19502
常磐軟式野球スポーツ少年団BBS

名前
メール
URL
件名
地域
文字色
/ 編集パス
12足のスリッパと姿勢を NEW / 太鼓爺
皆様だいぶ寒くなってきましたね。
さて今回はJOBAN−KidsのTボール東北大会の巻ですww

大会は先日25日。シェルコム仙台が舞台となりました。そして宿泊での大会参加です。
宿の手配に奔走した慧眼コ−チ、正和コ−チ、往復運転のセイヤ父に感謝です。

宿泊...これが深かったww
色々あるっすよwwww

試合結果は衆知のことですので主に宿での団体生活にフォ−カスして伝えてまいります。
Kidsとしては稀な『お泊まり』。そうです
団体生活ですww

まずは旅館の御主人に挨拶。
館内に案内された戦手12人は同一の部屋へ。
ここでの過ごし方はもとより風呂タイム、食事、消灯など大まかに時間を伝え、さぁ〜団体生活スタ−ト!!どうなるかなぁ〜ww

蓋を開ければこんな感じっす(笑)
入口に散乱するスリッパ。2台のテレビでチャンネル争奪戦。枕キャッチ大会。そのあとはもめごと…。プ−ルと化す湯舟。

ん〜…機を見てミ−ティング開始。
タイトルにも掲げました『スリッパとル―ル』『取り組む姿勢』についてコーチ陣から言葉を投げてみます。
僕らはル―ルの中で生きていること。この部屋にも、この旅館にも仲間同士にもそれはある。それを第一に考えていこう。オレらJOBAN−Kidsはホームランを打てるより、速い球を投げれるより、うまい具合にゴロを捕って投げれるより、野球に取り組む姿勢を大切にしたいんだ‼って言葉のボ−ルを投げてみました。

帰りの道中、花澤杯、マルト杯でJOBAN戦手となったかつてのKids戦手。彼らがどう闘っているのかがスマフォの画面に届きます。忍耐と負けん気を学び強い野球を伝えてくれます。ほ〜そんな風になったか…ウルウル。爺の記憶が許す限り当時を振り返り我が子同様、当時の父ちゃん母ちゃんの声や表情を思い出す至福の時間。移動のバスの中でワイワイやってるこの子達にも、そんな未来が待っているのか‼と感慨深げに後ろを振り返ると大騒ぎのヤツら(笑)。椅子に座れ!!!と一声。
理想と現実(笑)。ウルウルしながら笑っちゃいました。

この子らともっともっとJOBAN−Kidsを突き詰めたい。ル―ルと取り組む姿勢を心柱に、親御さんと子供たちがJOBAN戦手に成長し、その手に掴んだであろう頑張る気持ちをワンプレイに表現している姿をスマフォを通しニヤニヤ出来たら爺は嬉しいです。
親御さん自身、自分を見つめ直し子を諭し共に成長して行く。文字通り親子がチ−ムメイト。
Kidsって、そう言うチ−ムなんだと大会を通じて学びました。
考えることの大事さ。子と共に悩み、共に進み続ける先の小さな小さな一歩。
継続は力なりっす。

最後に。
奇麗に揃えてあった12足のスリッパを後に宿を後にした一行でした。
No.1821 - 2023/11/29(Wed) 22:41:26
継続の意味 / 太鼓爺
今日も暑かった…グラウンドも(笑)
試合日程に近づき戦手らも集中の感を見せています。

練習終わりの挨拶。
慧眼コーチから『先週の練習でできてたこと…今日できてないケースがあった』と。

我がチームの名代『継続は力なり』
これを伝ずしてJOBAN野球は成り立ちません。
当時の私も息子同様マジで肝に命じました。

諸先輩の代から続く連綿。
綿花の繊維が絡み合って長く長く連なり思いが伝わる様っす。

明日とか次へ進むには昨日とか前回の自分を踏まえないと何も変わりません。大人でも身につまされる自分の心もと。
思い出しませんか?
キーを叩きながら爺も思い出してます。

これヤッパ究極ですよ。
続けることの意味。

明日も続けることの意味をじっくり伝えてまいります。

さて今日も、みなさんの御尽力で体験さんがいらっしゃいました。
これが二人とも元気でサポートに入ってくれた父ちゃんんも元気さに◎!!!wwwww
さて明日も『継続』意識させて元気に参りましょう!!!

気温が下がってきましたが皆様ご自愛を確認しあって元気に参りましょう。
No.1820 - 2023/10/14(Sat) 20:26:03
一段上へ / 太鼓爺
今日は太鼓爺、学びの一日。

父ちゃん母ちゃんにおかれましては今日もチ−ムサポ−ト有難うございました。
Tボール…深かったっすね。

いつもの野球とは全く違ったルール。
爺も含め考えを『違うスポーツ』として捉えるにチョイと時間がかかりました。

ベンチのふたりは別よWW

最近は1年、幼稚園組と過ごしている。
準備、アップ…一連の練習。

さぁ試合開始。
いつもとは違う状況。

戦手の動きを見て彼らがまだまだ、なのではなく声掛けする自分。アドバイスする自分にクエスチョンでした。
試合中の状況を見ながら自分に自問自答。
それでよかったのか?
下支えしてたのか?
アドバイスを求めて手法を編み出してたのか?

正直、後半。声が出せませんでした。

上手いよりミスの後の必死のプレイ。

強い戦手。

JOBAN−Kidsが追い続ける戦手像。

個々に戦手の考え方、動き方、その日のこころもと…色々考慮すべき点は枚挙にいとまがないっす。

しかし、ダメなものはダメ。
そう感じても伝えきれない弱い自分。

自分はまだまだ。戦手と共に野球を…今日はどんなプレイをするのか。それをイメージして、どう動くのがベストなのか。

答えを探す自分。この時点で爺は完敗でした。

挑戦しよう!!!
打った、走った以外でいいから、今日どんな戦手で過ごすか?
監督、慧眼コーチの声を身近に聞き…真逆な自分を感じ切なかった。
ホント切なかった。

あ〜まだまだって。上っ面の自分にに反省の今日。

マジで悔しい。

さぁ〜明日も練習。
戦手諸君。明日も一段上を目指す努力を互いに追い求めよう。
だから頑張れJOBAN。JOBAN−Kids!!!

あ〜マジで悔しい。
No.1819 - 2023/10/08(Sun) 21:05:54
御礼 / 40期父母の会会長
全日本学童軟式野球大会マクドナルドトーナメント、全国大会出場にあたり。
遠くいわきからバスに乗ってかけつけて下さったOBの方、OBのお父さん、お母さん、キッズの選手たち、その保護者の皆さま、Live中継を通して声援を送って下さった皆さま、数々の御支援、御協力と、絶大な御声援を頂き、本当にありがとうございました。

結果は、第二回戦 1-0 の敗戦と残念な結果に終わりましたが、内容としては初回の本塁打による1失点のみ、守備の硬さを頷かせる、常磐野球を体現してくれた素晴らしい試合を見せてくれたと思います。
届かなかった【全国制覇】は41期に託して、6年生は次のステージへ。 5.4年生は新チームのスタート。どちらもホントに楽しみです。


常磐軟式野球スポーツ少年団40期は、【感謝】の気持ちを胸に、悔いる事のない学童野球生活を、残された大会を、全力で駆け抜けて行きます。私達父母会はそれらを精一杯サポートして参ります。
全ての関係者の皆様、これからも引き続きのお力添えをお願い申し上げます。

40期父母会会長  永井 孝司
             唯
No.1818 - 2023/08/09(Wed) 17:05:49
カモメ杯 / 太鼓爺
皆様、今日はカモメ杯サポート及び熱烈応援お疲れ様でした。また1年生組のティーボール大会にも手厚いサポートで本当に感謝申し上げます。

グラウンドでは、熱戦が繰り広げられ其々のチームで今後を担う戦手が元気に躍動したことと思います。
今後が楽しみです!!!
さてJOBAN-Kids。
爺は4年チーム2試合目をティーボール組と応援です。進級式のころとは別人の動きに『お〜!!』『ナイスだよナイスプレイ!!!』の連発(笑)
手を離れて間もないのに…別人WW
応援する父ちゃん母ちゃんの顔を見れば『進化感』は十二分に感じ取ってるね〜と嬉しくなっちゃった(笑)
まだまだこれからではありますが黒枠マックのワッペン目指して全国の地で大暴れしてこい!!!と強く願いました。
でもって3年生チーム。
彼らに必要なのは『挑戦』。大車輪の慧眼コーチは4年生チームの試合準備へ。回も時間も押し迫り最後の攻撃。『振るのか?見るのか?君はどっちだ‼』とベンチから。試合に動きが出てくるとベンチからも声が出始めます。悔しがる顔。何とか転がして塁に出たい顔。色々な顔が見えてきます。その顔だよね。負けねぇ〜と心が叫んでる顔。
当然、練習以上の成果が偶然出るほど神様は甘くないっす。スポーツに限らず万事、これに尽きるとJOBANに習いました。
試合に向けた体調管理。不安を吹き飛ばす元気な掛け声。これがベースとなって『強さ』が身に付いてくるんだわよ(笑)
三位一体でコレを掴み取りましょうね!!!

前置きが長くなりましたが(笑)ティーボール組も盛り上がりましたwwwww
混成チームでの先攻後攻でユニフォームに関係なくアウトを取りに行く様子、塁に出ようとする姿にはノドが枯れましたww
野球の一歩目を経験できて楽しかったかな?
おにぎりも美味かったし。

練習は嘘をつかない。
聞きなれた言葉に再考の念を持った、カモメ杯。
野球を選んだ子供達とともにJOBAN-Kidsを盛り上げていきたいです。

なので頑張れJOBAN!!!
No.1817 - 2023/05/28(Sun) 17:57:51
小さな胸 / 太鼓爺
『野球が大好き』と自称するその戦手は今日も元気に練習に取り組みます。自分が目指す野球戦手像を追い求めて今日もトライ&エラーの時間。私らの声を聞き自分なりの理解度の中からイメージする自分像を掴み取ろうとしています。
さぁ〜挑戦タイムの状況が一番の頑張りどころWWW

ん〜…なかなか上手くいきません。

恐らく自分でもやんなっちゃうくらい…。そうなってくると声が消え行動範囲も狭くなり何が何だか???が並び始めます。
そのうち小さな胸がギュッ!!っとなります。ホント聞こえてくるくらいのギュッ!!って締め付けるようなあの音がww

闘ってるんですよね〜溢れるほどの口惜しさと。

それを感じ取る周りのコーチとサポート部隊からヒントと激励の声。触発された彼をはじめ、ほかの戦手も一歩を踏み出そうと声が聞こえてきました!!
いいっすね〜いつもの声が出始めたww。

いつもの自分とその意気で闘ってきなさい。
小さな胸が張り裂けそうでも、強力サポート部隊の父ちゃん母ちゃんとみんなでエールを送るから安心なさい!!!

さぁ〜僕たちは彼に声のエールが届くように山盛り元気で野球しようぜ!!

それがJOBAN-Kidsの全員野球っす。
No.1816 - 2023/05/15(Mon) 06:46:35
さぁ〜次へ / 太鼓爺 [ Mail ]
JOBANとJOBAN-Kidsの皆様、今日はお疲れ様でした。

そして永山コーチおめでとうございます!!
今日を大事に歩んで頂きたいと思います。
ようこそ妻帯者の世界へ(笑)・・・いろんな意味で楽しいっすよwwww

さてグラウンド。
Kids戦手の頃とは全く違う所作に目を細めて見ておりました。応援席に陣取る現役Kids戦手には日ごろのポジションを重ねて野球談議に花を咲かせてました。練習を続けるとキミたちもあの戦手のようになれるから大丈夫よ〜・・・を言い続けてました。応援してると気が逸れてくる時間があるんですがグラウンドの空気感が伝わるんっすかね〜彼らなりに評論をし声に出して思いや気付いた事を発信してました。

目の前に最高のプレイがあると言葉はそんなにいらない(笑)
応援してるのにキャッチボールがしたい。
ノックしたい。
対戦相手と試合したい・・・と。
実現はしなかったけどとても大事な感覚。有難いしこれがウチらの繋ぐ野球なのかなと実感しました。

この後は激戦の県大会。一球一球が気持ちのぶつかり合い!!
試合は練習通りに!!
父ちゃん母ちゃんは気持ちマッチョ(父母会当時よく使った言葉(笑))を戦手に託してグラウンドに送り出してあげてください!!

遥かな頂を目指し全国の学童選手との闘いに球場へ出向きましょ。
No.1815 - 2023/05/05(Fri) 21:26:03
目線の先 / 太鼓爺 [ Mail ]
今日から目指す頂を掴み取る日程。
全員野球で、さぁ〜やってやろうぜ!!!

でもって、これを身近にする我がKids戦手組。
雰囲気に感化されたか(笑)『見てるとキャッチボールしたくなった』『今日、練習したい』の元気な言葉(笑)
有り難い言葉ではありますが…イヤイヤ今日は応援よ。
応援してほしいなら自分がしっかり応援なさい…って事で三塁側に陣取りました。

敵味方にかかわらずナイスプレイには盛り上がりました。お〜!!。わ〜!!。え?ってな風に感じたままの疑問や感動を言葉短に投げてきます。スコア説明。ルール解説。メガホンの使い方などなど(笑)
投手が投げれば『ウチのエースは誰だっけ』
内野ゴロ処理では『ウチの内野、守ってんの誰だっけ』『外野はチームの要。エラーしたら負ける』と。
とまぁ〜可能な限り絡めて絡めての二試合でした。応援してるだけじゃなく自分んも試合に出たいと言い始めるから(笑)天井さんに頼んでくるか?って聞いたら…やっぱ応援するって(笑)

Kids戦手が野球をしたくなる野球を、次も見せてください。
全員野球でガンバレJOBAN!!!
No.1814 - 2023/05/03(Wed) 20:18:29
大きな一歩 / 太鼓爺 [ Mail ]
まずは練習試合を快諾くださった対戦チームの皆様に御礼申し上げます。また、双方の親御さんらによるグラウンド作りに感謝しかありません。
有難うございました。

では今日も一筆(笑)

JOBAN-Kidsの闘い方は『個』ではなく『総』。
結果よりも挑み続ける強い心を手にすること。

これしかありません。

泥んこユニフォームに問いかける今日の自分のプレイ。『今日の僕はどだった?』
マジでこれ大事です。
泥んこユニフォームもあとあと深〜い意味をつたえてくるんですねぇ〜これがwwww

練習試合がもたらす実体験は最高の時間。
自分の役割。次は何をするか。仲間の雰囲気はどうか。を肌で感じれるからっすね。
戦手、父ちゃん母ちゃん、首脳陣が三位一体でJOBAN-Kidsの求める野球道を突き進むには、これの共有しかありません。

でもって今日の試合。
もう少しで掴み取れるぞ!!!感は随所にありました。いいとこまで来てる!!!ホントいいとこまで来てるぞぉ〜!!!
踏み出す一歩と挑戦する戦手に感動で震えながら、WヒロシでKids野球のサポート〜〜!!!
爺の相方(笑)ひまわり組戦手君と試合の流れのハナシも加わって…そりゃあアナタ脳みそフル回転だわよwwww

あと0.1ミリ…いや0.1秒…いや紙一重か???
物理的な考察では表せない(笑)微妙な距離感。戦手ひとりひとりが持ってる個々の距離感。

一瞬の中に感じる距離感…この瞬間を掴む事が大きな一歩。

自分の力で掴み取る大きな一歩。

帰ってからが自分による自分のための本当の練習。
その先に見え始める『キミの距離感』。
これを掴んでほしい…ってか掴むよ絶対!!!熱血監督と慧眼コーチのもと『総』の野球でね。

私事ですが『忸怩たるおもい』は今日の試合会場に置いてきました。
戦手に見せてもらった泥んこユニフォームの意味に爺の陳腐な考えはハンバーガーと一緒に飲み込んじゃったwwww

来週も野球、しましょうね。
お疲れ様でした。
No.1813 - 2023/04/16(Sun) 18:50:58
体験会、お疲れ様でした。 / 太鼓爺 [ Mail ]
お腹すいた〜‼で終了したJOBAN-Kids体験会。
二週にわたる親御さんのご理解と各位のお力添えのお陰で子供たちの口々に、この言葉をもたらすことができました。
本当に有難うございました。

話し戻って朝イチの様子から(笑)

当初の予定通り体験会会場にはチョイと緊張気味の参加戦手が親御さん共々、集まってまいりました。
前回参加の戦手から初参加の戦手まで若葉の芽吹くグラウンドに子供たちの声が響き渡ります。

戦手たちを包み込む、この光と風と匂いと音…あ〜!ありがたや〜〜、ありがたや〜〜っすね。

アップから元気いっぱいの声!!
緊張感タップリの雰囲気(笑)も紅一点コーチから届く声に、あはは、あはは!の笑い声。
さすが!!ノセルのがホントおじょうず(笑)。
入りは最高!!!
メニューは進みます。

捕球の下り。
熱血監督から参加戦手に伝えた言葉は『がぶっ!!』でした(笑)(笑)
簡潔な言葉でグラブの使い方を伝授。
『がぶっ!!』って言いながら逃げてくボールを追いかけます。何回かやってる間に被せる手の使い方がイイ感じ!!
グラブにボールが収まり始めると表情も変わってきます。
イイ感じ!イイ感じ!

頃合いを見計らって熱血監督の『試合だよ〜』となります。在団戦手との混成チーム。
在団戦手も体験会参加戦手も力を合わせてひとつのアウトを捕りに行きます。
そうだね〜…上手くいかない。がぶっキャッチが上手くいかない。実戦を模した紅白戦にはJOBAN-Kidsで学ぶ野球道が随所で経験できます。

上手く行かないときの自分は先ず何をするのか。
失敗を怖がってないか。
泣いて終わりか・・・。
それでも次の一歩を踏み出せるか。
強い心を持てるか。
チームメイトと力を合わせてるか。
アドバイスは届いているのか。
言葉を理解してもらえてるのか。
失敗。挑戦。手応え。笑顔の無限ループ(笑)

目の前の様子を拾い集めたら・・・枚挙にいとまがない全戦手たちでした。
お疲れ様でした。楽しい一日でした。

私らは、前述した事柄をJOBAN-Kidsの野球を通し戦手に伝え実践していける仲間を増やして行きたいと思っています。
戦手、親御さん、私ら。
音ちゃん、三位一体っすよね!!!

別れ際は『またおいでよ』に『うん、またやりたい』の返答。

春風と共に心地よい疲労感に包まれた瞬間でした。
No.1812 - 2023/04/09(Sun) 15:50:46
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS