2007/10/25(Thu)
日記の方、去年の年末から今年の年明けにかけてを知っている方は何となく察されているかもしれませんが、またそういう感じ、です。
今回は私の同級生ではなく、弟の同級生なのですが…。
帰ってきた弟に、まあ、事故があったらしい、というのは聞き及んでいたんですが、こう、最悪の結果になってしまうとは…。
その時は又聞きの又聞き状態だったので、詳しいことは分からないのですが、何だか始めに聞いていたのとは違って…、なんだかなぁ…。
特に親しい訳ではないそうなんですが、文化祭で同じ班だったらしく、弟もショックを受けているようです。
弟の気持ちは多分、分かるんですが、こういう時は一体、どう声をかけたら良いのか…。かけない方が良い、のかな…。私自身、そっとしておいて欲しかったし…。
たまたま、今日、同窓会の知らせが届いて、あの子と同じクラスだった時のということもあって、なつかしくてうれしいようなやるせないようななんともいえないしんみりした気持ちだった、のですよ。悲しいけれど、受け止めることが出来るようになってきたのかな、と思えるようになってきたんだな、と思ったんですよ。それが、こう、なんでまた、こういうタイミングで…。偶然て時々酷いです。どうしたって、重ねちゃうじゃない…。
また、弟の場合は、4年近く会っていなかった私と違って、今日、会ってるんですよ。顔見て声聞いてるんですよ…。私なんかの、比じゃないだろうなぁ…。
しかも、なぁ…。早く、…。すみません、訳分からないでしょうけど、ちょっと、ここには…ここでも、書けない、です。
ああもう、何でこうやって、まだ若い命が、散らなきゃいけないんでしょうか。いや、年取ってるから良いとか悪いとかではないですけど、ないんです、けど。やっぱりまだまだ未来に夢や希望をもっている年代の子がこうなってしまうのは、ずっと、辛いです…。

2007/10/12(Fri)
暁に送ろうとしたけど結局ボツったもの。



分かる方はラーメンズ風にお読みください。


【直訳して格好悪くする。】
A「湾岸ミッドナイト」
B「湾岸ミッドナイト」
A「直訳で湾岸深夜」
B「湾岸深夜」
A「格好悪い!」
B「格好悪い!」

A「木更津キャッツアイ」
B「木更津キャッツアイ」
A「直訳で木更津猫目」
B「木更津猫目」
A「格好悪い!」
B「格好悪い!」

A「イニシャルD」
B「イニシャルD」
A「直訳で頭文字D」
B「頭文字D」
A「変わんない!」
B「変わんない!」

A「ヒーロー」
B「ヒーロー」
A「直訳で英雄」
B「英雄」
A「カッコイー!」
B「カッコイー!」

A「パーフェクトブルー」
B「パーフェクトブルー」
A「直訳で完全な青」
B「完全な青」
A「どう見ても青デス」
B「どう見ても青デス」

A「リバーサイドホテル」
B「リバーサイドホテル」
A「直訳で川の横の宿泊施設」
B「川の横の宿泊施設」
A「割とありがち」
B「割とありがち」


【とりあえず直訳してみる】
A「ドライブスルー」
B「ドライブスルー」
A「直訳で運転無視」
B「運転無視」
A「買えないじゃん!」
B「買えないじゃん!」

A「孤独の<s>ラn…</s>ジャスタウェイ」
B「孤独のジャスタウェイ」
A「直訳で格好良い爆発物」
B「格好良い爆発物」
A「後悔は少なめ」
B「後悔は少なめ」
A「ちょっとはするんだね」
B「うん」

A「ブレックファースト」
B「ブレックファースト」
A「直訳で最初に壊す!」
B「最初に壊す!」
A「…何を?」
B「…何を?」


2007/09/13(Thu)
建築士の試験が、再来年から大幅に変更されるそうです…。
姉歯の影響でただでさえ年々合格率落ちてるっていうのにね…。
いやまあ良いことなんですよ。その分建築士の質も上がるし社会的評価も上がるんですからね。
試験を受けられる資格も、一時期話にあった大卒じゃなくて規定の分野を修めた人、ってことになったようで、それも良いことだと思います。まあそれだって大抵は建築科出ればOKなんでしょうけど。
今年の2級建築士の学科合格率は全国で31%だそうです。多いときは40%とか超えてたらしいんですけど、やっぱりあんな事件があるとねー。無理もないんでしょうけど。
ウチの学校の2級建築士取得を目指す科は今まで学科は100%だったんですが、今年は初めて学科で落ちた人がいたようです。それでも2人だけなんですけどね…。
しかしその人等は来年学費免除でもう1年勉強やるっていうんだから驚きです。学校側もプライドがあるだろうけどそこまでとはね…。
ちなみに1級の学科は全国の合格率が15%だそうです。最終的には5%程度になるという先生方の見通し。お、恐ろしか…!
話は始めに戻りますが、再来年から試験が大幅改変されるので、実質来年が最後のチャンスだと言われています。初めて受ける試験が最後ってそんな…!
現状でさえ昔より難しいらしくて、講師の先生方が謙遜もあれど口をそろえて「今受けたらオレ受かんないと思うなー」と言ってるんですけど。あーもうやだなー。
まあね、仕方ないし、システム的には常々言って来たような良いことなんで、頑張って勉強するですよ…。それしかないしね…。
姉歯以前と以後どちらが良いかって言えば間違いなく以後の方が顧客には良い訳ですしね。たとえお金が余分にかかろうとも住む場所ですからね。安くて危ないより高くても安心できる方が良いに決まってる。家って言うのは広い意味で『帰る場所』だと私は思うので、ああいうのは最低だと思います。
うん、だから頑張るよ。私は自分の家だからってだけではなくて、そこが素敵だから『帰ってきたくなる空間』が作りたい訳だしね。
良かった。ネガティブなまま終わらなくて(笑)

しかしいい加減 医者(と弁護士と教師と政治家←現職のね)も何とかしてくれないかな。
お医者は現行システムをどうにか変えて、善良なお医者さんが赤字に苦しむような事のないようにして欲しいです。適当な医者ほど儲かるってどういうこったい。

2007/09/08(Sat)
昔書いた台本的な何かが出て来たので載せてみる。
言い訳しようも無いくらいギャグです。




学校の校庭。みんな部活をしている。
そこへ、塵取り(金属製)が何処からともなく降ってくる。その塵取りから声が聞こえる。

ブルー「◇▼●☆×♪!」
イエロー「ブルー!日本語になってない!」
ブルー「そうだった。―――では、改めて。・・・地球美化作戦開始!!」

塵取りが着陸する。そこに1人の中学生(美化委員(緑化委員会も兼任)。ちなみにジャージ姿)が現れ、塵取りをつかむ。

ブルー「うわあ!!」
美化A「おーい!塵取りあったよー!」
美化B「投げてー!フルスイングでぇー!!」
美化A「OK!!(振りかぶって投げる)」
ブルー「ヤ、ヤバイ!緊急巨大化!!」

辺りが白い煙で覆われる。
すると、さっきまで塵取りがあった位置に5色の人間(?)がいる。

美化C・D「何、なに、ナニ?!」
美化E・F「なんだ?こいつら!」

美化C、D、E、Fが集まってくる。

ブルー「我らの名は・・・」
宇:全員「クリーン戦隊、掃除するんジャー!!」

ポーズを決める。
少しの間。
美化、丸くなって話し合う。

美化C「掃除するんジャー?」
美化F「CMでやってた、“ハ○チュウ 食べたいんジャー”のパクリ?!」
美化B「やっぱ、ハイ○ュウ?」
美化A「めちゃくちゃダサいよ」
美化E「てゆうか、真ん中ブルーだし、レッドいないし」
美化D「ピンクなんかゴツいよ」
ブルー「(ポーズを決めたまま)ハーッハッハッハッハッハッ!!どうだ!恐れ入ったか!!」

美化、Cを除き、みんなで攻め立て始める。

美化A「バーカ!!そんな『何ちゃって戦隊』なんかを恐れるかぁ!」
イエロー「(ポーズをとく)何だと!!」
美化E「まず、レッドがいない!」
美化F「ピンクがゴツイ!」
美化D「ポーズバラバラ!」
美化B「何でシルバーがいるんだ!」
美化A「しかも、パクリっぽい!つーか、パクリだろ!」

クリーン戦隊、言われる度にお互いを見合ったり、服を引っ張ったり、首を傾げたりする。

美化A「―――んでもって、戦隊のくせに、怪人も出てないのに何でココにいるんだ〜ぁ!!」
美化B〜F「そーだ!そーだ!」

クリーン戦隊、反撃に出始める。

ブルー「そんな細かいことはどーでもいーんだ!(美化を指差す)」
ピンク「我らの目的は・・・(ポーズを決める)」
シルバー「地球全部を美化して、(ポーズを決める)」
イエロー「わが星の植民地とするのだ〜!(ポーズを決める)」
ブラック「のだ〜!!(ポーズを決める)」

美化、どよめく。

美化F「訳わかんねえ!」
美化B「いや、分かるけど。それじゃあ、侵略じゃん!!」
美化D「それも、宇宙人?!」
美化E「まじで?!」

クリーン戦隊、そろって踏ん反り返る。

ブルー「ど〜ぉだ!恐れ入ったかぁー!」
ブラック「いったかー!」
美化A「(いつの間にかブルーの後ろに立っている)誰が恐れ入るか!この『何ちゃって戦隊』め!」

美化A、外ぼうきでブルーを殴る。

美化B〜F「!!」
宇:全員「!?」
ブルー「いきなり何するんだ!」
ブラック「するんだ!」
美化A「(無視して話を進める)目的はよぉーっく分かった。・・・しかーし!降り立った場所が悪かったな!(1人決めポーズ)」
宇:全員「なんだと!?」
美化A「ココに来たからには美化委員3年全員を倒してもらおう!」
美化B〜F「ええーっ!?」
ブルー「よし、至ってありきたりな展開だがここは気持ち良くその展開に乗ってやろう。ただし、お前等が負けたら地球を植民地化した上に、お前等全員を奴隷として一生こき使ってやるからな!」
美化A「そのかわり、こっちが勝ったら、地球の植民地化はサラッとスパッとアッサリあきらめてもらおうか!」
ブルー「交渉成立だな」
美化A「後悔するなよ」
ブルー「お前等こそな」

美化Aとブルー、顔を近づけて睨み付け合う。
美化B〜Fとクリーン戦隊(イエロー、ブラック、ピンク、シルバー)は息を呑んで2人の様子を見守る。

美化A「(ブルーからぱっと離れ[ブルーずっこけそうになる]、普通の顔に戻る)では、美化委員会3年´S(緑化委員会も兼任)対クリーン戦隊掃除するんジャー対抗、校内外清掃対決第一回大会を開催したいと思います!(某体育会系番組ナレーション風)」
美・宇:全員「大会なの?!(全員で総ツッコミ[聞き返し])」

幕閉まる。

―――――第1幕完―――――



ハイチュ○食べたいんジャーとかサラッとスパッとシーチキンとか、昔から時事ネタ好きだったんだなぁ。
しかし、この頃書いた話の方が発想的には断然面白い気がする…(凹

2007/07/30(Mon)
あーもう色んなものがしんどいです。
話書くだけのことすらしんどい。
私は大抵夏バテと五月病がいっしょに来るのでこの季節はホントやってられません。
夏バテは暑さから、五月病的なのは多分長期休暇から来るんだと思うので就職すれば後者はなんとかなる…ハズ。
酷いと本読むのもしんどくなるのでホント駄目人間です。
早く学校が始まれば良いのに。
夏休み中に登校はするんですけど、リズムが断然緩いんですよね。常に休み時間的な空気で。
つくづく私って大学生には向いて無いなぁと思います。生来怠け者なので毎日きっちり同じ時間に決められて動く方が向いている。考えずに従ってれば良いだけだから楽なのは楽なんですけどね。そういうのもどうかとは思うのですが。
あー、授業受けたいなぁ。一人で勉強してても理解に限界があるし何より外部からの刺激がないから物足りない。
常に脳に刺激のある生活を。でないと枯れそうだ。

124/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 25 >> ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS