[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード


ティレノ〜アドリアティコ2016 終わりました 追加
昨日ティレノ2016の記事を書いてから
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5075

ティンコフが奇襲をかけたSt6の動画を見ました。
https://youtu.be/pdLKgRi6SrQ

現地の配信状況に問題があって、
始まってから30分ほどはここまでのステージのハイライトだったり
(St5はキャンセルでしたが)
固定カメラ映像だったりしましたが。

ラスト25km+αあたり、
ちょうど2回目のスプリントポイント争いが始まるところでから
レース実況が始まりました。

で、それを見て確認した終盤の8人逃げが形成される過程とは……。

・スプリントポイント&ボーナスタイム狙いで
 メイン集団からサガンとティンコフ×3枚が飛び出す。
 このときついてきたのがヴァンアーベルマート@GVAと
 エティックス3人、クヴィアトコフスキー。

・ベンナーティーを発射台にしてサガンが2ndスプリントポイント獲得。

・その後ガットが追いついて、ティンコフ3、エティックス3、
 GVA、クヴィアトコフスキーの8人でそのまま逃げる ←自分はこのあたりから観戦

……というものでした。

なので、ティンコフアタックは元々はスプリントポイント狙いだったので、
全く予想外の動きだったわけでははなかったのでした。
(その後、ゴールまでまだ20kmもあるのにエスケープを続行させたあたりは
 奇襲と言っていいと思う)

で、問題はそのスプリントポイントです。

サガンを発射したベンナーティーは、
後ろとかなり差があったため油断したのかいったん脚を緩めたのですが。
その間にGVAが追いついてきて、
結局スプリントポイント2位通過を許してしまいました。

ここでベンナーティーが2位に入っていれば、
GVAのボーナスタイムが1秒減って、もしかしたら最終的に同タイムだったかも!
さらに、ガットも動員して2人でボーナスタイムをつぶしていれば、
最終日にサガンが1秒逆転していたかも!

ということが、動画を見て改めてわかったのであります。

パリ〜ニースで、序盤のステージで集団ゴールのちょっとした中切れで失った5秒のために
総合優勝を逃したのに続いて、ティレノでもこんなことがあったとは。
戦略的なチームティンコフのレースに手に汗握っただけに、
こんな些細なところでタイムを失っていたなんて
(それが総合に影響を及ぼすような結末になるなんて)
ちょっと、いや、かなり残念であります。

チームティンコフの皆様におかれましては、

(1)同タイム着に思える集団ゴールでも、エースはしっかり前方でゴールする

(2)いかなる場合でもライバルのボーナスタイムは確実に潰す

ということを、
これからのレースの目標にしていただきたいものであります。


パリ〜ニースもティレノも面白いレースだったし
細かいことはいいんですけど!
いいんですけどね! <未練たらたら

=====

■St6フルリザルト@CN
http://www.cyclingnews.com/tirreno-adriatico/stage-6/results/
 


No.5076 - 2016/03/17
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5076


ティレノ〜アドリアティコ2016 終わりました
ラスト2ステージ、
ステージ優勝はヴァンアーヴェルマートとカンチェラーラだったし
この2日で総合優勝をつかんだのはヴァンアーヴェルマートでしたが、
レースの主役はサガンとチームティンコフでした。

勝てなかったけど素晴らしいレースでした。
勝って欲しかったけど。

……て数日前にもほぼ同じことを書いたのでした。
なんてこった。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163646&c=4

※追加記事あり
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5076

=====

・今回は総合優勝まであと1秒。
 最終ステージはITTで戦略抜きのガチ個人勝負だったし、
 プレッシャーのかかる中GVAはよくがんばったと思います。
 見事な勝利でした。

・がしかし。St6でのティンコフの奇襲がなければ彼の優勝はなかった、と思えるのは、
 ファンのひいき目ではないはずです。
 個人的にはBMCとGVAは、チームティンコフと世界のサガンおよびチームティンコフのファンに
 ベルギーチョコレートの詰め合わせを贈るべきでしょう。 <自分が欲しいだけ
 ……って、これも数日前に書いたな。まあいいや。

・今年のティレノのキーは、クイーンステージだったSt5がキャンセルされたことであります。
 この日にかけていたオールラウンダーや山岳スペシャリストが勝機を逃し、
 総合優勝候補だったニバリを擁するアスタナはその最たるものでした。
 ヴィノクロフは「翌日のSt6を山頂ゴールに変更すべきだ」と
 かなり真剣にオーガナイザーに申し入れていたそうです。
 >http://www.cyclingnews.com/news/vinokourov-wants-uphill-finish-added-to-mondays-tirreno-adriatico-stage/

・が、そんな無理くりが通るわけもなく予定通りSt6は行われ。
 終盤は緩やかな起伏の続くプロファイルで、スプリンターのバンチスプリントか、
 ラスト10kmあたりから早がけ少人数逃げからのスプリントか、
 カンチェラーラが単騎独走するか、な展開になりそうなところを
 ゴールまであと20kmもある状況で無謀とも見えるティンコフトリオアタック。
 
・この采配が、レースを格段にエキサイティングにしたと思います。
 ヴィノクロフの言い分もわからなくもないですが、
 置かれた状況の中で如何に勝利を引き寄せるかがレースと言うものです。
 チームを仕切ったミカエルセン監督も、それに応えたチームも素晴らしかったと思います。

・あとはサガンが勝ってくれれば申し分なかったのですが、
 たぶん一番悔しいのは本人だろうしあまり突っ込みません。
 でもガットとベンナーティーは小突くぐらいしてもいいと思う

・表彰式で健闘をたたえ合う二人。
 まだ若いせいかコンタドールほどさわやかに笑えないサガンなのだった。
 

Tirreno Adriatico cycling raceWorld Champion Peter Sagan of Tinkoff (L) and Greg Van Avermaet of BMC Racing team...

Naszosie.plさんの投稿 2016年3月15日

 
・惜しくも2位になるレースが続く中、オレグ氏もお怒りらしく
 こんな↓ことをつぶやいてますが。
 

Fuck. I can't believe it. What a destiny... For this we should win #TdF this year

― Oleg Tinkov (@olegtinkov) March 15, 2016


 ここ2レースのチームの活躍は、
 スポーツはエンターテイメントであるべし、という氏の主張に沿ったものであるし、
 内心では大いに評価しているのではないでしょうか。
 ……そうであることを祈ります。

・それにしても、ここのところGVA絶好調です。
 今年のモニュメント、ていうか週末のミラノ〜サンレモ、
 彼が持っていくような気がしてなりません……。
 


No.5075 - 2016/03/16
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5075


パリ〜ニース2016 終わりました
ラスト2ステージ、
ステージ優勝はザッカリンとウェレンスだったし
この2日で総合優勝をつかんだのはゲラント・トーマスでしたが、
レースの主役はコンタドールとチームティンコフでした。

勝てなかったけど素晴らしいレースでした。
勝って欲しかったけど。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163637&c=4

=====

・総合優勝まであと4秒だったというのがなんとも悔しい限りであります。
 最終ステージで逃げつづけたウェレンスにステージ優勝を持っていかれたのもアレですが、
 それよりも、St2の集団ゴールで微妙な中切れができたため、
 前方でゴールしたトーマスと後方にいたコンタドールの間に
 5秒差がついてしまったのが残念すぎです。
 >http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163632
 ↑21位ブレシェルと22位 Bevin の間に5秒ついてる

・これがなかったらコンタドールに逆転されていたわけですから、
 トーマスは Bevin にウェールズの美味しいお酒を
 今後数年は盆暮れに届けるべきでしょう。お菓子でも可。

・悔しい4秒差の2位ではありますが、
 コンタドールも含めてチームがほぼ完ぺきに仕事を遂行した感のあるレースだったので、
 KBKの時ほどの喪失感はないです。むしろいいレースをありがとうと
 パリ〜ニースを走った全ての選手に言いたいです。

・表彰式で健闘をたたえ合う二人も美しゅうございました。
 
Embed from Getty Images



・↑の写真のフレーム外にいる3位のポートも最後に意地をみせました。
 移籍してさらに根性据わった感あります。

・あと、マイカが往年のアゼベド*並の殺し屋ぶりでありました。
 St6のラストで、彼のアタックでスカイがあっという間にアシストを減らしたあたりは
 本当に驚きでした。これはジロはけっこうイケるんでは?
 ※ホセ・アゼベド:ランス7連覇時代の山岳アシストで現カチューシャ監督

・ていうか、チームメイトのポリヤンスキも好調だったし、
 他の選手も粒ぞろいだし、国別対抗戦になるとすごいチームワークを発揮するしで、
 リオ五輪はポーランドがもしかするともしかするかもです。

・あと、中継映像で

   黄色系:ティンコフ&キャノンデール&ロットユンボ
   赤色系:カチューシャ&コフィディス&BMC

 が大変紛らわしく、飯島誠さんまでがティンコフとキャノンデールを間違えた時には
 「こりゃあかん」と思いました <何があかんのか
 これで、ロットソウダルがスタンダードな赤ジャージになって
 アンドローニジョカットリが参戦してきたらカオス間違いなしです。

・そういえば、ロットソウダルはパリ〜ニースの間だけロットフィックスオールだったのでした。
 >http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5066
 最後にスペシャルジャージで1勝挙げられてよかったです。
 ウェレンスよくがんばりました。

=====

キリがないのでここまで。

今年のパリ〜ニースのラスト2日は、後で見返すために
BDに保存しようと思います。


=====
<追記>

Bevin って、プロローグで(確か)ウェストラの暫定トップタイムを更新して、
最終的にステージ3位に入って注目されたキャノンデールの選手かー!

■Patrick Bevin
http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=140102

いやー今年のパリ〜ニースでしっかり印象づけられましたよいろんな意味で。
ワールドツアー1年目にして老成した面構えなのもインパクトあるかもです。
 


No.5074 - 2016/03/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5074


10分で5年前の思い出を語る
思い出というのではないのだけれど。

電車が定時運行していて、
会社では期末でドタバタながらもみんな通常営業していて、
時間を気にすることなくPCも分析器も連続で使えて、
スーパーやコンビニで好きなものを買えて、
夜に家に帰って明るい部屋で温かい食事を食べられて、
シャワーもトイレも心配することなく使えて、
実況解説付きのレース中継が見られて、
終われば自分の寝具でぬくぬく眠ることができる。

というのは、本当にありがたいことだなあと、
今日一日、折々考えていたのでありました。
ビバ日常。

そういえばあの日も金曜日で、
帰ってから夜更かししてレース見るのを
楽しみにしてたのでした。

今日は普通にレースを見られる幸せをかみしめつつ
パリ〜ニース見ます。

=====

東日本大震災前の最後の記事ってどんなんだったっけ、
と検索してみたところ、これ↓でした。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=3781

今年はチームティンコフのメンバーとして
パリ〜ニースに出場してます>キセロフスキ


No.5073 - 2016/03/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5073


Jスポドキュメンタリー「The Real」放送予定
ロシア選手のドーピング頻発がらみでJスポのドキュメンタリー番組を調べていたら。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5071

いろいろ興味深い番組が今後放送されるので、
メモ的にまとめます。

■Jスポーツ ドキュメンタリー「The Real」放送予定
http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?Genre2=9008

===

■ドーピングをテーマにした番組が相次いで放送されます。
 しかも4/3未明の再放送は無料開放デーで、Jスポに加入してなくても視聴OKです

・ドーピングにまつわる機密文書〜ロシアがどのように勝者を生み出したのか〜
  >http://www.jsports.co.jp/program_guide/58062.html
  昨年ニュースになった、ロシアのドーピングスキャンダルを告発した
  ドイツのドキュメンタリー番組。
  至近の放送は3/14(月) 02:00〜03:00 Jスポ2

・ドーピングにまつわる機密文書〜スポーツにおける陰の世界
  >http://www.jsports.co.jp/program_guide/59239.html
  たぶん2015年末にアルジャジーラで放送された番組だと思います。⇒これ
  至近の放送は3/12(土) 04:00〜05:00 Jスポ4 ←この週末に7回再放送される予定…

===

■ツール・ド・フランス2015 23日間の舞台裏
  >http://www.jsports.co.jp/program_guide/59282.html
  至近の放送は3/13(日) 01:45〜03:30 Jスポ4
  3/18まで再放送ないと思ってたら、なにげに13日の再放送が増えてました。
  いっけなーい、録画録画!
  ※オンデマンドでも見られる模様です<加入してないので未確認

===

■夢のツール・ド・フランスを目指して…サイクルロードレースチームEQADSの挑戦
 >http://www.jsports.co.jp/program_guide/59240.html
 これはJスポオリジナルのコンテンツなのでしょうか。
 3月の大本命であります。
 初回放送 3/25(金) 23:00〜24:00 Jスポ3


===

Jスポのドキュメンタリーシリーズ、侮れないラインナップでした。
特に、話題になったドイツのロシアドーピング告発番組を
日本語字幕で見られるのはありがたいです。

放送予定一覧を見たら、まだタイトルが埋まってない初回放送枠がいくつかあるので、
どんな番組を紹介してくれるのか楽しみであります。


No.5072 - 2016/03/11
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5072


ロシア選手のドーピング陽性相次ぐ(追記あり)
パリ〜ニース2016開催中ですが臨時ニュースです。

日本時間の3月8日未明に、
ロシア人トップアスリート2名のドーピング陽性が
相次いで報道されました。





いずれの選手も、検出された薬物は「メルドニウム」。

今年の1月1日から禁止対象となったもので、
2月初めにカチューシャのヴォルガノフが陽性となったのも
このメリドニウムであります。

ロシアの陸上競技連盟は現在、国ぐるみのドーピングが横行しているとして
国際陸上競技連盟より資格停止処分を受けていますが。
http://www.afpbb.com/articles/-/3068207

ロシア人選手が相次いでドーピング陽性となったことにより、
他の競技にも波及する恐れがあります。

何故私がこんなに荒ぶっているのかといいますと。
チームティンコフがロシア籍のチームだからです。

ロシアのスポーツ大臣は
「自転車界には「いかなる種の問題」も存在しない」
と公式にコメントしているそうですが、
http://www.afpbb.com/articles/-/3076300
この状況では誰も信じないでしょう。

チームティンコフはロシア籍のチームではありますが、
活動拠点は国外ですし、選手もスタッフも
ロシア人よりも他国籍出身者が多く所属しており、
国際的なチームであります。

どうかこのロシアのドーピングスキャンダルに
チームが巻き込まれませんように。
と祈るばかりでございます。

=====

ものすごいタイミングで、
Jスポーツのドキュメンタリーシリーズ“The REAL”にて
ドーピングを扱った海外製作のドキュメンタリーが放送されます。

■ドーピングにまつわる機密文書〜スポーツにおける陰の世界 3/10(木)21:30〜 Jスポ3
http://www.jsports.co.jp/program_guide/59239.html
↑再放送が多すぎってくらいありますよこれ……

おそらく2015年後半のアルジャジーラ製作のドキュメンタリーです。
http://www.aljazeera.com/news/2015/12/dark-side-secrets-sports-dopers-151227133355144.html

パリ〜ニースの放送前だし、こんな時期なので
心して視聴することといたします。

そういやティレノは放送するんだっけ?
と思ったら、オンデマンド限定でしたよ……。
http://front.jsports-ondemand.com/category/index/C0003

今年はパリ〜ニース優先なので、ティレノはリザルトを後追いチェックします。


=====

ロシアのドーピング関係ニュースは
AFPが全体的に網羅していて読みやすいです。
ここをクリック

=====
<追記>

Jスポのドーピングドキュメンタリー、こんなのもありました。

■ドーピングにまつわる機密文書〜ロシアがどのように勝者を生み出したのか〜 4/3(日)04:55〜 Jスポ1
http://www.jsports.co.jp/program_guide/58062.html

この放映後、05:55〜よりJスポ1で連続して「スポーツにおける陰の世界」の放送もあります。
無料放送なのでJスポに契約してなくても見られますよ!

……てか、せっかくの無料デイに見られるのがドーピングドキュメンタリーというのも
ちょっとアレな気がいたしますが。


No.5071 - 2016/03/08
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5071


パリ〜ニース2016 Prologue 終わりました
■上位3人とティンコフの皆様の順位


=====

・チーム内で最もタイムがよかったのは、実はコンタドールではなくマイカでした。
 2秒なので差はあってないようなものですが、マイカがコンタドール以上に調子がいいということは、
 山岳で頼もしいアシストになってくれることが期待できるし、
 ジロに向けての準備も整いつつあるということで、いい兆候なのではないでしょうか。

・で、ちょっと気になったのがコンタドールの順位で。
 総合争いの上ではそれほど大きなタイム差ではないのですが
 こんな下の順位(コンタドール比)でITT終えるのって珍しいのでは、
 と、いつも頼りになるPCSの過去データを漁ってみました。
 >http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=137456&season=2016

・で、ざっくり調べたところ、
 大勢が決したステージレースの最終日のITT以外で
 トップ10に入れずにITTを終えているレースが頻発していたのは。
 2013年のツール前でした……。

・と、心配のあまりネガティブ思考が炸裂してますが、
 もっと遡ったら2007年もドーフィネでITT35位というのがありましたし、
 昨年のティレノでもそれほどいい順位ではありませんでした。
 いやもう勝負の上で大切なのは順位よりもタイムなのだし
 (そして昨年はそのティレノの後でジロで優勝したのだし)
 もっと落ち着きましょう>自分

・そして、パリ〜ニースは久しぶりにJスポ生中継のレースであります。
 ジャパンカップ&さいたまクリテで収録される番宣CMは今年も健在で、
 3月はカンチェラーラが「サイクルロードレース見るなら〜」が見られる、
 という噂をネットで聞いていたのですが、プロローグのCMはオールスター総出演Ver.でした。
 今日の中継ではぜひともカンチェラーラのつたないもとい心のこもった日本語を
 聞きたいものであります。

・あと、優勝したマイケル・マシューズの顔を咄嗟に思い出すことができず、
 最初にローハン・デニスを、次にジャック・ボブリッジを
 脳内に思い浮かべてしまいました。
 まあ全員オージーだからいいよね <よくない


No.5070 - 2016/03/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5070

全4992件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 714 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS