01236

FIC掲示板

活発な意見交換や質問、勉強会の紹介など書き込んでFICを盛り上げていきましょう。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
 
 
運動連鎖道場症例検討大会 / 下村 武貴
お知らせです。
運動連鎖道場では12月6日に症例検討大会を開催いたします。
運動連鎖ツールを用いてどのように臨床応用しているかをテーマに
症例を提示させていただきます。
運動連鎖についてあまり知らない方でも、来ていただき
一度どんなんかと見て頂ければなと思います。
また詳細は運動連鎖道場掲示板に載せますので確認お願いします。
http://unndourennsa1.webdeki-bbs.com/


運運動連鎖道場第10回症例検討大会
〜運動連鎖ツールを用いた臨床応用〜

日時: 2009年12月6日(日)
      9:30〜17:00
内容: AM ・内在的運動連鎖を用いた臨床応用
       小関 秦一先生
       下村 武貴先生
       他2名
    PM ・特別講演 山本尚司
      〜今後の理学療法士に求められるもの〜
      ・ボディーワークを用いた臨床応用
       畠中 先生
       増渕 先生
      ※ともに理学療法士でポールスターピラティスインストラクター
会場:町田市文化交流センター
受講費:4500円
定員:40名
申込Ftake-it-easy0512@hotmail.co.jp 下村
申込内容:氏名、経験年数、所属先、返信用アドレス
問合せ先:同上
※会の後に懇親会を近くで予定しております。
  参加希望者は出欠の有無もお願いいたします。
No.307 - 2009/10/16(Fri) 19:38:16
 
 
 
 
Re: 運動連鎖道場症例検討大会 / 下村 武貴
申込は以下でお願いします。
take-it-easy0512☆hotmail.co.jp
※☆を@に変換してください。
No.308 - 2009/10/16(Fri) 19:39:58
 
 
 
 
Re: 運動連鎖道場症例検討大会 / いちはら病院 唐澤幹男
下村先生

書き込みありがとうございます!

その日は茨城県理学療法士会があるので、参加できないのが本当に残念です!

これからも何卒よろしくお願いいたします!
No.309 - 2009/10/17(Sat) 13:00:38
 
 
 
 
勉強会のお知らせ / いちはら病院 岡村
いちはら病院主催の勉強会です。

第6回つくばスポーツリハビリ研究会開催のご案内
謹啓 先生方におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、第6回つくばスポーツリハビリ研究会を、下記要領にて開催することとなりました。
 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席賜りますようお願い申し上げます。
謹白
 
日時:平成21年11月16日(月) 18時40分より
場所:ホテルグランド東雲 新館1階フォレストルーム
      つくば市小野崎488−1 TEL:029−856−2211
参加費:無料

製品紹介( 18:40〜 )「経皮消炎鎮痛剤 モーラステープL40mg」久光製薬株式会社

症例報告( 19:00〜 )
    座長 いちはら病院 リハビリテーション部 理学療法士 斉藤学
1.『  柔道選手における外乱制御の一考察  』
       いちはら病院 リハビリテーション部 理学療法士 竹内靖揮

2.『 コンタクトスポーツにおける当院での取り組み −肩関節脱臼を中心に − 』
     筑波学園病院 リハビリテーション科 作業療法士 中野里佳 山口勝也

3.『 相撲選手に対する理学療法  − ココロと身体へのアプローチ −  』
       いちはら病院 リハビリテーション部 理学療法士 宮下雅史

特別講演 ( 20:00〜 )
   座長 いちはら病院 整形外科医長兼リハビリテーション部長
                        池田耕太郎 先生
『  機能的整形外科アプローチによる競技復帰への取り組み
 − 総合格闘技選手によるケーススタディー −     』
(株)PNF研究所 国際PNF協会 アシスタントインストラクター 
理学療法士 獅子内善徳
なお、会終了後情報交換会を予定しております。
お問い合わせ・申し込み先: ym-okamura@m3.gyao.ne.jp (担当:岡村)
会場準備の関係上、申し込み締め切りを11月9日(月)とさせていただきます。
共催 つくばスポーツリハビリ研究会
久光製薬株式会社
No.305 - 2009/10/07(Wed) 23:34:42
 
 
 
 
勉強会のお知らせ / いちはら病院 唐澤幹男
いつもお世話になっております!

知人より勉強会のお知らせをいただきました!
パリス先生のコンセプトはとても勉強になります!!
興味のある方はぜひ!

○日本徒手療法学会
S1入門コース

これまで脊柱の評価と治療の基礎(4日間)を最初の基礎コースとして開催してきましたが、基礎であっても内容が非常に多いと感じる意見があります。また、徒手療法の中には1つの知識・技術に執着する(例えば腹横筋は絶対である、凹凸の法則は絶対である、などそのようなことはありません)、言い換えれば流行(トピックス)を作り、それだけを信じ理論的思考から外れることも聞きます。1つの知識・手技に執着する結果、評価の重要性から意識が離れ、科学的根拠による情報提供を批判として恐れるようになります。
我々が重視するのは理論的思考からの総合的解釈であり、1つの知識・手技ではありません。理論的思考からの総合的解釈に重点を置くことで、研究から証明された科学的根拠を批判と捉えるのではなく、利用するこが可能となり益々発展していくことにつながります。
上記問題を解決し、より理論的な徒手療法を理解していただくため、S1講習会を受講する前に入門編として下記の通り1日講習会(5時間)を企画することにしました。平成20年は希望のありました鳥取、大阪で開催し、それぞれ70名、100名と多くの応募がありました。


テーマ:
脊柱(腰椎)の機能解剖から考えた病態と徒手療法
〜脊柱の評価と治療の基礎(Paris S1)入門編〜
講師:
佐藤友紀
(St.Augustine大学助教授)
日時:
平成21年11月15日(日)
9:00〜15:00
(8:20〜8:55受付)
内容:
●脊柱(腰椎)の解剖学・運動学を復習し、組織に有害な姿勢・動きを理論的に理解する。
肉眼解剖写真の例(講師が実際おこなったものを含め):
@椎間板(特に時間経過とともに膨らむ髄核、血液供給を受けている線維輪とそうでない部分、荷重を受けることで椎間板が受けるストレス、など)
A椎間間関節の変性
B椎間関節包
C脊柱の靭帯(仙結節靭帯と黄色靭帯の線維・役割の違いを参考)など。
●自動運動検査(関節運動学を理解しやすくするため実際の解剖でおこなった動きを見ながら)動きをイメージし易くするため、解剖で撮影されたビデオを利用(参考程度)
●デモンストレーションされた他動運動検査・マニピュレーションの一部を理解する。
●解剖・運動学,自動運動検査から病態を推測する必要性を理解する。
例として挙げられた症例を基に、治療として何が重要であるのか考える。
●複合運動の真実(複合運動はどの程度実際の評価、治療に利用できるのか)を理解する。
●上記からS1講習会の前に受講すること、S1講習会受講時に内容の理解を容易にする。
●不安定性について、症状・所見、最も安定性を高める運動、最新の知見を理解する.

*この講習会はSt.Augustine大学(設立者:Pris.S.V PT.PhD)が主催するS1講習会の入門編となりますゆえ、上記目的を十分ご理解ください。手技の練習はS1講習会でおこないます。

スケジュール(予定)
9:00−10:30
椎間関節、靭帯の解剖と病態
10:45−11:30
椎間板と不安定性
11:30−12:30
姿勢評価、自動運動講義・デモンストレーション
13:30−15:00
他動運動検査、病態、脊柱マニピュレーションのデモンストレーション

受講対象:理学療法士
受講料:8,000円
会 場:臨床福祉専門学校
〒135-0043
東京都江東区塩浜2-22-10
東京メトロ線「東陽町駅」徒歩10分
定員:60名程度
申込方法:E-mailにて(携帯メールは不可)、件名に「S1入門編申込み」と明記の上、
@氏名(フリガナ) A所属(施設名、住所、電話番号)B経験年数C受講歴(なし、S1.2.3.4、E1.2、MF1、認定試験)D返信先E-mailアドレス(携帯は不可)E受講された際の領収証の必要の有無
を明記の上、下記申込先までお送りください。尚、お申込より1週間後も申込受付の返信メールが届かない場合は、再度メールをお願い致します。

申込先:多田裕一
s1nyumon_t☆yahoo.co.jp(☆を@に変換してください)
No.304 - 2009/10/06(Tue) 10:50:43
 
 
 
 
アレクサンダーセミナー / てぃーだのケイ先生
管理人みっきー♪こんにちは!

毎度の告知です☆

9月に予定していました「アレクサンダーテクニークの2Daysセミナー」
開催日変更の案内です!

新たな開催日は11月の14・15日(土日)10〜16時

内容:
・施術におけるクライアントの変化を邪魔しない自己の内観法
・基礎テクニック(臥位・座位・立位)

受講料は15000円です☆

詳しくはてぃーだコンディショニンングHPで!
http://www.tida.biz



もう一つ!
先日第一回を行いました「後頭仙骨療法セミナー」の追加募集を行います!

定員は3名

身体のベースが変わるので、姿勢・運動・自律神経系の全てが確実に変化するテクニックです☆
将来開業を考えている方には特にお薦めしますよ♪

第一回目の資料と講義DVD付です。
実技は二回目より開始するので問題なくついてこれるような内容となっています。

こちらも詳しくはてぃーだHPからどうぞ!
No.264 - 2009/08/21(Fri) 13:10:46
 
 
 
 
Re: アレクサンダーセミナー / いちはら病院 唐澤幹男
K先生

書き込みありがとうございます!!

アレクサンダーテクニークも後頭仙骨療法セミナー熱いですね!!!

興味のある方はぜひ!!
No.266 - 2009/08/21(Fri) 21:22:15
 
 
 
 
Re: アレクサンダーセミナー / てぃーだのケイ先生
上げ↑
アレクサンダーの方はまだ募集中でーす♪

みっきー、明日のPTBは参加ですか!?
No.301 - 2009/10/03(Sat) 16:02:40
 
 
 
 
Re: アレクサンダーセミナー / いちはら病院 唐澤幹男
K先生

まだ席があるんですね!!

アレクサンダーはとても面白いですよね!!!

明日は飲み会のみ参加です 笑
No.303 - 2009/10/04(Sun) 00:55:21
 
 
 
 
フィジオnet.福島さんの勉強会 / いちはら病院 唐澤幹男
またまた、勝手に掲載です 笑
川崎先生すみません。

潮見先生の話は面白いと思います。
よかったらぜひ!

http://www.geocities.jp/physio_net/index.html

<勉強会情報>

第1回北福島医療センター リハビリテーション研究会オープンセミナー

〜脳科学の研究成果に基づいたリハビリテーション〜

この度、北福島医療センター・リハビリテーション研究会としまして、第1回オープンセミナーを開催する運びとなりました。今回は脳卒中を中心に《脳科学の研究成果に基づいたリハビリテーション》と題しまして『杏林大学・保健学部理学療法学科 潮見泰藏 教授(保健学博士/理学療法士)』をお招きし、最近の脳科学とリハビリテーションの理論についてご講義いただきます。本セミナーを通じ福島県全体の脳卒中リハビリテーションの発展に繋がればと思いますので、お忙しい時期とは思いますが万障繰り上げてのご参加よろしくお願いいたします。

                       記



テーマ:脳科学の研究成果に基づいたリハビリテーション 

〜理学療法を中心として〜

講師:杏林大学・保健学部理学療法学科 

    潮見泰藏 教授(保健学博士/理学療法士)

日程:平成21年11月3日(文化の日) 9:00〜12:00 (予定)

場所:財団法人仁泉会 北福島医療センター (福島県伊達市)

対象:理学療法士・作業療法士

受講費 :2000円 (講義中心の内容)

定員:50名程度

応募開始:平成21年10月10日(予定/応募フォーム作成中)

問い合わせ先:北福島医療センター リハビリテーション科 

         川崎永大(理学療法士)

TEL:024-551-0270 FAX:024-551-0271

Mail: physio_net☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください
(基本的にはメールにてお問い合わせ願います)

主催:財団法人仁泉会医学研究所北福島医療センターリハビリテーション科

後援/受付窓口:physio_net.福島 (担当:川崎)
No.300 - 2009/10/03(Sat) 01:55:14
 
 
 
 
県南病院勉強会のお知らせ / いちはら病院 唐澤幹男
県南病院勉強会
テーマ
「注意障害のリハビリテーション〜基礎と臨床」

講師
鈴木孝治先生(文京学院大学作業療法学科教授)
高次脳機能、主に注意障害などを研究されている先生です。

日時
10月13日(火) 18:30〜
40分ほどの講義と20分ほどの質疑応答を予定。

場所
県南病院 B棟4階会議室
参加費無料。
参加申し込み:当日受付です。

その他:橘香織先生(茨城県立医療大学理学療法学科助教。fMRIなどで認知機能の研究などをされてます)も同席されます
No.299 - 2009/10/02(Fri) 10:33:24
 
 
 
 
メディリハの勉強会 / いちはら病院 唐澤幹男
メディゲイは9月23日が締切りです!!
まだ間に合います!10月11・12日に予定がない人はぜひ!
http://www.medical-rehabilitation.com/medicalgait-seminar/medical-gait-top.html


また、第11回メディリハ勉強会を、平成21年11月1日(日)に開催します!!
午前中は、チャレンジ発表! 午後から4時間、大橋ゆかり先生の『運動学習』の特別講義です!
募集が開始されましたので、興味のある方はぜひ!
申し込みは定員になり次第、締め切らせて頂きますので予めご了承下さい。
http://www.medical-rehabilitation.com/kensyu-benkyou/medireha-benkyoukai-no11.html
No.297 - 2009/09/22(Tue) 00:58:32
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
190/200件 [ ページ : << 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS