ゆうのレモンソング掲示板

楽しく語りましょう

お久しぶりです / zep kobe のピーター
ゆうさん、皆さん、超お久しぶりです。
ロックカーニバルのコメントがあったので、書き込みします。

8月25日、Dick Kitahata氏から東京、大阪でのライブの告知を受け、翌日大阪のチケットを買ったら、30日に延期のお知らせが・・・。

前日の9月10日には、なんと45年もお世話になっている??ウドー大阪から延期のお知らせの留守電が入ってました。

ゆうさんとニアミスだった2016年6月25日の博多、12月26日の神戸以来だったので楽しみにしていましたが、残念です。
東京は決行されたようで、行けないのがこれまた残念!!

ベースは久々のSAITO先生だったのかな?

まあ、チケットは残してるので、再演には行くつもりです。

どこかにアイコアイコの名前がありましたが、大阪店に通ったのも遠い昔・・・。
店長と地下鉄の駅ですれ違ったのが最後でした。
試聴とか結構わがまま聞いてもらった思い出が・・・。
71年武道館から一体いくらつぎ込んだか・・・。

ZEPのブートは1年以上買ってません。最近ブートみたいなCDがタワレコで売っていて、ドミノス買ってみたりしました。

早く制限なしでライブができるようになってほしいものです。

年齢的に映画を安く見ることができるようになり、鬼滅やシンエヴァは15回づつ見に行ったり。
あ、音楽がらみだと、ノイズキャンセリングのついたBluetoothイヤホンを2種類買って、とっかえひっかえ楽しんでます。
No.539 - 2021/09/28(Tue) 08:57:56
チャーリーは殴っていなかった / zoso_ledzep4_yy
>ミックが「俺のドラマーはどこだ?」と発言したときに凄く怒り「二度と俺のドラマーとは言うな。俺の歌歌いが!」と電話を切ったそうです

http://www.tapthepop.net/extra/76092

私もキースの自伝を読んで知ったチャーリー武勇伝なんですが・・

“「ストーンズ伝説」チャーリーは殴っていなかった”
https://www.sankei.com/article/20210904-WKJV4SB3UZIITGIXKWTGEAHRGU/

自著、共著・・いずれも色んな文献を引用しているうちに話が大げさになっていくものなんですよね?
ZEPが自伝や伝記を絶対に出さない(出せない・・汗)のもよくわかりますね?
(追記:ゆうさま!新規書き込みOKです!(^^)!)
No.510 - 2021/09/05(Sun) 08:07:18

Re: チャーリーは殴っていなかった / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。書き込み無事成功おめでとうございます。

ミックの言葉で、他にも気になった事もあるのですが、あれは「ダーティ・ワーク」がでた頃だったかな?グラミー賞で特別賞をもらった式典で、
確かプレゼンターはクラプトンだったと思います。
ミックがメンバーに対して「・・・(いろいろな事があったが)今まで付いてきてくれて・・・」とお礼を言ったのです。
「付いてきて???」と思いましたが、キースだったか「俺とブライアンのことだ。」と言って皆を笑わせ
ミックが「マジになるなよ。冗談だよ。」という事を言って終わりましたが、冗談とは思いませんでした。

>チャーリーは殴っていなかった
チャーリーは運河に突き落とそうとしたけど、殴ってはない。という事ですかねえ。

キースの自伝は面白かったですけど、ミックに関する描写でミックが怒って、キースが謝ったって事も確かにありました。話が大げさになっていたのでしょうね。
No.513 - 2021/09/06(Mon) 05:08:53

Re: チャーリーは殴っていなかった / zoso_ledzep4_yy
“彼ら2人(リンゴ、チャーリー)にジョン・ボーナムが加わったこともあるそうだ。”
https://www.barks.jp/news/?id=1000208348

さらにキース・ムーンも加わってリンゴのホームパーティーはそれは凄かったんでしょうね?
ストーンズのキースですがロバート&ボンゾへは常に辛辣な評価なのですがチャーリーは、ドラマー仲間としてボンゾともつるんでいらしたんですね!

https://www.ledzeppelin.com/sites/g/files/g2000006376/f/201705/starr_bonham76_0.jpg

リンゴが“僕の家で写真撮ること許さなかったから、残っていない。”ってコメントしてますがボンゾのカメラでの2ショットが撮られておりました。

“チャーリー、君のために祈り(pray)、君のために演奏(play)するよ”
https://nme-jp.com/news/107316/

26日から本格的な北米ツアーをスタートするストーンズですが20日に恒例のシークレットギグを行いましたがこのツアーがストーンズ最終章の始まりとなるのでしょうか?!
No.527 - 2021/09/23(Thu) 13:02:30

Re: チャーリーは殴っていなかった / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
リンゴ、チャーリー、ボンゾにキース・ムーンと、それは本当に楽しそうなパーティです。
リンゴとボンゾのツーショットだけでも楽しいですよね。
キース・ムーンはこういう時にザックにも時間を割いていたのでしょうか。

>ボーナムがドラムをプレイし始め、リンゴとチャーリーはバスドラムがずれないよう押さえていた
映像が残ってないと思うと大変残念です。

>このツアーがストーンズ最終章の始まりとなるのでしょうか?!
どうなるのでしょうね。ストーンズはまだまだ終わらない気もしますが、ツアーをやって感じることもあるでしょうから、見守っていきたいなと思います。
No.528 - 2021/09/24(Fri) 05:15:12

Re: チャーリーは殴っていなかった / zoso_ledzep4_yy
26日初日のセントルイス公演でツアーの幕開けです!
オープニングではチャーリー・ワッツ・トリビュート映像が流れる演出がされております。

>ストーンズはまだまだ終わらない気もしますが、ツアーをやって感じることもあるでしょうから、見守っていきたいなと思います。

ツアー初日の映像を観てザック・スターキーがTHE WHOを甦らせたように、スティーヴ・ジョーダンにも十二分にそれが当てはまる気がしてまいりました!

3人になってもまだまだ転がり続けそうですね!(^^)!
No.537 - 2021/09/27(Mon) 23:37:22

Re: チャーリーは殴っていなかった / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、映像のご紹介ありがとうございます。
もう映像がupされているなんて早すぎ。
チャーリーの映像からオープニング曲「ストリート・ファイティング・マン」というのが、何だかぐっときます。
ミックの動きは若々しく、プロとしての姿勢は素晴らしいと思います。ここは王子に見習ってほしいところ。

>3人になってもまだまだ転がり続けそうですね!(^^)!
そんな気がいたしますね😊
No.538 - 2021/09/28(Tue) 05:01:42
Jimmy Sakurai Plays ZEP / ロックカーニバル ♯7 + / RS200改めMarkX G's
ここの掲示板には数年ぶりの書き込みになります。
先日、この公演にコロナ禍の中、地方から参戦しました。
予想を遥かに超えた再現ライブで長年愛聴していたboot音源が生演奏で
目の前で展開され、とても感動しました。
Jimmy Sakuraiは当然凄かったですが、ドラムのDick Kitahataはボンゾの
生まれ変わりの様な大迫力のプレイで観客の度肝を抜いていました。
武道館公演以外の曲もプレイされたので終演予定を1時間もOVERして
前説15分も含み4時間の夢のような時間でした。
来年は72年公演から50年ですので、今度はその再現をやるつもりですと、
ステージでアナウンスがありましたので、楽しみが増えました。

No.531 - 2021/09/25(Sat) 22:37:55

Re: Jimmy Sakurai Plays ZEP / ロックカーニバル ♯7 + / ゆう
MarkX Gsさん、お久しぶりです。
Jimmy Sakurai Plays ZEP、参戦お疲れ様でした。

予想を超える素晴らしい演奏。+アルファのセットリスト
4時間のライヴってZEPファンにとっては有り難い事ですね。本家は当時20代だったし、技術的にもそのパワーを再現するのは大変だろうなと思われますが、凄いです。
もう映像もupされているようで、嬉しいです。

来年は72年のコンサート再現、楽しみですね。その頃は世の中は今よりも制約が少ないかもしれません。
来年はライヴハウスでのライヴが自由に出来ますように。
どうもライヴレポートありがとうございました。
No.532 - 2021/09/26(Sun) 05:05:50
祝来日50周年 Celebration Day / zoso_ledzep4_yy
部分的な編集はあるようですがほぼ1曲フル動画です。
1979年のネブワースでは、Wネック6弦側だけで弾いてましたが祭典の日ライブ初演の1971年当時、前半の歌っているような短いギターソロのみが6弦側で以外は全て12弦で弾いていることが確認出来ました。

昨夜行われた 来日50周年記念イベントの動画も近日中にアップされることと思われます。

https://www.mrjimmyledzeppelinrevival.com/japan

ドキュメンタリー映画シリーズ?も今後の楽しみではあるのですが1971日本公演の公式サウンドボード&特典映像でリリースされることを切に切に・・・願っております!!
No.529 - 2021/09/24(Fri) 06:42:14

Re: 祝来日50周年 Celebration Day / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、映像のご紹介ありがとうございます。
あの凄い日本公演から半世紀!
お祝いするにふさわしい曲ですね。
Jimmy Sakurai Plays ZEP / ロックカーニバル、厳しい時代のライヴ、盛り上がった事でしょう。動画が楽しみですね。

>1971日本公演の公式サウンドボード&特典映像
オフィシャルが出ますように。
ロックの神様に祈っています。
No.530 - 2021/09/25(Sat) 05:02:50
Becoming Led Zeppelin U / zoso_ledzep4_yy
> ジミーと監督のBernard MacMahon、共同脚本プロデュースのAlison McGourtyでの合同記者会見の模様が紹介されております。
> https://rockinon.com/blog/nakamura/200065


“実際当初ロバート(・プラント)はいったいどうやって映画ができるのか分からないと言っていた。というのも、『コンサートの撮影は許可されていなかったし、メディアのインタビューもしなかったし、どうするの? どうやって映画にするの』と。”

ですよね?!私も写真集、ドラテレ、グッズだけのリリースで終わった?50周年イヤーズに失望していった中でこのセカンドアルバムまでのサクセスストーリー映画化の話を聴いたときは、ロバートとおんなじで正直、眉唾物の印象を持っておりましたが・・・
“これまでに見たことがある映像がある場合は、それを撮影した会社に行って、倉庫に行って、テープを全部見せてもらった。それでほとんどの場合において違うカメラで撮影されていた映像があった。つまり同じ場面の未公開映像があったということ。だから全ての映像は再編集した。つまりこれまでに観たことのあるパフォーマンスがあっても、全部違うカメラで撮影した違うアングルのものになっている。”
・・・これは期待できそうですね!

>上映時間137分でのプレミア上映後、一部の批評家からは「長すぎる」という不満の声も上がっている

“ドキュメタリーを作るというよりも、長編映画を作る気持ちで作っていた。次はこれを長編映画にしたいと思っている”と共同脚本プロデュースさんが次は?!って言ってますがジミーに提出したストーリーボードが初期からさらに中期・後期・・そして解散へと繋がっているのかも知れませんね?
No.520 - 2021/09/07(Tue) 11:00:32

Re: Becoming Led Zeppelin U / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
インタビューを読むと、映画が膨大で丹念な作業の積み重ねだと分かりますね。
ZEP愛が強い人でもなかなか出来ることではないように思います。

>初期からさらに中期・後期・・そして解散へと
IUが出たら当然続きを期待しますよね。
いつか発表されますように。そして全国の映画館で上映されて、DVDが出ますように。
No.522 - 2021/09/08(Wed) 05:04:34

Re: Becoming Led Zeppelin U / zoso_ledzep4_yy
> いつか発表されますように。そして全国の映画館で上映されて、DVDが出ますように。

ジミー自身は、映画祭での反響に確かな手ごたえを感じられておられるようです。

https://www.barks.jp/news/?id=1000207720

“この作品の公開方法、時期などはまだ決まっていない。”から“『Becoming Led Zeppelin』は今後、世界各国での公開日が告知される。”と表現が変わっておりますが朗報を待ちましょう!(^^)!
No.523 - 2021/09/10(Fri) 22:36:53

Re: Becoming Led Zeppelin U / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
映画祭での会場の素晴らしい反応、これは嬉しいですね。
そして、きっと期待を裏切らない映画なのではないかと思いました。
後はどういう方法で観ることになるのか気になります。
発表を待っています。
No.524 - 2021/09/11(Sat) 05:02:34

Re: Becoming Led Zeppelin U / zoso_ledzep4_yy
>メンバーの皆さんには参加してレッドカーペットを歩いていただきたいです

https://ali2day.com/2021/09/04/jimmy-page-77-and-girlfriend-scarlett-sabet-32-pack-on-the-pda-at-venice-film-festival/

2015年からタワーハウスで一緒に暮らしている英国女優で詩人のスカーレット・サベットさん(年の差46歳&愛娘のスカーレットさんより19歳若いジミーの“愛人”・・汗)とレッドカーペットを仲睦まじく歩いておられます。

https://note.com/bill2020/n/n33d18a1a5060

上記スカーレットさんのインタビューを読んでいて思わず、年の差45歳である加藤茶&綾菜のおしどり夫婦(ジミー&スカーレットは未婚)を思い起こしてしまいましたがジミーの娘スカーレットさんとも上手くお付き合いされているようでなによりですね!(^^)!
No.525 - 2021/09/13(Mon) 21:27:15

Re: Becoming Led Zeppelin U / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、記事のご紹介ありがとうございます。
会場外のレッドカーペットでは、ZEPの初期ものの曲を流しているのですね。気が利いています。
スカーレットさん、やっぱりジミーちゃんとご一緒の所はおじいちゃんと孫な感じがしますが
インタビューではスカーレットさんは、とても才能豊かな方だと感じます。
両家とも仲良くおつきあいしているようで、幸せそうですね。

タワーハウスでは幽霊がいる、という噂があるのですね。
イギリスでは幽霊が出ると、その不動産の価値が上がると聞いたことがあります。
ジミーちゃんもお喜びのことでしょう。
No.526 - 2021/09/14(Tue) 05:15:54
Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
2019年に制作が発表された50周年を記念したオフィシャル・ドキュメンタリー『Becoming Led Zeppelin』が完成したそうです!!

https://amass.jp/149514/

内容は、流行の俳優起用による伝記映画ではなく、セカンドアルバムまでの成功への過程を辿ったドキュメンタリーのようです。
&list=PLMmd10177iHuMfiq7HFweqkBSZW3wmBtO
↑短編シリーズ“History Of Led Zeppelin”もセカンドアルバムまでの成功への過程を追っていましたので振り返ってみれば映画の予告編だったのかもしれませんがこの短編シリーズの映像が毎回毎回“アルバートホール1970”だったので新たな音源ともども映像も『Becoming Led Zeppelin 』には期待出来るかも知れません!(^^)!
でも・・・“この映画の公開日はまだ決まっていません。”

コロナ禍にあっては、あの!「FAB」の映画!!であっても劇場公開が困難な状況となっておりました。

“『ザ・ビートルズ:Get Back』劇場公開中止 約2時間×3エピソードになって2021年11月にDisney+で独占配信 ”
https://blog.kouchu.info/2021/06/DisneyPlus.html

昨年劇場公開予定だったのが今年に延期になって期間限定映画館上演→ブルーレィ発売と見込んでたので残念です。

“ヨハンソンさんがディズニー提訴 『ブラック・ウィドウ』ネット配信で”
https://news.yahoo.co.jp/articles/c312dd910f193263a3229ee01b81e46642fa7197

映画館での上映もネット配信と重なったりで色々とDisney+は、トラブっている(視聴者からも“解約の方法が複雑”と苦情あり)ようですね?
ちなみにDisney+は、スマートフォン、タブレット、パソコン等での契約となり、スカパー、wowow等の有料TVでの視聴が出来ません!・・よってTV録画も出来ません( ̄□ ̄;)!!
No.463 - 2021/08/02(Mon) 19:37:54

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。
ZEPのドキュメンタリー映画が完成したのですね。わーい。
しかし公開日が決まってないのは不安ですね。

Get Backは劇場公開中止ですか。残念です。
これもコロナのせいですか。
ピーター・ジャクソンが監督なんだから「ロード・オブ・ザ・リング」のように3作に分けて上映→DVDにしたらいいのに。
やっぱり観たい映画は映画館で観たいです。
ZEPの映画は劇場公開になりますように。
No.464 - 2021/08/03(Tue) 05:01:15

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
>しかし公開日が決まってないのは不安ですね。

https://www.barks.jp/news/?id=1000205989

一歩前進した模様です!
No.469 - 2021/08/06(Fri) 09:50:06

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。ベネチア映画祭で上映されるのですね。ベネチアが福岡県にあったらいいのに。

それでも上映後に世界で公開となるでしょうね。
9月以降、気をつけなければ。
No.472 - 2021/08/07(Sat) 05:00:13

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
第78回ベネチア国際映画祭(Venice International Film Festival)が1日、新型コロナウイルス対策で規制が続く中で開幕し、11日までの期間中に多くの作品が上映され、スターも多数登場する予定だそうで“Becoming Led Zeppelin”は、この映画祭で17回上映されるようです。

https://www.labiennale.org/en/cinema/2021/lineup/out-competition/becoming-led-zeppelin

プレミア上映にあたって、久しぶりに3人揃ったお姿を是非ともお目にかかりたいものですが・・でも変異株蔓延にあっては皆さんご高齢であられますのでやっぱり無理かな?内容が幅広い年齢層受けするような映画じゃないのですがこの映画祭で評価され、日本でも上映される事を期待しております。
No.503 - 2021/09/02(Thu) 23:36:47

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。
ZEPの映画、いよいよ上映されるのですね。わーい😊

メンバーの皆さんには参加してレッドカーペットを歩いていただきたいですが、コロナが心配ですね。
映画はきっと大人気だと思います。
日本で、福岡で上映されることを祈っています。
No.504 - 2021/09/03(Fri) 05:08:50

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
>メンバーの皆さんには参加してレッドカーペットを歩いていただきたいですが、コロナが心配ですね。

上記は、2012年“祭典の日”プレミアでの模様なのですが今のところ、ベネチア映画祭では、そんな話無いですね〜出展映画でも賞を競う部門の映画ですと監督や俳優がレッドカーペットを歩いてますがZEPの映画はその部門ではない出展のようです。

1分ほどですが映画のトレイラー映像かと思われます。見慣れたSupershow 1969の映像がめっちゃくちゃ鮮明でジミーのドラテレの鮮やかさが際立っております。結成からセカンドアルバムまでのサクセスストーリーで137分もの映画なんですがその構成は、おそらく2003年リリースのDVDディスク1収録映像(ロイヤルアルバートホール1970+エキストラ映像)のリストア+ボンゾ含む4人のインタビューでの構成かと思われます。1969年は、ごく少数のTV出演を除いて雑誌等、音楽媒体に媚びらず、FMラジオでの“T”オンエアー&コンサートツアーだけで成功を勝ち得たので同世代のバンドと比較しても映像が無いに等しいバンドなのでちょっと映画の内容も心配なのですがその他にも観たこともない映像もこの映画には期待したいですね?
No.505 - 2021/09/04(Sat) 18:07:26

Re: Becoming Led Zeppelin / 質問です。
祭典の日プレミア 4:01 何故スカーレット夫婦は門前払いされ入れなかったのですか?
No.506 - 2021/09/04(Sat) 22:31:41

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
> 祭典の日プレミア 4:01 何故スカーレット夫婦は門前払いされ入れなかったのですか?

YOUTUBEのコメ欄も観たのですが詳細??ですね・・

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.6435-9/64275543_2258085997593126_4878964088115298304_n.jpg?_nc_cat=108&ccb=1-5&_nc_sid=730e14&_nc_ohc=ZdYI1EV4zlQAX8RqHHi&_nc_ht=scontent-nrt1-1.xx&oh=74868a3e623c74e72b253ea6360669f9&oe=6159E2C2

1975年くらいの時期でしょうか?スカーレットさんがかつて父の日にSNSに投稿されていた写真です。
ジミー本人は、愛人の方の娘さんより若い!SCARLETT (SABET)さんと来られてますが娘さんは、単に関係者パス無しで“ジミー・ペイジの娘です”で入ろうとされたんじゃないでしょうか?そういえば、ボンゾの妹のデボラさんも79年のネブワースバックステージをパス無しで“私は、ジョンの妹です。”で入ろうとして断られた事があったそうですがたまたまそこに通りがかったボンゾに“俺の妹だ!”で入場できたそうです。
No.507 - 2021/09/04(Sat) 23:44:12

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、質問です。さん、ありがとうございます。

>ZEPの映画はその部門ではない出展のようです。
そうなのですね、残念です。
量的に不安はありますが、きっと誰もが初めて観る映像が入っているだろうと期待しています。
いつか映画が日本で上映されますように。

>“俺の妹だ!”で入場できた
祭典の日プレミア、スカーレットさんが入場しようとしたときに、ジミーちゃんが通りかかったら良かったですね。
幼少期のスカーレットさん、本当に可愛らしいですね。目に入れても痛くなかったでしょう。
No.508 - 2021/09/05(Sun) 05:07:53

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
現地公開初日の9月4日にジミーのみが映画祭に参加されました!

(動画後半の女性は配給映画Paradise Pictures のAllison McGourty)

https://www.nydailynews.com/entertainment/music/ny-led-zeppelin-documentary-jimmy-page-venice-film-festival-20210904-bezmtasj2zcu3ddqwxyn2ajpnu-story.html

>量的に不安はありますが、きっと誰もが初めて観る映像が入っているだろうと期待しています。

“Producers Bernard MacMahon and Allison McGourty — avowed Zeppelin fans — obtained never-before-seen footage of some of the band’s early U.S. and British concerts as well as an astonishing audio interview that drummer John Bonham gave to an Australian journalist before he died in 1980.”
“プロデューサーのバーナードマクマホンとアリソンマクガーティ(ゼッペリンのファンを称賛)は、バンドの初期の米国と英国のコンサートの一部のこれまでにない映像と、ドラマーのジョンボーナムが1980年に亡くなる前にオーストラリアのジャーナリストに行った驚くべき音声インタビューを入手しました”

コロナ禍にあって公式には、2019年の“Play It Loud: Instruments of Rock and Roll”以来のジミーなんですがお元気そうでなによりです!(^^)!
No.509 - 2021/09/05(Sun) 07:17:20

Re: Becoming Led Zeppelin / 質問です。
zoso_ledzep4_yyさん
有難う御座いました。
No.512 - 2021/09/05(Sun) 08:44:37

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、質問です。さん、ありがとうございます。

ジミーちゃん最新映像ですね。お元気そうで嬉しく思います。
ジミーちゃんにとっても久々の海外では?
未発表の映像や音声、早く観たいなあと思います。
絶対に映画館で観たいです。神様にお願いします。
No.514 - 2021/09/06(Mon) 05:12:15

Re: Becoming Led Zeppelin / zoso_ledzep4_yy
ジミーと監督のBernard MacMahon、共同脚本プロデュースのAlison McGourtyでの合同記者会見の模様が紹介されております。

https://rockinon.com/blog/nakamura/200065

上映時間137分でのプレミア上映後、一部の批評家からは「長すぎる」という不満の声も上がっているそうですがきっとアンチZEPな批評家なんでしょうね?
“狂熱のライブ”や“祭典の日”でもきっと“長すぎる!”って言ってると思います。(笑)
No.517 - 2021/09/06(Mon) 22:25:27

Re: Becoming Led Zeppelin / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、映像のご紹介ありがとうございます。

>一部の批評家からは「長すぎる」という不満の声
137分で長すぎる何て!きっとZEPのことをよく知らない人たちなのでしょうね。

映画はとても人気があって、全ての上映でチケット完売だとか。
映画祭でもチケット買うんだなって初めて知りました。


*このスレッド長くなりましたので、ここで終わりにしましょうね。レス付けられる方は新たにスレッド立てて下さい。
No.519 - 2021/09/07(Tue) 05:09:56
折田育造さん / CRUNGE
元ワーナーミュージックジャパン社長の折田育造さんがお亡くなりになったとのことです。ZEPファンにとっては忘れてはならない方ですね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
No.515 - 2021/09/06(Mon) 14:34:19

Re: 折田育造さん / zoso_ledzep4_yy
https://www.musicman.co.jp/business/424360
https://amass.jp/150585/

>ZEPファンにとっては忘れてはならない方ですね。

数あるリヴィング・レジェンドの証言の中でもオンステージに加えてオフステージにおける裏話を色んな媒体にてご証言頂き、本当に感謝しております!


動画左から加藤正文(当時ワーナー・パイオニアのアルバイト学生)、折田育造(当時ワーナー・パイオニアの営業係長)、大野祥之(当時レッドツェッペリンFCの会長)さんですがその初代会長もレイザーラモンRGのツィートに返信されておられます。

https://twitter.com/rgizubuchi/status/1434544996451897352

折田さんがZEPの初来日をご担当されてから半世紀目にあたる月のご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申し上げます。
No.516 - 2021/09/06(Mon) 15:30:41

Re: 折田育造さん / ゆう
CRUNGEさん、お知らせありがとうございます。zoso_ledzep4_yyさん、レスありがとうございます。
折田育造さん、日本のZEPファンなら知らない方はあまりいないでしょう。
彼から語られる、来日中のZEPは我々に大きな衝撃を与えてくれました。

https://mora.jp/topics/interview/takumi07/

本当に長い間音楽業界のためにありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
No.518 - 2021/09/07(Tue) 05:06:26
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
86/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS