+ 掲 示 板 +    [トップに戻る]  [携帯用URL]  [記事検索]

お名前 :Eメール :
件名 :URL :
名前等を記憶 修正・削除用Pass

[掲示板の使い方とお願い] どなた様も一度“お願い”の欄をご覧下さい。
◆自分が嫌です - より
初めまして、夜分に失礼致します。

現在、30歳になり無職のままです。唯一、年末年始の郵便局でのバイトをさせて貰える状態です。しかし、10年以上も強迫神経症に鬱病、過呼吸症候群など、あげたらきりがないほどです。そのため、集中力が途切れてしまいます。

こんな状態で、仕事を探しても短期アルバイトの途中でさえ、頭を思いっきり殴る行為に走るため、祖父がくれてきていた頃からの習慣で、祖母がおこづかいをくれます。もちろん、この年にして、情けなく感じています。親に対しても申し訳なく感じていて、甘えてると、自覚しています。

しかし、精神病というのは、理解されないもの。父は多少の理解はあっても、母はありません。当然です。ずっと奇声を発したりしていませんし、うろついてもいません。普段はいたって普通、なんです。そのため、理解されないことに苦しみ…ネットにどっぷりとハマりました。その中で、お金を使うようになり…親が一生懸命働いてためてる生活費を盗み…ネットに使用しています。

人として、最低だと幼いころより教えられてきたのに…このまえ、ついに両親にばれて、父親には「次は本気で殺すつもりで半殺しにする」と言われました。当たり前です。理解を求めるより、自分が死ねば家族はお荷物がなくなり、弟も腹の立つ姉がいなくなれば悲しむことなく、喜ぶでしょう。

仕事を探しに行かない、親に甘える、祖母に甘える…死にたいと、誰からも、通院している医師からも。理解して貰えないない。心から死んで詫びたい。そう、10年前と同じく手首を切ったのに、死に切れず、涙があふれました。生きることをあきらめたからこそ、ネットに逃げたのに、死ぬことができない。矛盾していて苦しいです。

長々とすみませんでした。
2011/11/05(Sat) 00:04:01 No.2893 引用
◆Re: 自分が嫌です - ぬま [E-MAIL]  [URL]
とても辛そうですね。きっと学生時代から苦しんできていらっしゃるのだと思います。

今のよりさんはご自分を許せないようですね。そのご自分を許せないことでいろいろな病気の症状を出していらっしゃいました。それがネットの楽しみを見つけられて、いくらか救われたのでしょうが、お金がかかることでまた苦しんでいらっしゃいます。

今のよりさんは仕事ができません。できない仕事を探しに行かない方が心が楽になります。親に甘え、祖母の方に甘えてよいですが、それもよりさんには許せないのですね。

民生委員や医者と相談なさって、生活保護を受けながら、一人暮らしという生き方もあります。
いずれにしても今のよりさんの生き方は一つの生き方です。決して間違っていません。ありのままのご自分を、それでよいと認めるようになさってはいかがですか?

遠慮なく質問をメールをください。
2011/11/12(Sat) 20:05:59 No.2895 引用
◆Re: 自分が嫌です - より
返信ありがとうございます。実は、幼いころから自分がどこかおかしいと感じていたんです。でも、親は「気のせい」の一点張りで、何もしてくれませんでした。

もう、その時にすでに親にこの手の事を相談しても、相手にして貰えないと悟りました。回りはいじめを、大人は私を誰かと見比べて見下し…自分でお金がないのに、祖母からもらったお金で病院へ行きました。でも、保険がきかないのと、どこをいっても医師は理解しようという姿勢すらないので、睡眠薬で今を生きてます。

遺書みたいなのを書いて、手首を切り、その血で字も書きました。それでも死ねない。本来なら、私ではなく、生まれてくるはずだった兄か姉と、今の弟の4人家族でよかったのに…生まれてきた意味もわかりません。

心の中で、祖父に謝ったり連れて行ってくれないかなと考えてしまいます。行くとしても、あるとすれば地獄でしょうが…

短期アルバイトで、とにかく親に働いてる事を知ってほしいと思って頑張ってましたが、また本日、母がゴミを置いてると怒り、先日の盗みを掘り起こして、父にそろそろ本格的に半殺しにされそうです。せっかく、頑張って今もつづけてるバイトにやる気がなくなりました…

もう、どこか遠くへ行って、のたれ死にたいと思ってます。
なんで、私のような不要な人間が生きて、一生懸命生きてる人が死ぬのか…申し訳なくて、涙しか出てきません…甘ったれです…
2011/11/30(Wed) 10:25:38 No.2898 引用
◆Re: 自分が嫌です - ぬま
>実は、幼いころから自分がどこかおかしいと感じていた
それはよりさんが自分なりの生き方、成長の仕方をしたいという自己主張だったのでしょう。周囲の人はよりさんの自己主張を認めようとしなかった、頼さんなりの成長を認めようとしないで、大人の枠によりさんを当てはめようとしたという意味に理解できます。ですからご両親はよりさんを守ろうとしなかったのではないかと推測します。

>親にこの手の事を相談しても、相手にして貰えないと悟りました
それは辛かったですね。

>いじめを、大人は私を誰かと見比べて見下し
辛かったですね。

>祖母からもらったお金で病院へ行きました
今の医療はよりさんを理解できないのだと思います、

>保険がきかない
保険がきくはずですが、どうしてなのでしょう?

>遺書みたいなのを書いて、手首を切り、その血で字も書きました。それでも死ねない
辛かったですね。

>来なら、私ではなく、生まれてくるはずだった兄か姉と、今の弟の4人家族でよかった
頼さんの辛さがよく伝わってきます。

>生まれてきた意味もわかりません。
今のよりさんなら、そのように思われるのも当然だと思います。

>心の中で、祖父に謝ったり連れて行ってくれないかなと考えてしまいます。行くとしても、あるとすれば地獄でしょうが…
分かりました。

>短期アルバイトで、とにかく親に働いてる事を知ってほしいと思って頑張ってましたが、また本日、母がゴミを置いてると怒り、先日の盗みを掘り起こして、父にそろそろ本格的に半殺しにされそうです。せっかく、頑張って今もつづけてるバイトにやる気がなくなりました…
理解のないご両親で辛いですね。

>もう、どこか遠くへ行って、のたれ死にたいと思ってます。
遠くに行かれるのは賛成です。

> なんで、私のような不要な人間が生きて、一生懸命生きてる人が死ぬのか…申し訳なくて、涙しか出てきません…甘ったれです…
でもよりさんにとってよりさんは一番大切な人です。そして私たち松戸登校拒否を考える会の参加者にとっても、よりさんはとても大切な人です。
よりさんは一生懸命生きていらっしゃいます。今のよりさんは辛いでしょうが、今のよりさんで仕方がない、それでよいのではないかと思います。
私たちはよりさんを守ろうと思います。遠慮なく書き込むか、メールを下さい。

ぬま
2011/12/07(Wed) 11:01:17 No.2900 引用
◆16歳少年通り魔事件 - ぬま
 松戸と三郷の通り魔事件の犯人として、5日16歳少年が逮捕されました。この少年について若干の情報が報道されていますが、その報道された範囲で不登校に対応をしている者として、コメントしてみたいと思います。あくまでも推測ですが、かなり当たっていると思います。、

 この少年は中学校時代からすでに不登校気味だったのだと思われます。しかし親に刃向かえない少年は、中学校に行き続け、高校にも無理をして行き続けていたと思います。しかし高校で限界が来て高校に行けなくなり退学しました。
 
 しかし親はこの少年に不登校を認めなかったのです。高校に行けないなら通信高校に行けという親の勧めに逆らえなくて、通信高校に在学していました。通信高校に在学しているというだけで死ぬ思いをしていた少年は、親に刃向かえないという性格から、その辛さの親にぶつけられないで、回避行動として動物虐待から、通り魔という形で行動を強めていってしまいました。

 この少年が安心して不登校になっていたら、このような事件を起こさなかったでしょう。親が何とかして少年を学校に行かせ続けた結果、大人の理解できない理由、少年が学校から受ける辛さからの回避行動として、このような事件を起こしたと考えられます。
2011/12/07(Wed) 10:13:59 No.2899 引用
◆経過報告です - おか
最近は「働きたくない」がはっきりして、居場所グループに行ったり、一人でカラオケに行ったり、日帰りの旅に出かけたり、友達と話したりしています。
少しがんばってやっている感があるのでペースダウンしたいような気がします。
けれど、ずっと寝るのもしんどいので、できること・少しは楽しめそうなことをしているという状況です。
Twitterやmixiなども始めました。
これはとても楽しいです。
ブログやスポーツクラブも注ぐ時間は少なくなりましたが継続しています。

どこか寂しいような気もしますが、まあなんとか心の安定をキープしているような感じですね。
では、失礼します<m(__)m>
2011/10/20(Thu) 17:55:56 No.2892 引用
◆Re: 経過報告です - おか
来月に発達障害を専門とするクリニックを受診することになりました。
「地域活動支援センター」という居場所的色彩を残しながら社会復帰ためのプログラムをやっている通所施設に通うためです。
利用するには「自分は病気」という認識を持たねばならないそうで、医師の診断を受けて受給者証を取得する必要があります。
そこに行っている友達の話を聞いて「楽しいかも」と思ったので、正直なところ病識はありませんが、何らかの認定をもらえたらいいなぁと思っています。
カウンセリングには通っていたことがあるものの、病気の診断を受けに行くのは初めてです。
少し緊張します。
2011/11/12(Sat) 01:38:45 No.2894 引用
◆Re: 経過報告です - ぬま [E-MAIL]  [URL]
> 利用するには「自分は病気」という認識を持たねばならないそうで、医師の診断を受けて受給者証を取得する必要があります。
病識があるように振る舞えばよいと思います。嘘も方便です。

>何らかの認定をもらえたらいいなぁと思っています。
ご自分を守るために認められるとよいですね。でも」心底病気と思わないでください。そのように思いこむと一生救われません。
おかさんは苦しめられ続けてきていらっしゃるのですから、有るものをご自分のために使われるのは賢明だと思います。
2011/11/12(Sat) 20:12:03 No.2896 引用
◆Re: 経過報告です - おか
ぬま先生、ありがとうございます<m(__)m>
2011/11/12(Sat) 22:10:46 No.2897 引用
◆(No Subject) - おか
どうも御無沙汰しています。
すみませんが、相談したいです。

僕は大学卒業後無職で32歳が近いです。
今年は福祉の職場体験や職業訓練を修了して、長年避けてきた求人の応募もして、面接を一回受けました。
これらを半年ほど頑張りましたが、そこからストップ。
本来は2回目の応募をしていかなければならないのですが、心の限界を作ってしまいました。
カウンセリングを受けていましたが、先生と合意した上で治療を終結。
僕としては、今のところはこれ以上通っても進展がないかなぁと感じています。

ハローワークでは「あなたはどうしたいか」と問われるばかりでうんざりします。
「働きたくない」と言ったこともありますが、正確に言うと「希望の持てない社会で働くことに意欲を持てない」といった感じかなぁと思います。
“主体性”ばかりが要求され、素直に希望を言うと現実の厳しさを伝えられ意志が壊れます。
そんな中で応募する気力を出すのは大変です。
支援の交渉をしてもハローワークは「したい事」からのみのアプローチです。
ハローワークには「心の相談室」とか「一人で就職するのが困難な人への専門サポーター」があるけれど、どうも相性が良くないようです。
「若者サポートステーション」という場に行ってみましたが、やはり相性が合わないように思いました。
「障害者職業センター」の情報も得ましたが、医師の診断を受ける必要があるし、そもそもそこに魅力を感じられずにいます。
「発達障害者支援センター」も同様です。
現在は前とはちがうフリースペースへ利用者として通っています。
そのほか、ブログを書き、本を読んで、映画を見て、少ない友達と他愛のない話をして過ごしています。
何かしなくてはいけないとは思いながらも現状を打破する力を出せず、マンネリ気味で行き詰りを感じます。
長年引きこもりとニートを経てきたものにとって、就職という壁はやはり高いものです。
ひとりではさすがに厳しいと思います。
ハローワークやフリースペースにつながってはいるものの、何かが不足している感じです。

僕は一体どういったところに支援を求めたらいいのか悩んでいます。
あるいは、支援を求めるよりも大切な視点があるのかとも考えます。
助言を希望します。
2011/07/11(Mon) 01:42:10 No.2881 引用
◆(No Subject) - 赤沼 [E-MAIL]  [URL]
>これらを半年ほど頑張りましたが、そこからストップ
常識に反しますが、それは正しい選択だったと思います。

>本来は2回目の応募をしていかなければならないのですが、心の限界を作ってしまいました。
心の限界がある限り、就職活動をやめられて、心の限界を取り除くのが先決だと思います。

>カウンセリングを受けていました
これも常識に反しますが、心の元気さを奪うカウンセリングをやめられることをおすすめします。今のおかさんは引きこもって、おかさんなりにできることだけをして、おかさんが生きる楽しみを見つけられると良いです。楽しみとは漫画でも、ゲームでもテレビでも、おかさんが少しでもできる楽しみをなさると良いでしょう。

>何かしなくてはいけないとは思いながらも現状を打破する力を出せず
現状を打破しようとしますと、かえって何もできなくなります。今のおかさんはご自分でできることだけをして、少しでも楽しさを見つけて下さい。ニートで良いです。何もかも忘れて、ご自分の楽しさだけを指標に、生活をしてみて下さい。少しでも楽しさを見つけられるようになったら、その次に何をしたら良いかお教えします。

>僕は一体どういったところに支援を求めたらいいのか悩んでいます。
今の相談機関、相談者は、おかさんの心を理解できる人がいません。世の中で認められている常識はおかさんの心には当てはまらないばかりか、おかさんの心を苦しめてしまい。おかさんの将来を奪ってしまいます。いくらでも相談に乗りますから、今は思い切って何もかも忘れて、引きこもって下さい。

>支援を求めるよりも大切な視点あるのかとも考えます。
その通りです。それはおかさんの心をまず最初に元気にすることです。

赤沼
2011/08/14(Sun) 07:03:00 No.2883 引用
◆Re: 沼先生へ - おか
ありがとうございます。

実は、2週間前あたりから旅行に行くようになりました。
近畿、関東、東北の4泊5日の電車旅や、高知よさこい祭り、徳島阿波踊りなどです。
「青春18切符を使ってどこまでいけるのか」とか、「どこかへ行けば勉強になるし、ためになるのではないか」などと考えてです。
“それがしたくて楽しいから”というよりは、“自分のできることをする”という感じです。
それでも、旅の計画を立てるのに時間を忘れたりしますから“楽しんでいる”と言える気がしています。
また、今までしてこなかったことを体験する喜びを感じています。
常識には反しますが、自分の楽しさを指標に、就職のことは忘れて活動しているつもりです。

この場合、次に何をしたらよいでしょうか?
2011/08/15(Mon) 14:04:12 No.2885 引用
◆いいですね - ぬま [E-MAIL]
> 実は、2週間前あたりから旅行に行くようになりました。
> 近畿、関東、東北の4泊5日の電車旅や、高知よさこい祭り、徳島阿波踊りなどです。
> 「青春18切符を使ってどこまでいけるのか」とか、「どこかへ行けば勉強になるし、ためになるのではないか」などと考えてです。
> “それがしたくて楽しいから”というよりは、“自分のできることをする”という感じです。
> それでも、旅の計画を立てるのに時間を忘れたりしますから“楽しんでいる”と言える気がしています。
> また、今までしてこなかったことを体験する喜びを感じています。

今のおかさんはそれでよいとおもいます。お金が続く限り、続けてみてください。

> 常識には反しますが、自分の楽しさを指標に、就職のことは忘れて活動しているつもりです。
考え方としてはそれがよいです。

> この場合、次に何をしたらよいでしょうか?
それを見つけるのが、今おかさんがしなくてはならないことです。ご自分の内から湧いてくるものに素直に従ってください。おかさんの内から湧いてくるものを知ることが出来るのはおかさんだけです。他人ではわかりません。他人からの意見はおかさん自身の感性を無視することになります。
出来ることなら何でも良いです。ご自分で見つけて挑戦してみてください。

ぬま
2011/08/25(Thu) 20:44:19 No.2887 引用
◆Re: - おか
そうですね。
僕もそう思います。

働くうんぬんは別として、一日一日を大切に生きていこうと思います。
2011/08/26(Fri) 01:39:44 No.2888 引用
◆安心ひきこもりライフ - パンドラ
皆さん、こんばんは。

やっと猛暑も一息ついて涼しい日が続いていますね。

このまま、秋には‥ならないでしょうね。

今回はひきこもり関係の本の紹介です。

ジャーン! その名も
「安心ひきこもりライフ」 著者 勝山実

http://news.livedoor.com/article/detail/5738365/

この本の著者、勝山実さんは丁度10年くらい前に
「ひきこもりカレンダー」という本を出版しましたが
絶版になり、今回二冊目の本です。

本の内容については、上記の志村さんのブログに詳細が
書かれています。

ひきこもりをネガティブにとらえるのではなく
どうせひきこもるなら、楽しくひきこもろうという
著者の姿勢に共感しました。
楽しくーというのは、言うは易く行うは難しいのです。

勝山さんも20年余りのひきこもり体験で辛酸を舐めて来た中での
悟りの境地なのでしょうか。
自称ひきこもり名人の勝山ワールドを是非のぞいてみてください。
2011/08/20(Sat) 21:46:05 No.2886 引用
◆20さい以上の親の会翼 - 堀川 [E-MAIL]
久しぶりに掲示板を見ました。                                     原発の問題も深刻ですよね。今の時代はべんりになり  電化製品はなくてはならないものになているし  、でも原発で苦しんでいる福島の人たちは、かわいそうですよね。政治家も足のひつぱりあいばかりしていないで子供たちの未来のことも考えてほしいですね。
私自身も、16年前泣きながらマチャコ子に話を聞いてもらたもです 
今は20位所の親の会をやています。
最近は参加者も経ていますが、少しずつ、変わつて来ています。
yさんの息子さんも初めのころは親戚を殺してこいとかいわれ、おかさんは息子さんのことを、こわがていました。
おかさんがおとうさんの協力もあり、息子さんにとことん付き合い、今はおかさんが、足を痛めて、歩けないときは、おぶて、階段のぼてくれたり、そうとおかさんの気配を感じながら、トイレにつれていてくれたそうです。
      親の会翼 
日にち毎月第四土曜日にやています。

場所ユ二ーク  新京成高根木戸駅5分jジャスコの中を抜け立体意意駐車場の向かいです  。                                             時間 13時半より 17じです。
2011/07/10(Sun) 20:43:37 No.2880 引用
◆親の会、お疲れ様 - 野中
6月12日の親の会、お疲れ様でした
人数が少なくて残念でしたね

話の中で、珍しく気になる案件があったので、書いておきます
最近では、家に行ってあげたら、という話にも、自分がわざわざ行かなくても大丈夫そうだなと思えば、やんわりと話をずらしたり、来て欲しいという話にも、本当に必要だと思えば、頑張って探して連絡してくださいな、と答えるほど積極的には動かないようにしてますが(行った方が本人が助かるだろうとは思うんですが)

さて、案件の中で何が気になったかというと、親の呪縛の問題ですね
親の呪縛って言うのは、言葉に出して口で言うにしろ、それを言わないにしろ
大変強いもので、本人にとっては非常にキツイものなんですが、
親の側ではなかなかそれがわからないし、理解できていない現状が
多いんですよね
まあ、本人のほうでそれが理解できていれば突っぱねることもできるんですが、
話を聞く限りはそういう感じでもなかったので
いずれにしても、今何か出来る話でもないので、気にかけている、ということですね

それじゃあ、また、来月に
2011/06/13(Mon) 23:21:25 No.2878 引用
◆持っているのかな? - 野中
本来はそれ相応の掲示板やら、討論する場所で書くべきなのですが、
とりあえずゆるい気持ちでここに書いてみようと思います

僕たちは本当に電力を選ぶ権利を持っているのだろうか?

原発が危険なことなんて、昔から知ってるよ
火力発電が持っているリスクも、水力発電が持っている問題も
知ってるよ
じゃあ、原発をやめて、火力にしようか、水力にしようか、
はたまた風力にしたらいいかねえ

それを、だれがどうやって決めるんだろうか?

それとも、電力の消費を少なくして、発電所がいらなくなるくらいに
なればいいのかな?
どれぐらい電力の消費が減れば、発電所をつぶせるようになるのかな?
それともやっぱり人間は”ある”電力は、”ある”ものだと思ってしまうから、
先に発電所を無くして、上限のある電力にしてその範囲内で
電気が使えるようにしたほうがいいのかな?

本気で電力の先々を考えるなら、やっぱり政治の方から攻めていかなきゃ
いけないのかねえ、面倒くさい

無知で無力で、享受する事しか出来ず、愚痴をこぼすことしか出来ない
人間はだれが作ったんだろう、そして、何のために作ったんだろうか
2011/04/11(Mon) 21:34:19 No.2872 引用
◆Re: 持っているのかな? - おか
こんばんわー。
私は数カ月前からこちらの掲示板でお世話になっています<m(__)m>
最近は職業訓練を頑張っています。
未来のことを考えても決められず無駄にエネルギーを浪費するだけなので、今は目の前のことをこなすだけに集中しようと心がけています。

さて、記事についての感想ですが、国が弱くなったら侵略されるかもしれません。
だから、経済を活発にして国を強くしなければいけないと思います。
そのためにはエネルギーが必要で、発電は不可欠なのかもしれません。
今回のような事故は不幸だとおもいますが、優先順位としては国を保つことだと思います。
やはり、効率よくエネルギーを使える技術を使わざる得ないような気がします。
でも、今は一人ひとりに権利を与えられている時代なので、日本国民は電力を選ぶ権利を持っていると言えるのかもしれません。
2011/04/12(Tue) 00:01:52 No.2873 引用
◆Re: 持っているのかな? - ひまわり会&したいなぁ〜代表 松村
松村です。

野中さんの??も、おかさんの感想も、「うん うん」と納得です。

どの国の国民も人権<権利&義務>は、自助努力で獲得してきたもの。
しかし、獲得感覚がうすいものが部分的にある…のは、私だけだろうか??
獲得感覚というより、権利行使感覚が…かな。

確かに国民の権利は憲法はじめ各所に書かれています…けれど不登校すら義務面ばかり強調されて、学ぶ権利は…絵にかいたモチ状態。
不登校に悩む親子は「義務だから」と脅かされた体験を持つ。
「学ぶ権利」を放棄してまで学校を拒否したい…と意識できた家庭は? 反論できた親子は何%いるのか?
権利を獲得する過程で「義務」が確定するものだろうに…。

ごめん、横道にそれてしまった。

電力問題も、国会(政治家?)も企業も利用者の平民も同じ土俵で、話題にしたうえで確立したいものですね。
各選挙のたびに「政治は変えられる」といわれていますけれどね。

ごめん、また長くなってしまった…。

松村         
2011/04/12(Tue) 04:54:41 No.2875 引用
◆長い - ぼの
元々貧乏性で節約はしますけど、
世の中の流れにお任せ派で…文句も愚痴も大してないんですが
発電所を減らすのは長い目で今後の事だと思いますが、
まずは今何がどの程度危険で、このままなら見通しはどうなのか、
うやむやのまま技術を封じ込めるんではなく落ち着いて理解したい。

でも人間の扱う情報には人の都合が入るのでどこまでも明確な判断は本来出来ませんよね。
数値を比較したデータも色々で危険とも安全とも言える中で
立場を明確にするものはやっぱり個人の都合だと思う。

反原発も戦いですから疑心暗鬼にも過激にもなりがちで、
政府の発表にも疑いを持って陰謀論に走る人もいれば、
睨み合いの対立で相手も保身に回る。今までの危険性を隠す為に
より安全な技術の導入も出来ないまま来る所まで来た。

脅かされる恐怖と疑いも、きりの無い飢えと欲望も、対立と争いも、
ネガティブな意識であってそれなりの結果を生み出す、
人間としての進化が不十分な動物的本能だと思います。
時に必要でも、最悪の事態を想定したら限がないです。
デマか判りませんが、風評被害による日本人差別や被災者差別も始まって、
いい大人が「えんがちょ」じゃあるまいしと思いますよ。

>侵略されるかも
暴動も略奪も起きない日本の倫理観や意識の高さは震災のとき世界に公然となりましたよね。
世界中が敬意を表した、護られるに値する国じゃないかなと思います。
人類もいつまでも乱暴な精神で戦争をしているほど馬鹿だと思わないし
特に先進国はそろそろその点きっとわかるんじゃないかと、思いたいです。

経済を活発に、むしろ平常運転を心掛けてぎりぎりの節約
という流れになるんではという気はしますけど、
夏の停電はちょっとこわいですね…節電も頑張りすぎて死なないようにしましょ
2011/04/14(Thu) 21:27:19 No.2876 引用
◆東京シューレ シューレ・メルマガ - ひまわり会&したいなぁ〜代表 松村
 震災後に配信を一時停止していた「シューレ・メルマガ」が届きました。
少し長いですが、最後までお読みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 東日本大震災により被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

 東京シューレでも、千葉県のフリースクールの子ども、ホームシューレの東北地方のご家庭、シューレ大学生の郷里など、被災された関係者がおります。

 また、東京シューレにつながっていない不登校や引きこもりの当事者・ご家族に、被災・避難をされて日々の生活で困っている方も多くいらっしゃるのではないか、と思います。

 今回の未曾有の災害を受けて、東京シューレでもできることを考え、多くの皆様方に募金へのご協力をお願いいたします。

 また、被災された皆様や、ぜひ私たちの支援プロジェクトについて知っていただき、お考えいただければ、と思います。お知り合いで被災されていらっしゃる方は、ぜひお知らせいただければ、と思います。


1:)東日本大震災を受けて募金を呼びかけます
■◇ http://allshure.sblo.jp/article/44056310.html

 東京シューレでは「東京シューレ東日本大震災募金」として、次のように募金を呼びかけます。

送金先●郵便局・銀行いずれかからご送金ください。

  【郵便振替】
     口座番号:00140-9-102120
     加入者名:東京シューレ
     ※通信欄に「東日本大震災募金A」または「東日本震災募金B」のいずれかをご明記ください。

  【銀行振込】
     三菱東京UFJ銀行
      王子支店(普)1015601
      口座名:特定非営利活動法人 東京シューレ
     ※ご依頼人入力の際、「募金の種類 お名前 電話番号」とご入力ください。
      (例) 「ホ゛キンAヤマタ゛ハナコ0356788171」

募金額●3,000円以上(上限なし)

使途●次のA・Bいずれかお選びください。

   【募金A】
    [全額]東京シューレ独自の震災支援プロジェクト、
        下記(1)〜(3)に活用します。

   【募金B】
     [7割]「東日本大震災現地NPO応援基金」
         (NPO法人日本NPOセンター)を
         通して、現地で活動するNPOを支援します。
     [3割] 下記の東京シューレ支援プロジェクトに活用します。

募集期間(第1次)●2011年5月31日まで



2:)東京シューレ東日本大震災支援プロジェクト
■◇ http://allshure.sblo.jp/article/44056452.html

 東京シューレで行う支援プロジェクトは次の通りです。

 支援を必要とされていらっしゃる方、身近に被災された方がいらっしゃる方、ぜひお問い合わせください。


(1)東京シューレに不登校等の子どもを受け入れます(入会金・会費免除)
    [担当:中村]

 不登校等で主に家庭で過ごしていた子どもたちの中には、被災・避難により居場所を失い、教育保障も実質的に得られていない子どもが発生していると想定されます。それらのご家庭に対して無償でフリースクール、ホームシューレに参加できるようにします。

●対象
・被災された不登校等の子ども・若者(20歳未満)
・現在、東京シューレに在籍する被災された会員(フリースクール、ホームシューレ、シューレ大学)

●支援内容  ※被災の状況により支援の延長も検討します。
・フリースクールおよびホームシューレに新入会の場合、入会金と会費3ヶ月分を全額免除します。
・現会員の場合は、4月〜6月分の会費を減免します。


(2)住居スペースを提供します[担当:矢嶋]

 不登校等の子ども・若者のいる被災者の世帯に、もと大田シューレの施設を生活スペースとして無償提供します。
 子どもは、上記の(1)を活用してフリースクール等で学ぶことができます。

●対象
・不登校等のお子さんのいる被災された世帯で、フリースクールやホームシューレに参加しながら、東京での避難生活・生活再建をお考えのご家族(2家族程度)

●支援内容
・提供スペース  もと大田シューレの建物・設備(居住可能です)
・提供期間    2012年3月31日まで


(3)フリースクールの子どもによる被災地応援活動 [担当:萩原]

 東京シューレの子ども・若者による音楽活動グループなどが、被災地を訪問
し、生演奏や交流を通して、被災地の子どもたちを応援します。


お問い合わせ・お申し込み●NPO法人事務局(各担当まで)
 TEL 03−5993−3135
 FAX 03−5993−3137
 メール[info@shure.or.jp]


★東京シューレの今後の予定=================

◎4月2日(土)15:00〜  於・東京シューレ王子
土曜サロン
※主に20代以上の方々に向けた月1回の集まりです。
事前の申し込みは不要です。参加費300円。
■◇ http://www.shure.or.jp/salon.html



《メールアドレス登録変更は?》
 上記ホームページで、旧アドレスを配信停止にしていただいた後、あらためて新アドレスをご登録ください。
 また、[shume_reg@tokyoshure.jp]宛に空メールを送ると、そのアドレスが新たにシュメール配信に登録されます。


※このメールに返信しても、東京シューレにはメールは届きません。
(このメールマガジンは送信専用メールアドレスから配信されています)
 東京シューレへのご連絡は、下記メールアドレス宛へお願いします。


★震災を受けて、シュメールの配信を休止させていただいておりました。
 次回発行は4月10日(日)とさせていただき、次号より毎週日曜日配信
 の体制に戻らせていただきます。

★随時の情報がございましたら、号外を配信させていただくこともあります。
 ぜひホームページもときどきご覧いただければ、と存じます。


------------------------------------------------------
東京シューレ メールマガジン『シュメール』
第410号(3月31日発行)
発行:特定非営利活動法人東京シューレ
http://www.tokyoshure.jp/
http://www.shure.or.jp/k/
[ info @ shure .or .jp ]
2011/04/02(Sat) 05:39:18 No.2871 引用
◆子どもの発達障害について - ぬま
子どもの精神障害、発達障害についておもしろいビデオを見つけました。英語の文字がありますが、話し言葉はありません。是非見て下さい。

http://www.cchrint.org/videos/disorders/psychiatry-labeling-kids-with-bogus-mental-disorders/

ぬま
2011/03/24(Thu) 16:26:15 No.2869 引用
◆Re: 子どもの発達障害について - ぼの
生活上の不便はあっても障害となるような部分を手がかりにその人の性質を全体的に理解して、
特性や気を付けるとよい事がわかるようなガイドのようなものがもっと出来てくるといいなと思います。
なので障害名を付ける事を個人的には否定しませんが(むしろ健常者?より便利だと思うので)
いいビデオだなと思いました。ポジティブに考えられたらいいなと思います。
昔から変わらない考えですが、変な事言っていたらすいません
2011/03/26(Sat) 10:38:43 No.2870 引用
(HPトップ告知欄用)
予定の変更やお休み、催しなどはこの欄でお知らせします。

153/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 16 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS