◆ Awesome!
i luv these music!
i'm happy to find you!

おうえんしているます!
fury 
2012.07.28.Sat-01:30:05 [No.1438]
◆ (No Subject)
こんばんは、
初めて書き込ませていただきます。

約6年前にONE'sさんで聴いた「孤影-in my shade-」・・・
曲のタイトルやお二人のお名前も忘れてしまっていたのですが、サビの歌詞を頼りに検索をかけたところこちらのサイトにたどり着くことができました*
相変わらずお二人の曲を聴くとあたたかい気持ちになります。

これからもricoさんとゆんさんの奏でる素敵な音楽を楽しみにしております^^*
ちま 
2012.04.24.Tue-00:14:28 [No.1437]
◆ 何度聞いても…
こんにちは
ONE's、With Rさんともに、7年前(中2あたり)から
ほぼ毎日のようにお邪魔させて頂いていました。
最近は大学が忙しく、今日久し振りに覗かせて頂くと
新しい曲も増えていて、また最初から一気に聞いて
しまいました。
何度聞いても心が震えて、でも温められて、余韻に
浸る時間がとても幸せな一時です。
ONE'sさんの閉館は残念ですが、またこちらにお邪魔
させて頂きます。
ずっと応援しています!
彩 
2012.03.24.Sat-14:44:08 [No.1436]
◆ (No Subject)
はじめまして

曲と歌は
僕が8年前から応援してきました!!
ONE'sがなくなって
少しさびしいです。

サイトにリンクを貼らせていただいたのでご連絡いたします。

これからも応援し続けます。
杏雫  Web
2012.03.02.Fri-21:37:50 [No.1435]
◆ (No Subject)
初めて書き込みさせていただきます。
ずっと昔にONE'sに出会い、しばらくは毎日通っていたのですが、PCの故障により長年ネットをできずにいました。
リンクも消えてしまい、このサイトに辿り着くことさえもできずに・・・。
久しぶりにネットをできる環境になり、真っ先にこのサイトへ来させていただきました。
ONE'sの閉館を知って、驚くと共に、このサイトWith Rを見つけられてとっても嬉しかったです。

私の大好きな「Wherever」にricoさんの透き通った綺麗な声と歌詞がついていて、聞いてしばらくは別の世界へと旅立ったような感覚でした。
ほかの曲もどれも素晴らしいもので毎日聞いています。

これからも素晴らしい曲をずっと待っています。
寒い冬ですが、お体に気をつけて頑張ってください。
彼方 
2012.02.20.Mon-21:36:47 [No.1434]
◆ (No Subject)
元旦から随分と経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
作曲をしていて行き詰ってしまったので、何かヒントを、と久々に訪れさせて頂きました。
今年もゆんさんとricoさんの曲に、たくさんの癒しをもらうことでしょう。

ピアノは静かで落ち着いていながらも、ricoさんの声や歌詞には強く訴えるものがある。
お二人が作られる曲は、作曲を始めたばかりの素人の僕にとっての目標です。

ONE'sの閉館、昨年3.11の出来事など、たくさんの衝撃的な事件が起こりましたが、With Rはいつまでもこのままであってほしいと、心から願っています。

そして、二日ばかり遅れてしまいましたが、ricoさん、お誕生日おめでとうございます。
これからもあなたの美しく澄んだ歌声が聴けますように。
瑪瑙 
2012.01.15.Sun-16:28:33 [No.1433]
◆ (No Subject)
ゆんさん、ricoさん、初めまして。
このごろ冬の寒さが急に厳しくなってきましたので、風邪には十分に気をつけてくださいね。

私は4年ほど前からこのサイトに通わせて頂いているのですが、来年から東京の音大に進むことが決まりました。
音楽が好きで、でも好きなだけでは駄目だと思い知らされることが何度もあって、音楽をやっていなければこんなに辛い思いをすることはないのに、と思うことも何度もありました。
そんな時に私はこのサイトを訪れて、全曲をはじめから聴いて、やはり私は音楽が好きなのだと再確認をしてきました。そして、私は音楽から離れることはできないと思うのです。

辛いとき、落ち込んだとき、ゆんさんの優しいピアノとricoさんの透明感ある歌声に、何度も救われました。ありがとうございました。
お二人の音楽のように、私も、誰かの心に響く音楽を目指して頑張ります。

これからも応援しています。
かほ 
2011.12.14.Wed-21:20:08 [No.1432]
◆ (No Subject)
わたしは22歳になりますが、わたしがまだ中学生か高校に入りたての頃、「ONE’s」のサイトと出会いこちらにも飛んできました。ゆんさんとりこさんの奏でる音楽は、こころを閉ざしていたわたしにとても真っ直ぐ届く音でした。
ひさしぶりに訪れても、変わらずにあってよかったです。

2006年に製作されたGLACEを聞いたのが最後に、パソコンをめったに開かなくなったのですが、それから何曲も更新されていて嬉しい限りです。

ゆんさんとりこさんの音楽を聞いていると、温かく、力強く、そして儚く悲しく。そんな気持ちになります。

わたしは子供を亡くしたので、「名のない子へ」は、本当に祈りのような歌です。

ひとのこころに残っていくものというものは、ここにあるようなおふたりの音楽だと思います。本当は手にとって、身近で毎日聞いていたい音楽なのですが、つらいときなどは、ひっそりパソコンを開いて、ここに来て、聞いています。

いつまでも、おふたりを応援しています。
お体には気をつけてくださいね。
AI 
2011.12.11.Sun-02:46:13 [No.1431]
◆ (No Subject)
はじめまして、ゆん吉と申します。
何年か前から通わせて頂いています。
新曲を聴かせて頂きました。
悲しさなどの中でも、前に向こうとしている感じがより凄く感じられます。
(私がこんなことを言える立場ではないですが;;)
ricoさんとゆんさんのコンビはとても好きです。
ricoさんの透き通った声にゆんさんの心に響く歌詞と曲調。
いつも聴いていると癒されます。辛いことがあってもWith Rに来て歌を聴けば元気が出ます。

寒くなってきましたので、どうぞお体にお気をつけて下さい。
これからも応援しています。
長文失礼致しました。
ゆん吉 
2011.11.03.Thu-17:22:36 [No.1430]
◆ (No Subject)
恐らくは、はじめまして。
4年ほど前からずっとこのサイト様に通わせて頂き、曲を聴くたび癒されてきた者のひとりです。

久々の新曲“その日”、さっそく聴かせて頂きました。
相変わらずricoさんの声は美しいです。皆様が言われているように透明感があって、僕の心に深く浸透していくようです。
ゆんさんの作詞作曲は3年ほど振りなんですね。やはりゆんさんの曲はricoさんの声と相性ぴったりです。

僕も、個人的な話になるのですが最近失恋を経験しました。
交際中は、なんとなく過ごしてなんとなく笑って。
別れを告げられたときは、これは夢かドッキリか何かだと信じたくて。
歌詞の“僕”が、まるで本当に僕のようで、鳥肌がたちました。

ゆんさんとricoさんの曲は本当に僕の支えです。
僕はこれからもWith Rを応援しています。
それでは長々と失礼しました。
めく 
2011.11.01.Tue-19:26:50 [No.1429]

200/200件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Auto-Alice -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS