84063

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 |  Rio 2016 (5164) |


世界選2019 男子エリートRR 終わりました(1)
■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/world-championship/2019/result

=====

デンマーク優勝。
 
毎年、エリートのRRのリザルトには感慨深いものがあるのですが、
今年は、2014年ポーランド、2015年スロバキア以来の感動でした。
 
メンバーの良さから表彰台あるかも、と思っていたら。
https://www.facebook.com/Capybara.RRSB/posts/2564879963575322
 
表彰台の真ん中でしかもフグルサングやヴァルグレンではなく
若手のMペデルセンが勝ったとかどういうドラマですか。
 
以下細切れでいろいろ書きます。

=====
 
■8人枠
今年のデンマークはMAXの8人枠。
8/11付のUCIナショナルランキングで10位以内が8人枠、という条件を、
間際でイギリスを逆転して獲得しました。
ギリギリの消耗戦になったレースにおいて
チームが8人態勢だったのは有利なことでした。

■デンマーク
ジュニアやアンダーで成績を出しつつも
エリートで結果が出ていなかったデンマークですが、
女子ジュニア無双だったディデリクセンが2016年に女子エリートでチャンピオンになり、
さらに高い壁だった男子エリートでもチャンピオンになりました。
過去にツール勝者がいても、
他種目に五輪メダリストやアルカンシエルがもりもりいても、
手が届かなかった男子エリートRRのアルカンシエルに遂に手が届きましたよ……。
代表メンバーに、ベテランのモルコフや
ティンコフ時代からのお馴染みヴァルグレン、ユールイェンセンがいるのも、
デンマーク自転車連盟の公式FBのバナーが
ペデルセンのガッツポーズではなくチームデンマーク集合写真なのも、
しみじみと嬉しいです。
Danmarks Cykle Unionさんの投稿 2019年9月29日日曜日


■ヴァルグレン
ラスト3?qくらいで、メイン集団から飛び出したサガンに
食らいついていったヴァルグレン。
無線が無く状況が掴みにくい中で、サガンを行かせたらマズイと判断して
チェックのためについていったのだと思われます。
結局、二人はペデルセンから40秒後にゴールしましたが、
中継カメラがファンサービスしながらゴールするサガンにフォーカスする後ろで
ゴール上の電光掲示板で初めてペデルセンの優勝をしったヴァルグレンが
驚きと喜びで口元に手をやるシーンが何度見ても感動であります。

↓もうあと3秒ヴァルグレンを映してほしかった中継動画

SAGAN 💥💥

The former World Champ 🌈 gave everything out there today! 👏 @petosagan #Yorkshire2019 pic.twitter.com/VCsqYrmdam

— UCI (@UCI_cycling) September 29, 2019

■デンマークTV2
レースを中継していたスタジオ@デンマークTV2のゴール時の様子。
実況アナと解説のWソレンセンが総立ち。
なんですが、ロルフ・ソレンセンが感極まって涙を流している一方で
クリスアンケルが比較的冷静のがちょっとツボであります。
Mads Pedersen blev verdensmester

Følelserne sad udenpå tøjet i cykelstudiet 🏆

Læs mere om Mads Pedersens triumf her: https://sport.tv2.dk/cykling/2019-09-29-en-drengedroem-der-gaar-i-opfyldelse-siger-mads-pedersen-om-vm-guld

TV 2 SPORTさんの投稿 2019年9月29日日曜日



続く


No.5493 - 2019/10/02
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5493


ラグビーワールドカップ2019とビアバー
9/21のNZ-南ア戦のときに
たまたま野毛のビアバーにいたのですが。

普段は野球か映画を流しているTVでラグビーやっていて。

試合の時間に合わせて自分でもラグビーをやっていそうな
アングロサクソン系の兄さん6人組が入ってきた時点で
カウンター10人の小さな店がヨーロッパのスポーツバー状態になり
何かすごい状況で面白かったです。

マスターが実は英語に堪能だったり
臨機応変にキャッシュオンに対応してたり
何気に始まった兄さんとの腕相撲に勝利したりで
マジで見直しました。

兄さん達は日本のIPAをご所望だったので
マスターのチョイスでインドの青鬼を出してました。
せっかく来日したのだしってことで
日本のビールが人気なのかもしれません。

で、最初に飲んだビールを全員が「また同じの」で注文するので、
ピンポイントでそのビールが空になるのでした。
兄さんたちは試合のハーフタイムで店を出たので
滞在時間は1時間ほどでしたが
その間に1人4杯(もちろんパイント)は飲んでたと思います。すごい。

客足が落ち着いてるときに話を聞いたところによると

・ワールドカップ特需は予想していたので
 ギネスを買い増ししてあったが、意外にオーダーされない

・9/20の開幕戦のときはラガーがものすごく出た。
 一晩で樽が一本空いたので追加オーダーした。
 (ちなみにその店の定番ラガーは富士宮バイエルンマイスター。美味しいよ!)

・そして開幕戦のときにはもっとカオスだった。
 海外のラグビーファンが入れ替わり立ち代わり入ってきて
 スタンディングが2列ぐらいできていた。
 しかも知らない人同士で奢り合ったりしていた。

野毛は試合があるスタジアムからは離れているのに
まさかこんなことになってるとは思いませんでした。

いつものビアバーが海外のスポーツバーみたいになっているのと
ラグビー兄さんたちの様子がとても楽しげで愉快だったので。
ワールドカップ期間中は、野毛のビアバーに
マメに足を運ぼうかと思います。


No.5492 - 2019/09/22
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5492


世界選2019 チームドイツ
今年のロード世界選が9/22からいよいよ開催。

現在、ネットの関係界隈は
各国の代表選手発表祭りで盛り上がってますが、
そんな中で発表されたドイツ代表のメンツが
ビックリな内容でした。

■BDR nominiert Männer-Team für Straßen-WM(2019.9.16)
https://www.rad-net.de/ajax.aspx/content/f95508d2-5d6b-47e7-805f-432703391185.html

<男子エリートRR>
Pascal Ackermann (Bora-hansgrohe)
Nikias Arndt (Sunweb)
Marcus Burghardt (Bora-hansgrohe)
John Degenkolb (Trek-Segafredo)
Simon Geschke (CCC)
Jonas Koch (CCC)
Nils Politt (Katusha-Alpecin)
Jasha Sütterlin (Movistar)

エースがアッカーマン、Bプランにデゲンコルブ、
やり手のアシスト勢が脇を固めてるとはいえ
アッカーマンに合わせてスプリンターよりの布陣であります。

いやヨークシャーのコースはアッカーマンにはちょっとハードでしょ。
https://keyassets.timeincuk.net/inspirewp/live/wp-content/uploads/sites/2/2018/09/Men-Elite-Road-Race-1.jpg

いけなくはないかもしれないけど、
もっとコースにフィットした選手がいるんじゃ!?
シャフマンの怪我はもう治ってるんじゃないの!?

と思ったのですが。

シャフマンFBによると、手の怪我は治ったものの
現在感染症に苛まされており、10月のレース出場に向けて
療養中とのことでありました。。。
https://www.facebook.com/MaximilianSchachmann/posts/2433771756718546

本当は、モントリオールとケベックも出場予定だったのに
病気のためにキャンセルしたとのこと。
世界選も同じ理由で断念したのだそうです。
知らなくてすまんかった。

それなら、グロスチャートナーとかポルテルベルガーなら!
と思ったら、彼らはオーストリーの選手でございました…。
(たぶん世界選オーストリー代表になるのでは)

なんか不安しかないのですが、 <ひどい
メンバーはいい選手がそろってるし、
もしかするとデゲンコルブにものすごいサプライズがあるかもしれないので
彼らの脚と監督の手腕に
期待したいところであります。


No.5491 - 2019/09/18
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5491


GPケベック2019
ここ2週間ほど身近なところで
事故だ災害だと続いたせいなのか
メンタルがヤバいらしくてどうも眠れず。

ブエルタSt19からノンストップでGPケベックを観戦してしまった
カピバラですこんにちは。

レース中継の背景に写り込む
すんごい豪華客船が気になったので

#GPCQM
Almost at the finish
Quebec pic.twitter.com/NpxWihhvPR

— Martin van Stuijvenberg (@MvStuijvenberg1) September 13, 2019

この投稿をInstagramで見る

Spectaculaire. @villequebec #gpcqm #10AnsDeGPCQM 📷 ypmedias

Grands Prix Cyclistesさん(@grandsprixcyclistes)がシェアした投稿 -



無駄に目が覚めている脳みそを働かせて調べてみたところ。

カリビアン・プリンセスでした。

この投稿をInstagramで見る

Good morning #Caribbeanprincess and welcome to Cape Breton! @portofsydney @princesscruises ⁣ ⁣ Have we mentioned how much we love our morning views? 😏⁣ ⁣ Follow #meettheleblancs for all the fun and adventures around Cape Breton!⁣ .⁣ #funtravel #adventures #canadian #canada ⁣ #novascotia #capebreton #travellife #travelcouple #travelgram #ouradventures #eastcoastlifestyle #eastcoast ⁣ #visitcapebretonisland #capebreton #traveladventures #discovercapebreton #discovernovascotia #picturesofcanada #imagesofcanada #wethenorth #canadasparadise #novascotia #picturesque #canadasworld #instaisland #instapic #explorecapebreton #cabottrailadventures

Ken & Shell LeBlanc 🇨🇦さん(@meettheleblancs)がシェアした投稿 -


定員3,114名の巨大な客船だそうです。
日本語Wiki

わかってスッキリしたしレースも終わったので寝ます。
おやすみなさい。


No.5490 - 2019/09/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5490


欧州選手権2019 男子エリートRR(2)
2週間ぶりに続きを書けます。
日常生活って素晴らしい。

欧州選手権2019 男子エリートRR(1)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5488

=====

情緒たっぷりに書こうと思ってたのですが
時間が空いて冷静になったので箇条書き。

ラスト50?q動画は↓で見られます。



・残り30?qあたりで、先頭集団と乗り遅れたオランダがけん引する後続集団の差は20秒。

・運命の26.8?q(41:50あたり)。ちょっとしたカーブを
 ヴィヴィアーニ、アッカーマン、ランパートが先頭で通過、したところ
 ランパートの後ろが少し開いて、なぜかそのまま3人と後続の差が広がることに。

・大将が先行して勝機ありとみたイタリアとおそらくゼーリッヒが
 3人で行かす判断をしたため、残された集団のスピードは上がらない。

・仕事を終えて前から下がったチモライ@イタリアに
 追いついてきた集団のオランダが八つ当たりをする
 微笑ましい(おい)シーンなどもありつつ、
 スピードが落ちたゼーリッヒがいる集団に
 オランダメインの集団が追いつく。

・後続の人数が増えたので先頭3人に追いつきそうなものだけれど
 こういう時のお約束で協調が取れずにタイム差は開くばかり。
 単騎でこの集団に食らいついていたサムベネットがガッカリのジェスチャー。

・で、最終的に3人のスプリント勝負になり、
 1位ヴィヴィアーニ、2位ランパート。3位アッカーマンになりました。

===

・そもそも、何故にエーススプリンターが序盤から逃げ集団にいる展開になったかと言うと、
 レーズ前半で横風大作戦が展開していたらしく、
 きれいなエシュロンが形成されていたそうです。 <写真で見た

・また、このレースは無線が使用されてなかったそうで、
 >http://www.cyclingnews.com/races/uec-road-european-championships-2019/mens-road-race/live-report/
  ❝13:45:30 CEST
  Kristoff appears to have teammates in this bunch, which begs the question
  why they're not dropping back for him.
  There are no race radios at the Euros, which might explain it. ❞
 そのために序盤からエースが前方にステイする展開になった模様

・3人が先行したカーブ前後の動画を見ると、
 後続の先頭にいるのはどうやらボーラの選手……ゼーリッヒ?

・ヴィヴィアーニ、アッカーマン、ランパートが三人で逃げたら
 一番不利なのはアッカーマンだろうし、
 むしろ人数が多い状態でスプリント勝負に持ち込んだ方が
 (イタリアの方が残していた駒が多かったとしても)
 アッカーマンが一番有利だっただろうにどうして逃がしたし。

・というあたりも、無線がなかったせいかもしれないとちょっと思ったり。
 ドイツは是が非でも集団スプリントに持ち込む局面だったろうに
 3人の先行を許す原因になったらしいあたりもうちょっと頑張りましょうという感じです。
 ゼーリッヒは凄腕の最終発射台だけれども、こういう展開のときに
 経験不足なところというか判断ミスがありがちというか。

・ただ、ドイツチームのやらかし疑惑以前に
 ヴィヴィアーニは好調の波に乗っている、と考えるべきかもです。
 リザルト見たら8月に入って負けなし。
 >https://www.procyclingstats.com/rider/elia-viviani

・まあでも、ドイツは表彰台に乗れたし、
 (やらかしという意味ではオランダ代表の方が超反省会)
 アイルランドも終盤はベネット一人でよく頑張ったし、
 バスカも勝負がかかる集団に最後まで残ってたし、
 ボーラ推しとしてはよい結果だったかと思います。

欧州選手権2019の話はこれにて終了であります。
最後まで書けて良かった。

■リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/uec-road-european-championships/2019


No.5489 - 2019/08/27
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5489


欧州選手権2019 男子エリートRR(1)
ポローニュにかまけていて
すっかり頭から抜け落ちていた
ヨーロッパ選手権 男子エリートロード。

開催日の8/11になってから、
というかレースが始まってから、
慌ててプロファイルだのスタートリストだのを慌てて調べ、
https://www.facebook.com/Capybara.RRSB/posts/2498704830192836

■ド平坦プロファイル
https://twitter.com/laflammerouge16/status/1160479039657775104

■なので各国のエーススプリンターがもりもり参加
https://www.procyclingstats.com/race/uec-road-european-championships/2019/startlist

等の情報を目にして、気が付いたのであります。

これって、
アッカーマン VS サム・ベネット の対決が見られる
またとない機会なのでは!?


二人とも、言わずと知れたボーラの看板スプリンターで、
共に今季8勝しているチームの稼ぎ頭。
単体のスプリント力なら現時点で最強といってもおかしくない、 <と私が勝手に思っている
しかしチームメイトであるがゆえに普段争うことが無いこの二人が、
チームの枠を外れて対決するところを見たいとは思いませんか奥さん!

……というわけで、テキストライブ&Twitter実況でもって
序盤からレース展開をチェックしていたのですが。
http://live.cyclingnews.com/?fbclid=IwAR2MusHUgoUkS3uMbs9CnX2IH4PxDOVij7lS4YnD0MLcKY7eUUYbci6PUmo

・残り126?qの逃げ(後続と19秒差)
https://twitter.com/cyclingonlineNL/status/1160500570953834496
フルーネウェーヘン
デマール
ヴィヴィアーニ
ベネット
カヴェンディッシュ
等を含む30人ほどの集団

・残り46?qの逃げ(後続と36秒差)
https://twitter.com/laflammerouge16/status/1160526065904902144
https://twitter.com/laflammerouge16/status/1160526238311735296
Trentin, Viviani, Cimolai, Consonni (Italy)
Ackermann, Selig (Germany)
Langeveld (Netherlands)
Lampaert (Belgium)
Lawless (Great Britain)
Asgreen (Denmark)
Senechal (France)
Mezgec (Slovenia)
Baska (Slovakia) 

……なんでエーススプリンターまで混じって
逃げの打ち合いをしているのですか。   <というように見える

いやでも後続とは1分ないしまだ40?q以上あるし。

と思っているうちにLIVE配信を捕まえたので
動画で観戦し始めたのですが、
この後驚きの展開が待ち受けていたのであります。

つづく


No.5488 - 2019/08/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5488


世界入りにくい居酒屋 再放送
8月に入ってから、NHK BSで
「世界入りにくい居酒屋」が
ぽつぽつ再放送されています。

8/3にニューオリンズ
https://twitter.com/NHK_BS_Premium/status/1157651591631003649

8/17 (土) 23:00〜
ザルツブルグ
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-17&ch=10&eid=3353&f=3197

この他に、「世界の居酒屋10min.」という
名曲アルバムみたいな枠もできたらしい。

8/14(水) 18:50〜
パリ 11区
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-14&ch=10&eid=4650&f=etc

8/18(日) 17:40〜
ニューヨーク・ハーレム
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-08-18&ch=21&eid=8963&f=etc

=====

公式サイトは復活してないし
https://www.nhk.or.jp/nikui/

新シーズンが始まるわけではなさそうですが、
何か関連のある番組が始まるのかもしれません。
NHKの番組表は日々要チェックであります。

おかげで、シルクロードシリーズを再放送してることを知ることができました。
(が、既に最初の2話分は終わっていた)
やってるなら早く教えて!と思います。 <何様
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92351/2351002/index.html



No.5487 - 2019/08/13
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5487

300/300件 [ ページ : << 1 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS