17015

獨協医科大学ラグビー部掲示板

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS

Name
Mail
URL
Subject
Local Sex
Color
/ Pass
2020年度新入生歓迎コンパについて NEW / 主務 渡邊
 この度の新型コロナウイルスの影響により、2020年度の新入生歓迎コンパが中止となる可能性が高いです。
 決まり次第、また連絡させていただきます。
 よろしくお願いします。
No.610 - 2020/03/10(Tue) 10:10:01
追いコン中止について / 黒須
OB OG各位
 昨日大学より「新型コロナウイルス感染防止に係る課外活動の対応について」という通知があり、今週末2月29日(土)に予定されていた追いコンを延期します。今後の予定については後日学生より連絡いたします。春合宿も当初の予定より遅れて開始する予定です。
 獨協医大は入学式、卒業式等の式典は行いますが、医学部・看護学部・専門学校の謝恩会、役職者の送別会等は中止することが既に決定されております。
 なお、来月初旬に開催される予定の東医体スキー部門も中止が決定されました。
No.609 - 2020/02/27(Thu) 17:05:52
来年度新体制について / 黒須 弟
来年度の新体制が決定し、今週から始動しております。
主将 篠田次郎
主務 渡邉 穣
副将 鈴木愛士
   小手川太郎
FWリーダー 井上 昂
BKリーダー 神宮理人
MGリーダー 鈴木美雲
以上です。
1年間よろしくお願いします。
No.608 - 2020/01/09(Thu) 17:46:00
2019年OB戦について / 2年 井上
 初めてここに投稿させていただきます。医学部2年の井上です。よろしくお願いいたします。
 今年度2019年OB戦のお知らせについて変更点があります。都合により時間を変更し、12月21日(土)16時半キックオフとさせていただきます。お電話やお手紙でお知らせした時間と変更になっておりますのでお間違えの無いようよろしくお願いいたします。
No.606 - 2019/12/13(Fri) 19:59:12
Re: 2019年OB戦について / 2年 井上
16時半キックオフと伝えましたが、16時キックオフの間違いでした。申し訳ありません。よろしくお願いします。
No.607 - 2019/12/14(Sat) 00:05:29
対横浜市立大学戦 結果 / 黒須弟
 昨日好天の獨協グラウンドでリーグ戦最終戦横浜市立大学医学部戦がありました。
 開始15分頃までは拮抗しましたが、ペナルティーからゴール前に攻め込まれ、モールを押されて先制されました。その後敵陣に攻め込み、ラックサイドの連続攻撃からトライを奪い7−5と逆転。その後すぐにインゴールへ蹴り込まれたボールを押さえられて7−10でハーフタイム。後半はPGで10−10の同点に追いつきましたが、ラックサイドを破られ10−17、さらに同じパターンでトライを奪われ10−24。終了間際に左オープンから左中間にトライをとったところでノーサイド。15−24で最終戦に敗れました。
 この結果、獨協は1勝3敗でシーズンを終え、2部リーグ4位で残留となりました。2部リーグは1位:日本大学医学部+慈恵医大、2位:慶応大学医学部、3位横浜市立大学、4位:獨協、5位日本歯科大学+日大松戸歯科 となりました。
宮田先生、谷田貝先生、菅先生はじめ多くのOB、OG、学生諸君が応援に来てくれました。ありがとうございました。
No.605 - 2019/12/02(Mon) 08:52:28
対横浜市立大学 / 黒須弟
今シーズン最終戦となる横浜市立大学戦が会の予定で行われます。既に入れ替え戦進出の可能性は消滅してしまいましたが、お互いに3位の座を賭けた戦いになります。今シーズン唯一のホームゲームでもあり、多くの方の応援をお待ちしております。

12月1日13:00
対 横浜市立大学医学部
獨協医大グラウンド
No.603 - 2019/11/28(Thu) 15:17:48
対日大医学部 / 黒須弟
試験休みを挟んでリーグ戦が再開されます。今週末の試合は日本大学医学部に慈恵医大があります。二部に所属するチーム同士の合同チームなので強力なチームとなっており、現在全勝です。合同チームは規約で昇格の権利を持っており、獨協が上位進出するために負けられない相手です。

11月17日14:00K.O.
対日本大学医学(慈恵医大合同)
日本歯科大学グラウンド(JR東小金井南口)
No.602 - 2019/11/13(Wed) 10:01:44
Re: 対日大医学部 / 黒須弟
開始直後から攻め込まれ、PGを許しますが、すぐに敵陣に入りPGを決めて同点。大きな相手にスクラム戦では優位に立つなど互角に渡り合いました。前半に相手フッカーに巧みに仕掛けられ、トライを許して前半を3−10で終了。後半は開始直後にペナルティーからゴール前に攻め込まれ、サイドアタックからトライを許し、さらに自陣ゴール前から左右に振られてトライを許して3−24となりました。終了間際に敵陣で右ラインアタックでWTB1年生岡(私の同級生アメフトOB岡先生の倅)がトライを取り、10−24でノーサイドとなりました。

 日大医学部+慈恵医大は部員が30名近くおり、浦和高校や桐蔭などの花園経験者数名を有し、相当強力なチームでした。最初にトライを奪われたプレイの相手フッカーも浦和高校OBとのことでした。
 平尾先生、菅先生、石井裕二先生、加賀谷先生、大杉先生、松崎先生が応援に来てくれました。
24日にリーグ戦2部慶応対横浜市立大学戦があり、慶応大学が14−7で勝利しました。慶応大学は日程を終了し、3勝1敗で2位を確定しました。日本大学医学部は日本歯科大学戦を残していますが、敗れても1敗で慶応に勝っているために1位を確定しました。獨協は現在1勝2敗で横浜市立大学と並んでいます。最終戦に獨協が敗れて日本歯科が勝つと勝ち点で並びますが、直接対戦で勝っているために獨協が上位に来ます。
No.604 - 2019/11/28(Thu) 15:19:49
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
115/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 17 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS