[ 掲示板に戻る ]

記事No.412に関するスレッドです

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
講座説明会・公開講義「教えるための言語分析の視点」 / 英国国際教育研究所
1.主催
英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)

2.日時・会場
@2015年5月16日(土) (開場13:15)13:30〜 東京 於:科学技術館
A2015年5月17日(日) (開場14:15)14:30〜 仙台 於:仙台国際センター
B2015年5月23日(土) (開場14:15)14:30〜 大阪 於:大阪国際会議場
C2015年5月24日(日) (開場12:45)13:00〜 福岡 於:アクロス福岡

【住所】
@科学技術館   〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1
A仙台国際センター 〒980-0856  仙台市青葉区青葉山無番地
B大阪国際会議場  〒530-0005 大阪府大阪市 北区中之島5−3−51
Cアクロス福岡   〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

3.参加費
参加無料・要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

4.内容
英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「講座説明会・公開講義」を実施いたします。公開講義のテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。加えて、東京会場では英国グリニッジ大学アレッサンドロ・ベナーティ教授によるMA課程に特化した講座説明が組み込まれています。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別での留学相談会を実施します。

■第一部:公開講義/ことばのセミナー
講 師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)/全会場
テーマ:「教えるための言語分析の視点」
■第二部:日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
※英国グリニッジ大学 教授 Alessandro Benati(在英)/東京会場
「Introduction to the MA in Language Learning and Japanese Language Teaching: philosophy and structure」
■第三部:英国留学相談会・個別相談会

5.参加申込・お問い合わせ先(日本語)
英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
Tel  0044-(0)20-8331-3100
E-mail enquiries@iiel.org.uk
URL  http://www.iiel.org.uk
No.412 - 2015/02/03(Tue) 06:37:38

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS