05422

レントラー MATSUNAGA

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
地域 性別
文字色
/ 編集パス
金子元孝先生のげきから道場より NEW / レントラー マツナガ [関東] [ Mail ]
MMMをバカにするバカ

長時間の練習には、一番疲労度の少ないM(シングルトーン)が常識。ひとに聞かせる時にMMM(ミュゼット・トーン)が一番人気がある理由は、左手のベース音とズバリ対照的だからである。
もし右手部をLMとかLMHなんかで弾いたらベースソロと似かよった音色でつまらない。
昔、スタディオで指揮者がミュゼット・トーンを気持悪いと言ってアコ奏者を追い出したとか。
そんなこと言うなら、ピアノだってMMMなんだぞ。
このバーカ。

アコーディオン・ジャーナル 1999夏 復刊16号
                    金子 元孝
No.58 - 2018/03/31(Sat) 01:53:37
ベローイングについて / レントラー マツナガ [関東]
演奏中、蛇腹の切りかえがわかってはいけません。全体の音楽がぶちこわしになります。清村杜夫
No.57 - 2017/09/24(Sun) 13:18:59
神戸にアコーディオンの名手あり♪ / レントラー マツナガ [関東]
兵庫県高砂市高砂町栄町318−5

田中音楽堂

プレイヤーは、田中 唯介さんです。
No.56 - 2017/06/08(Thu) 21:11:47
アコーディオンは逆にも使えます。 / レントラー マツナガ [関東]
ベース側とメロディー側を、いわゆる反対につかうので

すね。ユーゴスラビアでは盛んにプレイされてます。

ですから、アコーディオンは右手部も左手部も無いので

すね(^^♪
No.55 - 2017/06/06(Tue) 23:46:13
ブレッシング♪ / レントラー マツナガ [関東]
演奏のまちがえに関連して、ブレッシングのない演奏に

陥っている場合もアコについては特に多いと思われる。

これが出来ていないと平板な演奏となって聴いている人

を疲れさせる。

金子 元孝
No.54 - 2017/06/04(Sun) 11:46:35
アコは蛇腹にはじまる♪ / レントラー マツナガ [関東]
「ベローイングへの気くばり」

発表会で独奏を聴いていて気づく点は、しゃくりあげる

ように音の終わりに力が入っている。

これを尻上がりと言っているが、蛇腹を返す時に強く

なってしまう人も多い。

また、音符の細かい部分は神経が指に一辺倒になって

蛇腹がお留守になり音量がなくなり、次の長音で大きく

なってしまう…など、これらがすべて演奏を非音楽的表

現にしているのである。

楽譜通り弾いているのに「うまく」聴こえない。

自己流まるだしでいつまでたっても上達しないと感じて

いる人には、原因がこの強弱の間違いにあることがほと

んどであるように思う。金子 元孝(アコーディオン・

ジャーナル 1986−12)
No.53 - 2017/06/04(Sun) 11:32:38
オブリガートを大切に。 / レントラー マツナガ
アコーディオンに限らず、音楽はメジャーとマイナーでなりたってます。まさしく、人生そのもです。
No.52 - 2017/06/02(Fri) 00:07:00
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
43/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS