メニエルさんたちの自己紹介掲示板(めまい、耳鳴り、難聴などの経過観察)
(HOME)「メニエルさんたちのおしゃべりパーティー」                             検索サイトから直接来た人はこちらを見て下さい   
    自己紹介のみの掲示板です。個人の経過観察としてお使いください。    
お願い
  • この掲示板は自己紹介のみです。各スレッドの右上の「自己紹介に追記」をクリックで返信ができますが、返信はご自分の自己紹介の追記にのみご利用ください。     
  • 古い記事から順次消去されますので、消えないうちに「自己紹介に追記」に記入すればそのスレッドが一番上になります。
  • 定期的か症状の変化する時に「自己紹介に追記」で返信をいれて経過観察としてご利用下さい。
  • ページの一番下に《記事検索》機能がありますので活用して下さい。過去の自分の投稿も「名前」で検索して探せます。                             
  • 「自己紹介に追記」は365日まで有効です。                             
  • 日記のような使い方はしないで下さい。あくまでも経過観察として少なくとも病院間隔程度ぐらい(1ヶ月〜3ヶ月ぐらい)は「返信」の間隔を開けて下さい。                             
  • 「自己紹介に追記」に本人以外の返信が入っている時は、理由にかかわらず消去します。                             

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass
投稿パスワード

(No Subject) / メニエールバトラ 引用

久しぶりに書き込みします。メニエール闘病するアラサー社会人、メニエールバトラです。
最近の病状の報告をしたいと思います。

<発症〜メニエール病発覚まで>
4年程前に突然左耳に反響して聞こえる違和感が発生。
インターネットで「突発性難聴」の可能性を目にし、耳鼻科へ。
ステロイド等を処方され服用。二週間程で回復。
その後、三か月後ぐらいに再び反響・閉塞感が再発。再び耳鼻科へ。同じくステロイド等を処方され、二週間程で回復。
これを1年半程繰り返したある日、自宅で突然激しい吐き気を感じる。ちなみに、この時はめまいは感じず。
その1か月後に、今度は職場で激しい吐き気。
そして、また数ヶ月後にライブへ行った帰りに地面が揺れている(まるで船に乗っているような)感覚と、激しい吐き気が起きる。
再び耳鼻科へ。メニエールの疑いがあると、イソバイド、アデホスコーワ、ビタミン剤、抗不安剤を処方される。

<発覚から経過>
初期は、1〜2か月に1回、激しい回転性のめまいと吐き気が一日半以上起こり、トイレに行くのがやっとの状態。
1年半後ぐらいからは、この発作が2〜3か月に1回、一日寝込めば翌日にはなんとか動ける状態に。
現在は、3〜5か月に1回、半日ぐらいの発作で治っている感じに。

<発作が起こるまでのパターン>
人により違いがあるかと思いますが、私の場合は・・・

@耳鳴りが強くなる。
A耳の閉塞感(聞こえの悪化)
B頭が重い感覚

この症状が発生すると、2〜5日後にはめまいが起きてしまいます。
特に耳の閉塞感は顕著であり、指を耳の近くで擦って音が全く聞こえないと翌日には起きる感じです。

<現在自分が取り組んでいること>
・睡眠をしっかり取ること
仕事柄、夜勤がある為なかなか規則正しい生活リズムはおくれないですが、休める時はしっかり休むようにしています。
・運動習慣
週に2〜3回、スポーツジムに通ったり、テニスやボルダリング等をたまに行っています。
・栄養補給
私の感覚では、自律神経の乱れを感じる場面があるので、自律神経改善の補助ができるサプリ等を摂取するようにしています。
現在は、蜂の子、葉酸、GABAを摂取してみています。
・肩周りの血行改善
メニエールになる前からなのか、なってからなのかわかりませんが、肩凝りが酷くなったのを感じています。
肩周りには、やはり耳へと繋がる神経や血管があるので、血行の悪化は良くないのではないかと思っています。
特に最近はスマホ等を操作する際に肩への負担を感じています。
現在、整体に通って凝りの改善、姿勢の改善に取り組んでいます。
数回通った感覚では、相当な猫背だったらしく、整体後の健康診断で身長が1cm近く伸びました(戻りました)
少し興味を持ち、鍼治療も始めてみました。
こちらはまだ通い始めたばかりなので、まだ効果はわかりません。肩凝りや耳鳴りの改善、自律神経の改善が出来ればと考えています。
・カフェイン、アルコールを控える
もともとコーヒーは好きではなく、たまにしか飲まなかったのですが、最近はコーヒー等を飲むと少し気持ち悪くなることがあります。
アルコールは、直接の関係はあまり感じませんが、誘発する可能性はあるので、無理に飲まないようにしています。

<薬の服用>
医者からは、イソバイド、アデホスコーワ、ビタミン剤、抗不安剤を一日二回分が処方されていますが、体の状態に合わせて飲む量を減らしています。
体調が良い時は一日一回を一日置きに、発作が起きそうな兆候がある時は一日二回飲むようにしています。
また、少し前に書き込まれた方の書き込みを参考にし、処方された薬を飲まない時は「苓桂朮甘湯」を飲むようにしています。

<症状が出た際の対処>
・目を閉じる
回転性のめまいは、乗り物酔いのように景色が動いているのを感じると悪化するので、極力目を閉じてます。
・耳への刺激緩和
発作が起きてる時は、耳の閉塞感が強いので、音に対して物凄く不快感があります。
余裕がある時は、耳栓をして音をカットしてます。
・極力動かない
頭を揺らすとめまいが強くなります。
我慢できる範囲で吐き気は耐えて、極力体を動かす回数を少なくしてます。
以前は吐き気がするとすぐトイレへ駆け込んでしまってより頭を揺らしていましたが、最近は我慢するようにした事により、少し回復が早まった気がします。

<挑戦>
インターネットで色々調べてみると、メニエールの原因の一つに「ヘルペス説」があります。
半信半疑ではありますが、私の場合、冬場等の免疫力が低下した際に発作が起こりやすい傾向があるのも事実です。
実際、私は春から夏にかけてはほとんど発作が起きませんが、冬になると発作が起こりやすくなります。
ヘルペス説を唱えている方の医療施設が近くにない為、診察は受けれないですが、抗ウィルス剤自体は副作用が少ないようなので、個人輸入での購入を検討しています。
発作の兆候がある際に服用を試みてみたいと思っています。

No.902 2015/12/21(Mon) 21:43:17

 
Re: / メニエールバトラー 引用

昨年の年末頃、抗ヘルペスの薬、バルトレックスを個人輸入にて購入しました。
そして、大晦日〜正月辺りに少し羽目を外したせいもあり、耳の調子が悪化し始めた頃に試しに飲み始めてみました。
朝食後にバルトレックスを服用、昼食後は今までの耳鼻科で処方されているメニエール用の薬、そして夕食後に再びバルトレックスを服用する事を2週間続けました。
結果としては、私には抗ヘルペス薬がある程度効果があったようで、2週間の間にめまいが起こる事が無く、耳の調子が元に戻りました。
現在(2月半ば)、二回目の購入をし、再び同じように服用しております。
今のところ、今年に入ってからはめまいの発作は一度も起きておりません。
ちなみに、様々なHP等の情報を調べて色々と考えてみたところ、抗ヘルペス薬はヘルペスウィルスを殺す薬ではなく、増殖を抑制する薬です。
その為、めまいが出始めた頃や、めまい後に飲んでもあまり意味がないようです。あくまでも、めまいが起こりそうな前兆が出始めた頃に飲むのが最も効果的のようです。
鍼治療の方も私には向いているようで、針治療を始めてから頭の重い感じが和らいだ感じがします。
間隔としては、疲労感がある時などは4〜5日置きぐらいで通い、大丈夫なときは7〜10日置きで通っています。
私の通っている鍼治療医院は、メニエール患者も何人かいっらしゃるようで、メニエールの症状があると言ったら、メニエール用の治療を行ってくれています。
他にも、首と肩凝りの改善用の鍼治療も行っているので、首や肩に凝りを感じる方は、こちらも合わせて行うと良いかもしれません。

No.904 2016/02/19(Fri) 22:43:33

 
Re: / メニエールバトラー 引用

約半月の更新となります。

私の書き込みの少し前に、抗ヘルペス剤に興味を持たれていた方の書き込みがあったので、抗ヘルペス薬使用の経過を少し書かせて頂きます。

前回、私が書き込みしたのが2月半ばでしたが、その後、2月末頃にインフルエンザにかかってしまい、この時に久しぶりに強めのめまいの症状が出ました。この時は、ちょうど抗ヘルペス薬の2週間分を飲み終えて少しした時期だったので、いつもの強い症状の時よりも比較的回復は早かったと思います。
このように、私個人としての最近の傾向は、風邪等で体調を崩している時に少しめまいが出てくる傾向が強いようです。
ヘルペス説では、体の免疫力が落ちた際にウィルスが活性化してめまいを引き起こすとのことなので、私の見解としては無関係ではないのではないかと思っています。
また、さらに気が付いた点としては、耳の閉そく感などが出始めた頃に、唇にニキビのような膿が溜まっている部分が現れているような気がするのです。
時間がなくて皮膚科等に行っていませんが、ヘルペスで唇にこのような出来物が現れることがあるようなので、私の中ではヘルペス説がますます濃厚であると信じています。
現在は、バルトレックスのジェネリック医薬品である製品を個人輸入で購入し、10日〜2週間服用し、2週間〜3週間間隔を開けて再び服用するサイクルを繰り返してみるようにしています。
抗ヘルペス薬を服用していない間は、リジンのサプリメントを服用してみています。
リジンには、ヘルペスウィルスの増殖を抑制する作用があるようで、また、体に必要なアミノ酸等も含まれている為、自律神経の働き改善にも繋がると思い、服用しています。
鍼の治療は、相変わらず一週間おきぐらいにいっています。なかなか左肩のゴリゴリ感は取れませんが(苦笑)
しかし、プール等も定期的に通うようにしてからは、少し肩の調子は良くなってきたような気もするので、しばらくこの調子で続けたいと思います。
私の場合、冬場が特に症状が出やすい傾向があるので、冬場に向けて肩首凝りは少し改善したいと思います。

No.905 2016/07/18(Mon) 09:20:40


(No Subject) / 雪のこ 引用

はじめまして。
30年近く前に突然激しいめまいに襲われ、疲れやストレスがピークに達すると必ず吐き気と目眩に悩まされてきました。

子どもの頃は自家中毒と言われていましたが、ヘルペス説の話を知り、もしかしたらそうなのかも!と思っています。

先週は最大級のつらさでトイレに行くのに這っていきました。
耳の閉塞感も続いています。
こうした掲示板があることに救われました。
よろしくお願いいたします。

No.903 2016/01/31(Sun) 09:00:34


(No Subject) / 真夏のメリークリスマス 引用

何年ぶりの書き込みでしょう・・・掲示板が一番盛んだったころにいたものです。回転めまいを発症し23年くらいたつでしょうか。メニエルと診断されたのはだいぶんあとです。
発症して12年あたりで両耳に移行、それから突然めまいが軽くなり、立っていられるほどのめまいに変わりました。
ここの掲示板でも発症して10年以上でめまいが軽くなったという人が多く、不思議でした。
最初は8時間は動けず、少し動かせば嘔吐するなど死にたくなるようなめまいが何年も続きましたが・・・

今はたまにん?回ってるかくらいの感じでトラベルミンでよくなります。
そのおかげで働きに出られるようになったのですが、疲れがたまると回るようなので、体質は変わらないんですね・・・

漢方は10年以上、リョウケイジュツカントウを飲んでいます。効いてる気はします。飲まないと、ふらふらしますもん。

耳に閉そく感が出た時は安眠剤でぐっと寝る。この方法でずっとやってきています。

耳鳴りは24時間、仕方ないと思っています。

命にかかわらないとわかっていてもめまいは本当にいやですね・・・

No.900 2015/01/07(Wed) 09:32:48


今度は左耳もなってしまった・・・ / takezou 引用

耳鳴りがして眠れないので、愚痴らせてもらいます、明日、会社に行って症状の報告をしなければなりません、おそらく休職期間終了で自然解雇でしょう。

メニエールの発作にも大小があり十分に働けない状態が続いていたので、やはり仕事を続けるのは無理でした、
初めは同情してもらえましたが負担がかかることはそう長くは続かないもので、急がなくっていいからねとくどくどと言われるようになります。

病弱な私に責任があるので周りに当たることは出来ません、会社を休み有給も使い切り休職期間も終わりです、
もう40歳になってしまいましたまさか両耳で症状がでるとは思いませんでした。

世の中って厳しいですね健康な人でさえ職がない時代にややこしい病気抱えて生きていかなきゃならないなんて本当に辛いです、
助けてもらえるって思ってた労働組合が実はリストラの選定をしてたなんて、誰も信じてくれないし、制度上の欠陥で法務局も

裁判で民事訴訟するしか無いって言われちゃいました、府会議員に相談に行ったら今は忙しいから、来月に連絡しますと言いそのまま
放ったらかし、自分を守れるのは自分だけなんだよなぁ・・強い体に生まれたかった。

No.898 2014/11/21(Fri) 06:15:17

 
Re: 今度は左耳もなってしまった・・・ / 環 引用

府会議員の方は、どこの党の方ですか?
割と、共産党の議員さんは、色々な相談にのって下さいますよ。
私も、最初は市役所の福祉課の方などに相談にいきましたが、スゴい不親切なのか、仕事の内容がわからないのか、相談にのって貰えませんでした…。
でも、思いきって議員さんのブログに現状を書き込んで、手当たり次第に当たりました、その時にお返事を下さったのは、共産党の議員さんでしたね。

あと、私自身が試しているんですが、ピクノジェノール配合のサプリが、メニエールの予防になると、いうのをネットで読んだので、続けています。
よければ、持田製薬さんが扱っておられますので、試されてはどうでしょうか?
月に7000円ぐらいです、少しお高いかもしれないですけれども病院の治療費とあまり大差ない気がしますので、私は試しているのですが…。
断っておきますが、私持田製薬さんとは一切関わりはありません、念のため…。

私自身が、メニエールと診断され、メニエールの方のブログにアクセスした時に、親切に対応して頂いた人がおられまして、私も、何かお役にたてるようにと思い、書き込ませていただきました。

とにかく、悪いことばかりでしょうけれども、何処かで少しでも光がさしてくれれば、前に進めるかと思います。
どうか、お体の方、お大事になさって下さい。また、愚痴でもいいと思いますし、書き込まれたらよいかと思います。

No.899 2014/12/20(Sat) 01:00:44


相変わらずです / くまこ 引用

発症から一年半が経過しました。コメント欄長くなりすぎてしまったので新たに立てさせていただきました。
精神的なこと、天気が荒れる、疲れ、睡眠不足、空腹があるとふらふらになります。途中休んだり、寝たりしながら、半年前よりはできることが増えてきました。
運動必須なのですが家事疲れでなかなか運動までは至らず、体力が戻らないのがきついです。二千歩歩いたくらいで横にならなければ、めまいが始まってしまいます。
車も乗り物酔いで全然ダメです。幼い頃からひどかったのですがこれほどではありませんでした。三半規管交換したいです。

No.896 2014/07/18(Fri) 19:53:25


内耳画像検査を受けました。 / まるこ 引用

久し振りに書き込みします。
発病して7年。症状が出たり落ち着いたりといろいろな経過もありましたが、現在のところめまいは比較的おさまっているものの、悪い方の聴力は落ちたままで、ほぼ片耳の聴力で暮らしています。

過日、主治医に頼んで紹介状をもらい、昨年NHKのためしてガッテンで紹介されていた大学病院で、MRIの内耳画像検査を受けました。
自分の病気の真実を知りたかったからです。

結果は間違いのないメニエール。
黒く大きな水腫の影が画像に写っていました。
「こいつかぁー」と思いましたよ。
「かなり大きいですね。これくらいの大きさの人もいない訳じゃないけど。」との事。
内耳と前庭とにそれぞれある大きな水ぶくれ。内耳は聞こえに影響し、前庭はめまいを起こすとも。
こんなに大きくしちゃってホントにゴメン!て、自分の身体にあやまりたい気持ちでした。私の生活習慣と性格とが、水腫をここまでにしちゃったんだね、苦労かけてるねって。

以前発病した頃、読みあさった本に書かれていた事と自分の症状が違う部分がある気がして、「私本当にメニエール?」と疑問視する部分もあったのですが、その病院に置いてあった医学書に書かれていた事は、自分の経過と見事なまでに一致していました。
メニエールと確定診断されたところで、治る見込みがついたわけではないのですが、はっきりわかった事は良かったと思っています。

嬉しかったのは、右耳の聴力が、大概このくらいまで落ちたら、これ以上は進まない例が多いと言われた事。
60から70dbぐらいなので、十分不自由なのですが、それでも少しは聞こえるので、全く音のない世界まではいかなくてすむのかなと。

ショックだったのは、良いはずの左にも水腫が大きくなってきていると指摘された事。
まだ聴力への影響は出ていないので、ぜひ生活習慣を改めて、予防に努めて下さいと言われました。

水分代謝を良くするため十分に水分を取る事、塩分を控える事、運動をよくする事の3つも指導されました。

もう私にはそれしかないんだと思い、その3つ、特に有酸素運動を頑張って、これ以上の進行をくい止めないとと思ったのですが。
体調がすぐれなかったり、時間が作れなかったりで、なかなか出来ていないのが実情です。

ここには、同じ病気を抱えた方が何人も訪れていらっしゃいますね。
辛いのは自分だけではないんだと、その事が少しでも皆さんの救いになれば、と願っています。

No.895 2014/04/27(Sun) 20:28:52


はじめまして / くまこ 引用

めまいで起き上がれなくなり救急外来で点滴数回、
その後耳鼻科で2013年2月にメニエール症候群と診断されました。
ステロイドを聴力が戻るまで服用、あすか イソソルビド内服液70%分包
アデホスコーワ、メリスロン、トラベルミンで加療中です。
発症時、不眠、過労、風邪が長引き、ストレスをためこみやすい性格で
なるべくしてなった、という感じでした。

起きている間中めまいと吐き気、トイレに歩くだけで酔い、
食べ物の匂いで気分悪くなり寝たきりで毎日泣いていました。
家事も全てできなくなったので家族に助けてもらっています。
発症して三週間は食事もとれずおかゆやゼリー、アイスクリームで過ごし
日に日に痩せ細っていき低血糖で震えが出たり
こんな状態がいつまで続くのか、死ぬのではないかととても怖かったです。
イソソルビドはぶどうの良い香りで飲みやすく一日目で慣れたのは幸いでした。

ある時から揺れているのに吐き気が落ちつきはじめ、
少しずつ食事がとれるようになりました。めまいに慣れてきたのかもしれません。
口にした料理が美味しいと感じた時は嬉しくて涙が出ました。
鶏肉の甘酢がけや酢飯、鍋などあっさりしたものが食べやすかったです。
めまいで過呼吸を起こし、いつめまいが起こるのか不安でたまらない時期が
ありました。横になって二時間ほどで落ちつく事を体験し、自分で自分を不安にして
苦しめるのをやめようと決めました。

不安で嫌な事を考えてしまう時は左上を見て『今日はいい日だなぁ』と言い
意識をそらせて本を眺めて乗り切りました。
強いめまいになったらなったで仕方ない、それ以外の時間まで暗い気持ちになるのは
やめて出来るだけ気分よく過ごせるようにしようと思いました。

揺れながらも少しずつ部屋の中を歩くようにして
暖かくなってきたせいもあるのか、ふらつきにくくなってきました。

療養二ヶ月の今は右耳はキーンと耳鳴り、動くと時々バランスを崩し
転びそうになる。スーパーや本屋に連れていってもらったら、すごく目が回る。
晴れた日は気分が良い日も増えてきて掃除機かけられる日がたまにあります。
くもり、雨の日は耳がつまり座ってもぐらぐらして吐き気で起きていられません。
台所仕事は小刻みにうごいたり頭をふるのですぐ気分悪くなりまだ出来ません。
動いたり頭をふるのは怖いですが、少しでも脳の代償が働きやすくなればと思い
ラジオ体操はじめました。
天気が悪くても寝込まずにいられたらいいのに。
家族のために料理を作って食べさせてあげたい。

No.867 2013/03/23(Sat) 12:01:35

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

日によって波があるものの、少しくらいの曇り、雨では寝込みにくくなってきました。毎日ラジオ体操とめまいのリハビリ体操をして一ヶ月になります、ふらつきがましになってきたようです。小走りできる日もでてきました、調子がよければ20分程度散歩にいけたり、部屋の掃除をできる回数が増えてきました。

美容師さんに事情を話して、洗髪なし、濡らさずブローもなしでカットだけしてもらいました。美容院にいけるのはずっと先だと思っていたので、相談してみてよかったです。

今月に入って、左耳の痛みが続いていて鼓膜が濁っていると言われました。また頭痛がするようになりました。メニエールとの関連性はわかっていないので様子見です。

他の方や管理人のゆんこさんも書かれていましたが、治らないなら少しでも気持ちよく暮らせるようにしようと前向きに考えていくことが大切なんだと感じました。私の場合はネガティブに悩んで思いつめると耳鳴りが大きくなるので、精神的な影響は大きいのかもしれないと思うようになりました。

現在は冷凍のカット野菜とレンジでチンするレシピをたまに作ったり、その他は実家からおかずをもらっています。ふらつきで料理をするのがつらいのですが、みなさん不調のときのお食事はどうされているのでしょうか。主婦歴も浅いので試行錯誤の日々です。

No.875 2013/04/25(Thu) 10:50:02

 
Re: はじめまして / *** 引用

こんにちは
重い症状が、自分の初期の頃に似てますね…
そういう時は、冷えピタのような冷却ジェルシートを頭に貼るとかなり楽になりますよ。
あとは、肩こり大丈夫ですか?
もし肩こりが最近ひどいなら、自分のところにも書きましたが、頭を振る事でメマイが出ると無意識に体が防衛して肩周りがかなり強張っているかもしれません。
肩周りの血行は耳に大事な部分なので、肩周りをしっかりとほぐした方が良いですよ。

食べ物の件ですが、自分は常にフルーツ系の野菜ジュースとウィダー系のゼリー飲料を買い置きしています。
症状がひどかった頃は寝床付近に一食分ぐらい常備しておくと気が楽になります。

ps・・・「返信」は本人のみとしているのですが、少々編集させていただいて内容は残しました。

No.876 2013/04/28(Sun) 14:35:45

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

コメントありがとうございました。あまり頻繁に書きこまないほうが良いのかと思いお礼が遅くなりすみません!
もともと肩こり持ちではありましたが、安静にしているのに肩こりがして吐き気がするほどの頭痛になり頭痛外来を受診しました。首の筋肉のこりを緩めてもらう処置で楽になりましたが、めまいの揺れのために力んでいるからとは思いもしませんでした。一体何が起こっているのかわからず怖かったので助かりました。本当にありがとうございました。
ゼリーを買いおきして、肌が弱いので濡れタオルで代用しています。たまに具合が悪くなり多少吐き気があっても食事がとれていて何とか乗り切っています。

前回より一ヶ月、1人で徒歩10分のスーパーへ行ける日が週に1〜2日出てきました。一週間前よりやっと台所に立ち、料理できるようになりました。朝夕がフラフラするので、昼間に休憩をはさみながら、ちょっとずつ夕飯の用意をする感じです。食料品の買い物は一週間まとめて買ってやり繰りしています。

イソソルビド内用液30ml、アデホスコーワ顆粒、メリスロンを朝晩に減りました。曇ってくると耳がつまっていたのが、つまりにくくなりました。雨がざっと降ると体がしんどいですが、安静にしていればやり過ごせるようになりました。でも梅雨のように雨が続くのが今から怖いです…。なるようにしかならないと思いつつも、ご飯作れるかなぁ、つらかったら嫌だなぁと心配です。

ふらつきが長引いているのはまだ寛解期ではないんだろうと言われました。とりあえずリハビリ体操、ストレスをためにくいように受け止めかたを変える工夫を引き続き行っていきます。

「持病だからね」という医師の言葉の重みが時間とともに増してきて、時々どうしてもつらくなって涙が止まらないときがあります。家族が受け止めてくれて、支えてくれています。今日も家事ができました、食事が美味しかった、今日は散歩ができて風が気持ちよくて綺麗な花をたくさんみました。病気になったのはつらいですが、こうして毎日過ごすことや、目の前の何気ないことがこんなに楽しかったなんて。いろんなことに感謝する毎日です。

No.878 2013/05/16(Thu) 18:50:51

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

梅雨入り、そして台風発生に怯えていましたが、暑いくらい晴れる日が続き体調安定しています。右耳は高音の耳鳴、鳴っていない時間も出てきました。左耳は天気が崩れる前からつまります。時々耳痛もあり。聴覚過敏というのか、テレビや食器、金属音が響いていてテレビ音量を半分にしていたのですが、少し前からいつもの音量でも聴けるようになりました。 極度の空腹時、眠いとき、朝夕ふらつきやすいのでこまめにおやつ食べています。調子が良いからと嬉しくて何日間か動き回っていたり、気になることを悩んでいたらめまいが起こって起き上がれなくなり驚きました。体や心の疲れは気をつけなくてはいけないですね。最低限の家事をしている分には大丈夫そうですが、プラスαとなると難しいです。

今も薬は継続しており、薬が効いてよくなってきている可能性があるし、秋から調子悪くなる人もいるから今のうちに症状おさえておこう、と耳鼻科で言われています。 寛解期で症状が落ち着いたと感じるのは人それぞれ違うから、本人が大丈夫と思ったらそれが落ち着いた状態だと言われました。初めてなのでよくわかりません。少し先ですが妊娠出産も考えているので何とか付き合っていくことができたらと思います。

めまいのリハビリは効果あり、さぼるとふらつくので毎日続けないといけませんね。日付けが変わるまでに寝るようにしています。メニエールになって五ヶ月目、発症後初めて短い区間ですが電車に乗って1人で外出できました。美容院にも行ってきて、今回はブローしてもらっても大丈夫でした。 運動嫌いで出不精、飽きっぽいため、運動を習慣化することに苦戦しています。天候やその日によって調子が違うのと、体力が落ちてなかなか戻らず家事をしたら余力が残されていないので、遊んだり外出の約束が難しいです。時々友人が一時間程度会いに来てくれて、とても癒されます。

No.880 2013/06/13(Thu) 09:06:12

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

耳鳴りはあるものの小さくなったり止まっている時もあります。聴覚過敏は落ち着いて、発症前と同じ音量でテレビを見れるようになりました。雨の日の耳の詰まり方も軽くなり、天気が悪くても洗濯と短時間の料理くらいはなんとか動けるようになりました。

睡眠時間が6時間をきって3日程続いたり、体が疲れてくる夕方になるとふらつきやすくなります。ときどきグワンッとめまいがしたり、耳痛が出ることがあります。

体を動かして疲れると夕方でなくてもふらふらしていますが、みなさんこんな感じの時もありましたか?日常生活へ戻っていく過程や経過がネットで探しても書かれていないのでこんな感じで大丈夫なのだろうかと不安な気持ちでいます。

お薬は5ヶ月飲み続けていたイソソルビドをやめて、アデホスコーワとメリスロンを朝晩二回になりました。私は進行形ではなく良い時期と悪い時期を繰り返すタイプだと思うと言われていて、通院している病院の方針でいずれは薬を完全にやめてしまうと言われています。薬を飲んで予防するものではなく、具合悪くなったら飲んだらいいからということでした。

今まで飲んでいた薬をやめる瞬間というのはとても不安でした。
そして医師から私も言われました。にこにこしながら「死なないから大丈夫」
初診で具合が悪いときに言われたときは悲しみのどん底に突き落とされた気分で無神経なやつめ!と思いましたが、今回は安心させようと言ってくださったのだと思えました。

よく睡眠をとって、心身の疲れとストレス、肩こりをためないように気をつければ良い時期をのばすことができると言われました。
個人差はあると思いますが2〜3年落ち着いている人もいるとのこと、そういう方いらっしゃいますか?私もそうなれたらいいなと思っています。

それから減塩食と水分を取り過ぎないこと、と言われています。
ただ私は元々あまり水を飲まないほうで、1日食事を入れて1リットルくらい。多くて1.5リットルいかないくらいです。足もむくみません。
暑かったり今日はちょっと多めに飲んだな、と思っても翌日具合が悪くなるとかもないので、水分を取りすぎるなと言われても加減がよくわからないのです。

レトルトも数週間に1回使うかどうか、外食も月1以下、ラーメンも控えていて元々塩辛いものも好んでは食べていません。味噌汁も具だけ食べて汁は2口3口程度。なので、これ以上というと高血圧の方向けの減塩食のような感じになるのですが…。
お水とお食事、みなさんどのようにされていますか?
もしよろしければお話を聞かせてください。

No.881 2013/07/07(Sun) 19:09:48

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

こちらで皆さんのお話を伺うことができて大変助かっています。いつもお世話になります。私のこの一ヶ月間のご報告です。試行錯誤する中で、なんとなく付き合うコツのようなものをつかみ始めました。

睡眠1日7〜8時間。それより短い場合は昼寝で補うようにすると体調が安定するようです。疲れたらとにかく寝ること。

ストレスを感じると途端に耳鳴りが大きくなる事から影響大。心身症のような感じなのか聞きたくない愚痴を少し我慢して聞いていたら翌日めまいで起き上がれなくなりました。逆に悪天候による耳のつまりは軽く詰まる程度であまりわからなくなってきました。(以前は詰まってバリバリいってた)

めまいのリハビリ体操。実は少し調子が良いからと2ヶ月程やらずにいたら
嫌なことがあった際途端にふらふらめまいと吐き気が出始めました。問題解決しないでも1日3回を1週間続けたら吐き気が止まりました。
私には効果が大きかったようで、今も1日1回は最低やるようにしています。

イソバイド。以前飲んだときはよくわからなかったですが、今回飲んで3日目くらいから効いたような感じがしました。効くときと効かないときがあるのか、薬を飲んでいるという心理的安心感から効くと思うのかわかりません。

運動、水分摂取、特別な減塩はしていません。水も飲む量とか体調によっては消化が悪くなって困ったし、塩分はあまり塩辛い物をすすんで食べるのはやめていますが、特別なことはやめると決めてから食事が楽しいしストレスがなくなりました。ビタミン不足の感じがあったので野菜、果物を意識的に増やしたら少し疲れがたまりにくくなってきた感じがします。

体力がなかなか戻らず疲れやすいのでとりあえず最低限の家事などできる範囲でやって疲れる前に休むようにしています。行った先でゆっくり座っているだけであれば車移動&外泊することもできるようになりました。

心の揺れがなくなっていけば落ち着いてくるかも、というコメントを拝見して私もまさにそれかも!と思いました。対人関係やストレスとの付き合い方等見直ししています。

No.884 2013/09/01(Sun) 15:30:36

 
Re: はじめまして / くまこ 引用

メニエール症候群と診断されて一年が経ちました。両耳(特に右が大きい)高音のキーンという耳鳴りはたまに止みますが基本的になり続けています。二月に入り季節柄低気圧と寒さが影響するのか、体が重くふらつきやすいように思います。それ以外はぐっと冷え込む日はしんどいものの、体が慣れてくれば快方へ向かうようです。あとホルモンバランスの変化のせいか排卵日と月経のあたりで不調になりやすい事がわかってきました。
時々耳が詰まってバリバリと言うときは、利尿剤を飲み休めば耳が抜けるようです。
乗り物酔いしやすいのは変わらず、酔い止め必須です。
疲れと睡眠不足は影響するので、疲れる前にこまめに休んでいます。あとやはり精神的な事が大きく、めまいと吐き気で寝込んでしまうことがあります。現在カウンセリングを受けてストレスに対処できるようになるように努めていて、徐々に安定しつつあります。
寒い日が続いています。皆様くれぐれもご自愛ください。

No.894 2014/02/21(Fri) 12:06:45


ふたたび / まゆ 引用

こんにちは以前、こちらの別掲示板でお世話になっていました。
メニエルになってからちょうど3年が経ちました。
回転性の眩暈がひどくて救急車のお世話になることからはじったメニエル生活。
おかげさまで眩暈をしながら嘔吐を続けるような発作には出会わず
回転性の眩暈だけでこの3年を過ごしていましたが、
3年を過ぎて数日後、今までに経験したことのない回転性の眩暈と連続の嘔吐に見舞われました。
その後、耳鼻科を受診し点滴を受けましたが、一日挟んでまた発作。
こんなに連続、重症なのは初めてで怖くなっています。

点滴を打っても、点滴が体に合わないのか、とても辛くなります。
イソバイドを飲むと吐き気が増します。

こんなことは初めてです。
私の他に同じような症状の方はいますか?

めまいは死なない病気ですが、死にたくなります。

No.886 2014/02/12(Wed) 18:13:11

 
Re: ふたたび / まゆ 引用

どなたかに言葉をいただければ幸いです。

No.888 2014/02/12(Wed) 18:21:47

 
Re: ふたたび / まゆ 引用

今日も点滴を打ってきました。
点滴を打つと吐き気やめまいは楽になりますが、
どうも足がムズムズするというか、不快になり、動機も出ます。
打っている最中も、帰宅したあともです。
先生は特に気に留めないようですが、このおかげで点滴が億劫になっています。
どうしたらおさまるのでしょう。

点滴をやめれば今度はめまいが出ます。
もう、どうしたらいいのかわかりません

No.889 2014/02/13(Thu) 14:22:35

 
Re: ふたたび / 環 引用

初めまして。
私のコメ欄を読んで下さいね。
大変な症状が続いていらっしゃるようですね。

No.891 2014/02/16(Sun) 04:19:52

 
Re: ふたたび / まゆ 引用

点滴は続いています。
とりあえず、安定剤を処方されることで点滴を継続することができています。
精神的なものということなのでしょうか。

聴力が戻るに越したことはありませんが、たとえ戻らなくともめまいと吐き気が無くなればそれでいいと思い始めています。
それさえなんとかなれば日常生活が送れるのにと思う毎日です。

No.892 2014/02/19(Wed) 17:26:16

 
Re: ふたたび / 環 引用

体調の方はいかがですか?
お辛い状況が続いてらっしゃるようですね。
死なないですけど、辛い事にはかわりないので、早く根本的な治療法が出来ればいいのですが…。

聞こえにくいのも煩わしいですよね。
私も、耳管狭窄症?を併発しているようで、聞こえにくい時がありますし、その時は苛立ちを感じますし、症状も気持ち悪いです。

とにかく、励ます事しか出来ませんが、治療を続けて、症状が少しでもいい方向に治るようにと願います。

No.893 2014/02/20(Thu) 14:38:56


他覚的耳なりの人はいませんか? / 環 引用

昨年8月より、蝸牛形メニエールの診断、利尿剤を飲んで、治療した際、耳のバキバキと鳴る耳なりがあり、耳鼻科で相談したら、薬がないので…。と言われました。

鍼灸治療でもダメでした。
さらに、耳の状態も悪化して、何度目かの利尿剤を飲んでます。
耳なりや詰まり感も悪化して、聞こえにくいです…。

治る方法が解れば、と思いますが、耳鼻科で相談して打つ手なしで、同じ人が、どうやって症状とつきあってらっしゃるのか、治る方法がないのか?と日々捜してます。
掲示板に出して、ご存知の人が見つかるといいなと思いますが、ストレスで難聴も悪化しています…。両側から鳴ってますし、やれる事はやりましたが、後は、治療できる病院を捜すのみです。

大阪の東側に住んでいます、母子家庭です、どんどん意見をお願い致します!!病院の方も書き込んで下さいね。いい病院なら行きたいですし、耳なりも悪化していますので、ストレスになります。

誰か、知りませんか?
医師も、鍼灸師も、匙を投げてますが、同じ人は必ずいる!!と思い、書き込んでます。
宜しくお願い致します。

No.869 2013/03/24(Sun) 19:41:20

 
Re: 他覚的耳なりの人はいませんか? / 環 引用

耳なりは、かなり強いですね。
難聴は、あるしで耳鼻科に行ってますが、よくはなりません。

今は、まだステロイドは使ってないのですが、難聴がどこまで進んでくるのかと思っています…。

一日も早く、メニエールの難聴が、再生治療出来るようにと思っています…。

鍼灸治療や、整体治療を視野に入れてますが、不快な感じは取れませんし、どうやって生きていこうかな?と思っています。

雨やそのほかの状態で、耳の不快な感じが酷くなりますし、祈るだけです。
今日もしんどいです、雨ですから。
治った人はいるんですか?と思いますが、なかなか、治る様子もないので、克服している人の治療方法を聞けたらと思っています。

No.871 2013/04/06(Sat) 12:00:39

 
Re: 他覚的耳なりの人はいませんか? / 環 引用

7カ月になり、耳なり、耳詰まりもあるしで、いい時はないですが、難聴の症状は進んでいる?のかとか解らないままに、聴力はいつまで持つのか?と思っています。

寿命まで持ってくれたらと思って毎日、サプリとか、歩くようにしています。
早く、支持細胞の使える治療が進み、蝸牛の症状が改善できるようになったらと思っています。

最初の治療から、耳鼻科との縁は切れる事なく、続いているので、辛いですね。
目眩の方が治りがいいとか、鍼灸の方で言われたり、情報が錯綜しています。

目眩はないのですが、耳の症状が落ち着いてなく、ステロイドも使わず、大丈夫かな?と耳鼻科に行っては、訊いては、まだ必要ないと言われます…。

利尿剤も、切ったり、飲んだりの治療です。
悪くなったら飲んで、と言われますが、ずっと飲んでる人もいるようですね。
治療の方も、医師によってさまざまなようですね。

いつかはましになってくれたらと祈るだけですね。

関西の医師が、関東に行っていますので、うしさんの方が有利なようですかと思いますが? 阪大の設備は、確かに進んでいるようですが…。

No.877 2013/05/05(Sun) 18:28:20

 
Re: 他覚的耳なりが、治らず1年が過ぎました…。 / 環 引用

掲示板、自分で調べたり、治療を試したりと、頑張りましたが治らず、1年が過ぎました…。
24時間、ノイズのようになっている音が、腹立たしくノイローゼにならないかと思います。
治らず、聴力が無くなった人よりマシと言われたら、そうなのですが、やはり苦痛なのは事実です。
本当に、自分のような人はなかなかみられず、どこへ行けば治るのか?何をすれば良くなるのか?と悩み続けているばかりです。
この先30年以上もこの症状と付き合うのかと思うと、泣いてばかりです。

同じ症状で、何か情報をお持ちの人は、お願いです、掲示板に書き込んで下さい。
辛くて、夜中になると酷くなり、悲しくて、泣いてしまいます。
耳鼻科の医師にも相談したのですが、治療法がないと改めて言われてしまいました。
ちょくちょくと見ていますので、情報提供の方、何卒宜しくお願い致します。

No.885 2013/11/22(Fri) 05:23:58

 
Re: 他覚的耳なりの人はいませんか? / まゆ 引用

こんにちは。
メニエル3年目です。
私は耳鳴りは基本的に何かしらあります。
まったく聞こえない日はあるのかな?気づかない日はあるのかもしれません。
時々、夜中にふと、本当に何も音のしない感じってどんな風だっただろうと考えることがあります。
悲しいですが、もうその時のことが思い出せません。
でも、耳鳴りに慣れる自分がいるのも確かです。

あまりお力になれなくて申し訳ありませんが、お互い強い気持ちを持って生きて行きたいですね。
強くなりたい、そう思います。

No.887 2014/02/12(Wed) 18:20:35

 
Re: 他覚的耳なりの人はいませんか? / 環 引用

まゆさん、ありがとうございます。大変だと思います。
私も、他覚的耳なりが鳴り出して、3回のめまいがあり、吐かないまでも、気分が悪くなる事がありました。
今はもう、治療の手がかりもないという思いで、正直、何もする気がおきなくて、通院も虚しさがあります。
もちろん、自覚的耳なり、いわゆる耳なりも同時に鳴ります。
毎日が地獄の日々です。
最初のうちは、あせらずに良くなる時もあることを信じて色々調べました。
でも、改めて調べていくうちに、患者の方が少なく、耳鼻科医のブログにもアタックしましたが、治療の手がかりもありませんでした。
お辛い気持ちは、痛いほど症状は違えどわかります。
どうか、今は不快感を耐えてめまいの治療をして下さいね。
私も、日々耐えて生きています。
引き続き、他の治療経験のある方からの情報提供もお待ちしております、宜しくお願い致します。

まゆさんも、また辛くなったら、書き込んで下さいね。
ちょくちょくは見ていますから…少しでも楽になられる事を願っています。

No.890 2014/02/16(Sun) 04:13:43


試したこと / うるる 引用

1か月経過。
ここで同じ疾患に悩む人たちが知りたいことを書いてみたいなと思います。
まず

減塩
正直、推奨する医師もいました。腎臓病並の低塩にしろ!と1日3グラム以下とまで言われました。でもはっきり言ってこれで発作の抑制なんてできませんでした。ただただ、イライラが募るだけで、いろんな楽しみを奪われた挙句、食事まで制限されて挙句のはてに良くならない。
無意味だと思って今はとくにそんなに激しく制限してません。
次に
水分摂取
これもメニ患者にはもうよく知られてる話だとは思いますが、私には全然効果はなかったです。
むしろ苦痛でした。起きてから寝る2時間前まで必死に水を飲まなきゃっていう強迫観念にさらされて。もともとそんなに大量に水分摂取する方ではなかったのも苦痛に拍車をかけました。
次に
運動
これは、ひとそれぞれなのかなって思うのですが、私は劇的に効いたと思う時期がありました。
目安は脈拍100以上を1時間以上保ち、週3日です。
ただ、働いている人にとってこの時間を作ることは結構、しんどいですね。
有酸素運動の提唱者によるとこの条件を満たさなければ、効果はゼロだと昔、言われました。

イソバイド・ステロイド
この薬もいわずもがな、良く知られた薬ですが、私は効く時と効かない時がありました。
発作期にはとりあえず飲んでるって感じでした。劇的な効果は感じられないかもです。

ゾビラックス
これも有名ですが、私は発作の時に試しましたが、残念ながら効きませんでした。効いたって人の話もあるので可能性はゼロではないかな、と思います。

私の6年の闘いはざっとこんな感です。
最近はここで知り合った友人からのススメでプラセンタを飲んでます。
現在の主治医にも言われてるのですが・・・
この病気は心の動揺がよくない、と。。まあ確かに何かにつけてすぐに動揺してしまう私なので、そうなのかな〜と思うこともあるんですが・・・
先生は精神的な揺らぎをコントロールできれば、発作はなくなってくとおっしゃってました。
つまり例え、耳鳴りがおかしい、とか聴こえが変、という兆候が出始めても気にせず、楽しいと思うことをガンガンやりなさい!と・・・

私だけなのかもしれませんが、あの聞こえ方で気にしないって、すごく難しいんじゃないかなって、正直思います。
でも逆にそれができれば、もしかしたら症状は和らぐのかもしれません。

No.883 2013/08/14(Wed) 11:47:57


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS