79208

掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
(No Subject) / Momozie
ブログいつも楽しみにしております。
ワクチン接種の同調圧力に関して、自分の話を少しさせていただきます。
去る9月20日、以下の報道がありました。
「[ワシントン 20日 ロイター] - 米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策調整官を務めるジェフ・ザイエンツ氏は20日、米国に空路で入国する外国人渡航者に新型コロナワクチン接種完了を義務付けると発表した。11月初旬から施行される。」

当方は毎年約5カ月間を米国出張という形で働いております。
今年も4月に渡米し、9月頭に帰国。先日14日間の「自主待機」を終えました。
来年は2月に渡米予定でしたが、現状では予定を変更せざるをえないでしょう。
当方にとって米国出張は仕事上の要であり、不可欠ですが、だからといって同調圧力に屈するつもりはありません。
自分自身が納得できる確かな情報がない限りワクチンは打たないつもりです。
接種を選択する仕事仲間もむろんおりますが、本人の決定ですので尊重します。
このふざけた事態が一刻も早く収束することを願わずにはいられません。
No.1185 - 2021/09/25(Sat) 01:32:11
Re: / 本山 [甲信越]
 Momozieさん、こんにちは。

 本山です。

 書込み、有難うございます。
 私たちは今、日本国憲法に謳ってある基本的人権が犯されそうになっていると私は思っています。
 憲法第三章十三条

「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」

 政府は、普通のインフルエンザ程度の新型コロナを、致死率5割を超えるエボラと同じ指定感染症第2類に指定するという詐欺を行い、国民にマスク、三密回避などの行動制限を課しています。
 感染の恐怖を煽ったり、人にうつしたくないという人々の良心を利用して、個人の自由を奪っています。
 強制でないと言いつつ、限りなく強制に近いワクチン接種はその最たるものです。
 これは日本政府もそうですが、今回Momozieさんが被害に遭ったアメリカの外国人に対する入国措置も同様です。

 大事なことは、「仕方ないなあ〜」と言って、こうした措置に唯々諾々と従っていれば、相手は益々増長してくるということです。
 私たちは、明確に個人の意思を示す必要があると思っています。
No.1186 - 2021/09/26(Sun) 16:13:58
(No Subject) / sky walker
本山さんの知人のことを読みました。私もとても残念です。

本山さんの

> 自分から「ワクチン打たない方がいいよ」と、わざわざ人に言うことはしないことです

は、私とまったく同じです。理由も同じです。
医者への同意書も自分だったら、、と思った内容でした。

本当にこれでよいのか、、、という思いでいっぱいです。

------

本山さんに追い打ちをかけるようですが、
今朝、ワンコと散歩中にメッセージを感じました。

秋の気配がしているのですが、この秋の景色はこれで見納めだよ、と。
(日常の景色がとても美しく見えました)

私があと1年と感じたことを再度教えてくれたような気がします。

私の人生で、宝くじに当たるようなラッキーな予感は当たったことはありません。
これをしたら当分食いつなげるという予感は当たりました。
トラブルを予感するのは当たりました。

最近何度も、これで現世は終わりだよってメッセージがくるのは尋常ではありません。

今回、絶望みたいに感じるのは、自民党はもちろん、立憲民主党も共産党もワクチン推奨です。主要政党が全部ワクチン推進。だけど、ワクチンでたくさん死んでいる。共産党まで同じ姿勢ってことは戦前より悪い状態です。

こうなって欲しくないと、とても、とても思うのですが、現在は、最後まで従わない反ワクチンという人たちのあぶり出しだと思います。自分がDSだったらと思ったらわかります。マスコミ支配がカギです。

ワクチンパスポートが最後通牒です。その後はワクチン強制接種。強制接種で仕方なく受けた人は強毒性のワクチンを受けてバタバタとバンされる。私もそこで現世とお別れするか、収容されてもっと最後まで踏ん張って憤死するのでしょう。

そうやって、反ワクチンの人が淘汰され激減。
理由なんていくらでもできます。
反ワクチンの人がようやくワクチンを受けたけど、効果が出る前に新しい変異株にやられてバタバタ死んだ、、とかね、、、ざまあ、、と笑う工作員と同調者がたくさん出るでしょう、、、、、

その後また勧奨に戻るけど、人口が急減し、子供もちゃんと生まれないとなって、コロナワクチンに疑問を持つ人がまた出て、また強制接種。強制で仕方なく打つ人がバタバタとバンされる、、、
この方法だと、社会のインフラがしだいに減少するので対処しやすいのです。

反ワクチンの人たちと内戦になるのかと思ったのですが、日本ではない気がします。

TVや大手新聞社、ほとんどの政治家、経済人、この流れに乗っている人は大量殺戮者です。本当にそういう人生で納得しているのでしょうか。本山さんが書かれたように、人は自分の道は自分で決めるということです。本当にそれでよいのでしょうか。
No.1182 - 2021/09/19(Sun) 18:40:09
Re: / 本山 [甲信越]
 sky walkerさん、こんにちは。

 本山です。

 私の知人の件ですが、命と会社を天秤にかけたとき、会社を選ぶ人間がいるはずがない、と思っていました。
 それゆえ知人がワクチンを打ったと聞いたとき、結局は私の言うことが信じられない、ということだろうと思ったのです。
 しかし、どうもそんな単純なことではないと気づいてきました。
 知人は、私の話もあながち嘘ではないと捉えていたようです。
 ではなぜ打ったかというと、同調圧力という精神的なプレッシャーに耐えられなかったということです。
 打てば、その瞬間から同調圧力は消えます。
 「早く楽になりたい・・・」という思いが打つという選択肢を選ばせたようです。
 しかし打ってみると・・・

・1回目で眼の異常が発生し、眼科医から脳に原因がありそうだと恐ろしいことを言われた。

・2回目の直後に気を失った。

・40度近い熱が出た。

 打つことによって精神的なプレッシャーから逃れたわけですが、こうした事が重なり、私が言っていたことがリアルに感じられるようになったのだと思います。
 冷静になって初めて、命と会社と天秤にかけて、会社を選んだ愚かさを噛み締めるようになったようです。
 以下は、「命よりも世間体が大事だと考えてる人がいて驚きました!!」という感想が載っている記事です。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2191179.html

 sky walkerさんは、「反ワクチンの人たちと内戦になるのかと思ったのですが、日本ではない気がします」と仰っています。
 たしかに日米安保のときのような、警察隊とデモ隊の大規模衝突といったことにはならないのかもしれません。
 でも、私はワクチンの強制接種となったら一人でも戦います(もちろん共鳴者を募りますが)。
 「人は自分の道は自分で決めるということ」であれば、強制となっても、私はおとなしくワクチンを打たれることを由としません。
 まずは、強制接種は憲法違反ということで裁判を起こすでしょう。
 それがダメでも、命が尽きるまで抵抗を続けます。
 私の命が尽きたら、それを見た人が後を継いでくれるかもしれません。
 それが、私の選ぶであろう道です。
No.1183 - 2021/09/21(Tue) 16:48:28
Re: / sky walker
返信が遅くなってすみません。
個人的に、このまま逝くのだろうなあと思って、たそがれていました。

本山さんの

> 命が尽きるまで抵抗を続けます

というのを読んで同感です。

自分は田舎に住んでいます。
自然豊かな田舎に惹かれて満足しているのですが、
魂的には、都会に居たら、こういう騒動の時率先して動く可能性が高いです。

過去生で何度か、時の権力者に抗ったことがある気がします。
今回は、そうじゃなく、人の世の動きを見つめろってことで、わざわざ田舎を選んだ気がします。
もし、やったら、前世と同じく惜しまれて死ぬ、、、その繰り返しだって、、、
そういうイメージがあって、逃れたような、、、

人生を俯瞰すると、その人の境遇や生き方によってどういう使命があるか、ある程度わかる気がします。

妻や子がいて、自分が家族を支える立場なら、不本意でも体制に従うことがあるでしょう。
それはその時点で正しい選択です。でも、不本意だったらやっぱり問題がある。
その不本意は、来世以降で解消する体験をするでしょう。

本山さんの立場は、フリーに動くということを人生として選んだ気がします。そして、その役割をきちんと誠実にこなしているような気がします。おかげで私のような人も導かれます。ありがとうございます。
No.1184 - 2021/09/24(Fri) 19:48:27
(No Subject) / sky walker
本山さん、今回の記事もすごく参考になりました。
ありがとうございます。

たかしさんのLINETIMEも参考になりました。知らないこともありましたが、自分としては納得と同感です。こういう人がいるんだなあと、うれしく思いました。

本山さんは、やはりメッセンジャーですね。現生ではそういう役割だったんだと思います。

読んでみて、今年11月からがたいへんだという印象でした。私自身感じているところと同じです。今の日常はあと2か月くらいなのかもしれません。

個人的にはあと1年以内にこの世を去ってもよいように準備をしています。半年にするかと思っていますが、名残惜しいですね。やっぱり。

中国情報もとても参考になりました。無尽蔵に湧いてくるような中国の資金が不思議でした。何があっても中国は安泰だという感じがしていましたが、そんなことはないのでしょう。

リーマンショックの時も危ないと言われてから1年くらい持ちこたえました。去年のコロナ騒動の時も、中国の工場が閉鎖されたというニュースを読みながら、数日間株価は上がり続けました。急変はいつも突然です。今回も株価は異常に上がっていますので、いつ暴落しても不思議ではないですね。

中国経済が崩壊したら、各国は金融緩和をしまくっているので、残るのは世界共通通貨を新設するしかないような気がします。タイミングと言い、今のところは計画通りな気がします。とっても嫌ですが。
No.1179 - 2021/09/14(Tue) 18:15:57
Re: / 本山 [甲信越]
 sky walkerさん、こんにちは。

 本山です。

 以前から気になっていたのですが、sky walkerさんは短くてあと半年、長くても1年半の命と表現されています。
 医者から余命宣告のような最後通牒を突きつけられたということでしょうか。それとも、健康だけれども、今世はあと少しでこの世とおさらばすると決意されているということでしょうか。
 私は、生まれる前の記憶を断片的に思い出しているところがあるのですが、この世に生を受ける前に、もの凄くワクワクしていた記憶があります。
 そのワクワクする体験が具体的に何かというのは思い出せないのですが、間違いなく言えることは、今までの人生では、まだ体験していないことです。
 つまりこれからの残りの人生で体験することだと思うのですが、それは人類史上まれにみる大変革の時代を生きることだと確信しています。現在、新型コロナとワクチンで世界中が大騒動になっていますが、この騒動が小さく見えるくらいの大変動を人類は体験することになると思っています。
 それゆえ私は、その体験をする前に死ぬわけにはいかない、という強い思いがあります。

 sky walkerさんは私のことを、「メッセンジャー」と仰いましたが、それはよく言われる「光の使者」として、特別な使命を帯びた魂を連想させます。
 私が思い出した記憶の中に、そういった特別な使命を帯びているといったことは無いのです。
 ですから私は、「光の使者」のような存在ではないと思っています。
 このHPは、私の趣味でやっているもので、私が興味があることを書いているだけのものだと思っています。
 「使命」感は無いので、いつ止めてもいいかなと思っているぐらいです。
 やはり私にとって大事なことは、これから起こることです。そして、それに関して、このHPで何かしら伝えることができれば、いいかなと思っています。
No.1180 - 2021/09/15(Wed) 17:50:21
Re: / sky walker
本山さん、お返事ありがとうございます。とてもうれしいです。

本山さんはメッセンジャーだと思いますよ。迷える魂に気付きのチャンスを与えています。

これまでいろいろスピリチュアルな体験をされていて、そういう印象はないのかもしれませんが、必要な人へ魂レベルで必要な情報を伝えています。私はとてもありがたく思っています。たぶん、このホームページを訪れた人の多くは同じ印象を持っていると思います。

同時に、本山さんが感じられたような、現在が人類の大変革期という認識にも大賛成です。私もそれを体験するように生まれてきたと感じています。

私自身は、現在、健康です。自分の肉体は健康で、現世を頑張って生きています。自分の肉体に感謝しています。同時に、魂的には、いいかげんうんざりしているのです。
そうは言っても、うつ病の気配もないですよ。

私の日常は毎日温泉に入ってサウナで汗をかいて、帰宅してビールをぐいっと飲む。たいそう幸せです。自分の貯えがどんどんなくなっているのに、そういう生活ができる。自分としては不本意な気がちょっとあるけど、貧乏になるにつれて、人の情けが身に染みる体験ができて、本当に幸せだと思います。

コロナとかどうでもよいという気分になって、この世のすべてに感謝、感謝、ありがたや、ありがたや、、、で痴呆のように終わるのもいいですね。もっともそうなれば、たぶん人でなくなるのでしょう。何になるのかはわかりませんが、、、

みなさんがわかっているように、顕在意識で死のうと決意しても、たいていはそうなりません。そうなったら、そういう運命だったということ。運命は顕在意識の届かないところにあるのですから、、、

生きている人ができることは顕在意識の心構えだと思います。どういう心で生きていくか。運命は予想外の展開を見せることがあります。心構えをしっかり持って、実際の運命を最後まで淡々と誠実に生きる。それしかないと思っています。
No.1181 - 2021/09/15(Wed) 20:15:26
世の中の問題 / 椿 [関東]
おじゃまします。椿です。sky walkerさんの書き込みを読んで、その感想を書かせてもらいます。

○動物と人間の扱い

人間が家畜を商品として捉え、その命を物のように扱っている状況があります。それと同じように、政府が国民のことを税収を生む道具として扱っている状況もあります。

扱うほうも、そして扱われるほうもこのことを受け入れて習慣付いています。そこにテクノロジーが加わることで、これから気味の悪い(sky walkerさんが指摘するような)時代に進んでゆくかもしれません。必然的に。

私は、引き返せるタイミングはすでに過ぎてしまったと考えます。その上でやれるだけの取り組みを始めれば良いと考えています。それは社会のためではなく、自分達が恐怖に囚われてしまれないようにする為にです。

○ワクチンのこと

現在展開されているウイルスやワクチンへの懸念がありますが、これは始まりに過ぎないのではないでしょうか。これから承認されてしまうテクノロジーや制度が引き起こす問題にも対処しなくてはならないとすれば、今の問題で尻込みしていてはどうにもなりません。

同じことは2011年の災害にも言えただろうと思います。あの問題だけで終わりではありませんでした。

○何ができるのか

私は、無力にも思える人々の意識が変化することを期待しています。実際に被害が出てからでしか変わることはできないとも思います。習慣を変えるくらいなら、死を選んでしまうのが人だと私は思います。

ですが、この国にも脈々と継がれている善良な意識は近代になって消えた訳ではありません。私たちは、その影響力を目撃できるのではないでしょうか。そう強く願っています。
No.1177 - 2021/09/10(Fri) 20:27:37
Re: 世の中の問題 / sky walker
椿さん、感想ありがとうございます。

私の顕在意識で書きます。

> 引き返せるタイミングはすでに過ぎてしまったと考えます

同感です。

何だか、日本がかつて経験した第二次世界大戦と同じような感じを受けています。昨日のNHKをたまたま見ていたら、決め手のワクチンとテロップが出ていました。イスラエルの現状を見たら、そりゃないだろうと思いました。ものすごい違和感です。

当時の戦況は、実際は負けていたのに勝った勝ったのマスコミの報道に狂喜乱舞した国民でした。まったく同じです。

魂的に同じなんですよね。指導者を妄信し、レミングのように破滅に向かいたがる強い意志を感じました。でも、それでよいのでしょうか。

> この国にも脈々と継がれている善良な意識は近代になって消えた訳ではありません

それが唯一の希望です。あの戦争もこのコロナも、絶対許さないという魂の集団がいます。劇的に流れが変わって欲しいと、私も強く思います。
No.1178 - 2021/09/11(Sat) 18:11:46
(No Subject) / sky walker
本山さんの好意に感謝します。

マスターと名乗る存在と話をして、自分なりに勝手に納得しています。
マスターはこうなる可能性が高いと言っていますが、私の妄想の可能性があります。
マスターは新しい世界になり、興味深い世界だと言いますが、自分の顕在意識は嫌悪感があります。

今回のコロナ騒動で、背後にDSやらいろんな陰謀を感じますが、イスラエルが世界に先駆けてワクチンを打ちまくっている理由がわかりませんでした。しかも、最近は効果が薄れて3度目どころか4度目を打つ準備を始めたそうです。

ゆっくり考えて、ようやく合点がいきました。マスターが教えてくれたのでしょう。

今回のコロナワクチンは不妊にするのが大きな目的だと考えるとすべてが納得できるのです。
ワクチンのmRNAが卵巣に多く作用するとか、女性の生理が不順になるなど不気味です。男性は不妊治療で精子を調べたら、元気な精子がほとんどなくなっていた、、、、など。

そうなったら、来年以降、子供の出生率がどんどん下がっていくと思います。
マスコミはその理由を、コロナで先行きが不安で出産を控えたからだというでしょう。
でも、本物ワクチンを受けた人が不妊になったからです。
偽ワクチンのおかげで、ある程度子供は生まれるので、ワクチンのせいだというと、陰謀論とバカにする風潮を作ってうやむやにするでしょう。

来年いきなり子供が全然生まれないという状態にならないけれど、数年後は全員本物ワクチンを受けて子供が生まれなくなると思います。

真っ先にそうなるのはイスラエルです。
自国民を抹CENSOREDるアホはいないと思っていたのですが、それがねらいなのです。

出生率が下がって、イスラエルという国を維持できなくなる。
だから、やむを得ず、クローン人間を作る。その理由付けになります。
最初はひそかにやって、ばれてもそういう理由付けができます。

世界に先駆けてクローン人間を合法化して大量に作る。これが目的です。
生き残った従順な人と置き換えていくのです。

生き残った企業が、従来の人間を解雇して、クローン人間を雇う。
これを全世界的にやっていくことになります。

もし、そうなったら、クローン人間には従来の人権は認められないでしょう。
クローン人間の所有権は国です。物と同じ扱いなのだから。

国家の所有なのだから、私有財産の禁止、衣食住、教育、医療が保証されます。
家族もなくなり、自由はほんの少しだけです。
生殖に関する性的なものもなくなるでしょう。
生きている喜びってことに関してそれでよいのでしょうか。
本人は薬のせいで常にどっちかというと幸福感でこれが正しい生き方って思っているでしょう。

5億人も必要ないです。地球環境にもよいでしょう。

アジェンダ21とかで書かれていた陰謀論の世界が完成するじゃありませんか。

マスターが言うには、こういう世界は銀河系で何度か誕生したが、長続きした例はない。
でも、魂の体験としてはなかなか得難い極上の体験だそうです。

その世界を体験するのもOKだと言います。
でも、それを体験したら、その後の生まれ変わりに大きな影響を受けるそうです。

〇どう違うのでしょうか

生き物としての体験が質的に違う

昆虫であっても、その生で生きるか死ぬかの危機を体験し、子孫を残す体験をする
それが生きている喜び、現世のシステムなのだ

昆虫どころか、脊椎動物、植物、みんな同じシステムで現世を味わっている

そのシステムを否定した状態になる

さっき言ったように、これは得難い体験で非常に興味深い
そういう世界があってもよいという状態
でも、そんなシステムが長続きするわけがない
理由は書かないよ 死んであの世からその世界をずーと見ていたら納得するはずだ

せっかく人として生まれたのに、蟻や蜂の世界を体験することになるのだ

もちろん、蟻や蜂の体験が悪いんじゃないよ
それはそれで至上の体験だ
ただ、人として生まれて、蟻の体験はないだろう!ってことだ
No.1176 - 2021/09/08(Wed) 20:24:59
(No Subject) / sky walker
本山さん、長文の投稿を削除しないで感謝します。誰かの参考になれば幸いです。

自分で書いていて、マスターからの言葉だと書きながら、勝手な妄想の可能性があると思います。本当の真実は別のところにあるのかもしれません。いつ削除されてもOKです。

投稿は私自身の功名心からではないです。だって、功名心をもったら、自分は生まれ変わりを継続してしまいます。それだけは避けたいのですから。

面倒くさいのは、マスターの意識と自分の顕在意識が若干ずれていることです。

私の顕在意識はマスターの考えに賛同していて、いっしょに感動しているのですが、ふつふつと、それでよいのかって気持ちも出てきます。

昨日、人と話していて勝手に納得したのですが、今回のコロナ騒動で、ロックフェラーとかロスチャイルドなど、現世の世界を支配している者たちが計画したことが分かった気がしたのです。

欧州のワクチンパスポートは選別だと思っていたのですが、そんな生易しいものじゃなかったのではないかと、、

彼らは第一次世界大戦、第二次世界大戦を自分たちが世界を支配するように計画しました。その戦いを通じて莫大な利益を上げ続けています。

そのしくみを、アメリカンドリームなど、個人の欲望をかりたてる資本主義が支えてきました。民衆一人一人がその世界を支えていると思わせる民主主義を利用しました。

それを操作するのがマスコミです。実に巧妙です。

民主主義の指導者は、失敗すると失脚させられて簡単に変えられます。だから、自分たちが表に出て強権支配はできないのです。裏でマスコミを使って、支配者を交代させる。でも、同じような指導者をすぐ建てられる。自分たちは背後で支配する体制を維持しながら、世論操作して望む方向に進ませる。そうやって、本当の支配を続け、世界をコントロールできるということだったのでしょう。

でも、手間がかかるし、面倒くさいです。

そこで、中国の共産党支配を利用することを考え付きました。強権支配、全体主義でありながら、個人の欲望を巧妙に操って経済発展させることができるのか。そういう実験をしたのです。その結果、全体主義の支配こそ、最も効率がよく自分たちの役に立つという結論になったのでしょう。

そうなると、邪魔なのは、西欧諸国の民主主義です。現在、西欧諸国の多くは、ワクチンパスポートやら強制接種で国内が不穏になってきています。目的は、民主主義を掲げる西欧諸国の没落なのです。彼らのことですから、今後、反ワクチンや自由を求める人たちの勢力を強めて内乱に導き、国自体を没落させていくのではないでしょうか。これは彼らの常套手段です。

こうやって西欧諸国の民主主義、人権を重んじる勢力を消していきます。面倒くさい人権意識が消えたら、アフリカやイスラム、アジアといった不要な民族、国民は、ワクチンや疫病、飢餓であっというまに淘汰されていくのではないでしょうか。

内乱でめちゃくちゃになった国は人口も大幅に減って維持できなくなります。結果的に主権奉還することになります。国連や、中国主体の世界組織に主権奉還することで援助を受ける。そうやって世界政府が誕生するのではないでしょうか。その世界はいまの中国共産党の支配体制を模倣した絶対権力主義です。支配者は中国共産党と同じ思想ですが、たぶん言い方はもっとスマートになるはずです。今度はかつての西欧の王族、貴族が陰に隠れるのではなく、堂々と表に出てきて世界を支配します。

生き残った一般の人は、、、、何度も危惧したように、、、たんぱく質と脂質のロボットです。奴隷のようになるでしょう。最初は従順な人が生き残るのでしょうが、将来的には、遺伝子操作で優秀なクローンが誕生するのです。いま生きている人は生殖機能を失うでしょう。数十年したら、別世界が誕生しています。

これが、計画だと思います。
No.1174 - 2021/09/06(Mon) 20:02:48
Re: / 本山 [甲信越]
 sky walkerさん、こんにちは。

 本山です。

 sky walkerさんが投稿の削除を言われたので、驚きました。
 sky walkerさんの投稿を、私は毎回とても興味深く読ませていただいています。それゆえ、長文とかそういうことに関係なく、削除などということは考えもしませんでした。
 もちろん私だけでなく、スピリチュアルに興味がある訪問者の方々にとっても、sky walkerさんの投稿は興味深いものだろうと推察します。
 今後も、長文、短文にかかわらず、遠慮せず投稿していただけたら幸いです。
No.1175 - 2021/09/07(Tue) 15:16:55
(No Subject) / sky walker
〇続きをお願いします

道端の小石がどうやってそこに居るか、想像してごらん
岩の誕生、破壊、小石の誕生、、、、

水の場合はどうだろうか
空気中の水分になって、空で集まって、小さな水滴になる
それは雲と呼ばれる いろんな形になる どんなに楽しいだろう

擬人化する必要はないが、水になったつもりで想像してみればよい

雲の中で水分がくっついて雨粒となり、地面に降り注ぐ
空から地面に落ちてくるのだ すごい体験じゃないか どんなにわくわくしているだろう
地面で多くの仲間と一体化して水となり流れる
川になって海に流れていく
その途中でどんなドラマがあるだろうか
草木が流れてきたり、虫が混じってきたり、魚がいたり、、、

どうだい、水をみても、すごい体験だ 神様の愛に溢れているじゃないか

〇すごいですね

物質そのもの、すべてがそうなのだ

原子ひとつをみても、素粒子があって、ぐるぐる動き回って、
別の原子とくっついて分子となる

擬人化する必要はないが、原子だって、どんなにドラマがあって
いまの存在になっているのだろうか

多くの原子は太陽の核融合で誕生する
それこそ、ものすごい体験ではないかな

超新星爆発を体験してようやくできる原子もある
どれほどすごい体験なのだろうか

銀河系自体が膨大な数がある
神様はそれらもいっしょに同時に体験し味わっている
もちろん、祝福している すばらしい体験だと思っている
その原子があること自体、神様の根源的愛そのものだろう

神様の意識はこういうことだ

〇神様って、ものすごいですね、、、

同時にあなたの喜び、悲しみも同時に味わっている
それが神様だ

この世界は、生き物、物質が否応なく関わることができるように作られた

食べる時は、その食べ物がどういう生き方をして、どうやって料理になったか想像してほしい
特にお肉を食べた時は、食べた後でよいから、
その動物の誕生、生きている時の姿を思い浮かべてほしい
あなたと同じように、喜び、悲しんだ生き物なのだ

食べ物を食べる、家や家具を作る、衣類を作る、、、
人は多くの生き物を犠牲にして生きている
それらの生き物の誕生、生きている時の姿、喜び、楽しみを想像してほしい

あなたが生きるために、これまでどれだけ多くの生き物を犠牲にしてきたのだ

どうだい 涙がでてこないかい?

あなたができることは、感謝しかない

感謝の目でこれまでのことをすべて思い出して欲しい

他の生き物だけじゃない
親の愛情、友人、助けてくれた人、、、、、
これまで不遇だったとしても、いま生きているということは多くの助けがあったからだ

死んでしまった人、もう会わなくなった人、感謝するしかない
いま関りがある人へも感謝の目で見てほしい

自分の肉体も感謝の目で見つめてほしい
自分の身体だからと、無理をかけてこなかったかい?
自分の身体をもっと労わってやってもよかったんじゃないか?
どんな時も肉体はあなたを生かそうと、いつも全力で動いてくれた

どうだい 涙がでてこないかい?

魂の入れ物である肉体に感謝するしかない

気持ちを落ち着け、想像力を働かせて感謝の念ですべてをみてごらん

涙が止まらないほど感謝の気持ちが出たら、自然に神様ありがとうございますという気持ちになる
つぶやきでよいから、口に出して言ってほしい

あなたの感動、感謝の気持ちを神様も味わう
神様はあなたを光で包んでくれる

根源的愛をいつも意識し、感謝と幸福感に満ち溢れ、自分が光に包まれたなら、人として生まれ変わりを終えることになる
No.1172 - 2021/09/04(Sat) 08:55:02
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS