01914

Message board

Please post your comment.

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Color
/ Pass
セミ共生菌 NEW / Caretaker
・セミには細胞内共生真菌がいて、アミノ酸やビタミンを合成している
・DNA解析したところ、セミタケが弱毒化して共生菌に進化したことが示唆された

・・うーむ、ラン菌の進化過程と同じだ

http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2018/pr20180612/pr20180612.html
No.85 - 2018/06/14(Thu) 01:16:44
コチョウラン / Caretaker
コチョウラン生産農園・取材記事
http://portal.nifty.com/kiji/180607203080_1.htm

・30年前のコチョウランは売れない花だった
・クローンで品質が均一化されたことで工業製品的な商品展開が可能になった
・さらに宅配便の発展により個人贈答としての発送が急増
・香りが無いので飲食店に飾るにはベストだった

うーん、趣味家と花卉市場では求められているものが違っているのだなァ
No.84 - 2018/06/09(Sat) 11:55:38
ひとりごと / Caretaker
植え替え終わらん
No.83 - 2018/05/13(Sun) 21:44:06
規制 / Caretaker
沖縄本島の北部3村の森林に立ち入り禁止区域が設定され
たとえば与那覇岳では林道の外に出てはいけなくなる模様

詳細は情報収集中
No.82 - 2018/04/11(Wed) 01:32:37
(No Subject) / Caretaker
国立科学博物館・琉球の植物データベース公開開始
https://www.kahaku.go.jp/research/activities/project/hotspot_japan/ryukyus/db/

概要をつかむための情報源としては非常に秀逸。
ただし細かい部分での情報漏れは当然ながら出てしまう模様

オキナワチドリの場合、分布記載のない島にも何か所か自生があって、インターネットで調べると自生地画像が出てきたりする。

まあ離島の場合、情報制度では現地住民に勝てないのは当然ではある。しかし現地からネットに分布情報が流されているのは功罪ある話で、有難くもあり恐ろしくもある
No.81 - 2018/03/31(Sat) 10:19:19
論文 / Caretaker
1:南米産のランDichaea cogniauxiana の花はある種のゾウムシによって受粉される
2:結実すると、ゾウムシが果実に産卵し幼虫が果実を食べる。ある意味でこの虫は母親が幼虫の餌を調達している
3:ゾウムシ幼虫には天敵の寄生蜂がおり、蜂が幼虫を死滅させると種子は食べ尽くされずに残る
4:三者の絶妙なバランスによってお互いの個体数は調節されている
http://www.cell.com/action/showImagesData?pii=S0960-9822%2818%2930167-2
No.80 - 2018/03/14(Wed) 13:18:23
ホンゴウソウ科 / Caretaker
石垣島で新たに発見される
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/215639
No.79 - 2018/02/28(Wed) 22:22:08
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS