新●月掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
サイトに来た感想、足跡を残していって下さるとうれしいです。新月について、わいわい盛り上がってくださいねー。
でも、中傷、ワルグチは書かないでくださいね!不適切と管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。マナーを守って新月についておしゃべりしてくださいねー。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
静かの海 / 静かの海 (北山真・花本彰) / ころ [ Home ] [ Mail ]
新●月公式通販サイトNALA Recordsで四月末までに購入すると、NALA Recordsのみの特典「アルバムに入らなかった2曲「スターレット」「棘(とげ)」+アルファのお楽しみ曲と静かの海」特別解説入り」という特典がつくそうです。
https://nala-records.shop-pro.jp/
お楽しみ曲と特別解説♪楽しみですね。
No.5978 - 2019/04/19(Fri) 07:24:27
牛浜ブラザース / ころ [ Home ] [ Mail ]
2月2日Zher the Zoo yoyogiで、「静かの海」の前座の前座(!)として出演した、北山さん高津さんのデュオ牛浜ブラザースの写真をアルバムにしました♪
https://photos.app.goo.gl/aSWSg8HNBCNjmX867
No.5977 - 2019/04/16(Tue) 19:03:27
鬼の居ぬ間のセレナーデ / ころ [ Home ] [ Mail ]
今は無き旧バージョンOrionからの転載シリーズその2です。
何年のものかはわからないのですが、どうやらはなさまが長期海外出張、つさまがギリシアに行かれている間、北さまがOrionを独占しての記事をコピペしちゃいました。
故竹場さんも乱入しています。お楽しみください。
セレナーデ高津さんの前任ギタリスト桐谷さんの曲『手負いの象』についてはセレナーデのところを読んでくださいね。
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=17
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/serenade.html

++ 北
よしよし。鬼のいぬ間のなんとやら。確か津田もギリシャに行ってるらしい。仏のいぬ間のなんとやら。津田のギリシャ似合い過ぎ。では、明日あたりから本格的に。

++ 北
今帰って来たので、ラジオ聞けず。どちみち家にラジオはなかった。車も家の近くにない。山に行く時しか乗らないので、埼玉の田舎に止めてある。そこは車庫の家賃(ちょっと日本語が変)4000円。今住んでる文京区で借りると40000円。
そんなことはどうでもいいんで、「鬼のいぬ間」をやらねば。「
鬼のいぬ間」か、曲になりそう。
最近セレナーデ話が多いので、「セレナーデと新月」を語ろうかな。
まずバンド名が違う。セレナーデは私が名付けて、新月は花本が名付けた。
共通点はやはり「夜」だろう。
サウンド的にはやはりメンバーが違う部分が大きい(あたりまえだ)。ただし唯一(だっけ)両者が取り上げている「殺意…パート2」ではあまり顕著ではない。これは楽曲にあまり自由度がないせいで、たとえば新月で「回帰」をやってみれば顕著であろう。
ところでこの回帰はたぶんオンサイトでできた曲だった(年寄りの自慢話か)。それはいきなり作りながら歌い始め、最後まで完成したということ。それに花本がイントロ(というかテーマ)を付けたのも一瞬だったように記憶する。
セレナーデはそのように(?)かなり自由度が高かったバンドであったと思う(私がライブでメロトロンを弾いたぐらいだから)。
「手負いの像」は確かインストだったと思うが、確か歌おうとした記憶があるので、もし完成していたらと思うと恐ろしい。
あれだけの膨大な練習をライブとか録音とかの予定がないのにやっていたのは、ほんとにすばらしいことだったと思う。
私は西部池袋線から通っていたのだが、あの長い時間電車の中でなにを想っていたのか。途中下車してラーメンを食べる余裕はなかった。
.. 2/15(Thu) 02:12[588]

++ 北
「鬼のいぬ間」第2弾。すこしまじめな話をしましよう。今話そう〜昔の話…じゃなくて、今やってるソロのこと。前回(光るさざなみ)は生演奏と打ち込みが混在していたんです。
武道館、光さざ、などはもちろん生で、ブルー、石の心は打ち込み。これはおもにドラム、ベースの話です。
ミュージシャンはことごとく「打ち込みの曲がちょっとね、全部生にすれば良かったのに」って言うんですね。
でも一般リスナーはそんなの関係なく、中には「ブルーの演奏がかっこいいよね」なんて人もいるんです(演奏はほとんどしていない)。
まあ津田がその辺は違和感なく仕上げてくれたおかげなのでしょうが。
なんかミュージシャンの聞き方って曲を聴くんじゃなくて、昔は演奏の善し悪しを、今はこれは機械か人間かを聞き分けるために聞いてるような人が多いような気がします。
つまり音楽を演奏しているにもかかわらず、音楽が分かっていない人。
だからミュージシャンじゃなくてプレイヤーっていう言葉があるんでしょうね。ジャズにはプレイヤーが居てもいいけど、ロックはそれじゃあダメでしょう。ということで曲が良いのに周りに手頃なミュージシャンがいないような場合、打ち込みで良いのではと思います。
.. 2/16(Fri) 01:33[591]

++ 北
「鬼のいぬ間」第3弾。今夜は山中泊なんで今のうちに。どうも夜中に書くと飲んでるから、変ことを書いてしまう。
では「ラーメモ」について。反響はなかなかです。
感想とか質問とかありましたら、このカフェでどうぞ(ていいのかな)。このカフェでオリジナルラーメンを出すってどう?花様。
ではさっそく。
Q一年間にどれくらい食べるんですか?
「昔から3日に1杯で、だいたい年間100杯でした。でもラーメモ発信にあたり、去年と今年はペースがあがっていますね。今年は150いきそうです」
Q一日最高何杯食べましたか?
「4杯ですね、博多で。長浜が10時ぐらいからやっていて。4杯の場合この朝イチが重要です。これを11時にはこなしたい。あとは14時ごろ、18時ごろ、23時ごろでしょうか。
博多なら少ないから楽だけど、札幌ではつらい。そもそも小食なので大変です。いざとなったら残します。
特にまずかったら。本物のプロは平気で10杯とかいけるそう」
Qどういったラーメンが好きですか
「醤油で濃い目、油はひかえめ、麺は低加水ってとこでしょうか、地域ジャンル(いわゆるご当地)でいえば、旭川、新潟(燕三条)、白河、富山、和歌山、徳島ですね」Q本日はどうもありがとうございました。
「どういたしまして」、ってぜんぜんおもしろくない。
やっぱ夜書かないとダメか。
.. 2/16(Fri) 18:05[592]

++ た
って、「石の心」は、ドラムもベースも生ですけどおおおっ!
せっかく協力してくれた清生と亜子にためにも、そこだけはハッキリさせておきたいw

正確に言うと、「ブルー」はつっさんのギターと亜子のパーカッション以外のオケはすべて打ち込み。
「終末の週末」でのピアノだけは打ち込み。ちょっとトイピアノっぽい感覚を出したかったのね。
「石の心」は制作上の都合で、何故かバスドラだけ打ち込みというハメに。ドラマーとしての生理に反してバスドラを踏まずにあれを叩いた亜子に拍手。ちなみにあのフルートはサンプリングの手弾き。
あのアルバムでは、それ以外に打ち込みは無いかな。
まあ、打ち込みで良しとアーチスト(つかプロデューサーとしてだけどね)が判断するなら、それで良いんじゃないかと思います。
同様に、それじゃツマランと思うリスナー(ミュージシャンであってもなくても)がいても、それはそれで仕方ないんじゃない? 音楽に対する価値観が違うだけで、どちらかの音楽観がおかしい、あるいは音楽が分かってない、とかいうことではないと思いますのだ。

ただ、制作や流通に協力する立場の人の場合は、アーチストと価値観を共有できないとなると、作業自体ちゃんとできなくなっちゃうこともあるので、その辺をどう判断するかということろは、また別の次元の問題として難しいところかもね。
.. 2/17(Sat) 13:29[593]

++ 北
いくらなんでも亜子のパーカッションとか忘れてるわけではなく、あの2曲には打ち込みが使われているという意味なのだが。
夜中に書いているのでデティールじゃなくてディテール(ほらもう酔ってる)まで意識が回らん。終末の週末は忘れてた、トシモリ君が弾いてた記憶があったので。それはデマじゃなくてデモか。
音楽観について。価値観がひとそれぞれ違うから仕方ないのではない。明らかにだめな音楽ははっきり分かる人間がダメだというべきだと想う。
たとえば自らバツと名乗っているバンドなどあるが、あんなもの聴くぐらいだったら……ってのもあるわけでしょ。プログレでいえば、誰かがちゃんと教えなきゃ、クリムゾンとエイジア聴いてエイジアのほうが優れているって思ってしまう人間もいるかもしれない。
.. 2/18(Sun) 00:55[594]

++ 北
「鬼のいぬ間」第4弾はビートルズのラブ。面白かった。これは良質な”お遊び”ですね。
出だしのアカペラのビコーズとか、ブラックバードのイントロからイエスタデイになるとことか??な部分もあるが、ゲットバックのイントロとかグッドナイトからオクトパスガーデンに行くあたりは感動もの。
私のようにオーディオに縁がない人間でもDVDオーディオとやらで聞いたらどんなかなって思ってしまう。
あとストロベリー…の別テイクもあるぞ。
ただまったく原曲と同じ?ってのがヘルプとか数曲あるみたいで、これはなぜ?(輸入版だから解説なし)って聞いても新月関係ってビートルズ好きは私と高津サンしかいないんだよね。
No.5974 - 2019/04/10(Wed) 11:48:26
2006年4月8日9日 / ころ [ Home ] [ Mail ]
サイト内に掲載している「奇跡の二日間」(黄泉谷アピさん撮影)の写真とセットリストをアルバムにしました。
https://photos.app.goo.gl/QGfqeW8zvDTTvzWo8
「奇跡の二日間」はこちらです。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/2days.html

このコンサート前後の過去ログです。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/log0601.html
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/log0604.html
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/log0605.html
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/log0606.html
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/log0607.html
No.5973 - 2019/04/09(Tue) 06:16:26
2006年4月8日の思い出 / ころ [ Home ] [ Mail ]
新●月復活コンサート「遠き星より」の日の朝、雨だったのですが、まさに雨あがりの昼下がりになりました。
No.5972 - 2019/04/08(Mon) 07:56:39
2006年4月6日の思い出 / ころ [ Home ] [ Mail ]
4月8日9日に開催される新●月復活コンサートを目前に控えた6日行われた、ランスルーリハーサルを見学させて頂きました。
1980年4月3日から実に26年ぶりに封印が解き放たれた新月の演奏は言葉では言い表せない圧倒的な存在感で、当時をも凌駕していました。
こちらのリハ終了後の楽屋写真もすでにサイト内に掲載していますが、改めてアルバムにしました。
https://photos.app.goo.gl/Q7YxihbcM4YEFZwm6
こちらは以前から掲載しているサイト内のレポートです。
津田さんの許可を頂いて津田さん撮影の写真を掲載しています。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/onair060406.html
No.5971 - 2019/04/06(Sat) 07:28:58
2006年4月の思い出 / ころ [ Home ] [ Mail ]
2006年4月8日、9日。
1980年から実に26年ぶりに新●月オリジナルメンバーによるコンサートが開催される事になりました。
これはその時の告知ちらしです。今見ても、このデザインはかっこいいです。
ちらし裏面で紹介されている新月関連アルバムも注目です。
https://photos.app.goo.gl/MfYEJrPZjVJfAaCM9
今日は 新月。
No.5969 - 2019/04/05(Fri) 07:37:26
1980年4月3日の思い出 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ラフォーレ原宿で新●月とスペースサーカスのジョイントコンサートが開催されました。
『殺意への船出PART2』から始まり『鬼』で終わりました。
ちらし、サイトに掲載している写真を一枚、竹場元彦さんに頂いたチケット、セットリストは↓を見てください(何度も見ている方はすみません)。しかしまさか「次のライブ」が26年後になるとは、夢にも思わなかったころなのでした。
https://photos.app.goo.gl/mDqZsmbshREcBw6k8
No.5968 - 2019/04/03(Wed) 07:04:16
2016年4月2日の思い出。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
もう3年前ですね。
新宿ディスクユニオンプログレッシヴ館で開催された新●月アルバム四タイトル同時発売記念「花本彰/北山真サイン会&ミニコンサート」です。
ここで初めて、以前からキタモト、花北など仮に呼ばれていたユニット名が正式に「静かの海」であると発表されました。
この時の演奏曲は「新●月」『島へ帰ろう』『せめて今宵は』『殺意への船出PART1』、「静かの海」『調べ』です。
https://photos.app.goo.gl/XgtSqty78QWk4tfD9
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/diskunion0402.html
No.5967 - 2019/04/02(Tue) 08:13:56
ALT–NOA / ころ [ Home ] [ Mail ]
桜井良行さんのNOAがALT–NOAとして3月31日シルエレに出演します。詳細は公式サイトを見て下さいね。
http://www.pjr-noa.com/
No.5962 - 2019/03/29(Fri) 08:05:15
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS