35479

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 |  Rio 2016 (5164) |


リオ2016 男子ロードRR 終わりました(4)
マイカ銅メダル。
このシリーズはこれで最後にしたいです。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016

■これまでのあらすじ
速報:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5167
その1:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5168
その2:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5169
その3:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5170

※超絶ポーランド推し視点です。

=====

・レース後しばらく
 「もしニバリとエナオが落車せずに3人で逃げ切れていたら」
 「もし追走に牽制が入ってフグルサングとGVAが追いついてこなければ」
 というタラレバが頭を離れませんでした。

・ただ、その中でも言えるのは。
 レースを通じてマイカは勝つために最善の判断をし続けたということです。

・すべてのアタックに反応はせずとも常に勝負がかかる集団に残り、
 決定的だったニバリとエナオのアタックを見極めて後から追いつき、
 後続とマイカを引き離すために下りを攻めたニバリ&ニバリをチェックしたエナオに対して
 少し離れても安全に下ろうとした判断が落車から彼を救い。
 独走が決まれば優勝というところで最後まで全力でペダルを踏み続け。
 ゴールするまで彼は何も間違いませんでした。

・その状況で、フグルサングとGVAが牽制せずに飛び出したのは、
 マイカにはどうにもできなかったことだし、
 二人が金メダルと銀メダルに相応しかったということでしょう。

・独走するマイカを追って飛び出したのが二人だけだった、
 というのを、むしろ喜ぶべきなのかもしれません。
 アラフィリップが追いついていればきっとマイカのメダルはありませんでした。
 (RR女子も最後にクライマーが独走という同じ状況でしたが、
  ゴール手前で追いついてきた選手が3人だったため
  独走した選手はメダルに手が届きませんでした)

・なので、マイカの銅メダルは、
 本人が、チームが、全てを尽くして得た銅メダルなのだし、
 十分喜べる結果なのであります。

・それでも、やはりマイカに金メダルを取ってもらいたいと思ったのは、
 次の五輪が東京であるということで。
 スタートとゴールが皇居外苑になるというのはもう決定事項で、
 >http://www.cyclowired.jp/news/node/186191
 リオのような起伏のあるコースは望めません。
 となれば、マイカのようなクライマーが勝つのは難しいでしょう。
 今回のリオは、マイカが勝てる可能性がある
 唯一の五輪だったかもしれないのです。

・それを考えるたびしばらく悲しくて仕方なかったのですが。
 もし唯一得たメダルが今回の銅だけになったとしても、
 生涯誇れるだけの価値があることに間違いありません。
 ……と、自分で納得できるまでに数日かかりました(汗)

=====

レース後数日して、マイカのレース後インタビュー動画や
凱旋帰国した時の動画がネットにいろいろアップされはじめ、
本人や周囲の人々がそれだけこの結果を喜んでいるか、
動画を通じて知ることができました。

■FBに作った動画置場(コメント欄にも貼ってある)
 
グランツールや世界選で3位になっても、
ここまでの熱狂はきっとないでしょう。

やはりオリンピックというのは、
他のレースの評価軸とは少し違う、
特別なレースなんだなあ、と
しみじみと思い知らされたことであります。

銅メダル、本当に本当におめでとうございます。
この栄誉が、これからの競技人生を
さらに明るく照らすものになるよう、
心から願っています。


おしまい。


=====
<おまけ>

萩原麻由子選手もマイカを応援していたようで
ちょっと嬉しいです。

兼ねてからずっと心の中で「マジか」と呼んでいたマイカ選手を思い余って連呼してしまいました。明日は女子ロードですが裏側で明日からRoute de Franceが開幕、全7ステージ @WiggleHigh5 一つ応援宜しくお願いします。

― Mayuko Hagiwara (@MayukoHagiwara) 2016年8月6日


↑「Majka」を応援するために
 「マジか」と連投していたのがかなりかわいい
 (最初見たとき何事かと思った)


No.5172 - 2016/08/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5172


カチューシャ手ぬぐい超限定リバイバル販売@RRチャリティ手ぬぐい
RRチャリティ手ぬぐい申し込みの季節がやってきました。
RRチャリティ手ぬぐい|Savory Japan
現在申込受付中。8/25日まで。

今年は、特別企画として、
旧バージョンの手ぬぐいも併せて販売していたのですが。
で、こちらは早々に完売してしまったのですが。
↑と思ったら2015年Ver.がまだ在庫アリでした!
 欲しい方はお早めに!!

このほど、私の手元にあった

・伝説のジャパンカップ2010年カチューシャ応援手ぬぐい
伝説のジャパンカップ2010年カチューシャ応援手ぬぐいデザイン

・幻の東日本大震災の復興支援2011年元祖RRチャリティ手ぬぐい
幻の東日本大震災の復興支援2011年元祖RRチャリティ手ぬぐいデザイン

を追加で販売していただけることになりました。
元締めのあさのはさん、ありがとうございます。
追加販売のお知らせ|Savory Japan

1枚1500円で、全額が寄付金となります。
12日(金)午後9時から購入受付を開始とのことです。

お申込は↑のリンク先のサイトからどうぞ〜。
瞬殺で完売の可能性もあるので、ご注意ください。 <煽る煽る


お申込の際には、今年版RRチャリティ手ぬぐいも
合わせてご購入くださいませ☆

2016年RRチャリティ手ぬぐいデザイン
※申し込みはこちらから

私も早く申し込まなくちゃであります。 <まだなのか

=====

■カチューシャ手ぬぐいなれそめ
http://fun-cycle.jugem.jp/?eid=586

■初代RRチャリティ手ぬぐいなれそめ
http://fun-cycle.jugem.jp/?eid=592


No.5171 - 2016/08/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5171


リオ2016 男子ロードRR 終わりました(3)
マイカ銅メダル。
やっと「おめでとう」と思えるように
なってきました。

ちなみに本人は既にポーランドに帰国しており、
次のレースに向けてトレーニング中の模様


■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016

■これまでのあらすじ
速報:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5167
その1:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5168
その2:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5169

※超絶ポーランド推し視点です。

=====

・レース中盤、メイン集団の人数が減っていく中、
 集団内にポーランドが残ってるか、どのあたりに位置どってるか
 常にチェックしていたところ途中から見失う事態に。
 まさかここで脱落!?と一瞬焦りましたが、
 目印にしていたスペシャライズドのメットが
 気温変化によって変色していたせいでした。
 >http://www.cyclowired.jp/news/node/207323
 ……心臓に悪いので勘弁してくださいorz
 あの塗装って、レース中に用足しして飛沫がフレームにかかったら
 その部分がまだらに変色して恥ずかしいことにならんのでしょうか
 それとも飛沫の模様ができても別に気にならんのでしょうか

・そして、集団内でわかりやすいところにいるのは
 大概ボドナールなのですが、彼がしょっちゅう後ろを向いて
 おそらくはマイカの位置を確認しているので、
 もしかしたら、マイカは集団内の位置取りが苦手&よくはぐれる子なのではないか、
 という一抹の不安が。そういうところはコンタドールに見習わなくていいです。

・レースが進むうちに、ゴラスもボドナールも後ろに下がり
 メイン集団はマイカ一人に。しかし他の国も人数を減らしており、
 ポーランドはまだ逃げにクヴィアトコフスキーが残している。
 なかなかよい状況でレースを進めているポーランド。

・前方6人逃げもどんどん選手が脱落して、
 最後に残ったのはクヴィアトコフスキー。
 そこに、メイン集団からのアタックで絞り込まれた追走集団が合流し、
 マイカもそこにしっかりのっていたわけですが。
 そこから、200km近く逃げ続けていたはずのクヴィアトコフスキーが前を引く引く。
 この働きで、追走に加われなかった有力どころに差をつけた上に
 (おそらくこの時点でフルームは後方集団に取り残されていた)
 追走内の選手の振り落とし効果もあったはずで、
 最後に攣った足を押さえながら彼が後ろに下がっていった時には
 「クヴィアトコフスキーのためにも勝つんだマイカーーー」
 という気持ちでございました。

・紆余曲折の末(もう展開が複雑で覚えてない)
 先頭集団が10人ほどになったところから、
 ニバリとエナオモントーヤがアタック、
 少し遅れてマイカが反応し、この3人が新たな先頭集団に。
 ここから最後の下りに入って、
 かっ飛ばすニバリとぴたりと後ろにつけるエナオモントーヤ、
 一呼吸間をおいてマイカ、という状況で、あの前方二人の落車が発生。
 下りが苦手なのか慎重を期していたのかはわかりませんが、
 ニバリとエナオからすこし離れていたのが幸いして、
 マイカは二人の落車をパスしました。

・その後はもう、ひたすら追走集団に牽制が入ることを祈っていました。
 それほどタイム差は開いていないし、そこからゴールは
 マイカの脚質に向いたコースではないし。
 それでも、牽制合戦が起これば金メダルは夢ではないというか、
 面子的には牽制は十分ありえました。 <ひどい
 
・しかし、最後の局面で勇気をもってアタックしたフグルサングと
 それに乗ったファンアーベルマートは正しい判断をしました。
 最終的に二人はマイカを捉えることに成功し、
 その時点でもうマイカに勝ち目はなかった……。

・ラスト数十メートルで脚を緩めて、
 攣ったらしい足を押さえながらマイカはゴールラインを超えました。
 もしかすると、そのずっと前から足は攣っていて
 その痛みをこらえつつペダルを踏んでいたのかもしれないと思うと
 もう胸がいっぱいであります。

まだまだつづく <ええっ

=====

■日本語レースレポ
シクロワイアード:http://www.cyclowired.jp/news/node/207705
サンスポサイクリスト:http://cyclist.sanspo.com/275648


No.5170 - 2016/08/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5170


リオ2016 男子ロードRR 終わりました(2)
マイカ銅メダル。 ←まだ言うか

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016

■これまでのあらすじ
速報:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5167
その1:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5168

※超絶ポーランド推し視点です。

=====

そういうわけでレース開始。


数人がアタックをかけるも逃げはきまらず、
というのが何回か繰り返されるのですが、
どうも繰り返しアタックをかける逃げたい数人の中に
ポーランドが混じっている。

で、最終的に決まった6人逃げにしっかりポーランドが乗りました。
スカイの白ヘルメットなのでおそらくゴラスだろうなーと思ってたら、
逃げ集団に入ったのはなんとクヴィアトコフスキーではありませんか。

逃げの6人は、クヴィアトコフスキーも含めて
そのまま逃げて勝てるかもしれないメンツが半分以上という強力編成。
逃げにはイギリス、フランス、スペイン、イタリア等の
強豪が入っていないため、彼らは追走で足を使うことになる。

もし逃げが捕まれば、そこから先はマイカが行ける。
逃げきれればクヴィアトコフスキーが行ける。
いずれにせよ、メイン集団内のライバル勢の脚をけずることができる。

MAXより人数が一人少ないので勝負所まで大人しくしてるかと思いきや
この積極策であります。ポーランドすごい。

……と勝手に妄想して盛り上がっておりましたが
実際そういう作戦だったどうかはわかりません。

そして、「これは!」と思ったのは、
フルームがバイク交換をしたときであります。

気づいたゲラント・トーマスがフルームを待って、
二人がサポートカーのスリップストリームを最大限に利用して
集団に戻ろうとしていたその時。
その集団を先頭でガンガン引いていたのは、
同じチームイギリスのカミングスでした。
五輪RRでは無線を使用してないので、  <初めて知ったさ
フルームが遅れているのを知らなかったのです。 

フルームはこのコースで勝てる能力を持ってるかもしれないけど、
無線のない状態でのハードなレースには慣れてないはず。
これはもしかすると、ポーランドは勝てるかもしれない!
と気力を盛り返したところで、レースは後半にかかります。

まだつづく

=====

■シクロワイアードのレースレポ
http://www.cyclowired.jp/news/node/207705


No.5169 - 2016/08/10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5169


リオ2016 男子ロードRR 終わりました(1)
マイカ銅メダル。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016

以前の記事で、私は「ポーランドの表彰台は鉄板」と書いてますが。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5161

実はこのとき、表彰台どころか
優勝は絶対にポーランドだと思っており。

スタートリストが決定した後も
その確信は揺るぎませんでした。
http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016_Startlist

各国代表チームを見るに、強い選手は数多いるものの、

・強豪ぞろいだけどそれ故にチームプレイできるかどうか謎
・強豪しかいなくてアシストが不足気味
・エースとアシストのバランスはとれてるがエースがやらかし系
・エースとアシストのバランスはとれてるがアシストが力不足
(どれがどのチームなのかは伏す)

等々不安材料がある一方で。

チームポーランドは、人数は4人と少な目ですが、
凄腕アシスト2名と勝ち方を知っているエース2名、
しかもチームメイトのアシスト&エースを
別チームから二組というセレクションで意思の疎通はバッチリだし、
エース同士も信頼関係があり協調OK、
戦略的なレースを展開できるし支えるスタッフも経験豊か、
しかも国を背負ったポーランド人の士気の高さは折り紙付き。

このチームにかなう国がどこにありましょうや。
強いて言えばイギリスだけど
エースとなるであろうフルームはステージレーサーだし
ワンデイならクヴィアトコフスキーやマイカに分があるよね!

というわけで、
今回の男子ロードRRは、
ポーランドがいかにして勝つかを確認するために
観戦するような気持ちでいました。
ここまで自信をもっていた人は、当のポーランドにも
いなかったのではないでしょうか。

ただ、本当に直前になってから
各情報サイトの金メダル予想記事をチェックしたところ、
ポーランド推しのところはほぼ皆無で。
そりゃ、スタートリスト見たら、フルームはもちろん
ニバリにバルベルデにアラフィリップにモレマにと
登りに定評がある選手目白押しだし、
彼らの代表チームだって強いもんねー。
と急に冷静になり。

また、ちゃんとコースプロファイルをチェックしたら、
確かに急こう配の登りが何度も出ては来るのですが、
ラストは下ってから数キロ平坦ののちのゴールで、
これは登れるうえにツールで爆速下りを見せたフルームが
下りで仕掛けて独走ITT状態で勝利する流れなのでは!
と考えを改め。

レース開始の時点では、それまでの自信はすっかりしぼみ
不安いっぱいになっていたのでありました。

つづく


No.5168 - 2016/08/09
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5168


リオ2016 男子ロードRR 終わりました@速報
マイカ銅メダル。
嬉しくもあり悔しくもあり、
レース展開がハードだったこともあって、
いまだに脳内たられば祭りが終わらず
とても複雑な気持ちでおります。

そんな中、
関連情報をネット検索していたら
こんな動画が。

■レース後のポーランドTVのインタビューに英語で答えてしまい
 「ポーランド語でいいんですよ?」と言われて決まり悪そうに笑うマイカ動画




 萌死。




今朝から何回見てるかわかりませんよ。
モルコフの投げキッス(2012年ツール)、
マイカのウィンク(2014年ツール)と合わせて
RR三大胸キュン(死語)シーンとして
カピバラRR萌え遺産に登録させていただきます。 <ナニソレ

レースの中身についてはまた別記事にて。

この胸のうちをブログにぶつるまでは
私のリオ五輪は終わりませんよ…。 <ぶつけたら終わるらしい
 
=====

上のインタビューが最後まで見られる動画



No.5167 - 2016/08/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5167


リオ2016 男子ロードRR予習
あと3時間ちょいで男子ロードがスタート。
ここは仮眠を取るべきなのだろうけど
楽しみ過ぎて眠れないので <子供か
予習として観戦便利サイトをベタベタ貼るものであります。

■日本における大本営:NHKリオ五輪LIVE配信サイト
http://sports.nhk.or.jp/online-listing/index.html
>8/6 21:20よりストリーミング開始

=====

■レーススケジュール(日本時刻)
8/6 21:30  スタート
8/7 03:30頃 ゴール

■プロファイル&コース:

※距離は237.5km
※15%越えの登りがどのくらい多くの箇所にあるかよくわかるグラフ付き記事
 >http://rowery.org/2016/08/03/rio-2016-zapowiedz-wyscigow-ze-startu-wspolnego/
※コースの概要がよくわかる日本語ブログ
 >http://www.akisane.com/entry/Rio-Road-CoursePreview
 →前半の周回に登場するグロタ・フンダの登りが石畳(距離2.1km/平均勾配6.8%/最大勾配9.5%)
 →ゴールは下って4kmほど平坦を走ってコパカバーナのビーチでゴール。登りゴールではないところがミソ。
※昨年行われたテストレースではヴェイエルモーズが優勝
 165kmを4:20:25で走った。時速38km/h。237.5kmなら約6時間半のペース。
 >http://www.procyclingstats.com/race/Aquece_Rio_International_Road_Cycling_Challenge_2015

■スタートリスト
UCI@PDF:http://62.50.72.82/uciroot/OG/2016/StartList.aspx?id=CRM012&language=eng&event=Men%27s+Road+Race
PCS:http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016_Startlist

■各国代表ジャージ写真まとめ記事@CyclingTips
http://cyclingtips.com/2016/08/rio-olympics-team-kits-of-the-mens-road-race/

■各所情報サイト
PCS:http://www.procyclingstats.com/race/Olympic_Games_Road_Race_2016_Preview
WCS:https://www.worldcyclingstats.com/en/race/2492/olympic-games-rr/2016
PCL:http://www.procyclinglive.com/livestream/
CF:http://www.cyclingfans.com/olympics-cycling/live
SH:http://www.steephill.tv/olympics-road-race/
CN:http://www.cyclingnews.com/races/2016-olympic-games/

=====
<おまけ>

■今年の五輪で一番最初に金メダルが決まる競技かと思ったら、
 エアライフルとフェンシングの方が早く決まりそうな感じ


■スペインチームのジャージとバイクのカラーリングがヤバめ

Reconociendo los circuitos. pic.twitter.com/sViFvZ2XkT

― Javier Minguez (@MinguezJavier) 2016年8月4日




No.5166 - 2016/08/06
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5166

300/300件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS