07073

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 |  Rio 2016 (5164) |


TdF2017 終わりました
ツールはわりと頑張って毎日更新しようと思ってましたが
もう無理です。

ウチのブログが頼りとメールくださってた方、ごめんなさい。

■PCSリザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=171075&c=4

■けっこう役に立つLIVEトラッカー
http://racecenter.letour.fr/#/stageprofile
↑ワンクリックで集団と選手の位置を地図上で確認できますが、
 St9 終盤にフルームが消えてたりして微妙…

=====

こうなったら、コンタドールとマイカが、
トレッ子とボーラっ子たちが
怪我なく完走してくれればそれでいいかなって(涙)

ポートやトーマス、バルベルデ等々、
怪我でリタイアした選手たちが
早く戦線復帰できるよう祈るものであります。

ああでも今日の実況が谷口さんで、
解説が飯島さんとルークさんでよかったわ…
人によっては大変なことになってたわ…
(ちゃぶ台返しならぬTVリモコンクラッシュとかiPad割りとか)

で、またツール11ステージも残ってるってマジですか。


No.5315 - 2017/07/10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5315


TdF2017 St6 終わりました
ゼーリッヒ9位。
よくやった!(涙)

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2017_Stage_6

サガンがいないボーラの最初のスプリントステージ。
この日はゼーリッヒがゴールスプリントに加わり9位に入りました。

これまで、ベネットやサガンの最終発射台を務めてきたゼーリッヒが。
昨年のブエルタで初めてグランツールに出てから3回連続出場中のゼーリッヒが。
(ただし今年のジロはリタイア)
というわけで、初めてツールを走っているゼーリッヒが。

名だたるトップスプリンターの間に交じって9位ですよ(滝涙)

チームの最優先事項はマイカを安全にゴールさせることだったので、
ゼーリッヒのスプリントに割ける人員はなく、もちろんトレインなど組めませんが、
それでも途中までブルクハートがリードアウトしてくれたそうです。
ボーラのドイツ県人会の連携、うるわしいです。

これから総合がかからないステージは、
誰かしらが交代で自由を与えられて
勝利を狙いに行くことになるのかもしれません。

ジロのポステルベルガーのように、何かの拍子で早がけが大当たりして
ステージを取るかもしれないし、ボーラっ子たちには
最終ステージまであきらめずにいいレースをしてほしいです。

=====

マイカとコンタドールは、同タイム集団ゴール。
総合に動きがなくてよかったです。

特にマイカは、他の総合狙い勢よりも前で
マッカーシーと前後してゴールしていて
安心しました。

……いや実はレース見ないで寝ちゃったので
リザルト見てるだけなんですけども。

ゼーリッヒも絡むゴールスプリントはぜひ見たいので、
夜に時間見つけて録画を見ます。


No.5314 - 2017/07/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5314


TdF2017 ボーラの提訴をCASが棄却
ひとつ前の「TdF2017 ボーラがサガンのTdF失格処分撤回を求めてCASに提訴」
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5312
という話の続報であります。

結論からすると、提訴は棄却されました。


■CASリリース(画像ファイル入りTweet)
https://twitter.com/Natpirks/status/883000861370306561

<本文 書き起こし>
Lausanne, 6 July 2017 - The Court of Arbitration of Sport (CAS) issued rejection
an urgent request for provisional measures field by the Slovak cyclist Peter Sagan
and Denk Pro Cycling team in the afternoon of 5 July 2017. The rider and team appealed the exclusion
of the rider by the UCI Commissaries Panel on July 2017 following an incident during the sprint phase
at the end of the 4th stage of the 2017 Tour de France (Mondorf-les-Bains to Vittel).
Accordingly, Peter Sagan remains disqualified from the 2017 Toru de France.



■ボーラ公式(TdF St6 レースレポの終盤)
https://www.bora-hansgrohe.com/en/news/pressemeldungen/rudi-selig-sprintet-in-troyes-auf-platz-9-/11004731

・今日のステージ(St6)の間に、チームはCASから提訴棄却の告知を受けた
・CASのリリースには、決定の根拠が示されていないため、チームとしてのコメントは控える。
・全ての情報が公開され、それを法務担当で精査したのちに、公式声明を発表する

====

流れとして

7/4:提訴
7/5:CASで審議
7/6:棄却の告知

ということで、提訴の発表と棄却の告知の間が数時間しか空いてないですが、
7/5にCASで審議され、その結果棄却されたということで、
提訴は門前払いされたわけではないことがわかります。

個人的には、サガンの主張をコミッセールがヒアリングしてなかったのは驚きでしたが、
例えばブエルタでニバリが魔法の絨毯で失格になったときや、
やはりブエルタでブランビッラとロヴニーがレース中に殴り合って失格になったときに
彼らの言い分をコミッセールが聞いたような気もしないので。
ルールブックにある「懲戒処分を下す前に選手のヒアリングを行うこと」という規定は
それほど厳密には守られていないのではないでしょうか。

で、私としては、サガンが失格に至るまで処分が二転三転した背景には、
DDDの監督アルダグがコミッセールに抗議に行ったか、行かないにしろ
「サガンを失格にすべき」とTwitterに書いたことが影響したのではないか、
と考えています。
https://twitter.com/RolfAldag/status/882266684320612353

一方ボーラは、裁定前に当然コミッセールからの事情聴取があるだろうと
呼び出しを待っていたところ、その前に失格の裁定は下ってしまったのではないかと。

St2で、ダウンアンダーで現地に行かれていた中野さんが、
WTに昇格したばかりのボーラは慣れないオペレーションで苦労しているようだったと
コメントされていましたが。
そこら辺の経験の浅さが、今回の事態を招いたのかもしれません。

つまり、ボーラ側が裁定前にコミッセールにねじ込んでいれば
もっと違う結果になっていたのではないかと思われます。
ただ、そんなのは私の妄想でしかないし、
いずれにせよ後の祭り。

今できることは、今後のレースのためにも、
なぜサガンが失格になったか明らかにするべきだし、
そのためには提訴なりなんなりの公的な場を使って
審判団からはっきりとした根拠を引き出すよう
チームが努力することではないでしょうか。

裁定はひっくり返らないだろうし、
傍からみたら無駄な努力なのかもしれませんが。
この件にきっぱりと白黒ついた結末がもたらされるよう
願うのもであります。

=====

せっかくコードとったので、
画像ファイル付きのTweet貼ります。

pic.twitter.com/z2ifvZ5EUL

― Natalie Pirks (@Natpirks) 2017年7月6日




No.5313 - 2017/07/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5313


TdF2017 ボーラがCASに提訴(追記あり)
ボーラ公式によると、サガンが受けた失格処分について、
チームはスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したそうです。
(追記:7/6に棄却されました
 >http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5313

■プレスリリース
https://www.bora-hansgrohe.com/en/news/argonnews201707tdfcas/argonnews201707tdfcas/10983587

専門用語とかちゃんと調べて書いてませんが
大意をかいつまんで箇条書きすると。

・7/4に、TdFコミッセールが下したサガン失格の処分を撤回するよう
 CASに提訴し、同日中にそれは受理された

・サガンは意図的にカヴェンディッシュの落車を引き起こしたのではない。

・ルールでは、懲戒処分が下す前に選手のヒアリングを行うよう定められているにも関わらず、
 サガンはコミッセールに彼の意見を述べる機会を与えられなかった。
 
・処分の撤回要求が認められれば、サガンはすぐにツールに復帰するだろう。


……というわけで、サガンが故意に落車を起こしたのではない、
という名誉回復的なものだけではなく、
処分の決定がルールにのっとった手順を踏んでいないことを理由に、
失格を撤回し実際にツールに復帰することまでが要求事項に入っている模様です。

いやーどうなっちゃうんでしょうかこれ。
もし復帰が叶えば前代未聞の事態になるのではないでしょうか。
いやそうでもないか(ツールには私の知らないことがたくさんあるし)。

おそらく、ちゃんとした日本語記事がSt6前までにアップされると思うので、
そちらを参照したいと思います。

レースも提訴もがんばれボーラ。


No.5312 - 2017/07/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5312


TdF2017 St5 終わりました
さあ皆様方覚悟はよろしくて? <他にいったい誰が

いよいよ辛い展開になってまいりましたーーーー(涙)

※ここから先はネガティブなオーラしか出てません。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2017_Stage_5

===

・これまでのツールからすると、
 エースと失ったこのタイミングでマイカのステージ優勝あるかもと思っていたら、
 勢いあるアタックで勝利を持って行ったのはアル。
 イタリア選手権のときさながらの力強い勝ち方で、
 アスタナはこれからアルエースで行くかも。

・で、確変あるかと思っていたマイカは通常営業(メイン集団に遅れなかったことも含めて)。
 彼とチームに切れるカードは限られている、というかおそらくチャンスは1回、あっても2回なので、
 今回は無理しなかったようです。 <チーム公式レポにもそう書いてあった
 私はサガンの失格でチームのスポンサー離れを超絶心配しているので、
 優勝は高望みすぎですが、表彰台には乗ってもらってスポンサー様の気持ちを
 がっつり繋ぎ止めて欲しいです。
 山岳賞狙いという手もありますが、マイカにはもう今更でしょう。たぶん。

・例年よりも山岳要因強化体制で臨んでいるコンタドールですが、
 最後までモレマがついていたのは良かったですが、
 やっぱり単騎になるのが早いというか、
 ちょっと待ってその前にキンタナが単騎になってたんでは、
 ここまで他チームのエースを裸にできるBMCとスカイのチーム力半端ないな!
 ということで、今年もフルーム&スカイは強いし、
 ポートとBMCがそこにがっぷり四つで組んでいる感じで、ほかのチームは蚊帳の外的な。
 いやいやアスタナがあるか。
 でもアスタナは危ういような気がするのは何故なのでしょうか。

・ちゅーわけで、コンタドールはフルーム&ポートから6秒遅れてゴール。
 6秒で済んでよかったとも言えますが、総合優勝ということを考えると、
 私には楽観できる要素が何一つないです。

・まあこのままスカイがトーマス>フルームのリレーでもって
 マイヨジョーヌ完全キープ状態でシャンゼリゼまで行くのも、
 おそらく何がしかの記録になるのだろうからいいんじゃないですかーーーー(自棄)

・ただ、エヴァンスが勝った時には、マイヨジョーヌを手にしたのは
 シャンゼリゼ前日だったりしたので、ポートにはそういう展開はアリかもしれないです。

・事情があってSt3の終わりましたブログが書けなかったのが悔やまれます。
 ボーラが全員で手にした勝利なのに……サーキットを集団先頭で走るゼーリッヒとか
 ゴール前までサガンを引いていったマイカとかすごくかっこよかったのに……
 (もう今からあの時の気持ちになって終わりましたブログなんて書けない)

・悲しいので、St3のラスト1q動画を貼って寝ます <まだ昼だってば
 
 

Le dernier kilomètre de la 3e étape, magnifique sprint final ! / The last kilometer of stage 3!#TDF2017 pic.twitter.com/aNerxUNQvQ

― Le Tour de France (@LeTour) 2017年7月3日

 


No.5311 - 2017/07/06
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5311


TdF2017 St4 終わりました
サガンがカヴェンディッシュ落車の原因となる危険走行をしたとの理由で
失格の裁定を下されました。

これについて私が言いたいことは、以下のとおりであります。

■写真だといかにもサガンが肘でカヴェンディッシュを押した、
 あるいは進路を塞いだかのように見えますが、
 >https://nos.nl/data/image/2017/07/04/400582/xxl.jpg
 (元記事:http://nos.nl/artikel/2181487-ploeg-sagan-in-protest-tegen-uitsluiting.html
 この時の動画をスローモーションで見ると、サガンの肘とは関係なく
 カヴェンディッシュが狭いところに突っ込んで自爆しているように見えます。
 むしろ、ヴェンディッシュの頭がサガンに当たったほうが先で、
 それがサガンのバランスを崩しているようにも
 (それでバランスを取ろうとして、問題となっている写真のように肘が出た)

↓キャプション入りで大変わかりやすいスローモーション

TdF 2017-04 - Streamable @Chris_Boardman surely this shows Sagan isn't completely at fault. Total ban is OTT. https://t.co/Sr0NJaDknh

― dan (@dan_pring) 2017年7月4日


■カヴェンディッシュ落車の第一報を聞いたグライペルはサガンを非難しましたが、
 >http://www.velonews.com/2017/07/news/greipel-de-friends-sagan-elbow_442745
 その後に落車時のリプレイを見たか何かしたようで、
 サガンに謝罪し裁定は厳しすぎるとTweetしています。
 >https://twitter.com/AndreGreipel/status/882320977719427074

■もしもサガンが、故意ならもちろん故意でなくても落車の原因となったなら
 厳しすぎるとしても失格もやむなしと私も思ったでしょう。
 しかしこの場合、サガンは落車の原因ではありません。
 むしろ、これがサガンでなかったらカヴェンディッシュと一緒に落車して
 前にいた選手も巻き込んでもっとひどい状況になっていたはずです。

■そういう意味で、サガンは処分対象になるべきではないし、
 今回多くの選手、元選手から「裁定が厳しすぎる」と声が上がっているのは、
 彼に落車の原因がないからだと考えます。

■と、ここまでガーーーーーッと書きましたが、
 たぶん裁定は覆らないし、これが覆ったらむしろ驚きです。

■なので、このエントリーは憂さ晴らし以外の何ものでもないです。

■私としては、2014年および2016年のツールで
 チームリーダーを失った後のマイカの確変ぶりを見ているので、
 今年もまた来る、しかも今彼は絶好調だし失ったのは年が近く親しいサガンということで
 これまで以上のドでかいのが来るに違いない、とダークな気持ちでワクワクしております。
 ボーラ・ハンスグローエのツールはここから始まるのです。がんばれマイカ。

=====

■ボーラからは、チームとして公式に裁定に対する抗議文が発表されています。
https://www.bora-hansgrohe.com/en/news/argonnews201707tdf04/argonnews201707tdf04/10894251

↑に落車時のサガンの証言が書かれており、箇条書きすると

・スプリントを仕掛けているとき、後ろにカヴェンディッシュがいたことを知らなかった
・彼は右側に入り、そのとき自分はクリストフの後ろについていた。
・マークは高速で入ってきたため、自分には左側によける余裕はなかった。
・そして彼はフェンスと接触した。
・ゴール後にマークと話をして、彼が何をしたのか把握した。
・僕らは友人だしプロトンの仲間だ。落車を望むわけがない。
・マークが早く回復するよう願っている

という内容です。
……抗議文にしてはあまり意味がないかなー <ひどい


■ちなみに、前にも落車の原因になったからそちらとコンボで失格、
 という話もありますが、どの落車か具体的に書かれてはいないし、
 その原因としてネットに流れているその場面の写真解説は
 ジャーナリスト(ブロガー?)個人の考察であって
 UCIのオフィシャルな見解かどうかはわかりません。
 >https://twitter.com/LeGruppetto/status/882283504150695936


以上、おかげで昨日から今日にかけて一睡もできなかったカピバラが
フランスより遠く離れた極東の地からお送りしました。
どっとはらい。

=====

■シクロワイアードに現地で取材中の辻さんによる詳しいレポートが出てました。
http://www.cyclowired.jp/news/node/237042

「罰金が200スイスフランを超えない場合、UCI規則で異議申し立ては認められていない」<今回はこの範疇
と書いてありますが、去年フルームのモンヴァントゥーマラソン事件の際に
超法規的に処理した前例もあるので、やる気になればこの辺はどうとでも解釈できそうです。

ただ、私はルールブック原理主義ですので、
一度出した裁定は、たとえ間違った判断でも覆えすべきではないし、
おそらく「今後のために」それが正しいやり方だと思います。


No.5310 - 2017/07/05
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5310


TdF2017 St2 終わりました
Jスポ中継のメンバーは

 実況 谷口さん
 解説 飯島さん&中野さん

……贅沢すぎじゃないですか。
貴重な人材はもっと分散して使うべきじゃないですか。

いやー、谷口さんのプロ実況に飯島さんの中距離トラックの知識と
中野さんの現地スタッフであったが故の知識てんこ盛りの
大変ありがたい放送でした。
誰かテキストに書き起こしてくれないもんでしょうか。
(私はやりたくない<オイ)

中野さんは話題によってものすごく言葉を選んでいるのがわかり、
特にチームティンコフ絡みで放送で言えないことは多いんだろうなー。
と内心涙した私でございました。

そういう話が、私みたいなファンの耳に入らいないように
配慮していただき大変ありがたいという気持ちであります。
もし何か裏話が聞けることがあったら、10年以上後でしょうかねえ…(遠い目)

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Tour_de_France_2017_Stage_2

ゴール後、何度もステージ優勝してるキッテルが男泣き。
ドイツスタート&ベルギーゴールということで、
QSTのトップスプリンターとしてさぞやプレッシャーがかかっていたであろうと
思いましたですよ。。。勝ててよかった。

ボーラはいい仕事をしたけど、発射が早すぎたのもアレだし、
それでラインが塞がれてしまったのも痛かった。
前が空いていれば、サガンならあのタイミングで単騎になっても
勝てたかもしれません。まあそれもまた勝負。

ステージレースの序盤で勝てないのはままあることなので、
今後のステージに期待であります。

あと、デゲンコルブはアシスト無しでスプリントしてませんでしたか。
別途確認します。

=====

そういえば、
チーム総合首位でスカイが黄メットになったのはいいのですが、
カチューシャは白メットだったので、
結局白袖&白メットが大発生状態で識別難度が上がりました。

これでスカイが白メットに戻ったら
どうなってしまうのでしょうか……。


No.5309 - 2017/07/03
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5309

300/300件 [ ページ : << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS