10262

非破壊編集 BBS

音楽話、世間話、ライブ/イベント告知など、ご自由に書き込みください。

*ただし、内容が不適切と思われるものは削除する場合もございます。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
二度目まして / マキ [外国]
オシレーターさん、こんにちは! 二度目ましてのフランス在住のマキです。
歌謡曲を真剣に、時には遊び心を加えて私たちに届けてくれた方々が亡くなるのは寂しいです。

ブログにも書かれていらっしゃいますが、
曲の途中でメロディーラインが一時停止する歌ってステキですよね。
どこか大人の雰囲気でドキッとします。
一番良い例はプレイバックパート2(ベタな例で申し訳ない、、、)
今は半音下げたり、途中で転調する曲ってないのでしょうか??
昭和の時代は普通だったような、、、、
歌い頭から曲の一番高い音とか、そういう歌をまた聞きたいものです。

私の楽しみは動画サイトで昭和歌謡を聞く事なのでオシレーターさんのブログや
音楽の解説を参考にさせていただいてます。
いつも選曲が洗練されてるな〜って楽しみにしています。
No.520 - 2009/05/14(Thu) 18:08:31
毎度どうも! / オシレーター [九州] [ Home ] [ Mail ]
マキさん、いつもありがとう。
歌謡曲はイイですよね。私もいろんなことを学びました。当時はどのご家庭の茶の間に流れていたものですが、それがこれほどまでに愛しく感じる日がくるなんて夢にも思いませんでした。

半音を下げるメロディはわりとあると思います。ただそれがパターン化されている気がします。70年代は違うんですよね。オリジナリティが高い。歌手もそうですが、唯一無ニなんです。そこがクリエイティブで素晴らしいと感じてしまいます。

途中で転調する曲は、少なくなっているかな。そもそもJ−POPで驚かされることはほとんどないです。聴いている量が少ないというのもあるでしょうが、出会ったら気がつきますからね。

私も動画サイトで、昭和歌謡を聴くことです。おすすめがあったら、また書き込んでくださいね!ぜひ。
No.521 - 2009/05/14(Thu) 23:46:29
はじめまして / ボン 大塚 [近畿] [ Home ]
兵庫県在住のキューバ・ラテン系中心にワールド物など雑多に
好んで聴いている中高年です。エル・スールのサイト奥にある
無断リンク集を廻っていて、所謂ワールド音楽ファンの方の
ブログと毛色が違っていて目に留まり、音楽の項と大分の項を
遡って読ませていただきました。40年ほど前の小倉での学生
の時代、九重山・飯田高原でのキャンプ・リーダーの日々が
懐かしく甦って、とてもいい気持でした。なんだか分家ブログの
動画集に入れた山崎ハコさんの<望郷>が頭の中で聴こえてくる
ようです。それから芹洋子さんの<坊がづる賛歌>も聴きなおし
たくなりました。また定期的なブログ散歩の折に、他の項目も
遡って読ませていただきます。ご挨拶と感想のようなもので。
No.514 - 2009/04/20(Mon) 12:39:35
書き込みをありがとうございます! / オシレーター [九州] [ Home ] [ Mail ]
はじめまして。ボン大塚さん。
エル・スールのサイトからお越しとのことで、ありがとうございます。
実は私のブログ、検索エンジンを除くとエル・スールからのアクセスが最も多いんです。尊さんに感謝しないと!
(先日、ワンカップ大関を尊さんに差し入れしたんですが、それじゃ足らないかも(笑))

確かにあのリンク集のなかでは、異色かもしれませんね。みなさんワールドミュージックに関して、しっかり書いていらっしゃる方々ばかりですから。私は思いつきで書いていることが多く、最近はもっぱら70年代に傾倒しているので、そればかりなのですが…。

北九州はうちのすぐ下の弟が長いこと住んでいました。いとこもいますので、私にとってもかけがえのない場所です。ボン大塚さんとは共通点も多いようでとてもうれしく感じます。今後ともよろしくお願いします!
No.515 - 2009/04/21(Tue) 21:57:20
縁は異なもの / ボン 大塚 [近畿] [ Home ]
どうもです。エル・スールの縁は9年前、ピースボートの地球一周の旅に
成り行きで飛び乗った時、船上で懇意にしていただいた方のひとりが
原田店主のお父さんでした。私が世界各地16カ国地域の寄港地の町を
歩き廻り、闇屋・露店・中古屋あさりをして、CDを買っているのをみて
うちのせがれが、ボンさんが好きで買い集めてるようなのを商売に
してるとぼそっと言ったのが最初でした。その後晴海ふ頭に寄港して
から3度ほど買いに寄ったのですが、すれ違いでご本人には会えず
じまいで残念でしたが、とても懐かしい思い出です。縁は異なものですね。
それから70年代ものに傾倒中とのこと、つい最近ブログ交流しだした
<70年代思い出の名曲>ブログとその分家ブログがいいかもです。
<70年代思い出の名曲YouTube>
http://music70ytube.jugem.jp/
また手前味噌ですが私の分家ブログも退屈しのぎにいいかもです。
<BONCAFE ボンの音楽動画集>
http://bon23.seesaa.net/
よろしければ時間あるときにでものぞいてみてください。
No.516 - 2009/04/24(Fri) 10:50:46
こんにちは! / オシレーター [九州] [ Home ] [ Mail ]
なんと尊さんのお父様に!いったいどんな方なのでしょうね。
とても味のある素敵なお父様ではないかと、推測いたします。
それにしても不思議な縁ですね。びっくりです。

ピースボートの地球一周の旅ですか。いいですね。
私もいつか行ってみたいです。

<70年代思い出の名曲>とボン大塚さんの分家ブログを、ゆっくり拝見いたします。今後ともどうぞよろしく!
No.517 - 2009/04/25(Sat) 19:13:59
イメージでいえば / ボン 大塚 [近畿] [ Home ]
そうですねえ、私の分家の方でアップしてる動画でいえば、お父さんは
キューバの渋いしゃがれ声のカンディド・ファブレの感じでしょうか。
ちなみに私は同じくキューバの農民歌手のポロ・モンタニェスみたいな
イナタい雰囲気でずんぐり体形なんで、ぱっとしないですが仕方なしで。
それから、こちら訪ねてプロフィル写真と大分の項読みながら、もひとつ
別のことも思い出していたんです。15年位前京都に5年ほど出向した際
近くにあった有名な喫茶店ほんやら洞の店主で写真家の甲斐扶佐義さんが
出したモノクロのポートレイト写真集のことで、京都はもちろんご自身の
故郷大分や湯布院で撮ったものもありました。ブログを訪ねて、なんだか
9年前や15年前のことが遠い情景として甦ってくるのも不思議でした。
また、ぼちぼちと他の項目の記事も読んでいかないと、思ってます。
No.518 - 2009/04/26(Sun) 11:13:44
ありがとうございます。 / オシレーター [九州] [ Home ] [ Mail ]
お父様は、カンディド・ファブレですか?味のある素敵な男性ですね。ポロ・モンタニェスも温かいイメージがあって、イイじゃないですか。

甲斐扶佐義さんという写真家は存じ上げませんが、甲斐という姓は大分にすごく多いんです。友人だけで5人くらいいます(笑)。高校時代の親友は結婚して、この姓になっていますし。

大分はイイところですよ。人間も温かいですし。湯布院は非常に美しい町です。私もかれこれあの町を10年以上歩いていませんが、今度帰省するときは観光客を気取って歩きたいと思います。
No.519 - 2009/04/27(Mon) 21:38:30
はじめまして。 / D-BLOOD [関東] [ Home ]
はじめまして『毎エヴァーチェンジングムーズ』のD-BLOODと申します。
いつも興味深い記事を読ませてもらっています。
コッチがリンクを貼った時に挨拶しなければならなかったのですが、
順番が逆になり申し訳ありません。

前にスタイルカウンシルで検索してコチラのブログがヒットし、
記事のほとんどが私の趣味にストライクなもんで愛読ブログになりました。
私と同世代だと思いますが記事内の分析力には驚きます。
今後面白い記事はリンクさせてもらいますのでご了承ください。
では。
No.512 - 2009/01/25(Sun) 09:02:05
ありがとうございます。 / オシレーター [九州] [ Home ]
D-BLOODさん、はじめまして。
たまたま自分のサイトを検索していたら、D-BLOODさんのサイトがヒットしたんです。それで『毎エヴァーチェンジングムーズ』をじっくり読ませていただきましたよ。私もadidas&Vespa派です(笑)。世代がいっしょだからでしょうか?

ブログのタイトルも、スタイルカウンシルがすぐに連想できていいですね(笑)。定期的にチェックさせていただきますよ!今後ともよろしくお願いします。
No.513 - 2009/01/25(Sun) 10:12:24
お久しぶりです。 / コッシ〜 [外国]
ご無沙汰です。
と言っても一度書き込みをしたことがあるだけなんですが。
去年の春から中国で暮らしているんですが、向こうからはなぜかエキサイトBLOGが見れないんですよね・・・。
ネット規制なのかな??
外国に行くと改めて日本文化を見直すというか、魅力を感じます。
特に昭和初期〜中期にかけての風俗は和洋中の入り混じった独特の雰囲気がやはりいいですね。
それに比べると中国に入ってくる最近の日本芸能はどうも…。
中国人の反応もいまいち。彼らにとって日本といえば今でも高倉健と山口百恵のようです。
以上、一時帰国中久々にブログを拝見して懐かしかったので、ついコメントしてしまいました。
こちら(神戸)ではインフルエンザが流行ってるみたいですが、そちらはどうですか?
寒い日が続くのでくれぐれもお大事に。

ps.ついでと言っては何ですが、以前お伝えした映像の完全版があったので貼っておきます。もうご存知かもしれませんが。
http://jp.youtube.com/view_play_list?p=8281FC4D881E80BD
No.510 - 2009/01/15(Thu) 18:25:59
Re: お久しぶりです。 / オシレーター [九州] [ Home ]
コッシーさん、こんにちは。
もちろん覚えていますよ!今は中国にいらっしゃるんですか??
いいですね。中国は勢いがあるから、これからが楽しみだと思います。

百恵ちゃん、中国で大人気ですよね。youtubeでも中国から上がっている映像が多いようです。いくつも赤いシリーズが上がっていましたからね。
中国の友人も、百恵ちゃんの話をすると止まりません(笑)。これほど浸透しているのか!と驚かされましたからね。

去年の年末、百恵ちゃんの長男がバンドデビューしたようで、年末・年始はこの話題で盛り上がっていましたね。百恵さんは息子のでデビューをどう考えているのかわかりませんが、息子さんは息子さんで自分の道を歩いてほしいと思いました。24歳らしいので、もう一人前の大人ですからね。

映像の完全版、ありがとうございます。ゆっくりと拝見させていただきますね!今後ともよろしくお願いします。
No.511 - 2009/01/16(Fri) 08:44:27
(No Subject) / マキ [外国]
オシレーターさん、はじめまして。
私も以前から「花 太陽 雨」の打楽器のこと気になっていました。
もしかしてお寺さんのモクギョ?なんてことはないですよね〜。
PYG後期から井上バンドで活躍していた、ドラマーの原田さんとベースの岸部さんの演奏が大好きです。まるで夫婦漫才のように息がピッタリ合っているように感じます。

音楽のことは何もわからないのですが、オシレーターさんと(多分)同年代の私には懐かしい話題が多く嬉しいです。
地理的に遠くに住んでいるせいでしょうか、自分が日本んで住んでた頃の時代が今とても大切に思えます。(なんかヘンテコな日本語でゴメンナサイ)
これからも楽しみにしてます。
No.508 - 2008/12/05(Fri) 02:36:27
はじめまして、マキさん。 / オシレーター [九州]
書き込みをありがとうございます。海外からということで、とてもうれしいです!

確かに木魚っぽいですよね。歌詞も「迷える人よ〜」って言っていますし。木魚をイメージしているのは間違いないと思うんですが、意外と楽器の一部を叩いて録ったりしていたりするんですよね。よくあるパターンです(笑)。

私と同年代ですか?結構HAPPYな世代ですよね。特に音楽やカルチャーには、恵まれたほうだと思います。そう思いませんか??

日本が懐かしくなったら、また書き込みしてください。海外(どちらなんでしょう?)の情報もいろいろと教えてくださいね!
No.509 - 2008/12/05(Fri) 23:30:17
ごあいさつ / showken-fun [ Home ]
はじめまして。
ずうっと、ロムらせていただいています。
わたしよりはお若いようですのに、話題がいつもわたしのツボにどんぴしゃです。どんぴしゃって死語かな・・・。
ちなみに、yokazoさんのブログもお気に入りです。

これからも楽しみにしています。ご挨拶まで。
No.506 - 2008/11/15(Sat) 09:00:47
ありがとうございます。 / オシレーター [九州]
showken-funさん、はじめまして。
書き込みをいただき、誠にありがとうございます。
ロムしていただけて、とてもうれしいです!

showken-funさんは、やはりショーケンファンなのでしょうね(笑)。
私にとってショーケンは、幼い頃に見た〈かっこいい大人像〉です。彼らを観て育ったから、私は大人になりたくて仕方がなかったです。対等にお話ができるようになりたかった、というか…。そういう意味ではおませさんでしたね。でも幼い私の目に、狂いはなかったと思います(笑)。今だってじゅうぶん通用するくらい素敵ですから。

私と同年代の方たちは、同じように感じる人が多いようです。だから石野卓球さんや宇川直宏さんがショーケンとコラボレーションするのでしょう。なんというかショーケンは、野性味があるんですよね。〈さわるな!危険〉って感じで(笑)。

私もshowken-funさんのHPを、拝見させていただきますね。今後ともごひいきに。
No.507 - 2008/11/15(Sat) 16:19:19
団塊パンチ&ジュリー / yukazo_k [ Home ]
オシレーターさん、こんばんわ。
「コ、コレは・・・」というトピックが続いているのでコメントさせていただきますね。

団塊パンチ、購入をためらわれているということなのですが、ひょっとしたら図書館で借りることができるかもしれませんね。私が住んでいる区の図書館ではVol1〜4くらいまでは置いてあります。実は私は創刊号からしばらく買って読んでいたのですが、段々内容が薄くなっていって買うほどではないかな・・・という気になったときに図書館に置いてあるのを見て「借りればいいか・・・」と購入するのを止めたんです。引越しのタイミングで手放したのですが、Vol1と2はとても面白かった記憶がありますので、もしよろしければ探してみてはいかがでしょう。

あとジュリー=『ドリアングレイの肖像』説、同意です!というか「私があなたに惚れたのは」という久世光彦さんの著書で「沢田研二主演で実現させたいと考えている企画」として『ドリアングレイの肖像』が挙げられているんですが。実現していたら正にぴったりとしかいいようのないキャスティングですよね。

そして、骨折に関するトピックが続いていますが、私も昨年自分のうっかりミスで骨折→入院→手術を経験しまして、今ではすっかり良くなったのですが、オシレーターさんの肉体的・精神的負担が相当のものであることは察せられます。くれぐれもご自愛くださいね。
No.504 - 2008/09/19(Fri) 23:16:54
Re: 団塊パンチ&ジュリー / オシレーター [九州]
yukazo_kさん、こんばんは。書き込みをありがとうございます。
さすがですね!しっかり購入された様子。だんだん内容が薄くなってきた、というのは表紙に表れていますね。最近のタレントをピックアップしているあたりから、それは感じます。編集方針の迷いといいますか(笑)。ただこのターゲット層で当時の内容を追求してもなかなか購買に結びつかないんでしょうね。個人的には非常にうれしいんですが…

図書館ですか〜探してみますね。ただうちの近所は、厳しそうだなあ。決して財政の厳しい区ではないと思うのですが、蔵書してあるイメージが全くない(苦笑)。核家族のファミリーが多いようなところなので、好事家アイテムはほとんど揃わないんですよね。まあ万が一ということもあるんで、調べておきます。

ああ…久世さんの本にそう書いてましたか。その本はまだ読んでないんですよね。久世さんに関しては生前に一度だけ、サシでお話させていただいた経験があります。こちらがそのインタビューです。

http://www.azabujikan.com/azabu_jin/azabujin_no7.html

当時は久世さんのことを、あまりにも知らなさすぎました。インタビューの内容以外にもいろいろと話をしたのですが、もっと深い話をしたかったなあ、と。今考えるともったいないことをしたと、悔やまれてなりません。

骨折の件もありがとうございます。確かにたいへんなことはありますが、病院に通うのも、病院の人たちに会うのも私にはかなり楽しいことなんです。むしろケガには感謝したいくらい(笑)。

yukazo_kさん、また何か情報があったら、書き込んでくださいね。まずは来週のNHKの『SONGS』!感想でもどうぞ。
No.505 - 2008/09/20(Sat) 01:28:01
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS