00988

FIC掲示板

活発な意見交換や質問、勉強会の紹介など書き込んでFICを盛り上げていきましょう。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
 
 
(No Subject) / いちはら病院 唐澤幹男
『ヨガのPTへの応用』セミナーの開催のお知らせ』

日 時:平成23年2月12日(土)
時 間:10時〜17時(9時半受付開始)
会 場:東京メディカル・スポーツ専門学校 
    http://www.tokyo-medical.ac.jp/
参加費:11500円(中村先生の「ヨガの解剖学」込の値段です)
定 員:30名

中村尚人先生によるヨガのPTへの応用というテーマで勉強会を開催します!中村先生は理学療法士であり、加えて介護支援専門員 、Polestar Pilates Rehabインストラクター、ノルディックウォーキングBasicインストラクター、BLSインストラクター、アロマアドバイザー、福祉住環境コーディネーター2級、ヨーガ教師(RYT200)Yogaインストラクターなどなど、多彩な資格をお持ちになり、PT界ではヨガの第一人者と言われております!2008年よりアンダー・ザ・ライト ヨガスクールhttp://www.underthelight.jp/ にて指導者養成コースを担当しており、2009年のYOGARTS(オーストラリア)では日本人としては初めて「YOGA ANATOMY」を担当しました。現在は医療とボディワークの融合、予防医学の確立を目指しておられます。

また「女性のためのヨガ」というテーマで太田麻子先生にもご講義いただきます!太田先生は理学療法士でヨガジャヤhttp://www.yogajaya.com/jp/home.html 認定講師(YJAT)とヨガアライアンスに登録された認定ヨガ講師(RYT)をお持ちで病院とヨガスクールで先生をされています。

理学療法士でピラティスをされている先生のお話を聞く機会はあってもヨガインストラクターをされているお二人のお話を一度に聞けるチャンスはめったにありません!

興味のある方はお早めに!

・ヨガとは
・ヨガのアーサナと解剖学
・ヨガの効果(自律神経系、筋膜リリース、ペインコントロールについて)
・女性のためのヨガ
・PTへの応用と実技

申し込み
先着順となります。
氏名、資格、所属、懇親会の参加の有無、連絡先を記載の上、下記のアドレスまでご連絡ください。
info_fic_jp☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
唐澤幹男
No.452 - 2010/11/18(Thu) 01:16:32
 
 
 
 
Re: / いちはら病院 唐澤幹男
あげます。

残り10名を切りました。

お申し込みはお早めに。
No.457 - 2010/12/03(Fri) 02:26:18
 
 
 
 
第5回スポーツリハビリテーションワークショップ / いちはら病院 唐澤幹男
勉強会のお知らせを頂きましたので掲載します。

興味のある方はhttp://tokyo-sports.net/へGO!


第5回スポーツリハビリテーションワークショップ
日時: 平成23年1月22日(土)16:30〜21:00
場所: 東京医科歯科大学5号館4F講堂

テーマ:「野球肘」

16:00 受付開始

16:20〜16:30 製品紹介

16:30 開会のことば

16:35〜17:35 講義

座長  横浜南共済病院スポーツ整形外科                山ア哲也 先生  
講師  東京厚生年金病院整形外科                   柏口新二 先生

17:45〜19:15 ワークショップ1

座長  船橋整形外科病院スポーツ医学センター理学診療部    仲島佑紀 先生
講師  中部大学生命科学部理学療法学科               宮下浩二 先生

19:25〜20:25 ワークショップ2

座長  (有)セラ・ラボ                            山口光國 先生
講師  (有)プロサーブ, SSO野球共育塾                能勢康史 先生

20:25〜20:55 総合討論

20:55 閉会のことば

定員: 200名 

参加費:3,000円



申込方法

募集期間:11月22日〜12月22日。(事前申込が必要です。)

お問い合わせのページhttp://tokyo-sports.net/より、1名1メールでお申込下さい。

コメント欄に、過去に当会に参加が 「あり」、「なし」 をご記入下さい。

来年度以降のリクエストがあれば、テーマと講師 をお聞かせ下さい。

選考方法:

医師: 事前申込者。 

その他: 定員を超えた場合は選考させていただくことがありますことをご了承下さい。

選考結果は12月25日頃、勝手ながら参加決定者のみに配信させていただきます。
ご登録なさったメールアドレスに配信させていただきますので、登録ミスのないように宜しくお願い申し上げます。

皆様のお申込をお待ち申し上げております。
.
No.456 - 2010/11/25(Thu) 23:08:51
 
 
 
 
北海道でのイングランド・サッカー協会公認メディカルコース 開催のお知らせ / 大島
唐澤さま、掲示板をお借りします。

北海道札幌市での開催!!
イングランド・サッカー協会公認メディカル・ライセンス・コースLevel 2
受講生募集のお知らせ
今までイギリスとヨーロッパでしか受講ができなかったイングランドサッカー協会の公認コースで、
北海道では初めてのメディカル・ライセンスコースLevel 2の開催が決定しました。
このコースはLevel 4(ディプロマ)まであるコースの第1段階(ベーシック)のコースです。
※Level 4取得でイングランドのプレミアリーグ等のチームでのアシスタント・フィジオが可能です。
また、このコースを受講されてLevel 2取得されますと、Level 3受講が可能と共にイングランドのプロサッカークラブでのメディカル研修も可能となります。
講師はイングランド・プレミアリーグなどで、ヘッドフィジオを務めた経験のある、フィジオ・セラピストが担当します。 2008年にはイングランドでの患者さんたちが選ぶ「フィジオ・オブ・ザ・イヤー」の第2位にも輝いたスポーツ診療だけでなく一般診療でもトップレベルの理学療法士です。
他の治療室との差別化にも役立つ英国の公式な資格です。この機会をお見逃しなく!!

取得資格  イングランド・サッカー協会公認メディカル・ライセンスLevel 2資格者(FA-TMI 2)

受講費用  @159,000円  テキスト1冊(原本・日本語訳はダウンロード形式) 通訳 含む
申し込み   メールにてお申し込み後、下記申し込み用紙と受講料を現金書留にてお送りください。  
        参加者の方には後日、会場などの詳細を送らせていただきます。
取得資格  イングランド・サッカー協会公認メディカル・ライセンス Level 2 (FA−TMI 2)

参加資格  医療関係者 ・ トレーナー ・ 医療およびトレーナー専門学生など

定員     20名  申込み先着順  定員になりしだい〆切いたします。

日時     2011年5月5日−8日 4日間 3日間講義 1日認定試験 
        開始10:00 − 終了16:30

場所     札幌市産業振興センターもしくは札幌市生涯学習センターになります。

主催     JOKODO Sports Performance 193-0816東京都八王子市大楽寺町584−2−2F
        併設 上工堂ライフケア整骨院
        弊社WEB  http://www.jokodo.com  メール  info@jokodo.com

協力     イングランド・サッカー協会   Athlete Development Project 
        泉 篤宏 (北海道 : FA公認メディカル・ライセンス TMI−2)
 
No.454 - 2010/11/19(Fri) 19:34:44
 
 
 
 
Re: 北海道でのイングランド・サッカー協会公認メディカルコース 開催のお知らせ / いちはら病院 唐澤幹男
大島様

いつも書き込みありがとうございます!
No.455 - 2010/11/19(Fri) 23:22:50
 
 
 
 
運動器疾患のリハビリテーション〜今〜μUのご案内 / いちはら病院 唐澤幹男
勉強会の紹介を頂きましたので掲載します!

これはかなり熱いです!

「運動器疾患のリハビリテーション〜今〜μU−運動器疾患の多角的分析及び多角的治療−」研修会のご案内

研修会企画:麻生リハビリテーション専門学校 松ア 哲治

貴下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
私達は2007年度より研修会「運動器疾患のリハビリテーション〜今〜」を開催してきました。
昨年度は「記憶」というテーマにて開催しましたが、今年度は様々な分野から運動器を捉えるために、『多角的分析及び多角的治療』 をメインテーマとし、今後の治療に役立てていただきたく、研修会を企画しました。参加希望の方は、下記要項に従い、申し込み願います。


メインテーマ:「多角性(multiple)」

趣旨  
私達は疾患を診るのではなく、また文献や研修会にあったことを確かめるために患者様がいるのではありません。患者様を診、患者様もために、文献や研修会や知識・技術・気持ちを総動員し、試行錯誤はするが、仮設検証作業してよりよい状態になるよう手伝うことが本来のリハビリテーションです。しかし、我々セラピストの一人一人の学習力には限界があります。よって、今回の講師陣の多角的な講義により、私達の患者様を捕らえる力を多角的なものにし、今研修会の内容を持ち帰り、明日からの臨床場面で、患者様に合わせ、自分なりに創意工夫していく力を身につける、または、そういう新たな視点を持ち、そして、明日からの患者様に役に立てることを目的に、このテーマの研修会を企画しました。

開催場所:麻生リハビリテーション専門学校(福岡市博多区東比恵3-2-1)
開催日:H23年1月8・9・10日(土曜日・日曜日・月曜日)
8 日(土)10:00〜17:30 (受付開始:9:00)
9 日(日)10:00〜17:30
10日(月)10:00〜17:30

講義内容・講師

1月8日(土)
講義:山田  実 先生(京都大学)「認知神経学的視点からみた転倒予防」
講義:村山 立司先生(小島病院)「運動器疾患の訪問リハビリテーションにおける取組み」
シンポジウム:「多角性(multiple):運動器疾患を捉えるそれぞれの視点」
吉田 大地先生(大今里リハビリテーションセンターポシブル) 「運動器疾患を有する方のボディイメージ」
井上 彰先生(南川整形外科病院)「超音波検査機器の運動器疾患への応用」
梅木 駿太先生(福岡徳州会病院)「形態学的視点からみた臨床解釈 〜Coreって?〜」 
司会:吉住 浩平(国際医療福祉大学) 


1月9日(日)
講義:崎田 正博先生(姫路獨協大学)「運動器疾患を姿勢制御観点から捉える‐感覚に対する筋反応を中心に−」
講義:佐藤  建 先生(山鹿温泉病院)「生きるための運動器」
講義:中林 紘二 先生(和白リハビリテーション学院)「最近の痛み研究からリハビリテーションを考える」


1月10日(月)
講義:江良 浩 先生(中村博整形外科医院)「臨床における栄養学の応用」
講義:鶴田  崇 先生(南川整形外科病院)「肩関節疾患における研究知見からの臨床応用」
講義:平川 善之 先生(福岡リハビリテーション病院)「運動器疾患を捉える視点−実践編−」

受講費:1日参加 6,000円・2日参加 10,000円・3日参加 15,000円 (すべて資料代込み)
定員:200名(各日毎で参加者が200名に達した時点で締切ります)
申込期間:H21年11月1日〜12月15日(先着順・定員で必ず締め切ります。)
申込方法:運動器疾患HP : http://web.me.com/sense5.intosh/undouki/Home.html  にアクセスし、要項にしたがって申し込みください。
* 「運動期疾患・リハビリテーション」と検索語を入力頂くと当ホームぺージがトップに出ます。
* 申し込み内容に不備がありますと、受付をしません。 ご注意ください。
* 申し込みフォームでの申し込みだけでは「仮受付」となります。
* 参加費のご入金を持ちまして「本受付完了」とさせていただきます。
* 各日毎のご入金が200名に達した時点で、「仮受付」の状態でも「本受付」をいたしかねますので、
速やかなるご入金をお願いいたします。
その他:駐車場はありません。昼食は、各自で準備願います。
事務局:国際医療福祉大学福岡リハビリテーション学部理学療法学科  担当:吉住 浩平
〒831-8501 福岡県大川市榎津137-1 0944-89-2000
No.451 - 2010/11/09(Tue) 22:18:11
 
 
 
 
『 センスアップ + 』 1年コース 開催のお知らせ / いちはら病院 唐澤幹男
セラ・ラボからコピペしてます!
http://www.thera-labo.com/

「 センスアップ + (プラス)」 1年コースでは、セラピストとして、人間としての「山口光國」を伝えます。目の前のクライアント・患者さんに対し、どうすれば良い方向へと促せるだろうか?
時には技術を用い、時にはわざと技術を用いずに気付きを促す…
自分自身で気付くという「センス」
目の前の方にとって最良のセラピストになるためには、この「センス」が重要になってきます。
この能力「センス」も生まれ持ったものではなく、培ってくる能力なのです。そしてこの「センス」を育てるためには、今の実力を客観的に認め、自分自身の状態を知り、常に自分で確認できる方法を身につけ、ちょっとした考え方のコツを覚えていくことが必要です。

この1年シリーズは、目先の能力を上げるためのものではありません。未来の可能性を無限大にするための本質的な「センス」をアップさせるためのセミナーと考えています。そしてそれは、特化した世界だけではなく、どの世界に身を置いても「一流人」として、無限に成長していく種を蒔くものと考えています。

セラピストとしてのヒトとの対応など、また知識・技術を身につけるための勉強方法など、
「山口光國」が今、持っているモノを全て伝えるつもりでお送りします。


皆さんもセンスアップを図り、それとプラスして、
今からの「自分自身」の成長を促してみてはいかがでしょうか。

セラピストとして、人として成長したいと願う皆様の申込みをお待ちしております。

興味のある方はサイトまで!
http://www.thera-labo.com/
No.449 - 2010/10/23(Sat) 01:02:44
 
 
 
 
臨床家としての理念 / いちはら病院 唐澤幹男
寒くなってきましたが、皆様お元気でしょうか?

最近サボってました。

さてみなさん運動と医学の出版社というサイトを御存知ですか?
興味深いセミナーを開催したり、本を出版されたりと多方面に活動されています。

そこで臨床家としての理念というシリーズがあります。

私の尊敬する先生方の理念が紹介されていたしたのでURLを掲載します。
ぜひご覧になっていただけたらと思います。

入谷先生
http://motion-medical.co.jp/?mode=f18

林先生
http://motion-medical.co.jp/?mode=f26

福井先生
http://motion-medical.co.jp/?mode=f27
No.448 - 2010/10/22(Fri) 23:28:54
 
 
 
 
2010年 オーソティックスソサエティー セミナー / 東 佳徳
セミナーは非会員の参加も大歓迎です。
職場でDYMOCOフィッティングの仲間を増やしたい、友人にDYMOCOフィッティングの良さを教えてあげたい等、講習会で相談されることが多いのですが、今回のセミナーはDYMOCOフィッティングを色々な方々に紹介するのにはとてもよい機会だと思います。是非ともお誘い合わせの上ご参加ください。

DYMOCOフィッティングに興味をお持ちの一般の方も、ご自由にご参加ください。お待ちしております。

2010年オーソティックスソサエティー セミナー・総会開催要項

日時 2010年10月10日(日) 9時30分受付開始
場所 きゅりあん(品川区立総合区民館) 6階大会議室
演題 内 田 理事長「歩行観察の仕方」
   佐々木学術部長「実践DYMOCOフィッティング」
参加費 会 員      事前申込   5000円
                当日参加   6000円
      会員外               7000円

【申し込み・お問い合わせ先】
オーソティックスソサエティー事務センター
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-4
TEL:03-3595-4355 FAX:03-3595-4356
e-mail  info@orthotics-society.or.jp
No.437 - 2010/09/22(Wed) 01:17:37
 
 
 
 
Re: 2010年 オーソティックスソサエティー セミナー / 東 佳徳
開催まで1週間となりました
No.446 - 2010/10/04(Mon) 01:33:48
 
 
 
 
Re: 2010年 オーソティックスソサエティー セミナー / いちはら病院 唐澤幹男
東さま

書き込みありがとうございます!!
No.447 - 2010/10/04(Mon) 23:17:41
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
190/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 28 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS