掲示板

沢山ソフトウェア掲示板

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / ゆの
あけましておめでとうございます。

年を経る毎にカラダにガタがきているのを実感しています。
健康よりもその場の幸福を選んできたツケでしょうねー。
世間の皆さんも年を取ると健康に気を使い出すみたいですし、ある意味正常って感じもしますね。

そんなわけで さわやまさんが今年も無病息災でいられるように祈っておりますー。
No.506 - 2014/01/01(Wed) 21:52:25
ゆのさん、明けましておめでとうございます。 / さわやま
  ゆのさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。さわやまです。

 私も体力は落ちる一方です。知らない内に背中で腕組が
出来なくなっているのに最近気づきました。
食事と運動と睡眠が大事だそうですが、ついつい疎かに
なりがちです。
お互い気をつけて行きましょう。

 今年もよろしくお願いします。
No.511 - 2014/01/04(Sat) 20:26:59
(No Subject) / パオ
今年はお疲れ様でした。
来年はどうぞ宜しくお願いいたします。
No.504 - 2013/12/31(Tue) 19:37:14
パオさん、明けましておめでとうございます。 / さわやま
  パオさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。さわやまです。

 今年こそは!と思っております。
No.505 - 2014/01/01(Wed) 12:54:14
(No Subject) / 蒼
お久し振りです。蒼です。

もう最初にプレイしたのが何年も前だと思うと時が経つのは早いなと感じます。
当初ははりーさんの所から来ましたがサキュの18禁の意味もわからない子供が今や社会人5年目に突入しました。

しかしPCを変えても時々プレイしたくなってDLをしに来ます。
それだけ魅力的なキャラとストーリーだと今更ながら関心します。
自分も時々小説など書いていますが、そういうふうなストーリを書いてみたいものです。

そんなGTYを過去にテストプレイをさせて頂いたのは今でも嬉しい出来事の一つです。
そんなことを思うたびに続きが出てるか確認しながらもまったり待ってたらこんなに年月が……っ!

継続して書くという大変さは僅かながらも理解出来るようになりましたが、そろそろ背中を押してみようかなと思い書き込んでしまいました。
それでもまったりまったり待ちますが♪
最近寒くなってきましたので身体に気をつけてくださいませ。

それではー
No.501 - 2013/12/05(Thu) 23:30:52
おひさしぶりです! / さわやま
  蒼さん、おひさしぶりです。さわやまです。

 社会人5年目とは、月日の流れを感じます。
お元気そうでなによりです。

 お待たせして申し訳ありません。
私は毎回ここでは同じ返事ばかりしていて、心苦しいのですが
どうか気長にお待ちください。

 ここしばらく夏は暑く冬は寒いです。
今年も秋が短かった気がしますが、蒼さんもお体に気をつけて。
No.503 - 2013/12/08(Sun) 21:31:54
(No Subject) / サラサーテ
GTYは本当に面白いです。どこが面白いのか、突き詰めると難しい問いになるので長考してしまいます。一つ目は残酷なところ。理不尽で容赦ない展開に惹かれるところは大きいです。二つ目は正義や悪についての疑問が投げかけられているところ。例えば、主人公の正義と館長の正義がどっちも正当で、でも対立しているところとか。悪人を殺す事=悪でいいのか、悪いのか。などなど。三つめは、それぞれの策略がちりばめられているところ。組織同士の思惑や、参謀の作戦案など。未完で終わってしまうにはあまりにも惜しいです。名作が未完で終わるのだけは、本当に心苦しいので。
当てが外れているかもしれませんし、こんなことを言うのはとても失礼ですが、もしさわやまさんがスランプなら、読書量を積んでください。次の展開を思いつかない、結末が思いつかない、とにかく書けない、書いてもパッとしない、ということは創作においては多々あることです。私はずっと創作は無から有を生み出す行為だと思っていました。ですが、無から有は生み出せない。有からしか、有は生み出せないんだとつい最近悟りました。なので、まずはとにかく沢山の作品を読み込むこと。登場人物の思想や性格、どういう展開になって、どういう結末に落ち着くのか。それらを数多く自分自身が経験することによって初めて書けるようになるんです。駄作は駄作でどうして失敗したのかを研究できますし、名作は名作でどうして成功したのか研究できます。どんな作品も、自分の糧になります。なんか熱く語ってしまいましたが、的外れでしたら、すみません。聞き流してください。でもいつかGTYの完結編を読めることを願っています。完成したらぜひ同人でも商業でもいいので商品化して欲しいです。お金を払って買いたいので。もしもGTY以外にも持ちネタがあるなら、プロ作家の道も考えて欲しいです。それぐらい、さわやまさんに才能を感じています。絶対に最後まで諦めないで書き抜いて欲しいです。批評も沢山投げられることになりますが、名作ほどアンチは湧くものです。もし創作が順調で私の言ったことが見当外れならとても恥ずかしいし申し訳ないのですが、GTYを愛すればこその心配性なので、どうかお許しください。
No.496 - 2013/11/22(Fri) 23:27:11
Re: / a
改行!改行!
しっかり改行!
No.497 - 2013/11/23(Sat) 09:29:59
Re: / B
詰まってるよ!
めっちゃ詰まってる!
No.498 - 2013/11/24(Sun) 11:15:23
サラサーテさん、初めまして。 / さわやま
  サラサーテさん、書き込みありがとうございます。
さわやまです。

 グッバイトゥユーをプレイして下さってありがとうございます。
実は私も本を読んだ方がいいなと思って、ネットの青空文庫で
何か良いものはないかと探しておりました。
結局私が読んだのは「我輩は猫である」と「フランダースの犬」
でした。
両作品は紙媒体で今まで何度も読んだものなのですが、
なんとなくまた読んでしまいました。
本の場合はとにかく書評が広告的で当てにならない感じがして
何を選ぶか決めるのが億劫で困ります。
古本屋で安いのを物色してても、昔買った本をもう一度買って
しまったり。

 さて、私はGTYを未完で終わらせるつもりはないのですが
ご心配もごもっともかと思います。
創作している最中は頭を使う事もありますが、その思考は意外と
単純です。
キャラクターの人格を尊重して、合理的な行動をとらす、加えて
出来るだけ短く読みやすいように。
細々とした事も無くはなかったはずですが、これだけと言っても
過言ではないと思っています。
私がこういう考えに至ったのは、果たして本や商業ゲームの
ストーリーで進行の都合を優先した不自然なキャラの行動に
反感を持った事も理由のひとつです。
そういう意味では生意気ながら駄作を読む事も必要と、私も
思います。
駄作の研究ではおおむねサラサーテさんと同じ考えを
持っていると思います。

 GTYの商業化は考えてないのですが、いずれそういう業界に
入ってみたいと思っています。
でも締め切りを守る事が商業では何より大切とよく聞きますので
今の所無理というか、私は自分の能力を証明できてないと
思います。
No.499 - 2013/11/26(Tue) 00:42:39
Re: / サラサーテ
丁寧なご返信をありがとうございます。
さわやまさんのGTYへの思いを聞くことが出来て凄く安心しました。そして、物凄くおこがましいことを言ってしまったことをお詫びします。

千冊の本を一度読む読書家より、一冊の本を千度読む読書家の方が私は偉大だと思っています。駄作や何の意味もないラクガキを千度読むことに意味はありませんが、名作を千度読むことはずっと自分のためになります。なので、さわやまさんのように同じ作品を何度も読むことも重要な事だと私は思います。

私事で恐縮ですが、今は幻想水滸伝2をやって研究しています。108人の仲間を集める、というイベントがあるのですが、108人という圧倒的な人数のキャラクターを創造し、しかも全員がそれぞれの個性を持っているという恐るべき才能の詰まった名作です。最近の漫画やライトノベルは、キャラのセリフ回しが独特なものが見受けられますが、そういう小細工すらしていないので、とても参考になります。いや、本当に関係ない話でしたね。申し訳ありません。

創作に時間がかかるということは、絶対に妥協しないからだと思います。完璧を求めるからこそ、作品に対して愛があるからこそ、時間がかかってしまうのだと思います。それを免罪符にしてはいけないのですが、でも恥じる必要もないと思います。

あと、こういうインターネットの掲示板は慣れないので、変な書き方になってしまってすみません。なんか謝ってばかりですね……。
No.500 - 2013/11/26(Tue) 22:04:37
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS