03742

掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Local Sex
/ Pass
(No Subject) NEW / ハバババ
連投な上に個人の感想なんですけれど、書きたくなっちゃったので書かせてください!
下にもありますようにダニーが去年に続き今年、日本に来て歌ったんです!
完全に後追い組の私は生のダニーを見ただけで興奮しちゃいました…!
もう、なんていうか映像で見たままで、歌も身振り手振りも凄くて!最後にウギーブギーの歌を歌ってらっしゃったんですけれど、もしOingo Boingoのコンサートを見ることが出来たらこんな感じなのかなーって思いました!
という個人の感想です。長々と失礼しました。
No.57 - 2015/08/25(Tue) 15:08:35
(No Subject) NEW / ハバババ
はじめまして、ハバババと申します。

いくつかOingo Boingoに関連する物を見つけましたので報告させていただきます。
一つ目は、昭和57年8月25日発行のDOLLという雑誌の11号にOingo Boingoのメンバーとしてのダニー・エルフマンへのインタビューが1ページちょっと載っています。
二つ目は、昭和57年2月25日発行DOLL8号に、半ページほどですがOingo Boingoとダニーについての紹介がされています。
三つ目は、映画シザーハンズの特別版DVDの特典にあるダニー・エルフマンによる音声解説でThe Mystic Knights of the Oingo Boingoについて言及しています。それからバーテック氏をOingo Boingo時代の友人と紹介しています。
四つ目は本当に少しなんですが、今年の夏に開かれたナイトメアー・ビフォア・クリスマスのコンサートのパンフレットのダニー・エルフマンの紹介欄に「オインゴ・ボインゴ」の名前が出ています。

以上です。少しでもサイトのお力になれればと思います。
No.56 - 2015/08/25(Tue) 14:46:38
庄野真代 『逢・愛・哀』 CD化など / わたあめ [関東]
はじめまして、わたあめという者です。

1年ほど前の事なので既にご存知とは思いますが
昨年『逢・愛・哀』が初CD化されました。
商品の特徴は・・・

・オンデマンド商品
 ⇒Amazonなどから発注できます

・納品まで多少時間がかかる
 ⇒昨年の購入時には発注→発送で9日ほどでした

・手作り感満載
 ⇒カラーコピー機で印刷したようなブックレット
  ケースのサイズとあっていない台紙(?)
  やたら青みがかったCD-R

オンデマンドなので庄野真代ファン・OINGO BOINGOファン以外の人間が手に取ることは期待できませんが、レコードを再生できる環境に無い自分にとってはありがたい初CD化でした。

それから下記の本で『BOI-NGO』が「未だにバンドとしてはキチンとした評価がされていないのが不思議な、カッコいい音」という言葉と共に紹介されていました。

『テクノポップ/エレポップ』 2000年刊
 鈴木裕=監修 ストレンジ・デイズ=編
 発行:エクシードプレス
 発売:ビー・エヌ・エヌ

ちなみに裏表紙には『BOINGO ALIVE』のガイコツ君がいます。

こんなに素晴らしいサイトに出会えてとても幸せです。
まだファンになって日が浅いのでこれからも活用させて頂きたいです!
No.53 - 2012/11/27(Tue) 18:30:06
A&Mレコード / 犬(管理人) [関東]
先日発売になった、雑誌「レコードコレクターズ9月号」の特集が
A&Mレコードということで、久しぶりにボインゴがメディアに登場してます。
が、曲は良いとあるものの、「永遠に再評価されないだろうが。」と、
全体としては相変わらずの低評価。
いまだにそういう認識なのかと、がっかり。

しかし、今回取り上げているのも、相変わらず、2nd「nothing to fear」。
ボインゴで紹介されるのって、なんで1st「only A lad」かコレなんだろ。
A&M括りであるなら、最盛期と言われてる3rd「good for your soul」を
取り上げるべきでは?と思う。

音楽性や内容についてより、
ジャケットのセンスについて言及されるとか、
80年代当時の記事と全然変わってなくて。
エルフマンが大御所になっても、
ボインゴについては1ミリも進んでないなと。
なんでなんだろう。
No.52 - 2012/08/20(Mon) 02:08:33
はじめまして / あかさ [関東]
このサイトとmixiのBOINGOコミュニティにはお世話になっています
今年の2月に布袋寅泰さんが武道館ライブの開演前に流していたBGMにOINGO BOINGOが入っていたようです
ブログにて曲目を書き連ねておられました
http://www.hotei.com/blog/2011/02/-bgm.html

それからSluggoという(Woke Up Clippedなどとも呼ばれているようです)インスト曲はスタジオ音源化されているのでしょうか
まず無いと見ていいような気もするのですが
シングルのカップリングにでもなっていたら全力で探し出したいと思っています
No.42 - 2011/11/09(Wed) 23:12:54
Re: はじめまして / 犬(管理人) [関東]
あかささん、はじめまして。

放置しっぱなしのサイトですが、
あかささんのボインゴ知識に役立っていれば幸いです。

布袋寅泰さんはボインゴのファンのようでして、
昔からラジオ等で「1stの「Only A Lad」を良く聴いていた」
と発言されていたそうです。

さて、お問い合わせの
「Sluggo」及び「Woke Up Clipped」の件ですが、
スタジオ音源化されており、手に入ります!

というのも、詳しく説明しますと、
ライブ記録等の「Sluggo」という表記、
これはボインゴのテナーサックス担当の
サム“スラッゴ”フィップスのことです。
「Woke Up Clipped」というのが、曲名。
なので、ライブ中に彼のソロの時間があった、
もしくは彼のソロの曲を演奏したよ。
ということです。

1981年−ボインゴの活動初期ですね。
スラッゴは「Animal Sound」というソロアルバムを発表してます。
その中の1曲が「Woke Up Clipped」。
このアルバムに他のボインゴメンバーは参加していませんが、
ピアノを担当していたのが、ジョン・ラーキン。
実はこれ、有名になる遥か前、
若かりしころのスキャットマン・ジョンなんですね。
両方に思い入れのある私としては、非常に興味深い。

で、2007年にこのアルバムはCDで復刻されています。
持ってはいたのですが、更新してませんでした。
ちょうどいい機会とページを作り、サイトを更新しました。
↓アマゾンリンクも貼ってあります。
http://sound.jp/mkotob/cd/etc/animal.html

あかささんはライブ音源等で聴かれたんですかね?
ジャンルとしてはフリージャズかと思いますので、
一部フレーズを除き、たぶん同じではありません。
私も80年のMadam Wrongs Liveの演奏を聴き、
これはかっこいい!と思っておりましたので、
アルバムを聴いて少々肩透かしを食いました。
やはり他のボインゴメンバーとの即興演奏の妙だったのかな
と思います。
No.50 - 2011/11/12(Sat) 02:31:37
Re: はじめまして / あかさ [関東]
「Sluggo」の件、分かりやすい説明本当にありがとうございます
管理人さんの知識たるや脱帽ものです

「Animal Sound」ですがiTunesストアでも配信されていました
もはや全然違う曲ですねー。私にはまだ早いようです。。

それにしてもYoutubeはすごいですね
検索すれば垂涎もののライブ音源がザクザクでてきますね
The Mystic Knights時代の音源なんて一体どこに眠っていたのやら
こういった音源はブート盤で出回っているんですかね

ファン心理としてはアーティストに還元されないとは分かっていてもブートで良いから聴き倒してみたいと思ってしまいます

それでは今回は本当にありがとうございました
No.51 - 2011/11/24(Thu) 01:15:39
参加アルバムについて / ※へんにー
はじめまして。すでに既出でしたらご容赦を。

昔々、庄野真代という人のアルバム「逢・愛・哀」に、オインゴ・ボインゴが参加していました。
http://park16.wakwak.com/~mayo/album/ai3.html

確か「A面(懐かしいですね)」はすべてオインゴ・ボインゴが演奏してたんじゃないかな。

このアルバムはその後CD化されることなく今日まで来てしまいましたので、ぼくの記憶もあやふやですが。
No.41 - 2011/03/08(Tue) 23:05:38
Re: 参加アルバムについて / 犬(管理人) [関東]
へんにーさん、はじめまして。
ながらく放置してしまってすいません。

仰るとおり、庄野真代の「逢・愛・哀」は、
A面がすべてボインゴのが演奏です。
ガムランで始まったりと、なかなかボインゴらしい編曲・演奏となっているのですが、
やはり権利の問題でしょうか、CD化されていないですね。
一部の曲だけ庄野真代のシングルコレクションとして
CD化されていますが。

これもレコードを保有してますので、
いずれアップしたいと思っております。
No.49 - 2011/11/11(Fri) 22:59:47
(No Subject) / 犬(管理人) [関東]
どうも、管理人です。

気が付けば、年明け早21日。
今回はトリビュートCD「Dead Bands Party」を追加しました。
このCDが出てから5年も経ってしまいました。
すいません。
No.40 - 2011/01/21(Fri) 22:21:25
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
30/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS