ゆうのレモンソング掲示板

楽しく語りましょう

名前
メール
URL
件名
アイコン [ List ]
文字色
/ 編集パス
地球上で最も優れたロックドラマーです! / zoso_ledzep4_yy
“そんなことないよ。全くそうじゃないよ。”

1980年9月25日の半年前、友人でもあるギタリストのロリー・ギャラガーと一緒にTV出演したボンゾの貴重な映像です。
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSVPGDSu2DuDPmrg1wYKD4xx4hHFPoVVSuImA&usqp=CAU

“ボンゾはバーナード・パーディやアルフォンソ・ムゾンをよく観察していて、彼等のことをスゴイって感じていたね。多くの人がジョンを評価したけど、俺達は早く動きすぎて、自分たちのことなんて何も分析できなかったね。ボンゾは最初に会った時,自分がいかに優れているか自慢したけど、時が経つにつれて、俺たち多くの音楽スタイルに接するようになって、まわりに天才がたくさんいたんでね。ほんとうに素晴らしいミュージシャンが・・・。だからボンゾも、自分はもはやさほど優れていないや、と思うようになったんだ。(ロバート)”

TVインタビューではボンゾ、謙虚過ぎてファンとしては否定したくなるのですが・・

“ボンゾ自身は俺にはもっと学ぶことがあるって考えていたけれど、もう学ぶことは何もなかったよ。もし彼がたゆまずプレイし続けていたのなら、彼は10回生命を授かったぐらい自分自身を楽しめたろうにね。(ロバート)”

サスガ、バーミンガム苦節時代からボンゾのダチである王子のこの言葉が突き刺さってきます・・でも、番組司会者のビリー・コノリーが「地球上で最も優れたロックドラマーです!」とボンゾを紹介したことにはZEPファンおよび全てのドラマー、皆が激しく同意です!!
No.1097 - 2022/09/28(Wed) 22:06:40

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、映像のご紹介、ありがとうございます。

>自分はもはやさほど優れていないや
ボンゾの気持ちは、王子のこのインタビューで知ったのですが、そんなことないのに!と思いますよね。
テレビのインタビューは謙虚な発言だったかもしれませんね。
ただTV出演時のボンゾの表情が、穏やかなのにハッとしました。
野獣と化したときのエピソードをたくさん知ったので、普段はこんな雰囲気の人なのかもしれないな、と思います。
No.1103 - 2022/09/29(Thu) 05:13:21

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ryuyomo
zoso_ledzep4_yyさん いつもありがとうございます。これはボンゾの最後のTV出演でしょうかね。 何を隠そう(アイコン見れば、隠せてないかな)ボンゾ大好きの私が思うに、メンバーの中では彼が一番普通の人だったんじゃないかと思ってます。 ツアーも演奏でなく家族と離れているという感覚に耐える事ができなくて酒に頼ったんじゃないでしょうか。1stの頃のスリムなスタイルがウソのような体形になるまで太ってしまいました。様々な書籍にその一端が暴露されてますが、飲むと’野獣’と呼ばれるほど飲みまくったようですしね。でもきっとアルコールやお薬なしのシラフの時は優しい人だったんじゃないかな。ドラムソロの構成がイメージよりずっと考えられていて繊細な面もあるんだろうと思います。それでも、ドラム演奏は最高ですが実際に付き合う人からすると難しいのは間違いないでしょうね。メンバー全員クセがある人達ですが、ジョンジーが一番付き合い易そうな気はします。
No.1104 - 2022/09/29(Thu) 22:54:22

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ゆう
ryuyomoさん、ありがとうございます。

>家族と離れているという感覚に耐える事ができなくて
ご本人のそういう発言があったような気がします。
農場で家族と一緒の時は、働き者の良き夫、良き父であったのだろうと思います。

>実際に付き合う人
メンバーの中では王子が1番性格が良いという証言があります😄が、きっと4人とも友達になったら良いつきあいが出来るのではないかと思います。
ジョーンジーは一番普通の感覚をお持ちだろう、と思います。バンドにクスリが入り込んだときも、彼は距離を置いていましたね。
No.1107 - 2022/09/30(Fri) 05:12:22

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / zoso_ledzep4_yy
>ボンゾはバーナード・パーディやアルフォンソ・ムゾンをよく観察していて、彼等のことをスゴイって感じていたね。

ボンゾは、ZEP解散後に神格化された印象があるかもしれませんがZEP存命中の頃から様々なジャンルのドラマー達からも大注目されておりました。

1977年のモントルージャズフェスティバルにおける“Count Basie Big Band”の演奏でドラマーはブッチ・マイルズ・・そしてこの客席の中にZEPのリズム隊が揃ってご観戦されていたそうです。

“ボンゾはとっても楽しんでいたんで、コンサートが終わってからブッチに会いに行って『ブッチ、彼がジョン・ボーナムだ。』と紹介したんだ。ボンゾが握手しようと近寄ると、ブッチが『ジョン・ボーナム!すごい!僕はあなたの音楽を聴いて育ったんです。あなたのレコードからたくさん学びました。』って言ってその後、二人はとても仲良しになったんだ。‐JPJ”
https://i.pinimg.com/564x/1b/61/e5/1b61e50072f694138b403aef85fbed2c.jpg

ブッチさんは今も自身のFACEBOOKにこの時の2ショットを家宝のごとく掲載されておられます。

>自分はもはやさほど優れていないや

逆にボンゾ自身が影響を与えている!リスペクトされている!って気づいていたのなら、王子が証言しているような状況もまた違っていたのかなあ〜とは思いますが現在のようにSNSも無い時代にはそれを知るのも困難だったかもしれないですね?

>きっとアルコールやお薬なしのシラフの時は優しい人だったんじゃないかな。
>メンバー全員クセがある人達ですが、ジョンジーが一番付き合い易そうな気はします。

9年前の雑誌なので一時的に紹介させて頂きます。<(_ _)>

“ロックをやるやつはヤンチャ坊主”
https://drive.google.com/file/d/17xba6rRbf57WhNLlbOd-VBvdkKYYmx3k/view?usp=sharing

でもこれは血気盛んな20代の頃の人物印象であって、ジミーもZEP営業マンになった2000年代以降はジェントルマンになったんじゃないですかね?!
No.1109 - 2022/09/30(Fri) 05:48:59

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、記事のご紹介ありがとうございます。

>ボンゾ自身が影響を与えている!リスペクトされている!
おそらく直接ボンゾにリスペクトを伝えた方もたくさんいただろうと思いますが、それが自信につながることはなかったのな、と思います。

折田さんのお話はかつて衝撃を持って読みました。
ボンゾが死なずに活動を続けたら、2000年以降の彼の姿はどうなっているか、観たかったですね。
No.1114 - 2022/10/01(Sat) 05:06:31

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / zoso_ledzep4_yy
2018年9月22日(土)、ジョン・ボーナムの生まれ故郷であるウォルクスのレディッチで、70歳の誕生日を記念して“John Bonham A Celebration Festival”が開催されました。
(このフェスティバルの運営元である「John Bonham Memorial」は、王子、ポール・ロジャース、ベヴ・ベヴァン等の友人やデボラ・ボーナム等ご家族たちによって組織されています。)

(トップページ右下の写真はボンゾの生家)
https://www.johnbonhammemorial.com/

ジョンの故郷であるウォークスのレディッチで毎年開催されるこのフェスティバルですがボンゾ生誕70歳を迎えた2018年はレディッチに造られたボンゾの記念像やセミプロ時代〜ZEP 1ST USツアーまで使われたラディックドラムキットの復元にも王子は協力しました。

https://scontent-itm1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.6435-9/60781494_2489862757714886_2785943485876797440_n.jpg?_nc_cat=110&ccb=1-7&_nc_sid=8bfeb9&_nc_ohc=6voGyG5uiiAAX_0mxls&_nc_ht=scontent-itm1-1.xx&oh=00_AT-ihh9VnaZN_R1Kz2xkMUmfxqbMRs1nT22viexCuTNsUg&oe=6361BCAF

https://www.rosswoodhall.com/john-bonhams-led-zeppelin-drum-kit/2017/07/24/


すべての収益はティーンエイジ キャンサー トラストに寄付され、ロジャー・ダルトリーに感謝されています。

そして2018年の“John Bonham A Celebration Festival”にてデビュー時からボンゾの凄さを代表する名刺代わりであるこの曲を王子がボンゾに捧げております!(もっと聴きたい・・やろうと思えば、原曲に忠実に演奏出来るのに・・)

> おそらく直接ボンゾにリスペクトを伝えた方もたくさんいただろうと思いますが、それが自信につながることはなかったのな、と思います。

“(運命の日の前日)私たちが車でUSツアーのリハーサルに向かっていた時、ジョンはそれほど嬉しそうじゃなかった。彼は「もうドラムを叩くのはウンザリだ。みんな俺よりも旨いんだからさ」と言ってね。その時彼は会話をしながら車のサンバイザーを引きちぎって窓から放り投げてこう言ったんだ。「よし、こうしょう。リハーサル場所に着いたら、お前がドラムをやる。それで俺が歌う」とね。冗談じゃなく、実際にそうやったんだ。そして、それが俺たちの最後の演奏となった。(ロバート)”

そんな自信を無くしたボンゾも自分の足跡を追っている今のボンゾ崇拝者達を天国から眺めて、嬉しい反面、照れ隠しできっと「うるさいな。お前ら!」ってボヤいていることでしょう!(^^)!

“ドラムスの息子”
https://note.com/ujitanaoki/n/ndfc1202c7b76?magazine_key=m37de1260f84b

そしてそんなボンゾのレガシーは、JBLZEにてドラ息子(笑)が立派に引き継いでおります。

ジョン・ボーナムは、史上最高のロック・ドラマーであり、レッド・ツェッペリンのカリスマ的な曲とその音楽的冒険の常に背後にある原動力であり続けるエンジンであります。
No.1130 - 2022/10/03(Mon) 21:52:20

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ryuyomo
zoso_ledzep4_yyさん たくさん写真の紹介ありがとうございます。最後の曲はもう少し聞きたいですね。王子の後ろ姿と写っているあれはボンゾのお墓ですか、モニュメントかな。ちょっとユーモラスだなと思ったのに見てたら涙が出てきました。歳のせいですね。
No.1131 - 2022/10/03(Mon) 23:50:31

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / zoso_ledzep4_yy
> 王子の後ろ姿と写っているあれはボンゾのお墓ですか、モニュメントかな

“ジョンの故郷であるウォークスのレディッチで毎年開催されるこのフェスティバルですがボンゾ生誕70歳を迎えた2018年はレディッチに造られたボンゾの記念像”

https://www.johnbonhammemorial.com/JOHNBONHAMMEMORIAL

↑コチラです!ボンゾのモニュメントでございます。文章過多で写真が入り混ざって解かりにくかったと思います。<(_ _)>
No.1132 - 2022/10/03(Mon) 23:55:29

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。ryuyomoさん、レスありがとうございます。ドラ息子の語源が分かりました。

>John Bonham A Celebration Festival
このフェス、DVD化されないかなあと思います。フェスに行けなかったファンがDVDを買ったら、記念館の運営資金にもなると思うのですが。

>モニュメント
そこに佇む王子の画像は、何回見てもジーンときます。
天国のボンゾは記念館を覗いてみたことがあるのかな?
きっと歓んでいるでしょうね。
これから聖地巡礼を計画されている方は、是非レディッチを外さないようにお願いします。
出来ればフェスのある9月がいいですね。遅い夏休みが取れる方。
No.1133 - 2022/10/04(Tue) 05:07:47

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! / zoso_ledzep4_yy
>そして2018年の“John Bonham A Celebration Festival”にてデビュー時からボンゾの凄さを代表する名刺代わりであるこの曲を王子がボンゾに捧げております!

“「ツアーを続けていて止めることができないので、そこにいられないのは残念ですが、ボーナム一家と、この素晴らしい思い出を作るために集まってくれたすべての人々に私のすべての愛を送ります。故郷に戻ったジョンのために。」”-ロバート
https://ledzepnews.com/2018/09/23/robert-plant-paid-tribute-to-john-bonham-during-a-show-in-arizona/

王子は当時USツアー中だった為、“John Bonham A Celebration Festival 2018”には9月19日のアリゾナでのショーのステージ脇から撮影されたメッセージ入りビデオを9月22日のトリビュートイベントにて流されたビデオでの出演だったとのことでした・・上記URLから王子の祝福スピーチ〜グッタイバッタイとフルで観れますが・・どうやらロバートは、過去の再結成を振り返ってみても特別なメモリアルイベントでのみ!“LED ZEPPELIN”化するようですね?
No.1134 - 2022/10/04(Tue) 09:32:57

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! NEW / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
イベントには王子はビデオで参加だったのですね。
全部観ることが出来ました。ボンゾへの愛を感じます。
ジミーちゃんやジョーンジーはこの記念館に行ったことがあるのでしょうか?そんなニュースを見た記憶がないので。忘れている可能性もありますが。

>特別なメモリアルイベント
そうですね。よほど心を動かされるものでないと、体も動かないのでしょうね。
ウルヴァーハンプトンワンダラーズがプレミアリーグ優勝したら、再結成してくれるかなあ?
しかし、今は18位って降格圏内じゃないですか。今年はどうしたのでしょう・・・。
No.1135 - 2022/10/05(Wed) 05:02:31

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! NEW / 雨崎
スレッドが長くなり申し訳無い。

以前にインタービューでリッチー・ブラックモアが
ボンゾについて語っていました。

内容はUSツアーに出るのを渋ったボンゾに
ピーターグラントが車を褒美にするからツアーに
行けって説得したという。

彼が存命なら今はどんなドラムプレイをして
いたのか?JBLZEのジェイソンを見て考えたり
しています。

No.1136 - 2022/10/05(Wed) 11:52:35

Re: 地球上で最も優れたロックドラマーです! NEW / zoso_ledzep4_yy
> ピーターグラントが車を褒美にするからツアーに行けって説得したという。

それでも、いざツアー出発で各メンバーの自宅に立ち寄ったリムジンがヒースロー空港へ向かう車中にてすでに泥酔状態のボンゾが運転手に「今来た道を引き返せ!」って叫ぶのをジョンジーは何度もボンゾのなだめ役となったそうです。

>リッチー・ブラックモア

リッチーは深紫時代からボンゾはお気に入りのドラマーでインタビューでも一緒にプレイしたいドラマーとしてボンゾを上げておりました。ボンゾって「音楽のプロであり同業者であるミュージシャンから支持されているミュージシャン」・・“ミュージシャンズ・ミュージシャン”なんですよね〜

> スレッドが長くなり申し訳無い。

いえいえ、お分かりでしょうが私のせいでございます。<(_ _)>
ゆう様、本スレのレス後に一旦?終わらせて下さいませ。
No.1137 - 2022/10/05(Wed) 19:55:39
the Bath Festival of Blues 69&70 / zoso_ledzep4_yy
ZEPが出演した英国のオープンフェス『BATH FESTIVAL OF BLUSE 1969&1970』についてサイトの紹介をさせて下さい。

“the Bath Festival of Blues in 1969 ”
https://www.ukrockfestivals.com/the-69-bath-festival.html

“June 28th 1969.Led Zeppelin.”
https://www.ukrockfestivals.com/Zep-69-bath.html

“the Bath Festival of Blues in 1970 ”
https://www.ukrockfestivals.com/bA1.html

“June 28th 1970.Led Zeppelin.”
https://www.ukrockfestivals.com/zep.html

ステージ写真を注意深く見ると69年から70年に変わってからPAシステムも大きく進化しているのがよくわかりますね?
ZEPは、バースには、2年連続の出演だったのですがそれぞれの年度の告知ポスターを見比べると、1969年出演時は大トリのマックから数えて4つ前での出演で、その後の大躍進によって1970年出演時は大トリでの出演・・当初はそうでしたがPGが「夕日を背景にしてドラマチックにスタートしたライブを撮りたい。」との希望で共演者の“THE FLOCK”を3曲目の途中、電源を切り、力づくにてライブを強制終了させた上でめちゃくちゃ前倒しにて大トリZEPがライブをスタートさせております。

また1970年のフェス時には予め記録用のカメラが多数セッティングされていたようですがPGはこれらのカメラでは撮らせることを禁じ、同年1月のアルバートホールや同月のアイスランドを撮影したピーター・ホワイトヘッド監督にZEPのバース舞台と舞台裏を撮影させておりました。
https://www.ukrockfestivals.com/bathvideo.html

またホワイトヘッド監督は当初、ヘリコプターで会場入りするバンドのシーンから撮影する予定だったそうですが、多くの来訪観客による交通渋滞によって到着が遅れたため、フィルムには収まらなかったとのこと。

“(映像は)20分から30分はあるし、その多くはバックステージだ。私は映像を見ただけで、音声ありで観たことはありません。”-“ピーター・ホワイトヘッド監督のアーカイブを管理するデ・モンフォート大学のスティーブ・チブナル教授”
https://ledzepnews.com/2017/07/24/led-zeppelin-bath-festival-1970-film-steve-chibnall-peter-whitehead/

やっぱり、サイレント映像しか存在しないのでしょうかね?!バースのコンサート全編撮りは「狂熱のライブ」撮影時のこともあるし、やはり難しそうかもしれません?!

バースのプロモーターですが1969〜1979年の間、ネブワース等、英国のオープンフェスを取り仕切っていたフレディー・バニスターです。

“The Best Of The Bath Festival of Blues and Progressive Music 69-70”
https://amass.jp/141415/

↑残念ながらというか当然のごとく、ZEPは未収録ですがこの方は英国版ビル・グラハム的な人で自身のフェスでの出演者のアーカイヴを好き放題に撮(録)っていた人物です!(一部ビルのフィルモアにて音源が残ってはいるものの、ZEPもビルとフレディに任せていたら歴史的記録として楽に残せていたハズなんですが・・)

ZEPの英国での次のオープンフェスは1979年のネブワースまで待たねばなりませんでしたがフレディ側のチケット半券の数が納得できないPGはネブワース会場を有観客で空撮した写真の入場者数判定(判定の結果、初日は21万人で翌週は18万人)をフレディーにゴリ押しし、ギャラを満額で払わせたことによってフレディーの会社を破産させております。(怖)
No.1125 - 2022/10/02(Sun) 11:05:47

Re: the Bath Festival of Blues 69&70 / zoso_ledzep4_yy
こちらもお早めにご視聴どうぞ!!

“Bath Festival" (Remastered)”
https://www.dropbox.com/s/wa7y7o5f9o604hq/Led%20Zeppelin%20-%20live%20_Bath%20Festival_%20Shepton%20Mallet%2C%20Somerset%2C%20England%20-%20June%2028th%2C%201970%20%28Remastered%29.mp4?dl=0

That’s the way live "Backstage Bath Festival clip"
https://www.dropbox.com/s/jyac7ifrwocdycm/Led%20Zeppelin%20-%20That%E2%80%99s%20the%20way%20live%20_Backstage%20Bath%20Festival%20clip_%20-%20Englad%201970.mp4?dl=0
No.1127 - 2022/10/02(Sun) 18:38:29

Re: the Bath Festival of Blues 69&70 / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、バスフェス関連のサイトのご紹介、ありがとうございます。綺麗な映像ですね。

>PAシステムも大きく進化
PAが大きくなるにともなって、この時代はコンサートが大規模になっていきますね。
ZEPは初期の頃はフェスに度々参加していましたが、ネブワースまでは、参加することがなかったですね。単独で充分集客出来ますから、そうなっていくでしょうね。

>夕日を背景にしてドラマチックにスタート
この日もピーター大暴れのコンサートでしたね。同じ頃オルタモントでは、同じように夕陽が映える時間に登場しようと観客を散々待たせたストーンズがいましたし、バンド的にはこの時間帯にステージに出ることが、大事だったのでしょうね。それにしても・・・

>フレディーの会社を破産
この時代、ミュージシャンファーストでごり押しに事を進めると、ご本人は気付かなくてもたくさん敵を作ってしまう結果になりますね。
ピーターは恨みをたくさん買ったでしょう。大変な仕事だと思います。
No.1129 - 2022/10/03(Mon) 05:09:28
70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ブルー爺


やっぱ、この頃がいっちゃんカッコいい(異論は認めます)。
No.1110 - 2022/09/30(Fri) 07:31:36

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / zoso_ledzep4_yy
ブルー爺さんご紹介の動画ですが元は以下のサイレント2動画から有志による映像編集に加えてブートAUD音源とシンクロさせております。


動画と同様に音声も公式にちゃんと録られているのか?が気になるところです・・
そして、こちらはさらに希少なバックステージのご様子です。

上記3映像含めて関連動画は計5種類となります。
https://ledzepnews.com/2022/09/29/stunning-footage-of-led-zeppelin-performing-at-the-bath-festival-of-blues-in-1970-was-released-online/

ところで「Becoming Led Zeppelin」がヴェネツィアで初演されてから1年が経ちましたが現在、まだ配給元を探す一方で9月初めに初期の映像をもっと増やしたいとのことで再編集していることが発表されました。
https://ledzepnews.com/2022/09/04/one-year-since-its-premiere-where-is-becoming-led-zeppelin/

今回の動画流出は、絶対に映画の再編集の過程かと思われるので著作権絡みで速攻で削除間違いなしかと?!
No.1111 - 2022/09/30(Fri) 08:40:18

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / zoso_ledzep4_yy
> ブルー爺さんご紹介の動画ですが元は以下のサイレント2動画から有志による映像編集に加えてブートAUD音源とシンクロさせております。

サイレント動画投稿者によって速攻で削除されちゃいましたね・・・困(以下、URLからどうぞ!)

https://www.dropbox.com/s/4fbi6ndinmsz7nn/Led%20Zeppelin%20-%20Live%20at%20the%20Bath%20Festival%20%28June%2028th%2C%201970%29%20-%2016mm%20film%20%28SYNCED%29.mp4?dl=0

でもサイレント動画投稿者も今度は、本家によって削除されるかも?!です・・
No.1112 - 2022/09/30(Fri) 21:37:40

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ryuyomo
あああ、ブルー爺さん、zoso_ledzep4_yyさん ありがとうございます。今日の午前にふとこちらを見て驚愕しました。「遂にこの日が来た!!」と興奮しながら見た映像はカラーで思ったよりずっとキレイでした。音も知ってる音源からじゃないように聞こえました。全身の血が逆流するような感覚!     ああ、ブルー爺さん、その通りですこの頃が一番カッコイイですう。皆さんゴメンナサイまだ興奮してます。zoso_ledzep4_yyさん最後に改めてお礼申し上げます。ダウンロード出来ました。         PSゆうさん、王子の美しい映像を堪能して下さいね!
No.1113 - 2022/09/30(Fri) 22:49:58

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ゆう
ブルー爺さん、zoso_ledzep4_yyさん、バスフェス映像のご紹介、ありがとうございます。
ryuyomoさん、美しい王子観ました。今日はこれをおかずにごはん食べます。

こんな綺麗な映像で、しかもバックステージまで・・・幸せです。
Becoming Led Zeppelinの再編集したものを観ることが出来ますように。
No.1115 - 2022/10/01(Sat) 05:14:48

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ブルー爺
ジミーは髭を生やしたほうがカッコいいと思う私は少数派なんですかね。「移民の歌」はぜったい髭姿での演奏が似合ってますよ。

この映像、ギターのストラップはさして長くないし、そんなに派手なアクションも付けてませんが、存在感充分だし、何よりもシャープなプレイが際立ってます。演奏の正確さを犠牲にしてまで自分の演出に走らなくてもよかったのに、とつくづく思います。

ドラゴンスーツ? ぷっ。チャラっ。
No.1116 - 2022/10/01(Sat) 12:13:16

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / zoso_ledzep4_yy
> ジミーは髭を生やしたほうがカッコいいと思う私は少数派なんですかね。「移民の歌」はぜったい髭姿での演奏が似合ってますよ。

それはジミー髭面(当時の女性ファンは“ジミーの暗黒時代”って嘆いていたそうで・・)時の「来日体験者世代」と生ライブ未見の「狂熱のライブ世代」でバンドイメージが大きく違うでしょうね?私が42年前の会社入社当時に初来日の大阪に行った先輩がいたのでこっちはこの機会を!と根掘り葉掘り聴きたいのに「全然覚えてない」「最初の二枚聴いただけ」「パンフレットは無くした」とか・・当時のライブ体験者は社会人になってから「もう、ロック聴いてない」って人が多いのではないでしょうか?後追い世代はやっぱり「狂熱のライブ」のインパクトが大きいと思うし、現在の親父ロック世代の大部分を占めていると思います。

60年代前半は、ビートルズ等のアイドル系グループがお揃いのスーツでステージへ
60年代中期〜70年前半はメンバー思い思いの風貌&普段着でステージに上がっていた時代・・いわゆるデッドやairplane等のヒッピーバンド達とこの時期にデビューしたZEPも演出無しでただ演奏するだけのヒッピーバンドだったんです。

> この映像、ギターのストラップはさして長くないし、そんなに派手なアクションも付けてませんが、存在感充分だし、何よりもシャープなプレイが際立ってます。演奏の正確さを犠牲にしてまで自分の演出に走らなくてもよかったのに、とつくづく思います。

https://photos.app.goo.gl/bWXMHfwH4tELFxWw6

“ジーンズの国、アメリカでのステージは、ずっと昔からやっているような感じがしていたね。だから演出をもっと進めて行く時期だったんだよ。(ロバート)”

“人々に衝撃をあたえ、ショーと呼べるものを演じたかった。それにはある種の衣装も必要だった。見た目も良く、音も良く、演奏も良いものをやりたかったんだ。(ジョンジー)”

ツェッペリンは、60年代のヒッピーな格好から抜け出して、華やかなイメージを打ち出した最初のバンドだと私は思っています。

> ドラゴンスーツ? ぷっ。チャラっ

https://ledzepnews.com/2019/04/05/photos-see-jimmy-pages-guitars-on-display-in-a-new-museum-exhibition/

そうですかね?刺繍糸1本1本が判別出来るくらいの至近距離撮影にて黒ドラスーツを拝ませて頂いた感想としては、(ジミー桜井を除く、トリバンの黒ドラならともかく)“チャラっ”なんて言葉で片づけられるような代物では決してない!って思ってしまうのですが・・・そんなジミーもパンクロッカー達からのダイノソー呼ばわりを意識しちゃったのですかね〜77年を最後に黒ドラも白ドラも着なくなってしまいました。

私は全ての時期のレッド・ツェッペリンが大好きです。
12年間の活動期間中、その時々の時流に乗って柔軟に変化していくことは当然の事だと思います。
No.1117 - 2022/10/01(Sat) 14:55:37

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ブルー爺
白状すると、70年代半ば、ドラゴンスーツを身に纏ったジミーの姿を初めて写真で見たときは、うわっ、カッコいい、と私も思いました(笑)。

その後いろいろブートを聴き、ジミーのプレイが雑になっていった時期がドラゴンスーツ期(75、77年)と重なることから、衣装の印象まで悪くなっていった次第です。

zoso_ledzep4_yyさんによる彼らのイメージ変化の分析はそのとおりだと思いますよ。
No.1118 - 2022/10/01(Sat) 18:30:12

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ryuyomo
実は私も聴き始めた最初の頃に見た、白いドラゴンスーツにサンバーストのレスポールの写真を強烈にカッコイイと思った口です。その後聞きこむようになって70年や71年の髭面ジミーがカッコイイと思うようになったんです。なので正しくはいつの時代もカッコイイですね。バースの映像で興奮してしまい、失礼致しました。ところでzoso_ledzep4_yyさんが考察されているように御本尊を見た方はその後も追いかけて、という方は少ないのかもしれませんね。また髭面ジミーの話も昔王子のライブで知り合った女性から買ったファンジンに暗黒時代的な事が書いてあったのを思い出しました。
No.1119 - 2022/10/01(Sat) 19:39:54

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / zoso_ledzep4_yy
> その後いろいろブートを聴き、ジミーのプレイが雑になっていった時期がドラゴンスーツ期(75、77年)と重なることから、衣装へのイメージまで悪くなっていった次第です。

確かに遠目のAUD音源でも無い限り、ましてやSBD音源なら尚更、ジミーのアラ目立ちすぎですよねえ〜正直、音だけでなく、映像があったとしても公式に存在が確認されているドラゴンスーツ期のアールスコート75やシアトル77の動画を部分的でなく、フルで3時間見続けるのには、しんどい部分があるのは認めざるを得ないと思っています。

>実は私も聴き始めた最初の頃に見た、白いドラゴンスーツにサンバーストのレスポールの写真を強烈にカッコイイと思った口です。


中期以降のZEPライブの傾向としてボンゾのアンビエンス感溢れる大音量ドラムサウンドをメインにした彼らのライブサウンド(この時期特有の会場でのアンビエンス感は、スタジオ盤“プレゼンス”では再現出来ているのにライブアルバムやライブDVD製作においては、それが感じられない?!)は実際の会場にいる者にしか味わえない!特別なものを私は、この1977 MSG 8ミリ動画からでもその一端が伺えると思うのです。(5キロ超えに加え、ストラップを肩に掛けて手を離すと2本あるネック側方向にギターがお辞儀してしまうという、とても弾きにくいWネックギターをアクションを加えて難なく弾きまくるJPはホント凄いと思います!)
ドラゴンスーツ絡みですがドラゴンボールの神龍に私の“ZEPライブ体験”の願いを是非ともかなえてもらいたいものです〜涙
No.1120 - 2022/10/01(Sat) 19:53:27

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ryuyomo
zoso_ledzep4_yyさん 動画のアップありがとうございます。最後の願いは痛いほどよくわかります。 私も来日公演を見ていたら、逆にここまで執着してなかったんじゃないでしょうか。王子のソロ初来日やファームを皮切りにカヴァーデルペイジにペイジプラント、まだあります。ボーナムにドレッドツエッペリン、果てはグレイトホワイト迄。おっと最後にミスタージミー(桜井さん渡米前)を忘れてはいけないです。全て師の影を追ってではないですが、御本尊を見ることが叶わないから見た、と言っても過言ではありません。新宿の小さなハコで見たボーナムの音がもしかしたら初期のZEPに一番近いサウンドだったんじゃないかと密かに思ってます。これまで聞いた中では群を抜いて爆音でした。
No.1121 - 2022/10/01(Sat) 22:21:11

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ブルー爺
キャリアを通してツェッペリンが好きなのは私も同じですが、好きの程度は時期によって違いがあります。自分がビジュアル的に許せるのはギリギリ73年USツアーまでですね。

初来日と77年米ツアーをご覧になった方が、後者のほうが凄かったと以前ここに書き込んでらっしゃいましたが、現場にいた方の発言だけに重みがありますね。音源にしろ映像にしろ、あくまで「記録」であって、聴覚・視覚のみならず、そこにいて全身で体感するライヴには敵わないと思います。

そうは言いつつ、71/9/29大阪と77/6/21LAのどちらを観たいか、と問われれば、大阪を選んじゃうんですけどね(笑)。
No.1122 - 2022/10/01(Sat) 22:53:37

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ゆう
ブルー爺さん、zoso_ledzep4_yyさん、ryuyomoさん、ありがとうございます。

ジミーちゃんの衣装。バスフェスの時は、普段着のまんまな感じがしましたし、広島公演では平和公園滞在時と同じ服でした。

その後、ドラゴンスーツ等のステージ衣装が登場しました。
アクションも含めてそこに至るのに何があったのだろうと思っていましたが
メンバーで、ステージでは音を聴かせるだけでなく、ショーとして作っていこうと考えていたのですね。

その後のコンサート状況を考えると、ZEPは先駆的なバンドであったと思います。

ちなみに私は胸をはだけた生地少なめの衣装より、マリー・クワント着た王子が好きです。
73年MSGの衣装はジョーンジーも含めて私には衝撃でした。
No.1123 - 2022/10/02(Sun) 05:05:13

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ブルー爺
今回の映像、ヒッピー然とした当時のお客さんがふんだんに映っているのがツェッペリン以上に興味を引きます。野外ロックフェスなのに、ほぼ全員地べたに座っての鑑賞というのが時代を感じさせます。ここに映る若者たちも今ではみんな70代のお爺さんお婆さんなんですよね。なかにはすでに世を去られた方もいるかもしれません。

まったくの余談になりますが、バスフェスにかこつけてということで。

1970年当時、私は大阪で暮らす中学生、千里で開かれた万国博に何度も通う「万博少年」でした。ラジオの洋楽番組は聴いていましたが、とくにロック・ファンというわけでもなく、ツェッペリンのことも知りませんでした。彼らを知ったのは、翌71年初め、「移民の歌」のヒットによってです。そんな私でしたが、バス・フェスティバルが行われた6月最後の週末、27日の土曜日に自分が何をしたかは覚えています。午前で授業を終えて帰宅後、私はひとり電車に乗って終点の難波で下車、そこから道頓堀まで歩き、松竹座でリバイバル上映中の戦争映画『バルジ大作戦』を観ました。その後地下鉄に乗って難波から南にひと駅の大国町で降り、地上に出て目と鼻の先にある靴店、トミヤマシューズ2階に設けられたスタジオで、ラジオ大阪の視聴者参加番組『HATでヤンヤン』のお客としてフロアーの丸椅子に他の50人余りの若者に混じって腰掛けました。バスフェスにツェッペリンが出演したのは翌28日、日曜日でしたが、彼らが地元イギリスの檜舞台に立っていた週末の自分の行動や気持ちをありありとイメージできるのは、ライヴを見逃した私でも、遠く離れた日本で彼らと同じ時代を生き、同じ空気を吸っていた気分に誘ってくれます。

チラ裏失礼しました。
No.1126 - 2022/10/02(Sun) 11:13:43

Re: 70年バス・フェスティバル画像、ついに浮上 / ゆう
ブルー爺さん、ありがとうございます。70年頃のコンサート映像はいろいろありますが、どれも時代を感じる映像となっていますね。
バス周辺に行ったら、バスフェスでZEPを観た70歳代の方がごろごろいるんじゃないかと思います。
その方達はまだZEPを愛聴しているかな?当時のことをたくさんの方が証言してくれたらいいなと思います。

>6月最後の週末、27日の土曜日
とても中身の濃い1日だったのですね。
バスフェスと聞けばその日の思い出が甦る、素敵なことですね。
大阪に住んでいると万博に気軽にいけたでしょうね。福岡県の田舎だとクラスに1人ぐらいかな?当時の国民の大関心事でした。
ブルー爺さんも並んで月の石を目撃したのですね。

*このスレッド、長くなりましたのでここで終わりにしましょうね。レスはzoso_ledzep4_yyさんが新たに立ててくれたスレッドにお願いします。
No.1128 - 2022/10/03(Mon) 05:05:00
祭典の日〜第8回九州クラシック・ロック・フェスティバル / ゆう
[日時] 2022年10月15日(土)・16日(日) 開場17:00 開演17:30
[場所] Gate's 7 (福岡市博多区中洲3丁目7-24-7F TEL092-283-0577)
[出演]
10月15日(土) ●Graf Zeppelin JP (as Led Zeppelin)
  ●The Heat (as the Rolling Stones)
  ●Jimmy Fujisawa Project (as Gary Moore)
  ●Jive 2nd (as Eric Clapton)
10月16日(日) ●紫電改 (as Ritchie Blackmore's Rainbow)
  ●Qyueen (as Queen)
  ●Psychedelic Gypsys (as Jimi Hendrix)
  ●Crawler II (as Whitesnake)
[料金] 前売3,000円・当日3,500円 ※1日あたり・要1ドリンク
https://www.facebook.com/events/1329132794290438/1329132797623771

Graf Zeppelinは15日にご出演ですね。九州北部の皆さんよろしく。
No.1108 - 2022/09/30(Fri) 05:16:30
ブート貧乏😂 / mick [ Mail ]
ZEPブート駆け出し野郎です / ゆう 引用

コータさん、ありがとうございます。
今回買われたような定番のブートを集める事が間違いないのではないかと思います。
ブート貧乏に陥らないように、お財布とよく相談してくださいね。
私の好きな曲はTrampled Under Footです。
ラジオのヒットチャート番組に登場したこの曲を聴いてファンになりました。
No.1086 - 2022/09/21(Wed)
↑ブート沼はなかなか抜け出せない😢Trampled Under Foot👍👍😍
No.1090 - 2022/09/27(Tue) 08:29:52

Re: ブート貧乏😂 / MASAYUKI
私も好きです
No.1091 - 2022/09/27(Tue) 14:23:30

Re: ブート貧乏😂 / ゆう
MASAYUKIさん、ありがとうございます。いい曲ですよね
No.1106 - 2022/09/30(Fri) 05:10:04
928とか929について / コータ
いっぱいありすぎて何が何だかわからないんですが
Live In Japan 1971 BOX-6CD Empress Valley Supreme Disc - EVSD-776/777/778/779/780/781 はサウンドボード収録なんでしょうか? 
この2日間のオーディエンスとサウンドボードを効率よく集めたいのですがオススメがありましたらよろしくお願いします!
No.1095 - 2022/09/28(Wed) 18:25:46

Re: 928とか929について / zoso_ledzep4_yy
> Live In Japan 1971 BOX-6CD Empress Valley Supreme Disc - EVSD-776/777/778/779/780/781 はサウンドボード収録なんでしょうか? 

http://www.zassap.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000076328&search=&sort=

コチラでご試聴してみて下さい。

“GTO 928 / Empress Valley - EV-209 [ AUD ]
1971/09/28 : Festival Hall, Osaka, Japan”
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2332

“GTO 929 / Empress Valley - EV-210 [ SBD + AUD ]
1971/09/29 : Festival Hall, Osaka, Japan”
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2333

> この2日間のオーディエンスとサウンドボードを効率よく集めたいのですがオススメがありましたらよろしくお願いします!

9/28 AUD
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2480

9/28 SBD(ZEP側に所有権があるワーナージャパン公式録音)
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2628

9/29 AUD
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=1473

9/29 SBD(ワーナージャパン側保管用の非公式隠密録音)←アナログ時代から有名な音源ですね!
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2466

9/29 SBD(ZEP側に所有権があるワーナージャパン公式録音)
http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/disp/boot.jsp?R_idx=2512

上記は個人的に9/28・29のAUD&SBDでお気に入りの音源でありますが・・

http://starship.mydns.jp/zeppelin/beauty/

いずれにしてもSTARSHIPさんのサイト↑にてご自身でご確認頂くのが何よりだと思います。(一部サンプルのみでアップされているモノがありますがYOUTUBEで探せば見つかるハズです。)
No.1096 - 2022/09/28(Wed) 21:27:47

Re: 928とか929について / コータ
zoso_ledzep4_yyさんご丁寧にありがとうございます。
とても参考になります。
AUD SB SB&AUD の3種を928929と揃えていきたいと思います。
No.1099 - 2022/09/28(Wed) 23:32:51

Re: 928とか929について / ゆう
コータさん、質問ありがとうございます。zoso_ledzep4_yyさん、詳細な回答ありがとうございます。

結局ブートについては、STARSHIPさんのサイトやyoutubeで探したらいいですね。
私は聴きたいコンサートがあったらyoutubeで探します。
なので最近はブートがほしいとあまり思わなくなりました。
No.1102 - 2022/09/29(Thu) 05:03:04
Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / zoso_ledzep4_yy
“ロサンゼルス公演は全世界に向けてMTVのYouTubeチャンネルを通して配信される。”
https://nme-jp.com/news/121028/

More names announced for the Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles, Sept. 27th.
5pm PT Doors Open
7pm PT Show Begins

日本時間では、9月28日11時0分スタートとなり、視聴に関しては、ロンドン公演時とは違って、LAは、時差ボケ無し!なんでしょうが日中、お仕事中の方には視聴が困難かと思われるのですが配信URLわかり次第、こちらにて貼り付けさせて頂きますね?!(^^)!
No.1088 - 2022/09/26(Mon) 21:46:26

Re: Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、情報ありがとうございます。Taylor Hawkinsさんの追悼コンサート、いよいよアメリカ開催ですね。URL助かります。

11時からだと観る事が出来ると思えますが、何しろ始まってからが長丁場ですね。ご覧になる方は、覚悟が要ります。
ジョーンジーもロサンゼルスに到着されたでしょうか。また素晴らしいステージをみせてくれるでしょうね。
No.1089 - 2022/09/27(Tue) 05:06:02

Re: Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / zoso_ledzep4_yy
> “ロサンゼルス公演は全世界に向けてMTVのYouTubeチャンネルを通して配信される。”
> https://nme-jp.com/news/121028/


上記、NMEの記事ですが改めて確認すると昨日までの“ロサンゼルス公演は全世界に向けてMTVのYouTubeチャンネルを通して配信される。”の文章が本日カットされておりました。(国内海外向けのニュースを確認しても前回のロンドンでの配信報道がまったく見つかりません〜涙)
ロンドン公演が素晴らしかっただけにLA公演の生配信も楽しみにしていたのですが今回は観客撮影の動画のアップを観るしかなさそうです。<(_ _)>
No.1092 - 2022/09/27(Tue) 21:08:12

Re: Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
あらら、前回の生配信でマズい事でもあったのでしょうか?
とても残念ですが、きっと心ある方が動画をupしてくれるだろうと、期待しています。
No.1093 - 2022/09/28(Wed) 07:49:47

Re: Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / zoso_ledzep4_yy
> とても残念ですが、きっと心ある方が動画をupしてくれるだろうと、期待しています。

公演が終了して5時間が過ぎましたがホント、アップロード早いです。(会場席から生配信している強者までいてビックリです!)
No.1098 - 2022/09/28(Wed) 22:19:01

Re: Taylor Hawkins Tribute Concert in Los Angeles / ゆう
zoso_ledzep4_yyさん、ありがとうございます。
もうupされているなんて、嬉しすぎです。
ジョーンジーも元気にステージ務めてますね。
今度はコンサート全体もupされるのではないかと期待しています。長時間ですが。

>会場席から生配信している
そういう事って今可能なのですね。凄いなあ。
アメリカにはいろんな猛者がいそうですね。
No.1101 - 2022/09/29(Thu) 05:01:59
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
177/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 26 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS