新●月掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
サイトに来た感想、足跡を残していって下さるとうれしいです。新月について、わいわい盛り上がってくださいねー。
でも、中傷、ワルグチは書かないでくださいね!不適切と管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。マナーを守って新月についておしゃべりしてくださいねー。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
新月資料室についてお詫び / ころ [ Home ] [ Mail ]
2003年の作成当時、写真をクリックしして中に入るように作ってしまったため、現在IE以外のブラウザやスマホからは中に入れないようになっていたのに気づきました。すみません!

取り急ぎ中に入れるように直しました。
またとりあえずロックウェルスタジオの「新月/新●月」録音風景のページだけは直しました。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/1979.html
これから少しづつ直していきますので、宜しくお願いします。
折角新月の資料を見ようと、アクセスしてくださったみなさん、見る事が出来ずに申し訳ありませんでした。
http:/http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/rockwell.html/shingetsu-koro.whitesnow.jp/1979.html
No.5401 - 2017/02/01(Wed) 11:20:07
悲しいです。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ジョン・ウェットンさんの訃報に接し、夕べからずっと呆然としています。
アルバムを聴いたりする気にもならずただただ悲しいです。
言いたい事はたくさんありますが、言葉にならないです。
今はもう病気から解放されて、あちらでにこにことベースを弾き、歌っているジョンの姿を思い浮かべてご冥福をお祈りします。
ジョン、ありがとう!大好きでした。
No.5400 - 2017/02/01(Wed) 07:03:21
もうすぐ 新月。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
不覚にも高熱が続くおそろしー風邪に罹りダウンしてました。インフルと間違えるようなすさまじいダメージの風邪です。みなさん気を付けてくださいね。

新月公式サイトより転載します。
はな「あっ、もうすぐライヴだっ!!
予約がまだの方、急いでください(笑)。
いい感じで仕上がりつつありますよ~。
殺意2の真ん中をすこし伸ばしました。
赤い目の鏡も、クレームが多かったので最後までやります(笑) 。」
以上です。

『殺意への船出PART2』少し長くなったそうでさらなるアレンジが楽しみです。
前回のライブでは間奏部分での谷本さん直江さんのドラムとラヂオの掛け合いが面白かったので、今回また違う宇宙にワープするのを期待してます。

前回のばっさり短くされた『赤い目の鏡』は、あまりのショックにみんなで涙に染まる赤い目になってしまいましたが、ファンの皆さんたちの悲しみが、はなさまに届いていたようで良かったです。
しかしこの「プログレ?」の?ってなんじゃろ。
http://blog.livedoor.jp/shingetsutv/

今週末28日土曜日は桜井良行さんのバンドNOAがシルエレに出演します!ころ病み上がりのため残念ながら行かれませんが(涙)行かれる皆さんは楽しんでくださいね!
No.5394 - 2017/01/26(Thu) 11:32:24
NOA / ヒロポン
ころんたさんの代理で見てきました!
横浜の時より音がよかったですね。さすがシルエレ。
桜井さんのベースにうっとり。
次回はシルエレで7月1日ワンマンの予定だそうです。
皆様ぜひお越しください。
No.5397 - 2017/01/29(Sun) 09:53:40
NOA♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポンNOA観戦レポートありがとうございます!
やっと今日フトンから這い出してきました。
やはり前回より音も演奏もますます良かったんですね。シルエレはやはり聖地ですね♪行かれずに残念でしたが、7月1日はシルエレでワンマン!情報ありがとうございます。
じぇったいに行きます!
No.5399 - 2017/01/29(Sun) 12:03:29
新●年 / ころ [ Home ] [ Mail ]
明けましておめでとうございます。
今年も、新月、新月関連の話題で楽しく過ごしましょう♪
宜しくお願いいたします。
No.5387 - 2017/01/01(Sun) 00:02:17
「2016年を振り返る」 / ヒロポン
あけおめ♪
目白ワールドディスクさんがブログで「2016年を振り返る」を発表していますね。2016年の部門別売上ベストの和物部門で「新●月 / 紙ジャケ4タイトル・セット (BOX)」が1位ですね!
店長さんの個人的ベスト5(順不同)でも「新●月 / 遠き星より(2015ヴァージョン)」が挙げられています!

WORLD DISQUEのブログは以下です。
http://worlddisque.blog42.fc2.com/
No.5388 - 2017/01/01(Sun) 08:45:31
2016年 / ころ [ Home ] [ Mail ]
もちろん一番嬉しかった事は、新月セカンドアルバム「遠き星より」が発売された事ですが、なぜかその評価やレビューを見つける事が出来ず寂しい思いをしていました。

年末、makuさんから平沢進さんのツイートを紹介いただき、だいぶ機嫌が良くなりましたが(笑)お正月になり、ヒロポンから大きなお年玉!
ご紹介ありがとうございます。
じっくり読んでにこにこしてます。
ボックスが堂々の一位!輝きますね〜♪さらに店長さんの個人ベスト5の中にも入っていてさらににこにこです。
「新●月」の名が初日の出のようにきらきらして目出度いお正月です。

店長さん、さらに2月のプロジェクトライブの告知もしてくださってますねー。
No.5389 - 2017/01/02(Mon) 06:58:23
新●月アルバム / ころ [ Home ] [ Mail ]
今日新宿ディスクユニオンプログレ館に寄ったら「セレナーデ〜新月(スペシャルコレクション)科学の夜」、「赤い目の鏡」、「新●月:Shingetsu Live 25.26 july 1979. ABC Kaikan Hall Tokyo」、「光るさざなみ」が中古で売っていました。
プロジェクトの波に乗って、流通してるのかな?
No.5390 - 2017/01/04(Wed) 20:00:18
Re:新●月アルバム / ヒロポン
3Fの新宿プログレ館に行かれたのですかね?
年末30日に"日本人プログレ廃盤レコードセール"があって、新月1stアルバムのレコード盤が出ていたようですね。1979年のオリジナル盤(帯なし)と1989年の再発盤(帯付)の2枚で、その再発盤のジャケ裏にはサイン?が書かれているようです。ころんたさんにサインを確認して欲しかったなあ(笑)。
 去年、新宿プログレ館に1979年盤のとっても状態のいいレコード(帯付)があって、買っておけばよかったかなあ〜。
No.5391 - 2017/01/07(Sat) 18:19:21
ディスクユニオン新宿プログレッシブロック館 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ちゃんと書いてなくてすみません。
そうですあの3階です。行ったのは昨年の花北サイン会以来です。よほどの事がない限り、CDショップに足を運ぶこともなくなってしまいました。

どのCDも衝撃でした。聴いた事がない人には是非聴いて欲しいアルバムばかりですね。

なんと"日本人プログレ廃盤レコードセール"とな?
なにせ滞在時間10分ほどだったので、LPコーナーにも行かなかったのでした。
LPにメンバーのサインとは、それ確認したかったですね。てかサイン付きのLP、持っていないです〜。
聴きすぎて針飛びしてしまった当時のLPと、ファンの方に譲って頂いた状態の良いサンプル盤の二枚のみを所持しています。
実家のプレイヤーがなんとか頑張ってくれれば良いのですが。

ヒロポンが買わなかったLP含め新月ファーストも、わたしが見たCDも今かなり流通しているという事ですよね。
それはそれで新月知らない人が「遠き星より」をきっかけに新月を知って関心持って聴いてくれるとファンとして嬉しいですね。

駄菓子菓子。それを手放した人もいるわけで、ちょっと心中フクザツ?

あと切実な願いは「新●月●全●史」がもっと安価でたくさん再発してほしいです。むろん昨年四タイトルリリースされましたが、HAL&Serenadeが世に広く出ていない事が歯がゆいです。
No.5392 - 2017/01/10(Tue) 08:18:37
新月レコード盤 / ヒロポン
先週、プログレ館に行ったのですが、サイン入りの新月1stアルバム(再発盤)は見当たらなかったので売れていたようです。サインを確認できなくて残念(笑)。
1979年のオリジナル盤(帯なし)の方はありました。
No.5396 - 2017/01/29(Sun) 09:50:49
サイン入り / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポンご報告ありがとうございます。
再発盤のサインしたメンバーが確認できなかったのは残念でしたが、どなたかの手に渡ってお喜びでしょうね。
オリジナル盤が残ってるのは帯なし、というところなのでしょうか。帯、最初に買った人が捨てちゃったのかな?
No.5398 - 2017/01/29(Sun) 12:00:24
今日は / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月。

1979年12月31日スタジオJの写真を竹場元彦さん(新月元マネージャー。『光るさざなみ』のギタリスト)が公開してくださいました。
Facebook登録していない人にも見る事が出来るそうです。
はなさま、レコーディングディレクター森村寛さん、タケバさんが写ってます。
https://www.facebook.com/media/set/?set=oa.1728974440750539

芝ABCのポスターが嬉しいです。
タケバさん、ありがとうございます!

Orionではなさまが解説されています。
「新月のリハにいつも使わせていただいていた渋谷、並木橋のスタジオJ。
ABC会館の新月コンサートのポスターがまだ貼ってある。オーナーの人の都合でこの日に閉めることになってみんなが集ったのだが(竹場くんがこの写真を持っていた) 、他の写真を見ても新月の他のメンバーがいないのはなぜだろう?」
No.5395 - 2017/01/28(Sat) 12:05:24
今日は満月 / ころ [ Home ] [ Mail ]
最近新たに新月の事を検索してこちらに来られた方も増えているようですので、ここでミニミニ新月史をまとめました。
新月そのものをマイルストーンで表記すると1979年ファーストアルバム「新月」発表、1981年に解散、2006年再結成、2007年ボーカル北山さん離脱、2013年新月プロジェクト活動開始、2016年新月セカンドアルバム「遠き星より」発表です。

しかし、新月解散前に第三期新月活動期とPhonogenix名義での活動期があり、この掲示板で、度々話題になっているPhonogenixって何?と思われる方も多いと思いますので、ざっと歴史を纏めてみました。

(敬称略)
1976年、Serenadeキーボード花本彰、HALギター津田治彦、HALドラム高橋直哉との三人で新月が結成される。
ボーカル、ベースのメンバーチェンジ後、Serenadeボーカル北山真、Serenadeベース鈴木清生が加入、
この五人のオリジナルメンバーにより、1979年、ファーストアルバムの録音開始となる(便宜上この活動期を第二期新月と表記する)。
同時にセカンドアルバム制作の計画も進む。

キーボードサポートに小久保隆を迎え、完成したファーストアルバム「新月」は1979年7月25日にリリースされ、アルバムデビューとレコ発コンサートが開催される。

アルバムはこの月四千枚を売り上げ、コンサートは千人の動員があり順風満帆のデビューを果たしたが、同年プロダクションが倒産、翌1980年鈴木清生、高橋直哉脱退により第二期新月は活動を停止する。

鈴木はタペストリー結成後、テレビ音楽制作の仕事を経て渡米。ゴスペル、ジャズ音楽の活動を行う。

高橋はHAL、NOA、East Wind Potの桜井良行とバンド結成後AQUAPOLISに参加。

花本、津田、北山の三人は新メンバーにベース石畠弘、ドラム藤田響一を迎え、ビクター側からの大幅なイメージチェンジの要請に応え、新曲を作成し、新たな活動を開始する(第三期新月)。

しかし、ビクター音楽産業からセカンドアルバム原盤制作費予算の大幅削減を提示され1981年、新月はセカンドアルバム制作を断念する。

石畠弘、藤田響一脱退後、新月の活動は断片的になっていたが、花本、津田、北山は、新加入のベース栃沢、田中、ドラム小澤亜子と共にリハーサルを行うが、1981年に新月は解散する。

第三期新月と並行し花本、津田、北山は互いに関連した活動を行っており、解散後もその活動は暫く継続していた。

北山真は「SNOW」レーベルを立ち上げ1982年「動物界之智嚢」、「文学ノススメ」を発売する(カセットテープ)。
1998年にはソロアルバム「光るさざなみ」を発表する。

北山・津田・花本による劇団インカ帝国劇伴、津田・花本テレビ番組音楽制作、津田フォノジェニック・スタジオ設立、花本・津田如月小春劇団劇伴、手塚真映画サウンドトラック制作、花本マンガ家としての活動など多様な活動を行う。

この活動期はすでに新月の名はなく、津田中心のPhonogenix名義で多岐に亘る活動を行っている。
Phonogenixは活動内容ごとに表記する。

〇「商業的音楽制作活動期」1982年〜84年
津田・花本による、テレビ番組の音楽制作、PHONOGENIC STUDIO設立。花本はマンガ家としても活動し、雑誌に連載開始。津田は大山曜と共にシンセサイザーオペレーションの仕事等を行う。

〇ポストモダン時代 1984年
津田・花本は如月小春劇団の音楽担当と同時期に、北村昌士と二枚のアルバムを発表する。

・「ポスト・モダン・ミュージックへの序章」北村昌士 LP/Vapレコード。北村昌士/津田治彦/花本彰/清水一登/津田裕子/石畠弘/伊藤信介

・「HYMNS FOR SAVANNAH」PHONOGENIX 30cmEP 作詩:北村昌士 作曲:花本彰 /演奏:北村昌士/津田治彦/花本彰/椎名K太/伊藤信介/大森俊之/石畠弘

〇津田・花本「ポストモダン」、「ニューウェイブバンド」、津田、花本による「如月小春劇団」の劇伴、手塚真映像作品のサウンドトラック制作。
北山真SNOWレーベルからのPhonogenix作品発売。1983年〜1984年

「ART COLLECTION1」/如月小春のプロジェクト公演 津田治彦/花本彰/
「ART COLLECTION2」/如月小春のプロジェクト公演 津田治彦/花本彰/伊藤信介
「DOLL」/如月小春劇団「NOISE」公演 津田治彦/花本彰/伊東信介
「SPh」/手塚真監督映画 津田治彦/花本彰
「光の時代」/劇団NOISE公演 津田治彦/花本彰/伊藤信介」が発売される。

〇ニューウェイブバンドとしてのPhonogenix
1984年〜1987年
津田、花本、石畠弘、大森俊之、椎名k太、京極蘭丸(現:京極輝男)、小澤亜子

〇アンビエント・エスニック・プログレ 1988年〜1997年
初期レーザーディスク制作、初期カラオケ通信システム開発、ゲーム紹介ビデオや音楽、任天堂スーパーファミコンの曲、CM曲作曲。
1992年のLD「地球のきもち」でマルチメディア賞を受賞。
この時期の作品が2005年発売の津田ソロアルバム「METAGAIA」に収録されている。

(敬称略)
以上です。

新月及びPhonogenixについてはまとめきれないので詳しく知りたい方は
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=1
を読んでください。
POSEIDONによるPhonogenix資料はこちらhttp://d.hatena.ne.jp/Poseidon/searchdiary?word=%2A%5BMusicain%5Dです。

2013年に結成された新月プロジェクトは、現在津田さん花本さんと、多彩なミュージシャンと共に、精力的にライブ活動を行っています。
メンバーには、当時のPhonogenixメンバー石畠さん、小澤さんが参加しています。
また京極輝男さんも参加していました。

京極輝男さんは昨年ソロアルバム「DRUM SONG DANCE」を発表しています。
津田さんとの共同プロデュースのミニアルバムで、5曲目は花本さんとの共作です。

新月プロジェクトの直江実樹さん、磯江俊道さん、安谷屋真之さん 、前回新月新ユニットに参加したワタナベカズヒロさん、荻原和音さんも参加しています。

あくまで個人的な感想なのですが、当初想像していた色調よりも柔らかなイメージで、そこにいろんな音が潜んでいて、どれも一筋縄ではいかない楽しさに溢れています。
お気に入りは『SAVANNAH』そして『METAL-UNGLE』のジャングルシリーズ!
↓でヒロポンが京極※祭りのレポートをしてくれていますが、アンリ・ルソーの絵を思い浮かべながらさらにその先の次元の留まるところを知らない無限の想像の色彩世界が広がるように感じました。

京極さんの公式サイトでは、京極さんご自身による作品解説が嬉しいです。
おまけに貰える缶バッヂも可愛いですよ♪
http://www.kyogokuteruo.com/information/#

また新月公式サイトによると、石畠さんのソロアルバムが完成したそうです。
http://blog.livedoor.jp/shingetsutv/
2月5日発売、プロジェクトライブツアー会場でも販売されるそうです。楽しみですね。

2004年に「新●月:Shingetsu Live 25.26 july 1979. ABC Kaikan Hall Tokyo」、2005年に「新●月●全●史」、2015年8月には北山真ソロセカンドアルバム「冷凍睡眠/Cold Sleep」、2016年3月にはセカンドアルバム「遠き星より」を含む新●月四タイトルアルバムが発売になったのは皆さんご存知の通りです。

そして、昨年4月に北山・花本ユニット北花花北キタモトの正式名称「静かの海」も静かに進捗し、現在全般的な姿が見えてきたようです。
完成が待ち遠しいです。

ミニミニと良いながら、結局長くなってしまってすみません。
No.5393 - 2017/01/12(Thu) 15:35:44
ツイッターで新月の話題が!! / maku
元はP-モデル(マンドレイク)の平沢さんのツイートの様です。
https://twitter.com/Code_fan_fan/status/813718145181417472
No.5383 - 2016/12/27(Tue) 21:26:50
あの写真が! / ころ [ Home ] [ Mail ]
わあ!makuさん。
貴重な情報をありがとうございます!
マンドレイクはデビュー前の新月とよく共演していたからですね。嬉しいです!
No.5385 - 2016/12/28(Wed) 06:22:51
● / ころ [ Home ] [ Mail ]
あれから勝手に平沢進さんのフォロワーになって、こっそり?ツイートを読ませて頂きました。
新●月や花本さんの話題がいくつも出ていて嬉しかったです。「新●月のピカピカのメロトロン」!
makuさんの情報感謝です。

今日は 新月。
No.5386 - 2016/12/29(Thu) 06:42:59
今日は 新月。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月公式サイトより転載します。

「冬の旅」始まります。

新●月プロジェクト Vol.9「冬の旅」

’70年代から活動を続けているプログレッシヴバンド新月のメンバーを中心とするプロジェクト。関西は新月として1979年に公演して以来なんと38年ぶり。次の公演は来世になるかも。「鬼」「殺意への船出」など新月の代表曲に出来たての新曲を加えたプログレッシヴな内容です。ゲストに上野洋子さんをお迎えし、皆さんを極寒の旅へとお誘いします。

出演 : 上野洋子 (ゲスト/Vocal) 津田治彦 (新月/Guitar) 花本彰 (新月/Kbds)
直江実樹 (Radio) 磯江俊道 (Kbds) 安谷屋真之 (Guitar) 石畠弘 (Bass)
谷本朋翼 (Drums) 小澤亜子 (Percussion) 荻原和音 (Flugelhorn/東京のみ)

2017年
2月5日(日) 東京 SILVER ELEPHANT (ワンマン)
Open 16:30 Start 17:00
Adv. \3,000(+1drink\500) Door \3,500 (+1drink\500)
予約 : SILVER ELEPHANT
店頭・メール予約(silverelephant@dream.com)・電話予約(0422-22-3331)
メール予約の方は下記の内容をお書きください。
1 イベント日程/ 2 お客様のお名前/ 3 予約枚数/ 4 連絡先電話番号
入場は予約整理番号順となります(バンドへの予約も毎日反映されます)
予約開始 : 12月5日(月)15:00

2月11日(土) 大阪 SOMA (4バンド出演)「麗音夜想会 その1 新たな月の宵に集う」
出演 : Burngie.(Burny & Angie. Acoustic Unit)/浪漫座/新●月プロジェクト/Baroque
Open 16:30 Start 17:00
Adv. \3,500 (+ドリンク代) Door \4,000 (+ドリンク代)
予約 : SOMA メール予約(soma@will-music.net)・電話予約(06-6212-2253)
予約開始 : 12月10日(土) SOMA予約-バンド予約-プレイガイド予約の順番での入場です

2月12日(日) 京都 Blue Eyes (ワンマン)
Open 16:30 Start 17:00
Adv. \3,000(+1drink\500) Door \3,500 (+1drink\500)
予約 : BlueEyes メール予約(office@wm-diners.com)
予約開始 : 12月12日(月)
すべてのライヴ予約はバンド(ticket@shingetsu.tv)でも取り扱っております。
ご希望日、枚数、お名前、連絡用メルアドをお送りください。(12/5 15時より受付開始)
No.5357 - 2016/11/29(Tue) 05:55:24
Re: 今日は 新月。 / maku
こんちわ〜
関西でも有るんですね??これは行くかも?
しかしVoは北山さんか、アンジーさんが良いな、、。
アコさんもゼルダ好きで3回ぐらい見たかな??
久々、楽しみです。

今回、PHONOGENIXのMETAGAIA中古で買いまして、
中古ちゅうても、何故か未開封多分新品で1,000円ぐらい、
思い出して、こちら寄せてもらいました。

新月とは全然違うだろう思ってましたが
この手のアンビエントっぽいのも好きで、なかなか良かったです。
最後のフリパトロニクスっぽいのや、
途中の曲でローランドのギターシンセっぽいのとかも、、!!
No.5358 - 2016/12/03(Sat) 00:10:23
冬の旅 / ころ [ Home ] [ Mail ]
makuさんありがとうございます。
38年ぶりの関西公演ですね。ぜひぜひ観戦してください♪チケット予約は明日開始ですね。

ライブ、旧曲はいつか北山ボーカルで聴きたいですよね・・・。
アンジーさんも何度かプロジェクトにボーカルで参加されています。
でも新月オリジナルメンバーの音源、プロジェクトのライブ、とそれぞれボーカルの違いを楽しむのもライブの醍醐味ですね。

世界最古の女の子バンド「ゼルダ」のアルバムは当時LP(!)で何枚か購入したのですが、ライブには行っていないです。三回もライブに行かれているなんてとても羨ましいです。

なんとPhonogenixの「METAGAIA」を未開封で入手されたんですね♪良かったですね。
大好きなアルバㇺです。語りたくなってしまいます。

このアルバムは津田さんが1988年〜1987年の「アンビエント・エスニック・プログレ時代」の10年間に書き溜めた曲の集大成ですね。

『THE STAR OFD.O.G』は新月の未発表曲『まぼろし』のフレーズが使われており、新月の香りを感じます。
どの曲も素晴らしいですが、100歳くらいの北極圏のおばあさんが歌う子守歌が印象的な地球そのものをテーマにした『HOME』、なぜか「天は自ら助くる者を助く」という言葉が浮かぶ『A SIGNAL GLOWS IN THE DARK』が特にお気に入りです。
最後の花本さんのピアノが入った曲も美しいです。

2005年に新月オリジナルメンバー4人で、一度だけライブが行われましたが、またライブを観たいものです。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/phonogenix103002.html
No.5359 - 2016/12/04(Sun) 17:26:15
Re: 今日は 新月。 / maku
そう言えば、新月っぽいコードやメロディーが、
ほんの少しですが有りますね。

北村昌士+フォノジェニクスってLP持ってたの思い出しまして
探したら有りました。
どんな音楽だったのか?とかまったく記憶に無いです。
買った時の感性には合わなかったのだと思いますが、
今なら楽しめるかも?
近いうちに聞いてみたいと思います。
No.5360 - 2016/12/06(Tue) 21:45:23
北村昌士+Phonogenix! / ころ [ Home ] [ Mail ]
makuさん。
北村さんとPhonogenixのLPをお持ちなんですね。
聴いた事がないので羨ましいです。

資料によりますと、北村さんとの共同作業は1984年のポストモダンミュージック時代に行われています。
フランスポストモダン系の哲学に傾倒していた北村さんの企画・プロデュースで、アルバムが2枚制作されました。

○「ポスト・モダン・ミュージックへの序章」
北村昌士 LP/Vapレコード。
北村昌士/津田治彦/花本彰/清水一登/津田裕子/石畠弘/伊藤信介
浅田彰さんと中沢新一さんの対談がブックレットになっています。

○「HYMNS FOR SAVANNAH」PHONOGENIX」 30cmEP
作詩:北村昌士 作曲:花本彰
 /演奏:北村昌士/津田治彦/花本彰/椎名K太/伊藤信介/大森俊之/石畠弘

「HYMNS FOR SAVANNAH」PHONOGENIX は、花本さんが作曲した『サバンナ』という曲に北村さんが詩をつけた作品だそうです。

しかし、凄いメンバーですね。

makuさんがお持ちなのはどちらなのでしょうね。LPとあるので「ポストモダン」の方でしょうか。
聴かれた是非感想を聞かせて下さいね!
No.5363 - 2016/12/07(Wed) 08:37:21
Re: 今日は 新月。 / maku
ポストモダンの方ですよ。

内容の方はMETAGAIA同様アンビエントで、めちゃめちゃ良かったです。
1曲目ドラムマシーンが入ると80年代前半という時代を感じさせますが、
シンセのシーケンスは70年代後半以降の幅広い年代に共通するフレーズで、シンセミュージック、アンビエントミュージック全般に通じる感じです。
またエスニックな感じもアルバムの方向性を特徴付けているようです。
A面ラストのメロトロンから始まる曲は、新月のサウンドをそのまま思い起こさせる曲で、新月ファンの方でしたら聞いた方が良さそうです。

ところで新月全史、ネットショップで中古品出てまして、
高いな〜思いましたが注文しました。
税込み12,000円でした。
No.5365 - 2016/12/14(Wed) 22:45:07
ポスト・モダン・ミュージックへの序章 / ころ [ Home ] [ Mail ]
makuさん、感想ありがとうございます!
素晴らしいアルバムなのですね。
解説していただいた文章を読むだけでわくわくします。

METAGAIAと同じ香りがするのも嬉しいですが、新月サウンドを思い起こされる曲があるというのがとても気になります。
是非聴いてみたいです!でも入手は難しそうですね・・・。是非CD再発をしてほしいアルバムです(切望)。

2005年12月16日に「新●月●全●史」が発売になりましたが、10年以上経った今も、限定わずか千セットのボックスが、中古という形で再び市場に出て、こうしてまたファンの耳と目に届くんですね。

以前5万円(!)という金額をネットで見た事があります。発売当時は税込13,800円でした。
DUとWDでそれぞれ特典が異なっていたので、2つのお店で別々に購入して、特典だけ手元に置いて一部を売却した方々もいたようで、その当時はショップで7,800円くらいで流通していた時期もありました。
金額の話になってしまいましたね(汗)

新録音「遠き星より」を今年発売の「遠き星より」と聴き比べるのも楽しいですね。
新月前身バンドHAL&Serenadeは、衝撃でした。
また「新●月●全●史」の感想を聞かせて頂いたら嬉しいです。
お待ちしています♪
No.5366 - 2016/12/17(Sat) 08:05:27
新●月●全●史 / ヒロポン
実はわたしも今年「新●月●全●史」(2箱目)を買いました。残念ながら特典は付いてなかったですw
No.5372 - 2016/12/21(Wed) 19:55:28
流通してますね。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポンが今年購入した「新●月●全●史」も、そんな2セットのうちの一つが巡り巡って手元に来たのでしょうね♪2箱目を購入したのは保存用?
No.5373 - 2016/12/21(Wed) 21:02:48
2箱目 / ヒロポン
まあコレクター魂というか(笑)。今まで見たなかで一番のお買い得価格だったのでつい買ってしまいました。
「SAVANNAH」も譲りうけられるそうでよかったですね。「ポストモダン」はあまり見かけませんが、「SAVANNAH」の方は北村さんのレーベルSSE閉鎖?のころに一時よく出回っておりました。ファンの方に代理購入したことがありました。
No.5374 - 2016/12/22(Thu) 22:33:53
雷は怖いねぇ / ころ [ Home ] [ Mail ]
鳴るほど。
さすが新月資料室長ヒロポン。
「新●月●全●史」は限定千セットだったので、あちこちいろんな人が耳に届いては、また巡礼の旅(?)に出て千人以上の人が聴く事が出来てるんですね♪

「ポストモダン」「SAVANNAH」本当にありがたい事です。「ポストモダン」はmakuさん、ひろさんのお話からも素晴らしいアルバムのようで楽しみです。
流通する時期、というのがあるんですね。チェックが甘かったです。

ところで今日12月23日は1979年にシルエレで新月クリスマスパーティコンサートが行われた日です。
まだ観ていない方はファンから頂いた写真を掲載してるのでみて下さいね。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/silver1979.html
No.5375 - 2016/12/23(Fri) 07:19:41
Re: 今日は 新月。 / maku
こんちはー
ポストモダンの話で盛り上がってるみたいですね。
自分の買った全史には得点付いてましたよ。
逆襲ってヤツです。

全史はこちらのページの解説を見ながら、音の方は全部聞きました。
こちらの解説はありがたいです。

映像の方はまだ見ていません。
ちょっと気合い入れてみれる時に見ようかと、、。

この冬、めちゃめちゃCDやDVDやブルーレイ買いまくって、、。
正月ぐらいにじっくり見るかな??

しかし全史聞いて思うのは、当時あと3枚ぐらいアルバム出ていれば
その後の扱い全然違ったのでは?って事です。
現状、プログレ系ファンの伝説的バンドですが、
ロッキンオンなんかの1ページ広告出てたバンドです。
ですので一般のロックファンにも覚えられてるようなバンドになってたのでは?と思います。
No.5382 - 2016/12/26(Mon) 22:57:51
「新●月●全●史」 / ころ [ Home ] [ Mail ]
makuさんのボックスには「プログレの逆襲」がついていましたか。1976年HALとジョイントコンサートを行ったserenadeのアンコール用リハーサル音源ですね♪花本さん北山さん高津さん桜井さん小松さん長友さんの演奏ですね。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/history4.html
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/hal&serenade.html

「新●月●全●史」について解説などとはおこがましいのですが、そういって頂けると嬉しいです。
?と思っている方もいるかと、念のためリンクを張りますね。
トップページの「日本のプログレッシブロック新●月」
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/
の中の「新●月●全●史」
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=5

映像に関しては完全に個人的な思いで書いたものなで、皆さんそれぞれの感想で楽しまれたらと思いますです。

当時、すでに『赤い目の鏡』などセカンドアルバムの構想もあったところ、原盤の予算削減など諸事情に伴い、新月はファーストアルバムを世に出し、一度解散になってしまいました。

その後ネクサスレーベルから、今知られている日本のプログレバンドがたくさんデビューしました。

ここでデビューしたバンドの方々が新月と共演したかったのに、すでにその時には新月はもう解散してしまって残念だった、という記事を読んだ事があります。

歴史に「もし」はNGですが、もし新月が「もっと遅れて」ネクサスレーベルからデビューしていたら、と思う事はあります。

でも新月は全てやる事が他の誰よりも早いんですよね。遅れてこの流れに乗っていたら、今セカンドアルバムを完成させた新●月は無かったように思います。

もっとも・・・本当に一般のロックファンにも記憶してもらえて、もっとたくさんの人に聴いてもらえる新●月だったら、もっともっと嬉しいですよねー。
No.5384 - 2016/12/28(Wed) 06:09:40
(No Subject) / ひろ
そうでした、これ書こうとして忘れてました。
「ポスト・モダン・ミュージックへの序章」B面の”幻のアジア”(作曲・編曲 北村昌士、津田治彦、花本彰 音楽 フォノジェニックス)で使用されているドラムマシンは、

そのドラムマシンは、
ローランドのそのドラムマシンは、

PPAP(作詞・作曲・歌 ピコ太郎)で使用された楽器と一緒。
No.5376 - 2016/12/23(Fri) 11:57:58
Phonogenixとピコ太郎♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
ひろさん、なんと!!ギネス認定されたPPAPと同じ楽器を使っているんですね。

今年の紅白にピコ太郎さんが特別枠で出演されるそうですが、その楽器をテレビで拝めたら嬉しいです。
No.5377 - 2016/12/24(Sat) 07:37:12
Re: / ひろ
ははは、ピコ太郎さんがドラムマシン演奏したら恰好いいですね。
”The Bells / ジェフ・ミルズ ”でググってみてください。このひとが操っているのは後継機ですが、同じメーカーのものです。
No.5378 - 2016/12/24(Sat) 09:31:01
幻のアジア / ヒロポン
こんにちは〜。
やっとLP「ポストモダンミュージック」を発掘しました。フォノジェニックスと言えば"リンドラム"の印象が強かったのですが、なるほどローランドのアレも使われているんですね。

私の「ポストモダンミュージック」と「サバンナ」には津田さんと花本さんのサインが並んで書いてあるので、SNOWパーティーの時にもらったのかな♪
No.5379 - 2016/12/24(Sat) 15:18:53
今年は紅白見ます。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ぐぐってみました。この楽器と同じメーカーのものなんですね。
これがPhonogenixとピコ太郎さんと両方に使われてるんですね。
『幻のアジア』楽しみです。
紅白ロングバージョンでピコ太郎さんに是非演奏してほしいです♪
No.5380 - 2016/12/26(Mon) 08:07:18
津花サイン会 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポンも発掘したんですね。楽器の事はわかりませんが、印象深い楽器以外に発見があって良かったですね!

サインを貰える機会は2004年のSNOW以外には2006年の新月復活コンサートト後、HAL&RINGコンサート後かなと思いますが、LP二枚を持って行ってサインおねだりできたのはラフなSNOWパーティかもしれませんね。
No.5381 - 2016/12/26(Mon) 08:12:39
ポストモダン / ひろ [ Mail ]
はじめまして。北村さんと新月とクチロロのファンです。(最後のは忘れてください)こちらよく訪れてます。新月愛がハンパないですね。

さて、「ポストモダン」はB面ぜんぶつかって一曲なんです。ゆったり長い曲なので体調がいいと脳内で旅ができるレコードです。

ところで、そのころさんがなんとポストモダン聴いたことないとのことで、掲示板に書くことがふさわしいかわかりませんが、無駄に数枚(中古見かけるたびに購入)持ってるのでひとつ差し上げますよ。アナログ再生できる環境ですか?
No.5367 - 2016/12/17(Sat) 12:30:04
ポストモダン! / ころ [ Home ] [ Mail ]
ひろさん
はじめまして!ありがとうございます。とても嬉しいです。
「クチロロ」初めて聞きました(すみません)。ぐぐってみたら活躍しているポップユニットなんですね。

>体調がいいと脳内で旅ができるレコードです。
素敵ですね〜。B面全部使って一曲、ゆったり浸りたいですね。

そしてそして、嬉しいお申し出!感激しております。
ただ現在プレイヤーの調子が悪く、LPはずっと聴いていない状態です。
なので実家に置きっぱなしのプレイヤーが動くかどうか試してみようとちょうど思っていたところです。
ただ、長く使っていないのでこちらも動くかどうか・・・すぐ聴く事ができるかが不明です。

でもそのレコードを見た事もないので、もし譲って頂けるのでしたら、お言葉に甘えてよろしいでしょうか。
No.5368 - 2016/12/18(Sun) 08:42:33
Re: ポストモダン / ひろ [ Mail ]
クチロロチェックしましたかー。「マンパワー」がプログレしてます(違うか?)おすすめです。
ところで、差し上げるとか書いといてレコード棚確認したらダブり分は実家でした。正月に帰省するので、それからということで、楽しみに少々お待ちください。
どうお渡しましょうか。こちらのメールアドレス見えてますか?
No.5370 - 2016/12/19(Mon) 23:50:28
ありがとうございます。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
クチロロ、プログレしてる曲もあるんですね。
「ポスト・モダン・ミュージックへの序章」について、せっかくのお正月の帰省に、お手数おかけしてすみません。
こちらもプレイヤーが無事動くと良いのですが。「新月/新●月」のLP版もしばらく聴いていないです。
ひろさんのメールアドレス確認できています。
メールを送らせて頂きますので宜しくお願い致します。
No.5371 - 2016/12/20(Tue) 08:24:05
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
199/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS