新●月掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
サイトに来た感想、足跡を残していって下さるとうれしいです。新月について、わいわい盛り上がってくださいねー。
でも、中傷、ワルグチは書かないでくださいね!不適切と管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。マナーを守って新月についておしゃべりしてくださいねー。
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / はな
ご報告

新月公式サイトのCafeOrion掲示版のサービスが終わってしまい、現在見る事が出来なくなっています。ご迷惑をおかけします。
現在、サイト制作者と新しい掲示板をさがしておりますので復旧まで、今しばらくお待ちください。

花本彰
No.5024 - 2014/05/29(Thu) 00:45:23
はなさまご報告ありがとうございます。 / ころ [ Home ] [ Mail ]
公式サイトの掲示板がしばらくお休みなのは寂しいですね。
でも、新月メジャーデビュー35年を期に、新月のレーベルが立ち上がり、それと同時に、今までの掲示板が終了したというのも何か象徴的な出来事のような気がします。

心機一転新たな掲示板から、新月のいろいろな活動が発信される事をファン一同楽しみに待っています。

今日は 新月。
No.5025 - 2014/05/29(Thu) 05:56:54
Re: / はな
Cafe Orionの件、新月公式サイトの表紙からつながるまでは、下記アドレスにて、直にアクセス出来ます。

http://blog.livedoor.jp/shingetsutv/
No.5026 - 2014/05/29(Thu) 17:51:43
わーい♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
もう新しい掲示板が見つかってよかったです。
早速行ってみたら、Phonogenix参加のライブの告知が掲載されていました!
Phonogenixがレコーディングと並行しながら単体ではないとはいえ行うライブ!
力強いエネルギーの渦が客席までも巻き込む演奏が今から目に見えるようです。

もう一度。
今日は 新月。
No.5027 - 2014/05/29(Thu) 18:14:20
さらに告知が♪ / ころ [ Home ] [ Mail ]
にゃんと、新月メジャーデビュー35年目のまさに7月26日に新月的かものワンマンライブが行われるんですね♪

2005年から毎年7月25日26日の夜、お家や外出先でも出来る「新月イベント」(新月ライブの時間に合わせてアルバムをみんなで一斉に聴きましょう、というもの)を開催?していますが、遂に、本当のライブがこの日開催されるとは、嬉しいです!
No.5028 - 2014/05/30(Fri) 18:03:59
「解読レッド・ツェッペリン」 / ころ [ Home ] [ Mail ]
公式サイト掲示板にはなさまから告知が♪
河出書房新社から6月27日発売の「解読レッド・ツェッペリン」にはなさまが寄稿されているそうです。
楽しみっ。
詳細は新月公式サイトcafe orionを見てください。
http://blog.livedoor.jp/shingetsutv/
No.5039 - 2014/06/22(Sun) 20:57:45
新●月公式サイトより転載します / ころ [ Home ] [ Mail ]
「はな
ライブハウス・サンクチュアリがなかったら一生行かなかった沼袋(笑)。
いざ行ってみると地域の人々(高齢者)がみんな友だちで、いろいろ他の店の情報も教えてくれたりする。
この前、米屋さんが店の中でおむすびと総菜を売っている店も発見!
いろいろと楽しめますよー、沼袋。
14日16時から始まるアンジーさんのバースディイベント。 Phonogenixは19時あたりに出演します。」

以上です。

つさまはなさまが第三期新月と並行して活動していたPhonogenixが再び活動再開して嬉しい限りです。

四バンドの出演中Phonogenixは19時くらいから25分間、4曲の演奏予定です。

Phonogenixは現在、レコーディング中なので、そのノリでドーンといけそうです、大人のロックになりつつあるそうな。
そして、明日ののライブのリハを重ねるにつれだんだんプログレ化しているとか?
ほっておくとそうなる、のは仕方ないですね!

サンクチュアリ前のお店はおにぎりやお菓子が美味しいのですが、更に米屋さん情報が♪
地元のおともだちネットワークがほのぼのします。
お天気も良さそうで素敵なバースディライブ日和になりますね。

公式サイト掲示板はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/shingetsutv/

今日は 満月。
No.5032 - 2014/06/13(Fri) 05:53:42
Phonogenix / ころ [ Home ] [ Mail ]
ちょうど今頃ライブが始まりましたね。
演奏時間も25分か40分になったとの事で、Phonogenixの演奏を堪能できますね。
今日は行かれないので、ライブを観戦されるみなさん、楽しんでくださいね。
No.5034 - 2014/06/14(Sat) 19:00:02
Phonogenix / ヒロポン
ヴォーカルを津田さん、A.m.u.さん、アンジーさんが取られて、歌フォノ仕様で楽しかったですよ♪
No.5035 - 2014/06/15(Sun) 10:18:23
ヒロポン(愛) / ころ [ Home ] [ Mail ]
ライブの様子を教えていただきありがとうございます。
歌フォノ仕様それはそれは楽しかったでしょうね。
つさまのボーカル・・・聴きたかったです、くすん。
公式サイトのセットリストに『風の橋』とあるのですが、こ、こりはもしかして、つさまのユニット「玉ゆら」で発表されたあの名曲?

下旬にはPhonogenixレコーディング、来月のライブ仕込みと動きが止まりませんね!
No.5037 - 2014/06/15(Sun) 19:14:50
新●月公式サイトより転載します / ころ [ Home ] [ Mail ]
「はな
昨日からリハが始まりました。
6月1、2日は広島に行って原爆被爆者証言のビデオ撮影でした。
記憶を呼び起こし、いまだに涙を流される姿に絶句。

昨日は、6月14日沼袋サンクチュアリでのプチライヴに向けてのリハ。
当日は四つのバンドが出演するのですが、我がangie's friends(Phonogenix)の登場時間は午後7時頃になりそうです。
Phonogenixの、むかーしの曲もやることになり、てんやわんや。
近くのおにぎり屋さんもお気に入りのやきとり屋さんも火曜日は休みとのことで地味な日ではありました。」
以上です。

新月、新月関連の動きが止まりませんね。
しょうじき、まさかPhonogenixまでもが再活動をするとは思っていませんでした(すんません)。
なおPhonogenix名義で発表されているつさまソロアルバム「Metagaia」、新月メンバーによる「Metagaia」ライブは2005年に開催されています。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/phonogenix103002.html
ですが今回の「バンドPhonogenix」とは別物です。

Phonogenixに関しては一言で説明できませんので、以下のPhonogenixの項を参考にしてくださいね。
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=1
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/phonogenix.html

むかーしの曲、とはどのあたりのPhonogenixの活動期の曲なのでしょうね。
つさまインタビューによると、はなさま参加時のPhonogenixライブ音源は10数曲残っているそうです。

すでにこの当時ライブハウスには新●月ファンの姿はなかったそうですので、この時のPhonogenixの曲を聴いた新月ファンはいないわけで・・・これは大変貴重なライブですね!
No.5029 - 2014/06/04(Wed) 18:31:20
新月公式サイトより転載します / ころ [ Home ] [ Mail ]
「はな
昨日から三日間、Phonogenixのレコーディング。
大人のロックになりつつあります(笑)。
これからいろいろな作品を出していく新レーベル名は「NALA」に決定。深い意味はありません。
第1弾は先日のプログレ・フェスで限定販売した「新月プロジェクトVOL.2」。内容もパッケージも値段もそのまんまです。
数日中に購入方法をお知らせします。
暑い、苦手な夏になると忙しくなるのは、なじぇ?」
(25/May/2014)
No.5022 - 2014/05/26(Mon) 05:59:06
高津昌之 with T-Friends / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月前身バンドSerenadeギタリスト高津昌之さんのバンド高津昌之 with T-Friends のライブがあります。
対バンは新月ファンでもある村上常博さんのバンド月兎です。

「日時:5月24日(土)
18:00 Open 18:30 Start
場所:吉祥寺シルバーエレファント
www.silver-elephant.com/
TEL 042-222-3331

料金:\2000(前売り)+ドリンク代
当日は\2300+ドリンク代
出演:
高津昌之 with T-Friends、月兎

いつかは一緒にやるだろうな、と思いつつ(誰が?)仲々実現しなかった組み合わせがついに!なんて(笑)。
我々が先に演奏します。新曲もやりますのでご期待ください。」
10か月ぶりのエレクトリックライブで、さらに新曲もお目見えとの事で楽しみですね。

(以下敬称略)
高津昌之 with T-Friendsの公式サイトはこちらです
http://takatsuband.com/
Serenadeメンバー:鈴木清生、花本彰、北山真、小松博吉参加の高津昌之ソロアルバム「信号」はこちらです。http://bj.musicterm.jp/archives/2012100310002427

高津昌之 with T-Friends の過去ライブレポート(北山真、花本彰ゲスト参加のライブもあります)のページはこちらです。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/takatsuband.html

Serenade音源は以下のアルバムに収録されています。
「セレナーデ〜新月(スペシャルコレクション)科学の夜」(現在入手不可のようです・・・)
http://artist.cdjournal.com/d/-/1195040422
「新●月●全●史」DISC4「HAL/Serenade」(限定発売の為現在入手困難のようです・・・)
http://www.tsutaya.co.jp/works/20170315.html

Serenadeについて興味のある方はこちらのページを見てくださいね。
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/default.asp?c_id=126989
No.5017 - 2014/04/29(Tue) 08:04:31
とり急ぎセットリスト / ころ [ Home ] [ Mail ]
幕が開くまで『会場には『浪漫風』が流れていました。
『浪漫風』は新月が音楽でか関わっていた「劇団インカ帝国」の劇伴に使われた1980年の曲です。
上演中には花本さん、津田さんが生演奏で参加していました。
ステージ左側に高橋直哉さんのエレドラ、ドラム右後ろにベースの鈴木清生さん、さらにステージの一番奥にギターの津田治彦さん、その右横にギターサポート安谷屋真之さん、その手前にキーボードサポート磯江俊道さん、その手前に五十嵐アンジーさんのマイクスタンド、中央にA.m.u.さん上野洋子さんのマイクスタンドが二本、一番右側にキーボード花本彰さんという配置です。


1『雨上がりの昼下がり』
ボーカル五十嵐さん
2『白唇』
ボーカル、上野さん、A.m.u.さん
3『殺意への船出PART1』
ボーカル五十嵐さん
4『殺意への船出PART2』
「星男」をA.m.u.さん、「王女」を上野さん
5『鬼』
ボーカル上野さん
6『せめて今宵は』
ボーカル上野さん、A.m.u.さん

『殺意への船出PART1』『殺意への船出PART2』ではゲスト直江実樹さんの短波ラジオの演奏が入りました。

ライブレポートについてはもう少しお待ちください。

物販コーナーに、ファーストアルバム「新月/新●月」、津田さんのソロアルバム「METAGAIA」、新●月プロジェクトライブ「響き」のCDRが販売されていました。
新月プロジェクト「響き」のライブについてはこちらにレポートを挙げていますので、雰囲気だけでも感じていただければと思います。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/alley.html
2006年の新●月コンサートの写真はこちらに掲載してあります。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/2days.html
ほか、過去ライブのレポート等はこちらのコーナーに掲載してあります。
http://shingetsu-koro.whitesnow.jp/shingetsuvip.html

新●月の歴史について興味のある方はこちらをご覧ください(1988年まで)
http://scn-net.easymyweb.jp/member/shingetsu-koro/?view=category&category_code=1
No.5005 - 2014/03/29(Sat) 20:42:13
ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・フェス 2014 / ころ [ Home ] [ Mail ]
新生新●月が出演するフェス開催がついに今週末となりますね。
http://clubcitta.co.jp/001/jpf/

新月公式サイトより転載します
「はな
いろいろな変化があり、予断を許さない展開。
映像に関しては、設備的な条件で、あまり効果がないと判断し、最小限にとどめることにしました。
期待している方々、申し訳ございません。」

やはり新月、いろいろ楽しいアクシデントやら、予断を許さないやらetc.
直前演奏が始まるまでは、もろもろ一筋縄?では行かないようで、これが新月ですよね(ほんとかー)。

2006年のコンサートの後、つさまが「新月はなんでいちいち大河ドラマのようになるのか」という意味の事をおっしゃっていたのを思い出しました。

今日は下弦の月です。
No.4994 - 2014/03/24(Mon) 07:31:26
Re: ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・フェス 2014 / ヒロポン
ついに明日ですね。楽しみ楽しみ!
左よりの席なんで、ステージの全体像が
見えにくいぶん音に集中したいと思います♪
No.5003 - 2014/03/28(Fri) 22:08:46
Re: ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・フェス 2014 / ころ [ Home ] [ Mail ]
今日になりましたね。物販コーナーも楽しみです。
わたしも、左寄りなので、ステージはかなり見えにくいです(涙)でも、そうですね、その分音に集中します。
演奏される曲目が気になります。『鬼』、『白唇』、『殺意への船出PART2』、『不意の旅立ち』、『雨上がりの昼下がり』、『赤い目の鏡』、『せめて今宵は』と考えてみましたが、50分では収まらず・・・。

後ほどチッタでお会いしましょう♪
No.5004 - 2014/03/29(Sat) 06:12:47
東京新聞 / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月公式サイトより転載します。
「はな
東京新聞、今日の朝刊には掲載されていませんでした。
先方の勘違いで、28日の朝刊に掲載されるとのことです。
ご迷惑をおかけしました。」
No.4999 - 2014/03/28(Fri) 06:16:17
掲載されていました! / ころ
すごい。30面に大きく掲載されています。
わーい♪
No.5001 - 2014/03/28(Fri) 08:42:31
「プログレ日本から復興」 / ころ [ Home ] [ Mail ]
というタイトルです。
プログレファンイコール真剣な音楽ファン、という切り口から、明日のフェスの意義を真っ向から取り上げてあり、読んでいて気持ちの良い勢いのある記事でした。
この記者さんはスタジオで新月の演奏を見た、という書着だしで「シンセサイザーの静かな調べから一転、ギターやベース、ドラムの分厚い音がかぶさる。」
との事ですが、記者さんが聴いたというこの曲は、果たして・・・どの曲でしょうね♪
No.5002 - 2014/03/28(Fri) 21:15:07
新月公式サイトより転載します! / ころ [ Home ] [ Mail ]
「はな
NEWS!
新●月プロジェクトvol.2 LIVE「響き」CD-R クラブチッタ会場にて限定販売!!!
ギターの津田治彦と私が中心となって始めた実験プロジェクトの2回目の録音から、いくつかの曲をピックアップし、明日の会場限定で140枚、限定販売します。税込み1000円です。おみやにどうぞ!

収録曲
1 「鳥は海を渡る」 
2 「牡丹」 作詞・作曲 花本彰 歌 A.m.u.
3 「赤い目の鏡」 作詞 花本彰 作曲 津田治彦 歌 A.m.u.
4 「終末」 作曲 花本彰
5 「ALTERED STATES II」 作曲 津田治彦
6 「殺意への船出 Part1」 作詞 北山真 作曲 花本彰 
歌 五十嵐”angie.”久勝」

以上です。
新●月プロジェクトライブ!
YOU TEBEの映像で公開されている曲もありますが、そn音源を購入できるとは、うれしい限りです。

新月ファンにはおなじみの曲、「新●月●全●史」や「HAL&RING」収録曲の他に、このプロジェクトライブで初めて演奏された音楽俳『牡丹』(結局タイトルはカメリアではなく牡丹になったんですね)など貴重な音源ですね。

「鳥は海を渡る」という具体的なイメージをリスナーへ先に渡してしまう、という、新月初の試みの曲で、殆ど即興で演奏された実験的なインプロ曲『鳥は海を渡る』が個人的にとても嬉しいです。


明日はいろいろな意味で楽しみです。
No.5000 - 2014/03/28(Fri) 08:04:49
わーい!29日のタイムテーブルが発表されましたっ / ころ [ Home ] [ Mail ]
新月公式サイトより転載します。
「はな
いまのところの、3月29日の大まかなタイムテーブルです。

15:00 開場
16:00 MOON DANCER
17:00 STELLA LEE JONES
17:50 YUKA & CHRONOSHIP
18:50 新●月
19:55 難波弘之 & SENSE OF WONDER
21:00 NOVELA2014」

いろいろ予想していた順番と違っていてびっくりです。
ムーンダンサーがトップとわっ!わー。わくわく♪
そして転換の時間にあの美しいドラムキットが綿密に組まれ、それぞれ名をつけられたハンドメイドのベースたちが満を持してその響きを会場全体を覆うために出番を待ち、どんな綿密なトルコ絨毯より細やかな多彩な広い音色を紡ぎだすギターたちが冷やかに待ち、『鬼』『白唇』だけの為のシンセや、メロトロンキーボード類が佇むんですね。

6日のOrionに「今日は、高橋くんのエレドラの調整に全力投球。なんせPEARLのエレドラですからねぇ。
しかもバスドラがみっつ!
音源ユニットは予備含めて4セット分!
80年代のアナログ・ヴィンテージものですが、メモリープロテクトも効いて、なんとかいけそうな気配がしてきた!」

また25日のOrionによるとはなさまのキーボード類は「いたってシンプル。
メロトロンとPOLAND R09(ストリングシンセ)、KORG SV-1というピアノとNORD WAVEのみっす。
ROLAND SH1000の代用としてARP AXXE という秘密兵器もあるんですけど、売り主のスペインからの輸送が間に合わなさげ(笑)。」

との事でキーボードの要塞(2006年の復活コンサートでは「秘宝館セット」と名付けられていました)にはならないようですね。
「新月/新●月」の録音で使われたROLAND SH1000の姿は見る事ができないのが残念。

高津昌之 with T-Friendsライブのゲストや新●月プロジェクトを観たファンにはおなじみのNORD WAVEが大活躍です。
機材の事はわからないころですが、機材が発表されるとわくわくします。

27日の東京新聞の記事も早く読みたいです!
No.4996 - 2014/03/25(Tue) 19:26:59
東京新聞(>_<) / ころ
買ったのですが、掲載されていませんでした。
ポール・マッカートニー再来日記事で飛んだのでしょうか?くすん。
No.4997 - 2014/03/27(Thu) 10:36:58
日本のプログレッシブ・ロック・バンド 新月との出会い  〜ジャパニーズ・プログレッシブ・ロック・フェス〜 / ころ [ Home ] [ Mail ]
当時の新月ファンクラブ会長、新月カメラマン、劇団インカ帝国の小熊一実さんのブログです。
http://dot.asahi.com/musicstreet/column/osusume/2014022600029.html
http://dot.asahi.com/musicstreet/column/osusume/2014030500027.html
メインは劇団インカ帝国の事ですが、小熊さんと新月との関わりが大変興味深いです。
ちなみに『新●月:Shingetsu Live 25.26 july 1979. ABC Kaikan Hall Tokyo』のジャケット写真は小熊さんが撮影されたものです。
No.4998 - 2014/03/27(Thu) 16:55:32
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS