:02  03  244km  13km  グルソン  1,100m  ☆☆
24:11  02  251km  6km  ヴィルム〜エム  1,400m  ☆☆☆
24:20  01  256km  1km  ルーベ  300m  ☆

※通過予想時刻は平均時速を42km/hの日本時刻て多分に誤差あり
=====

この予想からだと、20時半以降CMタイムがないので、
お風呂もトイレもそれまでに済ませておくのが吉です。
最初の石畳に入って以降は24時半頃のゴールまで
休む暇もない4時間となることでしょう。

選手全員と観戦する皆様の健闘を祈ります。


No.5444 - 2019/04/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5444


バスク一周2019 St4
ボーラの選手が勝つところを
ついにリアルタイムで見られました。

■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/itzulia-basque-country/2019/stage-4

4ステージ中3ステージ勝ってて
見られない方がどうかしてると思わなくもないですが。

本当は24時過ぎにレース見ないで就寝する予定だったのですよ。

「24時過ぎに家に帰る」とメールをよこした師匠が帰ってこなくて、
起きてるならせっかくだからDAZN見るかと繋げたところ残り8qくらいで、
レースは山場を迎えてるし師匠も帰ってこないしで
結局LIVEが終わるまで見てしまったというわけです。

「私が見てるから今日はボーラは来ないなー」
なんてタカをくくってたらシャフマンすごい。
第2集団でゴールしたブフマンとコンラッドもすごい。

総合順位も、St2では10位以内にボーラ3人だったのが
6位以内に3人なってます。

今年のボーラはこれで14勝。
メインのエース、サガンとマイカの成績が
今のところパッとしてないですが、
その他のメンバーがリザルトを積み上げてるので、
チーム的な成績は気にすることなく
自分が狙ったレースに集中して、そして勝ってほしいです。

=====

ところで、連絡してきた時間に帰ってこなかった当家師匠は。

確かに最寄り駅には24時過ぎに到着したそうですが、
そこから家までの間にあるラーメン屋に寄っていたとのことで、
午前1時近くに帰ってきました。

「ラーメンがなかなか出てこなかった」などと供述していますが
そういう問題ではない。

 絶 許 。


No.5443 - 2019/04/12
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5443


P-R2019 観戦めし予定
フランドルに続いて、パリ〜ルーベでも観戦飯やります。
>RVV観戦飯予定:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5438

……フランドルの観戦飯をどうしたかは近々現地レポブログに載せますが。
http://capybara120gb.blog70.fc2.com/

ビール入手結果からすると
前日に心当たりを数件はしごしたところ
元々目当てだったリーフマンスに
ピンクの象マークのデリリウムまで入手できて、
その他に、LOHACOで別の買い物のついでに買ったベルギービールもあったりで
直前に決めた割には中々充実したラインナップでございました。

で。パリ〜ルーベはフランスビール買わねば、ということで
先日月&火曜日に海外ビールをたくさん置いてある店を
はしごしたのですが。

ない。
1664(クローネンブルグ)しかない。 <あればまだいい方

いや、たぶん現地で広く飲まれてるのは
1664やLeffeだったりするわけで、もちろんそれでもいいのですが、
それじゃあつまんないじゃないですか。 <って誰に同意を

で、結局お取り寄せしました。
>ここ:https://www.rakuten.ne.jp/gold/ishikawasake/

本当はシュティというビールがよかったのですが、
現在は取扱なしとか……。売れなかったんでしょうか……。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00L8I86L8

いやーフランスのビールを日本で買うのは
ハードル高いですわー。

ちゅーわけで、いろんなビールが1本ずつ入ったセットを頼んだので
楽しみであります。

料理の方は、キャセロールいっぱいのムール貝ワイン蒸しの予定です。
スーパーで冷凍ムール貝がお安いので年に数回作ってます。
なので、カルボナードほど調理に気合と体力がいらないと思います。
あと、食べるとき面倒だから殻無しにしてもいいかも <風情無し


No.5442 - 2019/04/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5442


バスク一周2019 始まってます
Vuelta al Pais Vasco だと思ってたら
昨年から Itzulia Basque Country になってたのですねレース名。
本当に去年はレースチェックしてなかったんだなーと
折々思い知らされているカピバラですこんにちは。

■Itzulia Basque Country(4/8〜13)観戦お役立ちサイト
ロードレース.jp:http://ロードレース.jp/worldtour/itzulia/itzulia2018/itzulia2018_01/
PCS:https://www.procyclingstats.com/race/itzulia-basque-country/2019/gc/overview

DAZNでLIVE配信中ですが、初日TIIは全日のフランドル観戦の疲れもあって
23時過ぎに就寝。で、翌朝リザルトを見たらボーラのシャフマンが勝ってて驚きました。

朝の電車内でDAZNハイライトを見たところ、
ラストがえらい激坂ではありませんか。
そしてシャフマンが暫定首位でゴールした時、
それまでトップタイムだったのが同じボーラのコンラッドたったとか、
終盤にスタートする優勝候補勢が
惜しいところでシャフマンのタイムを更新できないとか、
ボーラ推しにはたまらない展開で
LIVEで見てればさぞかし楽しかっただろうと思いました。

ただ、ここまでボーラは12勝してますが、
私がLIVEでその勝利を見られたのは未だ無し。
(いや1回くらいあるかもしれない……)
DAZNやJスポや野良ストリーミングで
ほとんどのレースを見ようとすれば見られた状況にあって
これであります。

しかも、ステージレースでは、毎日チェックしているのに
ちょっと間が悪くて自分が見てないステージに限って勝つ、
なんてこともまま起こっているわけです。
今回のITTとか。

なので、ここは私が見てない方が
ボーラの勝利のためになるのかもしれない。
なんてことをちょっと考えております。

↑が本当だとすると、今年のパリ〜ルーベのサガンの勝利はなさそうです。
(いくら推しのためとはいえクラシックの女王を見ないという選択肢はない)
(フランスのビールがっつり買っちゃったし<今回は抜かりなし)

バスク一周は、週末に備えて後追いハイライト観戦中心になりそうなので、
ボーラの皆様には見てない間にしっかり勝ってほしいものであります。

……ちなみにSt2はLIVE観戦してて、
ゴール数百mでシャフマンが先行しましたが
最後にアラフィリップに持って行かれました。
見ていて本当にすいません。



St2後の総合トップ10内にボーラ3人。
この中の誰かが表彰台に、
できれば真ん中に乗って欲しいです。


No.5441 - 2019/04/10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5441


RVV2019 終わりました
パリ〜ルーベは、時々ものすごいダークホースが勝って
驚かされることがあるのですが。
>ヘイマンとかヴァンス―メレンとかオグレディとか

RVVで勝つためには経験と貫禄が必要で、
優勝候補選手リストの隅にも乗らないような伏兵が、
しかも若い選手が勝つことはまあ無いだろうと思ってました。
今年のRVVまでは。

■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/ronde-van-vlaanderen/2019

=====

勝ったベッティオールは25歳のイタリア選手。
https://www.procyclingstats.com/rider/alberto-bettiol

2014年デビューなのでプロ生活はそこそこいってて、
RVVは2016年から毎年出場してて今回が4度目。
ただし成績は DMF>24位>DNF からの1位。
そしてこれがプロ初勝利だというのだからビックリです。

「プロ初勝利がRVV」なんて、
フランドルの長い歴史の中でも初めてなのではないでしょうか。
もし本当に始めてだったら、スポルザの記事に書かれていそうです。
↑読めないので調べる気はない

飛び出したタイミングもよかったし、
追走集団にいい面子が揃いすぎていたため
三すくみけん制状態に入ってしまって追えない、という
割とクラシックにありがちな展開になったのもアレですが。

そんな展開の運より、終盤の、とくに最後2回の激坂で
一番強かったのは文句なしでベッティオールでした。

また、今回の勝利はEFエデュケーションがチームとしてもぎ取った勝利で、
優勝候補だったファンマルケやランゲフェルドの献身あってこそだったろうし。

ベッティオールという選手だけで見れば超大穴万車券ものですが、
あの脚とあのサポート体制のチームを見れば
幸運だけで勝利を得たわけではないと理解できます。

……まあ、全てレース後だから言える話であります。

で、前にも書いた、『「9」の年のジンクス』ですが。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5437

『「9」の年にはこれまで勝ったことが無い選手』のジンクスはクリア。
今後は『「9」の年に勝つ選手は複数勝利』に期待、ということになりました。

レース直後は「こりゃ彼がもう一回勝つとか無いやろ」 <何故関西弁風
と思いましたが。

ラストのオウデ・クワレモントとパテルベルグの走りからすると
あと一勝行けるんじゃないか、と見方を改めました。
まだ25歳だし。頼れる先輩方もしばらく現役でいそうだし。
むしろ、選手たちよりもチームが続くかどうかの方が心配だったり……。

今回の勝利がチームの存続にいい追い風となり
ベッティオールが2勝目をあげて
「9」のジンクスコンプリートとなるよう
願うものであります。

地元のRVVファンもきっとそうなって欲しいと思っている!はず!

=====

ちなみに2014年ベッティオールがキャノンデールでプロデビューしたときの
チームのメンツがすごい。
https://www.procyclingstats.com/team/cannondale-2014

サガン、ヴィヴィアーニ、モホリッチ、
フォルモロにジョージ・ベネットにバッソですよ。

モホリッチもこの年にプロデビューしてるので
同時に同じチームでデビューしたいわば同窓生。
やっぱりいいチームでデビューするって大事だねえ……
と思ったことでございます。

=====

表彰式にて。
現地MCがちょっと巻き舌な感じで
「ァアールベルトォォォォ」と言った後に続く名前が
「コンタドォォォォォォル」ではないことに、
そこはかとない寂しさを感じたのでした。

普段意識することはほぼ無いですが
コンタドール・ロスはまだ続いているようです。


No.5440 - 2019/04/08
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5440

300/300件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS