66838

ハシムの掲示板

世界旅行や世界史などについて楽しく話し合いましょう!
HPでお気づきの点など、気軽に書きこんでください!
初めての方も遠慮せず、足跡を残していってください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
地域 性別
文字色
/ 編集パス
スリランカでしたか。 NEW / arima
ハシムさん、こんにちは。
ご無沙汰しています。arimaです。

スリランカに行かれていたのですね。私も昨年の8月に行きました。
東京からの直行便ですか。良いですね。私は関空からLCCの
エアアジアを使いました。確かに安かったですが、行きの便は
コロンボ行きに乗り継げずにクアラルンプールで一泊するはめに。
LCCはトラブルがつきもの。でも、その後もエアアジアを使って
いるのは料金の安さですかね。

8日間のツアーで主だったところは行っていますね。私が行った
コースとほぼ同じです。ハシムさんも書かれていましたが、
スリランカの寺院敷地は靴を脱いで裸足で入らなければならない
ことが厄介でしたね。舗装されていない道を歩く時は、足の裏が
痛くて困りました。

アヌラダプーラは、仏教がインドから伝わった時代の遺跡で
当時の雰囲気が感じられて興味深かったです。これからの旅行記、
楽しみにしています。

さて、2月のスリランカの天候はどうでしたか。昨年の8月は暑かったです。
No.2460 - 2018/02/19(Mon) 18:02:58

Re: スリランカでしたか。 NEW / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんにちは!
2月のスリランカは、
昼間の最高気温が32度、
夜は22度でした。
雪の日本から避寒地に脱出していた感じです。
ミャンマーと似ていると思いました。
やはり、上座部仏教のせいでしょかね。
熱心な信者と物見遊山の観光客が平和に共存しています。
スリランカ人のスマイルが良かったです。
少しずつUPしていきます。
よろしかったらご覧ください。
No.2461 - 2018/02/20(Tue) 15:41:41
(No Subject) / willy [関東]
ハシムさん

ご無沙汰しております。以前よく書き込みをさせていただきましたwillyです。相変わらず魅力的な旅をしておられますので興味深く拝見しております。
が、昨日今日、心が波立って仕方なく、これはハシムさまもご同様だろうと勝手に思っておりまして書き込みさせていただきました。

イスタンブール依頼、毎年2月に1都市滞在で短い旅をするようになり、次はエルサレムかとおもっていたのでますます憂いをもってニュースをあさっています。
シリアもレバノンも近づけない今、もうこれ以上、貴重な文化遺産や人々に厄災がふりかからないよう、一生懸命祈るばかりです。
No.2457 - 2017/12/07(Thu) 13:25:24

Re: / ハシム [四国]
willyさん、お久しぶりです。

当サイトを今もご覧いただいているなんて、感謝、感謝です。
エルサレム関係のニュースを聴いていると、
これからどうなるのかなと思います。
そして、観光となると、さらに難しくなるのでしょうかね?
だんだんと変な感じになっているところが多くて、考えさせられます。

「どこでも行ける平和な世界を」と祈りたいです。
No.2459 - 2017/12/07(Thu) 15:46:32
ロシア民謡 / arima
ハシムさん、こんにちは。
今日、兵庫県の芸術文化センターで「ヴォーカデミア クリスマス コンサート」に行っていました。ロシアの12人編成のヴォーカルグループです。クリスマス ソングやロシア民謡を歌っていました。

会場はほぼ満席で2000人以上入っていたと思います。多くは70才前後の方々で、昔の歌声喫茶時代を懐かしむ?ような印象でしたね。「ともしび」は日本語で歌ってくれました。アンコールではもう一度「ともしび」を会場の人たちと一緒に歌いました。私の好きな「モスクワの夜は更けて」もアンコールで歌ってくれて満足しました。

日本人はロシア民謡が好きですね。私はこの頃はクラシック音楽三昧の日々です。好きな作曲家は、チャイコフスキーとラフマニノフとショスタコヴィッチです。ロシアの音楽には日本人を惹きつけるものがあるのでしょうね。

ところで、来年の夏の旅行先が決まりました。ハシムさんに触発されてロシアのシベリアに行くことにしました。6泊7日でイルクーツク イン、ウラジオストク アウトです。チッケットは既に確保しました。ハシムさんの行程を一部たどることになると思います。
No.2454 - 2017/12/03(Sun) 18:32:33

Re: ロシア民謡 / ハシム [四国]
arima さん、こんにちは!
兵庫でロシア人歌手の公演ですか?
やはり、都会は良いですね。
こちらではそんな機会など訪れないでしょうね。
ロシア語を勉強しているのに、ロシア人と接触する機会がないのは致命的ですね。

そんななかでも、小さなサークルでたまにロシア語民謡の歌などを歌うこともあります。
先週は「小川のほとりで」といったマイナーな曲を歌ったりしました。

arima さんはクラシック三昧ですか。
私は山歩きにちょくちょく行っています。
実は、今日も少し歩いて来ました。

来夏はイルクーツクに行かれるんですね。
面白いところだと思いますよ。
路面電車にでも乗ってみると町の雰囲気もよつかめると思います。
ウランウデでは15ルーブル(約30円)でした。

私は2月に暑いところを予定しています。
No.2455 - 2017/12/05(Tue) 16:15:27

年末年始は南の島で / arima
ハシムさん、こんにちは。

今日も、山歩きでしたか。私も体を動かせば良いのでしょうが、ついつい家の中でクラシック音楽を聴いてしまいます。

さて、年末年始は私としては珍しく南の島のリゾートに行くことにしました。最も、2泊5日という強行日程ですが。パラオです。

個人的には、太平洋戦争の激戦地ペリリュー島にも行きたいのですが、いかんせんショートステイですので、断念しました。

今年は、今までで最高の年6回海外旅行に出かけることになります。来年も既に4回は確定しています。ただ、最近は長距離移動が少し辛くなりつつあります。
No.2456 - 2017/12/06(Wed) 16:19:21

Re: ロシア民謡 / ハシム [四国]
今年は6回の海外渡航だとか!
うらやましい限りですね。
さらに来年の4回確定だとか!すごい!

長距離移動が少しづつつらくなっていることは実感しています。

行けるときに行っておかないとホントに行けなくなりそうです。
そんためにも山歩きは訓練のつもりで行く覚悟です。
山仲間も少しづ増えて、来週も6時間コースを歩く予定があります。
No.2458 - 2017/12/07(Thu) 15:41:45
こんばんは♪ / フェイツィ [ Home ]
無事、帰国しています。
ウズベキスタンとトルクメニスタンに行ってきました!
ボチボチ記事を上げているのでまだお時間のある時にでもご指導お願いします。

いろんな時代と民族と国家と宗教が入り混じっていて、複雑で面白かったです。情報過多すぎて、消化するのに時間がかかってますが(笑)。

いつになく、ゆったりした旅でした。至れり尽くせりすぎて、緩みまくってました。朝昼晩食事をきちんととるということも珍しいです。一人で行くと昼は食べ損ねることが多いので…。
いろんな待ち時間が長いなぁ、というのが印象ですね。ロシア語は全く使えず終了しました…。
No.2450 - 2017/08/22(Tue) 20:11:24

Re: こんばんは♪ / ハシム [四国] [ Home ]
ウズベキスタン、トルクメニスタンでしたか!
トルクメニスタンなんていうのは、特に一人旅できなさそうなところですよね。
初の団体旅行というのも頷けます。

団体旅行は至れり尽くせりですね。
私は食事なんかは食べきれないこともままあります。

ウズベキスタンは行ったことがあるので少し想像できますが、
トルクメニスタンではロシア語の使用度はどの程度なのか興味あります。
No.2451 - 2017/08/22(Tue) 22:17:18

Re: こんばんは♪ / フェイツィ [ Home ]
>ロシア語の使用度
トルクメは英語があんまり通じません。ホテルや地獄の門のスタッフは話しますが、片言です。
買い物くらいしか現地の人と話す機会はなかったのですが…バザールではトルクメ語でした。どっちにしろわからないのですけど…(汗)。

トルクメはブータンと同じく、すべての日程とホテル、ガイドの手配が必要なようですね。アシガバートをもっといろいろ見て回りたかったです。
No.2452 - 2017/08/23(Wed) 19:34:26

Re: こんばんは♪ / ハシム [四国] [ Home ]
トルクメニスタンは独特の国ですね。
それだけに行ってみたい気もします。
これからますます民族意識を高めようとする感じもしますので、
どんどんトルクメン語となっていくのだと思います。

少し、ブログを拝見しました。
日本人はトルクメニスタンでも人気なんですね。
これはイランあたりにも言えることですね。
意外なところでの日本人気、余計なことをして衰えさせたくないと思います。
No.2453 - 2017/08/25(Fri) 19:58:01
無事のお帰り、良かったです。 / arima
ハシムさん、こんにちは。

シベリア旅行から帰られたのですね。
行程表、見させてもらいました。4泊5日のコンパクト
な旅行でしたね。チャーター便での飛行だったようですね。
75名乗りのアントノフですか。ロシアの雰囲気を感じる
ような飛行機ですね。途中給油ですか。今では珍しい風景
ですね。最も、40年前にロシアで乗った飛行機も途中給油
していました。

ブリヤート人は、DNA的には日本人と極めて近いと言われて
います。太古、イルクーツク近辺に住んでいた一団が大陸と
陸続きだった日本列島に移動したのでしょうね。顔はモンゴロイド
話す言葉はロシア語。奇妙ではあります。

シベリア鉄道。私も2等車4人1室に乗りました。40年前とは
基本的には変わっていないと思いますが、寝心地はいかが
でしたか。

ブリヤート料理のブーズ、肉まん。ブーザは餃子ですから、
いずれも中国の影響を受けているのでしょうね。

旅行記、本当に楽しみです。私の方は、後数日で出発
です。初めてLCCエアアジアに乗ります。クアラルンプール
までの7時間。ちょっと辛いかも。
No.2442 - 2017/08/02(Wed) 19:55:55

Re: 無事のお帰り、良かったです。 / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんばんは!
アントノフはモニターがないので退屈でした。
思ったよりは古くはなく、
気象条件が良かったのか、揺れも少なかったので良かったです。
でも、機内設備は何もないので今回の飛行時間7時間が限界かもしれません。


ウランウデでは日本人とよく似た顔の人がいます。
ロシア語をしゃべりながらも仏教徒というのもおもしろです。
そして、レーニン像も残っています。
頭がこんがらがってきました。
ココはどこ?
今は何時代?といった感じです。

シベリア鉄道は昼間の乗車でしたので、車窓を眺めたり、食堂車に行ったりで、さほど退屈しませんでした。
でも、揺れは大きく、少し気分が悪くなりそうでした。

ブーズのようなものはあちこちにあるんですね。人のつながりを感じさせますね。

スリランカ旅行、楽しんで来てください。
帰国時には少しはUPできていると思います。
またご覧ください。
では、行ってらっしゃい!
No.2443 - 2017/08/02(Wed) 20:27:46

レーニン象 / arima
ハシムさん、こんにちは。
シベリア旅行記、始まりましたね。楽しく読ませてもらって
います。

レーニン象、シベリアではきちんと残っているのですね。サハリン
を取り上げたテレビ番組でもレーニン象は昔のまま残っていました。
極東地方は、ソ連時代の郷愁を感じる人々が多いということ
でしょうか。

クヴァス、夏の名物飲料だそうですね。本日、エカテリンブルクを
取り上げた番組でも紹介されていました。

シベリア鉄道。私はハバロフスクからナホトカまでの1泊2日の旅でした。
食堂車に行かれたのですか。私もそこで夕食を食べました。

さて、スリランカから13日に戻ってきました。7泊9日の旅でした。
飛行機トラブルがあり大変な面はありましたが、充実した内容で
中身の濃い旅でした。妻のブログでも旅行記が始まっていますので、
機会があれば、覗いてください。
No.2448 - 2017/08/15(Tue) 21:36:37

Re: 無事のお帰り、良かったです。 / ハシム [四国] [ Home ]
レーニン像はウランウデでもイルクーツクでも見ました。
イルクーツクの現地ガイドに「レーニン像はなぜ残っているのか」と尋ねてみたら、
「壊すのが面倒くさいからではないでしょうか」と言ってました。
単純明快な回答になるほどと思ったところです。
レーニンはもはや過去の歴史で、憎しみや敬いなどといった感情はないみたいですね。

台風による飛行機遅延、翌日便への振り替えの記事を読ませて頂きました。
台風とぶつかってしまえば、無理もないかといった感じですね。
でも、充実したスリランカ旅行となったとのこと、良かったですね。

私もスリランカは未踏の地なのでいつかは行ってみたいと思います。
奥様のブログをこれからも参考にさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
No.2449 - 2017/08/16(Wed) 20:41:30
お帰りなさい! / フェイツィ [ Home ]
ご無事のご帰還、何よりです。
イルクーツクにシベリア鉄道…またいろいろくすぐられます(笑)。
シベリア鉄道はいつか全線乗ってみたいです。すぐ飽きるでしょうけど…。

今年は何年ぶりかに夏出かけます。
ロシア語を勉強しとけばよかった…と今更ながら思います。チェブラーシカくらいしかわかりません。
でも実は、初めての団体旅行だということの方が心配です。
いろいろ考えてのこと(お金)だったんですが、今まで気ままに出かけていたので不安です…。
旅行記、楽しみにしています!
No.2444 - 2017/08/04(Fri) 22:33:54

Re: お帰りなさい! / ハシム [四国] [ Home ]
フェイツィさん、こんにちは!
シベリア鉄道、8時間で充分でした。
今回乗った区間がシベリア鉄道で一番変化のある区間だと言われています。
そででさえ、基本、森と湖だけ。
他の地域なら、森だけでしょう。

初めての団体旅行ですか!?
なら、窮屈さを感じるかもしれませんんね。
まず、見学の時間が限られます。ゆっくりみれないかもしれません。
建物の裏側にも回ってみたいところが、表だけとかいう場合があります。
また、その旅行の参加者によって、雰囲気ががらりと変わる場合もあるかもしれません。
それでも、日程的にゆとりのあるツアーなら、
朝や夜の時間に一人で出かけられるチャンスもあるかもしれません。
私はそんな機会をつくってそれなりに一人旅の感じを味わうようにしています。
しかし、それは組まれた日程によりますね。

ともかく、良い旅をなさってください!
(どちらに行かれるのか気になりますが。。。)
No.2445 - 2017/08/05(Sat) 14:26:52

Re: お帰りなさい! / フェイツィ [ Home ]
シベリア鉄道、8時間で十分ですか! 地図で見ると、距離と時間のアンバランスさ?に驚きます。
夏なら景色がキレイでしょうけど…砂漠を行っていると同じ風景すぎて飽きて写真がないというのと似た感じでしょうか。

初の団体なんです。仕事の団体旅行?は行きますが…。
↑正確には日本からの団体旅行が初めてだということにさっき気づきました。イスラエルは現地英語ツアーだったんですが、アメリカ人が多かったのでフリーダムな感じでした(現地ガイドも)。
添乗員さんからご挨拶の電話がかかってくるとか、初めての体験です(笑)。
帰ってきたら、また記事を上げますね。
No.2446 - 2017/08/07(Mon) 22:57:46

Re: お帰りなさい! / ハシム [四国]
たまたまこの日は天気が良かったからまだ森や湖の景色が見えました。
ただ、天気が悪いと何も見えず、とても退屈だということです。

団体旅行はメンバーによるとことが大きいと思います。
そのなかでもマイペースでいくのが良いかもしれませんね。
楽しい旅になることを祈っています。
No.2447 - 2017/08/11(Fri) 20:04:20
もうすぐシベリアですか? / arima
ハシムさん、こんにちは。

暑い日々が続いていますね。この三連休に台湾に行って
いたのですが、日本の方が暑いように思います。

ロシア語ブログ、時々拝見させていただいています。今は、
サンクトペテルブルク篇ですか。ドストエフスキーの
サンクトペテルブルクの形容、詩的で素敵ですね。

私は高校時代に読んだドストエフスキーの「罪と罰」に
多大な影響を受けました。2年前にサンクトペテルブルクに
行った時も、ドストエフスキーが「罪と罰」を執筆した
アパートや主人公のラスコーリニコフが住んでいたとされる
アパートを探して感激したものです。

ところで、今夏はシベリアへ行かれるのですね。 つい最近、
「大シベリア5000キロ」という番組を見ました。
「ブーザ」という餃子を求める旅です。イルクーツクから
ブリヤート共和国のウランウデまで行きます。ハシムさんと
同じ行程ではないですか。私も興味を惹かれました。帰国後の
旅行記、楽しみにしています。

私の今夏はスリランカです。スリランカは交通の便が悪いので、
車をチャーターして全行程運んでもらいます。ハシムさんの
イランでの方式ですね。2週間後に出発します。
No.2440 - 2017/07/22(Sat) 20:16:54

Re: もうすぐシベリアですか? / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんばんは!
暑い日本を脱出して、シベリアへ避暑のような感じで出かけます。

ロシア語ブログまでご覧くださり光栄です。
あれは、完全な自己満足ブログです。

シベリア旅行の行程は、
ウランウデからイルクーツクまでがシベリア鉄道で行きます。
約8時間ほどのの乗車です。
ずっとバイカル湖岸を走る見たいです。
天気が良いのを祈っているところです。

ウラジオストクからモスクワまで9000キロあまりですが、
ウラジオストクからイルクーツクまでは4000キロほどのところです。

ウランウデは日本人とよく似た顔のチベット仏教徒、ブリャート人もいるみたいです。
日本人バイカル湖畔起源説なんていうものまであるみたいですね。
同じ顔した彼らがロシア語をしゃべっているのは、奇妙で、面白そうです。

お互いまもなくの出発のようですね。
スリランカ旅行楽しんでください。
No.2441 - 2017/07/22(Sat) 20:34:04
妻のブログ案内 / arima
ハシムさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。arimaです。

妻がブログを始めましたね。今年のゴールデンウィーク
に行ったフランスのことも書いてあります。

時間のあるときに、訪問していただければ幸いです。

https://reki-tabi.com/ ブログ
No.2434 - 2017/05/29(Mon) 19:43:30

Re: 妻のブログ案内 / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんにちは!
奥さんがブログを始められたとのこと、さっそく拝見させて頂きました。

第一印象!
◎写真が大きくて見やすいです。
◎デザインや構成なんかも上品で、洗練されています。
◎これからもどんどん進化していきそうなブログですね。

私にはそんな技がありません(残念)。
ただ写真はもっと大きく掲載しようかなと思っています。ただ、私は旧式のホームページなので、容量的も考えないといけないのですが。

奥さんと国内旅行も楽しまれているようですが、
arimaさんご自身はブログは造らないのですかね?
No.2435 - 2017/05/30(Tue) 09:53:57

Re: 妻のブログ案内 / arima
ハシムさん、こんにちは。
早速、妻のブログを訪問していただいて、ありがとう
ございます。妻は息子の協力の基にブログを立ち上げました。

ゴールデンウィークのフランスの旅では、スーツケースの
鍵を家に置き忘れて空けられませんでした。下着等は現地で
買い求めました。最も、3泊の旅でしたので、我慢できましたが。
スペアーキーを持っていかなかったことが反省材料です。

国内バス団体旅行に参加することは、眼中にもなかった
のですが、ここ2年程日帰りバスツアーをよく使っています。
バスに乗っていれば目的地に運んでくれるし、コストパフォーマンス
も良いしお勧めですよ。最新の大垣市の編には私の後ろ姿が
写っています。

私自身のブログの立ち上げは考えていません。時間は十分に
あるのですが。今後の旅行の予定は、7月に台湾、8月に
スリランカ、12月にパラオ、1月にバリ島まで確定して
います。またのブログ訪問をお待ちしています。
No.2436 - 2017/05/30(Tue) 16:26:54

Re: 妻のブログ案内 / ハシム [四国] [ Home ]
スーツケースの鍵を忘れる!
旅慣れたarimaさんにも、そんなことがあるのですね。
持って行って、持って帰る、重たいだけとなりましたね。
焦ったでしょうけど、一週間ならもっと大変でしたね。

私も国内旅行では妻とバスツアーを利用することがあります。
4月には、奈良吉野の千本桜に行ってきました。
楽ちんですね。時間が少なめなのが難点ですが、文句は言えませんね。

arimaさんは次の予定がたくさん決まっているようですね。
素晴らしい!
私は今夏はロシア(イルクーツク、ウラン・ウデ、バイカル湖)ツアーに参加する予定でいます。
ロシア語がどこまで通用するかも少し楽しみです。
No.2437 - 2017/05/31(Wed) 11:01:44

Re: 妻のブログ案内 / arima
ハシムさん、こんにちは。

鍵のないスーツケースは、図体のでかい無用の長物ですね。
髪留めなどを鍵穴にさして、ガチャガチャしたのですが、
無駄でした。最も、以前シリアに行ったときに、レバノン
のベイルートでロストバッゲージに遭って5日くらいスーツケース
なしで過ごしましたから、慣れて?います。

ハシムさんも4月にバスツアーで吉野へ桜見物に行かれたのですか。
私も行きました。それも、2回もです。今年は吉野の桜の開花が
遅くてつぼみでしたので、1週間後の満開時にも行きました。
電車だと乗り換えが多くて大変ですが、バスは自動で運んで
くれます。交通費もツアーバスの方が安いと思います。

ハシムさんの今年の夏は、シベリアですか。ロシア語を使える
チャンスですね。イツクーツクとバイカル湖は大学生の時に
行きました。シベリア鉄道にも乗るのですか。ところで、4月
からロシアのLCCが関空ーウラジオストク間を週2往復する
定期便を就航させたらしいですね。私もぜひもう一度シベリアへ
と強く思っています。また、旅行記楽しみにしています。
No.2438 - 2017/05/31(Wed) 20:32:46

Re: 妻のブログ案内 / ハシム [四国] [ Home ]
イルクーツクは数十年前のソ連時代に行かれたのですね。
それからだと相当変わっていることでしょうね。
シベリア鉄道にも昼間の半日だけ乗る予定です。バイカル湖を眺めながらの乗車となります。
ウランウデではチベット仏教寺院などを訪れる予定です。
日本人とよく似た顔のブリャート人が住んでいる地域です。

今は、天気が良いことを願っているだけです。
No.2439 - 2017/06/04(Sun) 19:44:43
(No Subject) / フェイツィ [ Home ]
ご無沙汰しています。
マルタとキプロス…十字軍がらみですね。楽しみです♪
キプロスはヨーロッパの地図に入っていないので、スルーされがちな気がします。中世までは大繁栄したでしょうに…。
ドバイ経由は便利ですね。ヨーロッパへ行くのにも定番化している気がします。

私のこの冬の旅はいつもとちょっと違うスタイルでした。
それはそれで楽しかったんですが…新しいものを見るというワクワク感はなかったかもしれません。
次はどこにしようかなあと考え中です。
No.2430 - 2017/02/20(Mon) 21:33:24

こんばんは! / ハシム [四国]
フェイツィさん、こんばんは!
フェイツィさんはキプロス、マルタは来訪済みですか?
キプロスはギリシア神話時代からキプロス紛争まで、思い切り歴史が重層化している感じでした。
キプロスもマルタも冬にも関わらず雨が降らずに良かったです。
シーズンオフのため観光地を独り占めといった感じでした。

旅行にはわくわく感が大事ですね。
ハワイでリゾートも良いじゃないですか。
私もこれからもワクワクしたいですね。
No.2431 - 2017/02/21(Tue) 18:50:42

Re: / フェイツィ [ Home ]
残念ながらどちらも未踏です…。
以前、Y口さんと旅行を計画したときに候補に入れていたんですが、当選せずでした(マイナーだったのが敗因だと思われます)。
お天気が良かったのは何よりですね! 冬の地中海はどんよりしているのに。さすがです。

恥ずかしながら、キプロスは今まで全くスルーでした。ヨーロッパと中東の本当の境目みたいな感じですね。現地の子は歴史を学ぶのが大変そうです(笑)。

ハワイはノンビリしていいところです。といってもハワイ島しか知りませんが…日系人メインで少しマイナーなところも行きましたが、歴史が続いていることを実感できました。
No.2432 - 2017/02/21(Tue) 20:57:08

Re: / ハシム [四国] [ Home ]
フェイツィさんが未踏だとか。まさかと思いました。びっくりです。

キプロスは、ギリシア人、ユーロ圏でもありますが、シリアまで海岸から100キロといったところです。
雨が降ったり、寒かったりするのがシーズンオフだとされるのでしょうが、
今回は二日目の山岳地帯(トロードス地方)だけが曇り空で、
今にも降りそうでしたが、幸いにも降りませんでした。ラッキーでした。

シーズンオフの利点もありますね。どこも人が少なく独り占め状態。旅行費用が安め。
まあこれからは時期にこだわらず行ける機会もありそうなので、いろいろ作戦を考え中です。
No.2433 - 2017/02/22(Wed) 16:49:21
(No Subject) / YAMADA
ハシムさん、お久しぶりです。
キューバツアーで一緒に踊ったヤマダです。
ようやく拝見させていただきました。様々なところに行かれているようで、今後の旅行の参考にさせていただきますφ(..)メモメモ

帰国後TVでキューバ人のお宅訪問した時に案内してくださった日本人女性が特集されていました。あの方も家族でクラッシックカーのタクシー事業されているようです。外貨を稼げるのがお金持ちへの近道のようですね。

ではではお体にお気をつけて、これからも旅をしてくださいね♪
ブログ楽しみにしております(^^♪
No.2428 - 2017/02/11(Sat) 18:00:28

お久しぶりです。 / ハシム [四国] [ Home ]
YAMADAさん、お久しぶりです。
キューバ旅行、早くも懐かしく感じられます。
旅行記、ご覧くださりありがとうございます。

残念ながら、そのテレビは見逃しました。

お返事が遅れましたこと、お詫びします。

実は、2月9日から17日にかけて新たな旅行に行っていました。
今、帰国したばかりです。
これから新しい旅行記の制作に取りかかりたいと思います。
No.2429 - 2017/02/17(Fri) 23:03:10
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS