11845

GSフォーラム掲示板

エラーが出て書き込みできない時は、「ノートン インターネットセキュリティ」の類が干渉している場合もあるようですのでオフにしてみて下さい。

HOME | 新規投稿 | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
はじめまして / a_ckey
おやじ様、皆様こんにちは。はじめて投稿します。
ふとしたきっかっけからGSに興味を持ち、ネットでいろいろ調べているうちにこちらの掲示板を見つけ、過去のスレッドを読み漁っていたら、すっかり感化されてしまい(笑)、SBGX041を購入してしまいました。
この機種については、こちらの掲示板では語りつくされている感じですが、やはりこの「漆黒」はついつい見入ってしまいます。
はじめてのGSですが、みなさんの言葉のとおり、買ってよかったです。

購入後帰り際に、販売店の店主が「末永くお使いください」と言っていたのが印象に残りました。

ちなみに、勤めている会社の近くにセイコーSSがあり、毎朝その前を通って通勤しているので、
何かあったらいつでも飛び込めます(笑)。
No.1452 - 2008/01/20(Sun) 19:42:59
Re: はじめまして / a_ckey
おやじ様、ご返事ありがとうございます。

> この系列のGSは、ブレスの構造が複雑すぎて調整が難しいのが弱点なのですが

そうですね。販売店で調整作業を見てましたが、素人が手を出してはいけない領域と感じました(笑)。

> 確か、期限内の保証書を持って行けば無料で再調整してくれるはずです。

情報ありがとうございます。ぜひ利用したいと思います。
No.1455 - 2008/01/21(Mon) 10:43:37
Re: はじめまして / おやじ(管理人)
a_ckeyさん、こんにちは。SBGX041を選ばれましたか。こんなに安くていいの?って感じる時計ですよね。(笑)
セイコーの良心が凝縮された逸品だと思います。

この系列のGSは、ブレスの構造が複雑すぎて調整が難しいのが弱点なのですが、お勤め先の近くにセイコーSSがあるなら大丈夫ですよね。確か、期限内の保証書を持って行けば無料で再調整してくれるはずです。
No.1453 - 2008/01/20(Sun) 20:32:55
SBGF021 / you
 はじめまして。
サイトはいつも拝見していましたが、GSを購入したので、書き込みしてみようと思います。
 腕時計はセイコーの古いモデルが好きで、マチックウィークデーターやロードマチック、ヴァナックなど集めていましたが、GSは、やはり何か特別な存在のような気がして、旧モデル、現行品ともに今まで買ったことはありませんでした。
 カタログや店頭ではいつも見ていたのですが、最近、某量販店の店頭でいつもの様に時計を見ていると、やはりGSはキラキラ輝いているというか、急に気になり、「仕事用に一つ購入してみよう。」と思い、文字盤の黒の感じが気に入った事や仕事用なので20気圧防水、ルミ付のSBGF021を購入しました。
 カタログの末席モデルなのですが、価格に比してケースやブレスの作りもよく、8J系ですが針も他のクオーツに比べれば太くて時刻も見やすくて満足しています。
 今後は、9F系の日曜付モデルにステップアップしようかと考えています。
セイコーの旧モデル好きには、曜日はある意味必須なので。(笑)
No.1447 - 2008/01/15(Tue) 23:37:57
Re: SBGF021 / you
 おやじ様、早速のご返事有り難うございます。
本機は私にとって初めてのGSとして、今後またGSを買う機会があっても
大切にしたいと思います。
 9Fの実力は書籍等で十分に知っておりますが、この機会に8Jの実力は
どの程度か見てみたいとも思っています。
 まぁ年差10秒のスペックで1年後にどの位かと・・誤差が楽しみな時計
というのもGSの魅力ですか、しかし私は北海道に住んでおりまして、今朝
の出勤の時には気温−16度だったので、その影響がどの程度かと。
 ミリタリーGSは良いと思います。私も欲しくなってしまうかもしれません。また、9FでGSを冠したダイバーズが出てもいいかなと。個人的な意見ですが。200〜300m防水位で。
 
 
 
No.1451 - 2008/01/17(Thu) 23:49:06
Re: SBGF021 / おやじ(管理人)
こんにちは。SBGF021を選ばれましたか。GSの中ではちょっと毛色の変わったデザイン、強いて言えばIWCのGSTシリーズのようなバタ臭いデザインとも言えますが、お気に召しておいでのようで何よりです。ルミブライトつきの数少ないGSというのも見逃せませんね。

個人的には、ルミブライトを使った黒文字盤で、いかなる状況でも時間を読める「ミリタリーGS」を是非ラインアップして欲しいと考えています。ムーブはやっぱり9Fクォーツでしょうか。

「セイコーの旧モデル好きには、曜日はある意味必須なので」
曜日表示はクォーツでこそ便利な機能だと思います。一度止まってしまうとあわせなおすのが面倒ですからね。現在のGSは、クォーツだけに曜日表示モデルを出していますが、まあ妥当な判断だろうと思います。

私は以前に「トリプルカレンダー」の機械式を買い、最初のうちは良かったのですが、しばらくすると「合わせ直し」の手間に辟易して手放す羽目になりました。ロレックスのデイデイトは曜日にも早送り機能がついているらしいのでまだ良いですけどね。
No.1450 - 2008/01/17(Thu) 20:56:11
はじめてのGSです。 / 春
はじめまして。春と申します。ロレックスとGSを比べて、昨年末、SBGR029を購入しました。購入にあたりこのフォーラムを参考に致しました。ON、OFFを問わずに使用していくつもりです。
 父の形見のGSがあり、現在OH中です。OH後にいろいろ比較してみようと思っています。35年前のGSと現行のGS。楽しみです。
No.1445 - 2008/01/15(Tue) 00:35:04
Re: はじめてのGSです。 / おやじ(管理人)
春さん、こんにちは。SBGR029のご購入おめでとうございます。このサイトを参考にしてくださった由、嬉しく思います。

仰るとおり、SBGR029はスーツでもカジュアルでもどちらでも使いやすいモデルだと思います。100m防水で余計な心配も要りませんし、存分にご活用下さい。

お父上の形見の35年前のGSとのことで、56系でしょうか?オールドGSは防水性の確保が難しいので、OH後は恐らく「非防水と考えて扱ってください」といわれる筈です。SBGR029のように「いつでもどこでも使える時計」とは行かないと思いますが、是非、新旧のGSを有効に使い分けて頂ければと思います。
No.1446 - 2008/01/15(Tue) 14:37:24
SBGW005 / こばやん
おやじ様。
某掲示板で昔(数年前)お世話になったものです。
ご記憶にないかもしれませんね。
ときどきこちらの板を拝見しております。
今年は、個人的に大きな転機を迎え、記念に何か長く使える時計をと思い、
思案しておりましたところ、某量販店でGSを見、ヤラレてしまいました。
私が購入候補として考えておりますのが、件名のSBGW005です。

手巻き・ノンデイトが好きな私にはうってつけの時計です。
少し古さを感じさせるような文字盤も好みですし、
青焼きの秒針も綺麗です。また、005はブレスモデルですので、
若干の汗をかく季節にも嵌めることができる。

5気圧防水(←日常生活強化防水)も、耳を近づければ駆動音が聞こえると思えば、ありがたいと思います。

現在、購入のための貯金中。なんとか今年中には買いたいと思います。
購入の暁には、またご報告します。
No.1437 - 2008/01/08(Tue) 18:45:59
Re: SBGW005 / こばやん
るうたんぱぱ様。
お返事ありがとうございます。

さて、ロイヤルオリエントですが、オリエント好きの私としては、確かに目の眩む一本です。

他のオリエントスターシリーズとは一線を画すムーブ、精度の追い込み、価格、ケース・ブレスの作り込み等々、どこをとっても文句のつけようがない時計と思います。

ただ、今回は、以下の点で、SBGW005に軍配が(あくまでも、こばやん個人の中で)あがりました。

@文字盤の美しさ=つるり感
この「つるり感」は私の造語なのですが、ギョシェ模様などが入っていない、シンプルな文字盤が好きなのです。

A裏蓋がガラスではないこと。
付け心地という点では、裏蓋はガラスでないほうがよいと感じています。

B秒針が青焼き・・・あこがれ(^_^)

C手巻き・ノンデイト! いつでも使える。巻きさえすれば、自宅においておいても精度チェックなどを通じて、調子の善し悪しを把握しやすい。

Dセイコーのいいのが欲しい。(笑われそうですが、結構本音です。)

次の時計をSBGW005に決めたのは、上記5点のなかでも、特に@が大きいです。要するに「見た目」が好きかどうか。ここです。

ちなみに今、オリエントで一本買うとすれば、オリエント スターロイヤルWZ0011FCが個人的には好みです。
No.1444 - 2008/01/12(Sat) 21:14:14
Re: SBGW005 / るうたんぱぱ
こばやん様、はじめまして。おやじ様 こんばんわ。
時々、本フォーラムに参加させていただいているるうたんぱぱです。

私も、こばやん様と同じように、GSオーナー(私の場合は、SBGE005ですが)を考えています。(GS欲しい、欲しい病が発症中です)

今回、こばやん様が購入候補としてあげているSBGW005は
GSのドレスウオッチ(このカテゴリーでいいのでしょうか?)として考えるとSBGA011との双璧ではないでしょうか?

そこでこばやん様に質問があるのですが、こばやん様はオリエント時計の愛好者ということでしたので、ロイヤルオリエントは考えなかったのでしょうか?
実は私の回りに、ロイヤルオリエントのWE0021をしているのがいまして、
非常に気になっております。
http://www.orient-watch.jp/product/mens/royal_orient/we0031ja.php
もし、差し支えなかったら、こばやん様の考えをお教えください。

(おやじ様、本文章が本GSフォーラムにふさわしくないと思いましたら、
削除願います。)
No.1443 - 2008/01/11(Fri) 23:38:27
Re: SBGW005 / おやじ(管理人)
こばやん様、こんばんは。

SBGW005を試着して来られましたか。あのブレスは、セイコーの人の談話によると「クラシカルなイメージを出すため、意識して肉薄に作っている」とのことです。デザインとしては、9Fクォーツ一号機のSBGT001のブレスと良く似ています。
http://www.ittc.ku.edu/~jgauch/watch/grand_seiko/SBGT001.html

現行のGSクォーツ、例えばSBGT015等のブレスも比較的肉薄なのですが、このくらいでちょうど良いと個人的には思っております。例えば、SBGR001のブレスは「厚すぎ、重すぎ」と感じますもので。

耐久性については、ロレックスの以前のジュビリーブレスのように「使用に伴って必然的に延びる」ような構造ではありませんから、特に心配はないかと思います。

尾錠については、セイコーSSにお願いすれば気軽に売って頂けます。リシュモンジャパンのように「パーツの単独販売はしない。時計の現物を送らないとダメ」とかいうことはありません。GSマーク入りのSS製尾錠は「鏡面仕上のもの」と「ヘアライン仕上のもの」が両方あります。価格は2,500円くらいだったと思います。
No.1441 - 2008/01/10(Thu) 18:59:08
Re: SBGW005 / こばやん
おやじ様。
お返事ありがとうございます。
また、私のことを覚えていてくださっているようで、なんだうれしいです。

さて、先日、お店でついに、試着(笑)(まだ買えません)してまいりました。
モデルはもちろんSBGW005です。
試着してみて気づいたことがひとつ。

「軽い!!」

あらためてスペックを見てみると、100グラムと少ししかないのですね!

ブレスが華奢な感じがしましたが、切れたりはしないものでしょうか?
すぐに切れることはないと思いますが、長年使うとどうなのでしょう?
また、買う前から変ですが、SBGW001の尾錠を買って、ベルトは自分で気に入った凡庸品を買って合わせることも考えているのですが、
SBGW001の尾錠はセイコーさんに言えば売ってくれるものでしょうか?
No.1440 - 2008/01/10(Thu) 15:04:02
Re: SBGW005 / おやじ(管理人)
こばやん様、こちらこそ某掲示板では大変お世話になりました。ご無沙汰しております。私のサイトを時々ご覧頂いていた由、汗顔の至りでございます。

こばやん様はオリエントの時計を愛好しておられたと記憶しますが、GSのSBGW005に着目されましたか。非常に良い着眼点だと思います。GSの中で、美しさという点ではSBGA011、SBGW005、SBGX041あたりが挙げられると思いますが、手巻き・ノンデイトがお好みでしたらSBGW005がピッタリですね。

ただ、SBGW005は、実際の防水性能はスイス製の「5ATM」くらいは優にあると思いますが、セイコーがJIS規格に基づいて発表している防水性能はあくまで「日常生活用防水」で「日常生活強化防水」ではありません。滅多に浸水することはないだろうとは思いますが、それなりにはご注意下さい。

「現在、購入のための貯金中。なんとか今年中には買いたいと思います。購入の暁には、またご報告します。」

ありがとうございます。こばやん様の購入報告を楽しみにお待ちしております。
No.1439 - 2008/01/08(Tue) 22:16:13
GS三種 / SMQ
はじめまして、楽しくROMっていたところ皆様に触発され私もGSオーナーになりたくなりここのところ店頭、HP、カタログと忙しい毎日です。
なんとはなしに
「GSを様々なTPOに対応できるよう三種選ぶ」
なんてことを考えてみたのですが皆様ならどうされます?
現行のSD、メカニカル、クオーツの三種を全て含めることが条件です。
仕事、プライベート、フォーマル、ローテーション等を意識するとして
私だったら
SD:SBGA011(白文字板、チタンケース&バンド)仕事を意識
メカニカル:SBGL003(茶文字板、WGケース、茶レザーバンド)プライベートを意識
クオーツ:SBGX017(銀文字板、プラチナケース、黒レザーバンド)またはSBGX045(黒文字板、チタンケース&バンド)フォーマルを意識
なんて感じで、とりあえず金銭的なところは無視しちゃってます。
皆様のご意見、選択をお聞かせ下さい。
No.1423 - 2007/12/30(Sun) 21:57:55
Re: GS三種 / SMQ
るうたんぱぱさま、コメント有難うございます。
SD、メカニカル、クオーツの三種でのローテーションを考えた場合おやじさまのコメントにある通りやはり3日巻きが便利だと思います。
あと色んな考え方があると思いますが、冠婚葬祭などのフォーマルなシチュエーションを意識した場合黒バンドに白または銀の文字板があるといいなと思いました。
No.1436 - 2008/01/07(Mon) 07:22:05
Re: GS三種 / たまお
おやじさん、みなさん、こんにちは、
あけましておめでとうございます。
SBGE005は最近でた、41mmのGMTですね。おやじさんが言われている43.5mmの
はSBGE001で黒いベゼルのごっつい奴です。
時計の素人の私としても、おやじさんの”日本人の腕で36ミリはベスト、38ミリまではまあまあOK、
40ミリだと大きいかな”というコメントは日本人の一般的な手、手首の大きさから考えた見た目の
バランス、SSの場合の重さからいって妥当だと思います。
私は最近SBGC001を買って、”大きさも重さも気にならない”
とコメントしていますが、それは私自身がこの時計のデザインを非常に気に入って
いることと、3針ではなく、クロノグラフ+GMT+でっかい角付きであることが
大きく影響しています。
私は最初、SBGA011をみてGSの時計に興味を持ち、SBGA003などもいいかなと思い、
最終的にちょっとぶっとんでSBGC001を選んでしまったのですが、普通の3針デザインにしては
SBGA011やSBGA003の41mmは大きすぎて、なんとなくバランスが悪く
感じました。他のSD以外のケースの小さいもののほうが、デザインと大きさのバランスが
取れている気がしました。
私はSBGC001以外は15年前くらいにはやったタグホイヤーのSel?シリーズとかいうのを
持っていますが、これはたしかボーイズサイズと呼ばれていたもので、大きさが
36mm(実測)くらいです。
この大きさは確かに日本人にしっくりくる大きさのように思いますね。
No.1434 - 2008/01/06(Sun) 12:10:12
Re: GS三種 / おやじ(管理人)
るうたんぱぱさん、こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

ご愛用のSBGF019は、大きさも重さも程よく、「9F」に拘らなければ最高の実用高級時計でしょうね。ザ・シチズンがモデルチェンジして値上げしてしまいましたし。この一本を土台にして3本選ぶとすれば、
SD: SBGA011 (40ミリ)
機械式: SBGM003(約40ミリ)
は良いとしまして、直径43.5ミリのSBGE005は躊躇いますよね。

私見では、日本人の腕で36ミリはベスト、38ミリまではまあまあOK、40ミリだと大きいかな?、それ以上は勘弁して欲しいという所です。
この辺は、SBGC001をご愛用のたまおさんもこのサイトをご覧頂いていますし、個人差が出る部分とは思いますが。

その辺から言いますと、シングルバレルの3日巻き、パワリザ計搭載、巻上効率の高い新機構という使いやすさを追求した新機構を3つも入れて、サイズ38.5ミリを達成したSBGL005は大したものですね。(まだ現物を見たことがないのですが)

そのSBGL005を「機械式はこれしかない」と選ばれたSMQさんは実にお目が高いと思います。
No.1433 - 2008/01/06(Sun) 00:42:09
Re: GS三種 / るうたんぱぱ
SMQさん、はじめまして。るうたんぱぱと申します。
おやじ様 あけましておめでとうございます。

さて、私は手が届きそうなレベルで
(全部あわせて、100万円が上限かと)考えるとこうなると思います。
(多少趣味のレベルが入っていますが)

クオーツ(SBGF019)所有しているためはずす訳にはいきません。(笑い)
SD(SBGE005)マスターショップモデル GMT 又は
  (SBGA011)SD ブライトチタン
メカニカル(SBGM003) クロコダイルバンド

一応、実売価格であれば、3つ合わせて100万円で収まるかと思います。
(文字盤か針のいずれかが、青でそろえました。)
No.1432 - 2008/01/05(Sat) 17:55:39
Re: GS三種 / SMQ
おやじさま、コメント有難うございます。
私もSD(SBGA011)とメカニカル(SBGL003)までは比較的早く決まったのですがやはりクオーツで迷いました。
おやじさまの指摘にあるように実用性を考慮すると日付表示が必要ですし、また軽いためにはチタンかレザーバンドの必要があると思ったのですがどんぴしゃなものがなかった次第です。
そういう意味ではもしSBGX041のチタンケース&バンド版があったら最高です。
とは言ってもSBGX041は116gなので130gほどのSBGL003よりは軽いわけであくまで理想です。
それとおやじさまのSBGA011のチタンバンドを黒レザーバンドにすることでフォーマル時計にしてしまうというお話しは目からうろこでした。
以上踏まえて
SD:SBGA011(白文字板、チタンケース&バンド、付替用黒レザーバンド)
メカニカル:SBGL003(茶文字板、WGケース、茶レザーバンド)
クオーツ:SBGX041(黒文字板、ステンレスケース&バンド)
これが現段階で最強の三種三色各TPO対応のGS実用三点セットですかね。
No.1431 - 2008/01/04(Fri) 17:14:05
Re: GS三種 / おやじ(管理人)
SMQさん、はじめまして。以前からGSフォーラムをご覧頂いていた由、誠にありがとうございます。

さて、非常に良く考えておられますね。クォーツの「SBGX017、銀文字盤、Ptケース、黒レザーバンド」を一度読み過ごしてから読み直しました。一番高い組み合わせで、値引きを加味して160万程度でしょうか?
「とりあえず金銭的なところは無視しちゃってます」という由ですが、豪勢なお話ですね。(笑)

SBGA015とSBGL003は、いずれも巻上効率・パワリザ計・パワリザ時間で

「巻き上げ効率が最高で、朝から着用して生活していればいつの間にか満タン(いろいろ体験談を聞いています)」

「パワリザメーターつきでゼンマイ残量が一目で分かる」

「長時間パワリザで、2本の自動巻きを平日・週末で併用するのが容易。金曜の晩に外した場合、月曜の朝まで止まらない。ワインダーを使ったり、週末にわざわざ腕に嵌めたりする心配は無用」

といったことが共通です。その辺も考えてのご選択ですよね。とりあえず、この2本は

SBGA015:白文字盤、オンタイム用
SBGL003:茶文字盤、オフタイム用

ということで「最適選択、これ以外の案はない」でしょう。おカネを出せるなら、私が一番推奨するGSはSBGA011ですが、SDにこれを選ぶのは「ベストプラン」と言って差し支えないかと思います。

お正月の「初売り」で、2本を同じマスターショップで買われてはいかがでしょう。2本同時に買えば値引きも大きくなる筈です(デパート以外の『老舗時計店』でないと無理と思いますが)。
仮にお店にSBGA011やSBGL003の在庫がなくても、「初売りの時にお店と条件を詰め、2本を同時に注文し、『代金決済を済ませる』」とすれば、お店も安心して年明けにセイコーに「初仕入」として発注できます。
※ 「初売りの時点で代金決済を済ませる」のが大事と思います。使用枠が十分にあるクレジットカード、もしくはデビットカードかキャッシュを持参しましょう。デビットカードを使う場合、事前に預金口座の残高と使用限度額をきちんとチェックして、店頭で「決済限度額超過」とならないようにくれぐれもお気をつけ下さい。

2本はもう決定したとして、3本目のクォーツGSは、実用・価格本位でSBGX041あたりを選ばれてはどうでしょう?ブレスの構造がより進歩している、SBGX049やSBGT021も当然お勧めです。
これで、「白・茶・黒」と、三本で三色揃いますよね。(笑)
※ SBGA011のブレスは容易に外れますので、革ベルトで使うのは簡単です。黒のクロコ革ベルトを装着すれば、純白の文字盤に良く映え、素晴らしい「フォーマル時計」に変身するでしょう。
ただ、「チタン製の尾錠」をセイコーさんが用意しておられるか分かりませんね。その場合は、「SS製・ヘアライン仕上の尾錠」はGS純正で存在しますし、鏡面仕上げでも良ければ、SS製のGS純正のDバックルがあります。
http://watch-tanaka.shop-pro.jp/?pid=6164193

社外品なら「SS製・マット仕上(サンドブラスト仕上)のDバックル」もあります。
http://www.tokei-ya.net/products/520.html

なお、同じ店で売っている「マット・ダークグレー」は、ブライトチタンより色が濃いと思われます。

SBGX045は日付表示がないので、実用時計としては私は疑問符をつけます。高耐磁時計とはいえ、IWCのインジュニアのように日付表示を省かずにつけるべきですよね。

機械式はSBGL003でベストセレクトとは思いますが、何も申し上げないのも何ですのでいくつかライバル機を提案します。(私は時計屋ではないですが)

実用高級時計の王様であるロレックスはやはり外せません。

候補として、

ロレックス デイトジャスト 116200
ロレックス デイトジャスト ターノグラフ 116264

などがありますが、実売価格でもSBGL003と同程度になりますし、SBGL003の「厚み」が気にならないのなら敢えてロレックスを選ぶ理由は少ないでしょう。上記のロレックス2機種は、いずれもブレスやケースが最新仕様で、高級感はGSと互角です。今のデカアツブームに盲従しない「直径36ミリ」もポイントが高いです。

他に、
ブランパン レマン ウルトラスリム ミリタリー SSブレス仕様 http://www.lexson.co.jp/blanc8qqq.htm#10 (税込65万)
があります。100時間パワリザを誇りますし、腕から外すとだいたい100時間本当に動いていると体験談を聞いたことがありますので、ムーブの性能は額面どおりでしょう。ブレスや文字盤の質感については、ブランパンは定評があります。
ただし、購入価格がかなり高くなります。SGJのメンテナンス費用も、O/H代が7〜8万らしいです。O/H代が安く、国内で済むSBGL003の方が良さそうですね。

なお、トリカレとムーンフェイズがついた
ブランパン レマン ムーンフェイズ http://www.lexson.co.jp/blanc37_3qqq.htm#9 (税込76万)
も一見悪くなさそうですが、「機械式時計で、月表示・曜日表示・月齢表示があると、一度止まってしまうと再起動する手間がウンザリ」ですので気をつけて下さい。

トリカレ、ムーンフェイズといった「ゼンマイ切れで止まると合わせ直すのが煩わしい機構」はクォーツGSにこそ是非採用して欲しいですね。

現行のGSクォーツは「時を刻む計器としては最高だが、使う楽しみが乏しい」という泣き所(完璧であるが故の?)があります。
「トリカレ、ムーンフェイズ表示のGSクォーツ」は、「面白みのあるGSクォーツ」として、セイコーさんにぜひ作って欲しいです。クォーツの9Fムーブはベースムーブにするのに十分に薄いですし、その上に載せるトリカレ・月齢表示モジュールを作るのはセイコーさんなら造作もないでしょう。スイスの複雑モジュール専門メーカー(名前を失念)とコラボするという方法もありますよね。
No.1424 - 2007/12/31(Mon) 09:35:06
マスターショップで / ntake
新年の初売り目当てに市街に出てついでにマスターショップに寄りました。
たまたま社長さんが店頭に出ておられて、GSの話も出来ました。

私個人としては現行のGSをほぼ一通り持っているので、次期限定GS(50周年)ではSD手巻きの新型(シングルバレルで72時間程度)が欲しい等のお話をしておりました。
マスターショップに関しては色々な意見が有ると思いますが、SEIKOのアンテナショップ的な部分も有ると思います。
価格に関しても元々の仕入れ値が通常のモデルよりも高いので基本的には値引きは難しいと思います。

メンテ等でお付き合いが続きますので、どうせ買うならマスターショップの時計店だと思います。
GSでは有りませんが、手巻きスピードマスターを年末にこのお店で購入しました。Cal3201のSSモデルですが、現物を見るまでは納得できる物ではありませんでした。(16年ぶりにスピードマスターを購入です。)
やはり時計は現物が確認出来て、納得で買いたいですね。
No.1435 - 2008/01/06(Sun) 19:58:48
SBGX005使用感 / aobara
こんばんわ。
以前SBGX005の購入報告をしました、aobaraと申します。
数か月使用したところでのSBGX005の使用感を書かせていただきます。
私はあまり秒単位の時間にこだわる性格ではありませんが、性能に対する安心感はやはり感じます。素晴らしい時計をしている、という感覚も常にあり、セイコーの「胸には志を、腕には誇りを」というコピーはよくできていると感じます。
また、店頭では他のGSと比べ印象が軽く感じたのですが、手元にあると、ずっしりとした重さ、文字盤等からの重厚な存在感を感じます。茶色がかった銀の文字盤は微妙な光によって想像していたよりはるかに様々な顔を見せます。
時計からの「力」を以前のものよりはるかに強く感じるため、少し疲れるかと最初のうち思っておりましたが、今では慣れたのか不思議と、他の時計をはめたときに何か足りないような感じがするため、休日でも腕にはめています。

時計欲しい病には、資金的余裕がないせいか幸いまだかかっておりませんが、もしもう一本買うならば、という想像はやはりしてしまいます。
実用(仕事用)、という観点ではSBGX005で完全だと思いますので、次に一本選ぶとすれば、革ベルト・手巻き・日付なしのSBGW001か、同じく革ベルト・GMTのSBGM003か、と思っております。
仕事にはSBGX005、プライベートではSBGW001かSBGM003、と贅沢に使い分けるときは、来るのだろうか・・。もしも何かの大きな、幸せなきっかけがこの先あれば、でしょうね。
No.1421 - 2007/12/30(Sun) 01:21:04
Re: SBGX005使用感 / おやじ(管理人)
SBGX005は、外見は小さめに見えますが、腕に嵌めるとズッシリ「密度感」を感じられますか。ロレックス(旧型)とは正反対ですよね。入念に製造された、単なる銀色ではない文字盤の表情にも満足しておられるようで何よりです。
※ 以前、ザ・シチズンのベーシックモデルを所有していたのですが、文字盤と針の質感は「値段以下」でした。ブレスの出来は良かったですけど。

他の方もよく言われていますが、SBGX005系は時計本体が丸みを帯びていて、ブレスも角が丸めてありますから、ワイシャツの袖への納まりは非常に良いと思います。高級実用時計の傑作といって差し支えないでしょう。

SBGX005のデザインは、発売当時(1997年くらい)に現役だった(はずの)バセロン・コンスタンチン「フィディアス」
http://www.iishop.co.jp/v.constantin11544large.htm
の影響を受けているように思います。

「時計欲しい病には、資金的余裕がないせいか幸いまだかかっておりません」
それは何よりです。クォーツGSはメンテのために手元を離れることが少ないですから、サブの心配はあまりしないでよろしいかと。電池交換の時期にまでに「2本目」をじっくり検討されるのがよろしいのでは。思い切って高級な機械式をお勧めします。あるいはノモス辺りでしょうか。
No.1422 - 2007/12/30(Sun) 06:58:50
仲間入り / 機械式初心者
初めまして
今年最後の日に、先程、SBGR001を購入してきました。
機械式時計に全く興味がなかった5年前、ある雑誌の表紙にオメガのスピードマスターを見かけてから、機械式時計が欲しくなり、自分なりに研究した結果、グランドセイコーに辿り着きました。
とは言え、購入に5年もかかったのは、私が受験生でありまして…
合格した暁に購入すると決意したからであります。
そして、今年、人並み以上の年月をかけて、司法書士試験に合格することが出来ました。
ただ単にお金があるからというだけでは、グランドセイコーを身に着けたくないという手前勝手な理由でしたが、その分、本日購入出来た時には顔がにやけっぱなしで恥ずかしい限りです。
舶来物のような派手な艶やかさはありませんが、誠実でシンプルで正確な腕時計・グランドセイコーは私が司法書士として理想する将来像と重なるものがあります。
これから、皆さんの愛するグランドセイコーを身に着けれる喜びを噛みしめながら、自分なりに気付いた点があれば、このサイトに書き込む事が出来たらなと思います。
最後になりましたが、グランドセイコーを購入する事に賛成してくれた妻に感謝し、管理人様始め皆さんが良い年を迎えられることをお祈りします。
駄文長文失礼しました…。


No.1425 - 2007/12/31(Mon) 17:33:49
Re: 仲間入り / 機械式初心者
ろーどまーべるさん

あけましておめでとうございます。

ろーどまーべるさんも同機種をお持ちなんですね。

私が、001を知った時にはカタログ上、耐磁表示は無かった筈ですが、購入する際のカタログには耐磁がうたってありました…。

元々耐磁があったのを5年前はカタログ上載せなかったのか、最近新たに耐磁の能力がついたのかどちらか疑問でした。

もし、お知りの方がいらっしゃればご教授下さい。

ただ、私も仕事上パソコン等使用しますので、ろーどまーべるさんの仰るとおり、磁力の影響を受けないよう気をつけたいと思います。

ありがとうございました。
これからもよろしく願います。


No.1429 - 2008/01/01(Tue) 15:14:06
Re: 仲間入り / 機械式初心者
管理人さん
あけましておめでとうございます。
流石管理人さん。
司法書士試験の事を良くご存知でらっしゃいます。
意外と司法書士の事をご存知の方が少なかったりしますので、微力ではありますが、私も頑張って司法書士をもっと有名にしたく思います。
実を言うと、合格後の授与式の時に貰った、問題多き法務大臣鳩山氏名義の合格証よりも先日購入したグランドセイコーの方が嬉しかったです…(苦笑)
妻は、合格するまで支えてくれました。
私も妻も父を亡くしており、その亡き二人の父が身に着けていた時計がセイコーのクォーツでした。
決して高いものではなく、ありふれたセイコーなのですが、私も妻もグランドセイコーを見ると亡き父を思い出し胸が切なくなるのです…。

若い頃は、ダサいとも思っていたデザインが、年を重ねる度に素晴らしく見えてくる。

年をとっていくのも悪くないものですね。


No.1428 - 2008/01/01(Tue) 15:01:12
Re: 仲間入り / ろーどまーべる
機械式初心者さま、管理人様、今晩は。SBGR001のご購入おめでとうございます。少し厚くて重いのですがロングセラーの定番ではやりすたれなく、SBGR001は良い時計だとおもいます。私も同機種を使用しています。純正オーバーホールから帰ってきたばかりですが帯磁していたらしく、脱磁してもらいました。本機種は磁気にはお気を付けになったほうがよいのかもしれません。また、現在精度は一日に数秒遅れますが機会がありましたら進み気味に調整してもらおうと思っています。
No.1427 - 2008/01/01(Tue) 00:45:39
司法書士合格おめでとうございます! / おやじ(管理人)
機械式初心者さん、こんにちは。今頃は腕に輝くSBGR001をチラチラ見ながら、大晦日の晩餐の最中でしょうか?

司法書士試験の難しさは良く存じております。司法試験とはまったく別で、細かく広い知識が問われ、一問のミスが命取りになる「恐ろしい試験」のようですね。5年間の努力が実り、今年の7月に行われた試験に見事合格されたわけですね。現在は研修の最中かと思いますが、晴れて「先生」と呼ばれる地位を得られたわけです。これからの機械式初心者さんの司法書士としての新たな人生が実り多きものであることをお祈りいたします。

そして、
「最後になりましたが、グランドセイコーを購入する事に賛成してくれた妻に感謝し」
機械式初心者さんのお年が判らないので何ですが、受験勉強を始める前に結婚されていたのか、司法書士試験に合格して晴れて結婚なさったのか、いずれにせよ、5年間の厳しい勉強を継続して司法書士試験合格の栄を得たのには、奥様の励まし、サポートが大きかったのではないでしょうか?

奥様への感謝の気持ちをはっきり表すことができる機械式初心者さんは、SBGR001を身に着けるにふさわしい紳士でおいでと思いますし、きっと顧客から信頼される一流の司法書士になられることでしょう。試験に受かってからは実務の勉強で大変だと思いますが、頑張ってください!
機械式初心者さん、奥様、そしてGSを愛する皆様が良いお年を迎えられんことを。
No.1426 - 2007/12/31(Mon) 18:20:25
マスターショップ限定モデルの意味 / たまお
みなさん、こんにちは。
マスターショップ限定モデルの意味は何なのでしょうか?
例えば、数量限定や値引きの制限などで、ブランド価値、商品価値を高めたり、
プレミアム性を持たせるためのものだとわかるのですが、
数量限定なし、値引きは探せば、量販店と通常モデルと同じように売っています。
単に購入者が百貨店等で高い値段で買っても仕方ないと思わせる戦略
でしょうか?この商売のやり方に非常に疑問を感じます。
ちなみに私は近くのマスターショップモデルが高価格設定であったため、
やもなく高い値段で買っています。別のマスターショップモデルと10%
という価格差がありました。今から思えば、修理、メンテナンス等の頻度、
通販での現金先払いの不安を考えても通販で買ってもよかったかなと思っています。
10%の金額差は大きいです。
マスターショップモデルなるものを設定するなら、ユーザーにとって何らか
の意味を持たせる必要があるのではないでしょうか?
メーカーは希望小売価格しか設定していないのに、
単に値引きはしませんと勘違いをさせる戦略としか思えません。
店舗が限定されているため、通販がいやで近くのマスターショップモデルが
高価格であると、やもなく高い値段で購入するという不公平感が生じます。
ヨドバシカメラで売っている通常モデルと同じ値引率で売っている
マスターショップモデルの存在意義についてみなさんどう思われますか?
No.1414 - 2007/12/29(Sat) 09:16:46
Re: マスターショップ限定モデルの意味 / たまお
おやじさん、こんばんわ。
今しがた300kmの旅(釣り)から帰って参りました。
なるほど、なるほど、法に触れますか。それはまずいですね。
メーカー直販のみ、これも、実物を見ずしてうん十万の時計は
買えませんね。小売におろさずに直販店を全国に展開・・・これも
ありえませんね。
”再販売価格維持行為に対する規制”初めて知りましたが、(なんとなく
知っていたような気もしますが)これはひとくせも、ふたくせも
ありそうな法ですね。書籍、CD等が除外されていますが、文化的なもの
で質を落とす可能性があるとかなんとか・・・いかにも大きな力
がはたらいてそうです。私はこの手の話は全くの素人ですが、
もしかして、この法は物がなかった時代に、生活必需品に対して、
供給する側が限られていて、不当に価格を維持されると消費者が甚大な
被害を被るというのが発端だったり。そうだとしたら、時計なんかの
嗜好品に対しては、本来適用除外しても、その商品にブランド力が
なければ、その商品が売れなくなるだけで誰も何も困らないとか・・・。
悪影響があるとすれば、定価販売できるので、小売店の業務の合理化が
進まないぐらい。すみません、何も調べずに先入観だけで、物を言って
おります。ただ法は法ですからね。守らなければ捕まります。
会社内のルール、基準であれば、おかしいと思えば変えられますが。
逆に会社であれば、ルール、基準を鵜呑みにして、従うだけでは、なんの
進歩もありません。時代の変化、技術の進歩によっては、積極的に基準は
変えるべきものです。会社でもよくいるんです、”これは社内ルール、基準
で決められていますから、できません”といい、”じゃあ、その基準は
なにが目的で、どんな理由で決まっているの?”と質問すると何も答えれない
連中が。
それにしても、おやじさんは非常に知識が豊富で、頭の回転が早そうで、
ちょっとかないそうにないので、このあたりで・・・。
また、時計のことで何かありましたら、教えていただければ幸いです。
No.1420 - 2007/12/29(Sat) 22:21:47
公取委の規制 / おやじ(管理人)
たまおさん、丁寧なレスを頂きありがとうございます。

仰せの事は概ね同感ですが、一部誤解しておられる点があるようです。

「マスターショップモデルはマスターショップで定価でしか販売しませんというのもありかな思うのです」

これは、「再販売価格維持行為」として、公正取引委員会の取り締まりの対象になります。セイコーのような真面目な会社が出来ることではありません。

公取委の子供向けのHPでマンガで解説されていますのでご参照下さい。
http://www.jftc.go.jp/child/cnt_06.html

私が想像するに、セイコーの経営陣としては、仰るとおり「マスターショップモデルはマスターショップで定価販売のみ」としたいだろうと思います。
ですが、それを実現するようセイコーが「営業活動」をすることは法律で禁じられており、そのような行為が発覚すれば経営陣が検挙されて有罪判決を受け、新聞に大きく報道されてセイコーの信用を傷つけることになります。「セイコーの存続を危うくさせる」ことになるでしょう。

「セイコーは、それぞれのマスターショップ相互の競争を制限できない。それに類した行為を行い、それが公取委に知れれば刑事事件となる」
ことはご理解下さい。

これをクリアするには
「マスターショップモデルに相当するモデルは、セイコーウォッチが自ら行うネット通販のみで販売する」
くらいしか道がないですが、腕時計という商品ではかなり困難でしょう。

もし、たまおさんが昔は天文少年でおいでだったら「高橋製作所」はご存じの筈です。この会社は、使い物にならない、天文少年の夢を壊すだけの粗悪な天体望遠鏡が市場に氾濫していた昭和40年代に
「安価ではないがきちんとした天体望遠鏡を製造販売する。販売方法は天文雑誌に広告を載せての、自社による通信販売のみ。定価=販売価格。販売店には一切卸さない」
ということで創業し、瞬時で「アマチュア向けの最高の天体望遠鏡メーカー」の地位を確立しました。その地位は今もほとんど揺らいでいません。

私は昔は天文少年でしたので、中学に入る時に高橋製作所の65ミリ屈折赤道儀を入学祝で買いました。高橋製作所から、木枠で梱包されたとんでもなく厳重な荷物(私の身長くらい)が届いた時のことは今も鮮明に覚えております。宅配便がない時代ですから、日本通運か何かが引越し荷物の扱いで持ってきたのでしょう。

ただ、高橋製作所も創業から約20年経った昭和60年頃には「直接販売のみ」を止めました。現在では、大都市に直営店を持つ他、地方の特約店にも卸す普通の販売方法を取っているようです。

さて、私もあまり詳しくないのですが、「再販売価格維持行為」は独占禁止法・公取委が出来た戦後当初はそれほど厳しく規制されていず、この20年くらいの間に法令や行政のスタンスが変わり、「厳しい規制の対象」になったようです。平成になった頃から「定価」という言葉が口頭以外では消滅したのはたまおさんもご記憶ですよね。
No.1419 - 2007/12/29(Sat) 13:32:00
Re: マスターショップ限定モデルの意味 / たまお
おやじさん、
マスターショップモデルはマスターショップ以外で購入すると
(未使用中古や質ながれ)メーカーから保証書が発行されない仕組みに
なっています。(量販モデルもGSは同じかな?)ここまでやるなら、
マスターショップモデルはマスターショップで定価でしか販売しません
というのもありかな思うのです。他メーカーとは競争するが、
自メーカー内では安売り競争はしないと。これはその商品が他メーカー品に対して、
ブランド、機能でそれなりの優位性がないとできないかもしれませんが、他メーカーの実勢価格をにらんで、
最適な定価を設定すればできない
ことはないかなと。
SEIKOは偽装などとは縁のない、まじめな会社だと思います。
車でいえばトヨタ、カメラでいえばニコンのイメージですかね。
偽装は法に触れますので、問題外ですが、多くの企業は皆、法と道徳の
間でどこを狙うか迷っています。法すれすれを狙うのが一番儲かるのは
周知のとおりです。
中国は仕事でも絡んだことがありますが、正直我々日本人の常識からは、
信じられないことが多くありました。北朝鮮にしても、いろんな情報が
飛び交っていますが、間違った情報も多くあります。戦前の60数年前の
日本がどういう状態だったかを思えば、彼らも日本と同じような道筋を
たどっているだけかもしれません。
環境に関しては興味があり、いろいろと情報を集めていますが、
”環境問題はなぜウソがまかり通るのか/武田邦彦”は非常に一般の人に
もわかりやすく、データをきちんと添えてうまく説明されています。
私は仕事柄既知の内容がほとんででしたが、一読の価値ありだと思います。
No.1418 - 2007/12/29(Sat) 13:12:31
Re: マスターショップ限定モデルの意味 / おやじ(管理人)
たまおさん、若輩者の意見をお聞き下さり恐縮です。

言われることは「『一物一価』であるべきではないか」ということでしょうか。松下幸之助が提唱した「適正利潤による定価販売」の仕組みと通じるものがあるでしょうか。

これは、「適正に運営されていれば」確かに理想なのですが、その理想は容易には実現できません。結局の所、松下電器の製品も値引きされて売られたり、「オープン価格」と称して、安い店では安く、高い店では高く売られております。結局、不正は行政が取り締まるとして、その範囲内で「市場原理」を働かせるのが消費者にも販売者にもベストになると考えます。

「神の見えざる手」プラス「公正な行政機関による不正監視」が最適な結果をもたらす、というのが、20世紀の「ソ連成立を発端とする共産主義の壮大かつムダかつ非人道的な実験」によって人類が学んだ知恵であると思われます。
※ 日本海の向こうの北朝鮮では、将軍様とその周囲の者の利益のためだけに「共産主義の実験」が継続され、今日も多くの人民が餓死・凍死していると思われますが。残念なことです。

たまおさんが言及された、「偽装」は、「公正な行政機関による不正監視」がうまく機能しない結果生じました。そういう不正な供給者が出てくるのを完璧に監視するのは現実に不可能ですからある程度は仕方ないのですが。

なお、「A福餅」については
「本来、製造した日に売り切らないといけないような日持ちしない性質の商品ではない。かつては、常温で販売されて常温で持ち帰られて消費されていたもの」
であり、商品の実態に合わないバカな役人が作った規制と、儲けを増やしたい事業者の思惑が悪い形で合致してしまったとも言えます。

新聞に書いてありましたが、現在は「乾物」に「消費期限」を表示するのが義務付けられていますが、これは実に馬鹿げた話です。きちんと製造された乾物は、保存状態が悪ければ1日でダメになり、保存状態が良ければ何年後でも使用できるからです。真面目な乾物屋さんほど、「なんで賞味期限を書かねばならんのか!」と怒りながら、仕方なく適当な賞味期限を書いているようです。

例えば練り羊羹は、私の経験上、錫箔の包装に入っていれば「半永久」に持つと思われます。果物などの缶詰も同様です。約20年前の「暮らしの手帖」で、戦後間もないころにアメリカが援助物資として日本人に与えた「粉末卵の缶詰」を約30年後に開封して中身を見るという記事があり、結論は「変質は全く見られなかった」とありました。

しかし、現在では缶詰にも羊羹にも「製造後1〜3年程度」の賞味期限が書かれており、その期限が近づけば店頭から撤去され、法律どおりならゴミとなります(法律に従わないと『偽装食品』となります)。

幸いセイコーさんは「偽装」とは最も遠いメーカーです。

経営状態は決して良いとは言えませんが、そうであっても
「スペックを控えめに表示する」
「保証期間が切れても柔軟に対応する」
「ユーザーの『正当な』クレームにはきちんと対応する」
といった、服部金太郎翁の思想が今も脈々と継承されている企業行動を取っていると思いますよ。

※ 勘違いしたユーザーの「不当な」クレームには毅然として「ノー」と言うのでしょうが、これは私は経験していないので分かりません。

他のメーカーやブランドの悪口は言いたくないですが、

「成功した時計のコンセプトやデザインをそっくりコピーし、外見だけ同様にしたシリーズを堂々と出してくるブランド」

「ETAの汎用ムーブを使用しているモデルが多いのに、『マニュファクチュール』と誇らしげに称するブランド」

「法に触れない範囲で、スペックを一番良く見えるように表示するブランド」

「遠い昔に実体を失ったブランドを復活させたのはいいが、ブランド中断の事実を伏せて『創業17**年の名門』と称するブランド」

など、感心しないブランドがいくつもあります。そういう怪しいブランドやメーカーは、法には触れないように行動している以上、消費者が勉強して判別して「買わない」意思表示をし、市場から退場させるしかないのですが。

話はズレますが、

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31973794
危ない中国点撃(クリック)! 福島香織の「北京趣聞博客」
福島香織/著 産経新聞出版

と言う本をぜひ読んでみて下さい。「A福餅の不正」など、どうでも良いと思えるような、日本人の想像を遥かに超えるような「偽装」の事例がてんこ盛りです。

中華料理の「奥義」ともいえるモノとして「料理人が作ったタマゴ」というものがあるそうです。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31029040
中華満喫 新潮選書
南条竹則/著 新潮社

と言う本に書いてありました。はっきりした作り方は伝わっていないのですが、とにかく途轍もない手間と高価な食材を要する美味なもののようです。天子がコストを無限に掛けさせてはじめて作れるのでしょう。

上記の「危ない中国点撃(クリック)!」には、「中華料理の奥義」とはまったく関係なく、「ニセモノの鶏卵(生卵)」が中国で現実に製造販売されていることが記されており、作り方も簡単に書いてあります。著者はそれらしいものを実際に食べてしまったそうです。もちろん「安価に鶏卵のコピー品を作って儲ける」のが目的で、有害物質を練り固めた、とんでもない代物ですが。「大清帝国の宮廷料理の奥義」と「現代中国偽装ビジネスの奥義」が外見だけ一致してしまっていると言う笑い話です。

上記の2つの本、「中国人の良心」と「中国人の悪知恵」を知るために両方読まれると勉強になると思いますよ。
No.1417 - 2007/12/29(Sat) 11:52:36
Re: マスターショップ限定モデルの意味 / たまお
おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
資本主義経済のなかで「市場原理」にしたがっていれば良い、あとは、
消費者の理解、判断で自由にやっていれば、自然に供給側は強者がのこり、
弱者は消え、淘汰されていくというのは理解できます。
私が最近思うのは、利益を追求するあまりの企業の偽装問題や、
環境問題にかこつけたゴミや家電のリサイクル、地球温暖化、
バイオエタノール・・・など、国、企業、その他特定の団体の利益のための
間違った情報操作が横行し、新聞やメディアを鵜呑みするする一般人をだまし
続けている状況、強者が弱者を支配している状況とラップしてしまったのです。
企業倫理というか、これからはもっと、本当に消費者側に立った
企業姿勢を持ってほしいなという私の思いから書きました。
私自身、社会人として、ある程度の年数を経て、この世の中でどうやれば
儲けられるか、どうすれば社会的弱者ではなく、強者となれるのかそんな
ことがわかってくると、自分の仕事に対しても、本当にこんなことをしていて
いいのかという疑問が多くわいてきます。
すみません、私はおやじさんのコメントに反発しているわけではありません。
おやじさんの言われることは十分理解した上で書いています。
No.1416 - 2007/12/29(Sat) 10:51:52
Re: マスターショップ限定モデルの意味 / おやじ(管理人)
たまおさん、こんにちは。

これはセイコーさんのビジネスの問題ですから、消費者がどうこう言う必要も権利もないと思います。
マスターショップモデルとして販売店を限定した品物(しばしば、魅力的な新製品)を設定して販売するのはセイコーさんの自由です。
ヨドバシカメラや通販店(タナカ時計店さんなど)に「通常モデル」を卸し、たくさん販売してもらうのもセイコーさんの自由です。
現在、GSのマスターショップモデルと通常モデルの区分は、それなりに合理性がある区分になっているように思います。

消費者としては「買う」「買わない」で市場原理の中で意思表示すれば良いだけです。マスターショップモデルが全く売れなければ、マスターショップ制度も立ち行かないでしょう。マスターショップ制度はもう10年近く機能していますから、それなりにセイコーさんの期待通りに機能しているのでしょう。

ただ、インターネットが普及したこともあり、自分の居住地以外のマスターショップから購入することもより容易になりました。インターネットがなくても「マスターショップのリスト」と電話・FAX等があれば買うことは出来たわけですが、インターネットがあると随分違います。

たまおさんは
「『消費者の社会経験、判断力の有無』『行動力の有無』で購入価格が違ってくるのはどうか」
と言っておられるように思えますが、その理解で正しいでしょうか?

それは「市場原理」の範囲の中のことですから異とするに足りません。「安く買う努力」をした人に報酬があるのは当たり前のことではないでしょうか。「正しい方向の努力」が報われるのが市場原理であり、資本主義経済です。

たまおさんは相当な年齢の社会人でおいでですよね?何をご不満に考えておられるのか、私にはピンと来ないのですが。
No.1415 - 2007/12/29(Sat) 09:31:06
りゅうずガード付NEW LINEモデル / maru
管理人おやじ様、GS愛好家の皆様、はじめまして。
毎日、楽しく拝見しております。

さて、この度、妻からGSを一本だけ贈ってもらえることになったの
ですが、掲題のモデルのうち、どの機種にするかかなり迷っております。

当初、SBGA015のスプリングドライブのものを考えていたのですが、
SBGX047のクォーツのものも捨てがたく悩みはつきません。

時計店に赴き、実際に腕に装着してみましたが、印象としてはSBGA015は
かなり大きく厚く重く感じられ、SBGX047は調度良い様に感じられました。

しかし、スプリングドライブのスィープ運針はこれ以上無いくらいに
魅力的に感じられました。

とはいいつつ、セイコーといえば、やはりクォーツかなとも思っています。

もし仮にクォーツにするならば、バンドはSBGX053(別のNEW LINEモデル)
のものと有償で交換するつもりです。


よろしければ、GS愛好家の皆様のご意見を頂戴できればと思います。


ライトスチールブルーの美しい文字盤に、独特なりゅうずガードの無骨な
デザインにほれ込んでしまいました。

両方買えればいいのですが、妻からは一生モノのため、絶対に一本と
釘をさされております。


りゅうずガード付のNEW LINEモデルの機種で一本だけ選ぶなら、SBGA015の
スプリングドライブか、SBGX047のクォーツか、どなたか意思決定しなけれ
ばならない私の背中を押してください。

ご参考:体格は172cm、70kgです。
    遥か遠い昔、ラグビーのFWをやっていました。

よろしくお願いします。
No.1405 - 2007/12/24(Mon) 12:28:03
Re: りゅうずガード付NEW LINEモデル / やすし
maru様、並びに皆様はじめまして。
私もりゅうずガード付のNEW LINEモデルが気に入ってクオーツを購入いたしました。

ただしホワイトダイヤルのSBGX053です。
私もライトスチールブルーが好きなのですが、ベルトのデザインが053の方が好みであったので、こちらにしました。

注意して頂きたいのは、後からベルトの交換はできないことです。
(ケースの形状が違います。)

私は悩んだ挙句、薄暗い所で見比べたときは白文字盤がかなり見易かったこと。
及び型打ちした文字盤も結構光線の具合によって変化があることに気付いてSBGX053に決めた次第です。

色の好みはどうしようもないとは思いますが、前述したように、ベルトにはご留意されてください。
No.1413 - 2007/12/29(Sat) 00:42:20
第一印象は当たりますよ / おやじ(管理人)
>>maru さん

実際におカネを出すmaruさんご夫妻が良いと思った時計が良い時計です。時計は逃げませんから、他の皆さんのご意見も参照されて納得行くまで時計選びをなさってください。ただ、奥様にロレックスを贈られて「良いものですが思ったほどではなかった」印象を持たれた由、
http://umeda909.weblogs.jp/blog/2007/06/post_d8de.html
で紹介されているような「新型レディース」でしたか?

従来のロレックスは、ブレスのコマとバックル(クラスプ)が薄っぺら(中空)でまるで「アルミ製」のような悲惨な質感で、機械式時計として最高峰のムーブメントの魅力を減殺していました。「ホンモノの筈なのに中国製のニセモノに思える」と形容する人もいます。

最近、他の方にも推薦したのですが、数年前の「デイトジャスト・ターノグラフ」以降にモデルチェンジされたロレックスは、いずれも上記のURLにあるようなしっかりしたバックルとステンレスか貴金属無垢のコマに変更されており、ムーブメントと価格と名声に見合った質感となりました。私は前はロレックスを奨めるのを若干ためらっていたのですが、ターノグラフ以降のモデルなら推奨に値すると考えております。GSフォーラムなんかやっておりますが、最新型のロレックスは欠点を探すのが難しい「最高の高級実用機械式時計」です。

なお、「レアモノ」や「正規店で買えないモデル」には興味はありません。SSデイトナがコンビのデイトナより高く取引される、手巻きデイトナや「ラスト品番」のモデルに法外な高値がつくようなことは馬鹿げたことです。

手巻きデイトナは、現役当時は少しもプレミアムはありませんでした。現行モデルの一世代前のエル・プリメロ搭載の自動巻きデイトナになってから、ゼニスからのムーブメント供給の問題、ロレックス社のビジネス上の問題でステンレス製のデイトナの生産数が常に少ない(詳細不明)ため、恒常的に「正規店の店頭には並ばない」状態が現行品でも続いています。日本だけかもしれませんが、定価が人為的に安く設定されている節もあります。
(ロレックスの仕入はかなりややこしいのですが、たまにSSデイトナが入荷すると、客に定価で売るより並行屋に売って差額を得る方が儲かるそうです。算術上はそうなります)

私は「珍しい」ことには興味がないので、SSデイトナを買うならコンビのデイトナを買いますね。正規店でSSデイトナを定価で変える身分でもありませんし。ただし、現行のデイトナはブレスやクラスプが「ターノグラフ」以前の安っぽいものですので興味はないですが。

ここのトップページからリンクを張っている資金力豊富なブログ主「旦那@八丁堀」さんも「珍しいもの」は大好きなようで、「SSのパテック96なんかいいですね」などと仰せです。

パテックなど雲上ブランドは貴金属製が基本なので、ステンレスのパテックというのはそもそも変なのです。ノーチラスやアクアノートのような「スポーツモデル」でなく、外見は普通のドレスタイプのパテックなのにステンレス製の「SSの96」は極めて珍しいアンティークです。現役当時の定価は貴金属製の方がもちろん高かったのですが。旦那さんは「時計投機家」ですので、珍しいもの、値上がりが見込めるものに目が向くのは当然でしょうか。

また、旦那さんの仰せでは「パテックは実用品ではない。ステンレスのノーチラスはロレと同じく100m防水だがやはりパテック。毎日『動いてくれて有難う』と感謝するべきもの」だそうです。分かったような分からないお話ですが、私はGSやロレックスが身分相応のようです。(笑)

私はmaruさんより若輩者でございますが、「第一印象」というのは信じるべきと自分の経験から考えております。モノでもヒトでも、「プラスの第一印象を持った対象が実はそれほどではない」と判明することはあっても「マイナスの第一印象を持った対象が実はプラスと評価するべきであった」ということは少ないように思えます。まあ、これは当然なのですが。そういうことを見て判断できるのがオトナですよね。
※ 私は、時計マニアになりたての2000年頃、当時のデイトジャストなど(ターノグラフ以前の安っぽいブレス)に触り、「何でこんな安っぽい感触なのだろう?これがロレックス?」と第一印象で感じました。その後、ターノグラフ以前のロレックスを実際に所持し、その機械式時計としてのムーブメント、充実しかつ安価なアフターサービスには敬意を惜しみませんが、ブレスを中心とした外装の安っぽさを辛抱できず手放しました。

私は、最初に高級時計を買う機会を得た時に、ルクルトムーブ搭載のインヂュニアの正規新品を割引で買える状況でかなり悩んだのに、価格差に負けて「最新」のエタムーブのマーク15を買ってしまい後悔しております。

「資金の都合がつくなら、本当に欲しい時計を買わないとダメ」
と何度もいろんな方に申し上げておりますが、
「マイナスの第一印象は概ね当たります」
もそれに付け加えます。

大変な長文になってしまいましたが、どうか良い買い物をなさって下さい。
人生の先達の時計選びにご参考になれば幸いです。

なお、maruさんは必ず「もう一本欲しい病」に感染されると断言します。これは避けようがないみたいですのでご観念下さい。
No.1412 - 2007/12/26(Wed) 23:34:45
ありがとうございました / maru
ntake様、貴重なご意見ありがとうございます。

SBGA015は、かなり大きく感じましたが、ベルトがゆるい状態での
感想ですので、仰せの方法は考えて見ます。

スプリングドライブの時計がすごいことは、前々から認識していま
したが、実際に使われている方のご意見を拝聴すると、相当すごい
ものの様ですね。

もうかれこれ1年以上、SBGA015を欲しいと感じつつ、妻にねだり
続けていました。

パンフレットは5〜6冊持っています。
(通勤用、枕元用、書斎の机用、トイレ用・・・)

休日は、家電量販店に通いつめ、ショーケースに張り付いて、
眺めていました。


思いを語れば尽きないのですが、まだまだ時間がありますので、
色々と情報を収集していい買い物をしたいと思います。

おやじ様、GS愛好家の皆様、ご意見ありがとうございました。

                       maru 拝
No.1411 - 2007/12/26(Wed) 11:03:14
ありがとうございました / maru
たまお様、熱いエールをありがとうございます。

そうですね、色々な方のご意見を参考に、納得できるモノを
購入し、ずっと大事にしていきたいと思います。

ただ、私の場合、時間を見るということも時計に求めています
ので、一定の精度は確保したいものです。

そういった意味で、クォーツが捨てがたいと感じています。

まぁ、確かに面白くないといわれればそうかもしれません。


実は、私事ながら最近妻が念願の資格を取りましたので、その記念に
ロレックスを贈りました。(GSも勧めましたが・・・・)

実物のロレックスはかなりいいものでした。

いいものであることは疑いないのですが、あまり欲しいものとは
個人的には思えません。


あれこれ検討しているうちが楽しいかもしれませんので、多いに検討して
(悩んで?)、まさに「生涯の2人目も伴侶」を探し当てたいと思います。


でも、「もう一本欲しい病」にかかるんでしょうね。


風邪で寝込んでおりまして、返事が遅くなってすみませんでした。

ありがとうございます。
No.1410 - 2007/12/26(Wed) 10:51:48
Re: りゅうずガード付NEW LINEモデル / ntake
maruさん、こんばんわ。
SBGA015は「大きくて重い」と感じられたようですが、意外とバンド調整をして腕に合わせるとバランスが良くて重さを感じない事も有ります。
もう1つの考え方として「メタルブレス」では無く「皮ベルト」にしてしまう方法です。
貴金属モデルでの定番ですが、寿命が「メタルブレス」より短い以外には「皮ベルト」にする事のデメリットは三つ折れバックルを使えば無いと思います。
時計本体は1本でも「皮ベルト」ならば交換する事で色々と楽しめると思います。(夏場ならラバーベルトにする方法も有りです。)
SD機構は唯一無二の機構ですので一考の価値有りと思います。
No.1409 - 2007/12/24(Mon) 21:56:34
Re: りゅうずガード付NEW LINEモデル / たまお
maruさん、
こんにちは。私は最近GSの魅力にとりつかれ、3週間ほど前SBGC001を購入しました。
私は最初からGSを買うならSDにしようと決めていまして、SBGA011とSBGA003で迷っていました。
時計に関してはほとんど知識はなく、ふらっと寄ったお店で、ひときわ造りのよさが目を引くGSが気になって、
約半月迷った挙句の購入でした。
お店の人からもおやじ様からもクロノグラフではなく、スタンダードなタイプを勧められましたが
どうしてもSBGC001が欲しくなり、一生この時計と共に歩むとの大げさな決意のもと、なんとか嫁さんも説得しました。
187gと大きく、重い時計ですが、いまのところ、全く後悔していませんし、大変気に入っています。
大きさ、重さに関しては個人差があるようで、この掲示板を見ていると、SDモデルは重いといっている人が多いので、
一般的にはやはり、長い目でみると軽いほうがいいのかもしれません。
私の個人的な意見ではSBGA011は持った瞬間あまりの軽さに逆に購入意欲が萎えてしまったのが正直な感想です。
貧乏性のせいか、これだけの値段なのに、一瞬樹脂かと思うような軽さに違和感を覚えてしまったのです。
(すみません、正直な感想です。)
でも、長い目でみれば、この軽さがよかったと思う方の方が多いのかもしれません。
私の場合クオーツは全く頭になかったのですが、なぜ、クオーツを選ばなかったかというと、
このような一般庶民にはかなり高い時計を買う意味を考えた場合、本来の”正確な時間を即座に知る”
という機能は時計を選ぶ際の必要条件ではあっても、十分条件ではないと考えたからです。
この時計の本来の機能を満たすだけの時計は数万円も出せば、いくらでもあるように思います。
結局、時間を知るなら、数千円でも、携帯でもすむのに、高い時計が欲しくなるのは、
私の場合だと、
1)洋服と同じように、気に入ったデザインで自分を着飾る(悪い言葉でいえば見栄、みすぼらし格好をしたくない、格好いいものがほしい)、
2)複雑な機構をもつ、機械式やSDの高価な時計を所有する満足感(男が欲しがる車やカメラに通ずるもの、皆が持っていないものが欲しい)、
3)工業製品の枠を超えたエンジニアの魂が感じられる・・・といったところでしょうか。

人の意見を参考にする、つまり、自分が判断するための十分な情報を仕入れることは非常に重要だと思いますが、最終的に自分でよく、いろんな視点や、シチュエーションを考えて、納得のいく、自己満足できるものを選ぶことが大切だと感じます。
SDの場合、特にSDクロノグラフなんかの場合は市場に出てから十分な年数が経っていませんから、この機構のもつ信頼性のポテンシャルは測ることができず、正直私はSDクロノグラフを選んだときはかなり賭けだなと感じていました。
独自性を出すには他が追随できない技術が必要だと思いますが、SEIKOしか造っていない機構となると、
どうしても進歩は遅くなると思いますし、何か大きな欠陥が見つかったときも1社では対応策が見つけられず、ラインナップから消えてしまったということも可能性としては否定できません。
車のエンジンの場合でいえばロータリーエンジンのように、1社だけでの開発では通常のエンジンに比べて進歩が遅くなります。
ただ、自分が納得するための、論理的な理屈も必要ですが、私の場合、最終的にはこれしかない、欲しいという直感だけで決めてしまったような気もします。時計のことを語るだけの知識も経験もほとんどない私ですが、
こういう私のような素人は、↑のように考えて時計を選びましたので、少しでも参考になればと書き込ませていただきました。
車でもなんでも、どれにしようか悩んでいるときも、非常に楽しい期間だと思いますので、maruさんもぜひ、多いに悩んで?生涯の2人目も伴侶を見つけてください。
No.1408 - 2007/12/24(Mon) 19:15:55
ありがとうございました / maru
SBGA011(ブライトチタン)については、かなりいいものなので、
実は前から検討しております。

実際に腕にはめましたが、魔法の様に軽くて驚いたことを覚えて
います。

白い文字盤を青針がスーッと動く様は、大変魅力的に映りました。

しかし、デザイン的にベルトの部分がどうも・・・と考えておりますが、
検討対象の一つとしてこれから少し悩んでみようかと思います。

さりとて面白みに欠けるかもしれないけど、クォーツも欲しいなぁ・・・

こうして、私も「もう一本欲しい病」にかかってしまうのでしょうね。


GSが贈られる私の誕生日(10月)まで、まだまだ時間はたっぷりあり
ますので、ゆっくり考えていきたいと思います。

ありがとうございました。
No.1407 - 2007/12/24(Mon) 19:03:45
Re: りゅうずガード付NEW LINEモデル / おやじ(管理人)
maruさん、こんにちは。GSを奥様からプレゼントして頂けるとのことで、素晴らしい奥様ですね。しかし「妻からは一生モノのため、絶対に一本と釘をさされております」という厳しい制限がついており、迷われるご心境は良く分かります。
※ 高級時計を一本買った人は例外なく「もう一本欲しい病」に感染してしまいますので。私もその例に漏れませんでした。

「SBGA015はかなり大きく厚く重く感じられ、SBGX047は調度良い様に感じられました」

この第一印象は大事ですね。maruさんは体格の良い方のご様子ですが、SBGA015は毎日使うには負担が重い時計なのだろうと思います。私自身そう思いますので。

マスターショップ限定ですし、NewLineのデザインではないのですが、SBGA011(ブライトチタン製)を一度お試しになっては如何でしょう。前のスレッドで国吉さんが購入され、非常に満足されているようです。私自身、「最も推薦すぺきGS」と考えております。

クォーツのGSですが、「時を計る機械」としてはこれ以上のものはありません。ただ「面白みが少ない」のは致し方ありません。「GSを一本だけ」という条件ですとクォーツはどうかな…と感じます。

奥さんを説得してSBGA011はどうでしょう。マスターショップでも、デパートでない『老舗時計店』であれば定価販売ということはありません。

SBGA015は、「大きくて重い」と感じられたのであれば止めておかれるのが無難です。ご自分にとって重すぎる時計は、最初はガマンできても長続きしませんよ。これは私も経験があることです。
No.1406 - 2007/12/24(Mon) 13:23:01
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS