1133587

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 | 6日間レース2014-15 (4786) |


TdF2015 The end of the quest (3)
(1)と(2)の続きであります。

>(1)http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4940
>(2)http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4941

=====

目標とした結果を残すことは叶いませんでしたが、
コンタドールは、ダブルツールに挑戦できてよかったと。
「ダブルツールに挑戦せず引退したら、ダブルツールを達成できたんじゃないかと
 自身に問い続けることになるかもしれないが、今僕はその答えを知ることができた」by シクロワイアード
と語っています。
http://www.cyclowired.jp/news/node/173997
http://www.tinkoffsaxo.com/news/contador-after-final-giro-tour-battle-im-glad-that-i-tried/

それはおそらく、ファンにとっても同じで。
今年ダブルツールチャレンジがなかったとしたら、
「たられば」な気持ちを
いつまでも引きずることになったでしょう。

また、挑戦そのものと、そこに至るまでの過程で、
どれだけ多くのものがもたらされたかを思うと、
ツールの結果だけにこれほど気落ちなくても
よいはずなのです。

ふりかえれば、この1年半の間に、
コンタドールのアタックに何度胸を熱くしたことか。

今年のツールでも
手に汗握る瞬間が何度もあったのです。

■St12

stage 12 #tdf

Posted by Alberto Contador on 2015年7月16日


ただ、ここまで多くのレースを勝ち進めてきて、
ツールが始まる前には、「きっとダブルツールは達成できる」と
固く信じていたところからのギャップが大きすぎたのでした……。

今はツールが終わったばかりで、
感情が理性に追いついていないのですが。
もう少し落ち着いたら、
ツール期間中に起こった記憶しておくべきあれこれを、
きちんと咀嚼していきたいです。

そして、改めて、コンタドールとチームに、
「よいレースをありがとう」と
心から感謝するものであります。

=====

予定していたクラシカ・サン・セバスチャンへの出場は
発熱のためキャンセルとなり、
コンタドールは静かに今シーズンを終えることとなりました。

来年はツールと五輪を目指したいとコメントが出ていますが。

今は、ここまでの物語に区切りをつけて、
また始まる新しいクエストのために
身体を休めて英気を養ってほしいです。

そして、来シーズンが最後の年になってもならなくても。
この1年半とは比べ物にならないほど苛烈だった
現役自転車選手としての長い長い彼のクエストを、
終わりまでしっかり見届けたいと思います。


おしまい。


No.4942 - 2015/07/30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4942


TdF2015 The end of the quest (2)
(1)の続き
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4940

=====

ただ、ツールに関してだけ言えばコンタドールは完敗でしたが、
今年のツールは、一つのクエストの終着地点でもありました。

もちろん、「ダブルツール」というチャレンジの後半戦であったわけですが、
このクエストは、2013年ツールの雪辱を果たすべく始まった
2014年シーズンから始まっていたのだと、私は思っています。

■2014&2015コンタドール戦歴
http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=137456&season=2014
http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=137456&season=2015

ツール総合優勝を目標に据えた2014年のツール前の快進撃。
満を持して臨んだツールのクラッシュによるリタイア。
その後のツールでのティンコフサクソの活躍と、
ひどい裂傷からの復帰&ブエルタ参戦宣言。
強力なライバルを振り落としてのブエルタ総合優勝。
その後のダブルツール挑戦宣言。
2015年は慎重にレースを選んでコンディションを維持、
してるあいだにまさかのリース解任劇。
をものともせずにジロで総合優勝。
その後の Route du Sud も総合優勝。

……してからのこのツールであります。

コンタドールのこの1年半は、
波乱万丈なひとつの冒険物語さながらでした。
そして、最後のツール直前までは、
成功譚といってもいいほどの内容だったのです。

ツールで総合優勝し、2013年の雪辱を果たして
ハッピーエンドで物語を終えることができなかったのは
サポーターとしてとてもとても残念だったし、
ヤケ買いした漫画26冊で心に空いた穴を埋められるかどうかわかりませんが。
でも購入した漫画がどれも面白いので、あっさり埋まりそうな気もしますが<え

この1年半の間、コンタドールやチームの走りを
子供のようにわくわくしながら追いかけ続けた日々は
本当に楽しく幸せであったと、改めてかみしめています。

(3)に続く。


No.4941 - 2015/07/29
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4941


TdF2015 The end of the quest (1)
TdF2015 終了しました。

■総合リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015

コンタドールは優勝したフルームから9:48差の5位。
タイム差は違いますが、やはりジロで優勝してから臨んだ2011年のツールと
同じ順位となりました。
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2011 <この年のツールも成績抹消されてるのか <知らなかった

第一週の横風と石畳のステージは無事に乗り切ることができましたが、
本来なら強さを見せつけるはずだった山岳ステージで遅れをとり、
初めてツールで優勝した2007年以降、最も優勝者とタイム差が開くと言う結果になりました。
ステージも、一番上位でゴールしたのは8位。
目標としていたところからと比べたら、惨敗と言えると思います。
http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=137456&c=3&statistic=grand_tours

St10のピレネー初日で遅れてフルームに2分半差が付いたときは、
ツールはまだ折り返し地点でしたが「もうこれで優勝の目はない」と感じました。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4928
  ↑この後眠れなくて12時間以上ぶっ通しで仕事しました

が、心の隅に「それでもどこかで巻き返しがあるかも」と少し期待していたところに、
第2休息日の記者会見で結構な弱気コメントをしたということを知って
「これは自信の裏返しだ!3週目はきっと何かある!」
と超絶期待したのですが、休息日明けのステージで落車&タイムロス。
この時点で、優勝はもうないと確信しました。

その後も少しずつタイムを落として、序盤に遅れたニバリにも逆転されて5位。
2013年、キンタナとホアキンに逆転され総合2位から4位に転落、
表彰台すら逃したSt20 Le Semnoz 以来のショックでしたが、
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2013_Stage_20_Le_Semnoz
あの時は現地にいて、後になってからリザルトでそれを知ったので、
衝撃度では今年の方が上であります。

なので、まだいろいろと立ち直り切れていなくて。
土日はほぼ家事労働は放棄して不貞寝してすごしたし
(洗濯と、師匠は気付いてないと思いますが風呂掃除はしました<家庭内向けアピール)
昨日は、キンドルでポイント20%還元セール中だったのを言い訳に、
今まで読みたいなーと思いつつ手をつけていなかった漫画を
どーんと26冊お買い上げしました(本当です)
いやあ、「応天の門」、面白いですね!



……時間切れにつき続く。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4941


No.4940 - 2015/07/28
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4940


TdF2015 St20
■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015_Stage_20_Alpe_d_Huez

ティンコフサクソがステージを狙いに来るという予想は
爽やかなくらいに外れました。
このステージでもコンタドールは遅れ <予想はしていました…
最後までマイカがそれをアシストしてのゴールでした。

マイカが1つ目の超級でかなりしつこくアタックをしかけた局面もあるのですが、
最終的にモビスターというかアナコナにつぶされました。
おそらく、キンタナが後になって仕掛けるためにそなえて
邪魔者を逃がさない作戦だったのかと思われます。

これがなければ、もしかしたらマイカでステージを獲るカードもあったのかもしれません。
と思うと残念ですが、最終的にピノが素晴らしい逃げきり勝利を決めたし、
キンタナも総合逆転を狙う走りをしたしで、よいレースが見られたので結果オーライです。

それにしても、モビスターはもう表彰台をキープすることに専念するかと思ったのですが、
ここでひっくり返す動きにでたのが意外でした。
しかもバルベルデが地味ながらも要所要所でキンタナをサポートしていて、
それが非常に効果的だったのが驚きでした。
あわよくばキンタナを出し抜いて下剋上するかも、と思っていました。 <ひどい
本当に申し訳なかったです。

なので、彼ら二人が表彰台に乗るのも、モビスターがチーム総合を獲得したのも、
宜なるかなと思います。
本当はキンタナにラストで逆転してほしかったのですが…
あとちょっとのところで及ばず、残念でした。
最終日前日の山岳のマスドレース(しかもラルプデュエズ)で一発逆転なんて
熱い展開のレースを見てみたかったです。
ただ単にスカイよりモビスターの方が好きだという話なのかもしれませんが

=====

ラルプデュエズはこれでフランス人選手が3連勝。

■2011年、2013年、2015年の勝者

Les trois derniers vainqueurs de l'Alpe d'Huez sont français Pierre Rolland Christophe Riblon et Thibaut Pinot en sont fiers. Et vous ? Photo Yves Perret Medias

Posted by Equipe cycliste AG2R LA MONDIALE on 2015年7月25日


2011年は本当ならサミュエル・サンチェスが。まあいいのですが。
でも自転車ファンである限り絶対に忘れません。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=3865



No.4939 - 2015/07/26
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4939


TdF2015 St20 予習
コンタドールのダブルツールクエストが終了したということを踏まえて、
ツールSt20にティンコフサクソがチームとしてどう戦うか、
考えてみたいと思います。

ポイントは、ゴールが伝統のラルプデュエズ、ということです。

■St20概要
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015_Stage_20_Alpe_d_Huez
http://www.letour.fr/le-tour/2015/us/stage-20.html

・九十九折りのコーナーに歴代のステージ勝者の名がプレートで掲げられており、
 ここでの勝利は大変に名誉なことです。
 なので、チームはコンタドールのステージ優勝を狙う、と普通は考えるでしょう。

・ただ、4位ニバリと1分以上のタイム差があるからといって、
 アスタナ(モビスターも)のマークは厳しいだろうし、
 コンタドールのアタックが成功するとは考え難いです。
 >http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015_Stage_19_General_Classification

・コンタドールの総合順位を上げる作戦にでる可能性もありますが、
 なんといってもここはラルプデュエズ。
 5位のエースをを4位3位にするために尽力するよりは、
 チームのステージ優勝を狙うべき局面です。

・というわけで、ここでマイカですよ!
 マイカを先行させてコンタドールのアシストをする、と見せかけて
 そのまま逃げ切り勝利。どうですか。

・もちろんロジャースでもクロイツィゲルでもOKなのですが、
 ここは山岳アシストの中で一番好調そうなマイカが有望と思われます。

・総合上位陣は、スカイVSモビスターVSアスタナが熾烈なことになりそうなので、
 ステージ優勝よりは総合順位の争いに体力遣いそうな感じです。
 なので、コンタドール以外の選手なら、他の選手が漁夫の利的にステージ優勝を手中にできる可能性大です。
 ……ていうか、ラルプデュエズってそういう展開でステージ優勝が決まることの方が多かったり。
 
・そういうわけなので、勝機はありありです。
 ティンコフサクソ超がんばれ。

・あとは、ペロー&バルデのAG2R陣、
 私が知る限りこれまで2回ここでステージ2位でゴールしてる
 サミュエル・サンチェスを応援したいと思います。

・まあでも「マイカにステージ狙わせる……と思わせておいてやっぱりコンタドール行きまーす!」
 的なミラクルな展開も実は期待してたりするのですけれども。さてどうなるか。


=====

あと、総合敢闘賞の可能性もささやかれているサガンですが、
ここでバルデが超絶頑張ってきているので、
おそらくバルデになるのではないかなとちょっと思っています。

とにかくサガンはこのステージをタイムアウトになることなく終えて、
最終ステージのシャンゼリゼでステージ優勝を決めてほしいです。

ガチなスプリントではグライペルやデゲンコルブの方に分がありそうなので、
今年のジロの最終ステージで勝ったケイセのように
ちょっと早めに仕掛けて逃げきって勝つ!というのはどうでしょうかっ

 


No.4938 - 2015/07/25
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4938


TdF2015 St19
■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015_Stage_19_La_Toussuire

終盤までしっかりとアシストが付いていて
最後の登りの際にはそれ用のバイクに変える体制も整えていて、
しかしニバリに2分以上の先行を許した上に
最後にはキンタナとフルームに付いていけなかった時点で。

どんなにチーム戦略がうまく運んでも
エースの脚がそれに付いていかなければどうしようもない。
という残酷な現実を見たステージでした。

実際は、最後の峠にかかった時点で辛くなって中継を見るのはやめ
その後の展開は翌朝起きてからネット情報とレースを見てた師匠に確認しました


そして、コンタドールの「ダブルツール」というクエストは
ここでもう本当に終わったのだと思いました。

今シーズンだけではなく、2014年のシーズンインから今まで通しで
ポエムてんこ盛りで書きたいことはあるのですが。

今はただ、この1年半の間、
コンタドール&ティンコフサクソと夢を追いかけることができて
本当に楽しかったと思うばかりであります。
いや、これからも応援するのですが。

こんなステージの後に、シェフのHannahさんがデザートに出したのは、
「特別な日にしか出さない」と、かつてインタビューで語っていたティラミスでした。

The big final and the end of this years @letour for the kitchen truck - the famous TIRAMISU http://t.co/RMMz5K5g0p pic.twitter.com/fL9l1mVDbE

— Hannah Grant (@dailystews) July 24, 2015


今日のステージに相応しいデザートであります。
Hannahさんありがとう。

ツールも終わりに近いしマスカルポーネチーズを在庫処分しないといけなかったんだな。
とかそういうことは考えませんよ。考えませんってば。

=====

あと、フルームがメカトラを起こした時にニバリがアタックした件で
フルームが怒りのポストレースコメントをしたそうですが。
http://www.cyclingweekly.co.uk/racing/tour-de-france/froome-confronts-nibali-over-unsportsmanlike-attack-184423

個人的に紳士協定無視の展開はアリだと思っていることもあるのですが。

昨今のプロトンにそういう雰囲気を作り出しているチームスカイのエースに
今更そういう話をされても。という気がいたします。

スカイが攻撃したのはリーダージャージに対してじゃないし、という話なのかもしれませんが、
そもそも「紳士協定」は優勝争いをしている選手全般に対して行われていて、
私がツールを見始めた10年ちょい前は、総合争いをしてる選手がトラブルに見舞われたら
マイヨ・ジョーヌ(まあランスなんですが)とそのチームは
体制が整うまで勝負はかけなかったものでした。

もちろん、所属する組織の方針と個人の想いは必ずしも一致しない。
ということは実社会でもよくある話ではあるので、
フルーム個人がダブルスタンダードだとは思いません。


No.4937 - 2015/07/25
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4937


TdF2015 St18
■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2015_Stage_18_St_Jean_de_Maurienne

バルデの逃げ切りステージ優勝記念
数年前のAG2Rツール向けコマーシャル祭り

<犬編>


<ポディウム編>


<ホイールチェンジ編>


<ナンパ編>



たぶん2012年の動画だと思います。
当時、大好きで何回も見たものでした。
懐かしくなってググったら、まだYouTubeに残っていて嬉しかったです。
AG2R公式アカウントの中の人、残しておいてくれてありがとう。

ちなみに犬編が一番好きです。

=====

私はいつも、バルデのことを話そうとしてバレドと言ってしまうのですが。

ネットで、

 バルデ
 バルギル
 バルベルデ
    の、バル三段活用

という呟きを見て、
なるほどこの3人でセットで覚えれば混乱しなくてGOOD!
と目からうろこでした。

たぶんもう間違えずに、咄嗟に「バルデ」と言えると思います。

元ネタの方に感謝であります。
めんどいので元Tweet検索はしません<え


No.4936 - 2015/07/24
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4936

300/300件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS