BBS
何でも気軽にお書きください。 (^^♪

富弘美術館など / gaku 引用

富弘美術館を見てきた。廊下・柱のない曲面壁の連続した空間で、壁の色や色温度にこだわっている。http://www.vill.seta-azuma.gunma.jp/htm/azm11110.htm
林野庁の林業機械化センターでは、金物を極力使わない木構造のモデルが見られ、職人技の階段などもおもしろかった。 http://www.kannet.ne.jp/fmc/
  

No.77 2006/04/14(Fri) 00:42:04

 
Re: 富弘美術館など / gaku 引用

富弘美術館のアドレスが間違っていました。m(__)m http://www.tomihiro.jp/
(有)aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所のサイト http://www.aatplus.com/
鹿島建設のサイト http://www.kajima.co.jp/site/tomihiro/index-j.html

No.78 2006/04/15(Sat) 13:36:45

 
Re: 富弘美術館など / コンプライアンス 引用

鹿島などが武田薬品元副社長側に受注の謝礼9億円=国税が認定
*製薬大手「武田薬品工業」 <4502> (本社・大阪)の光工場(山口県光市)増設工事をめぐり、受
注したゼネコン「鹿島」 <1812> (本社・東京)など数社が2003―04年ごろ、委託費などを装って総
額約9億円のリベートを「受け皿会社」に支払っていたことが4日、東京国税局の税務調査で分かった

 同国税局は、受け皿会社は当時の発注責任者だった武田薬品元副社長と関係が深く、約9億円は受
注の謝礼だったと認定。課税対象の交際費に当たるとして、受注各社に、重加算税も含め計数億円を
追徴課税したもようだ。
(時事通信) - 7月4日

<大阪>貝塚市議を逮捕 口利きで鹿島建設から現金
 大阪府貝塚市の市議会議員が市の公共工事について口利きをした見返りに、業者から現金を受け取
っていたとして、逮捕されました。
 あっせん利得処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、貝塚市議会議員の西納洋容疑者(63)です。
西納容疑者は、おととし7月頃、大手ゼネコンの「鹿島建設」から頼まれて、貝塚市発注の排水管工
事に防音対策工事を追加するよう、市の職員に圧力をかけ、その見返りとして、現金300万円を受
け取った疑いが持たれています。調べに対し、西納容疑者は、「市にはたらきかけた謝礼として、現
金をもらった」と、容疑を認めているということです。一方、警察は、中村順行容疑者(56)ら、
鹿島建設の社員3人も逮捕し、関西支店などを捜索しました。3人は、「支払った300万円は、地
元対策費だった」などと容疑を否認していて、会社側も、「工事の迷惑料として脅し取られたもので
、逮捕は遺憾だ」とコメントしています。
(朝日放送) - 7月4日

No.80 2006/07/04(Tue) 22:51:47


CPD制度とは、 / gaku 引用

建築士会継続能力開発制度のこと。専門分野について勉強を続けるという、当たり前のことを社会にアピールするための制度らしい。長野県は全国と違う方式を目指していたが、やっと全国と同じ方式になったので参加登録した。田舎では研修プログラムが少ないので、どうなることか・・・

No.79 2006/06/26(Mon) 09:44:51


新入り / gaku 引用

4月になって、会社や学校で新入りが入ってくる時季になった。小生も今月から専門学校の建築CAD科で非常勤講師の新入りになる。どんな若者と出会えるか、楽しみです。

No.76 2006/04/03(Mon) 23:28:15


いろいろやてるね! / say-yah! 引用

古民家といえば、僕の祖母の実家はもうゆうに100年は経ってる木造建築ですが、その祖母も他界しもう3年が経ちます。祖母と同年代の建物の中には、日本近代化遺産の流れで文化財指定される建物もあります。たとえば、同支社女子大のジェームズ館もそのひとつ。http://www.dwc.doshisha.ac.jp/access/james09.html
木の香りとレンガ、漆喰と生きている素材の建物を触るのは、面白いね。

No.74 2006/02/26(Sun) 14:32:47

 
Re: いろいろやてるね! / gaku 引用

懐かしい名前がたくさんありました。皆さん元気そうですね。

No.75 2006/02/27(Mon) 08:37:54


写真みたよ! / say-yah! 引用

Y邸の工事写真みせてもらいました。
ふんだんに木の香り漂う現場っていうのもいいものだよね。僕らが小さいころ、建前をして、土壁に入る前はよく現場に入り込んで、木っ端や釘を拝借していたものです。土壁の粘土をこねるのも、シャカン?のおっちゃんにさせてもらってたけど・・・一種の体験学習っての??

No.72 2006/02/24(Fri) 01:04:10

 
Re: 写真みたよ! / gaku 引用

Y邸は、古民家再生などの仕事をされている「鮫島」さんが施工しています。
http://www.samejima.net/
社長のブログも面白いので、のぞいてみてください。

No.73 2006/02/24(Fri) 07:44:35


そうかー / 青君 引用

Y邸の工事記録見せてもらいました。
こうやって記録が残っていると施主さんは安心ですね。
そういえば、私の実家を建てた時は今の建築現場のように、囲いや遮蔽壁もなかったし、建てまい(上棟式)をやり近所の人に披露していました。自然と情報公開はされていたわけですね。

No.70 2006/02/23(Thu) 07:53:18

 
Re: そうかー / gaku 引用

ご訪問ありがとうございます。
この辺りでも、建前には屋根の上から施主が餅を撒いていたのですが、最近は見ることがありません。
ハウスメーカーが多くなり、大工棟梁が造る家は残念ながら少なくなっています。
日本中に画一なデザインの家が建ち、地域性が無くなっていくのは寂しいですね。
Y邸では、内外を塗り壁にする予定です。
完成までの写真を工事に合わせて追加していきますので、ご覧ください。

No.71 2006/02/23(Thu) 08:47:07


(No Subject) / あい 引用

私と付き合ってくますか?

No.69 2006/02/22(Wed) 23:55:08


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
88/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS