39021

+ Living Room B B S +

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね!
ガリガリ / ふぐ
ガリガリ会はいつ行われるのでしょうか?ガリガリ?
No.211 - 2005/07/28(Thu) 16:44:17
Re: ガリガリ / けんたろう
ふぐさん、こんばんは。

けんたろう@やっぱり、夏はかき氷だね(笑)です。

> ガリガリ会

論文書きを「ガリガリ」やるための合宿、ガリガリ会ですが、どーしましょ? 実際にやるとなると、いろいろクリアしなければならないことがたくさん。

まず、私の場合、貴重な資料が多いので、あんまり持って動けない。となると、ある程度資料の整理、打ち込みが終わってないと、ちょっと現実的に無理。

それから、合宿の日程と場所。どっか、テキトーなところってある? あと、ガリガリ会に参加したい人ってほかにいるのかな? 私は、ふぐさんとサシで(コワイですか?)やってもいいですけど。

ちなみにガリガリ会は、他の人の論文を妨害することもあるやも、いや、してはいけません、してみたかったりするかもしれないけど、ダメよ、そんなことしちゃ、ふぐさん(^^)
No.212 - 2005/07/31(Sun) 23:38:01
Re: ガリガリ / ふぐ
> けんたろう@やっぱり、夏はかき氷だね(笑)です。

そうですか〜。わたしは、うーん、さんしょう、ですね。
夏はさんしょう(山椒)。
ここのところ、なんにでもさんしょうをぶっかけて食べてます。

> まず、私の場合、貴重な資料が多いので、あんまり持って動けない。となると、ある程度資料の整理、打ち込みが終わってないと、ちょっと現実的に無理。

なるほど。そうかそうか。
まあ、いつでも、ね。

> それから、合宿の日程と場所。どっか、テキトーなところってある?

アレ?、もちろん東京でしょ。
東京だったら、平和島というところにクアハウスがあって
宿泊機能はないけど、仮眠椅子があったりして、
一日中いられるのね。で、もちろん、いろんなお風呂があったりして、
(海洋深層水の露天風呂なんかもあります)
ゆったりとしながら、ガリガリやる。あらステキ。

 あと、ガリガリ会に参加したい人ってほかにいるのかな? 私は、ふぐさんとサシで(コワイですか?)やってもいいですけど。

ははは。受けて立ちますわよ。???

> ちなみにガリガリ会は、他の人の論文を妨害することもあるやも、いや、してはいけません、してみたかったりするかもしれないけど、ダメよ、そんなことしちゃ、ふぐさん(^^)

妨害は、いけないと思います。はい。
No.213 - 2005/08/03(Wed) 22:04:23
Re: ガリガリ / けんたろう
ふぐさん、こんばんは。

けんたろうです。

> 夏は

前のカキコでは、ガリガリ、だったんで、かき氷にしてみたのです。かき氷って、おいしいお店とそうでないお店がはっきりしてしまうので、実はあんまり食べません。幼少のみぎりに行っていた、実家の近くの「花の露」っていうお店は氷の砕き方が絶妙です! 今もちゃんとあるのかなあ。

> なるほど。そうかそうか。まあ、いつでも、ね。

早くて8月末とかかな?

> アレ?、もちろん東京でしょ。

うん、それで?

> 東京だったら、平和島というところにクアハウスがあって
> 一日中いられるのね。で、もちろん、いろんなお風呂があったりして、
> ゆったりとしながら、ガリガリやる。あらステキ。

ほうほう。クアハウスね。なんか、汗かいて、私がますますガリガリになりそうだあね。あ、実はそういう狙いなのかっ!(←狙い、って何よ?)

> ははは。受けて立ちますわよ。???

何を???(^^;)

> 妨害は、いけないと思います。はい。

あ、やっぱり。そうだよねぇ……。(←実はしてみたかった?)
No.214 - 2005/08/04(Thu) 01:35:57
Re: ガリガリ / ふぐ

> 前のカキコでは、ガリガリ、だったんで、かき氷にしてみたのです。

なんだ。わたしゃ、嬉々としてかき氷を食べるけんたろさんの姿を勝手に想像し
まあそんな人もいるんだろう、と少々醒めた視線を送ってました。
だってかき氷って、ジョリジョリしてて、歯にはしみるわ、なにあの
赤・黄・緑の原色ッ。そう、なにを隠そう、わたしは、かき氷がキライなのでした。
けんたろさんがかき氷が好きではないと知り、安心して、悪口たれてます。

> 早くて8月末とかかな?

はあはあ、いつでも。
予定立ったらお教えくだされ。

> ほうほう。クアハウスね。なんか、汗かいて、私がますますガリガリになりそうだあね。あ、実はそういう狙いなのかっ!(←狙い、って何よ?)

そういうってどういうサ?わからん。

> 何を???(^^;)

え?だから、ガリガリガリの勝負でしょう。
いかに相手の妨害をかわし、そして相手にダメージを与えられるか・・・。
(アラ〜、ななんでどうしてそうなっちゃうのかしら〜???)


> > 妨害は、いけないと思います。はい。
> あ、やっぱり。そうだよねぇ……。(←実はしてみたかった?)

たとえしてみたくなっても
妨害はしてはいけないと思います。はい。
No.215 - 2005/08/05(Fri) 23:04:50
Re: ガリガリ / けんたろう
ふぐさん、こんばんは。

けんたろうです。

> 少々醒めた視線を送って

きゃあ、冷たいっ!(* *;)

> ジョリジョリしてて、歯にはしみるわ、なにあの赤・黄・緑の原色ッ。

だからぁ、氷の砕き方がポイントなんだってばさー。口に入れると体温で溶けながらも、ザラッとした触感が、そっと舌先に残るくらいのがおいしいかき氷なんだよ〜。おいしいかき氷屋さんは、シロップだってきつい色じゃないし、後に残らないのだー。

きっと、ふぐさんは、これまで不幸な“かき氷人生”を送ってしまったのよぉ。

> > 汗かいて、私がますますガリガリに
> そういうってどういうサ?わからん。

野性的な危険を感じるっ! ……えっと、例えば、けんたろからダシ取るとか。……あー、まずそうだから、それはないか。

> いかに相手の妨害をかわし、そして相手にダメージを与えられるか・・・。
> (アラ〜、ななんでどうしてそうなっちゃうのかしら〜???)

ふっ。ふぐさんの本心見たり! そうよ〜、妨害なんてしちゃいけないのよぉ。ふふふ。
No.216 - 2005/08/06(Sat) 00:45:54
Re: ガリガリ / ふぐ
>> > 少々醒めた視線を送って
> きゃあ、冷たいっ!(* *;)

あらッ。ごめん。

> きっと、ふぐさんは、これまで不幸な“かき氷人生”を送ってしまったのよぉ。

ふ〜む。そうだったのか。

> 野性的な危険を感じるっ! ……えっと、例えば、けんたろからダシ取るとか。

そそんな。人をハイエナみたいに。

> ふっ。ふぐさんの本心見たり!

だ、だからそうじゃなくって。みたいな。
No.217 - 2005/08/07(Sun) 21:12:33
Re: ガリガリ / けんたろう
ふぐさん、こんばんは。

けんたろう+ぶた、です。

ええと、だんだん、ここのスレッドの趣旨が分からなくなってきてますですね。

> > きっと、ふぐさんは、これまで不幸な“かき氷人生”を送ってしまったのよぉ。
> ふ〜む。そうだったのか。

そうだったのだ。んとね、甘味処で夏にかき氷を出すところに行ってみて。きっとおいしいよ。で、シロップかけなくてもおいしいかき氷屋さんを探してみよー。

> そそんな。人をハイエナみたいに。

あら、すみませぬ。

> だ、だからそうじゃなくって。みたいな。

みたいな??

あ、ところで今日、ぶたさんと一緒に事務室に行ったら、I さんに、かわいい〜〜、って言われちゃいました。(^^)v

やっぱし、ふぐさんとけんたろの審美眼?は間違っていなかったのね(笑)
No.218 - 2005/08/10(Wed) 00:41:22
Re: ガリガリ / ふぐ
どもども。

> あ、ところで今日、ぶたさんと一緒に事務室に行ったら、I さんに、かわいい〜〜、って言われちゃいました。(^^)v
> やっぱし、ふぐさんとけんたろの審美眼?は間違っていなかったのね(笑)

ねー。それにしても、けんたろさんのところに里子にだして
よかったです。こんなにかわいがってもらえて・・・(涙)。
ほんとによかった(`*´)?
(文章と絵文字に少々乖離がありますが
すっぱばあさんがガッツポーズしているかんじです。感激して。)
No.222 - 2005/08/15(Mon) 22:49:23
8月コラボレーション公演 ”VOX”のお知らせ  / 大島 [ Home ] [ Mail ]
管理人様、告知させて下さい。

―詩/ダンス/音楽の間に生まれうるもの―
コラボレーション公演:VOX the Voice Of eXperience/eXperiments

アウシュビッツ、在日、マイノリティ等、極めてハードな問題に取り組み詩作を続けてきた
詩人・細見和之の書下しのテクストをめぐって、気鋭のミュージシャン・港大尋により〈リズム〉
をもとに構成される詩/音楽/ダンスの新たな実験。振付は昨年京都にて港作品でマリンバ奏者
通崎睦美とのスリリングな共演を交わしたダンサーの山田珠実。その他、豪華ミュージシャン、
ダンサーが名古屋に集結します。ぜひお見逃しなく!!

【コンセプチャル・ディレクター、テクスト】
細見和之(詩人 大阪府立大学人間社会学部・兵庫)
62年、兵庫県篠山市生まれ。
91年大阪大学大学院人間科学研究科博士課程単位取得退学。
現在、大阪府立大学人間社会学部助教授。専攻はドイツのユダヤ系思想。詩集に
『沈むプール』(イオブックス、89年)、『バイエルの博物誌』(書肆山田、95年)
『言葉の岸』(01年、思潮社)。その他の 著書に『アドルノ』(講談社、96年)
『アイデンティティ/他者性』(岩波書店、99年)、『アドルノの場所』(みすず書房、04年)
『言葉と記憶』(岩波書店、05年)。最新刊に『ポップミュージックで社会科』(みすず書房)。
詩集『言葉の岸』で神戸ナビール文学賞、翻訳アドルノ『社会学講義』(作品社、01年)で
ダウテンダイ翻訳賞受賞。篠山市在住。JR宝塚線(福知山線)を使って通勤中。

【構 成・作 曲】
港 大尋 (バンド「ソシエテ・コントル・レタ」主宰、作曲・東京)
バンド「ソシエテ・コントル・レタ」(Societe Contre L'etat=国家なき社会の意)主宰。
異文化理解とパンクをテーマにジャズ、民族音楽、現代音楽まで幅広く活動する。CDにソシエテの
1st「ありったけのダイナシ」、マリンバ奏者・通崎睦美のための作品集「届くことのない12通の手紙」、
林光作品を中心に収めた竹田恵子との「ギョーザの夢」、最新作は、詩人金時鐘との「ソシエテwith金時鐘」。
近年、〈リズム〉をキーワードに、美術家、詩人、人類学者などを招いてライブ&ワークショップを積極的に
行う。写真家・評論家の港千尋氏は実兄。

【振 付】
山田珠実(ダンス・名古屋)
ステファニー・スクラ(シアトル)、ノルバート・クリシュ(ベルリン)、ヨランダ・スネイス(ロンドン)、
サラマンダ・タンデム(ノッティンガム)等でダンサーとして活動。
 97年よりラブハウスを主宰し、振付家としての活動に力点を移す。00年に拠点を名古屋に移し、ダンスの
ワークショップを継続的に行なっている。近年の活動としては、アートポート2003「アジト」において、
子供のためのゲリラ的ダンスワークショップ、アートポート2003企画において造形作家、伏木啓と共同作
「REAL LIFE」を発表。「長久手文化の家」からの委託により、60歳以上のパフォーマーに対し
ダンスのワークショップを提供し、振付作品「蜜の歳月」を上演。

他出演者
林 貞之(ダンス・東京) 山田郷美(ダンス・東京)
小川真由子(パーカッショングループ「シュレーゲル」・奈良)
清水達生(「ソシエテ・コントル・レタ」ドラムス・東京)
伊藤典和(本大学芸術工学研究科大学院生、バンド「山」ドラムス、パーカッション・名古屋)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
主催:VOX制作委員会 
企画:大島寛之 
制作:磯村みさき
協賛:2005国際芸術フェスティバル協議会メセナネットワーク

★チケット取り扱いは★
VOX制作委員会事務局
TEL 090-4257-2362(大島) 
E-MAIL vox05_office@yahoo.co.jp
まで。
http://www.geocities.jp/vox_ver2
No.221 - 2005/08/13(Sat) 17:53:09
はう。 / 鴨川のかもちゃん。
こんばんは、けんたろさん(て、ふぐさんが呼んでるから)内職の手助けさんきゅでした。
その後の、本業でどつぼにはまって、はう。。。。です。落とし穴に落ちたいのししの、どたまを薪割斧で勝ち割る話にかんどーしました。(実話です)日本男子もかつては、これくらいが標準だったのですね。
という話はおいといて、合宿話良いですね。もっとも、わたしゃ、がりがり書くより、どくどく読むほうだけど、まだ。
10月の国際カンファおわったら、G先生連れ出して、慰労温泉合宿とかいう計画もあるようです。わたしは、夏休み後半、山ごもりしようかな、と画策中。9月連休あたりでね。

ダイヤルアップ接続、落とし便所でよければ。。。。。。
No.219 - 2005/08/10(Wed) 18:30:04
Re: はう。 / けんたろう
鴨川のかもちゃん。さん、こんばんは。

けんたろう@ここ数日はう、です。

> 内職の手助けさんきゅでした。

どもども。

> その後の、本業でどつぼにはまって、はう。。。。です。

お疲れさまです。はう。

> 落とし穴に落ちたいのししの、どたまを薪割斧で勝ち割る話にかんどーしました。(実> 話です)日本男子もかつては、これくらいが標準だったのですね。

えっと、どのへんが? どたま? 斧? かち割る?

> という話はおいといて、

置いといていいの??

> 合宿話良いですね。もっとも、わたしゃ、がりがり書くより、どくどく読むほうだ
> けど、まだ。

出血みたいな擬音……(^^;)

> 10月の国際カンファおわったら、G先生連れ出して、慰労温泉合宿とかいう計画もあ> るようです。

G先生と温泉……。なぜかイメージできない……。どうしてだろ。

> わたしは、夏休み後半、山ごもりしようかな、と画策中。9月連休あたりでね。
> ダイヤルアップ接続、落とし便所でよければ。。。。。。

便所はいいとして、ダイヤルかあ。でも、贅沢はいえませんね。つながっているだけ良しとしなければ。
No.220 - 2005/08/12(Fri) 00:37:30
(No Subject) / おヒサのカモちゃん
いろいろお世話になりながら、その後すっかりご無沙汰しております。
お元気ですか?
いっぱいいっぱいになりつつある。。。。
S先生、M先生ご提案の研究会、具体的にどう、進めていったらよいんでしょ?
ええと、日程調整とか、聞きたいことリスト集計とか、そんなことはやりますけど。
私が聞きたいことって偏っているだろうな。。。。。
No.202 - 2005/06/23(Thu) 18:34:57
Re: 9月、10月あたりでどうでしょ? / けんたろう
おヒサのカモちゃんさん、こんばんは。

けんたろうです。

> お元気ですか?

えと、とある筋の「命令」で、参考文献を読むか、パソコンで字を打っているか、というひじょーに不健康な毎日です。なので、肩と背中が……。

> いっぱいいっぱいになりつつある。。。。

身体は大切にしましょう、お互い。いや、笑い事でないぞい。

> S先生、M先生ご提案の研究会、具体的にどう、進めていったらよいんでしょ?

さぁー、まったく分かりましぇーん。

ただ、S先生の話によると、研究会の運営は、はじめの日程調整からして、けっこう融通ききそうな感じではありますね。

おヒサのカモちゃんさんも、7月には構想発表会とかありますし、かといって、延ばし過ぎるのも、締切近くなるんで、こっちの希望としては、9月、10月あたりが楽じゃないかと思うんですが、いかが?
No.206 - 2005/06/25(Sat) 03:10:22
Re: (No Subject) / おヒサのカモちゃん
> おヒサのカモちゃんさん、こんばんは。
>
> けんたろうです。
>
早速お返事ありがとうございます。

> えと、とある筋の「命令」で、参考文献を読むか、パソコンで字を打っているか、というひじょーに不健康な毎日です。なので、肩と背中が……。

> 身体は大切にしましょう、お互い。いや、笑い事でないぞい。

いや、ほんとです。

> ただ、S先生の話によると、研究会の運営は、はじめの日程調整からして、けっこう融通ききそうな感じではありますね。
>
> おヒサのカモちゃんさんも、7月には構想発表会とかありますし、かといって、延ばし過ぎるのも、締切近くなるんで、こっちの希望としては、9月、10月あたりが楽じゃないかと思うんですが、いかが?

ですね。
No.207 - 2005/06/26(Sun) 13:51:01
聖書 / 風
聖書による者は永久に倒れることなし。内村鑑三

あなたがたがわたしにつながっており、
わたしの言葉があなたがたの内にいつもあるならば、
望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。ヨハネ  15:7

日々多くの言葉に触れ続けるうちに
聖書がわかるようになりました。

毎日読んでも飽きないですよ〜!

http://s03.as.wakwak.ne.jp/bbs/mkres5knx/mkres5k.cgi?500702
No.201 - 2005/06/21(Tue) 17:13:41
Re: 聖書 / けんたろう
風さん、こんばんは。

けんたろうです。

私はクリスチャンではありませんが、好きな聖句はいくつかあります。そうですね、あえて今、挙げるとすれば何だろう??

> だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらう
> であろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。 マタイ 6:34

かな。あと、ついでなんで「ブッダのことば スッタニパータ」の中では、「犀の角」という節が好きです。

> 最高の目的を達成するために努力策励し、こころが怯むことなく、行いに怠ること
> なく、堅固な活動をなし、体力と智力とを具え、犀の角のようにただ独り歩め。
> 第一 蛇の章 三、犀の角 六八

とか。ここでは、いろんな譬えを引いたあと「犀の角のようにただ独り歩め」という言葉で締めるんです。要は、惑わされるな、ということだと思いますが、何事にも惑わされず、犀の角のようにただ独り歩む、なんて、なかなかできることじゃありませんけどね。

いっつも迷ってばっかなんで、ここが好きなのかな??(^^;;;
No.205 - 2005/06/25(Sat) 02:54:09
中島みゆき論 / のざりん
けんたろうさん、お久しぶりです。お元気ですか?
今日は、息抜きにこんな本のご紹介。息抜きといっても、僕の副指導の先生の著作なのですが。読まれました?
細見和之『ポップ・ミュージックで社会科』(みすず書房)
http://www.msz.co.jp/titles/08000_09999/ISBN4-622-08304-3.html

ご研究とは全く関係ないかとは思うのですが、非常におもしろかったです。中島みゆきが「谷川俊太郎論」で卒論を書いていたことや、ペルー人質事件を歌った歌があったこととか、知りませんでした。
No.200 - 2005/06/20(Mon) 17:04:57
Re: 中島みゆき論 / けんたろう
のざりんさん、こんばんは。

けんたろうです。レス、遅くなってすみません。

> お元気ですか?

最近、おんなじ姿勢ばっかなので、肩がバリバリ、背中がバリバリ(^^;; ヤバイなあ。

> 細見和之さん

御名前(だけ)は拝見したことあります。のざりんさんの副指導の先生と知って、今、ホームページを見ました。
http://www.human.osakafu-u.ac.jp/staff/nigenkagaku/bunka/hosomi.html

> 『ポップ・ミュージックで社会科』(みすず書房)

なんていう御本も書かれる方なんですね。専攻分野の硬い感じからはちょっと想像しにくい(^^)

> 中島みゆきが「谷川俊太郎論」で卒論を書いていたこと

は、みゆきフリークの間では、とても有名な話です。で、みゆきさん曰く、「思い入れが強すぎて散々だった」とか。

> ペルー人質事件を歌った歌

ああ、あの歌ですね。私、アルバム買って聴いていて、びっくりしました。しかも、歌詞がストレートなんですよ、みゆきさんにしては、かなり。

みゆきさんは、しれっと政治色の強い歌を歌ってたりするんですが、けっこう比喩とか使ってて、それとは分からないものが多いんですが、この歌に限ってはなぜか、ほかの解釈を許さない歌詞で……。どうしたんだぁ、中島ぁ! って本人に聞きたいくらい。

第五福竜丸の被爆を歌ったんではないか、と評されている歌などもあります。あと、私が個人的に、敗戦40年目を歌っているんじゃないか、と思う歌もあります。
No.204 - 2005/06/25(Sat) 02:17:41
14000 / ふぐ
いただきましたので、ご報告。

あと、こないだのBAS研のレジュメアップしたので
そちらにもリンクしてくださいませ。
http://www5.ocn.ne.jp/~tjmkk/bas2.htm

じゃね〜。
No.188 - 2005/05/11(Wed) 22:25:07
Re: 14000 / けんたろう
ふぐさん、こんばんは。

けんたろうです。

レス、遅くなってごめんなさいです。ご報告、ありがとうございました。

> BAS研のレジュメ
> http://www5.ocn.ne.jp/~tjmkk/bas2.htm

リンクさせていただいています。ご確認くださいませませ。
No.190 - 2005/05/15(Sun) 19:32:19
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
98/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS