[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード


Ruta del Sol & Algarve 2016 終わりました
■Ruta del Sol 2016 リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=164263&c=4

St1でベンナーティーが、St4でオスカルガットがステージ優勝。
ガットは移籍後さっそく結果が残せてよかったです。
これで来期の契約も安泰だね!と言いたいところですが、
チームが安泰ではないのでどうなることか……。
ティンコフはここまででチーム3勝。

山頂ゴールだった最終ステージで、
マイカが粘ってステージ3位に入ったのも嬉しいです。
でもできれば2位のモレマに追い付いて欲しかった…。 <贅沢

=====

■Algarve 2016 リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=164257&c=4

コンタドールがSt5ステージ優勝&総合3位といい結果で終えました。

今年のアルガルヴェの登りゴールはSt2とSt5の2回あって。

St2の時にはゴール手前13.5kmの2級山岳はトップで通過したものの
ゴールは優勝したLLサンチェスに遅れること24秒。
http://www.cyclingnews.com/races/volta-ao-algarve-em-bicicleta-2016/stage-2/results/

アルやヘーシンクはまだしも、逃げてたスティバルよりも遅れてゴールしており、
落車とかコンディションとかいろいろ心配だったのですが。

単に速く仕掛けすぎただけだったらしく <というコメントをどこかでしていた。はず。
St5はギリギリまで待ってからアタックして勝ちました。

St2とSt3ITTで失ったタイム差をひっくり返すには至りませんでしたが
総合でも3位までジャンプアップし表彰台に乗りました。

ここまででチーム4勝。

=====

というわけで、少々さびしかったCQのPodiumStats一覧も
徐々に賑やかになりつつあります。
http://www.cqranking.com/men/asp/gen/team_palm.asp?year=2016&teamcode=TNK&podium=1

まだスカイには及びませんが、
http://www.cqranking.com/men/asp/gen/team_palm.asp?year=2016&teamcode=SKY&podium=1
 ↑アンダルシア&アルガルヴェ&コロンビアナショナルRRのリザルトが入りさらに賑やかに

今週末から始まるクラシック連戦で、
きっとペーター・サガンがもりもりに活躍してくれるでしょう。
2位3位でもPodiumStatsには載るし。 <おい

ランカウイに出場する若者たち(級長ユライ・サガン)&引率の先生ペトロフ37歳一行にも期待してます。
>出場メンバー:https://twitter.com/ProCyclingStats/status/701722273426890753

がんばれティンコフ。
 
 


No.5057 - 2016/02/23
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5057


Ruta del Sol 2016 St1
本当は、並行して開催中のアルガルヴェのほうが気になってたのですが、
情報がほとんどないので仕方なくルタ・デル・ソルの方をメインで追いかけていたところ。

なんとベンナーティーが勝ったですよ!

しかもSt1なのでリーダージャージもゲッツ。
素晴らしい。

■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race/Vuelta_a_Andalucia_Ruta_Ciclista_Del_Sol_2016_Stage_1

■公式FBにゴール写真がいろいろ挙がっていますが(これ)、
 Twitterアカウントにアップされてたこれが一番好き

Forza @Benna80 ! Daniele storms to victory on stage 1 of @VCANDALUCIA pic.twitter.com/wYo1GEz1Lv

— Tinkoff (@tinkoff_team) 2016, 2月 17


チームはこれで2勝目。
数年前、チーム初勝利がなかなかでなくて
3月あたりまで悶々としていたことを考えると
今シーズンは超幸先いいです。

勝ったのが本命エースではなく若手とベテランというのも
嬉しい展開であります。
チームの士気もあがるだろうし。

これからより重要なレースを迎えるにあたって、
よい兆候といえるのではないでしょうか。

=====

■ティンコフの2016年チーム上位入賞履歴
http://www.cqranking.com/men/asp/gen/team_palm.asp?year=2016&teamcode=TNK&podium=1

今はさびしいですが、
これからどんどん賑やかになってきますよ。
待ってろよチームスカイ。

■チームスカイの2016年チーム上位入賞履歴@もりもり
http://www.cqranking.com/men/asp/gen/team_palm.asp?year=2016&teamcode=SKY&podium=1
↑シーズン始まってまだ1カ月半なのにこの上位入賞の山であります。
 これ見てると今年もチームスカイ最強かという気がしますですよホント。

■ちなみに、チーム勝利数が一番多いのは現状ではエティックスの10勝です(たぶん)
http://www.cqranking.com/men/asp/gen/team_palm.asp?year=2016&teamcode=EQS&podium=1
 


No.5056 - 2016/02/18
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5056


ペルヴィス VS アルファロメオ
アルファロメオフランスの公式FaceBookアカウントが、
フランスにおけるトラック競技の大スター、フランソワ・ペルヴィスと4Cとで
屋外トラックを走ってスピードを競うという動画を公開していて、
すごく雰囲気はいいんだけどどこら辺にオチと言うのか見どころがあるのかよくわからない。

というあたりが面白かったので貼ります。

La passion du défi

La sportivité ultime. Découvrez qui de l’homme ou la machine franchit le 1er la ligne d’arrivée.

Posted by Alfa Romeo France on 2016年2月16日






……車の方が速くて当たり前じゃね?
という感想を持った当家は間違っているでしょうか。


No.5055 - 2016/02/17
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5055


地中海一周2016 終わりました
St3で8年ぶりの勝利をあげ、リーダージャージもゲッツしたアスタナのグリブコが
そのまま逃げ切って総合優勝するや否や?という状況で迎えた最終ステージ。

総合3位のバークランツがラストの登りでアタックを決めてステージ優勝しましたが、
総合順位で逆転するほどのリードは許さず&幸いにもボーナスタイムがなかったため、
グリブコが総合優勝しました。おめでとう!おめでとう!



このレース、どうやらフランス国営放送でもユーロスポーツでも生中継されておらず、
最終日のみ、Cycling Pro Net というメディアアカウントが
ゴール固定カメラの映像をYouTubeで延々LIVE動画を流してくれていて。

途中まで見てましたが、ゴール地点でレースを見てる感いっぱいでした。

現在はその時のLIVE映像がまんま見られます。
https://youtu.be/VuZkcJTeP7s (2時間16分)

・逃げ集団は
 Daniel Diaz (Delko), Loïc Chetout (Cofidis), Franco Pellizotti (Androni - Sidermec),
 Romain Feillu (HP BTP Auber 93), Cyril Gautier (AG2R), Alexandre Geniez (FDJ)
 Bryan Nauleau (Direct Energie)
 ↑逃げにペリゾッティとフェイユ兄(スプリンターの方)がいることに今気づいた<遅い

・レースが動くのは1時間41分過ぎから。
 逃げからGeniezがアタックして先頭集団がバラける。
 そのまま最終周回に入るまで単独先頭

・メイン集団はアスタナが牽引して逃げから1分強のタイム差をキープするが
 ラスト3周(たぶん)の時点でAG2Rがコントロールを奪取。
 3位のバークランツのジャンプアップ狙いか。
 一方総合2位ラダニュはFDJのチームメイトが脱落、この時既に単騎に。

・で、最後の登りでバークランツがしかけましたが、
 そうタイム差を置かずにグリブコとラダニュが同集団でゴール。
 総合優勝を確信したグリブコは小さくガッツポーズしてゴールしました。

・人数が少ない&若い選手多いながらも
 アスタナは首位グリブコを最終局面までがっつりサポート。
 昨年のジロでアシスト層の厚さをみせつけてくれたアスタナですが、
 グランツール出場級の布陣でなくてもそれだけの力があることを
 このレースで知らしめた感があります。
 今年のグランツールでもティンコフの強力なライバルになりそうです。

・FDJはジェニエが逃げていたにもかかわらず
 ラスト5周(たぶん)の時点でアシスト勢がメイン集団から消えており、
 一人で頑張るラダニュがちょっと可哀想でした。
 丘越えの続くプロファイルで消耗したのか
 あるいはチーム内に健康上のトラブルがあったのか……

・でも、TTT優勝&デマールのステージ優勝と、
 いい結果を出せたのでFDJ的にはよかったのではないかと。

・あとは、なかなかLIVEで見られないコンチネンタルチーム、
 フランス陸軍チームやEuskadi Basqueチームが見られて楽しかったです。
 バスクチームのジャージはオレンジじゃないって初めて知りました→これ
 Cycling Pro Net の中の人と、
 YouTubeのコメント欄にレース状況を書き込んでくれたフランスの皆さん、
 ありがとうございました。


No.5054 - 2016/02/15
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5054


コペンハーゲン6日間2016 終わりました
もう1週間くらい前になってしまいましたが
書かずにおられんので書きますよコペンハーゲン6日間レース。

今年はストリーミングないしテキストライブもないしー。
とタカをくくって観戦用の時間をチェックしてなかったところ。

最後の最後にやられました。
ゲント6日間レース式「最終日のみストリーミング」
http://sport.tv2.dk/2016-02-09-par-nr-7-vinder-6-dagsloebet
↑このURLでストリーミングやってました。
 現在は、ファイナルマディソンラスト7周くらいの
 AS_LIVE動画が見られます

当日の公式アカウントの告知に気が付いた時には既に通勤電車の中で、
スマホでもiPadでも見られず、悔しい思いをいたしました。
が、PCでも見られないとFaceBook経由でご連絡をいただいたので、
もしかすると日本からは見られない仕様だったのかもしれません。

で、ほんの2分半だけ、ストリーミングサイトのURLにあるAS LIVE動画を見て、
お約束のBGM、お約束のファイナルで、今年のコペンハーゲンと
6日間レースシーズンが終了したことを知ったのでした。

■リザルト
http://06.live-radsport.ch/details_201773/Sixdays_6dagesloslashb_Koslashbenhavn_2016.html

・15組で開始したはずが、終わるときには11組
・しかも有力選手が途中でモリモリにリタイア
 グラスマン、カールツ、ハヴィック、デバイスト……
・中でもへスター&デバイスト組は
 このままいけば勝っていたはずの大本命ペアで、
 レース終了後「リタイアは残念だったが、一番強いのは彼らペアだった」
 と呟くファンがTwitterで散見された
・数年6日間レースをチェックしているけど
 ここまで有力どころがリタイアしまくったのは初めて

……という大荒れな展開のレースを制したのは、
No.7の重責を負ったJモルコフ&ラスムッセン組でした。

私は6日間レースは興行クリテと違ってガチレースだと信じてますが、
今回は、ちょっと、勝たせてもらった感がアリアリかもと思いました。

2009年のベルリンでザベルが優勝したときも(彼はこれがプロ最後のレースだった)
地元で引退の花道を飾らせてもらったなーと感じましたが。
(で、その割を食ったのが5日目まで首位だったMモルコフ&ラスムッセンで
 彼らが翌年ベルリンで優勝したのはその埋め合わせ的なものがあったかもですが)
もっと上手く演出されていたし最後まで手に汗握る展開でした。

なので、今回はアレがアレとしてもどうにかならんかったのかというか、
もしかしたら本当に伝染性の風邪か胃炎がはやっていて
片端からやられたのかもしれないですが
もしそうだとしてもやっぱりどうなのというか。

ストリーミングが見られなかったこともあってもにょりまくりなのですが、
AS LIVE動画ではNo.7の勝利に会場は超盛り上がっていたし、
ラスムッセンにゴールラインを切らせてもらったJモルコフがとても嬉しそうだったので
まあいっか、ということにします。

■ちょっとアンディ・シュレックを彷彿とさせる
 イェスパー・モルコフのガッツポーズ
Embed from Getty Images


↑観客総立ち。いいねえ。

■Getty Imagesの写真が充実のラインアップ。どれも楽しそう。
ここをクリック

=====

FaceBookに早くも来年のコペンハーゲンのイベントページが立ち上がってます。

■Det 55. københavnske 6-dagesløb 2017年1月26日 - 2017年1月31日
https://www.facebook.com/events/724688234334442/

……来年は、マーク・へスターが優勝するんじゃないかなー <おい


No.5053 - 2016/02/15
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5053


突然ですが地中海一周2016 St3
現在、気合入れて追いかけてるレースはないのですが、
さきほど日々の習慣でPCSをチェックしたら。

地中海一周St3でグリブコがステージ優勝しているではありませんか。
しかも2位と18秒差の単騎逃切り?で、リーダージャージもゲッツ。




もしかしてこれってプロ初勝利では、と思ったら、
2008年に2勝していて、しかしそれ以来の勝利でした。
http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=140763&c=3&stat_id=1
↑2008年当時の所属チームはミルラム。もう懐かしくて涙出ます。
 ミルラムロゴのTシャツ、今でも大事に持ってますよ…(もったいなくて未着用)

で、最終ステージSt4は、途中に丘があるコースを周回する平坦ステージ126km。
タイム差なし集団ゴールとなって、このまま総合優勝する可能性十分です。
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=165953&c=6&stat_id=217
↑よく見ると丘越えをひたすら19回するプロファイルで
 平らなところが全くないので
 最後は集団スプリントにはならないかもしれない…

がんばれグリブコ。そしてアスタナのみなさん。
LIVEでは見られなさそうだけど、応援してます。

……という局面なのですが、
8人エントリーできるレースに6人しか送り込んでない
今回のアスタナなのであった。
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=165952&c=3

いやいや、人数よりも面子だから。
ゼイツ君もカペッキもいるんだしきっと大丈夫。

=====

■グリヴコのレース後コメント@アスタナ公式サイト
http://astanaproteam.kz/en/page/news/7137-st3-la-mediterraneenne-cadolive-pegomas-1805-km/
少人数逃げからラストの下りでアタックして勝った模様。
ラスト数キロを動画で見たい<探したけど今のところ見つからず

■公式サイト
http://www.lamediterraneenne.eu/


No.5052 - 2016/02/14
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5052


カチューシャ2016チームキット
移籍後のモルコフが気になって
折々カチューシャの動向をおいかけております。

マルコさんのジャージファッションチェックでは
かなりダメだしされている今年のカチューシャの赤いジャージ。
http://cyclist.sanspo.com/227193

私はこういうロゴどどーん!なデザインが好きなので、
なかなか気に入っております。
モルコフのジャージ写真にも、若干違和感があるものの
かなり慣れました。

いやだってこんな自撮り写真とかアップされちゃうと
ガン見しちゃうし見慣れるってもんですよ。

Just in time for todays training, I recived my new collection from @oakley Thanks 😎 #radarEV @katushacycling pic.twitter.com/ZQ4HGbe8pu

― Michael Mørkøv (@MichaelMorkov) 2016, 2月 4



でまあ、今年のカチューシャジャージかなかないいんじゃない? <何様
くらいに思っていたところに、昨日見たカタールSt2のゴールスプリントで
これまで知らなかった落とし穴に気付いて個人的にちょっと衝撃が。

Cycling: 15th Tour of Qatar 2016 / Stage 2 Cycling: 15th Tour of Qatar 2016 / Stage 2Arrival Sprint / KRISTOFF...

Posted by Team KATUSHA on 2016年2月9日



……メットのてっぺんにKのロゴが入ってるんだ(汗)

いやー。これはちょっとかっこわ(以下自粛)

空撮では見分けやすくていいかもしれませんが。
うーーーーん。

そういうわけで、メットのてっぺんにロゴがどどんと入るデザインに
ここまで自分に抵抗感があることがわかったのは収穫でした。 <むりやりポジティブなまとめ

ていうか、本当にそのメットで今シーズン通すんですかカチューシャ。
それとも今後クリストフが活躍すれば
それに伴なってカッコよく見えてくるものなのでしょうか。。。

=====

ところで、先日フヴォルガノフがドーピング陽性となり、
最大45日間のレース出場停止の危機に陥ったカチューシャですが。

昨年のパオリーニのコカインはノーカウントとなったため、
今回は処分を免れたそうです。

■2人目のドーピング陽性者を出したカチューシャに処分なしの決定が下された! /サイスポ(2016.2.10)
http://www.cyclesports.jp/depot/detail/58767
↑見出しを見て一瞬サイクリングタイムかと思いました

いろいろ釈然としないところもありますが、
いずれにせよ、あと1回陽性がでたら処分になる状況にあるわけなので、
今シーズンは最後まで!不注意による摂取もなく!クリーンに!
終わってほしいものであります。

コペンハーゲン6日間を振ってまでモルコフがカタール出場を決めたのに
これが走れなかったらどうしてくれようと本当に心配しましたですよ……
いやはや……



No.5051 - 2016/02/10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5051

全4973件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 711 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS