[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード


ドーフィネ2016 St3 終わりました
◾リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163697

=====

いろいろあって総合で1分以上遅れていたアルが
終盤の単騎アタックを成功させて逃げ切りステージ優勝。
今年のアスタナは、最初は調子悪いと思わせておいて
最後に決めるという作戦ですか(作戦?)

ジロでニバリもステージを獲ってから逆転優勝に繋げたので、
アルとチームアスタナが、後半にかけて総合上位に食い込んでくる可能性は
大いにあるというか絶対に食い込んでくるでしょう。
なんといっても、クイーンステージはこれからですし。

コンタドールは、ゴール前4.5kmくらいでパンクし、
クロイツィゲルとバイクチェンジして
辛くも先頭集団に追いついて同タイムゴールしました。

ドーフィネはここまでチームティンコフのアシスト勢の働きっぷりがとても頼もしくて。
中継が始まるゴールまで約50km時点で先頭集団にほぼ全員が残り
コンタドールを守りつつ集団をコントロールしているのを、
「まるでトップチームのアシストのようだ」
とうるうるしながらテレビを見ています。
↑トップチームなんだってば

これからの山岳頂上ゴールのステージでも
この調子でお願いしたいです。

……とか言ってるそばから、
St3はトロフィモフがDNSで戦力減になってるのですが。
体調を崩したのでしょうか。
ツールまでに復調しますように南無南無。


No.5128 - 2016/06/09
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5128


ドーフィネ2016 St2まで終わりました
■リザルト
St1:http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163695
St2:http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163696

=====

St1はバンチスプリント、St2はギリギリ追走劇からの集団ゴールで、
コンタドールは総合首位をキープ。
5位アラフィリップまでの上位との差も変わりません。

St2のゴールのとき、集団とはいいながらも
直前でアタック合戦になったのと登り基調だったのとで
かなりバラけた感じで選手がゴールラインを越えることになり。

どこかでチョイ切れタイム差が付くのではないかと心配してたら
リザルト第1報の総合順位で、
コンタドールと3位フルームとのタイム差が
4秒詰まってるではありませんか(13秒から9秒になってた)。

コンタドールは後ろの方だったしフルームはガンガン前行ってたしで
こんなことになるんじゃないかと心配してたらやっぱり〜〜〜〜

などと思ってたら、第2報以降のリザルトでは13秒差に戻っており、
以降はずっとその状態でステージ順位も同タイム着になってました。
どうやら1秒差チョイ切れはとられずに済んだようでよかったです。

St1では典型的な集団スプリントとなり、
カチューシャVSコフィディスが位置取りのために頭突きし合うという
激しい展開になったのですが。

そんな危険な前方集団の中になんとフルームの姿が。
見てる限りでは2回くらい接触して落車しそうになってました。
怖いって。

EQSのトレンティンは、
「総合狙いのチームがゴール前1.5kmとかで位置取り争いに参加するの危ないからやめて」
「スプリント勝利を狙う俺たちに自分の仕事させて」(以上意訳)
と苦言を呈してます。
https://twitter.com/MATTEOTRENTIN/status/739838758024007681
https://twitter.com/MATTEOTRENTIN/status/739837753718919168

総合狙い勢がゴール際になっても前に位置取ろうとするのは、
集団後ろにいてチョイ切れタイム差発生時に巻き込まれるのを防ぐため、
さらには、後方のライバルにあわよくはチョイ切れでタイムを稼ぐため、
なのだと思うのです。落車の危険回避以上に。

なので、もしかしたら、St2でリザルトが変わったのは、
一度は厳しくとったチョイ切れタイム差を
今後の危険回避のためにコミッセールかオーガナイザーが
余裕を持った判断をして全員同タイムにしたのではないかしらん。
とちょっと考えました。

集団の1秒チョイ切れでつくタイム差は、
集団が大きいと10秒くらいになることもあるし、
それが総合を左右しかねない場合もあるので、
それを回避するのはもっともなことではありますが、
この状況が集団ゴールをより危険なものにもしているわけで。

私としては、チョイ切れのタイムラグを
1秒ではなく3秒くらいにすればだいぶ違うんじゃないかなー。
なんて思います。

自分の推し選手がチョイ切れで損をしていることが多いので、
そう考えるだけかもしれませんが。

あと、St2で、アルがコンタドールのいる大集団から
19秒遅れてゴールしてるのは、
チョイ切れに巻き込まれたせいじゃなさそうです。
まだ前哨戦とはいえ、ちょっと気になります。


No.5127 - 2016/06/08
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5127


Procycling誌6月号 売り切れ問題(6/8追記あり)
ここ2年ほど電子版で済ませていた
(そしてほとんど読んでなかった)
Procycling誌。

最新号の表紙がかっこいいコンタドール&
メイン記事がコンタドールのロングインタビューなので、
久しぶりに紀伊国屋でリアル書籍を購入しました。

これが表紙@Procycling公式FB


で、コンタドール記事以外のところがなかなか面白かったので
近々ブログに書こうかな〜なんて思っていたら、
紀伊国屋WEBサイトで売り切れになっているではありませんか。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-05-252400

ちゅーわけで、購読可能な電子版サイトを貼っときます。
……いろいろ微妙なので手放しでお勧めというわけにいかないのが
辛いところです。

■ニューススタンド(⇒追記あり)
https://play.google.com/store/newsstand/details/Procycling?id=CAowxJ-hAQ
↑ちょっと前まで利用してたのですが
 私には使いにくくてZinioに乗り換えようと思っていた。
 ここなら最新号が読める。

■Zinio
https://jp.zinio.com/www/browse/product.jsp?rf=sch&productId=500395332#/
↑こちらに乗り換えようと思ってたのですが、
 まだ最新号が反映されてない。
 毎号こうなのかしらん…うーん。

■pocketmags.com
https://pocketmags.com/viewmagazine.aspx?catid=1038&category=Sport&subcatid=234&subcategory=Cycling&title=Procycling&titleid=425&issueid=128688
↑ググったら出てきた。
 月間定期購入はここが一番安そうだけど
 日本語対応なし。

他にもありそうな感じなので、
検索すればまだ出てくるかもです。

リアル書籍は、紀伊国屋の店頭に並んでるのがまだあるかもなのと、
UKの通販サイトから年間購読するという手もあります。
https://www.buysubscriptions.com/pro-cycling-magazine-subscriptions
↑日本からの注文だと1年13冊で89.99ポンド(送料込)。少々お高いかも。

探してる方はがんばってください。

コンタドールのほかは、
ブルターニュ地方の春先のワンデイレース、
Tro Bro Leon を紹介する記事が大変興味深かったです。
日本語Wiki

あと、マイカへのQA形式のミニインタビュー。

=====
<追記>

↑で書いた電子書籍「ニューススタンド」って、
てっきりiPadについてくるiTuneアカウントで雑誌を購入するアレ
(なんと説明していいかわからん)
かと思ってたのですが。

こっちのニューススタンドはGooglePlayのアプリではありませんか。
iPadでもアンドロイドスマホでもウチのWinPCでも使えるじゃん。

ってんで、さっそく月間定期購読を申し込んで
件のProcycling6月号電子版を出先で読んでおります。
申込んでから30日は無料の試用期間で、
もし使い勝手が悪くても試用期間中に解約すればいいので安心です。

これでまた雑誌を読む習慣が戻ってくるでしょうか。

「最初からリアル書籍買わなくても電子書籍でよかったのでは」
という意見もあるかもですが。
リアル書籍は本の内容を読むのとはまた別の欲求を満たすのに必要なので
無問題です。


No.5126 - 2016/06/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5126


ドーフィネ2016 Prologue 終わりました
コンタドールが勝ったーーーーー!!!
やったーーーーーー!!!

(≧∇≦*)


 ↑本当にこの顔文字まんまの心境でした


■リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163694

=====

総合優勝に大きくかかわる、
しかもそれぞれがステージ獲る気満々で臨んだITTで
フルームに勝つ日が来るとは(涙)

私としては、2013年ツールSt17のITTで
最後の最後にフルームに逆転されたあの雪辱が
これで果たされたような気がいたします。
http://capybara120gb.blog70.fc2.com/blog-entry-700.html
  ↑この年のITTはマジでトラウマなのです。
   St11のモンサンミシェルとかもう辛くてリザルトも見られません。
   とか言いつつ貼る。>http://www.procyclingstats.com/race.php?id=132811&c=4
   

本当によかった。
コンタドール&チームの皆様
おめでとうございます。

=====

ただ、ここで喜ぶのはまだ早いのであります。

ITTで上位を占めた4チームの選手のリザルトを
ピックアップすると。

001 TINKOFF 11:36 CONTADOR Alberto
002 BMC +00:06 PORTE Richie   
003 SKY +00:13 FROOME Christopher  
004 EQS +00:21 MARTIN Daniel  
005 EQS +00:24 ALAPHILIPPE Julian    
006 SKY +00:25 POELS Wouter  
012 SKY +00:44 LANDA Mikel   
013 SKY +00:45 KWIATKOWSKI Michal   
020 BMC +00:54 CARUSO Damiano    
023 BMC +00:54 HERMANS Ben    
026 BMC +00:58 BOOKWALTER Brent    
030 BMC +01:01 DENNIS Rohan    
035 TINKOFF +01:08 KREUZIGER Roman    
038 TINKOFF +01:09 HANSEN Jesper    
040 SKY +01:12 HENAO Sergio Luis    
048 TINKOFF +01:16 KISERLOVSKI Robert    
062 EQS +01:26 MARTIN Tony   
064 EQS +01:26 DE PLUS Laurens   
067 TINKOFF +01:29 VALGREN ANDERSEN Michael    
079 TINKOFF +01:40 TROFIMOV Yury   
081 SKY +01:41 PUCCIO Salvatore   
084 EQS +01:45 BOUET Maxime   
087 SKY +01:46 ROWE Luke   
101 EQS +01:57 VANDENBERGH Stijn   
113 BMC +02:08 VAN AVERMAET Greg   
121 BMC +02:15 MOINARD Amaël   
130 TINKOFF +02:25 GOGL Michael    
134 TINKOFF +02:30 PAULINHO Sergio Miguel Moreira    
150 SKY +02:54 STANNARD Ian    
152 EQS +02:56 TERPSTRA Niki   
162 BMC +03:22 BURGHARDT Marcus    
168 EQS +03:31 VELITS Martin

どう見ても、SKYとBMCのアシスト陣のほうが、
ティンコフよりも強力そうです。
エティックスとはいい勝負。

山岳でティンコフのアシストが他のチームより早めに下がるのはいつものことで、 <おい
さらに今回はグランツール出場経験が少ない若手を3人も入れてきていて、
チーム戦という点ではより厳しい状況ですが。

この状況で総合で勝てれば、コンタドールはもちろん
チーム全体にとってすごく大きな手ごたえになると思うので、
実り多いレースになるよう祈っています。
デヨンフ監督どうかしっかり。がんばって。


■天上天下唯我独尊的な表彰台のコンタドール@TDW巨匠

Tim De Waeleさん(@tdwsport)が投稿した写真 -



 
 


No.5125 - 2016/06/06
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5125


業務連絡@TOJ2016
伊豆と東京はDNSです。

○ファのコーヒースタンドは販売用ではないので
「おいくらですか」とか聞かないように
気をつけてください。

母より


No.5124 - 2016/06/03
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5124


Giro2016 終わりました@トリプルスリー
昨年の流行語大賞に「トリプルスリー」が選ばれた際、
私はバルベルデについて

「来年は初めてジロに出場するそうなので、
 ここで総合3位に入って、三大グランツール全てで3位となった男として
 新たなトリプルスリー伝説を築いてほしい」

と書きました。
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5026

本当に3位になっちゃいましたよ!

■ジロ総合リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163693

=====

・私はバルベルデは絶対に表彰台に乗るし
 それも3位になる可能性が高いと踏んでましたが、
 実際に予想通りになるとはビックリであります。

・かくして、これでバルベルデは
 「三大グランツール全てで3位になった男」となりました。
 RR界のトリプルスリーと呼んでもよいと思います。

・最終的に勝ったニバリとの差は1:17差。
 途中(St14あたり?)のやらかしがなければ
 もしかしたら優勝も、というタイム差ですが、
 実際にはニバリも盛大にやらかしており、
 それをひっくり返して優勝したわけですから、
 「これが勝負、これがロードレース」と言わざるを得ません。

・今回のジロでバルベルデのグランツール出場は19回。
 そのうち11回でステージ優勝を挙げ、
 8回で総合で表彰台に乗り(うち1回は優勝)、
 総合10位以内に入らなかったのは19回中4回だけ(うち3回はDNF)。
 ってすんごい成績なのですが。
 >http://www.procyclingstats.com/rider.php?id=140924&season=&c=3&stat_id=3

・それなのにグランツールで優勝したのは1回だけというのは、
 それだけ3週間のレースが過酷と言うことなのか、
 あるいはバルベルデの持ってる星がそういうことなのか…。
 『両方でしょうねー』byアンダルシアの夏の市川マサ様
 
・今後は、ツールでキンタナのアシストをした後、リオ五輪に出場するそうです(たぶん)
 (グランツールと世界選ではなかなか勝てないけれども)
 自転車に乗ってるときにはいつでも強いバルベルデ伝説は
 まだまだリアルタイムで続きます。どこまで行くか期待であります。


No.5123 - 2016/05/31
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5123


Giro2016 St20 終わりました
◾リザルト
http://www.procyclingstats.com/race.php?id=163691

(タイム差計算は火曜以降)
(iPad上で作業するの難しいわー)

=====

・マイカの総合5位が事実上確定。
 総合上位陣の中では一番目立たず、
 ステージ優勝も各賞ジャージを着ることもなく、
 レース後記事にコメントが取り上げられることもほとんどなく、
 ひっそりと終えた感のあるチームティンコフでありますが。
 (あっチーム表彰はあったかも)
 (あと、トザットが誕生日と33回目GT出場で脚光を浴びた)

・ロマンディのマイカの走りを見る限りでは、
 ジロで総合10位に入るのも厳しいんじゃ。というところから、
 よくぞここまで持ちこたえたと思います。

・アグレッシブな走りをしなかったことで批判もあるかもしれませんが、
 あれは攻撃しなかったのではなく。
 おそらくしたけれども目立った効果を生まなかったのです…
 そんな瞬間を、特に終盤のステージでは1日1回くらい目にしました…

・厳しい状況でしたが、エースが大きなミスをすることなく総合5位に入り、
 一人もリタイアを出さずにグランツールを完走できたのは、
 現在の状況ではベストな成果だったのではないでしょうか。

・とにかくジロも今日が最終ステージ。
 お疲れ様の一言は、全員がトリノのゴールラインを超えるまで
 とっておこうと思います。

・あと、個人的に大注目だったバルベルデについても
 ジロが終わったらちょっとだけ書きたいです。
 本当にこの人は全く取りこぼしが無いというかあるというか…
 


No.5122 - 2016/05/29
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5122

全5247件 [ ページ : << 1 ... 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 ... 750 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS