新●月掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
サイトに来た感想、足跡を残していって下さるとうれしいです。新月について、わいわい盛り上がってくださいねー。
でも、中傷、ワルグチは書かないでくださいね!不適切と管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。マナーを守って新月についておしゃべりしてくださいねー。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
AQUA POLIS / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月ファンにはお馴染みの、HALオリジナルメンバーで、Serenadeラストライブにも参加され、NOA、East Wind Pot、HAL&RING、北山真with真○日で活躍されている桜井良行さんが所属するバンドAQUA POLISが出演するイベントか週末開催されます!
2017年8月19日(土)
開場:15時
開演:16時
会場:CLUB SEATA(東京都・吉祥寺)
詳細はこちらを見て下さいね♪
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170704084/
No.5545 - 2017/08/17(Thu) 10:42:29
NOAレポート / ころ [ Home ] [ Mail ]
桜井さんが所属するバンドNOAのライブが開催されたのは先月7月1日でした。
レポートが一か月以上遅れてすみません!

ちょうど一年前に、横浜横浜 Hey Joで「冷凍睡眠/Cold Sleep」に参加された林隆史さん、吉田一夫さんのバンドQuiとのジョイントコンサート以来の演奏で、今回はワンマンコンサートでした。

ヒロポン、Serenadeの高津昌之さんと開場前に偶然合流し、高津さんはステージに置かれた桜井さんのアップライトベースに激しく感動されていました。

席につくとさらに高津さんから「花本と津田くんが来てるよ」と教えていただきましたが、ころ席よりは確認できずでした。

立ち見席もいっぱいの熱気あふれる大盛況のシルバーエレファントの開演前の客席にはビル・ブラフォードのソロ「One Of A Kind」が流れていました。
エディが参加してる『Forever Until Sunday』には、ついついころ過剰反応してしまいます。

ご存じのように音楽的な事はわからないころなので(ううっ)、演奏ついては↓でヒロポンが書いてくれていますが、二部制のコンサートは長い時間だったにも関わらず、あっと言う間のように感じる、いつまでも聴いていたい、ずっとずっと感動の余韻が何日も続く、すばらしい演奏でした。

一部ではNOAのアルバム収録曲、未発表曲が演奏されて、昨年 Hey Joで聴いて感動した曲、初めて聴く曲、どれも新鮮で、ただただ嬉しくてにこにこしてしまいました。

休憩時間になってから高津さんからまたまた「北山が来てるよ」と教えて頂き、階段の踊り場をふと見やると、左から順番に北さまつさま花さまが並んで座っているというすごい図でした。

おもわず、もしかしたら鈴木さん、高橋さんも来られているのでは!ときょろきょろと見渡してしまいましたが、オリジナルメンバー三人が並んで座っている絵は感動ものでした。

第二部はアラン・ホールズワース追悼を籠めて、三苫さんがアランのシャツにお召しかえをしていました。
合間合間に三苫さんがさらっとアランの曲、ビルの曲、U・Kの曲を弾いてファンを喜ばせていましたが、AQUA POLISの曲をさらっと弾いた時、桜井さんがびっくりして一瞬嬉しそうな表情を浮かべていました。桜井さんへのサプライズだったんですね。

終始一貫竹迫さんが楽しそうに、でも力強く叩くドラム、魔法のように繰り出される三苫さんのギター、渡辺さんの速弾きに見惚れ、正面からじっくりと桜井さんのベースを一年ぶりに堪能しました。

一分の隙もないのに自由。自由なのに個々の音に対して厳しい制約を課している。それがころのようなミーハーなファンにもとても心地よく響いていつまでも、いつまでも幸せな余韻に浸る事が出来ました。

会場のお客さんは、音楽業界のプロの方々が多くみえていたような、ちょっと違う雰囲気を感じました。

なお告知があり、現在制作中のセカンドアルバム完成記念ライブがすでに来年3月3日にシルバーエレファントで決まっているそうですので、今回のライブを見逃した皆さん、今から帳面に書いておいてくださいね!
No.5546 - 2017/08/17(Thu) 11:28:21
AQUA POLIS / ころ [ Home ] [ Mail ]
直接感想を聴けてないのが残念ですが、AQUA POLISはトリで素晴らしい演奏だったそうですね。
ご存じない方もいると思いますが、1980年に新月を脱退したドラムの高橋直哉さんは1982年にAQUA POLISに一時在籍していました。どんな演奏だったのでしょうね。ご存じの方情報を頂けると嬉しいです。
No.5547 - 2017/08/23(Wed) 07:15:07
源平討魔伝・激奏禄 / ヒロポン
夏季連休疲れで遅くなって申しわけない(苦笑)。

VGM SPARK -STAGE1-【源平討魔伝・激奏禄】
2017/8/19(土) 開演日時 16:00
CLUB SEATA
開場日時 15:00  開演日時 16:00 
<SPECIAL ACT> 中潟憲雄 with AQUA POLIS
<LIVE> ファミ箏 / O.T.K / hally [VORC]
<DJ> 相原隆行(J99)
<VJ> Nagayuki“qzna”Takaku

会場は満員御礼、4時間超えのスタンディングのライヴということで、私はフロアの壁際にいくつかあった椅子で体力温存。トリで登場したAQUA POLISを見るために前の方に出ましたが、ベースを座って弾かれる桜井さんのお姿は既にほとんど見えないという状況でした。バンドは中潟さん(key)、桜井さん(b)、三苫さん(g)、川上さん(ds)という編成でスタート、後半の"真組曲 源平討魔伝"からドラムが菅野さんに交替されました。

1「夜明け」
2「サンダーセプター」松原まり(vln)
3「超絶倫人ベラボーマン」梅田NORI(vo)
4「方眼紙の唄」梅田NORI(vo)
5「Spages」
6「真組曲 源平討魔伝」ここから菅野詩郎(ds)
7「ワンダーモモ」Uyu(vo)
AN「未来忍者」松原まり(vln)

ばりばりのプログレ/フュージョン曲の他にフォークソング(方眼紙の唄)やアイドル歌謡(ワンダーモモ)まで聴けて楽しかったです。
ゲスト・ヴァイオリンの松原さんが凄腕でしたね。
No.5548 - 2017/08/26(Sat) 08:52:50
中潟憲雄 with AQUA POLIS / ころ [ Home ] [ Mail ]
またまたお返事遅れてすみません。ヒロポンも夏季連休疲れお疲れだったんですね。
なんと四時間超えのスタンディング、お疲れさまでした。
でもヒロポンレポートから伝わってくる、超満員の会場の熱気が、それを補って余りある素晴らしいイベントだった事がよくわかりますね。

NOAの時のように桜井さんのお手元どころかお姿も見る事が出来なかったのは残念でしたね。

前回のイベントでもAQUA POLISはドラムを交代したそうですが、今回も組曲でドラム交代があり、空気もそこでまた変わったのでは、と想像してます。
ヴァイオリンも素晴らしかったのですね。

ゲーム音楽には無縁なのですが、ヒロポンレポートの丁寧なセットリストと解説を読んで、如何にゲーーム音楽が多彩なのか知ることが出来ました。

中潟さんのゲーム音楽がきっかけで、プログレを知らない人たち、知らない世代の人たちがプログレを聴くようになり、プログレへの広い門戸を広げた、という意味の記事をどこかで読みました。

そうそう、津田さんも草創期からゲーム音楽に関わられていて(新月は何でも時代先駆け!早い。)そこからプログレを聴き始めた人たちが今長じて時代の中枢を担う世代になり、また新たなプログレへの道を拓くきっかけになったのでは、なんて想像しています。

しかし、プログレ/フュージョン曲、フォークソング、アイドル歌謡と、ゲーム音楽って、多様多彩なんですね♪

気合の入ったレポートありがとうございます!
No.5549 - 2017/09/02(Sat) 07:54:08
AQUA POLIS〜初冬の陣〜 / ヒロポン
8/19のライヴでは、フロア脇に機材ブースがあって、アストゥーリアスの大山さんと新月Pの裏番(バンマスw)の磯江さんがいらっしゃいました。PAとは別みたいだったので今回のライヴの模様を録音されていたのかも知れません。

AQUA POLISの次回ライヴも決まっており、ゲストヴォーカルでワタナベカズヒロさんが参加されるそうです!

【開催概要】
イベントタイトル名:電撃ゲームミュージックライブ 〜初冬の陣〜
開催日:2017年11月2日(木) OPEN:18:00 START:19:00
会場:日本橋三井ホール(東京)

慶野由利子&小沢純子のピアノと弦楽四重奏、川田宏行with佐藤豪バンド&THE BRASSM@STERs、中潟憲雄率いる「AQUA POLIS(アクアポリス)」が出演!

「AQUA POLIS(アクアポリス)」
演奏予定楽曲「サンダーセプター」、「超絶倫人ベラボーマン」、「真組曲 源平討魔伝」他

キーボード:中潟憲雄
ベース:桜井良行
ギター:三苫裕文
ドラム:川上達朗
ドラム:菅野詩朗

-Special Guest-
バイオリン:万代名無子
尺八:竹井誠
ボーカル:ワタナベカズヒロ、こやすなほみ
No.5550 - 2017/09/03(Sun) 08:34:40
をを!豪華な情報! / ころ [ Home ] [ Mail ]
も、もうれつに感動してますヒロポン!
大山さんと礒江さんがいらしていたなんて、なんてすごいで事でしょう。
ライブアルバム発売もありなのでしょうか。

さらにさらに、来週の新月プロジェクトライブ(もう予約したもんね)のゲスト、ワタナベカズヒロさんがAQUA POLISのボーカルで参加とは、くらくらするようなお話です。

いろいろなライブで桜井さんのお名前が輝いているのがとても嬉しいですが、またそこに新月関連の方々のお名前を拝見出来て、本当に嬉しいです。
No.5551 - 2017/09/03(Sun) 21:11:11
大ラジカセ展@渋谷西武 / ヒロポン
昨日(8/14)で終わったのですが、西武渋谷店で開催されていた「大ラジカセ展」に行ってきました。告知チラシを見ていたら、「ラジカセ」文化満載という項目のところに"伝説の「カセットマガジンTRA」全編を特別公開"と書いてあって(写真があって気づいた!)、あわてて見に行った次第です。
「TRA No.4」のカセットテープにPhonogenixが1曲収録されています。展示ケースの中だったので、Phonogenixを紹介されているブックレットを読むことができなかったのが残念ですが、カセットとブックレットの現物を見ることができてよかったです。
No.5541 - 2017/08/15(Tue) 11:26:27
TRA! / ころ [ Home ] [ Mail ]
す、すごい。ただのラジカセ展じゃないんですね「大」ラジカセ展なんですね。
いやしかし、ヒロポンその告知写真に気づいて良かったですね!
2016年のつさまインタビューの際ヒロポンからその「幻のカセットマガジンTRA」の存在だけは聞かせてもらっていましたが、現存するPhonogenixのカセットとブックレット(内容を詠めなかったのは残念でしたね)をヒロポンが見る事が出来て、本当に良かったです。
貴重な情報ありがとうございます!

いやしかし、Phonogenix、HAL&RINGと新月関連の幅広い活動の記録と目撃情報、ほんとうに嬉しいです!
No.5544 - 2017/08/17(Thu) 10:24:23
HAL&RING ALCHEMY / maku
こんちは。

HAL&RING ALCHEMY、大阪ディスクユニオンで
新品未開封、セールの割引も入れて600円ぐらいでした。

新品未開封、あと1枚有りましたよ。
関西の方はこの機会に買っておけば??
No.5540 - 2017/08/14(Mon) 10:52:09
貴重な情報ありがとございます♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
makuさん、こんにちは!
なんとなんと。
↓で「ナポリ幻想」のパンフレットにHAL&RING 「ALCHEMY」が紹介されていないのが寂しい、と書いたのですが、makuさんの目撃情報で、しっかりとそのタイトルがお目見えしました♪

未開封の状態で二枚も販売されていたなんて、すごいです。関西の方、この一枚をすでにどなたか入手されたでしょうか?

HAL&RING「ALCHEMY」は、新月前身バンドHALのオリジナルメンバーによるファーストアルバムを、HALオリジナルメンバー津田さん、高橋さん、桜井さんに、津田さんと結成していたRINGの小久保さん、松本さんによって2016年に新曲も加え新録されたアルバムです。

オリジナル曲ももちろんですが、ころ新曲のお気に入りは『Alterd States2』です♪

同2016年12月に開催されたレコ発コンサートには、HALリーダーの鎌田さん、ゲストとして花本さんが参加され、ステージに繰り広げられる演奏と映像のコラボが素晴らしい豪華なイベントでした。
No.5543 - 2017/08/17(Thu) 10:18:29
ナポリ幻想 / ころ [ Home ] [ Mail ]
VIPの方がたはまだ会場でしょうか。
もろもろレポートお待ちしていま〜す♪
No.5530 - 2017/07/27(Thu) 21:21:39
Re: ナポリ幻想 / ヒロポン
入場して真っ先に全員サイン入り新月Pポスターをゲット(笑)。
いつもながら大所帯の新月プロジェクトですが、今日のO-EASTのステージでは余裕のある配置となっていました。そのせいか外の喧騒とは異なるゆったりした時間が流れているような演奏でした。
今回、バルコニー席からステージ全体を見ることができたのでメンバー皆さんの手元もよく見えました。花本さんと磯江さんの鍵盤パートの振り分けとか、特に小澤さんの多様なパーカッションプレイは分離のよい音と一緒に目でも堪能できました。石畠さんのベースもよく聴こえていました。今日はギターフリークのお客さんも多いかと思いますが、津田さんのギターも圧巻でしたね。前回ライヴで上野さんの新月歌唱は完成されたと思っていましたが、今日の「鬼」は怖かったです。
新月Pが終わった後、物販コーナーがにぎわっていたのはうれしかったなあ。
そうそう次の新月Pはシルエレで9/16(土)です。
No.5531 - 2017/07/28(Fri) 00:11:42
早速のレポートありがとうございます! / ころ [ Home ] [ Mail ]
限定10枚のポスターは新月Pメンバー全員のサイン入りという事でしたか。
大きなステージでゆったりとした時間が流れる・・・素晴らしいですね。
いつもならステージを見上げて演奏を聴いていますすが、ステージ全体を見渡せ、メンバー皆さんの手元まで見えるなどと、これこそVIP席ならではの特典ですね。
目で耳で、新月プロジェクトのすばらしい演奏を再認識されたレポートに、感動が伝わってきます。
>津田さんのギターも圧巻
うーーん!ステージが目に浮かぶようです。

新月Pの演奏が終わったら物販コーナーが賑わっているのを見て嬉しい気持ちはよくわかります♪
次回は早くも9月なんですね。情報ありがとうございます!
No.5532 - 2017/07/28(Fri) 05:56:15
Re: ナポリ幻想 / maku
こんばんは。

セットリストは、ライブアルバムと一緒じゃないですかね?
もしかしてCDより1曲少なかったかもしれないですが、
曲順もライブアルバムと同じでした。
No.5533 - 2017/07/28(Fri) 23:37:06
Re: ナポリ幻想 / maku
翌日(今日の事ですが)朝一に大阪に戻らなくては行けなくて、
ゆっくり東京の夜を楽しめなかったのですが、
無事に帰って来れて、仕事も行けました。
実は天候の都合で交通機関がマヒし帰って来れなかったらどうしよう??
と心配だったのですが。
No.5534 - 2017/07/28(Fri) 23:42:00
makuさんお疲れさまです。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
大阪からの観戦、ゆっくりはできなかったものの、ライブも楽しまれて天候・交通機関も問題なく無事帰還、お仕事も出来て良かったですね。
演奏はいかがでしたか?

セットリストの情報ありがとうございます。
先にライブアルバムを聴いた人も、ライブを聴いてからアルバムを聴いた人も、その曲順で、生の演奏と音源を違うアレンジで再体験出来たのですね。
No.5535 - 2017/07/29(Sat) 05:55:28
Re: ナポリ幻想 / maku
ころさん、こんにちは。
今回は、十分ライブ盤で予習出来たので、
新曲もじっくり楽しむ事が出来ました。

また大きい会場で迫力もあり、関西公演とは違った感じで楽しめました。
ホーンが入った生演奏も始めてでしたので、
演奏は十分に楽しめましたよ。
No.5536 - 2017/07/30(Sun) 22:38:36
makuさんありがとうございます。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
関西公演を楽しまれ、ライブ盤を聴かれて、大きなホールでの演奏をじっくり楽しまれて本当に良かったですね。

関西ではフリューゲルホルンの演奏はなかったそうですので、今回はさらに演奏が楽しめたんですね♪
No.5537 - 2017/07/31(Mon) 08:16:45
Re: ナポリ幻想 / ヒロポン
今回の公演パンフレット(\2800)には新●月プロジェクトのページが3ページ分あります。どーんと見開き2ページで演奏写真と紹介文(配布されていた公演フライヤーの裏面の紹介文と同じですが)、もう1ページがメンバーのお写真と「新●月プロジェクト関連アルバム・レビュー」で、去年マーキーからリリースされた新●月の紙ジャケ4枚(1st含む)と北山真さんのアルバム2枚「光るさざなみ」「冷凍睡眠」が紹介されています。
公演パンフレットの表紙にも新●月1stのジャケがデザインされています。
No.5539 - 2017/08/05(Sat) 08:45:05
お返事遅れてすみませんm(__)m / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポン。豪華パンフレットの詳細な内容レポートありがとうございます。
見開き2ページで演奏写真に紹介文、インパクトありますね。

2016年にリリースされた新●月四タイトルは、ファーストアルバム、79年のデビューコンサート、「文学バンド」含む未発表音源、そして新●月ファンが37年待ち続けた待望のセカンドアルバムですので、新月プロジェクトのライブを観た皆さんが、さらに興味を持って上記のアルバムを聴かれると嬉しいですね。

北山さんソロ1998年リリースの「光るさざなみ」には津田さん、鈴木さん、小澤さん、清水さん、れいちさん、竹場さんはじめ多くの新月関連ミュージシャン、2015年の「冷凍睡眠/Cold Sleep」には花本さんとの共作曲も収録され、清水さん、れいちさん、桜井さん、林さん、吉田さんと、どちらのアルバムも豪華なミュージシャンが参加されて、新月ファン必聴のアルバムですよね。

津田さんソロ「「METAGAIA」、HAL&RING「ALCHEMY」、HALセカンド「HAL2nd.KURSK」が紹介されていないのがかなり寂しいですが、また次回に期待します。
誌面の関係で、挙げていったらきりがないですね(汗)

パンフレットの表紙が記念すべきファーストアルバムのジャケットというのもさらに嬉しいです。
レポート感謝です♪
No.5542 - 2017/08/17(Thu) 09:58:29
新月 / ころ [ Home ] [ Mail ]
今「新●月:Shingetsu Live 25.26 july 1979. ABC Kaikan Hall Tokyo」を聴き終わったところです。

このアルバムは、1979年7月25日、26日の新月デビューコンサートを収録したテープから、新月デビューから四半世紀後の2004年に新月メンバー自身が「ノイズ除去を行うと音楽的成分も一緒に取り除かれるというジ レンマの中」マスタリングを行い発売となったアルバムです。

「世界に通用するバンドとなる」新月が7月25、26日に行ったライブから38年後の明日27日、新月プロジェクトとして、ナポリのバンド「チェルヴェッロ」と共演します。
マーキーの特設サイトによると、新月旧曲を中心に演奏されるそうです。
http://www.marquee.co.jp/live/napolifantasy.html

新月曲を知らないチェルヴェッロのファンの方々、またこのコンサートで新月の名は知っているけれど、初めて新月曲を聴く方々、そして新月時代から新月プロジェクトファンの方々、そんな皆さんの前に繰り広げられる新月曲とプロジェクトの演奏に期待が広がります。

明日、です。
No.5529 - 2017/07/26(Wed) 19:22:58
本日NOAのワンマンライブがあります。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月ファンにはお馴染みの、新月前身バンドHALオリジナルメンバーで、Serenadeラストライブにも参加され、またAqua Polis、East Wind Potで活躍されているベーシスト桜井良行さんが所属するNOAのワンマンライブが本日7月1日シルバーエレファントで開催されます♪
開演19時です。
公式サイトをチェックしてくださいね。
http://www.pjr-noa.com/
昨年、横浜 Hey Joで開催された北山真with真○日参加の林隆史さん、吉田一夫さんのバンドQuiとのジョイントコンサートは素晴らしく、今回ワンマンライブがとても楽しみです!

なじぇかシルエレには毎回迷ってぎりぎりになって辿りつくころ。今日は無事に着けますように。
No.5520 - 2017/07/01(Sat) 08:45:03
まだ余韻に浸っています。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
19時過ぎから演奏が始まり15分の休憩を挟んでの二部制の、22時までの長いライブでしたが、あっと言う間に思える夢見心地の素晴らしい演奏でした。

昨年の横浜 Hey Joeで聴いた曲、初めて聴いた曲、アラン・ホールズワースへの追悼の曲、どれも一瞬の隙もなくでも自由に惹きつけてやまない曲ばかりでした。

二部では桜井さんが「アップライトベースと六弦ベースを使い分けて」の美しい指の動きをただただ見つめていました。

すんません、ライブ自体がものすごく久しぶりでレポートはまた後で書きますね。
ヒロポンよろしくです♪

来年3月3日にはアルバム完成ワンマンライブがシルエレで開催される事がすでに決まっているそうです。
No.5521 - 2017/07/02(Sun) 00:33:25
NOAワンマンライブ / ヒロポン
最前列で桜井さんと三苫さんの流麗な指さばきをガン見してきました〜。桜井さんは6弦ベースに5弦のアップライトベースを新規導入されていましたね。指のタッチで出音が変化します。音へのこだわりが素晴らしいです。
No.5522 - 2017/07/02(Sun) 09:18:24
まだまだ感動の余韻に / ころ [ Home ] [ Mail ]
浸っています。桜井さん三苫さんの演奏を正面から最前列で観る事が出来て幸せでした。
ほんとうにほんとうに贅沢な時間でした。
No.5523 - 2017/07/04(Tue) 05:52:23
新月月7月のはじまりです。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
また、今日7月1日は、1999年に一枚の新月ページを造り、それから新月ファンサイトへと発展していったころ的には記念日です。
今日で18年。続けられたのは、ひとえに新月を愛する皆さんのおかげです!
まだまだ続けます♪これからもよろしくお願い致します。
No.5519 - 2017/07/01(Sat) 06:47:29
新月公式サイトより転載します。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ライヴCDの先行発売についてのお知らせ
現在、新月関連CD等の販売サイトの決済システム認可待ちの段階です。6月24日に間に合うかどうか、ギリな感じ。認可がおり次第、ここでお知らせします。
恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいませ。
DISK UNIONでは既に予約受付(7月5日発売)が始まっていますので、そちらも併せてご利用ください。
No.5508 - 2017/06/22(Thu) 20:09:27
Re: 新月公式サイトより転載します。 / maku
CD届いた!
まだ開封してないけど、、。
No.5509 - 2017/06/23(Fri) 16:57:00
お。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ライブに行った人だけの特別プレゼントですね。
ジャケットかっこいいですね。
ヒロポン開封したのかな?
No.5510 - 2017/06/25(Sun) 20:25:53
不在と現前のドキュメント / ヒロポン
旅に出ていましたw
紙ジャケ仕様なので慎重に開封しました。今聴いていますが、すごくよく録れていますね。ジャケットを解明しないと。
No.5511 - 2017/06/25(Sun) 20:49:50
新●月Project / ヒロポン
ジャケット裏面に描かれているのはアルファベットの古い指文字のようです。同様の画像は見つかりましたが、正式には何と言うのかな?
NEW●MOON PROJECT
No.5512 - 2017/06/25(Sun) 21:49:45
「初夏の旅」でしたか♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
緊張感を伴って開封したんですねー。
表面のみサイトに公表されていますが、見飽きないです。さらに裏面にそんな謎が隠されてるなんて、ジャケットだけでも楽しめるお得なアルバムなんですね。
わたしはたぶん7月5日DUで直接購入します。
No.5513 - 2017/06/26(Mon) 07:23:27
新●月Project Poster 1 / ヒロポン
指文字は新●月Projectのポスターにも描かれています。NALA Recordsの画像ではつぶれてよくわかりませんが、下端の赤地のところです。NEW●MOON PROJECTと(たぶん)読めます。
No.5515 - 2017/06/27(Tue) 21:06:22
指文字 / ころ [ Home ] [ Mail ]
ヒロポン、説明ありがとうございます。
音源だけではなくて、ジャケットにも仕掛けがあり楽しめそうですね♪
古代の指文字、興味津々です。
あの不思議なポスターは会場にも張ってありましたか?
No.5516 - 2017/06/28(Wed) 07:28:00
冬の旅 / ヒロポン
2月のシルエレにはあのポスター1は貼ってなかったように思います。
古代じゃなくて、19世紀みたいな?
No.5517 - 2017/06/29(Thu) 23:17:24
気になる指文字とふしぎなポスター / ころ [ Home ] [ Mail ]
シルエレには貼っていなかったんですね。関西ではどうだったのでしょうね。
指文字もなぞですね。
一般発売以降解説があったら嬉しいですね。
No.5518 - 2017/07/01(Sat) 06:45:33
新月公式サイトより転載します。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
CD 「新●月Project 冬の旅 Live Tour 2017」先行発売中!
新月関連ショップ「NALA Records」にて先行発売中です。
https://nala-records.shop-pro.jp

DISK UNIONにて予約受付中/7月5日発売
http://diskunion.net/progre/

全曲試聴映像
https://youtu.be/hkCFHX3rL0Y

CD 「新●月Project 冬の旅 Live Tour 2017」
1. オープニング~五月雨
2. 白唇
3. 大きな鳥
4. Lyra
5. 星の記憶
6. 殺意への船出パート2
7. 鬼
8. せめて今宵は
定価 2,500円(税込) NALA 001
以上です。

サイトには、今回発売の「新●月Project 冬の旅 Live Tour 2017」の帯コピーや内容について、第三期新月メンバー石畠弘さんのソロアルバムについての内容が紹介されています。
またプロジェクトのポスターも、アルバム同様販売されています。

なぜ「NALA」なのかは、以前公式サイトでなんとなくつけたと言われていました。
ポスターも不思議なデザインですね。

きっとどちらも深い意味があるのでしょう(意味を探りたがる新月ファン)。
No.5514 - 2017/06/26(Mon) 12:07:49
ライブ無事終了しました / 高津昌之
高津です。

高円寺ペンギンハウスライブ(《ほぼ》未発表曲+初披露曲ライブ)、無事に終了いたしました。ありがとうございました。

今回はバンドとして今までにないハイボルテージな演奏で、お客様からの反応も非常に大きかったです。

これはハードな曲目が多かったことと(12弦なしのライブなんて初めて!)、久々のキーボードの参加に加え、新ギタリストのパフォーマンス性の高さが他のメンバーに好影響を与えた結果だと考えられます。

残念なことにドラマー中井君の転勤が決定的となり、バンドがこれからどうなっていくのか予想がつかないのですが。(-_-;)

ライブでもうひとつ残念だったのは北山真君がちょうど仕事のピークで、会場に来れなかったこと。

来てくれれば「回帰」を歌ってもらえたんですが。

次回(あるのか?)に期待。

演奏曲目は

@運 命
A西尾令子のテーマ
B19歳
CC・O・S・M・O・S
DWhile My Guitar Gently Weeps
 (ビートルズカバー曲)
EMadam Killer
F回 帰

アンコール曲として
G抱きしめたい
H冬のランプ

でした。ありがとうございました。
No.5502 - 2017/05/28(Sun) 13:03:55
お疲れさまでした♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
お返事遅れてすみません。
大盛況とペンギンハウスのHPにありましたが、バンドとしても大変に満足の行く内容で何よりです。

高津バンドが12弦を使わなかった事に驚いていますが、今回ほぼ未発表曲新曲との事で新たな試みの意気込みが伝わります。

さらに北山さんが『回帰』を歌われていたかもしれないなんて、驚きです。
高津さんのギター、北山さんのボーカル、新月セッションにも参加してくれた中井さんはSerenade小松さんの大ファンだという事もあり、次回は是非実現して欲しいです。
ただ、中井さんの転勤は、バンドには大変な痛手ですね。

「次回」のライブのお知らせを心待ちにしています♪
No.5503 - 2017/06/03(Sat) 07:00:41
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS