あなたと話したい BBS
規約に同意してから御利用ください
宣伝目的の投稿も規約違反です



規約違反の投稿は削除いたします。
規約に同意される方のみ御参加ください。
日本領事館から   Ruby  引用
2016/12/15 16:52:32 [#2911]
9月以降今年はこれまでになくサンフランシスコ日本領事館からの
テロへの注意よび掛けのお知らせが数多く来るようになりました。

クリスマスや年末に人の集まるところでの注意の呼びかけなど
どこかで自爆テロがあったりするたびに何度も注意を呼び掛けてきます。
子供の自爆テロがありましたね。

有名デパート有名ホテル大学にモダンアートミュジアムがそばにあります。
予想はつきませんからきをつけるといってもわからないでしょう。

ま、でも連絡が入るだけで気を付けようと思う気持ちになるから連絡が来ることはありがたいともウワ。


クリスマスコンサート   Ruby  引用
2016/12/14 09:27:41 [#2908]
昨日の夜グレイスカテドラルチャーチで聖歌隊のコンサートがありました。

クリスマスに行われる聖歌隊のコンサートは何回か行ったことがありますけど
こんなに本格的な聖歌隊のは初めてでした。

そのせいなんだと思いますけど協会の高い天井に美しくハーモニーが広がって
それは美しい響きでした。

サンフランシスコでも歴史の古い有名な教会でのコンサート歌う人も心から喜びを感じながら歌ったと思います。

でも本格的なせいなのかこの楽団やパイプオルガン奏者がプロのせいかは分かりませんが知っている曲は1曲しかありませんでした。

想像していたクリスマスシーズンの聖歌隊とは大違いです。

でもヨーロッパのクリスチャンの人たちはこうしてクリスマスシーズンを祝うのだろうなと厳かな気持ちで過ごしました。

なかなか行くことのない教会での夜でした。

Re: クリスマスコンサート    LY  引用
2016/12/15 15:39:11 [#2909]
教会の聖歌隊、いいですね〜。

かつて短大に在籍していた時、バリバリのメソジスト派キリスト教主義の学校でして、友に誘われるままに聖歌隊を2年やっていました。

聖歌隊の声の出し方って、普通に歌うのとはちがうんですよね。

よく指揮の鬼のような実は優しい声楽の先生に「あんたたちの声は口から出ている、それじゃダメなの! 頭の上から響くように出すの!」と言われ続け、よくわからないラテン語でいろんな歌を歌いました。

私の姉は声楽出ですが、一般職をしながら、セミプロの合唱団と教会の聖歌隊をずっと続けていました。当然ラテン語をよく知っています。

Rubyさんの顔立ちもそうだと思いますが、私も姉によく頬骨が出ていて良いと言われました。
頬骨を使って共鳴させる?? のかな、頭の上に。

そうそう、Rubyさんにご報告。
姉はもうずいぶん前から、片親だけが因子を持つ•高コレステロール血症でしたが、私もついに姉も驚く値が出て、高コレステロール血症の薬を飲み始めました。

Rubyさんは両親とも因子を持つホモ型•高コレステロール血症ですから、私の比ではないでしょうが、ヘテロ型の私らは難病指定にはなりません。

まあ、年も年だから、もう気楽に生きていけばいいかと思います。

「人間、いつかは死にますから。」と漢方中心の先生に話すと、その通りです、よい心がけです、とほめられました??

Re: クリスマスコンサート    Ruby  引用
2016/12/15 16:37:30 [#2910]
そう、いつかはみんな亡くなってしまう。そうですね。

それまで自分のことを自分で擁護しながら楽しく時間を過ごす。
楽しくなくても苦しくても悲しくても自分の時間を生きる。

生きていることが幸いだと思っているわたくしにはあまり苦痛はないみたいです。
ないわけではないですね、痛いことたくさんありますからね。
でも生きてる証なんて変な強がり言っちゃうからね。

聖歌隊ね、$55の席だったの。結構真ん中のいい席だったよ。
あのチャーチの席どうやって指定席にするんだろうと思っていたら
チャーチのベンチにもちゃんと番号が振ってあった????

帰りにソプラノを担当していた小学生の男の子が数人籠を持って
ドアの所に立っていたから$20寄付しちゃったけど、
日本のお賽銭を考えたら多すぎるなと思ってしまったわ。オホホ

神社でのお賽銭、最近はいくらなんだろうと考えちゃったわ。
お正月はみんなまた別かもしれないけどね。

こんなこと言ったら神様に怒られるのかしら?

それはそうと、LYにもコレステロール出ちゃったんだ。
お姉さんのことは聞いていたけどね。
気をつけようがないからお薬を飲み続けるしかないものね。

お互いに何とか自分の体のことをいたわりながら暮らしていきましょう。

体、大事にしてね。


アートレセプション   Ruby  引用
2016/12/03 15:17:22 [#2901]
今日夕方6時からホリデーアートショーの開催レセプションでした。
いろんなアーティストが出展しています。

わたくしも4点ほど出したのですけどね。
10分もたたないうちに私の作品は全部売れてしまいました。
それにもっと欲しいという人まで出て来たりしましたよ。
ありがたいですね。

そして知らなかったのですけどこのショーのポスターには
わたくしの作品がつかわれていました。

五つの作品の写真が掲載されていたのですけど5人ということではなく
わたくしの作品の写真が3点であと二人の人が一つずつです。

このことを知らないで今日ショーが始まって知ったなんて
なんとトンマな話でしょうね。

やっぱりあまり現実が見えていない生活をしているようです。

でもいろんな人がわたくしの作品をほしがってくださって
とてもうれしいです。

来週か再来週から別のギャラリーでもホリデーショーが始まります。
これもいつどこでということをはっきり知りません。

わたくしは書類にサインをするだけですからさっぱりわからないのです。
だんだん面倒なことはどうでもよくなってきています。

ただアートをすることはとても楽しいです。
本当に描いたり作ったりすることは大好きです。
楽しいことが毎日できることは本当に幸せです。

Re: アートレセプション    みちこ  引用
2016/12/04 14:56:06 [#2902]
Rubyさん、すごい。10分も経たないうちに全部売れてしまうなんて。

好きなことをして楽しく過ごし、それでほかの人に作品が喜んでもらえるなら、これ以上ない生活ですね。

Re: アートレセプション    Ruby  引用
2016/12/06 09:20:13 [#2905]
みちこさん、ありがとうございます。
本当に今ではとても幸せにくらしていると思います。

いろんなことがあったおかげの今ですから
何も無駄なことはなかったように思います。

自分の体調も含めて自分の人生ですからね。
作品は作れる間は続けたいと思います。

Re: アートレセプション    LY  引用
2016/12/08 13:31:45 [#2906]
Rubyさんこんにちは。

昨日、LY子とふたりで、私の行きつけのヘアサロンに行ってきました。

伝統のある、その道では有名なチェーン店らしいですが、私が鶴見に引っ越してから、たまたま入ったお店がそこで、そのときアートディレクターだったKさんという歳が近い方に担当になってもらっていました。

一昨年の夏から、自分ひとりでなんでもやる隠れ家的な小さなヘアサロンを鶴見に作り、私もKさん頼りだったのでそちらへ移りました。

でも、具合が悪くなり行けなくなり。

昨日久しぶりに行ったら、Kさんひとりの努力で花紙を使って小さなお店の中はクリスマスになっていました。

それを観ながらRubyさんがかつて作った、ちぎり紙の猫ちゃんを思い出し、
私の友人に、そこら辺にある素材から素晴らしいアートを作る人がいると話したら、
彼もアーティストですねー、ぜひ観たいって。
写真残っていたかな〜でも写真じゃわからないんだけど・・・。

Rubyさんの手は魔法の手。
あるがままに生きて、創りたいものをつくる。
Rubyさんがいるだけで嬉しい。


H君と対峙したり、数日前、7月末に起きた知的障害者施設殺傷事件についての神奈川県の報告書を読んで、たいへん疲れて気が滅入っている私には、Rubyさんの話は嬉しいです。

Re: アートレセプション    Ruby  引用
2016/12/09 13:05:27 [#2907]
疲れているときに安心できるヘアーサロンはいいわね。
髪の毛がきれいになると嬉しいものね。

日本の美容院はとっても素敵です。
きれいに頭も洗ってくれるしね。

わたくしにもお気に入りのところが元町にあったわ。
担当の人そこをやめても家に来てお手入れしてくれていたけど
今ではお気に入りのお店にはなかなかたどり着けません。

全然よくないわよ。こっちの美容院。

それはそうとね、猫ちゃんの和紙絵、LYの知らない方の猫ちゃんかも知れないけど私の和紙絵が猫のとアジサイの2種類が携帯のカバーになっています。
ポピーのはカードになって売っているらしい????

わたくしよくわからないの。
でもいろんな作品が商品になっていることは分かっている。
現物は携帯のカバーを持ってきてもらったけど私の携帯とは
サイズが合わない。
撫養の長物?
だって現物が来てサイズが合わないなんてただの邪魔ものだものね。

わたくしの作品はわたくしの知らない所で結構働いているようです。
あまりよくわかっていないけど心配しないでね。
ちゃんとお金は入ってきていますから。

好きなものが造れて幸せよ。

わたくしが自慢できるものは今は絵よりも陶器だけなのね。
一個一個作るのにワクワクして心込めて作っている。

出来上がってここにあるお茶碗でLYの気に入るものがあって
それでおいしいお茶やコーヒーを飲んでLYがリラックスできると嬉しいな。
いつかそんな日も来が来ますように!!
身体に気を付けてね。


感謝祭   Ruby  引用
2016/11/26 07:54:37 [#2900]
昨日は11月の第4木曜日感謝祭の日でした。

いつものように亡くなったC子の家族と一緒に過ごしました。

今日はその家族の中の新築した家まで行きました。
サンフランシスコから途中サニーヴァレー約30分のところのC子の娘と孫の家へ、合流してそこからまた45分くらいかかって目的の家
リブモアというところへ着きました。

そこでは生まれて8か月の赤ちゃんがいました。
青い目をして金髪のかわいい男の子でしたよ。

お料理はそこの家の夫、赤ちゃんのパパがやっています。

お料理が全部そろうまで前菜を食べながら飲み物です。
ここで発表????

珍しくアルコールを飲みました。
いつもはコーラやジュースなんですけどね。
ビールやワインも好きでなく飲みません。

バーボンがあったのです。
久しぶりにそそりましたね。あ、のも‼??

わたくしの大好きなお酒でバーボンだけは若い時よく飲みました。
でもあんなに好きだったのに2杯は飲めませんでした。
1杯目はおいしかったから、もう1杯と用意してもらったのですけど・・・・もうのどを通らなかった・・・・

プロのバーテンダーが来ていました。
そしたら「Rubyさんの好きな甘口にしたらどうですか」と
アプルサイダーで割ってくれました。

うん、おいしかったけどもうやっぱりアルコールの入る余地はなかったです。

やっぱりわたくしは下戸です。

お料理は感謝祭の定番のターキーの丸焼き、
ターキーのおなかの中で一緒にベイクしたスパイスをきかせた詰め物、
マッシュポテト、グレイビーソース、クランベリーソース、
グリーンビーンズソテー、サラダ、スイートポテトなどです。
デザートはパンプキンパイ、アップルパイ、パンプキンチーズパイなどに
ホイップクリームをかけて食べます。

わたくしはこのデザートは一番楽しくてメインディッシュはあまり食べません。
ホイップクリームが大好きですからケーキに山の様に盛り付けてアップルパイを食べ、それからパンプキンパイにもホイップクリームをたくさんつけて食べ、パンプキンチーズパイも少しだけ食べました。

ワンちゃんも一緒に小旅行を楽しんで、
家へ帰ってきたら夜11時になっていました。

楽しい時間でした。

Re: 感謝祭    LY  引用
2016/12/05 15:08:12 [#2903]
懐かしいです。
懐かしい地名とともに、C子さんとRubyさんと過ごした夏の日が思い出されます。
C子さんのご一家は、みなさんお元気なんですね。
エルフィンくんも一緒でしたか、楽しかったでしょうね。



うちで、LY子が神経症の診断を11月半ばにもらい、私と一緒に自宅療養しています。

私はウツなので、既往歴から西洋薬と漢方両方使用していますが、
LY子は若いこともあり、どう副作用がでるかわからないので漢方で様子を見ています。
漢方医は日本で有数の名医さんで、必要なら西洋薬も処方される方なので安心しています。


でも、やっぱり旦那が理解していなかったことが昨夜わかりました。

LY子は12月末に体育活動でスキー合宿に行くはずでしたがあきらめました。
また、来年3月に11日間、ドイツのフランクフルト郊外のパートナー校へ行くのに選ばれていましたが、断念し、学校へ電話でその旨伝えました。

それで、昨夜、私の調子が悪かったので、学校からの依頼で、簡単な文書にして手紙で郵送してほしいと言うと、また突然怒り出し、
「なんで怒るのか、わかるだろうっ!」と語気を強め。
最近旦那の攻撃に相当参っていましたが、子どもの為なので、がんばって話しました。

旦那はズル休みして、したくないことはやらない、と思っているようです。



わからないよ、あなたはいつも、本当の気持ちをきちんと言葉にしない。
それでわかれっていって、察することを望んでいるんなら無理だよ。
あのね、命があって、初めていろんなことができる可能性がある。
LY子がどれだけ命が危なくなっているのか、
神経症と診断された時点で、あなたは神経症の勉強した?
私が勝手に医者に頼んで診断もらったとか思ったの?
普通、医者はそんなことは絶対しないよ。

LY子は、それでも、そんな状態で、あなたを気遣ってくれている。
あなたは病気の人から、気遣ってもらっているんだよ。

親になるっていうのは、子どもが障害をもったり病気になったりしても、
すべて受け入れるって覚悟が必要なことなんだよ。
あなたは親になることを選んだんでしょ。
だったら、今の現実を直視して、逃げないで。
LY子は今まで、たくさんたくさん努力し続けて、疲れ果ててしまってる。
こんなになるまで努力し続けたんだって認めてあげて。
LY子のこと、もっとわかってあげて。



私は涙ボロボロでしたし、今日はぐったりです。
私、11月下旬まではかなり回復して大丈夫だったんですが、だんながまたすぐ切れ始めて、一気に精神状態が戻っております。

Rubyさん、みちこさんや皆さん、こんな文でごめんなさい。

Re: 感謝祭    Ruby  引用
2016/12/06 09:16:55 [#2904]
LYとLY子ちゃんも疲れてしまったのね。
ごめんね、そばにいて力になってあげられなくて。
それにしてもなんだか今の状況では養生ができないというか
あまり安心して家で静養ができないわね。

H君もう少しわかってくれたらいいんだけどね。
自分でもどうしていいのかわからないかもしれないけど、
わからないなら余計少しは親身になって神経症のことなど
お勉強してもらえるといいんだけどね。

大変な思いをしているときに書いてくれてありがとうね。
何の助けにもならなくて申し訳なく思ってしまうわ。

でも書くことで少しでも気が晴れるようだったらいつでも書いてきてね。


ボヤキ、ぼやかせて   Ruby  引用
2016/11/16 11:13:54 [#2899]
今日、ボストンから新しいアートディレクターが来て
サンフランシスコのアーティストとのミーティングがありました。

これから先の計画などいろいろとディスカッションをしたんですけど
わたくしはどういう流れになってもあまり関心がないので
皆さんの意見などを聞いていました。

アートショーの開催やもっと人に見せるいろんなかたちでの機会をなどの
提案などがあったようです。

わたくしはやっぱり自分はアーティストではないと思ってしまいました。

自分が好きで制作したいだけですからお金に変わらなくてもいいんです。
わたくしの作品を好きでマネージメントしてくれる人がいるから
こういうことになってしまっているわけで
自分だけなら決してわたくしの作品などは市場に出ることはないのです。

サンフランシスコの中だけなら、アートショーやオークションなどがあるのでスモールワールドでのわたくしを知ってくださる方はあります。

そのスモールワールドでさえ、わたくしの作品を出してくださるという声があるからであって、これも自分の気持ちだけではどうでもいいと思ってしまいます。

全くビジネス感はわたくしにはありません。

こんな何にも設計を立てないわたくしなのになんと周りに恵まれているのでしょう。

ありがたいと思わないといけないのでしょうね。

今はいつもの経費以外にかかるのは歯医者さんくらいですから
十分なんです。

お金は必要以上にあっても一人暮らしの行動半径の狭いわたくしには
無用なのです。

わずかですけどユニセフやそのほかのところの寄付をしながら
使っています。

お金は残しても受け取る人がいなければただの紙切れですからね。

好きに生きられる幸せは感じています。

でも今日アートディレクターに会えたのはよかったのでしょう。
明日はボストンに帰るそうです。一応?アリガト?????


歯科   Ruby  引用
2016/11/04 15:54:31 [#2896]
昨日奥の方の治療済みの歯を1本抜ました。
もう骨がしっかりしていなくて治療もできないようでした。
ブリッジとかにするんでしょうね。

そして今日は抜歯後の様子を見るためにとまた行き
歯のクリーニングもしてもらいました。

ほかの治療していた歯もずいぶんと弱ってきているようで
しばらくは通院が必要なようです。

歯科にはなるだけ行きたくないですけど、
こればかりは仕方がないですね。

2年以上は医者さんに行っていなかったですから自分で蒔いた種です。
最近になっては医者さんをうろつきました。

身体の方はいつもちゃんと検査をしているのに
歯の方はなまけていました。

これからは毎年検査をして歯のメンテナンスをしないといけないです。

自分の歯がいつまで使えるのかしらね。

こういうことで自分が年老いていっていることが分かります。

でも歳を重ねることって思うほど不安じゃありません。
相変わらず好きに生きているからでしょうか。

お友達は一人でいることを結構心配してくれるのですけど
チットもそんなこと思わないし、これだけ長いこと一人でいると
これが普通ですものね。

歯の治療しなくっちゃー

Re: 歯科    LY  引用
2016/11/08 23:24:19 [#2897]
去年Rubyさんにお会いした時、既に私は右上の奥から2つ目の歯を(歯の根が虫歯で酷い炎症を起こしていたため)抜歯したのですが、その後一旦ウツの調子が良くなって、いつもの歯科で1本義歯を作りましたが、その後身内が亡くなるトラブルでまたウツの具合がとても悪くなり、義歯を使わないでいるうちにはまらなくなりました。

その後歯科に行ったら「じゃあブリッジにしますか」と言われ、けれどもウツのときにはちゃんと口腔ケアできないのはとてもよく分かっていたので、そのうちに、と言ったまま時間が過ぎました。

たぶんアメリカではブリッジの仕方も上手なのだと思いますが、日本の歯科は基本的に保険内治療だし、だからといってお年寄りの方の生活を見てきて、インプラントにしても歯茎が痩せてきたらどうなんだろう???とか思いまして。

今のところ、ウツの具合は良化傾向ですが、ここのところLY子のこと等でちょっと気を取られていますので、まったくの自分のペースではないです。

LY子にはLY子の考えもあるので、それは尊重しようと思っていますが、私の母が浮足立ってしまって。「落ち着きなさいよ〜本人と話はできているのだから」と、なんだか立場が逆になったみたいです。


あと、先日書いた、yahooニュースのコメントの件がまだ続いていて、
結局のところ、たぶん24歳の女性(弟が精神障害者、彼女はもとヤンキーらしいが既婚者)がモンスターなんです。

きっと、書き込みを通じて、中年男性と私が、本とか趣味が似ていて、彼女はその中年男性が好きだったのだと思います。

それで、その中年男性を独り占めしたくて、他の女性のありもしない虚言をいかにも本当らしく書き込み続けてねつ造した、というのが事実だと思われます。
たぶん被害者は他にもいると思われます。
相当、コメントにしつこく嫌がらせをし続けるように思われます。

私は職業柄、彼女のような方とも接してきているので、ああそうなのか、とは思ってもたいして腹も立ちませんが、その他の方はたいへん振り回されて傷ついたでしょうね。

私は、彼女には、中年女性(障害の子どもを持つお母さん)にはたいへん失礼だと、それでも気にかけないようならもう話はしない、と書いて打ち切りにしました。

ただ、彼女はたぶんストーカー気質もあると思うので、いい加減面倒になったらyahoo!IDをかえるかもしれません。

Re: 歯科    Ruby  引用
2016/11/09 11:24:13 [#2898]
歯医者さんはLYも行けるようになったら行った方がいいわよね。
歯を抜けたままにしておくとずれてくるから口に中の様子は変わってくるみたいね。

わたくしにはインプラントは無理だって言われたわよ。
歯茎が弱っていて骨もとけていて減っているって。
骨がないとインプラントは支えられないからでしょうね。

今回はきちんと治療してその後は毎年検査に行くつもりよ。
まだ抜いただけで治療には入っていないからいつまでかかるのかは
わからないけど悪いところ全部治すつもりなのよ。

コミュニティーのことはあまりわからなくてごめんね。
わたくしはツイッターもミクシーもフェイスブックも何も
やっていないからヤフーの掲示板とかもあまりそういうシステムのこと
分かっていないの。

日本のお友達からフェイスブックやってと何度も言われたけどね。
そうすると自分の写真が見れるからって。
「ごめんなさい」しちゃっているのよ。
そういうのやる気がないからね。

ドラマでも見ることあるけどいろいろありそうで
なんだか自分の生活にそぐわなさそうだから「いいや」で済ませちゃっている。

関係のない人に煩わされたくないもの。

LYもきをつけてね。

体調はよさそうでよかった。


忙しかった先週   Ruby  引用
2016/10/24 04:16:55 [#2892]
先週は昨日の土曜日まで3日連続でアートショーがありました。
初日のレセプションがたまたま日にちが連続していたのです。

それでサンフランシスコの3か所のギャラリーを回りました。

これだけ長く住んでいても知らないところはあり
新しい発見をしながら歩きました。

秋ですからね、いろんなところでアートショーを開催しています。

それぞれ3か所にはわたくしの作品が出展されていて同時期に
自分の違った作品を3か所で見られたのは珍しいことです。

1ヶ月に2,3回のアートショーがあっても日にちはバラバラですから、
3日連続することが珍しく、少し疲れました。

今日の日曜日はお散歩とお料理だけの日を過ごします。

Re: 忙しかった先週    LY  引用
2016/10/30 14:06:09 [#2893]
Rubyさんお久しぶりです。

お元気そうでちょっと安心しました。

うちではここのところLY子が、気持ちはあるのに体がついていかない状態が続き、
欠席が続き、
話を聞いて、心理療法のケアが必要かと、県立精神医療センターの思春期外来に通院したり、私自身が行っている漢方の名医に連れて行ったりしていました。

LY子が昨年秋のバレエ教室の発表会で事実上バレエを辞め、主に学校にある500人収容の本格的なホールの照明スタッフとして、統括としてもずっと働き続け、
9月下旬の学園祭の活動で引退になったあと、半ば生きる屍状態になっていました。

漢方の先生は本当に良い初老の先生で、娘の話をよく聞いてくれた上で、
補中益気湯を1月半出してくれています。

この漢方は、手術後体力が戻らない人に出されるようなものです。

この漢方が出たとき、やっぱりそうだったんだ、と納得しました。
娘にとって何よりも大切なバレエを辞めることは、大きな手術ひとつしたほどの代償だったんだなって。

娘はバレエ教室無期限休みに入る際、お金を稼げるプロのダンサーになれないならば、とても辛いけれど他の道を探すと言っていました。
それでもホールスタッフの照明担当を続けたのは、演者さんの気持ちがわかるから、
そして照明に携わることで美しい色の光を創り出したいから、でした。

今、娘は、いずれドイツで臨床心理学を学びたいと言っています。
できる限り応援したいと思っています。


ところでここからは私の話ですが、
7月末に起きた、知的障害者入所施設の無差別殺人で、私の勤めていた施設から移った利用者がいたため、それからyahoo!掲示板でコメントを続けていました。
少しでも世の中の偏見をなくして、正しい障害者理解をしてほしいので。

そうしたところ、先日、障害者理解を求めている3人の方と出会いました。
ところが、一昨々日妙な事件が起こり、結果その3人とお別れすることになりました。
妙な事件、というのは、こんな感じです。

その日、私は書き込みしていないスレッドで、3人のうち2人が、別のコメント者の書き込みに割と感情的なコメントを書いていました。
私は2人のうちの若い子と話の続きがしたかったのでどこにいるか探していたら、その場に遭遇。
なにしろ最近知り合ったばかりで、3人は旧知の仲のようなので、
啖呵を切った若い1人が気になり、その子のフォローを年長の男性に頼みました。

それで、娘の通院やらしていて、少ししか3人のスレッドに書き込みできないでいたところ、驚くことに、若い子は、3人のうちの障害児を持つお母さんと私は同一人物で、複数アカウント?使って姑息な真似してもうあんたとは縁を切る! となっていました。

私としたら、何なの、これ?

ですが、顔が見えない掲示板だから、タイミングがずれたりすると、こんなことも起こるのだな〜と実感。

結局、3人は分かれ、私はまたマイペースで書き込み続けています。
神は全てをご覧になっている。
私は自分に恥じることはしていない。

ただ、顔の見えない相手との書き込みに、ヒマな人がワザと別アカウントで中傷することもあるんだな〜って馬鹿馬鹿しいけど実感した出来事でした。

Re: 忙しかった先週    Ruby  引用
2016/10/31 15:39:05 [#2894]
いろんな人がいるものね。
わたくしは、今自分のところしか知らないし、
知らない人とのコミュニティーのやり取りはしていないので
どういう風に発展するのかよくわからないんだけど
勘違いや誤解はあるのね。

体調のよくない時にそういう事があって大変だったんじゃないの?

LYもLY子も大事にしてね。

しばらく連絡していなかったしね、どうしているかと心配していた。

わたくしは先週は忙しかったけど今週は水曜日からずっと家にいたのよ。
気分的に先週から式典まで動き続けだったから少し疲れたのかもしれない。
明日はまたアートを始めるつもりよ。

25日火曜日にアワードセレモニーがあってね
アートの活動を表彰されたのよ。
より良い作品を創りだしているアートの制作者に対してだから
栄誉賞みたいな感じかな。
Elfin君も一緒にステージに上がったわよ。嬉しかったわ。

これがわたくしの近況よ。
わたくしは元気です。

あなたもくれぐれも体には気を付けてね。

Re: 忙しかった先週    LY  引用
2016/10/31 20:53:55 [#2895]
わぁ、おめでとうございます。

Elfin君と一緒にステージに上がった写真がないのかな〜?
見たいです!

そう、本当ににLY子のことで精いっぱいだし、
相変わらず旦那はLY子をズル休みとか言っててなだめるのも時間かかるし
他の騒動は、大したことないです。

Rubyさん、ありがとうございます。









以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。


200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS