11301

GSフォーラム掲示板

エラーが出て書き込みできない時は、「ノートン インターネットセキュリティ」の類が干渉している場合もあるようですのでオフにしてみて下さい。

HOME | 新規投稿 | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
SBGX005 / くま
SBGX005の購入を考えています。

「最高レベルの普通」といわれるのがよく分かります。
定番モデルだ、というように説明されたのですが、このモデル、もしくはデザインが似たモデルはいつ(何年)から販売されていたか、ご存じの方はいらっしゃいますか?

それによって購入可否を決めるつもりはないのですが、自分が持とうとしているモデルの歴史を知りたいのです。

ご存じの方がいらっしゃったらぜひ情報をください。
No.1743 - 2008/09/11(Thu) 21:57:00
Re: SBGX005 / くま
ご丁寧に解説いただきありがとうございます。

よく分かりました。
たまのメンテナンス時ですから、ていねいに作業したいですよね。
今回新しく時計を購入したことで、今まで使ってきた時計も大事にメンテナンスしようという気になりました。

私にとってはすごく高い買い物だったのですが、ガンガン使っていきたいと思います。
No.1752 - 2008/09/18(Thu) 00:15:50
Re: SBGX005 / おやじ
くまさん、こんにちは。

金属ブレスを再装着する場合、フラッシュフィットをはめ込む関係上、どうしても「ラグの上にバネ棒を押し付け、バネ棒を真横から押し込む」必要があります。この際に想像以上の力がかかり、ラグに筋状の傷をつけてしまうわけです。これを防ぐ方法として、「ラグ裏にセロテープを張る」ことを私は励行しております。

「セロテープでのガードですが、ブレスをはずすときも必要でしょうか」

SS製の時計の場合は、結論から言うと「必要ではありません」。外す時には、よほどのミスがない限りラグにキズをつけることはありえませんから。

ただ、私自身は時計からブレスを外す段階で、バネ棒を挿入する側のラグ裏にセロテープを貼って作業するようにしています。

なぜかというと「ブレスを再度はめる時に、セロテープを貼り忘れる」リスクをなくすためです。ラグ裏に一度ついた傷は磨きのプロに頼まないと消せません。セロテープのコストなど限りなくゼロなわけですから、用心に越したことはないですよね。
No.1751 - 2008/09/17(Wed) 12:13:43
Re: SBGX005 / くま
おやじさん
情報ありがとうございます。

気に入った時計を持つと、メンテナンスも楽しくなります。

紹介いただいた「バネ棒外し」よさそうですね。
今までは爪楊枝のようなものを使ったりしていましたが、再装着のときのキズなどについては考えたことがありませんでした。。。

セロテープでのガードですが、ブレスをはずすときも必要でしょうか。


> ブレスを外す際は、
> http://www.tokei-ya.net/products/273.html
> のような頑丈なバネ棒外しをお使い下さい。GSはラグに横から穴が開いているので、ここに細い棒を突っ込んで強く押せば、慣れれば簡単にブレスが外れます。
>
> なお、外したブレスを時計に再装着する際は、ラグの内側にセロテープを貼ってバネ棒による傷がつかないように気をつけてくださいね。これを怠ると、ステンレスケースでも一発で線上のキズがついてしまいます。
No.1750 - 2008/09/17(Wed) 00:43:11
Re: SBGX005 / おやじ
くまさん、SBGX005のご購入おめでとうございます!

この時計、一見すると非常に地味ですが、見れば見るほど良さが分かる時計ですよね。特に真珠色の文字盤は、いろいろな光線の下で様々な表情を見せてくれるようです。これを体験できるのはお金を出したオーナーだけの特権ですから、美しさを存分にご堪能下さい。

この時計のメンテナンスは、定期的に時計全体を中性洗剤などで洗って流水で洗剤成分を完全に洗い流すこと、電池交換は必ずセイコーに依頼することを守っていれば大丈夫です。

防水時計の戦場については、私もいろいろ試したのですが、食器用中性洗剤がベストという結論に落ち着きました。時計本体から外したブレスを入れ歯洗浄剤につけるのも有効です。

ブレスを外す際は、
http://www.tokei-ya.net/products/273.html
のような頑丈なバネ棒外しをお使い下さい。GSはラグに横から穴が開いているので、ここに細い棒を突っ込んで強く押せば、慣れれば簡単にブレスが外れます。

なお、外したブレスを時計に再装着する際は、ラグの内側にセロテープを貼ってバネ棒による傷がつかないように気をつけてくださいね。これを怠ると、ステンレスケースでも一発で線上のキズがついてしまいます。

では、SBGX005と楽しい時計ライフをお送り下さい!
No.1749 - 2008/09/16(Tue) 23:17:53
Re: SBGX005 / くま
本日SBGX005を購入しました。
控え目ながらも存在感のある、上質の製品だと思います。
たいへん満足しています。

こちらのサイトおよびリンク先の情報、また情報をいただいた方々に感謝いたします。
末長く愛用したいと思います。
ありがとうございました。
No.1748 - 2008/09/16(Tue) 22:16:48
Re: SBGX005 / くま
> 長く愛用するには適度な重さの時計の方が良いと思います。

国産好き さん、情報ありがとうございます。
ユーザーさんならではのリアルな声ですね。すごく参考になります。
SBGR001は針が堂々としていて格好いいですよね。
予算の関係もあり購入候補ではありませんが、好きなデザインです。
重さについては考えたことがなかったのですが、決め手になりました。

実は本日購入予定だったのですが、用事があって時計店にいけなかったのです。
明日再度実物をよく見て、購入しようと思います。
No.1747 - 2008/09/15(Mon) 22:10:14
Re: SBGX005 / 国産好き
> SBGX005の購入を考えています。
>
> 「最高レベルの普通」といわれるのがよく分かります。
> 定番モデルだ、というように説明されたのですが、このモデル、もしくはデザインが似たモデルはいつ(何年)から販売されていたか、ご存じの方はいらっしゃいますか?
>
> それによって購入可否を決めるつもりはないのですが、自分が持とうとしているモデルの歴史を知りたいのです。
>
> ご存じの方がいらっしゃったらぜひ情報をください。


始めまして、くまさん、おやじさん、
いつも楽しくこちらのHPを拝見させていただいております。
早速ですが、くまさんが購入検討されているSBGX005ですが、現行のGSの中では個人的にはベストの選択と思います。現状のセイコーのGSラインですが、時代の流行なのかもしれませんが、かなり重いので毎日デイリーで使うには重過ぎると思います。当方はSBGR001を所有しておりますが、作りはさすがGSと思いますが
正直重いんですよ。現在GSは30年はメーカーにて修理対応をしているようですが、
長く愛用するには適度な重さの時計の方が良いと思います。良く電車の中で60歳前後の方がロレのデイトジャストやオメガのコンステ等をいかにも昔から愛用してますと言う感じではめている方と遭遇しますが、やはりこれらの時計は以外に軽いんですよ。GSの自動巻きはロレのサブマリより重いですから。セイコーさんにはもう少し薄くて軽い自動巻きを開発して頂きたいです。ロレは新型に変わりベルトの質がよくなりました、差ほど重量が大きく変わっていませんのでSBGX005を購入後に
もし機械式を買う事があればロレをお勧めします。
No.1746 - 2008/09/15(Mon) 21:25:21
Re: SBGX005 / くま
おやじさん、こんにちは。

素敵なページを紹介いただきありがとうございます。
過去の書き込みは一通り目を通したつもりだったのですが、見つけられなかったようです。失礼いたしました。

今日マスターショップで現物を見せてもらい、ますます購入意欲が高まっております。
他のモデルと比べると地味ですが、一生付き合えるモデルではないかと考えています。

販売時期についてはお客様相談室に聞いてみます。
回答があればこちらでも情報展開したいと思います。
No.1745 - 2008/09/11(Thu) 22:58:51
Re: SBGX005 / おやじ
くまさん、こんにちは。
SBGX005は正しく「最高の普通」ですね。
以前もご紹介したのですが、下記のURLでSBGX005の良さが非常に良く表現されていると思います。
http://bodie.web.fc2.com/a-chan/echolo/s-sgs.html

このモデルですが、確か1998年ごろに発売されて、ずっと同じ型番で継続販売されているはずです。

詳しくは、セイコーさんに電話かメールで問い合わせれば「SBGX005の発売時期」を教えてくれるでしょう。
No.1744 - 2008/09/11(Thu) 22:18:26
申し訳ございませんでした / maru
管理人おやじ様、GS愛好家の皆様、いつも楽しく拝見しております。
私のGS購入について皆様のご意見を頂戴したことがあるmaruです。

GS購入計画についてですが、結論を申し上げますと、GSでなくロレックスRef.116000を買いました。
色々と皆様に相談を持ちかけておきながら、結局ロレックスを選択してしまって大変申し訳ございませんでした。


妻から誕生日の10月に高級時計を一本プレゼントしてもらう予定となっておりました。

当初スプリングドライブのSBGA015が欲しくなったのですが、大きく・厚く・重く感じたため、
見送ることとしました。

次に、同じSD機のSBGA011を検討しましたが、値段が見合わず嫁が却下。

その後は、もともとクォーツに抵抗がなかったためSBGX057を検討しはじめました。

しかし、最近、私の中では史上最強の実用時計と評価するSBGT029・031が出現して、
思わず嫁に内緒で購入しようかとまで考えました。

このまま10月を迎えるとすれば、SBGX057も捨てがたいが、まぁSBGT031にしようかなと考えていました。


そんな中、急遽オイスターパーペチュアルでかなり気に入ったモデルが発売され、それにコロッとやられてしまいました。
自分がやられただけでなく、金主の嫁も大変気に入ったのが決定的でした。

そのため、10月には少しフライングしていますが、本日GSでなくロレックスを購入いたしました。
私の高級時計購入計画はこれにて完結しました。

「一生モノ」としての一本を選択するのに、のべ2年以上、迷いに迷いながら、色々情報を仕入れたり深く考えたりしましたが、最後に決めてしまうときはこんなものです。

我ながらあっさりしたものかと思います。


なお、「高級時計がもう一本ほしくなる病」ですが、私の場合かかったとしても、
自力で誘惑を排除しなければなりません。

嫁にロレックスを買ってもらう前に、繰り返し繰り返し何度も何度も
「これが最初で最後やで」ときつく念を押されたのです。

さらに「もう時計は買うたらアカンで」と。・・・・つらい。


ロレックスは大変いいものです。キラキラと輝く文字盤にブレス、そして美しいカーブのケース。
もう一本欲しくなるのがそんなにいけませんか?

さらに、ロレックスに匹敵するほど魅力的なGSに興味を抱くのがそんなに罪なことなのでしょうか?


その誘惑を排除しなければならないという十字架を本日から背負いました。

私の場合、「もう一本欲しい病」にかかり実際に買ってしまうことは、浮気、いやそれ以上に厳しい制裁が待っている様です。

イバラの道が待っています。

しかし、ロレックスもいいけど、本当にGSってすばらしい時計ですね。
心の底からそう思います。
No.1741 - 2008/08/30(Sat) 22:30:01
116000ご購入おめでとうございます / おやじ
maruさん、ロレックスのご購入おめでとうございます。
Ref.116000というのは、EX−Iに少し色気を加味したような感じで、日本人男性にはベストサイズといえる36ミリ径、EX−1同様にノンデイトで、「ありそうでなかった」待望のロレックスと言えるかと思います。変なプレミアムもつかず、普通に並行品を買えるのも嬉しいですね。最新型ですから、もしかすると「パラクロムひげぜんまい」採用かもしれません。
# ロレックスの精度安定性は比類ないレベルに達しており、「パラクロムひげぜんまい」であろうがなかろうが実用上は違わないと思いますが。

私自身もロレックスのターノグラフを所有しております。ロレックスは、とにかく実用性・安定性では文句のつけようがありません。9S系GSもその2点では引けを取らないのですが、ロレックスの
「全国主要都市に営業所を設置してのアフターサービス体制、割安なメンテナンス料金」
「ロレックスというブランドの世俗的価値」
「万一手放す場合のリセール性」
などについてはロレックスの方が上と言わざるを得ません。

Ref.116000は、ブレスが最新型の剛性・質感の高いものになっているのも見逃せませんよね。ロレックスの最新型のオイスターブレスは、ケチをつける所が見出しにくい素晴らしいブレスだと思います。
# 最新型のジュビリーブレスは、王冠マークがポロリと取れてしまう不具合があるとも聞きますが。。。

maruさんが、散々悩まれた末に新発売のRef.116000を購入されたのは、お金の使い道として十分な合理性があると思いますよ。いろいろ理屈はつけられますが、最後は「自分が欲しい時計」が「自分にベストな時計」です。

「ロレックスは大変いいものです。キラキラと輝く文字盤にブレス、そして美しいカーブのケース。
もう一本欲しくなるのがそんなにいけませんか?
さらに、ロレックスに匹敵するほど魅力的なGSに興味を抱くのがそんなに罪なことなのでしょうか?
その誘惑を排除しなければならないという十字架を本日から背負いました。
私の場合、「もう一本欲しい病」にかかり実際に買ってしまうことは、浮気、いやそれ以上に厳しい
制裁が待っている様です。」

私は今の所は治癒したようなのですが、「もう一本欲しい病」というのは実に恐ろしいもので、GSやロレックスを購入した人は間違いなく感染するものです。私もその例に漏れず感染し、闘病に相当なお金を要してしまいました。(笑)

maruさんの場合、「もう一本欲しい病」の治療(もう一本欲しい時計を買う)ことが奥様にきつく禁じられているようで大変ですね。お大事にどうぞ。(笑)
No.1742 - 2008/08/31(Sun) 16:33:10
気になるスプリングドライブモデル / 青い文字盤
こんにちは
普段SBGX007を愛用しております。小ぶりで扱いやすいウオッチです。

さて、以前からスプリングドライブのスイープ運針が良いなあと思っておりました。グランドセイコーのラインアップの中には、私好みのブレスレットの小ぶりなタイプのモデルがありませんでしたが、クレドールに2007年に発売された気になるモデルがありました。デザイン良しケースサイズも38ミリ以下です。ただ、3気圧防水が心配です。昔より夏が暑いですからね。価格もグランドセイコーのシンプルモデルよりお高いです。
http://www.credor.com/lineup/node/reference/gclh997.html
現行のスプリングドライブモデルから選ぶとしたら、私はこれと思います。

理想はグランドセイコーから自動巻き又は手巻きで10気圧防水、日付あり、ケースサイズ38ミリ以下のモデルが発売されれば幸いです。
No.1730 - 2008/08/21(Thu) 15:28:08
Re: 気になるスプリングドライブモデル / 青い文字盤
おやじ様 こんにちは

グランドセイコーのスプリングドライブ(SBGA003)のデザインでブライトチタン(できればもう少し小ぶりにして)が出れば、私もスイープ運針が好きなので、現物を見て良かったら買うかもしれません。ただ、9Fクオーツに慣れてしまうと気に入ったウオッチが1本あれば、十分なのかなあとも思います。メンテナンスの費用も安く済みますしね。
No.1740 - 2008/08/30(Sat) 12:29:34
Re: 気になるスプリングドライブモデル / おやじ
青い文字盤さん、こんにちは。
私も、ブライトチタン製のSBGA003があれば売れると思いますよ。
SDモデルは必然的に外径が大きくなり、SSですとその分重くなってしまいます。SBGA011はブライトチタンケースとすることで重さの問題を綺麗に解消しているわけです。

SSでも重くならないクォーツは別として、機械式やSDについては積極的にブライトチタンケースのモデルを増やして欲しいものです。

セイコーさんはGSにはブライトチタンケースはマスターショップ限定モデルのみに使う方針のようですが(例外あり)、例えば実売10万以下のドルチェにブライトチタンを使用したりしていますから、素材/加工コストはSSと大差ないのだろうと思われます。

(ドルチェの例)
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do.php?no=SADZ005

ブライトチタンは、SDと並んで「セイコーの誇る、他社にない技術(素材)」です。「軽すぎて拍子抜けする」という意見の方もおられるようですが、私は「腕時計は軽いに越したことはない」と考えております。
No.1739 - 2008/08/26(Tue) 10:50:08
Re: 気になるスプリングドライブモデル / 青い文字盤
おやじ様
こんばんは

メンテナンスはセイコーさんにお任せするのが一番ですね。

グランドセイコー スプリングドライブのべーシックモデルのSBGA001・SBGA003・SBGA011の3点を並べて見るとSBGA003は黒なので、一番小さく見えたりしませんでしょか。SBGA003のデザインで、ブライトチタンが出れば売れるのではないでしょか。
No.1738 - 2008/08/25(Mon) 22:24:12
Re: 気になるスプリングドライブモデル / おやじ
青い文字盤さん、こんにちは。
SBGX007は本当に綺麗な時計ですよね。この美しさを長く保つには、防水性の保持が非常に重要になります。水や湿気が時計の中に入った場合、真っ先にやられるのはムーブではなく文字盤、次いで針であるようですので。

クォーツGSのメンテについては「数年に一度の電池交換の際に必ずセイコーに出す」ようにすれば心配ないと思います。電池交換の際にパッキン交換、防水検査と合わせて機械の具合を見てくれます。電池交換だけで5,250円+往復送料となり安くはないですが、それに見合うサービスが提供されると考えております。

「機械の具合を見る」とは、具体的には「一定時間の消費電流」を見て、定格以上の電流を流さないと時計が動かない場合は、異常があると看做して「オーバーホールをお勧めします」と顧客に提示するようです。

ですので、セイコーさんに時計を数年ごとに見せるのは、第一義的には「防水性能の保持のため」に欠かさないで頂きたいのですが、それから先は、セイコーさんの勧めに従ってメンテナンスを頼めば事故はおきない、ということになるでしょう。
No.1737 - 2008/08/24(Sun) 19:56:00
Re: 気になるスプリングドライブモデル / 青い文字盤
おやじ様
おはようございます。

愛用のSBGX007は小ぶりで綺麗な濃いブルーなので、どんなシーンでも合うと思います。
メンテナンスはサービスステーションでの洗浄・パッキン交換・電池交換・その他チェック等で良いのでしょうか。毎回オーバーホールする必要もないので、1回置き位にオーバーホールがベストでしょうか。

クレドールノードの2・4・7は24時間7日間いつも一緒の様な意味らしいので、3気圧防水で大丈夫なのかなと思いました。
スプリングドライブはグランドセイコーから自分が納得できるモデルが出るまで気長にお待ち致します。
No.1736 - 2008/08/24(Sun) 10:31:57
Re: 気になるスプリングドライブモデル / おやじ
青い文字盤さん、こんにちは。

ご愛用のSBGX007は、現在のセイコーのラインアップから消えてしまった「青い文字盤」のモデルですね。私の想像のみですが、何かの理由でこの色の文字盤を適当なコストで作れなくなったため、SBGT015系列、SBGX005系列の「青い文字盤」の時計が同時に廃版になったのでは?と考えております。メンテナンスを欠かさず、大事にお使い下さい。

SDモデルですが、GSに使われているSD自動巻は、ムーブ直径が30ミリ、パワリザが72時間というスペックですので、10気圧防水とすると40ミリ程度の直径になってしまうでしょう。ちなみに、多くの時計に使われているETA7750も直径30ミリです。

一方、自動巻きSDに先立ってリリースされた、手巻きSDは、形状やサイズなどの詳細は承知しないのですが、直径が一回り小さいようです。当初発売された、GSでもクレドールでもない「セイコー・スプリングドライブ」の時計はヤフオクでもたまに見かけますが、3気圧防水・革ベルト仕様で、36ミリか38ミリ程度のようですね。

ご紹介のノードについてですが、こういったゲンダイオンガク的なデザインの時計は私のような貧乏人にはとうてい買えません。値段がノモス程度なら良いですが、定価で70万以上ですからね。個人的には、青い文字盤さんがお考えのように、このノードに搭載されている「手巻き、パワリザ48時間、日付つき」のムーブを、クラシカルなデザインを基調とするGSに搭載して発売して欲しいものですが。3気圧防水・革ベルトで構いません。SBGW001と競合することにはなりますのでマーケティング上はちょっと難しいですかねえ。。。

そして、このノードが「3気圧防水」となっているのは、恐らく
「セイコーは手巻き時計の場合は3気圧防水を上回るの仕様にはしない」
という方針の現れと思います。

今はないですが、ロレックスのオイスターで手巻きモデルがありました。今でも中古品が多く流通していますね。スペックとしては、オイスター・パーペチュアルと同じ10気圧防水であったはずです。ただ、「手巻きでねじ込み竜頭」ですからねじ山を傷めやすい(防水性が損なわれやすい)ですし、第一使いにくいですよね。

手巻き時計は、セイコーやオメガ・スピマスプロのように「非ねじ込み竜頭、3気圧防水、革ベルト仕様」が妥当だと思います。世の中には「手巻き、非ねじ込み竜頭の10気圧防水時計」も存在しなくはないですが、水入りで困るのはユーザー自身ですから、仮にそういうスペックが公称されていても、日常生活防水と心得て使う方が良いでしょう。
No.1735 - 2008/08/23(Sat) 21:01:00
GMTモデル / はなお
 みなさん、はじめまして。私、35歳の妻子もちのはなおと申します。
 先日、会社の同僚が時計を購入し、何年かぶりに時計ほしいほしい病にかかってしまいました。

 何年か前に、時計ほしいほしい病にかかったとき、IWCのインヂュニアやブライトリングのクロノマットがほしくて悩みましたが、値段が高くて躊躇し購入にはいたりませんでした。ところが、久しぶりに値段をみてみるとそのときより、かねり値上がりして、いくらユーロ高とはいえもうびっくりです。

 予算が50万円ぐらいなので、タグホイヤーのグランドカレラやロレックスのエクスプローラー2を候補として検討していましたが、店頭においていたグランドセイコーのSBGM009が目にとまりました。

 当初、GSは眼中にありませんでしたが、店頭でみたGSの美しさに見とれ、それからはGSのスポーツモデルを中心に検討し、最終的に、GSなのでスプリングドライブモデルのSBGE001とSBGE005のどちらかを購入しようと考えております。

 どちらも甲乙つけがたいのですが、どちらかといえば001に傾いております。長い目で見れば005のほうが、シンプルであきにくいとは思いますが、普段使いで、仕事に遊びにと両方で使いたいので、001のほうがいいかなと思っております。

 001は径が43.5ミリで重さが177gとでかく重いので、こちらの掲示板では人気がない?ような気がしますが、皆様方のSBGE001や005などのGMTモデルに対するご意見をいただけたらと思います。
 
No.1717 - 2008/08/15(Fri) 01:09:00
Re: GMTモデル / るうたんぱぱ
はなお様 こんばんは、おやじ様ご無沙汰しております。
るうたんぱぱです。

はなお様と同様に、私もSBGE001とSBGE005のどちらにするか、
迷ったクチです。

私は、最終的にSBGE005にしました。
理由としては、あくまでも私の場合ですが、
1)四十代半ばを過ぎるとSBGE001をする度胸が無い!
  (三十代なら、SBGE001を選びました!)
2)重さが多少気になりました。
3)飽きが来ないようにシンプルなものに

以上のことから、私はSBGE005にしました。
ただ、SBGE001のインパクト感は個人的には好きです。
(もう、10年若ければなーと思いますが。)

ちょっと脱線しましたが、
はなお様、SBGE001はいい時計だと思います。
No.1732 - 2008/08/22(Fri) 20:34:58
Re: GMTモデル / おやじ
はなおさん、SBGE001のご注文おめでとうございます!
私の申し上げたことを理解して下さった上で、再度お店に行って実際に両機を腕に載せ、じっくり検討されたご様子ですね。

はなおさんはかなり体格の良い方のご様子ですので、これだけ慎重に考えてのSBGE001の購入決定は正しいご判断と思いますよ。こういうことは「百聞は一見にしかず」で、自分の眼で見て腕で感じたことを正しいとするべきですので。

ところで、この時計のブレスはマイナスネジでハーフ駒単位で調整できる構造と思いますので、お手元に届いたら納得の行くまで長さを最適の長さに調整して下さい。GSの場合、JIS規格の精密マイナスドライバーでピッタリ合うものがあります。
※ スイス製の時計、例えばロレックスですと、JIS規格と違いますので、ピッタリ合う精密ドライバーはその辺のホームセンターでは買えません。

1) 精密ドライバーは「完全に寸法が合うもの」を使う。お金を惜しまず、なるべく高級もものを選んで下さい。刃先の硬度と寸法精度で価格が違うようです。「高級精密ドライバー」と言っても時計本体とは桁が二つ違いますから、お金で安全を買って下さい。

2) 時計の6時側は短めに、12時側を長めにする。

3) 今の時期ですと汗をかいて肌が湿りがちですが、時計を腕にはめた状態で手のひらを下に向けて腕の上で時計を滑らせ、その状態で、小指が第二関節まで入る程度の余裕がちょうど良いみたいです。

4) ブレスの部品であるコマや貫通棒はとても小さく軽いものです。うっかり飛ばしてしまったりすると、探すのは「砂漠で針を探す」ごとしになります。セイコーさんに相談すればネジは売ってもらえるでしょうが、安いものではありません。
私は、ブレスの調整をする際は、外した部品の紛失を防ぐため、
「机の上のものを全てどける」
「大き目の、濃い色のタオルを敷いてその上で作業をし、銀色のネジ他を見失わないようにする」
よう心掛けております。

重い時計ですので「ブレスの適切な調整」が軽い時計以上に重要になると思います。納得の行くまで長さを追い込んでください。なお、最後には緩めたネジを全て慎重に締めて「締め忘れ」がないか確認して下さいね。
No.1724 - 2008/08/17(Sun) 11:14:06
Re: GMTモデル / はなお
おやじさん、早速の返信ありがとうございます。

今日もおやじさんの返信をうけて、SBGE001とSBGE005を見てまいりました。
おやじさんのいわれるとおり、二つのモデルとも重いのでつけるのにはそれなりの体格が必要だと思います。ただ、私も176cmで77sとがっちり体型なので、見た感じはいい感じではなかろうかと思います。また、仕事中も事務職ですが、あまりカチッとしたスーツを着ることもないので大丈夫かなと思います。

今日、改めてSBGE005を見てみて、本当に真珠色の文字盤と青焼きのGMT針はとてもきれいでため息が出るほどですが、はじめに見た001の黒の文字盤と赤針、ベゼルの美しさが印象にのこり、また、この掲示板の中でたまおさんがSBGC001を購入された経過をみまして、私と感覚が同じような感じがし、私も直感的に気に入ったSBGE001を購入しようと決めました。

おやじさんてきには、お勧めでないモデルかもしれませんが、この掲示盤に出会い、おやじさんのご意見をいただき、皆様方の書き込みを見させていただいたので、躊躇なくSBGEE001を注文することができました。本当にありがとうございました。商品は1週間ぐらいしたら届くみたいです。これからも、ちょくちょくこの掲示板をのぞかせていただきますので、よろしくお願いします。
No.1723 - 2008/08/17(Sun) 01:29:25
Re: GMTモデル / おやじ
はなおさん、こんにちは。今日はお彼岸の中日と言うことで皆さん古里でお休みでしょうか。日本全国燃えるような暑さですので、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。(笑)

さて、

> 当初、GSは眼中にありませんでしたが、店頭でみたGSの美しさに
>見とれ、それからはGSのスポーツモデルを中心に検討し、最終的に、
>GSなのでスプリングドライブモデルのSBGE001とSBGE005のどちらかを
>購入しようと考えております。

> どちらも甲乙つけがたいのですが、どちらかといえば001に傾いており
>ます。長い目で見れば005のほうが、シンプルであきにくいとは思います
>が、普段使いで、仕事に遊びにと両方で使いたいので、001のほうがいい
>かなと思っております。
>
> 001は径が43.5ミリで重さが177gとでかく重いので、こちらの掲示板で
>は人気がない?ような気がしますが、皆様方のSBGE001や005などのGMT
>モデルに対するご意見をいただけたらと思います。

私が個人的にデカアツ嫌いなもので、その辺が掲示板に反映してしまっているかもしれませんね。申し訳ございません。
デカアツ時計をどう評価するかは、お金を出して購入する方の決めることですので、私の価値観を押し付けるつもりは毛頭ございません。

はなおさんはお店で実際に両方のモデルを手に取って、腕に載せてみて、

「どちらも甲乙つけがたいのですが、どちらかといえば001に傾いております。長い目で見れば005のほうが、シンプルであきにくいとは思いますが、普段使いで、仕事に遊びにと両方で使いたいので、001のほうがいいかなと思っております」

という結論になりそうということでしたら、それが恐らく正しいのだろうと思います。

ただ、私の多少の経験から申し上げますと、

1. 私が現在持っている一番重い時計は、先日horizonさんにお勧めしたロレックス・ターノグラフ 116261(PGコンビ)です。見た目はPG無垢の部分が多くて重そうなのですが、台所のハカリで測ったら一齣外した状態で120グラムで、世間のデカアツ時計と比べるとぜんぜん軽いですね。

そして、この時計はブレスに18金PGが多く使われており、重さが分散されて、時計を腕につけたときに重心が腕の真ん中辺に来るのが特徴です。ですので、長時間装着していても疲れをほとんど感じません。重量バランスという点では最善だろうと思われます。

はなおさんの気を削ぐようで申し訳ないのですが、SBGE001は
「重さが177gとPGコンビのターノグラフより50gも重い」
のに加え
「重心が時計本体の所、即ち腕の外側に来るため、テコの原理で腕への負担が増幅される」
ため、柔道選手のような体格の方でないと装着し続けるのがキツいのではないでしょうか?この時計がブライトチタン製であれば、重さの問題はほとんどなくなるのですが、SS製であると言うことには一考を要すると思います。

2. 43.5ミリ、14.7ミリという大きさは、スーツを着る事務系のお仕事、白衣や作業服を着る技術系のお仕事のいずれでも許容範囲を超えていないでしょうか?スーツを着るお仕事の場合、袖口に入らなくなるのではと危惧しますが。。。

というわけで、私としては、この2本であればやはりSBGE005を推します。真珠色の文字盤に青焼きのGMT針のようで、オンタイム・オフタイムの両方に好適な時計だと思いますが。ただ、この時計も157gと「重い時計」の部類に入ることにはご留意下さい。

はるおさんがGMT機能に必ずしも拘らないのであれば、ブライトチタン製で重さの心配がなく、かつ純白文字盤に青焼き針の美しさに定評のあるSBGA011を第一に推したい所ですが。

下記は販売店さんのHPのコラムですが、SBGA011のよさを的確に表現していると思います。
http://www.kkyamazaki.co.jp/suwastory/suki004.html
No.1719 - 2008/08/15(Fri) 12:31:12
SBGR031はどうですか? / だいすけ
みなさんこんばんは。
SBGR031を着用して1年になります。
自分の細い手首には似合わないと思っていた大きめのSBGR031は逆に細い手首をカバーしてくれるように思います。
文字盤の黒の深みも最高!。夜でも時針はカッティングのお陰か反射して見えなくはないです。
ブレスもフィット感があり、とても満足していて、この時計で10年後の40歳を迎えるのかと思うと自分の将来も楽しみに思えてきます。

ただ、レスを見る限りSBGR031の評価や良点・悪点などあまり書かれていなくて、正直この時計に関する情報を入手する手段がありません。
私自身の価値観と評価は変わりませんので、何か情報やご意見をいただけたらと思います。

よろしくおねがいします
No.1727 - 2008/08/20(Wed) 00:00:15
Re: SBGR031はどうですか? / だいすけ
おやじ様
返信ありがとうございます。

NewLineのデザインの件、ご察しのとおりでございます。
シンプルなブレスもゴツいケースも男らしくてかっこいいと思います。
結局自己満足ではありますが、自分が時計に負けないくらい頑張ろうと思って背伸びして購入しました。
「男の将来の理想像を時計にダブらせている」という言い方が正しいかと思います。
きっと女の人が聞けば何言ってるの?と思うかも知れませんが、男性なら分からなくはないですよね!

私の独り言に付き合っていただきありがとうございました。
以前SBGR031のマイナスドライバーの時もおやじ様にお世話になり毎回楽しく拝見させていただいております。
No.1729 - 2008/08/21(Thu) 01:00:26
Re: SBGR031はどうですか? / おやじ
こんにちは。実際にお金を出して購入されただいすけさんが、SBGR031を愛機として10年後も頑張ろう!とお思いなのでしたら、それで十分だと思いますが。。。私も幾つかの時計を持っており、手放した時計もいくつかありますが、他人の意見で購入したことも手放したこともありません。
# 自分の購入前の検討不足を嘆いたことは何度もありますが、自分のせいですから仕方ないですね。

SBGR031は、機械式GSの基本形であるSBGR001より一回り大きいですよね。このサイズには一定の理由があると思います。

現行のGS機械式に採用されている9S系ムーブは、現代の他社製ムーブと比べると厚みがあるムーブです。ETA2892、ジャガールクルト889系、ブランパン(Calを失念)、ゼニス・エリートなどと比べると2ミリ近く厚いと思います。ほぼミニマムのケースサイズにしているSBGR001だと「厚みを感じない」と言うとウソになりますよね。SBGR001の場合、ラグ部分のラインも影響し「丸っこく」感じる時計です。

その点、大きめのサイズで、かつ直線を多用したデザインのSBGR031は、厚みと大きさのバランスはSBGR001よりむしろ良好と言えるのではないでしょうか。察する所、だいすけさんはNewLineのデザインを好んでおられるようで、その点が購入後の満足度の高さに繋がっているのではないでしょうか?

また、ブレスがシンプルな3連かつコマが直線基調で、SBGR001よりモダンかつ実用的になっていると思います。SBGR001も3連ですが、縁取りが入っており、あそこに汚れが溜まったりして正直「この縁取りはない方が良い」と感じますね。ブレスの長さ調整がマイナスネジ式で、素人でも気をつけて作業すれば問題なくブレスの長さを追い込めるのも、SBGR001のピン式より便利です。
※ ピン式でも道具を揃えれば素人が調整できるようですが、マイナスネジを使う方が明らかに簡単ですよね。

実際にお持ちのだいすけさんから見ると的外れの点もあると思いますが、ご容赦の程。
No.1728 - 2008/08/20(Wed) 19:39:27
SBGA029についてのレポート / aod_works
はじめまして。
この度、結納返しにSBGA029を購入いたしましたのでご報告いたします。

学生時代には分不相応にロレックスのシードウェラーなどをはめておりましたが、
金欠により手放したまま、しばらく時計無しの生活が続いておりました。

社会人になり、時計の一つもないようではとまずいと思い、オリエントのパワーリザーブ付きをつけておりました。
これはこれでレトロ調な風防やパワーリザーブなどコストパフォーマンスの高い時計でした。

さて今回、結納返しということで何を買うか迷いましたが、やはり常に身に付けることができる時計がいいなということで、色々と検討しました。
ちょうどその頃、スプリングドライブを搭載したGSのダイバーズモデルがバーゼルで発表になったという記事を目にしてから、SBGA029を調べだすようになり、購入に至りました。

写真で眺めていた通り、視認性のよいベゼル、ステンレスモデルならではの重量感は所有欲を十二分に満たしてくれます。

特にスプリングドライブ独特のスイープ運針はついつい見惚れてしまいます。
機械式とクォーツのマージとしては最高の出来のこの時計を身につけられる喜びに浸っております。

なお、裏蓋の青いシールはトップページのTipsを確認後、すぐにはがしておきました。
汗かきなので、ベルジョンのバネ棒外しを購入して、定期的にメンテナンスしてやろうと思います。
No.1725 - 2008/08/17(Sun) 21:29:53
Re: SBGA029についてのレポート / おやじ
SBGA029のご購入&ご結婚おめでとうございます。

大学時代にシードゥエラーをお持ちだったとは凄いですね!私は大学時代は2万程度のセイコークォーツで喜んでおりました。

「社会人になり、時計の一つもないようではとまずいと思い、オリエントのパワーリザーブ付きをつけておりました。これはこれでレトロ調な風防やパワーリザーブなどコストパフォーマンスの高い時計でした」

確かに、オリエント・スターは、実使用時の精度などは良く分かりませんが、格好良くて手頃な値段の良い時計でしたね。新入社員でこの時計をしている人を見かけて微笑ましく思ったことを思い出しました。


「写真で眺めていた通り、視認性のよいベゼル、ステンレスモデルならではの重量感は所有欲を十二分に満たしてくれます」
「特にスプリングドライブ独特のスイープ運針はついつい見惚れてしまいます
機械式とクォーツのマージとしては最高の出来のこの時計を身につけられる喜びに浸っております」


私には「200グラムを越える時計の装着感」というのが想像できないのですが、その重さを含めてお気に召しておいでのようで何よりです。

GSは、きちんとメンテナンスをしていれば掛け値なしに「一生使える」腕時計です。そして、一生使うためのコストは、他の「一生使える」時計に比べて安い方の部類に入ります。

スプリングドライブはセイコー以外でのメンテナンスは出来ませんが、電池切れが生じるクォーツや精度の乱れが生じる機械式と違って「いつメンテナンスに出したら良いか」分かりにくいですよね。

一応
「5年に1度は面倒がらずにセイコーに預ける」
ようにしておけば「防水性の維持」を含めて大丈夫だろうと思います。
メンテナンスを欠かさず、末永くSBGA029をご愛用下さい。
No.1726 - 2008/08/18(Mon) 20:52:34
SBGT029についてのレポート / かんちゃん
 はじめまして、おやじさん、いつも楽しく拝見させていただいております。それなりに中年ライフをエンジョイしている、かんちゃんと申します。

 さて、最近購入しましたSBGT029についてレポートさせてもらいたいと思います。

 私も皆さんと同じく、時計ほしいほしい病に取り付かれてしまい、数ヶ月前から色々と時計雑誌を買いあさって研究しておりました。すでに95 GSを持っており、年差クオーツの実力は十二分に分かっておりましたので、人生の伴侶候補としてスプリングドライブか、ROLEXデイトジャストかで悩んでおりましたが、最後は夏が小粋なROLEXのサブマリーナデイトに内定しておりました。(この悩んで候補がぶれている時期が最高に楽しいですね。)
 しかし、ふとしたことから、このサイトに出会い、掲示板を熟読していると、自分が長年愛用してきたGSクオーツをこんなに愛している人たちがいることを知り、十数年前に95 GSを取得した自分自身の眼力は間違いないことを改めて知りました。年差クオーツで慣れてしまった、ものぐさな私が、機械式やスプリングドライブで週間単位に時間を合わすなんて我慢できない、やはり自分には年差クオーツしかないと悟りました。そこで、デイデイトのSBGT027の年差5秒の15周年モデルの購入で悩みましたが、非強化対磁、非チタンため断念した時点で私の時計ほしいほしい病は治まったかに思いましたが、SBGT029の出現でまたもや再発してしまいました。定価は高額ですが、廉価で入手することが出来、晴れて9Fクオーツのオーナーとなりました。

まだ、使用して数週間ですが、長年愛用した95クオーツと比較してみますと、
@ でかいムーブメントのくせに、手に取ったら、チタン仕様は、嘘のようにメチャクチャ軽い。
A 針が野太くてキラキラ輝く。夜光仕様でないのに、夜中、オレンジ豆球の灯りだけでも時間確認できます。
B デイデイトの変更は、0時2分35秒頃に行われ、一瞬バチッと音がなり何事かと驚きました。それまでは、のろのろと3時間ぐらいかけて日付が変わってたのに・・・やればできるじゃない。
C 縞柄は、当初気になっていたが、慣れたらなんとも思わなくなってきた。かえって、文字盤にアクセントがあり、揺らぎ効果?で落ち着くようになってきました。
D スクリューのボタンが硬いです。慣れていないせいか、デイデイトの修正をしようと思って引っ張ったら、時間修正の位置まで行ってしまい秒針を止めることが何度も。その度に時間合わせをしなくてはならないので、年差クオーツの意味がないではないか・・・・・
E しかし、一番助かっているのが、高級品なのに全く気付かれないことです。腕時計に何十万も出す人間の気がしれないとおっしゃる、腕時計に全然興味のない我が家の財務省を説得させる自信がなく、黙って購入(その分、自費となりました。)したのですが、今日まで全く気付きません。(そのために黒文字盤でなく、95の保護色のシルバーにした訳ではなかったのですが・・・・)それだけ、95との違いは興味のない人にはほとんど分かりません。「おっ、新しい時計買ったんか?」と気付いてくれた人がまだ、一人しかいないというのは、これ見よがしに高級時計を見せびらかしたくない自分にとっては、望んだとおりとは言え、少し複雑な気分です・・・・・

 以上、長々と書き連ねましたが、SBGT029は非常に満足度の高い時計で、私の人生の後半の伴侶にふさわしいと自己満足しています。CMではありませんが、日本にはこんないい時計があります。ROLEXに浮気心を出さないことを祈りつつ、この掲示板で9Fクオーツを絶賛して、背中を後押ししてくださいました皆さんに感謝いたします。誠にありがとうございました。
No.1718 - 2008/08/15(Fri) 11:35:52
Re: SBGT029についてのレポート / かんちゃん
 こんにちは、おやじさん、かんちゃんです。
早速のレス、ありがとうございます。

 いろいろとアドバイスいただき、誠にありがとうございます。
GSを愛する人たちと語らえるのは非常に心地よいです。

 実は、私も20数年前、婚約時に妻から、クレドールクオーツを贈ってもらいましたが、使用して3年くらいで壁に思い切りこすってしまい、フレームに縞模様を入れてしまい、すっかり嫌になりました。その後、だましだまし使用していました(デジタル時計も機能的です。アラームが便利。)が、ついに95GSの購入に至り、その存在感・正確性に魅了されました。(ご指摘の時計とは若干違うようです。定価16万円でした。)


 ただ、95GSの時の扱いは、おやじさんのメンテナンス指南を拝見しているとお恥ずかしい限りです。時計を洗ったこともありませんし、電池交換・OH等もGSサービスステーションでなく、職場の近くの時計屋での店頭メンテナンスのみでした。(先日、前述のクレドールクオーツを10数年ぶりに取り出し、クレドールサービスステーションにOH等お願いしましたら、OH、電池交換、磁気抜き等で2万7千円でした。うーん、婚約時の贈答品だから金をかけましたが、フレームの交換は6万3千円と言われ、遠慮しました。)

 これからは、人生の伴侶に最大限の扱いをしてあげようと思っています。
今後も有益な情報をお待ちしております。誠にありがとうございました。
No.1722 - 2008/08/16(Sat) 11:21:24
ブライトチタンのキズ / おやじ
私の経験上、ブライトチタンは、ステンレスより擦り傷がつきやすいです。

磨きの上手な時計師さんに伺った所では、チタン製腕時計の研磨(仕上げ直し)はステンレスや金無垢よりかなり難しいそうですが、セイコーではGSについては「素材に係わらず」定額料金でオーバーホールの際に磨きを受けて下さるそうです。ブレス仕様の時計の場合は、外装仕上げ料金が31,500円と聞いています。

安くはない料金ですが、セイコーさんにGSの外装仕上げをお願いすると、裏蓋の細かいレーザー刻印の文字も完璧に保全してくれ、本当に「新品同様」になるそうです。10年くらい使って傷が多くなったら、電池交換のタイミングと合わせて外装仕上げを頼むのもよろしいかと思います。
No.1721 - 2008/08/15(Fri) 16:24:53
Re: SBGT029についてのレポート / おやじ
こんにちは。SBGT029のご購入おめでとうございます!

かんちゃんは十数年前に95GSを購入されたのですか。すると、私が買おうかどうか迷ったモデルだと思います。私は、散々迷った挙句にクレドールの「外見の美しさ、薄さ」に惹かれて3気圧防水で2針極薄のクレドールを購入したのですが、7年ほどで水入りでダメにしてしまったのは
「管理人おやじの失敗談」
として
http://gs-forum.hp.infoseek.co.jp/gs-tips/teire.html
の下の方に書いている通りです。

かんちゃんは、95GSを購入されるという間違いのない選択をされ、今も現役で使用されているのですから素晴らしいことですね。
SBGT029と雰囲気の似たモデルのご様子ですので、恐らくこんな感じのモデルではないでしょうか?
http://www.ittc.ku.edu/~jgauch/watch/grand_seiko/SBGS007.html

私の遠い記憶では、私が買おうかどうか迷ったGSは「クレドールより5万円高い定価20万円」だったように思いますので、恐らく上記のモデルだと思います。

さて、SBGT029に大満足されているようで何よりです。

>D スクリューのボタンが硬いです。慣れていないせいか、デイデイト
>の修正をしようと思って引っ張ったら、時間修正の位置まで行ってしま
>い秒針を止めることが何度も。その度に時間合わせをしなくてはならな
>いので、年差クオーツの意味がないではないか・・・・・

は、恐らく竜頭パッキンが新品のため若干固いのだろうと思います。
以前、ジャガールクルトの時計で同じようなことがあり、三田のリシュモンジャパンに持ち込んだら、時計師さんが竜頭の様子を調べ、グリスをほんの少し挿してくれたら驚くほどスムーズになりました。

セイコーの場合、東京のSSでも「時計師」と言える人は常駐していないようですので、しばらく預けることになると思いますが、竜頭(スクリュー)の固さはセイコーに相談すれば直ると思いますよ。保証適用で無償で対応してくれるはずですので、セイコーSSに一度相談されることをお勧めします。
※ 最近、セイコー東京SSが神田から丸の内(日比谷)に移転したとのことで、案内ハガキが届きました。セイコーさんもなかなかきめ細かいですね。

SBGT029はクォーツ腕時計としてあらゆる面で「究極」のモデルと思います。十数年前に95GSを購入され、さらにその後継としてSBGT029を選択されたかんちゃんの「お目の高さ」には脱帽です。他の人には気がつかれなくても、実際にお使いのかんちゃんは「十数年の歳月の経過による、GSの大きな進化」を実感されているようですね。

また、9F系のクォーツムーブメントが開発され、機械式やスプリングドライブも出て現在のGSのラインアップが実に多彩になっているのも、元をたどれば、1988年に復活した95GSを実際にお金を出して購入なさった皆さんが、恐らくセイコーが予想する以上におられたからです。私はGSファンとしてはかんちゃんよりずっと後輩になるわけですが、95GSを購入してGSの復活を支えて下さった皆さんに敬意を表します。
No.1720 - 2008/08/15(Fri) 13:40:28
もう一本欲しい病に・・・ / horizon
はじめまして、horizonと申します。

現在社会人2年目とまだまだ若造の私ですが、大学4年生で企業から内定を頂いた時に
自分へのご褒美でSBGA003を購入しました。
収入なんて雀の涙ほどのときに貯金をはたいて、自分にとっての至高の一本を選びました(笑)
それから家にいる時意外は常に身につけています。

しかしながら、とうとうきてしまいました。「もう一本欲しい病」が(笑)
今まではSBGA003さえあれば十分すぎると思っていたのですが・・・。
この病を治すには、もう購入するしか方法は無いということなので
思い切って買ってしまおうかと思っています。

もう一本欲しいと思った理由なんですが、SBGA003が"シンプルすぎる"と思ったからです。
私は仕事中はスーツ姿なのですが、スーツ着用の時には迷うことなくSBGA003がベストです。
冬場で、少し厚手の格好をしているときもいいと思います。
しかし、問題は現在の夏場なんですよね。
半袖ポロシャツ等の格好のときに身につけるには少しお堅いかな・・・という気がします。

そこで、少しカジュアルな格好のときにも身につけることのできる"良い時計"を教えていただきたいのです。
飽くまでメインはSBGA003であり、サブという位置づけで考えています。
予算は30万円程度まで、クォーツよりは機械式のほうが好みかなという感じです。

今少し気になっているのは、OMEGAのシーマスター・プラネットオーシャン(オレンジ)ですね。
あの鮮やかなオレンジ色に惹かれてしまいました。
しかし、この掲示板を拝見しているとやはりロレックスの素晴らしさにも惹かれてしまいます。
もちろんもう一本GSでも全然構いません(笑)

今から考えても、もう夏は折り返してしまっていますが・・・来年を見越して欲しいときに買ってしまえ!って気持ちです(笑)
よろしくお願いいたします。
No.1713 - 2008/08/13(Wed) 20:42:51
Re: もう一本欲しい病に・・・ / horizon
こんばんわ、horizonです。
レスが遅くなり申し訳ないです。


おやじ様

レスありがとうございます。
サイズの件ですが、おやじ様のおっしゃる通り40mm程度が好みになりますね。
小さい分はある程度構わないですが、これ以上大きいにはさすがに・・・といったところです。

そして、多数の紹介ありがとうございます。
実は、ロレックスもIWCも内定記念に購入するときに候補に入れていた時計なんですよ!
特にターノグラフは、本当にSBGA003と1ヶ月ほど悩み続けたぐらいの一品です。
やはり最後はGSに行き着きましたが・・・。


>さて、ご予算「30万円」を重視しますと他の候補は「ない」というのが結論です。

私もけっこう探したのですが、やはりこの予算では少し厳しいようですね(汗)
そうなってくると、やはりプラネットオーシャンにしようかという気になってきますが・・・

>ただ、オメガの場合正規メンテナンスはスウォッチグループジャパンに依頼することになりますが、
>ここのメンテナンス体制については良い評判を聞いたことがありません。その辺りはお含み置きください。

ふむ、そうなのですか(汗)
しかし、オーバーホール等のメンテナンスはどうしても正規に頼む他ないですよね?
やはり高い買い物ですので、メンテナンスをばっちり行い末永く使っていきたいと思っております。
(将来、子供が就職した時に譲って、喜んで使ってくれたらいいなぁとか夢みてます(笑))
プラネットオーシャンの全体的な評価は、メンテナンス面等を含めたら低くなってしまうのでしょうか?

もし低評価であるならば、おやじ様のご提案通りもう少し予算を増やすべきかとも思います。
特にターノグラフは昔から本当に欲しい時計の一本でもありますしね。

うー、しかしサブという位置づけの時計でGS以上の金額を出すのは少し気が引けますね(笑)
もしかしたら、"サブ"という考えを捨ててどちらも一軍として使う意気込みを持つのが
いい買い物への第一歩なのかも・・・・。



ゴルチェ様

はじめまして、レス&紹介ありがとうございます。

>クレドール PACIFIQUE GCBG971 
>はどうですか、コストダウンの色濃い現行商品と比較して
>非常に精緻な造り込みのモデルです

ネットで検索して拝見させていただきました。
確かにこれも良い時計ですね!
青い針や、曜日機構がとてもそそります(笑)

>地方の時計屋ならまだ在庫を持っているようです

問題は、近辺の時計屋にあるかどうかですね・・・。
一度、実物を見てみたいですし。
休みを利用して、時計屋巡りをしてみたいと思います。
No.1716 - 2008/08/15(Fri) 00:36:48
Re: もう一本欲しい病に・・・ / ゴルチェ
horizonさん初めまして
廃盤商品だけど
クレドール PACIFIQUE GCBG971 
はどうですか、コストダウンの色濃い現行商品と比較して
非常に精緻な造り込みのモデルです
地方の時計屋ならまだ在庫を持っているようです
No.1715 - 2008/08/13(Wed) 21:50:06
Re: もう一本欲しい病に・・・ / おやじ
horizonさん、こんにちは。

>現在社会人2年目とまだまだ若造の私ですが、大学4年生で企業から内定
>を頂いた時に自分へのご褒美でSBGA003を購入しました。
>収入なんて雀の涙ほどのときに貯金をはたいて、自分にとっての至高の
>一本を選びました(笑)
>それから家にいる時以外は常に身につけています。

horizonさんは実にお目が高いですね。内定記念にSBGA003を購入されるとは!

私の場合、社会人になって最初の冬のボーナスで3気圧防水の15万のクレドールを「吟味に吟味を重ねて」買ったのですが、約7年で水入りでダメにしてしまいました。もう少し足してエアキング(当時は14000)でも買っとけば今でも使えたのに。。。と自分の「お目の低さ」(笑)に忸怩たる思いです。

>今少し気になっているのは、OMEGAのシーマスター・プラネットオーシャン
>(オレンジ)ですね。
>あの鮮やかなオレンジ色に惹かれてしまいました。
>しかし、この掲示板を拝見しているとやはりロレックスの素晴らしさにも惹
>かれてしまいます。
>もちろんもう一本GSでも全然構いません(笑)

GSと併用して位負けしない時計となりますと、やはり別なGSかロレックス「以上」の時計になるでしょうか。

ところで「サイズ」に関してはいかがですか?約40ミリのSBGA003に馴染んでおられると、サブの時計も同じ程度のサイズが好ましいでしょうか?
「OMEGAのシーマスター・プラネットオーシャン(オレンジ)」
は下記リンクの時計ですよね。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/11tokei/2209-50.html

適度に派手なデザインで、42ミリとやや大きめのサイズ、600メートル防水、オメガの誇るコーアキシャルムーブメントと、GSやロレックスと共通する「欠点のない時計」と言えると思います。今回についても、horizonさんのお目はかなり高いですね。価格が手頃なのも重要なポイントです。

ただ、オメガの場合正規メンテナンスはスウォッチグループジャパンに依頼することになりますが、ここのメンテナンス体制については良い評判を聞いたことがありません。その辺りはお含み置きください。

さて、ご予算「30万円」を重視しますと他の候補は「ない」というのが結論です。

ロレックスのターノグラフ
http://search.kakaku.com/ksearch/search.aspx?__VIEWSTATE=&query=%83%5E%81%5B%83m%83O%83%89%83t&category=&p=&minp=&maxp=&l=l&s=popular&n=20&act=Input&lis_judg=&c=0

は、36ミリ径という大きさが、40ミリの時計に慣れておられるhorizonさんには物足りないかもしれませんが、適度にスポーティーで、ケースやブレスの質感もGSに劣らず、両方向回転ベゼルによる時間計測機能は簡便かつ実用性が高く、SBGA003と併用する時計としてお勧めできます。

ターノグラフについては、下記のレポートをお読み下さい。
http://www.k4.dion.ne.jp/~bbdaiou/turn-o-graph.html

しかし、WGベゼル・SSでも価格コム価格で50万を越していますのではっきり「予算オーバー」ですね。
# 約1年前より10万円ほど並行価格が上がっています。

ETA2892でも良ければ、IWCのマーク16(直径39ミリ)も悪くないでしょう。こちらも税込45万程度ですから予算オーバーになってしまいますが、IWCの時計は外装は非常に良いですよ。マーク**シリーズ(12、15、16)の文字盤は視認性が最高に良いです。
http://www.lexson.co.jp/iwcm25qqq.htm#
# 「スピットファイヤ」タイプは良く分かりませんが、私は以前にMark15(クラシックタイプ)を所持しており、他の点はともかく「文字盤のデザインと視認性の素晴らしさ」は「他に及ぶもののない」レベルでした。

また、ご予算の2倍を超えてしまうのですが、
IWC インヂュニア AMGオートマティック
http://www.lexson.co.jp/iwcm47qqq.htm#
はhorizonさんのご希望に「値段以外は」ピッタリではないでしょうか。
黒と赤を組み合わせた鮮やかなデザイン、42.5ミリでデカアツの部類ですが、チタンですから装着するとかなり軽く感じるはずで、腕への負担は驚くほど少ないでしょう。IWCがわざわざ復活させたペラトン自動巻き機構搭載ですからムーブの満足度も高いですよね。
# IWCは、セイコーと並び、チタン製高級腕時計について経験豊富なブランドです。

私は、70年代のIWC8541の防水性の高いモデルの状態の良いものを入手し、スイス送りで完全OHして新品みたいな感じになったものを持っておりますが、ペラトン自動巻きの巻き上がり感は他のいかなる時計とも異なり、実に「面白い」です。現行のインジュニア搭載の「21世紀のペラトン自動巻き(ETA7750改)」の巻上感が8541と同じかどうかは分かりませんが。

私としては、オメガのシーマスター・プラネットオーシャン(オレンジ)以外を考えるとすれば、
「現在のSBGA0002でも、一応全てのTPO(ビジネス、カジュアル)に対応できると思いますので、冬のボーナスまで待って予算を増やし、『IWC インヂュニア AMGオートマティック』または『ロレックス・ターノグラフ』あたりはいかがでしょう」
と提案させて頂きます。

なお、IWCの輸入元のリシュモンジャパンのアフターサービスは私も何度も経験していますが、価格がやや高いものの不満を感じたことはありません。IWCの場合、リシュモンでコンプリートサービスを受けると2年間の修理保証がつくのも魅力です。日本ロレックスの完璧なアフターサービスについては既にご存知と思います。
No.1714 - 2008/08/13(Wed) 21:44:44
セイコー時計のルーツ / GSより一つ若造
おやじ様はじめ、みなさん、少しご無沙汰しております。

私もGSに興味を持ち始めて、それなりの年月が経ちましたが、以前にも書きましたように、オールドセイコーもなかなか魅力的であると感じています。

最近はヤフオクなどで意外なオールドセイコーを目にすることも多いのですが、如何せん知識が乏しく、それらの時計の価値をうかがい知るのに支障をきたしております。
「マーベル」がGSの礎となっていることは、多分多くの人が認めるところだと思いますが、それ以前のセイコー腕時計のことも知りたいと思い始めました。

GS1stのような泡沫価格品には興味はないのですが、古くて歴史が刻まれたものは、程度がよければ手に入れたいとも思っています。
ちなみに最近やっと、マーベルの青焼き針のデットストックを入手できました。
今、オーバーホール中ですが、購入後すぐの状態でも日差は-30秒程度だったので、仕上がりを楽しみにしているところです。

そこでお伺いしたいのですが、1960年代以前の国産時計について参考となるムック本はどのようなものがよいでしょうか?
おやじ様が以前青焼きについて解説していただいた「国産時計博物館」も読んでみたいのですが、絶版のようです。
どなたか「これは!」というものをご存知でしたらご教授ください。
よろしくお願いします。
No.1703 - 2008/07/31(Thu) 18:29:08
Re: セイコー時計のルーツ / GSより一つ若造
おやじ様

こんばんは。
「国産時計博物館」、本日届きました。
もちろん、まだ全てに目をとおしていませんが、豊富な内容は読みごたえがありますね。

15年前のセイコーAGSの広告に、現在も私が使っている時計そのものが掲載されていて、買った当時のことを思い出したりもしています。

買って良かったとの実感がもてる本ですね。

本当にありがとうございました。
No.1712 - 2008/08/05(Tue) 21:35:11
Re: セイコー時計のルーツ / おやじ
GSより一つ若造さん、こんにちは。

「図書館には当初すべて揃っていたそうなんですが、紛失等で無くなったものがあるそうです。マーベルもその一つだった訳なのですが、中古本を検索してみると2万円などという、法外な値段がついていますね」

・・・
要するに「全て揃えていたのだが、過半が盗まれて4冊しか残っていない」ということですか。全く胸クソが悪くなる話です。

「また、10振動についてはいいことづくめの書き方なので現在のオークションでの人気も、これらの本の影響をかなり受けている印象を持ちました」

そうなんですよね。トンボ出版の本が、10振動の良い面だけを書いて、マイナスの面を書いていないのはよろしくないと私も思います。
No.1711 - 2008/08/04(Mon) 12:28:34
Re: セイコー時計のルーツ / GSより一つ若造
おやじ様

こんばんは。
ちょっと遠出してまして、今帰宅しました。

図書館には当初すべて揃っていたそうなんですが、紛失等で無くなったものがあるそうです。
マーベルもその一つだった訳なのですが、中古本を検索してみると2万円などという、法外な値段がついていますね。
これではいくら見たくても買う気がしません。

GS関連のものを見ていると、今まで考えていたことや、認識していたこととは違うこと、また意外なレア品などに関する情報に感激しました。

また、10振動についてはいいことづくめの書き方なので現在のオークションでの人気も、これらの本の影響をかなり受けている印象を持ちました。

以上、まだ「マーベル」については探してみるつもりではありますが、ここまででも大変知識的には進歩した気分になっています。

「国産時計博物館」も楽しみです。

いろいろありがとうございました。
No.1710 - 2008/08/03(Sun) 22:12:55
Re: セイコー時計のルーツ / おやじ
GSより一つ若造さん、こんにちは。
「国産時計博物館」を1,000円でご購入とは良い買い物をされたようですね。

アンダーラインが引いてあることを
「通販で、まだ手元に届いてはおりませんが、逆に前持ち主がどのような点に注目していたかが分かって面白いと思っています」
と捉えるとは、素晴らしいポジティブ・シンキングですね。本自体はまだお手元に届いていないとのことですが、実に役に立つ本ですので存分にご活用下さい。

なお、後の方に15年位前の広告やショップ紹介が載っています。当時のファッションの美人女性も写っていて面白いですよ。

トンボ出版の本は12巻セットも売切れですか。図書館にGS関係の4巻があtったとのことで、ちょっと不思議ですね。私と同じことを考えて買ったのでしょうか?

ともあれ、7巻をお持ちの方がおられたら「青焼きマーベル」についての情報をぜひご提供下さい。
No.1707 - 2008/08/03(Sun) 07:29:28
Re: セイコー時計のルーツ / GSより一つ若造
おやじ様

おはようございます。
先日の「国産時計博物館」は古書にて、1,000円で購入できました。
本自体は美品なのですが、中に10か所ほどアンダーラインが引いてあるとのことで、この値段にしてくれました。
通販で、まだ手元に届いてはおりませんが、逆に前持ち主がどのような点に注目していたかが分かって面白いと思っています。

トンボ出版のは、12冊セットも売り切れとのことです。
唯一買える「戦前、戦後編」だけ注文しました。

ただ、近くの図書館にGSがらみの4冊はありましたので、とりあえずは見ることができております。
残念なことに、7巻の「マーベル」は無く、一番興味のあった、青焼きマーベルにつきましては不明のままです。

どなたか、この本をお持ちの方がおられましたら、青焼きに関する情報を教えていただければと思います。

以上ですが、おやじ様の情報は大変有益でした。
どうもありがとうございました。
No.1706 - 2008/08/03(Sun) 07:20:50
Re: セイコー時計のルーツ / GSより一つ若造
おやじ様

早速のご返事ありがとうございます。
とても役に立つ情報だと思いました。
アマゾンだけでなくて、古書ネットもありますし、なんとかなりそうです。

しかし、限定3000部とは、GSの限定品みたいな本ですね(笑)

入手状況につきましては、後日報告したいと思います。

どうもありがとうございました。
No.1705 - 2008/07/31(Thu) 20:05:53
Re: セイコー時計のルーツ / おやじ
GSより一つ若造さん、こんにちは。

ご質問に答えることはできるのですが、その答えがGSより一つ若造さんにあまり役に立たない、ということになってしまいます。

1970年代以前の国産腕時計についての文献としては、総括的なものは、ご指摘の「国産時計博物館」ですが、絶版書であり古書でしか買えません。
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E7%94%A3%E8%85%95%E6%99%82%E8%A8%88%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-27-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E8%85%95%E6%99%82%E8%A8%88%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4846520277
アマゾンのマーケットプレイスでは1万円弱の値がついています。
ヤフオクで根気良く待てば、それよりは安く買えると思いますが。

「トンボ出版の『国産腕時計』シリーズ」は、非常に詳細なものであり、このシリーズを読めば他はあまり要らない、というものです。私はGSに関係する巻(合計4冊)だけを持っておりますが、現在は「3.セイコー クロノス」以外は品切れのようです。4冊で約1万円しましたので、買う時は度胸が要りました。
http://www.tombow-shuppan.co.jp/tokei.htm

ただ、上記のホームページを読むと
「国産腕時計シリーズ全12巻 限定版のため品切れになることが予想されますから早めにお買い求めご予約ください」
と書いてあり、品切れになっている巻を含めて在庫を集めたのか増刷するのか、「12巻セットなら今からでも買える」みたいですね。定価合計で3万円程度になると思いますが。古本屋に法外なプレミアムを払うよりは、12巻セットで「定価分を出版社に払う」方が精神衛生上は良さそうです。

また、これも絶版書ですが「ザ・セイコー・ブック」というのが2000年ごろに出版されました。アマゾンでは検索できないのですが、この本もヤフオクで1万円くらいで取引されていると思います。

以上、役に立たない情報ばかりで申し訳ありません。
No.1704 - 2008/07/31(Thu) 18:46:33
ご報告( SBGA003の中止めネジ再び) / さるびあ
ご無沙汰致しております。
SBGA003のバックルですが、本日、無事に再交換されました。
今回は、ネジが緩まなくなるような接着剤を入れ込んで締め付けた物だそうです。今度は緩まないことを切に願います!
No.1708 - 2008/08/03(Sun) 18:01:35
Re: ご報告( SBGA003の中止めネジ再び) / おやじ
さるびあさん、こんにちは。

「緩む筈のないネジが2度も緩む」という不可思議な経験をされてさぞ当惑されたと思いますが、セイコーさんが誠意ある対応をして下さったようで良かったですね。今度こそは緩まないことをお祈りします。
貴重なご報告を頂きありがとうございました!
No.1709 - 2008/08/03(Sun) 21:18:44
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS