10189

やろう会【仮設】掲示板(2010年1月26日〜)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
やろう会例会にぜひご参加ください!
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
【近況】《倉品》その8 / 倉品康夫

京都で様々な生の時代と出会うー小生も鷲田先生好きですー
最近、よく西山本願寺本山に得度やお経の稽古で「上京」します。息子サブロウが「松原」轆轤町(六道の辻)の麹問屋に住み込んでいるので、小生は嫌がる息子の部屋に泊まります。
西の果ては清水坂となる「松原通」は秀吉の都市改造以前の旧五条通りです。西本願寺まで、毎朝五時ごろ、自転車で松原通りを行きます。通りに店が残っていて楽しいのです。昔が残っている小路を見つけるのが京都の楽しみです。
帰り道は、たった幅二メートルのクルマが通れない狭い小路に店がひしめく六条通を行きます。そろばん塾、郵便局、向こう三軒両隣にすべての生活が完結する京都の庶民の町です。この小路は新町通の六条白山湯(客が地下水を汲んで帰る)にぶつかって終わります。
六条御息所とか源氏物語に出てきます。実はこの小路が当時の「六条」の「大路」らしいのです。哲学者の鷲田清一はここで生まれ育ちました。彼は六十年前、本圀寺で時代劇ロケを見物し、西本願寺裏の平安高校野球部を見物し、車が来ない堀川通で野球実技をして、本願寺の水で頭を洗い、摂待所の茶で一服したそうです。今でも本圀寺が引っ越し、堀川通に車が増えた以外に変化ありません。どうも、住んでいる人までも含めて室町時代辺りからあまり、変わってなさそうな小路なのです。
過日、妻は京都マラソンで、大勢の「仁和寺の法師」の応援に、気分はカマクラ時代だったらしいです。妻は剃髪から漸く長くなった小生の髪を見て云います。「やっぱり坊さんは坊主頭じゃなければ駄目ね」
No.509 - 2019/02/26(Tue) 04:04:50
【近況】《倉品》その7 / 倉品康夫
鮫島康太ら(2010)正座の心理的効果の実験的検討 (2)高校生・大学生を対象として,武道学研究,vol.43,p78
丁宗鐵(2009)正座と日本人,講談社,p122.
山下久明(2014)『背すじは伸ばすな!」,光文社
辻村尚子(2009)姿勢についての文献考察,豊橋創造大学紀要 第13号,p88
矢田部英正(2011)日本人の坐り方,集英社
矢田部英正(2011)椅子と日本人のからだ,筑摩書房 
安田登(2005)能に学ぶ身体技法,ベースボールマガジン社

以上
長くてすいません。
No.508 - 2019/02/26(Tue) 03:52:45
【近況】《倉品》その7 / 倉品康夫
松久保秀胤(2001)唯識初歩―心を見つめる仏教の智恵,鈴木出版,p199
小野田弥恵(2011)能楽師に聞く!「足がしびれない正座の仕方」http://news.livedoor.com/article/detail/5342231/
No.507 - 2019/02/26(Tue) 03:52:29
【近況】《倉品》その6 / 倉品康夫
「しびれ」による痛みのメカニズムを解明,
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/documents/160317_1/01.pdf
No.506 - 2019/02/26(Tue) 03:51:43
【近況】《倉品》その5 / 倉品康夫
片山一道(2015)骨が語る日本人の歴史,筑摩書房
川本利恵ら(1999)正座の源流,東京家政学院大学紀要,no.39,p37
狩野滋(1989)江戸と能楽,わんや書店
近藤四郎(1995),足のは たらきと子どもの成長,築地書館
甲野善紀(2014)古武術に学ぶ身体操法,岩波書店
蔵元秀一ら(2009)沖縄県久米島近世人骨の距骨蹲踞面形状と脛骨蹲踞面形状の関係,人類學雜誌,日本人類学会, Vol. 117(2), p55
栗山緑(2017)日本の「あし文化」に関する多角的研究 - 広島大学 学術情報リポジトリ
https://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/3/38538/.../k6770_3.pdf
黒川伊保子(2007)日本語はなぜ美しいのか,集英社.
中川貴之(2016)Hypoxia-induced sensitisation of TRPA1 in painful dysesthesia evoked by transient hindlimb ischemia/reperfusion in mice,Scientific Reports volume6, Article number: 23261
No.505 - 2019/02/26(Tue) 03:50:15
【近況】《倉品》その4 / 倉品康夫
橋本満(2014)正座「日本人」を作る,甲南女子大学研究紀要,no.50,p99
弘田陽介(2012)身体の学びの型としての正座,大阪総合保育大学紀要 第7号,p1.
入沢達吉(1921)日本人の坐り方に就て,克誠堂書店,p26. http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/923623
入沢達吉(1939)如何にして日本人の体格を改善すべきか,日新書院,p45
IWATARO MORIMTO(1960)The Influence of Squatting Posture on the Calcaneus in the Japanese.
Formation of the Forward Extension Complex of the Posterior Talar Articular Surface
Department of Anatomy, Shinshu University School of Medicine ZZ LXVIII-1,V
No.504 - 2019/02/26(Tue) 03:47:30
【近況】《倉品》その3 / 倉品康夫

文献
藤井司(2011)死体入門,メディアファクトリー,p195.
藤田一照,光岡英稔(2017)退歩のススメ: 失われた身体観を取り戻す,晶文社,p24.
原口力也(2012)しゃがみ動作(蹲踞)の下肢運動連鎖,下肢運動連鎖の多面的理解―生活行動とのかかわりから」Anthropological Science (Japanese Series)Vol. 120(1), pp59–64,
No.503 - 2019/02/26(Tue) 03:46:45
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS