[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード


ゲント6日間2015 予習
■ゲント6日間(11/17-22)公式サイト
トップページ:http://www.z6sdaagse.be/
リザルト:http://live.z6sdaagse.be/

■ストリーミング(あきらめず探索)
http://www.procyclinglive.com/livestream/

■レースチェックに役立つTwitter
公式:https://twitter.com/zesdaagseGent
ケイセ公式:https://twitter.com/IljoKeisse_web <英語でありがたや
#タグ:https://twitter.com/hashtag/ZesdaagseGent?src=hash

■FaceBook
https://www.facebook.com/LottoZesdaagse

■スタートリスト
http://www.sport.be/z6sdaagse/2015/eng/deelnemers/

■プログラム
http://www.sport.be/z6sdaagse/2015/eng/programma/

■レース開催予定       (日本時刻)
11/17  20:00 – 25:00   (11/18 .4:00 - .9:00)
11/18  19:45 – 25:00   (11/19 .3:45 - .9:00)
11/19  20:00 – 26:00   (11/20 .4:00 - 10:00)
11/20  20:00 – 26:00   (11/21 .4:00 - 10:00)
11/21  20:15 – 25:30   (11/22 .4:15 - .9:30)
11/22  13:15 – 18:00   (11/22 21:15 - 26:00)
※最終日はマチネ開催

=======

■会場@Kuipke Velodrome
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_cycling_tracks_and_velodromes#.C2.A0Belgium
1周167m。他の会場(250mのとこが多い)に比べて狭め。

■ゲント6日間レースページ
CN:
LR:http://06.live-radsport.ch/details_201769/Sixdays_Zesdaagse_VlaanderenGent_2015.html

■昨年の結果
http://06.live-radsport.ch/details_189235/Sixdays_Zesdaagse_VlaanderenGent_2014.html
>Jasper De Buyst (BEL) / Kenny De Ketele (BEL) が優勝しました
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4809
>ケイセとカヴェンディッシュは惜しいところで優勝できませんでした

=====
<スタートリスト>

No.1 Lotto
Jasper De Buyst (BEL)
Otto Vergaerde (BEL)

No.2 Baloise Insurance
Kenny De Ketele (BEL)
Gijs Van Hoecke (BEL)

No.3 3M
Yoeri Havik (NED)
Michael Vingerling (NED) Melvin van Zijl (Ned)

No.4 Etixx-QuickStep
Iljo Keisse (BEL)
Michael Morkov (DEN)

No.5 John Saey - Lecot-Raedschelders
Alex Rasmussen (DEN)
Marc Hester (DEN)

No.6 Topsport Vlaanderen
Andreas Muller (GER)
Stijn Steels (BEL)

No.7 Primus Haacht
Marcel Kalz (GER)
Christian Grasmann (GER)

No.8 Provincie OOst-Vlaanderen
Morgan Kneisky (FRA)
Moreno De Pauw (BEL)

No.9 Callant - Upgrade Estate
Tristan Marguet (SUI)
laudio Imhof (SUI) Benjamin Thomas (Fra)

No.10 T-interim
Lindsay De Vylder (BEL)
David Muntaner (ESP)

No.11 Vanreusel Snacks
Melvin Van Zijl (NED) Roy Peters (Ned)
Christopher Lawless (GBR)

No.12 Caruur
Nick Stöpler (NED)
Jesper Morkov (DEN)

=====

モルコフがケイセと組んでエティックスジャージで走る! <カオス…
前回優勝ペアが今年は別々のチームで出場!
その一方デケイトルの相方は、2012年に共にマディソン世界チャンプとなったGijs Van Hoecke!
もう片方のデブイストの相棒 Otto Vergaerdeって知らない!誰!
Kalz&グラスマン ペアもモルコフ弟もいるぞ!楽しみ!

と盛り上がってる所に、パリで起こった同時多発テロ事件。
容疑者がベルギーでつかまったり、サッカー代表戦が中止になったりする中、
ゲント6日間レースは、観客の手荷物持ち込み禁止などセキュリティを強化した上で
予定通り開催することになりました。
http://www.sport.be/z6sdaagse/2015/nl/nieuws/article.html?Article_ID=747584

こういう時にこそ日常と同じように振る舞うべき、
過度な自粛&抑制ムードは暴力に屈すること。
という考え方が欧州の方々にはあるそうで、
その気持ちは私にも理解できるところではあります。

どうか最後まで何事もなく、
例年通り熱いレースが見られることを
願ってやみません。

※最終日はユーロスポーツ2でLIVE中継があるようです。
http://www.cyclingweekly.co.uk/news/latest-news/where-to-watch-the-ghent-six-day-and-team-line-ups-199947
SPORZAでもLIVEがあるんじゃないかな?後で確認します。
⇒確認しました。11/22の13時半(現地時刻)からLIVEあります
 >http://sporza.be/cm/sporza/tv


No.5019 - 2015/11/16
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5019


6日間レース予習2015-2016
いくつものレースが消えた悲しみのあまり
予習もする気になれずにおりましたが、
気がつけば明日からゲント6日間ではありませんか。

既に決まったことは仕方ないですし、
ここは今あるレースを全力応援する場面ですよ。

ということで、無理やり感ありありではありますが、
(そしてフィレンツェとロンドンはもう終了しましたが)
今年もこの冬の6日間レースの予習をいたします。

=====
<レース>

■Fiorenzuola (ITA) 2015.6.28 - 2015.7.3 ←終了
公式:http://www.fiorenzuola2014.it/
FaceBook:http://www.facebook.com/seigiorni.dellerose
Twitter:https://twitter.com/SeiGiorni
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_199818/Sixdays_6_Giorni_delle_Rose_Fiorenzuola_2015__5_Nacht.html
Final Classification:http://www.fiorenzuolatrack.it/userfiles/files/General_Classification_of_Sei_Giorni_delle_Rose.pdf
>2014年の優勝は Alex Buttazzoni (ITA) / Marco Coledan (ITA)
>2015年の優勝は Elia Viviani (ITA) / Alex Buttazzoni (ITA)

■London (GBR) 2015.10.18 - 2015.10.23 ←終了
公式:http://sixday.com/
FaceBook:https://www.facebook.com/SixDayCycling
Twitter:https://twitter.com/sixdaycycling
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_201768/Sixdays_Six_Day_London_2015.html
>2015年の優勝は Kenny De Ketele (BEL) / Moreno De Pauw (BEL)
  
■Amsterdam (NED) 開催なし
公式:http://www.zesdaagseamsterdam.nl/
>2013年の優勝は Kenny de Ketele (BEL) / Gijs Van Hoecke (BEL) ←2012年マディソン世界チャンピオンペア
>2014年の優勝は Niki Terpstra (NED) / Yoeri Havik (NED)

■Grenoble (FRA) 開催なし
公式:http://www.palais-des-sports.com/evenement/3-jours-cyclistes-de-grenoble-2014
>2013年の優勝は Vivien BRISSE (FRA)/Morgan KNEISKY (FRA) ←2013年マディソン世界チャンピオンペア
>2014年の優勝は Thomas Boudat (FRA) / Vivien Brisse (FRA)

■Ghent (BEL) 2015.11.17 - 2015.17.22
公式:http://www.z6sdaagse.be/
FaceBook:https://www.facebook.com/LottoZesdaagse
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_201769/Sixdays_Zesdaagse_VlaanderenGent_2015.html
予習:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5019
>2013年の優勝は Jasper de Buyst (BEL) / Leif Lampater (GER)
>2014年の優勝は Jasper De Buyst (BEL) / Kenny De Ketele (BEL)
>2015年の優勝は Michael Mørkøv (DEN) / Iljo Keisse (BEL)

■Sixday-Nights Zürich (SUI) 開催なし
公式:http://www.sixdays-zuerich.ch/
>2013年の優勝は Silvan Dillier (SUI) / Iljo Keisse (BEL)
>2014年の優勝は Mark Cavendish (GBR) / Iljo Keisse (BEL)

■Rotterdam (NED) 2016.1.7 - 2016.1.12
公式:http://www.zesdaagserotterdam.nl
FaceBook:http://www.facebook.com/Zesdaagse
Twitter:http://twitter.com/zesdaagse
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_201770/Sixdays_Zesdaagse_van_Rotterdam_2016.html
予習:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5034
>2014年の優勝はNiki Terpstra (NED) / Iljo Keisse (BEL) ←2013優勝ペア
>2015年の優勝はNiki Terpstra (NED) / Iljo Keisse (BEL) ←同じペアで三連覇
>2016年の優勝はAlbert Torres (ESP) / Sebastian Mora (ESP) ←まさかのスペインペア

■Bremen (GER) 2016.1.14 - 2016.1.19
公式:http://www.sixdaysbremen.de/
FaceBook:http://www.facebook.com/sixdaysbremen
Twitter:https://twitter.com/Sixdays_Bremen
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_201771/Sixdays_Sixdays_Bremen_2016.html
予習:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5038
>2014年の優勝は Leif Lampater (GER) / Wim Stroetinga (NED)
>2015年の優勝は Marcel Kalz (GER) / Alex Rasmussen (DEN)

■Berlin (GER) 2016.1.28 - 2016.2.2
公式:http://www.sechstagerennen-berlin.de/
FaceBook:https://www.facebook.com/BerlinerSechstagerennen
LRD:http://06.live-radsport.ch/details_201772/Sixdays_Berliner_Sechstagerennen_2016.html
予習:
>2014年の優勝は Kenny de Ketele (BEL) / Andreas Müller (AUT)
>2015年の優勝は Leif Lampater (GER) / Marcel Kalz (GER)

■Copenhagen (DEN) 2016.2.4 - 2016.2.9
公式:http://www.6dageslob.dk/
FaceBook:https://www.facebook.com/6dageslob
LRC:http://06.live-radsport.ch/details_201773/Sixdays_6dagesloslashb_Koslashbenhavn_2016.html
予習:
>2014年の優勝は Robert Bartko (GER) / Marcel Kalz (GER)
>2015年の優勝は Alex Rasmussen (DEN) / Michael Mørkøv (DEN)

=====
<便利リンク集>

■Union Internationale des Vélodromes
http://www.uiv.dk/

■リザルト一覧
http://www.kultur-buch.de/sixdays/2011.html <2011年まで
>トップページ:http://www.kultur-buch.de/sixdays/sixdaysarchiv.html
>選手一覧:http://www.kultur-buch.de/sixdays/1laender.html

■LiVE-Radsport.ch (LRC)
トップページ:http://06.live-radsport.ch/
レース予定:http://06.live-radsport.ch/catr_138/Agenda.html
リザルト:http://06.live-radsport.ch/index.php?src=catr&kat=137&view=0&seckat=200

■6日間レースリザルトDB
http://www.memoire-du-cyclisme.eu/piste_6jours/6_jours.php

■UC公式
カレンダー:http://www.uci.ch/track/calendar/
リザルト:http://www.uci.ch/track/results/

■過去の予習
2014-2015:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4786
2013-2014:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4554
2012-2013:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4264
2011-2012:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=3908

(順次更新予定)


No.5018 - 2015/11/16
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5018


ジロ2015 公式写真集
先週末にサイクルモード幕張に行ってきたところ、
参加ブランドの関係上、会場の雰囲気は
チームスカイとフルームの大勝利感で満ちており、
ジロと世界選RRで勝ったにもかかわらず
ティンコフサクソの存在感は皆無でありました。

そんなところへ、ヴィスコンティTwitterに↓の投稿が。

Grazie @giroditalia . Senza dubbio uno dei momenti più belli della mia stagione ! SOFFERENZA=RICOMPENSA
#VIVAILGIRO pic.twitter.com/9yBjkNZVTs

― Giovanni Visconti (@giovisco) 2015, 11月 9


これはジロ公式の何かの本に違いないと
あたりをつけて公式サイトWEBショップに行ってみたところ、
ありました。ジロ2015年オフィシャル写真集。

■Libro illustrato Giro D'Italia 2015
http://www.all4cycling.com/shop/libro-illustrato-giro-ditalia-2015-pm-93415.html
↑まだ出版されて間もない模様であります。

深く考えずに速攻ポチりました。
本体50ユーロ+送料9ユーロ弱、ペイパル決済可能です。

ジロ公式で買い物をしたことがないため、
ちゃんと届くのかどうか若干心配なところであります…。

今年に入ってからグランツール系のお買い物は2連敗中だし。
 ・ジロプログラム<最終日直前に届いた
 ・ツールプログラム<届かなかった<クレームメールしたが返事が来なくて泣き寝入り

相手はイタリアだし <偏見

あと、落ち着いて公式ショップを見たら、
ほかにも楽しそうなグッズがあったので
一緒に注文すればよかった、とちょっと後悔しました。
http://www.all4cycling.com/shop/products_new.php?cPath=623

とりあえず、サイクルモードで足りなかったジロ成分、コンタドール成分を
公式本で補いたいものであります。

多少時間がかかってもいいので、
無事に届きますように。
南無南無。

=====

↑で不満タラタラなような書きっぷりではありますが、
サイクルモードは面白かったです。

現地レポブログの方に、追々写真を載せていく予定であります。
http://capybara120gb.blog70.fc2.com/


No.5017 - 2015/11/10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5017


6日間レース 残念なニュース 第2報
10月初めに、アムステルダム6日間とチューリッヒSixday-Nightsが
開催されない件について書きましたが。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5006

その後、6日間レース方面がさらに残念なことになりました。

=====

■グルノーブル( 3 Jours de Grenoble)は実は昨年が最終回だった
http://www.francetvsport.fr/clap-de-fin-sur-les-6-jours-de-grenoble-250137
昨年の開催時にはもう発表になっていました。
が、気付いてませんでした……。
今年のレース情報にヒットしないはずだわ……。

■グルノーブル6日間レース 栄光の軌跡(リザルト一覧)
http://www.memoire-du-cyclisme.eu/piste_6jours/6j_grenoble.php
ラネラスとガルベスが勝ったことあるんだ!とか、
モルコフとラスムッセンペアが2連勝したことあるんだ!とか、
ルークロバーツも勝ってるよ!とか、
リージが出場したことがないっぽくて意外だ!とか、
見るほどに発見があって同時にしんみりしてしまうのでした。

===

■モルコフのトラックシーズンはゲント6日間レースで終了
http://www.feltet.dk/nyheder/moerkoevs_banesaeson_er_naesten_ovre/
12月のカチューシャチームキャンプ以降は、ロードの方に集中するそうです。
毎年出場していた2月初旬のコペンハーゲン6日間も出場せず。

確かに、6日間レースの出場回数を減らしたころから
ロードの方で結果が出るようになってきたし。
来期はプロデビュー以来初めての移籍で
それなりにプレッシャーもあるだろうし。
ロードで五輪デンマーク代表になることも十分あり得るし。
いろいろ考えての決定だと思います。

完全にとはいかないだろうけど、
パオリーニのいない分をモルコフがかなり補えるのではないでしょうか。
どうか頑張ってほしいです。

===

というわけで、レースが3つ消え、お楽しみ選手の出場も減り、
今シーズンの6日間レースは何を楽しみにすればいいのか……。
とりあえず、開催されるレースはなるべくリアルタイムで楽しもうと思います。

■今シーズンこれから開催される6日間レース

>2015
11/17-22 ゲント

>2016
1/07-12 ロッテルダム
1/14-19 ブレーメン
1/28-2/2 ベルリン
2/04-09 コペンハーゲン

なんて少ないんだ(涙)

=====

あまり熱心にチェックできませんでしたが、
ロンドン6日間(10/18-23)と、それに続くレボリューション第2戦(10/24)は、
なかなか盛り上がったそうです。

それはまた別に記事にしたいと思います。


No.5016 - 2015/11/05
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5016


Military World Games 2015
私が今、最高にかっこいいと思っている
ドイツのトラック中距離選手 Marcel Kalz が、
何やら国際競技会で銅メダルを獲得したと
Twitterに写真をアップしていたのが10月初め。

Nice bronze medal at Military World Games! @MalojaPushbiker @DirtySoxSchweiz #MilitaryWorldGames #GER #Cycling pic.twitter.com/xqMAyy7t8u

― Marcel Kalz (@marcelkalz) 2015, 10月 7



それで、Military World Games を頼りにググってみたところ、
4年に1回行われる軍人スポーツ選手のための総合競技大会であることがわかりました。
⇒日本語Wiki「ミリタリーワールドゲームズ」

今年の10/2〜10/11に、第6回大会が韓国の聞慶で開催されていたそうです。

自転車競技の種目は、男女個人TT、男女個人RR、男女チームRRで、
トラック競技はなし。
>競技公式:http://www.korea2015mwg.org/sports/schedule/bydiscipline?lang=en&rsc=CY0000000#2015-10-08

Marcel Kalz が勝ったのは、男子チームRRで、
1位韓国、2位フランス、3位ドイツ でした
>スタートリストと結果:http://www.korea2015mwg.org/sports/pdf/relatedPdf?rsc=CYM412101
>結果PDF:ここをクリック

さすがに軍人限定だと知ってる名前はないなーと思っていたら、
4位ロシアの4人の選手の中にトロフィモフの名前が。
同名の違う人では。と思いましたが、本人でした。
http://www.korea2015mwg.org/biographies/popupathleteprofile?adno=0303337

↑ロシア陸軍の "Warrant Officer" だそうです。
ググると日本語Wikiで「准士官」がヒットするのですが、
正式な軍人ではないけれども士官待遇、ということなのでしょうか。
謎であります。

肝心の Marcel Kalz は、ドイツ陸軍の軍曹でした。
http://www.korea2015mwg.org/biographies/popupathleteprofile?adno=0301103
たぶん、本業は自転車の方だと思いますが、
Kalzが軍曹ってなんだかピッタリです。

あと、フランス代表の4人のうち3人は、
コンチネンタル登録しているフランス陸軍サイクリングチームの現役選手でした。
(残りの一人も元選手で現在は違うチームに所属)
レースのときには、件の迷彩柄ジャージを着用したのかどうか
気になるところであります。

#G.P.de Fourmies: présentation de l'equipe au départ. Retransmission de la course sur Eurosport à 14h pic.twitter.com/vMmEGZSoOD

― EC armée de Terre (@ecarmee) 2015, 9月 6



=====

男子個人ロードリザルト@PDF
ここをクリック

1位韓国 PARK Kyoung Ho
2位韓国 PARK Keon Woo
3位ロシア TCATEVICH Aleksei

ホスト国ということもあって
韓国がんばりました。


No.5015 - 2015/11/04
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5015


ジロ2015 St16再チェック
チームティンコフにカチューシャから移籍してくるトロフィモフがらみ記事続き
>その1:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5012
>その2:http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5013

↑のその2をアップした後に

「トロフィモフはSt16でカチューシャがコンタ分断を図った原因となった選手」

とのご指摘をいただき、
そういえばSt16って怒りのモルティローロステージじゃないか!
と思い出して。 <遅い

4時間ほどあるSt16の録画を再チェックしました。

レースが動いたのは残り60km地点。

アスタナの選手が落車
→ティンコフサクソの選手がコースわきにストップ
→コンタドールがプロトンの後方を走りチームメイトが下がる
→空撮でプロトンがかなり分断しているのが発覚
→集団先頭はカチューシャが鬼引き

という断片的な映像から何が起こったのか明らかになり、
この動きでアルから1分以上遅れをとったコンタドールによる
伝説のモルティローロ追走劇がここから始まったのでした。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=4900

このときカチューシャのトロフィモフは6:58遅れの総合6位。
http://www.procyclingstats.com/race/Giro_d_Italia_2015_Stage_15_General_Classification

カチューシャがリスキーな作戦を取った理由が
彼の総合順位アップであろうことは想像に難くないわけで、
その彼が来期ティンコフで走り、
おそらくはコンタドールのサポートをするになることに
何やら因縁めいたものを感じるのでありました。
ってご連絡いただくまで忘れてたのですが。
教えていただいた某様、ありがとうございます

にしても、今年のジロのSt16は、
モルティローロ追走の過程でいろんな選手がコンタドールを引いていたり、
展開的に付き位置を決め込んでいたランダがラスト3kmくらいで飛び出して
ヒールど真ん中な感じでステージ優勝をかっさらっていったり、
ずっと先頭集団を引いていたのにステージ優勝は逃したクルイシュウィックが
2位ゴールしたことで山岳賞ジャージを獲得できたリで、
いろいろと物語の多いステージであったことよと改めて思ったのでありました。

このときコンタドールを助けてくれた選手の一人であるアントンは
未だに来年のチームが決まっていないようですが。
http://www.procyclingstats.com/rider/Igor_Anton

ティンコフに来て、今度はチームメイトとして
コンタドールを助けてくれないものですかねえ……。 <しつこい
上手くすればブエルタではエースで走れると思うのですよ……。


No.5014 - 2015/11/04
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5014


続 2016年ティンコフにおける山岳系選手の補強を考える
前の記事で、2016年にティンコフに加入する選手の脚質を

GATTO Oscar Androni Giocattoli - Sidermec (PCT) <パンチャー
TROFIMOV Yuri Team Katusha (WT) <ルーラー
BLYTHE Adam Orica GreenEDGE (WT) <パンチャー
BAšKA Erik AWT-GreenWay (CT) <新人/スプリンター

と書きましたが。

トロフィモフはルーラーではなく
山岳もバリバリ行けるオールラウンダーでした。

■トロフィモフ2015年リザルト
http://www.procyclingstats.com/rider/Yuri_Trofimov
↑2015年ジロのハイライトとなった
 St15のマドンナ・ディ・カンピリオ山頂を2位で、
 St17アプリーカ山頂を4位で、それぞれゴール
 リオ五輪テストレース5位

■「グランツールでコンタドールの山岳アシストを務めることになるだろう」@シクロワイアード
http://www.cyclowired.jp/news/node/182563
↑これを読んで最初に「そうなんだ!?」と気付いた

そういうわけで、バッソが引退した分は
トロフィモフが補ってくれそうです。

あとは、昨年のブエルタの山岳ステージでかなりいい脚をみせてくれた、
イェスパー・ハンセン、マッカーシー、
ポリヤンスキといった若い選手達が覚醒したら
もしかして昨年以上に強いチームが組めるんじゃね?

なんてちょっと楽観できる要素もでてきたりしますが、
やっぱりスカイとモビスターとアスタナが
大人げなく組んでくるであろう布陣を考えると
今後の覚醒如何にかけなければならないという状況は
心もとないのであります……。

コンタドール本人も、昨年のジロとツールで彼を支えた選手達も、
一つずつ年をとるわけですし……。

ちゅーわけで、残っている獲得枠で、山岳方面の補強を
もうちょっとなんとかならんものかと思うものであります。

あと、来期のチームお披露目がクロアチアだったんだから、
キセロフスキはがんばってください <しつこい

いやー2015年のキセロフスキはどうしちゃったんでしょうか
鳴り物入りで移籍してグランツール1回も出ないとかびっくりですよ…
ステージレースはそこそこの成績で終えていますが
やればもっとできる子なはずなんだけどなあ…
http://www.procyclingstats.com/rider/Robert_Kiserlovski



No.5013 - 2015/10/30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5013

全5257件 [ ページ : << 1 ... 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 ... 751 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS