ゆうのレモンソング掲示板

楽しく語りましょう

3年後には、もう30周年! / zoso_ledzep4_yy
初めて生JP観た日から3年後の12月で30年になるなんて・・月日が経つのはあっという間ですね!

http://amass.jp/140923/

“オリジナル・アルバムはリマスターされるし、まだリリースしていない曲も山ほどあるし、ソングライティングとレコーディングの過程のほとんどをビデオで撮ったし、大阪でのライヴまでずっと撮ったよ。”

http://amass.jp/102689/

2年前くらいにもデビカバがほのめかされてましたけど前回も今回もまだJP側からのコメントはありませんけど素材たくさんありそうなので期待したいですね!
No.70 - 2020/11/02(Mon) 08:55:12

Re: 3年後には、もう30周年! / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
初生ジミーちゃんから30年。ZEP解散からいろんな事がありましたが、どれも昨日のことのようですね。

カヴァペーのリリースされてない曲や大阪のライヴ映像、是非日の目を見てほしいものばかりですが
はたしていつになるのでしょう?
ロンドンは再びロックダウンの可能性あり、でジミーちゃんにはおうちで準備しててほしいですね。
No.71 - 2020/11/03(Tue) 05:26:33
ジミーのアンソロジー / ryuyomo
昨日届きましたよ。サッと見てみたのですが、初めて見る写真が多い気がしました。文章は本人が書いたのでしょうか、主語がペイジ先生になっています。全然ちゃんと読んでという訳じゃないんですけどね。日本語訳のない廉価版なので、解る範囲で訳してみたいです。
No.62 - 2020/10/31(Sat) 23:42:51

Re: ジミーのアンソロジー / zoso_ledzep4_yy
予約から4か月後の今日、スタンダード版がやっと到着しました。

ジミー・ペイジ伝説の機材と衣装の写真集というマニアックな内容な為、全てのファン層にアピール出来るかと言えば疑問が残りますが私はギター好きなので大いに楽しめました。(でも過去の“JP BY JP”“LZ BY LZ”含めると重いし、デカイし、収納場所に困ります。)

ここでは明らかにしませんが2007年の再結成コンサートのリハーサルにおいて、本番では披露しなかった曲(過去ライブで演奏されなかった曲含む)が多々あって驚きました。
No.64 - 2020/10/31(Sat) 23:46:28

Re: ジミーのアンソロジー / ゆう
ryuyomoさん、zoso_ledzep4_yyさん、アンソロジーgetおめでとうございます。
初めて見るような写真もあり、マニアのための写真集、ファンにとっては、嬉しい内容ですね。
おうち時間が充実します。

>過去ライブで演奏されなかった曲含む
それって、録音してるんじゃないでしょうか・・・
いつか耳にする機会に恵まれますように(祈)
No.66 - 2020/11/01(Sun) 05:30:02

Re: ジミーのアンソロジー / ryuyomo
本日はゆっくりした日曜で、山下達郎のサンデーソングブックを聞いた後に買い物に行き、夜はゆっくりジミーのアンソロジーを眺めよう、なんて考えていたのですが、川崎フロンターレから「重要なお知らせ。」というラインが届いたので配信を見たら’中村憲剛引退発表’でした。もはやショックで何も手につきません。昨日の試合で40歳バースデーゴール決めたばかりなのに。下の子が今日バースデーなのですが、配信を見て号泣してしまい、バースデーケーキは日を改めることにしました。すみません、ZEPの話題から遠ざかってしまって。実のところコロナの事もあり観戦にも今年は行ってないのですが、もうこれでチケットも買えないでしょうねえ、残念です。でも、憲剛には感謝の言葉しかないです。お疲れ様です、ほんとにありがとう!!
No.67 - 2020/11/01(Sun) 17:32:34

Re: ジミーのアンソロジー / zoso_ledzep4_yy
>2007年の再結成コンサートのリハーサルにおいて、本番では披露しなかった曲(過去ライブで演奏されなかった曲含む)が多々・・・

再結成コンサート後のベスト盤&映画リミックス盤プロモ来日でのジミーインタビューや再結成映画リリース時での合同記者会見では“聖なる館”“移民の歌”をリハーサルした事をほのめかしていましたけど、JPインタビューにおいては“移民の歌をリハーサルしたのに外した理由は俺に聴かないでくれ”って言ってましたけど・・・多分、王子が歌えなかったんでしょうね?
(他にもレアなリハーサル曲が見受けられます。)

この豪華写真集には楽器&衣装以外にも上記のような日々のリハーサル時での記録や1975USツアー初期において進行上においてジミーが使用するギターのメモ(ローディー用)とかとにかく資料が豊富です。

メモ書き含めて捨てもせずにホント物持ちの良いジミー御大に感心することばかりの写真集でした。
No.68 - 2020/11/01(Sun) 19:53:30

Re: ジミーのアンソロジー / ゆう
ryuyomoさん、zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。

>ゆっくりした日曜
私は出張の疲れで何もせず、ぐたっとスカパーの無料放送見てました。
中村憲剛選手、「まだやれる」という声もありますね。40歳まで第一線で現役を続けるのは凄いことだと思います。
今までのサッカー界への貢献に感謝ですね。お疲れ様でした。

>本番では披露しなかった曲
移民は王子でしょうね。聖なる館は本番で演ってほしかったな。

>メモ書き含めて捨てもせず
そうですね。我々よくケチネタで笑っていますが、何も手放さない彼のおかげで、こういう恩恵に与ることができる事には感謝したいと思います。
No.69 - 2020/11/02(Mon) 05:11:55
タラレバ論?! / zoso_ledzep4_yy
ジミーのこの発言は過去何度も聴いておりますが・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201030-00191548-bark-musi

インスルー期のコーダ3曲が今後の流れを感じさせますがやっぱりバンドがこの時点で2派に分裂してましたよねえ?
多分、あのままバンドが続いていたとしてもインスルーから自己主張の強くなった王子とジミーとの対立が増していって80年代のストーンズみたいにソロ活動やってバンドは活動休止(最悪解散)となっていたかも?って思ってしまいます。

この記事についての書き込みをチェックしてたら驚愕の記述がありました!

https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16040490113811.0fb5.27132

私から質問を投げかけてますがお返事あったら嬉しいですけど、70年代にアメリカ西海岸に住んでたら数々のレジェンド達の公演も体験された事でしょうね?(羨ましい)
No.61 - 2020/10/31(Sat) 08:47:15

Re: タラレバ論?! / ゆう
zoso_ledzep4_yy さん、記事のご紹介ありがとうございます。
インスルー当時は、ジミーちゃんがヘロヘロだったので、王子とジョーンジーがイニシアチヴを取ったって事だったので、
ジミーちゃんがパワー回復してれば、リーダーシップも取れたであろうと思います。
ただ長く活動していれば対立の時期は来ますから、その時はソロ活動してもいいのでは、また一緒にやればいいじゃん、と思うでしょう。
メンバーが生きていればいろいろとあっても活動は続けられる。メンバーが死んで解散というのは悲しすぎますね。

>70年代にアメリカ西海岸
実に羨ましいです。
LA,NYでもいいですね!その前の60年代のロンドンに住んでいて、小さいハコでZEPを観る、というのもやってみたいですが。
人生やり直すことができるなら、そうしたいと思います。
No.65 - 2020/11/01(Sun) 05:25:35
ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / CRUNGE
前回はライヴヴァージョンでしたので今回はスタジオヴァージョンを演ってみました

No.48 - 2020/10/23(Fri) 21:09:48

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / ゆう
CRUNGEさん、黒犬のスタジオヴァージョンの演奏upお疲れ様でした。
このジャケットは初めて見るような。きちんとお座りするワンちゃんですね。
No.52 - 2020/10/24(Sat) 05:08:41

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / CRUNGE
ご視聴頂き、ありがとうございます。

確かに、どこの国のシングルだったのでしょうか・・
No.54 - 2020/10/24(Sat) 06:23:40

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / ゆう
CRUNGEさん、ありがとうございます。
謎のシングルレコードですね。
ご存じの方、いらっしゃいましたらレスお願いします。
No.55 - 2020/10/25(Sun) 05:50:05

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / zoso_ledzep4_yy
> 確かに、どこの国のシングルだったのでしょうか・・

https://www.popsike.com/LED-ZEPPELIN-ORIGINAL-1ST-PRESS-TURKEY-TURKISH-ONLY-UNIQUE-COVER-BLACK-DOG/130829212221.html

=ORIGINAL FIRST PRESS FROM TURKEY = どうやらトルコでのリリースのようです。

本国イギリスでのシングル発売を許さなかったZEPではありますが英国以外の国ではジャケット含めて好き勝手にリリースされていた模様です。

でも実際には、英国で唯一リリースされたシングル盤が存在します。 

https://www.popsike.com/Led-Zeppelin-Whole-Lotta-Love-Very-Rare-UK-Single/130420489807.html

Uアルバムプロモーションの為にアトランティックヨーロッパ支社長のフィル・カーソンがシングルカットしたのですがピーター・グラントからのクレーム(アーメットとの契約では、英国でのシングルリリース決定権は、ZEP側にある)により、発売後、すぐに回収された超レアアイテムです。
No.56 - 2020/10/27(Tue) 11:14:19

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。
トルコでリリースされたシングルレコードだったのですね!

>英国以外の国ではジャケット含めて好き勝手にリリースされていた模様
私が唯一買ったシングルレコードは Whole Lotta Love でしたが、間奏が部分的にカットされていました。
これは日本のレコード会社がやった事なのかな。

世界でリリースされたシングルレコードを集めたら、膨大なコレクションになるでしょうね。
No.57 - 2020/10/28(Wed) 05:07:29

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / zoso_ledzep4_yy
> 私が唯一買ったシングルレコードは Whole Lotta Love でしたが、間奏が部分的にカットされていました。
> これは日本のレコード会社がやった事なのかな。


69年にリリースされたこのシングル盤に関しては各国すべてアメリカアトランティック編集の短縮バージョンでした。

70年代初頭までは、“7インチ・シングル”がポップ・ミュージックの主流でした。
このフォーマットはジュークボックス、ティーン向けレコードプレーヤー、そして(当時最も重要なメディアだった)ラジオで使われていました。

“7インチ・シングル”は、良い音で録音した場合、45回転で回すと片面3分半くらいが収まる大きさです。フォーマットの制約もあり、1950年代から60年代にかけてチャート1位を獲得したヒット曲の平均的な長さは、3分前後といったところでしょうか?

http://music-calendar.jp/2016083001

それを考えたら60年代後半にその制限制約をぶち壊した彼等は本当に凄いです!
No.58 - 2020/10/28(Wed) 05:51:11

Re: ブラック・ドッグ(スタジオヴァージョン) / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、お答えありがとうございます。
これはアトランティックがやったことなのですね。
当時はミュージシャンに無断でレコード会社が勝手に音被せたりするなど、けっこういろんな事があってたと聞きますが、
それでもヒットしたら文句もなかったようです。
ラジオは当時1曲3分半の長さという前提で番組を作るでしょうから、長い曲というのは想定外だったでしょうね。
ビートルズもそう、レジェンドたちがそんな時代の規定概念を変えていったって、凄いことですね。
No.59 - 2020/10/29(Thu) 05:14:55
ザ・ボンゾ・ブック / zoso_ledzep4_yy
“ジョン・ボーナムの詳細徹底総括考究本『ザ・ボンゾ・ブック』発売”
http://amass.jp/140579/?fbclid=IwAR3o-HC_IaWXRjAOElz21mzXebzXlso-WGXGTmj385-G5XUUwCSnvmEAfKQ

これは買わないと!
そして・・・まもなく予約していたスタンダード版も今月中には到着しそうです(^-^)

http://amass.jp/140467/

ジミーは、衣装含めてメチャ物持ち良さそうですね!
暴露本“ オーラル・ ヒストリー”によればサードアルバム(Shaken 'n' Stirred)用に王子からギターシンセサイザーを着払い(笑)で送られたロビーブラントが「使い方が分からない。」と嘆き、王子からは「ジミーに聞け!」との指示でジミーのローディーに尋ねてみたところ「ジミーは癇癪おこしてギターシンセサイザーを窓から放り投げてしまった。」との記述があったのですがトレーラー映像を観る限り、ローランド製ギターシンセサイザーGR全シリーズご健在のようです。

https://i.imgur.com/9xq4QsK.jpg

でも映画のサントラでちょこっと使っただけでステージでのお披露目もございませんでした。
No.49 - 2020/10/23(Fri) 21:51:58

Re: ザ・ボンゾ・ブック / ryuyomo
zoso_ledzep4_yyさん情報ありがとうございます。ボンゾの本欲しいなあ 笑 ジミーのアンソロジーですが、ちょっぴり心配になって息子にチェックしてもらったところ29日から31日の発送と聞いてひと安心しました。これも楽しみですねえ。ギターシンセといえば、当時の広告を思い出しますねえ。実家を探せば当時の雑誌があるかも!そう言えば王子の初来日のパンフが置きっぱなしだ、無事であってくれっ 苦笑
No.50 - 2020/10/24(Sat) 00:18:41

Re: ザ・ボンゾ・ブック / zoso_ledzep4_yy
ryuyomoさん

>ギターシンセといえば、当時の広告を思い出しますねえ。実家を探せば当時の雑誌があるかも!

https://www.joness.com/gr300/pics/G-505/neal_schon/neal_schon_roland_g-505_guitar_magazine_april_1983.jpg

↑当時、かなりのロックの大御所がローランドの広告塔になってましたよね?(結局、誰も使いこなせなかった?!というオチがつきますが・・・)
No.51 - 2020/10/24(Sat) 00:41:07

Re: ザ・ボンゾ・ブック / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。 ryuyomoさん、王子のパンフ無事でありますように。

ボンゾブック、おそらく大半は?でありましょうが、ほしいです。

>窓から放り投げてしまった
それはジミーちゃんなら、あり得ない事ですよね。
着払いでギターシンセを送りつけた王子もけっこうケチかな?
結局ロビーブラントは無事にギターシンセをマスターできたのでしょうか・・・
ジミーちゃんも広告に登場しながら、あまり使わなかったようですね。
No.53 - 2020/10/24(Sat) 05:14:45
十字路 / CRUNGE
邦題が妙に格好良く感じたものです。
PAGE&PLANTでも1998年にロンドンでこのアレンジに近い形でやってましたね

No.46 - 2020/10/22(Thu) 07:42:55

Re: 十字路 / ゆう
CRUNGEさん、クリームの曲upお疲れ様でした。
タイトルも曲もかっこいいと思います。
ジャケットの写真のお顔は、みょ〜に怖いです。
No.47 - 2020/10/23(Fri) 05:06:06
暗い話題が続きますが / zoso_ledzep4_yy
ごめんなさい〜

日常的な光景ですが息子さんが父親の40周忌のお墓参りをインスタにアップされています。

https://www.instagram.com/p/CFkuvUYMfAo/?igshid=owycerratk7c

お父さんがなくなった当時、息子はまだ14歳・・・
この40年、墓標を前に想うところ多々あることかと思いますがやっぱり親父さんのバンドでフル公演をやれた2007年が親子ともども一番誇らしかったことでしょう!

=前掲示板で紹介させて頂いた「ボンゾ降臨」のURLを再度貼っておきますね!

https://twicomi.com/manga/5moji_ijou/1200090983892799488
No.32 - 2020/10/12(Mon) 07:52:36

Re: 暗い話題が続きますが / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、記事のご紹介ありがとうございます。
10代半ばの子どもを残して他界するのは親としては心残りがあったでしょうが、
ジェイソンはまっすぐに育ち、お父さんと同じ道を歩むようになりました。
リユニオンはそれが結実したライヴとなりました。
ボンゾもあの日はステージのどこかに降臨されて、息子の勇姿を見ていたことでしょう。
我々ファンも幸せな1日でしたね。
No.34 - 2020/10/13(Tue) 05:04:28

Re: 暗い話題が続きますが / zoso_ledzep4_yy
ボンゾ没後40年で王子からのコメントが聞けました!

“もう40年、俺たちにとって彼がいなくなったことは今も大きな損失だ。でも夜中に曇り空を見上げると、きっとどこぞのパブで冗談をかましてるんだろうなと思うよ。”

https://news.yahoo.co.jp/articles/f2fa314e94adb4529c5d200ae424867ea4dbb9cd?page=6

82年のソロデビューからの集大成アンソロジーをリリースした王子・・・3枚目の“Shaken 'n' Stirred”からの曲は、1曲も収録されていませんが私はこのアルバムを聴いてから以降の王子の活動を追わなくなりました(ゆう様、皆様ごめんなさい)が40年近いソロ活動を集大成アンソロジーとしてリリースできる王子の創造力は、他のメンバーと比べてもホント凄いと思います。

そして王子がこれまで長いキャリア中で様々なメディアのインタビュー中に挙げてきた「好きなレッド・ツェッペリンの曲」9曲を英ウェブ・メディアが公開しています。

https://faroutmagazine.co.uk/robert-plant-favourite-led-zeppelin-songs/

この9曲の中で‘In The Light’ だけが唯一ライブでのお披露目がなかった楽曲ですが77年のジョンジーのインタビューでは、
“ロバートがいつも「‘In The Light’をステージで演ってみようぜ! 」って言ってたけど僕としては「できないよ。あのシンセサイザーを中途半端にやるっていうなら話は別だけどね。」と言うしかなかった。”
って証言していますがコンパニオンディスクに収録された‘In The Light’別バージョン(ディズニーランドのホーンテッドマンションみたいなイントロ?)だったら再現できたかも知れません?!
No.41 - 2020/10/18(Sun) 08:21:05

Re: 暗い話題が続きますが / ryuyomo
プラントのソロのアンソロジーは2回目ですよね。前のアンソロジーは買ったんですが、今のところ今回のには手がのびないかなあ。 zoso_ledzep4_yyさんが紹介してくれてるインタビューにもあるFate of Nationsが私にも分岐点で、あれからプラントのソロを追いかけるのを止めてしまいました。何か機会があれば聞いてみる、といった具合です。プラントの音楽に対する姿勢は理解できるのですが、好みの問題ですがアレ以降の活動を全て肯定できない自分がいます。一言言わせてもらえば、フアンの求めているものが分かっているくせに頑なにそれを拒否してるところが好きになれません。(笑)80年代の音は確かにテクノロジーの使い過ぎみたいなサウンドではあったけど好きな曲が一杯あったんですよ、じゃなきゃソロでの初来日公演なんて行きません。なのでプラントの現在のソロ活動については今でも懐疑的なスタンスです。
No.42 - 2020/10/19(Mon) 01:40:32

Re: 暗い話題が続きますが / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ryuyomoさん、ありがとうございます。
王子のソロはZEPファンとしては追って行くにはキツいかもしれません。
私自身はFate of Nations以降のソロアルバムの方が好きなのですよ。迷いが払拭された感じがします。

>In The Light
そうですね。ライヴ用In The Lightで別ヴァージョンをやっていただきたかったですね。誰か思いついてくれたら良かったのに。
王子の好きな曲。納得の9曲です。
王子は歌詞を担当していたので、それも大きく影響していたかな、と思いました。
No.43 - 2020/10/19(Mon) 05:07:42

Re: 暗い話題が続きますが / zoso_ledzep4_yy
>80年代の音は確かにテクノロジーの使い過ぎみたいなサウンド

3枚目からその路線全開となり、相棒のロビー含めた全メンバーが出ていっちゃいましたよね〜

>フアンの求めているものが分かっているくせに頑なにそれを拒否してるところが好きになれません。

ソロアルバム2枚ひっさげての初来日公演大阪でのアンコールにおいてロビーが胸愛のリフ2音(ダッダーン、ダッダーンのダッダーンだけ)遊びで弾いただけで場内騒然(この日、一番の盛り上がり!)となりましたがファンの期待に反して、カンボジア難民救済コンサートでもロックパイルと演奏した“リトルシスター”をやってくれました。(これはこれで嬉しかったけど・・・)

“キース:(ソロでの)ロバ―トの曲はだいぶ良くなっていると思う。誰かと一緒にアルバムを出したよな。あの女性の名前は……。
―アリソン・クラウスですね。
キース:あれを聴いたときは「ついにロバートがやった!」って思った。”

https://news.yahoo.co.jp/articles/f03d790b457892823bee3fac1a5e11f3d322a681?page=6

ジミーと仲良しキースでありますがZEPについてはいつも辛口評なのですがグラミー受賞の“レイジングサンド”はお気に入りのようですね?
No.44 - 2020/10/19(Mon) 08:46:00

Re: 暗い話題が続きますが / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、記事のご紹介ありがとうございます。

>相棒のロビー含めた全メンバーが出ていっちゃいましたよね〜
ロビーたちのお気持ちが分かる気がしたりで、ソロを始めてしばらくは、迷走してるかな〜?と思ったりしていました。
90年代に入ってようやくご自身が納得できているのではないかと感じるようになりました。

>初来日公演
この頃のルックスが一番好きなのですが、それを生で観なかったのは人生の悔いの1つです。
ZEPに関しては頑なであった時代ですね。今はステージの半分はZEPの曲ですが。

>ついにロバートがやった!
王子への褒め言葉を読んだのは初めてです。嬉しいことです。
同時にキースがストーンズで好きなアルバムがメインストリート〜なのが嬉しいです。私が一番好きなアルバムだから。
No.45 - 2020/10/20(Tue) 05:10:33
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
92/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS