06791
漫画/だべり掲示板

■■■■■■漫画/だべり掲示板■■■■■■
質問ではないけど誰かに意見を聞きたい
漫画のことについてお喋りしたい
そんな時にご利用ください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
地域 性別 アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
 
 
模写をするとオリジナルに繋がるのか NEW / マエカワ
はじめまして、今回悩みがあり相談があります
模写を行うのはこの頃簡単になったんですが
オリジナルとなると全く描けないで泣きを見ています
オリジナルの鍛え方というのが全くわかりませんので汗
漫画を描くのは描くんですが画力が…泣
身に付いてないような気がするんです汗
特に自分がこの構図でいこう!とおもってても
資料が中々に見つからず絵がガタガタになるのです
No.99 - 2017/06/01(Thu) 14:38:30
 
 
 
 
恐怖症について / 九部
お世話になります。

漫画ではなくイラストを描いています。本当は漫画でご飯食べたいけれどまだご飯になってくれていません。

色々描いているうちに「本当にこんな絵でいいのか」という疑問からアングルすら満足に描けなくなって来ました・・・

クライアントさんも気を使って感謝してくれたり仕事をまわしてくれているのかと猛烈な疑心暗鬼にかられています。

それでも描くしかないんですが・・・皆さんそんな経験ありませんか?


ペンを持つと「あーー。。。」っと頭を抱える最近です。
No.93 - 2012/09/05(Wed) 22:39:58
 
 
 
 
Re: 恐怖症について / 流星光
>九部さん

僕はあまり神経質な方ではないので、
あまりそういう事はありませんが…。

なら、なるべく現在の自分が出来る最良の仕事をするために、
5種類ほどの構図、アングルを考えて、
その中から、ベストと思われるものを選択する、
というようにしていけば、
少なくとも、自分の中での競争に勝ったモノが
残る訳で…。

そうやって、
ベストではないにしても、ベターな作品を
生み出していく、というふうにしていくしかない
のではないでしょうか。

気にすると、もう、切りがないような気がします。
No.95 - 2012/09/07(Fri) 00:22:26
 
 
 
 
Re: 恐怖症について / 九部
ご回答有難うございます。

そうなですか。
漫画も効果的なコマ割りやシーンの描き方とかがあるので、私はこの分だと1コマにつきもれなく1葛藤するんじゃないかと思っていました。

レイアウトは色々(3案)ほど下書きまで起こして、それから検討、後になって「こっちの方が良かった」とかウジウジしています。

優柔不断がいけないのかな。それより量をこなせって話ですよね。


極力気にしないようにします。
確かにキリがないですね。。。。
No.96 - 2012/09/08(Sat) 21:37:07
 
 
 
 
Re: 恐怖症について / 流星光
いろいろ悩むということは、
どっちでもいいという事である、って聞いた事あります。

どちらも甲乙つけがたい、
優劣つけがたいくらいのレベルであると。

つまり、悩む理由はあまりないという事ではないかと
思うのですが…^^

決めたら、もう、その構図で最高のものを上げる!
という事で、ダメなら次に頑張る!
という事でやるといいような気もします。

漫画は、僕の場合は、
ダメなコマは、たくさんあります。
でも、全体でOKだからOKかな〜とか
あきらめてます。
No.97 - 2012/09/13(Thu) 08:55:43
 
 
 
 
Re: 恐怖症について / 九部
そうですね、どちらでもいいのかも。

異常に手が長いとか、ビルが倒れそうとか、そういう事態にならなければOKですね。

とりあえず枚数書いて仕上げます。
描いている枚数が少ないってのも問題なのかもしれません。

描いたら取捨判別の勘も鍛えられそうですし。
No.98 - 2012/09/23(Sun) 12:14:45
 
 
 
 
(No Subject) / ジキル
はじめてこちらに書き込み致します。

1ヶ月以上過ぎましたが、東京行き、実践してまいりました。

あまり詳しい結果は書きませんが、
まだ多くの枚数を書く必要があるだろう、というのが最も現実的な意見でした。

褒められた部分もありますが、はっきりいって、
それに集約される感じです。

しかし、この批評もそうですが、東京に行って、あらゆる事が見えたと感じています。
現実的な壁、そして世界は広いということ。
色々なとこにいき、色々な経験をしました。

一旦は落ちましたが、現在は確実にモチベーションは高いところに位置づけています。

ただ、残念ながら今回の100〜ページの作品をネットに掲載する気力はもはやありません^^;

掲載する分は構わないのですが、その前段階のコピーだけで相当疲れたので・・・
これに関しては当分保留とさせてください。

次回作は35ページ前後。
フルデジタル作品なので、確実に批評して頂けると思います。
また、なるべく早い段階で仕上げていくつもりです。

その際は何卒、宜しくお願い致します。
No.90 - 2012/05/06(Sun) 10:20:44
 
 
 
 
お疲れ様でした! / 流星光 [ Home ]
どもども、お疲れ様でした。
上京して、頑張りましたね!
学ぶことが多かったみたいで、よかったです。

とりあえず、そんなとこで!
No.92 - 2012/05/19(Sat) 01:00:59
 
 
 
 
(No Subject) / トラチャン
皆サンすごいッス(((・・;)

応援してます(^∇^)
No.91 - 2012/05/18(Fri) 21:41:36
 
 
 
 
けっきょく熱さだ! / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
けっきょく、漫画の絵で大切なのは、
デッサン力でもないし、仕上げのテクでもない。

「熱さ」だと思うのは、僕だけでしょうか。

どんなに上手くても、熱くない絵はダメだ。
僕はそう思います。
No.87 - 2012/03/20(Tue) 05:45:19
 
 
 
 
Re: けっきょく熱さだ! / m、y
本当にその通りですね。いや、漫画に限らず、絵を使った表現物は。
私も初め、イラストレーション(ここでいうイラストは漫画家さんが描くイラストやアニメ調でない、絵画っぽい……といえば解ります? 文芸書の表紙系などです)の業界にいて、「熱さ」あるいはそれに順ずるものが無くて小さな仕事も取れませんでした。技術は高いのにつまらない、などと言われ続け混乱したものです。技術があるとか上手いとか、ここではホント褒め言葉じゃない。よくいわれる「描きたいもの、言いたいこと」が無いと、「熱さ」つまり共感できる感情を伝える何かしら、が、発生しづらいんですよね。当り前といえばあたりまえですが。
それで、「言いたいこと、描きたいこと」がある業界に(やはり絵を使う商売ですが)矛先を変えたら歯車が合い始めたのがなつかしい。
イラストやってた頃は、「何が言いたい? 描きたい?」ということに対しては短絡的に「何って……○○とか……かな」みたいに、ちょっとした好み描いて、描きたいもの描いている気になってたから、まあ上手くいきませこといきませんこと。そんなこともありました。
長くなって申し訳ありませんが、私もその意見に同感(実感)です。
No.88 - 2012/03/25(Sun) 23:08:05
 
 
 
 
Re: けっきょく熱さだ! / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
>m,yさん

レス、ありがとうございます!
そうですか。
「技術は高いのにつまらない」ですか。
僕の絵にも当てはまるかも知れません。
いや、最近は、そこから脱しようと努力してますけど。
技術やデッサン力の向上とともに、自分の中で、
熱い「必死さ」みたいなものが失われていったのかも知れませんね。

とにかくm,yさんは、方向修正できたわけですね。
大変な仕事だったと思いますが、おめでとうございます!
これからのご活躍をお祈りしております!
No.89 - 2012/03/26(Mon) 15:02:46
 
 
 
 
ストーリー作りに関する独り言 / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
クリエーターって何だって話になって。

僕の頭の中の会話で勝手にですけどね。

そんで、宮崎駿さんとか、そういうクリエーターと呼ばれる人の事を考えると、

結局、人間なんてのは、生まれたときから他者を意識しているんであって、
それがものすごく強いっていうのが人類の生まれ持った特性という気がするんです。

その中でも、より他者を意識し過ぎて、

「俺は、こうだ!こう思う!」

って他者にアピールしたくてしたくて仕方なかった人が、
何かを作って、世に広めようとするんじゃないかと思うんです。

それが、クリエーターと呼ばれるのではないか、と。


そんで、クリエーターってのは、全部が自己満足だと思うんです。

作りたいから作る。

作ったら、終わり。

作ったら、「ハイ、次の作品を作りまーす」です。

 
そんで、作品を作るってことは、何をしたいのかって言うと、
これは僕の勝手な想像ですが、
何かの役に立てたいとか、世の中をこうしたいだとか、
そういう有用性を考えて作る訳じゃなくて、
やっぱり根幹を言えば、

「俺は、こうだ!こう思う!」

って言いたいだけだと思うんです。


それを観る人にとっては、「…で?」って事なんですが、
それを、「…で?」って思われないように、
観る人に満足感を与えられるように上手く作れるかどうかが、
クリエーターの腕にかかっているというか…

ま、コマーシャルを見せるめに番組を面白くするテレビ局、みたいな感じでしょうか。

そう思うんです。


で、しょせん人間の中身は同じな訳なので、

「俺は、Aだ!」

って叫ぶ人がいようが、叫ばない人がいようが、
どちらも、その中身は「A」であると言えると思います。

だから、「俺は、Aだ!」と叫ぶことには何の価値もない訳です。

「俺がA」なのは、全員がAなんだから知ってるんだけど、
それを、どういう言葉で、どういうアクションで、
どういう声のトーンで叫ぶんだってところを、誰もが見ていて、
それが、いいか悪いかで賞賛を浴びるかけなされるかが決まります。

結論を言うと、
漫画を描く上での「テーマ」は、パクっていいって事です。

そのテーマを、どう表現するか、どう実感させるかが問題になると思うんです。

その訓練をすれば、ストーリー作りの練習になるんじゃないかと思うんですよね。
No.86 - 2012/02/02(Thu) 13:00:26
 
 
 
 
絵作りについて / どりお [関東]
初めまして。現在大学2年生のモノです。
スクリーントーンなど漫画作りの道具を使い始めたのは最近ですが、中学1年位の頃から一応ぽい(?)絵は描いてました。
最近やっと自分の絵の方向性というか自分にあった絵柄が分かってきた気がするんですが、
雑誌に自分の絵を載せることを考える場合、改めて自分の絵作りを考える必要はあるんでしょうか?
少女マンガなどは明らかに質の違うものですから、その必要があるのは分かりますが…
分かりづらい話でしたらすいません。
No.82 - 2011/10/27(Thu) 23:23:55
 
 
 
 
Re: 絵作りについて / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
はじめまして。

絵に関しては、アマチュアのうちから
いろいろ余計な事を考える必要はないと思います。

自分が描ける最高のものを出すしかないと思います。

というか「絵作り」の意味がイマイチよくわからないんですけど。

雑誌に載せるのは、いつも描いてる絵じゃない方がいい
と考えてらっしゃるのでしょうか。

でも、しょせん素人の考えることなので、
素人レベルの結論しか出ないと思うんです。

当たって砕けろで、とにかく思い切り描いて、
投稿なり持ち込みなりをすべきだと思います。
No.83 - 2011/10/28(Fri) 16:36:24
 
 
 
 
Re: 絵作りについて / どりお [関東]
回答ありがとうございます。
絵作りの意味合いについては、先生の言う通りです。
そうですね。何かしら問題があれば、雑誌社の方の指摘が頂けるでしょうし…
そういう方の意見を頂くまで自分なりに描いてみたいと思います。
では失礼します。
No.84 - 2011/10/28(Fri) 19:20:05
 
 
 
 
宿題がぁ・・・ / Aqua
5月31日締め切りのジャンプガリョキンのネームがとりあえず終わりました(;´д`)ゞ

まあ描くのは6ページほどでストーリー関係なく画力のみ問われるので新人賞の人とかにとっては楽な方・・・なんでしょうが・・。

とりあえず卓球部だし、ここ6年くらい卓球やっているので卓球漫画にしましたw
ペンには慣れてきたけど、トーンは全くの無知なのでそっちも練習する必要があるかと。

・・・・そんなわけで春休みの宿題が手付かず
                 ( ̄□ ̄;)

残り問題集4冊・・・ やっぱり両立は難しーです。
No.79 - 2010/04/03(Sat) 17:25:58
 
 
 
 
Re: 宿題がぁ・・・ / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
お疲れさまでした。
自分の身近なものを題材にするのは
いい事だと思います。
まあ、最初の投稿で、どうにかなるとは思いませんが、
引き続き努力を続けることが大切です。
頑張ってください。
No.80 - 2010/04/04(Sun) 23:11:51
 
 
 
 
いろいろと / パリス
下のスレッドにもあるようにアシスタントだけでもお金が掛かると思うのですが、初連載(週刊でも月刊でも)なんかの時仕事場や机や椅子などアシスタントの人の分も用意しなければならないとなるとかなりの出費が予想されますよね。
流星さんは初連載の時はちゃんと仕事場や机や椅子等(アシの分まで)は用意していましたか?

それともその時住んでいたアパートかマンションかわかりませんが家にアシに来てもらって一緒に作業するという形なのでしょうか?

漫画家というと家ではなく別の仕事場で作業するというイメージ(テレビなどからの)なのですが、それはあくまで連載を持って売れたらということなんでしょうかね。
No.72 - 2010/03/13(Sat) 02:37:15
 
 
 
 
Re: いろいろと / 敬 [ Home ]
怖い話をしようかと思ったのですが、漫画家志望の方を
怖がらせるのもイヤミですのでやめます。(真実でも)

結局、漫画作品がどのように出来上がるか、そのために
どんな設備が必要かは出版社には関係ありません。
漫画家は独立した法人(会社)扱いなので、自分のことは
自分でやらねばなりません。
当然、入ってくる原稿料以外の金は全部自分で工面しな
ければなりません。
仕事場は・・自分家でやるのも良し、他にアパートを
借りるのも良し。
(漫画家という職業は不動産屋からはかなり嫌われます)

初めての連載ではかなりの出費になるでしょうね。
そして人気がなく連載を早くして切られたら・・怖くて
言えません。

私はほとんど一人でやるような形態をとってます。

この雑談用の掲示板では見落とす可能性がありますので
質問は質問掲示板に。
No.73 - 2010/03/14(Sun) 11:10:44
 
 
 
 
Re: いろいろと / パリス
そういうリスクを負ってはじめて漫画家になるんでしょうね…。

敬さんありがとうございました。
No.74 - 2010/03/15(Mon) 01:18:34
 
 
 
 
Re: いろいろと / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
>パリスさん
すいません。
完全に見落としてました。
僕は、初連載の時は、一ヶ月に一本22Pの連載だったのですが、
全部一人でやってました。

あと、連載じゃないですけど、
単発の仕事で、相当ピンチになった時、
住んでたマンションにアシさんを3人呼びました。
一人は僕の仕事机でやってもらって、
もう一人は以前から持っていた食卓テーブルで、
もう一人は僕と一緒にコタツでやってもらいました。

お金がかかると言いますが、
仕事場は、住んでるアパートやマンションで十分ですし、
机やイスも、今はめちゃくちゃ安いものがあります。
できるだけ自分一人でやって、
誰でもできるベタ・ホワイト・仕上げくらいを
人にやってもらう、という感じでも
やっていけるのでは…と僕は思います。
ただ、週刊連載となるとキツイでしょうね〜。

あと、オールデジタル作業にして、
ネットを通じて指示を出すという形態にすれば、
同時に5人でも6人でもアシさんを雇うことができます。
設備ナシで。

ま、スカイプとかいろいろ設備は必要になるかも知れませんが…。
No.75 - 2010/03/18(Thu) 03:08:50
 
 
 
 
Re: いろいろと / パリス
月連載と週連載だとやはり違いますね…。
いくらでもお金を削減する方法があるんだなとわかりました!
ありがとうございました!!

あともう一つ質問よろしいでしょうか。
プロフィール欄に仕事中だけ音楽聴くとありましたが、何を聴かれていますか??
漫画と関係なくてすみません。。
No.76 - 2010/03/19(Fri) 02:15:18
 
 
 
 
Re: 仕事中に聞く音楽 / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
仕事中の音楽については、難しくて、
いまだに悩んでます。

確かに激しい音楽や歌謡曲は、
気持ちを高揚させてくれて作業効率もアップしますが、
歳のせいか、そういう感じでやると、
疲れも激しい気がします。
だから、聴こうかなと思うんですけど、
あ、ちょっとダルいな…と思ってやめたりして。

FMラジオを流しっ放しというのが多いですかね、今は。
昔のラジオ番組の録音を流すというのもよくやります。
PC付けっ放しにして、
YouTubeの再生リスト機能を使って流しっ放しという
のもやりますが、
それはネットサーフィンに突入してしまう危険性が高いので
やらないようにしてます。

まあ、そんなとこですかね〜。

やっぱ音楽が人の心(というか脳)に与える影響って
スゴイんですよね〜。
芸術の中でも音楽は特別だと思います。
No.77 - 2010/03/19(Fri) 11:39:18
 
 
 
 
Re: いろいろと / パリス
ラジオって会話形式なので聞き入っちゃうと思ってました。。今度試してみます!

ホント音楽には何回助けられたことか…!!
洋楽とか何言ってるかわからなくてもメロディで癒されますからね…音楽に国境はありませんね。


いろいろと答えて頂きありがとうございました!!
No.78 - 2010/03/19(Fri) 16:11:10
 
 
 
 
アシスタント / Aqua
アシスタントって雇うのには結構コストがかかるんですか?
週刊誌は絶対に必要だと思うんですけど月刊誌は一人で描く場合が多いのでしょうか。

ちなみに敬さんや流星さんはアシ雇われてたりしますか?
No.70 - 2010/02/16(Tue) 21:32:05
 
 
 
 
Re: アシスタント / 流星光 [ Home ] [ Mail ]
最近では、だいたい一日10000円〜14000円、
プラス交通費と食費、お茶コーヒー代といった感じでしょうかね。

月刊誌では、そうですね。
一人でも出来るかもしれません。

僕は、昔、パチスロ漫画を描いていたときに
アシスタントを雇ってました。
基本的に臨時なんですけど、
継続して来られる人は、ずっと続けて頼んでました。
その人には、一日13000円払ってたと思います。
2日で26000円、3日で39000円…
ものすごくお金はかかります。
No.71 - 2010/02/16(Tue) 22:47:20
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
29/200件 [ ページ : 1 2 3 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS