go7go77 bbs

  短歌や感想など気軽に投稿してくださいね。

パキラ☆
チューリップのつぼみもふくらんできました。
期待と不安がまぜこぜになるような季節ですけど、そういうものもいいものです。
次のお題は「音」です。

No.301 2007/03/03(Sat) 11:35:38

ルル
冬の風 枝差し交わす樹の内は 春を待ち眠る紅の色

少し遅れましたが誕生日おめでとうございます☆

No.297 2007/02/10(Sat) 00:58:43

パキラ☆
ありがとうございます!
今年はなんだか春も早くやってきそうですね。


No.298 2007/02/10(Sat) 01:20:49

むしゃ
頬濡らし涙つたうは寒さゆえ イルミネーション乱反射する

こんにちはもさようならも 吸い込んでしまうつめたいくうき

金色の西日 何もかもをうつくしく照らしすぎる2月4日


復活していたんですねぇ。
嬉しいです。

No.295 2007/02/04(Sun) 21:24:13

パキラ☆
つきあってくださってありがとう。
東京の冬は雪がないから、確かに空気とか空から感じることが多いかもしれません。


No.296 2007/02/05(Mon) 00:03:26

パキラ☆
空港は雪に埋もれりけり、冬はそこに凍ついて譲ることなし

No.293 2007/01/28(Sun) 19:00:03

パキラ☆
まぁ、のんびり行きましょうか。
次のお題は「冬」にしましょう。
2月末まで。

No.291 2007/01/07(Sun) 12:53:14

パキラ☆
ホーム立つ、不安交じりの君に向け、線路向こうで手を振っている

No.289 2006/12/10(Sun) 23:57:33

パキラ☆
さて、12月になりましたので次のお題に移りましょう。
次は「駅」にしましょう。

 さいはての駅に下りたち 雪あかり さびしき町にあゆみ入りにき

これは啄木さんのお手本です(笑)。
確か高校の教科書に載ってました。

No.288 2006/12/02(Sat) 01:33:20

パキラ☆
12月末までです。


No.290 2006/12/10(Sun) 23:58:05

ルル
巡りゆく季節はふたたびやってきて 胸の高鳴り街はクリスマス

うーん、、やっぱり久しぶりで難しいです 笑。
でも短歌っていいですね^^。

No.286 2006/11/29(Wed) 22:25:16

パキラ☆
ルルさん

おおーっ!、ありがとうございます。
クリスマスに高鳴るのはいいですね。
僕は今年も仕事ですよ、イブもクリスマスも。
ルルさんはご予定ありなのかな?


No.287 2006/12/02(Sat) 01:27:53

ナオ
ひさしぶりの感覚、頭のなかで 言葉を紡ぐ 霜月の夜


ふたたび、っていうのがちょっとわたしには難しくてこんな歌になりました。

復活うれしかったです。

No.284 2006/11/26(Sun) 00:21:05

パキラ☆
付き合ってくださって、ありがとうございます。

昔の中国の話で、弓矢の名人が最後に弓が何のために使うかわからなくなるというのがありましたね。名人伝、だったかな。
言葉の感覚も磨くように心がけたいですね。


No.285 2006/11/26(Sun) 00:41:19

パキラ☆
同じ日が再びめぐることはない、銀杏並木は変わらないけど



・・・久しぶりで言葉の感覚が若干鈍くなったような・・。

No.283 2006/11/11(Sat) 00:35:27

100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS