2009/06/30(Tue)
5/9
そういえば後ひと月余りで弟の誕生日が来る訳なのだが、いずれやりたいと思っているアレの購入は今暫く出来そうもない。思えば我が家にカルチャーショックを与えたあの日からもう5年は経つのか。時の流れとは早いものである。あの時は技術的にガラスレンズでしか出来ないと言われたのだがもうプラスチックレンズでの実用化はなったのだろうか。やはり高価であることに変わりは無いだろうがそれでも昨今の低価格レンズの例もあるしガラスレンズと比べてそれなりに単価は下がるのだろうと思っている。しかし傍目にはピンクがかっただけのレンズであるというのに単純にそれではいけないとは、モノの仕組みとは分からないものだ。いずれ財力が今より上がり余裕が出て来た際には買ってやりたいと思っているのだがガラスレンズの値段で考慮すると少なくとも10年は先になるのではないだろうか。収入の少ない道と分かりながら選んだのは自分に他ならないが、少し残念である。希望としてはサプライズで誕生日辺りにサラッとやりたいものだが、眼鏡というものである以上それは無理だろう。増して奴の世界を自分が理解する事は叶わない。パソコン等で擬似的に体感することは出来るかも知れないが所詮擬似的なものなのだ。更に言うならモノが特殊で高価なものであるから両親も気にする筈である。至極面倒なので内緒にしておきたいがまあ土台無理な話であろう。
あー、宝くじでも当たらないだろうか。

2009/03/13(Fri)
自分の意見を言える人になるのは勿論、他人の意見を聞き入れられる人になりたい。

2009/01/11(Sun)
自分は過去2度程松葉杖経験があって、『手伝ってあげる』って言われた経験もそこそこあるんだけど、善意からにしても『あげる』ってどうだろうと。それが嬉しいこともあるけれど、時間掛かったって自分で出来ることとかやりたいこととかある訳で、それを善意からとはいえ『やってあげる』とか言って取り上げちゃいかんと思う。「手伝おうか?」みたいに聞いてくれれば、助けが必要だったら求めるし、必要なかったら断れるのに。
まあコレはあくまで個人的な意見であって、「やってあげるよ」と言われて嬉しいと思う人もいる訳だから一方的にどうこうとは言えないんだよなやっぱり。全ての人に不快感を与えないように喋るなんて不可能な訳だし。
善意って難しいなぁ。

2008/11/26(Wed)
ここがあまり稼動しなくなったのは良い兆候なのかなー、と何となく思う。
創作話を書いたりする事もあるのだけれど、見返してみると随分ネガティブなことも書いてるし。
まあ誰が見てるんだか分からないようなこの場所は結構気に入ってるので、無くす事はないかな。唐突に此処に書き込みたくなることもあるだろうし。
逃げ込む場所を確保しておくというのも必要だと思うし。
出来るだけないことを願いたいけれど、きっとまたそういうこともあるだろうし。
私はこうして文字にして書き込むのが一番楽なのですよね。声だと、色々見せたくない所が伝わっちゃう事もあるじゃないですか。文字だけなら打ってる時にどんな顔してたかとか分からないから、随分気楽で。まあ細かいニュアンスが伝わらないから起きる齟齬とかもある訳ですが。弱った時にはそういうのがありがたい自分は見栄っ張りなのです要するに。

2008/08/01(Fri)
何だか唐突に、葬式とかそういうのは生きている人間の為にやるものだなぁと思った。何回忌とかも「あの人の事を自分は忘れていませんよ」という確認の為のような気がする。宗教的観念はあるんだけどさ。結局はそういうことなんじゃないかなと思う。生と死の間には壁があって、お互いがお互いの為に出来ることは何もない。まあ身も蓋も無い考え方だけど。

124/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 25 >> ]

- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS