75404

カピバラ専用
自転車ニュース

情弱でGO!




| デイリーゆるコミ | 現地レポートblog | レースカレンダー | Jスポ放送予定 |  Rio 2016 (5164) |


ジロ2022 St16まで終わりました(おまけ)
前の記事でPCSを見ていたら
いろいろ気が付いたのでメモ。

=====

■St16現在、マリア・ネッラ(総合最下位)はロジャー・クルーゲ
https://www.procyclingstats.com/race/giro-d-italia/2022/stage-16-gc
彼のジロの総合順位を見たら、序盤から安定の160位以下だし
St10からは最下位なので、彼の順位=ゴールした人数になってるし。
https://www.procyclingstats.com/rider/roger-kluge/2022
ステージによってはグルペットよりもさらに遅い1両編成最終列車になってるし。
TV中継に映らないところで仕事をこなしているからこそのこの順位だと思うので、
なんかもうお疲れ様という感じです。

=====

■帯同してる監督が興味深い
https://www.procyclingstats.com/race/giro-d-italia/2022/startlist
PCSのスタートリストは、チーム監督の名前が入っているばかりか、
その監督の現役時代の戦績データページまでリンクが辿れて
大変ありがたいです。
で、その監督の中に、私が熱心にレースを見ていた2005年〜2015年あたりに
活躍していた選手の名前がモリモリ出ていて驚かされます。
ボーラのガスパロットをはじめ、バーレーンのスタンゲリとか、
EFのガラテやブレシェルとか、グルパマのヴィッカネンとか、
DSMのシーベルクとか(去年までロットで走ってたのに引退していきなり別チームの監督でびっくり)。

調べてみるとかなり前からチーム監督してる人もいて(ガラテとか)
知らないことがいっぱいであります。
これなら最新のチーム事情に疎くなっても
まだまだロードレース楽しめそうです。

で、この面々の中で一番驚いたのがロットのアラン・デイヴィス。
彼はオーストラリアでサイクルツーリズムの会社やったり
パーソナルコーチやったりしながら大自然LIFEを満喫してたはずなのですが(BY SNS)
いつのまにヨーロッパで監督やってるんですか!
……と思ったら、ロットの監督就任のニュースもSNSに貼ってありました(見落としてた)
https://www.facebook.com/allandaviscycling/posts/3132835536939728
↑のデイヴィスの近影が一瞬ポポビッチ(現在)に見えてしまいました。

ジロもあと5日、ロットのステージ優勝はもとより、
クルーゲの完走にも力を尽くしてくれるよう願っております。


No.5642 - 2022/05/25
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5642


ジロ2022 St16まで終わりました
ジロ2022 St16まで終わりました

■105thGiro d'Italia(2.UWT) BY PCS
https://www.procyclingstats.com/race/giro-d-italia/2022/gc/stages/winners

・ここまでで、エトナ山とブロックハウスという
 有名な難所で2回勝ってるし、総合上位に
 ヒンドレーとブフマンを送り込んでるし、ここまでボーラは
 とても上手くやってる。総合争いをしてるのが
 ケルデルマンではなくてヒンドレーであるのがちょっと誤算だったか。

・St16、7秒差総合2位のヒンドレーを擁しておきながら
 逃げに2人乗せていて、前待ち作戦と思いきや
 ケムナが全力でステージ優勝を取りに行くボーラは
 ちょっと自由すぎでは。と思ったら、監督がガスパロットだった。
 >https://www.procyclingstats.com/race/giro-d-italia/2022/stage-16/startlist
 チームが総合争い中でもチャンスがあればアシストが勝ちにいっていい、
 という方針は、ガスパロットの経験に基づくものなのかも。
 
・St16、あまり手厚く上位の選手を守りにいかなかったのは、
 ここが総合を動かす場ではないという思惑があったのでは。
 また、ヒンドレー好調でこの日は彼に任せて大丈夫という
 自信があったのかもしれない。
 他のステージでもそういう局面があった。
 一方でボーラが総動員で仕掛けた日もあったので、
 状況をちゃんとコントロールできているし安定感ある。

・とはいえ、カラパス&イネオス軍団からガッツリタイムを稼ける気もしないので<オイ
 これは最終日のTTまで総合優勝の行方はわからん……。

と思って、こういうときに便利なPCSのHead to Head 機能を使って
調べてみたですよ。

<総合上位のTT対戦履歴>

■ヒンドレーVSカラパス TT対戦履歴
https://www.procyclingstats.com/rider_vs_rider.php?type=tt&filter=Filter&id1=jai-hindley&id2=richard-carapaz&s=same-race-results
対戦8回のうち、ヒンドレー1勝のカラパス7勝
距離が似ている2021年カタルーニャSt2では、
カラパスの方が32秒早くゴールしてる。

これは最終日までに1分先行してないとまずいのでは。

で、うっかりしてましたが、実はアルメイダはTTが速いいのです。

■ヒンドレーVSアルメイダ TT対戦履歴
https://www.procyclingstats.com/rider_vs_rider.php?type=tt&filter=Filter&id1=jai-hindley&id2=joao-almeida&s=same-race-results
対戦8回のうち、ヒンドレー1勝のアルメイダ7勝
そしてアルメイダも2021年カタルーニャSt2を走っていて
この時ステージ3位、カラパスより52秒、ヒンドレーより1分24秒先着。

で、現在のジロ総合順位は

カラパス 
ヒンドレー +0:03
アルメイダ +0:44

うーん.

もしこのタイム差のまま最終日TTを迎えたとしたら
一番分が悪いのはヒンドレーだし、
それを避けるためにはもっとタイム差つけないと厳しいのでは。

ちなみに、ランダとヒンドレーのTT対戦成績は、ここ1,2年はどっこいですが
トータルではランダがの方が上なので油断なりません。
https://www.procyclingstats.com/rider_vs_rider.php?type=tt&filter=Filter&id1=mikel-landa&id2=jai-hindley&s=same-race-results

とりあえず、ヒンドレーはTTが(比較的)残念な子だというのがわかったので
ヒンドレー&ボーラは他の総合上位選手に1分くらい差をつけないといけません。

そうすると最終日前日St20が最大の山場になるのは明らかですが、
願わくば、その前のどこかでボーラが奇襲を仕掛けて十分なリードを得て
St20は(バトルは炸裂するものの)踏みとどまって最終日TTを迎える。
という展開を希望します。
↑St20で他の優勝候補からヒンドレーが1分以上つけられる気がしない……<ひどい


No.5641 - 2022/05/25
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5641


ウクライナ情勢とRRワールド
1つ前のオマーン&プロヴァンスの書き込みが尻切れトンボだけど
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5639
気にせず書きます。
※両レースともつつがなく終了しました
※オマーンだと思ってずっとTour of Antalya(トルコ)の
 ライブストリームを見ていたのはここだけの話……
 (後半気が付いてオマーン見ました)

=====

そういうわけで、ロシアがウクライナに侵攻して大変なことになっており、
電車で移動中はそれがらみの検索ばかりしてます。

このうち、RR関連で拾ったニュースを未読も含めて貼ります。

■Gran Camiño 最終日のTTで、EFのウクライナっ子パデュンがステージ優勝
https://www.procyclingstats.com/race/gran-camino/2022/stage-4
「この勝利を同胞と分かち合いたい」
https://www.facebook.com/EFProCycling/posts/5033627793339610

■イネオスのロシアっ子シヴァコフがTwitterでコメント
https://twitter.com/PavelSivakov/status/1497310912948154382

■サガンは母国語のFBアカウントで同胞向けにウクライナの状況についてコメント
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=509965750492651&id=100044376911383
 ↑ちゃんと読んでないけど、ルスヴェロとアスタナのチーム存続を心配している
また、同じアカウントで、ウクライナのサイクリストたちの話題を複数回投稿
緊張状態にあるキエフでトレーニングするサイクリストとか
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=512067436949149&id=100044376911383

■UAEツアーに帯同していたトレックのポポヴィッチ監督は
 ツアー終了後にエモーショナルな動画をインスタに投稿
https://www.instagram.com/tv/CafOFcxDF25/?utm_source=ig_web_copy_link

■グリブコのインスタには、デモに参加していたと思われる動画が投稿されている
https://www.instagram.com/p/CaeuqkzAPr-/
コメントないな?と思ったら、FaceBookがめっちゃ更新されてました。
https://www.facebook.com/andrei.grivko
彼は今、ウクライナ自転車連盟の会長職に就いています。
(ちなみに、ロシア車連の会長はエキモフ)

■ポーランドのクラブチーム Boras Lewart Team Lubartów が
 自チームのウクライナ人選手4名のうち3人をポーランドに迎え入れ、
 残る1人と彼らの家族も同様に入国できるよう動いているとのこと
https://www.facebook.com/boraslewartteam/posts/440753237844003
↑たまたまポーランドの自転車情報をチェックしているのでヒットしましたが、
 多くのチーム(自転車だけではなく)で
 同様のことが起こっているのではないでしょうか

==========

■CNのポポビッチの記事
https://www.cyclingnews.com/news/popovych-ready-to-return-to-ukraine-to-fight-russian-invasion/

■シクロワイアードのパデュンとシヴァコフの記事
https://www.cyclowired.jp/news/node/362777

ところで、現在ワールドチームに所属する
もう一人のロシア人ウラソフ@ボーラは、インスタのストーリーに
彼女と思しき美女とイチャイチャしている動画をアップしていました。大物の予感。
https://twitter.com/If_So_Ara/status/1498248767635542018
この↑Tweetを読んで観に行きました(野次馬)
揮発性が高いストーリーの投稿にとどめておいたのは
よい判断だと思います(もう消えてる)
https://www.instagram.com/aleksandr_vlasov/



No.5640 - 2022/03/01
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5640


オマーン&プロヴァンス2022 今日から
■Tour of Oman (2.Pro) 2/12〜2/15
スタートリスト:https://www.procyclingstats.com/race/tour-of-oman/2022/gc/startlist/roster-with-dropouts

■Tour de la Provence (2.Pro) 2/12〜2/13
スタートリスト:https://www.procyclingstats.com/race/tour-cycliste-international-la-provence/2022/startlist

UCIプロシリーズのステージレース2つが本日から。
プロヴァンスはJスポで生中継がありますが、
私はできればオマーンが見たいです。 

予習しようと思ったのですが、現時点でPCSには
両レースともゼッケン付き確定リストなし。

現状では、プロヴァンスにはキンタナやカラパス、
ジルベール、アラフィリップといった
そうそうたるメンバーの名が挙がっており、
Jスポで中継があることもあって楽しみではありますが。

私は、中東の雄大な大自然の中を走るプロトンが見たいんじゃあああああ

まあ、中東のレースは公式が気前よくLIVEストリーミング流してたりするし
なんとなればGCNで直前にLIVE配信が決定したりするかもだし、
なんとなれば後でハイライト見るだけでも満足なので、
気楽に待ちます。

ていうか、プロシリーズって何? <そこからか
ワールドツアーとは違うの?

シクロワイアードかサイスポに日本語解説記事がきっとあるので、
あとで探して確認しようと思います

=======

ところで、昨日までモーニングを食べに寄っていた
パン屋さんのイートイン、あまりに寒すぎるので
今日は別のお店に入りました。

パン屋併設のイートインではなく普通にカフェなのですが、
店内が暖かい……(涙)

値段がお高めとかちょっとだけコーヒーが残念とか
セットのスープがぬるくてがっかりとかありますが
今の時期、大事なのは「お店が暖かい」ことにつきるので、
1週間くらいはここに通おうかと思います。
トーストはすごく美味しかったし!
次はスープなしのセットにする!
ただ、昨日まで行ってたパン屋さんのトーストは絶品だったんだよなあ……
寒さが和らいだらまた行きたいですが、その頃にはコロナが収まって
早朝通勤しなくてよくなってほしいです



No.5639 - 2022/02/09
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5639


サウジツアー2022 終わりました(追記あり)
St4は今シーズン初総合優勝をかけた山頂ゴール対決。
総合上位のデクレルクのために序盤で横風分断をしかけ?たんですか?
とにかくクイックステップが10人ほどの先頭逃げに
デクレルクを含む複数人を送り込み優位な展開に持ち込んだところを
最後に勝ったのはロットの若手ファンヒルスでした。

……ということを、何も参照しないで書いてますが
本当にこれでよかったのでしょうか。
もしかしてバレンシアと間違えてたりして?

関係ないのですが、現在早朝のパン屋さんのイートインにいて、
換気がいいのは安心なのですが店内が超寒くて
かじかむ手をハクキンカイロで温めながらキーボード打ってます。

今シーズン、時差通勤(家を出るの朝5時過ぎ)しながら
レース観戦とブログ更新をいかにして続けるか錯誤中なのですが、
時期的にちょっと厳しいものがあるかもしれません。

時間切れにつきここまで。
後で追記します。

=====

↑から24時間後に同じパン屋さんのイートインで続きを書いてますが、
今日はエアコンの下の席だからすこし暖かいぞ!
(しかしカイロは必要)

■サウジツアー2022 リザルト
https://www.procyclingstats.com/race/tour-de-saudi-arabia/2022/gc

クイーンステージの山頂ゴールを制して結果総合優勝を果たした
ロットのファンヒルスは1999の22歳。
https://www.procyclingstats.com/rider/maxim-van-gils/2021

昨年はボルタカタルーニャ、ツールドスイス、ツールドワロニー、ブエルタに出場し、
いずれも完走してルーキーとしてはなかなかの成績を収めてました。

ロットは渋い名選手が多い一方で、ステージレースで優勝候補になるような選手が
少ない印象でありますが、今年は彼がチームをけん引する、こともあるかも?
既に今季5勝(うち総合優勝1)してるし、期待してしまいます。

別レースですが、ボルタカタルーニャではボーラに移籍してきたウラソフが
やはりクイーンステージを制してからの総合優勝しており。
https://www.procyclingstats.com/race/vuelta-a-la-comunidad-valenciana/2022/gc

これまで「総合系の選手が移籍してきてもちょっと惜しい」ことばかりだったボーラが
ケーニッヒとかマイカとかケルデルマンとか
ついに初手から大成功を掴んだという感じで、やはり期待が高まります。

推し2チームがすばらしいシーズンインを果たした推し2チーム、
今後のレースでももちろん注目&応援いたしますですよ。

にしても、ウラソフはボーラに移籍してきて本当によかったなあ……(しみじみ)


No.5638 - 2022/02/07
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5638


サウジツアー2022 St3 まで終わりました
サウジツアー2022 ここまでのあらすじ

・St1
中継用の飛行機が飛行許可を得てなかったため飛べず
ゴール手前300mの固定カメラまでレース映像無し

・St2
中継用の飛行機が番組が始まってから現地に到着
前半のレース映像映像無し

・St3
強風のためプロトンの速度があがらず
中継が始まるまでに通過しているはずだった
「セキュリティ上の関係で映像をお届けできないエリア」
を通過できなかったため、前半のレース映像無し

ジロやブエルタでもここまで中継トラブルが連続することは
なかったのではないでしょうか。
しかも、これがツールと同じASOオーガナイズというのですから
さらにびっくりです。

ASOですらコントロールできないイスラム世界のおおらかさに
刮目するばかりでございます。
個人的にはこういう展開は面白いと思っているので
この路線でこんごも頑張ってほしいです。

=====

ゴールが遅くなりそうなので、録画延長をセットして22半頃に寝ました。

翌日、いつもより少し早起きしてラスト15?qを録画でチェックしたのですが、
結局ゴールは23時半ごろだったようですね。
ヨーロッパのレースか。起きてられんわ。

見てない間に、横風分断できれいなエシュロンができてたらしいので、
週末にレース全編チェックしたいです。
終盤、クイックステップの横風大作戦が不発に終わったところは見た

■リザルト
St2:https://www.procyclingstats.com/race/tour-de-saudi-arabia/2022/stage-2
St3:https://www.procyclingstats.com/race/tour-de-saudi-arabia/2022/stage-3


No.5637 - 2022/02/04
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5637


RVV2016 舞台裏ドキュメンタリー
昼休みにサウジツアーSt2の記事を書こうと思ってたのですが、
ついYouTubeでお勧めに上がってきた2016年のフランドルドキュメンタリーを見てしまい
時間が無くなってしまいましたですよ。

■#RondeTreasures: De Ronde 100 - Behind the scenes


公式アカウントによる由緒正しい動画であります。
1時間14分の長尺で見ごたえたっぷり&英語字幕付きのありがたさよ。

チームカーだけではなく、中継スタッフや審判、カメラマン、
VIPゲスト等々にもフォーカスが当たっており、
それぞれの仕事っぷりが淡々と描き出されていて大変面白いです。

表彰式で花吹雪が打ちあがった際、画面の端に
「ビビったー」という表情の綾野巨匠が補足されていたのには
ほっこりしました。 <間違った形容詞の使い方

レース動画の方も観てみたくなりましたが、
この時はJスポで中継したんだったっけか……?
(してあれば録画してあるはず)

⇒発見:サイスポの2016年シーズンJスポ中継レース一覧
 https://cyclestyle.net/article/2016/03/02/33253.html

やってた模様なので、休みの日にでも録画を探してみます


No.5636 - 2022/02/03
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この記事のURL(4ヶ月間くらい有効)
http://www1.rocketbbs.com/613/bbs.cgi?id=capybara&mode=pickup&no=5636

300/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 43 >> | 過去ログ ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Cobalt v1.01 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS