02377

掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Local Sex Icon [ List ]
Color
/ Pass
感想や要望等あれば、お気軽に書き込んでください
ごあいさつ / tosy [関東]
 はじめまして、tosyです。
 海洋生物の観測データの解析をやっております。
 「時系列解析」が必要なことから、検索したら一番にヒットしまして、それが「魚」なので、ついつい書き込みしました。
 またやってくると思います。
 よろしくお願いします。
No.9 - 2013/10/08(Tue) 10:12:48
Re: ごあいさつ NEW / 馬場 [北海道]
tosyさま

初めまして。管理人の馬場真哉です。
時系列解析は個人的に力を入れているジャンルです。ご参考になれば幸いです。
ただ、本サイト(海と魚と統計解析)は移転を予定しております。新しいサイトはLogics of Blueです。
本サイトからもリンクを張っていますが、『http://logics-of-blue.com/』にあります。
あたらしい話題(たとえばランダムウォークとホワイトノイズの特徴の解説など)はLogics〜のほうに載せる予定ですので、こちらもぜひご覧ください。

今後ともよろしくお願いします。
No.10 - 2013/10/12(Sat) 14:16:06
AICとGCV / 竹澤
拙著を引用していただきましてどうもありがとうございます。ただ、『まず変数を入れたときにその変数のグネグネ度を決めるのがGCV。で、そう やって最適グネグネ度が決められたうえで「その変数って本当に必要か?」を明らかにするのがAICです。』というような使い分けがある、という理解は正しくありません。
No.7 - 2012/06/28(Thu) 15:11:05
Re: AICとGCV / 馬場
竹澤様
ご指摘ありがとうございます。たしかに、各変数の自由度もAICを用いて選択したという例は水産分野の実証研究にも見られており、「AICでは平滑化パラメータを決められない。使い分けが必要だ」という書き方は誤っていたと思います。申し訳ございませんでした。すぐに訂正いたします。
私としてはMuMInを用いてモデル選択する際に、まずmgcvでGCVを用いて平滑化パラメタを推定したうえで、そのあと変数選択をAICを用いて行ったのだという流れを書いただけのつもりでした。
この計算の流れが正しかったとしても、確かに問題のある書き方であったと思われます。ご指摘ありがとうございました。謹んで訂正いたします。
No.8 - 2012/06/28(Thu) 20:26:13
訪問 / Yoo [北海道]
今日の統計勉強会は本当に分かりやすかったです。おつかれさまでした。
No.5 - 2011/10/07(Fri) 16:15:20
Re: 訪問 / 管理人
Yoo様。

ゼミ、お疲れさまでした。
Yooさんも、また発表があると思いますが、頑張ってください。
No.6 - 2011/10/08(Sat) 18:05:50
(No Subject) / Flip [外国]
事情により今夏より漁獲統計の解析をすることになったものです。R初心者で、水産統計についても知識がなく途方にくれていたところ、こちらのweb siteに辿りつき、大変参考にさせて頂いております。

ありがとうございます。
No.3 - 2011/08/23(Tue) 00:38:22
Re: / 管理人
Flip様
お役に立てて良かったです。

HPの本文の内容は、管理人の不出来のため、たまに修正したり、思考錯誤しながらの作成となっております。あくまで「参考」程度の活用でお願いします。それと、なるべく参考文献を付すようにしているので、実務の際には合わせてご参照いただければと思います。

個人的にも解析は難儀な作業だと思っています。それをお手伝いできるようなサイトを目指していこうと考えております。
これからもよろしくお願い致します。
No.4 - 2011/08/25(Thu) 22:04:03
テスト / 管理人
テスト
No.2 - 2011/07/08(Fri) 21:13:33
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
5/50件 [ ページ : 1 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS