61875
BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね。

またまたたんぽぽ / yusuke 引用

ゆっくり、大塚さんの唄を聴いて、お話できてうれしかったです。
ありがとうございます。
これから寒くなります。
ほんとお体気をつけて、また聴かせ聞かせてください。

No.1461 2010/11/15(Mon) 18:17:29

 
Re: またまたたんぽぽ / まさじ 引用

今年の「たんぽぽ」もいい夜でしたね。
みなさんに会えて、うれしかったです。
またね。

No.1462 2010/11/16(Tue) 15:13:54


たんぽぽ / yusuke 引用

昨年「たんぽぽ」に行けなかったんで今年こそはと思っておりました。
大塚さんにお会いできるのを楽しみにしています。
よく【還暦】という事を耳にしますが私は50になりました。
振り返りながら進んでいこうとブログを始めました。
http://blog.goo.ne.jp/yu-suke50

No.1458 2010/11/11(Thu) 20:44:19

 
(No Subject) / まさじ 引用

いよいよ、明日ですね。
ぼくも楽しみにしています。
50代もいろいろとありましたが、今も元気で歌っておれることが何よりもうれしいです。

いいブログですね。

No.1460 2010/11/12(Fri) 12:56:12


聴きました / りんご 引用

ラジオ日経、聴きましたよ。
楽しいおしゃべりでしたね。
大塚さんの色々な面が見えて面白かったです。

オンデマンドで何回も聴けるのもうれしい。
来週も楽しみにしています。

No.1457 2010/11/10(Wed) 13:41:47

 
(No Subject) / まさじ 引用

5週分しゃべったので、たっぷりありますよ。
ゆっくりと楽しんでください。

でも、歌と違ってちょっと照れくさいですね。

http://www.radionikkei.jp/kenkounet/

No.1459 2010/11/12(Fri) 12:31:49


(No Subject) / 一辺田正 引用

「ロック食堂」でのライブ、とても楽しめました。
 いつものように、熱唱でしたね。つれあいが、ひとつも手をぬいておられない、疲れへんかなと、気づかっていました。同席の方が、30年ぶりにライブに来て、あらためてファンになったとおっしゃってました。
 30周年記念アルバム「昼の月・夜の魚」、毎日聴いてします。聴くほどに、体内に沁みわたってきて、やがて発酵し、芳醇な香りを立ち上らせてくれそうです。
「一輪の花」は、深みのある作品ですね。勝手な解釈ですが、ひとつの到達点のような印象さえうけました。「街暮らし」は、ドラマのなかでうたっておられた歌と記憶しています。全編に哀切な調べがただよい、なんどもなんども聴いてみたくなりました。ほかにもすばらしい曲が本当にいっぱいあって、またライブでそれらの歌とふれあう喜びを、いまからよく聴いて蓄えておきたいと思います。
 
 つれあいの言葉ではありませんが、お疲れがでませんように、どうかご自愛ください。

No.1455 2010/09/22(Wed) 15:46:13

 
Re: / まさじ 引用

佐賀基山の「月のまつり」も無事に終わり、すっかりと秋になった四斗谷に帰ってきました。
季節か急に変わったので、「ロック食堂」がずいぶん前のように感じられます。

無理はしてませんので、お気遣いなく!!
でも、うれしいです、心配をしていただいて。
奥様にも、よろしくお伝えください。

No.1456 2010/09/27(Mon) 13:19:40


ありがとうございました♪ / セット・古バージョン 引用

前に「飯田市のファン」としてポスター・チラシ・チケット・ホームページ等の報告をさせていただいた者です。
暑い中での、すばらしいライブ、本当にありがとうございました。来てくれた人がみんな満足げに帰っていたことが、とても印象的でした。
それと、午前2時まで続いた打ち上げは最高でした。私、翌朝は少々二日酔い気味でしたが、胸に残る興奮と温かさを抱いて帰宅しました。未だにその余韻に浸っている私です。
本当にありがとうございました。

また、例のライブ告知ページに、簡単なライブ報告を載せましたので、お気が向かれましたら覗いてやってください。
http://live.happy.nu/
では、次を楽しみにしております。
失礼いたします。

No.1453 2010/09/05(Sun) 11:23:13

 
Re: ありがとうございました♪ / まさじ 引用

5年ぶりの飯田、そして「のんび荘」でした。
クーラーもなく、暑い熱いライブでしたね。
人形劇も最高でした。
今回は、長野や松本でもやれたので、また来年もという話もあります。
今度は、季節のいい頃にうかがいます。

こちらこそ、ありがとうございました。

No.1454 2010/09/09(Thu) 17:31:42


(No Subject) / 一辺田正 引用

昨日は、SUNDAYMAGでのライブ、楽しませていただきました。
大塚さんが歌いだされると、お店のなかのすべのものが、わたしも含めたお客さんたちや、舞い込んできた蝉さえも、歌い描かれる世界の中に溶け込んでいくかのようでした。
それでいて、大塚さんの歌からは、個性というものの大切さが伝わってきて、みんなと一体になりながら、自分自身にも目をむけるというふしぎな体験を味わうことになります。
これが魅力でなくてなんでしょう。
わたしはずいぶん遅れてきたファンで、大塚さんの歌を聴きはじめてまだ日も浅く、それだけにこれから、そのような魅力に接していけるという喜びを感じずにはおれません。
『月の散歩』もまだ最初しか読んでいませんが、歌同様大塚さんそのものが文字になったようで、こちらも気構えることなくふらりとライブハウスに入るような気持ちで、読んでいけそうです。
ライブが終わった後、テーブルでお話をしてもらって、これ以上ないというくらいのラストとなりました。
この夜淀川では花火大会がありましたが、わたしの中にあがった花火はもっと華麗で、はるかに美しいものでした。

No.1451 2010/08/08(Sun) 14:06:15

 
(No Subject) / まさじ 引用

先日は、ありがとうございました。
楽しんでいただけたようで、大変にうれしいです。

これからもいろんなところで、歌っていると思いますので、またお出かけください。
いくつになっても、ライブは楽しいものです。

No.1452 2010/08/11(Wed) 10:06:14


(No Subject) / 還暦 引用

7月29日に還暦でした。ここで人生の針をリセットして、街に居る日々と旅に在る日々のあいだを、さらにのんびり・ゆっくり・じっくりとあと30年ほどは漂っていきたいなあ。
久留米の発心コンサートに行きたいと春にお話してたんですが、日曜日が無理で、九州へ旅立つのは翌日ってことになってしまいました。でも長崎で五郎さんや九州の仲間たちには出会えそうです。
9月ののんび荘には榊原さんからも誘われているのですが、翌日から九州の田口公人さんがやってくるので、都合がつくかどうかまだわかりません。
でも、またきっと近いうちに、まさじさんの唄に出会いにいきますよ。
そうだ、煙草のこと、あの本では止められなかったのですが、嗅ぎタバコってのを東京で見つけた夜から、煙の出るほうは不要になりました。そしてこの頃じゃ嗅ぎタバコのほうもめっきり減ってますよ。

No.1447 2010/08/05(Thu) 14:00:54

 
: / まさじ 引用

お互いに、新たな時を迎えましたね。
そして、生涯旅人を楽しみたいものですね。
また、どこかでバッタリなんていうのも嬉しいものです。

まずは、この暑い夏を乗り越えましょう。
お元気で。

No.1448 2010/08/06(Fri) 06:47:55


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS