38754

+ Living Room B B S +

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Color
/ Pass
何でもお気軽に書いていってくださいね!
論文「血液利用の制度と技術」についてのご質問 / 患者
論文「血液利用の制度と技術」の76ページ、1行目から3行目までの「無償供血を前提とし
たのは、次節で詳しく述べるように、少しでも血清肝炎の可能性が低い血液を提供すると判断される供血者から血液を収集するためである。」との記述の根拠となっている文献がございましたらご教示いただけないでしょうか。日本赤十字社編 1992『血液事業のあゆみ』を読んだのですが、見当たりませんでした。教えていただけますと嬉しいです。『日本の血友病患者の歴史』も拝読いたしました。すばらしい内容でした。
No.544 - 2021/03/09(Tue) 03:17:21
(No Subject) / しんどう [ Mail ]
子どもの権利条約の特徴について勉強中です。
毎日流れる悲しい知らせに、なにも出来ない自分にまた悲しくなります。
No.540 - 2014/01/03(Fri) 10:17:46
Re: 「予防」という取り組み / けんたろう [ Home ]
しんどうさま

けんたろうです。

> 子どもの権利条約の特徴について勉強中です。

そうしますと、下記ページはご覧になっていただけたでしょうか。私なりに、
子どもの権利条約のエッセンスを凝縮した文章です。子ども家庭福祉のテキスト
の一部です。

「3-3 子どもと家庭の権利保障を理解する」
http://www.livingroom.ne.jp/kk/080410.htm
堤荘祐編『実践から学ぶ子どもと家庭の福祉』保育出版社

> 毎日流れる悲しい知らせに、なにも出来ない自分にまた悲しくなります。

これらは、なんと言っても「予防」です。悲しいことが起こったとき、それは既に
子どもたちにとって「後」に過ぎません。例えば、

CAPセンター・JAPAN (子どもへの暴力防止プログラム)
http://www.cap-j.net/

などの活動もあります。既に取り組まれているかもしれませんが、根気よく続ける
しかないと思います。

cf.児童福祉
http://www.livingroom.ne.jp/t/childwelfare.htm
No.543 - 2014/01/19(Sun) 17:58:51
(No Subject) / ゆう
年金が貰えないのは、外国人だからではなく年金に加入し保険料を支払っていないからではないのでしょうか?日本人だって、支払わなければ年金を受け取れないのではないのでしょうか?受け取る年金にはいろいろな種類があるので私もよく解っていませんが、サラリーマンなら自動的に加入支払いのはずですが、そういう方も外国人だと受け取れないのでしょうか?また、自営業で支払っていなくて、でも年金は貰えると思っていらっしゃるのでしょうか?

(No.539 - 2012/12/10(Mon) 02:42:37 を移動)
No.541 - 2014/01/19(Sun) 17:34:08
Re: 日本の年金制度は支払期間が長い / けんたろう [ Home ]
ゆうさま

けんたろうです。長きにわたってお返事できず、申し訳ありませんでした。

> 年金が貰えないのは、外国人だからではなく年金に加入し保険料を支払っていない
> からではないのでしょうか?

最初のご質問ですが、なぜ「年金加入」と「外国人」が出てくるのか、若干理解
しにくいです。ゆうさまの問題意識をもう少し補足説明していただけると助かります。

> 日本人だって、支払わなければ年金を受け取れないのではないのでしょうか?

日本の年金制度の場合、支払期間が他の先進国と比較して圧倒的に長期にわたることが
指摘されています。したがって、まず「長期間に支払い続けなければならない」問題が
あることを認識すべきでしょう。

> 受け取る年金にはいろいろな種類があるので私もよく解っていませんが、サラリー
> マンなら自動的に加入支払いのはずですが、そういう方も外国人だと受け取れない
> のでしょうか?

年金制度に限れば、国籍の限定はないはずです。仮に外国の方が一時的に日本に滞在
したとしても、日本の年金を受け取るためには帰化するくらいの長期滞在が必要で、
一時滞在では「掛け捨て」になってしまうので、国籍による限定を設けていないのでは
ないかと理解しています。詳細については、私の事実誤認があるかもしれないので、
調べてみてください。

> また、自営業で支払っていなくて、でも年金は貰えると思っていらっしゃるので
> しょうか?

年金を払っていなければ受け取れるとは考えていないと思います。年金を払わない人
は、将来、年金を受け取ることを諦めているのだと思います。
No.542 - 2014/01/19(Sun) 17:42:55
本年もよろしくです! / ふぐ
わー。超久しぶりに訪れましたぁ。
お元気ですか?

昨年はS研究会、O研究会等々で、大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

(No.536 - 2011/01/15(Sat) 22:06:35 を移動)
No.537 - 2011/03/15(Tue) 18:01:05
Re: 本年もよろしくです! / けんたろう
ふぐさま

けんたろうです。

こちらこそ、本年もよろしくお願い申し上げます。

今年は、年明けからずっと仕事していたので、カキコに気付かなかったよ(^^;)
No.538 - 2011/03/15(Tue) 18:06:23
失礼しました。 / 亥一郎 [ Home ] [ Mail ]
HPに来て下さったのですね。バタバタしておりまして
申し訳ありませんでした。メールアドレス、よければお
教えください。掲示板は書き込みだけして失敬します。
No.533 - 2010/02/25(Thu) 11:34:45
Re: 失礼しました。 / けんたろう
亥一郎さま

けんたろうです。

本サイトにお立ち寄りただき、ありがとうございます。また、御連絡差し上げます。
No.535 - 2010/03/21(Sun) 19:54:10
人探し / SUDA Kazashi [ Mail ]
非常に私的なことで申し訳ありません。
鹿児島出身の桑迫賢太郎の連絡先を探しているところです。

ぼくの大学時代の友人知人に連絡したいものの、インターネットで検索してその名前が出てきたのは彼のみ。
今まで連絡を怠っていた自分自身の責任でもありますが、パソコンが壊れてすべての連絡先が消失してしまったというのもひとつの理由です。
自分は現在インドネシアに滞在していて、そういった情報を探すにはインターネットを頼らざるを得ません。

どなたか、どうか、教えていただけませんか?
No.520 - 2009/05/15(Fri) 00:37:13
Re: 人探し / けんたろう
SUDA さま

けんたろうです。

> 桑迫賢太郎さん
http://www.livingroom.ne.jp/w/kwzkkntr.htm

とは、以前に面識がありますが、現在の連絡先は分かりません。私は上記ファイルの情報のみしか分かりません。本当に連絡をお取りになりたければ、出版社を通じてお聞きするなどしかないのかもしれません。
No.521 - 2009/05/30(Sat) 15:18:39
(No Subject) / rakukana
本の紹介をトップに掲載いただいてありがとうございます!
また感想聞かせてくださいね。

(No.509 - 2008/07/28(Mon) 18:37:02 の書き込みを移動)
No.518 - 2009/03/04(Wed) 00:02:37
Re: お待ちください。 / けんたろう
rakukana さま

けんたろうです。

読んでから感想を書こうと思っていたのですが、かなり時間が経ってしまいました。今しばらくお待ちくださいませ。
No.519 - 2009/03/04(Wed) 00:06:13
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
98/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS