詠って☆広場

作品は、一日お一人何首でもOKとします。但し一首ずつの投稿でお願いいたします。
投稿歌へレス(返事)は、投稿者名の後の「返信」をクリックして下さい。
※この掲示板は誰でも五行歌「挨拶通り」を参考に許可を得て作成しています。
注意=五行歌の投稿に関する内容以外は、事前の報告なしに削除させていただきます。
65062


お久しぶりです。
管理人が歌を詠めずずっと放置状態ですが、投稿されたお歌を消すのはしのびなく掲示板は残しております。

サイトの方は削除か手直しをしたいと思うのですが、いつになるかわかりません。
無責任管理で申し訳ございません。

どうぞよろしくお願いいたします。
                                        2014年暮れ


No. 12229 隠居 2008/05/05 (月) 10:32:46
今日の雨は哀しい・・


雨垂れが
首根に
背筋を伝い
心まで染みる
ブルーの朝




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12230 2008/05/10 (土) 21:31:49 美〜美伊奈栖
お久しぶりです
連休は雨ばかりの千葉でしたがまた、今日も雨です
五月晴れはどこへ行ったのやら

ご隠居さま、ブルーは治りましたか?

No. 12228 隠居 2008/04/26 (土) 09:11:32
何のための聖火リレー


聖火が走る
いや歩く
中国旗が翻る
長野の街は
曇り空

No. 12227 隠居 2008/04/22 (火) 19:38:03
(No Subject)


夏日と言うから
Tシャツにしたが
一時間程で
寒気が走る老体は
ほんに辛抱弱い

No. 12226 美〜美伊奈栖 2008/04/14 (月) 21:18:07
桜の歌  7


想いを重ね
うす紅に染まる
八重桜
ひとひら
あの人の胸に・・

No. 12223 美〜美伊奈栖 2008/04/11 (金) 21:00:29
桜のうた  6  すっかり葉桜になってしまいました。


花を魅せた
宴の後
初々しい
若葉は
風に戦ぐ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12224 2008/04/14 (月) 09:48:53 隠居
美〜さん、ゴメンね。
「戦ぐ」・・ここんところは「そよぐ」と仮名書きにして欲しいなあ〜・・と。
私的に「戦ぐ」は、強風とか寒風とかのイメージがあるものですから・・ね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12225 2008/04/14 (月) 21:13:09 美〜美伊奈栖
ご隠居さま

「そよぐ」の方が歌もやわらかくなりますね

ありがとうがとうございます♪

No. 12220 美〜美伊奈栖 2008/04/08 (火) 16:17:38
桜の歌  5  桜散ってしまいました〜〜


その胸に
香りを残して
水面に
身を任せる
桜花




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12221 2008/04/09 (水) 08:56:32 隠居
先日の雨で水嵩を増した里川が、流れを早めて花筏を運ぶや二つ三つ・・ホント風情がありますね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12222 2008/04/11 (金) 20:56:56 美〜美伊奈栖
桜は咲いても散っても人を魅了する花ですね。
そして、桜ほど開花を騒がれる花もないですね。
大和の国の花 さくら

No. 12217 隠居 2008/04/05 (土) 18:18:19
滑稽五行歌・・ええ加減な味付け


鰹の煮付けが
テーブルに載る
辛いのとちゃう?
妻の味は
いつも不揃い




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12218 2008/04/08 (火) 09:56:57 美〜美伊奈栖
ご隠居さま
不揃いだからこそ、美味しいのですよ(^^)
いつも同じ味では、そっけもなく定食屋さんの味付けになってしまいますう。

毎日お料理をされる奥様に感謝!です(^0^)

No. 12215 美〜美伊奈栖 2008/03/27 (木) 08:38:23
さくらの歌 その4


枝垂れ落ちてくる
花の滝
打たれて
鎮まらぬ
あなたへの想い




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12216 2008/04/03 (木) 09:18:15 隠居
我が菩提寺の境内の遅咲きが開花し始めた一方で、風が吹く度に花の滝となって舞い散る早咲きがキレイです。
散歩の道筋にニョキッ!っと顔を出したイタドリを口にして、『すっぱ〜い!』の季節です。
嗚呼、伊勢志摩に爛漫の春の到来ですぅ。
美〜さんの庭園には、百花繚乱・・いや千花万乱の象至りけりなのでしょうね。(笑)

No. 12212 美〜美伊奈栖 2008/03/20 (木) 21:28:26
さくらの歌その3 雨の千葉です たまには着物もいいかなと・・


花びらを打つ
無情の雨
あなたに
逢いにゆく
白足袋を濡らす




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12213 2008/03/22 (土) 15:49:57 隠居
細いも太いも
すべてを誤魔化す
いや・・
包み込む着物は
素晴らしいファッション
.
3月20日の彼岸の中日でした。
黒足袋に黒い鼻緒の下駄を履いて墓参りをしましたが、生憎の風雨にびしょ濡れとなりました。w




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12214 2008/03/27 (木) 08:30:00 美〜美伊奈栖
確かに着物は自在ですね

ご隠居さまも和服お召しになるんですね。
下駄、唐傘に下駄、縞の着物、無造作に結った髪で小粋に雨の中を歩いて見たいものです。

No. 12208 美伊奈栖 2008/03/18 (火) 09:05:28
さくらその2


花びらひとひら
頬に触れて
くちびると
錯覚しそうな
甘やかな感触




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12210 2008/03/20 (木) 16:55:38 隠居
ほのかな色気を・・清純なオブラートで包み込んだような歌ですね。
花びらのヒヤリとした感触が・・美〜さんのチェリー・ルージュでしょうか?(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
No. 12211 2008/03/20 (木) 19:36:28 美〜
ご隠居さま
ありがとうございます♪
花びらはヒンヤリするけど甘い香りが漂う
そんなイメージです

チェリールージュ?
本誌の写真ですよね?あれは印刷の色がおかしかったんですよ
それに今はナチュラルメイクなので
うす〜い色です




下のフォームから記事の削除、編集ができます
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS