08032

帰ってきた「きっちゃてんBON!」

「実写版」「コミック版」問いません。
「ワイルド7」ファン交流の場としてご活用ください♪

ワイルド以外の話題もどうぞ〜♪

ただし、不適当と判断した場合、管理人の独断で削除、アク禁、
運営者等への通報を致しますので、ご了承ください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
お芝居のリコイルについて… / Shyun [関東] [ Mail ]
前々回のドンチさんの言われる銃のリコイルですが、演技する側がリコイルの体験が無いと不自然なものになってしまうので、返ってお笑いになってしまうケースがありました。

『太陽にほえろ』のマカロニこと萩原健一さんが射撃場でオートマチックを撃つシーンがあるのですが、正直言って吹いてしまいました。

御存知の通り、銃は手首を軸にして上に回転する様に跳ね上がるのですが、手首の軸線に対して正確に真上に上がるのでは無いと聞いてます。それは右手でグリップした時は手首は右(手の甲側)に曲がるより左(内側)に曲がる方が楽に銃の反力(リコイル)を逃がせるのだそうです。従って銃は右利きの射手だと若干、左側に傾いて銃が跳ね上がるという訳です。

それを…マカロニ刑事は手首をクリンと曲げて反動を表現しようとした為、撃つ度に手首がグリン、グリンと捻れて…『あの刑事、挙動不審だぞ?』と仲間同士で笑っていた記憶があります。

しかし後の刑事ドラマではS&W M29 44マグナムやコルトパイソンを無反動でパンパン撃つ無神経さ…。『少しはダーティー・ハリーでも観て勉強せい!』っと言いたくなった記憶もあります。

余談ですが『ターミネーター3』ではジョン・コナーがグロック18をフルオートで連射するシーンがありますが、反動の表現も無く気持ち良さ気に撃っているのに迫力がありました。あれってステージガンでもチョーク加工をした銃身以外は本物の筈ですよね? 空砲だとあの程度なんでしょうか? よく判りません(汗)

…結局、どっちがいいんでしょうね?
No.473 - 2013/05/10(Fri) 22:18:01

Re: お芝居のリコイルについて… / たく [関東]
リコイルといえば、漫画『ワイルド7』終盤で殉職したヘボピーを、いたぶる悪党に対する、飛葉が射撃の時に象徴的に描かれています。…これの事ですよね。

しかし、今は、ネット上で’実射映像’も観れますが、数十年前は、そのような映像でさえ、ほとんど無かったです。実銃などは、写真でしか見たことが無かったですからね。

数(10)年前に、俳優のケ○ン コスギ(?)が番組企画でアメリカの特殊部隊に体験入隊したときの映像を観ました。’的に’まとも’に照準を合わせても弾道が皆、上に行ってしまっていました。
教官が、『少し、下を狙え』と、教えていました。
すると、ピタリと的に命中していました。これも、リコイルの影響なのかな?と考えています。
…で、その後、ケ○ン主演の映画が上映されるのを、待っているのですが…。まだ、制作されないの?(微笑)
No.474 - 2013/05/11(Sat) 09:01:51

Re: お芝居のリコイルについて… / Shyun [関東] [ Mail ]
言われてみればケ○ン主演の話、あれから全然聞きませんね…。ポシャッちゃったのかな?…白人社会では東洋人は今だに影が薄過ぎる存在ですし、特にアメリカでは東洋人が主人公の映画って極めて少ないんですよね。黒人はかつての人種差別の闘争を経験して市民権を得ているみたいですが、黄色人種はアメリカ建国に無関係だった訳ですし、白人社会から見ると顔の区別が付かない侵入者みたいに思われてるフシもあるみたいですし…。それとも映画はできたけど3流で、ドライブインシアターみたいな所で上映されるに留まったんでしょうか?

弾道の話ですが、それってどの位の距離で照準をセッティングしてあったんでしょうね? リコイルというより、そちらの問題では無いかと思いますが…。最近のアサルトライフル等は贅沢装備で上下左右の微調整が出来るものが増えてますし、距離設定を間違えてたんじゃないでしょうか?

余談ですが、そんな贅沢装備を始めるのはアメリカなんですよね…あの国の人達は文句が多いから…AK47のリアサイトまで微調整できる物をアフターマーケットで販売する国ですし…。

あと考えられる事は照準の付け方かも…。通常はフロントサイトの上端に狙う的を乗せる様にするのですが、時折フロントサイトの上端と的を重ねて狙うものと勘違いしている人がいるみたいです。そうなると当然照準は的の上に当たる事になります。距離が離れると弾道は大きく上に外れる事になりますよね。

さて、ケ○ンさん、どんな訓練を受けたんでしょう?
No.475 - 2013/05/12(Sun) 23:24:45

Re: お芝居のリコイルについて… / たく [関東]
弾道と書いたので、長物銃と思われたのでしょうか、確か、’べレット’風の短銃での映像でした。

訓練としては、しばらくの間、ランニング(または、ホフク前進)後、すぐに、立ち撃ちで、20〜30m(?)先の射撃訓練用(?)の的を狙っていました。何回か撃っても、的の上に着弾していました。

ナレーションでは、『腕の筋力が落ちると弾が、上に行ってしまう』と言っていました。つまり、リコイルの影響を腕の力で支えきれずに、狙いよりも、上に着弾してしまうのかな?…と、解釈しました。
No.476 - 2013/05/13(Mon) 08:46:52

Re: お芝居のリコイルについて… / Shyun [関東] [ Mail ]
成る程、ハンドガンだったんですね?

腕の力が…という一節は個人的には?です。連射した際にコントロール出来無いという事なのかどうか…。御存知だとは思いますが、銃の反動とは銃口から弾が出た後に燃焼ガスの噴射で起きるものです。ロケットの原理ですよね。銃身の中に弾がある間は圧力のかかった密閉容器と同じで物理的なアクションは起きません(ショットガンや信号銃を除く)。つまり初弾は反動の影響無しに発射される訳です。

以前、戦前生まれの高齢の方に聞いた事があるのですが、軍隊の訓練時に引き金を引く動作で発射の瞬間に銃口が下がって地面を撃ってしまい、跳ね返った弾(跳弾)が的の遙か上に当たったという話を聞いた事があります。その時本人は何故弾が的の上に当たったのか理解出来無かったという事です。握る手を絞れと言われても強く握ると人差し指まで力が入っちゃうし、一瞬なので発射の瞬間に手の中の銃が何処を向いてるかなんてプロで無ければ判らないよ、とも…。

もしかすると同じケースかも知れませんね、それにしてもケ○ン氏の訓練の様子、私も観たかったです。
No.477 - 2013/05/14(Tue) 03:11:27

Re: お芝居のリコイルについて… / ドンチ [近畿]
↓で書いたリコイルのこと、ここで話題に取り上げていただき恐縮です。(♪)なるほど確かにリコイルの経験がなくては、演技も難しいかもしれませんね。まあなにも、あからさまに銃口を跳ね上げるようなオーバーアクションをするくらいなら、そのままの方がいいかも・・・。

ところで『ターミネーター3』のグロック連射シーン、私も知ってます。実銃ベースのプロップガンだと、およそ反動って無きに等しいのでは、なんて思うのですが。なにしろ撃つのは弾頭のないブランク弾。前に飛んでいくモノがありませんからね。

そのため、作用反作用のチカラが生じないので、わざわざバレル内にチョークを設けてブローバックさせているそうです。そうしなければ、ボルトアクションライフルみたいなシングルショットで撃つはめに・・・。

またショートリコイル式のハンドガンでは、チョークに当たったガスの吹き戻しだけでは作動しないため、ブローバック式に改造しているそうです。 ・・・などと、昔のMGCの「ブローバック入門」に書いてありました。

いずれにしろ、たとえ小さな弾頭でも、質量のあるものを高速で撃ち出す際の反作用がブランク弾では生じないため、実銃ベースのプロップガンでは反動はないと思われます。(振動くらいはあるでしょうが)

・・・・なんて、偉そうに講釈たれてしまいました。(汗)
No.478 - 2013/05/15(Wed) 15:01:14

Re: お芝居のリコイルについて… / Shyun [関東] [ Mail ]
そうなんですよね。映画館でダイハード2を観た時には、『グロックはX線に映らない』とか『空砲に切り替えろ』とか言ってチョークも付けずにマガジンを交換して空砲を連射…嘘つけ!っとシラケてしまいました。

以前グロックが出始めの頃、ド素人のマスコミがX線に映らないとか騒いだのを真に受けた脚本家なんでしょうね。空砲を撃つ時のチョークも知らず、こっちは『いい加減な脚本を書くな!』と言いたかったです。

ちなみに月刊誌GUNのターク・タカノ氏はすかさずX線で映したグロックの写真で実証検分。映らないのはポリマー製のフレームのみでスライドもマガジンもバッチリ映った写真を掲載して『これが銃だと判らないバカは最初から税関職員にはなれないだろう。』と一蹴してました。

さすがGUN誌のレポーターです。

リコイルで印象的だったのはM29・44マグナムをブッ放したナガタ・イチロー氏でした。あの当時しコンバットマガジン移籍前だったんですよね。大きく上体が傾く反動に強烈なインパクトを感じました。

何か凄く懐かしい思い出の記事です。
No.479 - 2013/05/16(Thu) 19:31:40

Re: お芝居のリコイルについて… / ドンチ [近畿]
とかなんとか・・・・ホント、↑で反動について思うところを書いたのですが、どうも銃の作動と反動をゴッチャにしてしまったようで・・・。

通常のバレルでブランクを撃ってもブローバックしないからといって、だから無反動とは言い切れませんよね。Shyunさまご指摘のロケットの原理、これも明らかに大きな要因の一つでした。つい、作用反作用の法則のみに拘ってしまったようです。

映画のワンシーンでグロックのフルオート一連射にしても、少なからず反動はあったわけで、銃本体の重さがその反動を相殺したのでは、ということでしょうか。 ・・・・まあ、私のあさはかな書き込みはいつものこと、というわけでして・・・。(^^;
No.480 - 2013/05/20(Mon) 15:32:09

Re: お芝居のリコイルについて… / ドンチ [近畿]
・・・なんて、ロケットの原理も反作用ですよね。まったく・・・・何書いてんだか・・・。
No.482 - 2013/05/29(Wed) 15:24:13
初めてです / 須高儀一郎義和 [関東]
実写版ワイルド7放送時、カケラすらなかった身でございます。
そんな私めがなにかの拍子にワイルド7に触れる機会がありまして、少々調べてみました。
バイクや銃器の知識もまったく無い身の上ではありますが、法で裁けぬ悪は闇で始末するという必殺仕事人みたいな設定は惹かれるものがありますね。
隊員が全て悪人から選別しているのは「悪には容赦しない」という事からでしょうか。
何かありそうなワイルド7ですから、今後も色々と調べてみたいものです。
(実写版のメンバーの中でお一人背の低い方が居るのが気になりますが・・・)
No.466 - 2013/05/07(Tue) 06:21:16

Re: 初めてです / ドンチ [近畿]
はじめまして。

実写版ワイルドについて色々調べるには、このサイトはとても詳しくて充実していると思います。どうぞじっくりと・・・・なんて、管理人でもない私が言うことではありませんが・・・。

飛間さま、スミマセンでした。でしゃばりました。^^
No.468 - 2013/05/07(Tue) 15:29:15

Re: 初めてです / 飛間です
儀一さま>いらっしゃいませ〜。

城代のミタこと飛間です。
またお立ち寄りくださいね!
ワイルドのことなら我がサイト。
城館のことなら儀一さんのサイトで決まり!
こんどゆるりと歴史の話を♪(ワイルドも!)

ドンチさま>饗応役ありがとうございました♪
いえいえ、ドンチさまshyunさまのおかげで助かってます!本当にありがとうございます。

今年も滝の城まつり、無事終了できましたよ!
ところが・・・肝心の合戦劇がyoutubeに載らないのですよ(汗)
No.469 - 2013/05/08(Wed) 19:20:19

Re: 初めてです / 飛間です
>実写版のメンバーの中でお一人背の低い方が居るのが気になりますが・・・

チャーシュウ役の花巻五郎氏ですね。
原作の両国に激似にもかかわらず、なぜかチャーシュウ。

花巻氏は「コンドールマン」のマッドサイエンダーや、
江戸川乱歩シリーズの放送禁止回「芋○」に出演されてます。

芸能界を引退されて久しく、ヘボピー役の笹本顕氏も、当BBSで花巻氏に呼びかけをされましたが、ご覧になっていないらしく(涙)

以前、サラリーマンとして活躍されているという情報がありましたが、確報ではありません。
No.470 - 2013/05/08(Wed) 19:26:02

Re: 初めてです / 須高儀一郎義和
ドンチ様>
はじめまして、私ごときの若造がワイルド7を語ろうなどおこがましい事かと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

飛間様>
拙ブログにおいて度々の書き込みありがとうございます。
こちらがワイルド7のサイトである以上、ワイルド7で語るのが礼儀かと思い書き込みしましたが・・・
私の知識の浅さを暴露してしまう始末でして(汗
滝の城での合戦劇をデジカメの粗末な画像で録画しておりまして、飛間様の勇姿を何度か拝見いたしております。

背の低い方はチャーシュー役の方でしたか、一見すると一番目立つ方だったので印象が深かったです。

ワイルド7のメンバーも近年物だったりすると元凄腕ハッカーだったり、格闘家だったりとかしたのかなっと思ったりします。
でも、あのメンバーだからこそワイルド7って感じはありますかね。
No.471 - 2013/05/09(Thu) 02:09:55

Re: 初めてです / 飛間です
儀一さま>全然気にしないでOKです。
皆さんワイルド以外のカキコの方が多いですよ。
ワイルド以外の情報交換等のスペースとお考えください♪
たとえば、ワイルドのことじゃなくて、城郭とか。
ここを訪れる誰かが興味を持って輪が広がる・・・。
ってすばらしいじゃないですか♪
ほんと、お気遣い無く〜〜〜♪
え?勇姿?甲冑脱ぐとただの変なおっさんです。
着替えると誰も気づいてくれないほど変化します。
No.472 - 2013/05/09(Thu) 22:17:21
ガゼット Vol .11 / ドンチ [近畿]
無可動実銃の専門店「シカゴレジメンタルス」から、先日新しいカタログ・ガゼットが送られてきました。もう10何年も前に一度大阪店へ立ち寄ったときに、私の住所・氏名を用紙に記入したことで、それ以来ずっと新カタログを送ってくれてます。

無可動実銃など購入したこともないのに、いつも悪いなーなんて思ってるのですが。なにしろどれもこれも高価で、とても手が出るようなシロモノではありませんね。というか私は、動かない実銃よりも、操作できるモデルガンの方が好きなんですけど・・・。

そういえば別の専門店へ行ったとき、(これも随分前のこと。買う気はないけど見学に)壁に掛けてあるスパス12ショットガンを手に取ったことがあります。(もちろん実銃)「ターミネーター」や「新ワイルド7」で飛葉ちゃんが使ってた銃ですが、まーその重さにビックリ!。こんなの絶対片手で振り回せないと痛感しました。

で、その店には小学生くらいの男の子とその父親が来店してました。別にその親子の会話を聞くつもりはなかったのですが、どうも実銃を息子へのプレゼントにするような話なのです。こんな高価なモノを・・・というより、小学生には動かない実銃より撃って遊べるトイガンの方がいいのでは、なんて思ったものでした。(老婆心ながら)

ワルサーMPK(だったと思う)というサブマシンガンを手に笑顔の小学生。そして父親もまたご満悦、といった雰囲気だったけど、本当にこの子、嬉しかったのかなー・・・。案外父親の趣味に合わせてただけ、なんてヘンな勘繰りができるような見学でした。(いったい何を見学しに・・・)
No.461 - 2013/04/22(Mon) 15:42:59

Re: ガゼット Vol .11 / たく [関東]
無可動実銃などと言うシロモノを日本で売っているのは、初めて知りました。一度、見たいです。 
ちなみに、子役をしていた時に、某(日活だったかな?)撮映所で、俳優とスタッフ(たぶん)が撮影用の銃を、試し撃ちしている光景を目撃しました。望月マンガに描かれるような火花{と言うより、ロウソクの火のような形をした火柱に近い物}が’ブァー’と出ました。その後、そのような光景に出会うことは無かったのですが、10年ほど昔でしょうか、エキストラで”パイソン”を撃ちました。やはり、同じような火花が出ました。外観はモデルガンそのものでしたが、ちょっと細工がしてありました。あと、’見せかけ’ようの銃口がないものも、見たことが有ります。
No.462 - 2013/04/24(Wed) 09:04:59

Re: ガゼット Vol .11 / Shyun [関東] [ Mail ]
撮影用プロップと言えば、藤岡弘主演の『白い牙』に出てきたブローニングが印象的でした…悪い意味で…。

撃つ度にライターみたいな火がポッと出て、見ていて吹いたのを思い出します。『キイハンター』では何故か拳銃と言うとブローニングのみ。それは後番組の『アイフル大作戦』でも継承されていて、あ…またブローニングだな…と思って観ているとやっぱりブローニング。『太陽にほえろ』では沖雅也がインサートモロ見えのローマン2インチを振り回してましたね。もっと酷いのは大勢のチンピラが密輸銃として手にしていた銃…。数が揃えられなかったのか、何とスライドを引くと金メッキが…。

今となっては懐かしい感じもします。無可動実銃では岐阜の方でコルト・ネービー51年式の広告を見た事があります。『続・夕陽のガンマン』ではクリント・イーストウッドやイーライ・ウォラックがパーカッション式のシリンダーを別銃の薬莢式シリンダーに交換し、カッコ良く使っていたので欲しかったのですが、価格が10万を超えていたので断念…。実際にあんな事をするとエジェクターの無いネービーじゃ空薬莢の排出が出来無いでしょうが、そこは映画! 気持ち良く使ってました(笑)。

映画と言えばジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』ではM
16に見立てたイタリア製の22口径カービンを効果的に見せてましたね。弾倉の底の22口径用クリップが丸見えでしたが…。拳銃もラーマの38口径リボルバーでしたから、プロップはイタリアやスペインの銃が大半だった様な…。レンタル料が安かったんでしょうか?

またまた話題があらぬ方向に…済みません(汗)
No.463 - 2013/04/25(Thu) 01:27:08

Re: ガゼット Vol .11 / たく [関東]
ガン・アクションと言えば、日本の俳優で1番リアルに観えるのは、『神田○輝』でしょうか。{いわゆる、ポリスマン的正統派に思います} 2番目は『世良○則』でしょうか。{いわゆる、自己流派とでも言いましょうか…} 記憶では『世良○則』が主演(?)した刑事ドラマの終盤で、弾が空になった、”COLT45”(?)風のバレル(?)の中に、排莢口から実弾を指で押し込んで、撃っていたシーンが有りました。 実銃で、そんな’裏技’が実際に出来るのかな?と未だに疑問に思っています。 『ヘボピー』が使用銃の軍用モ−ゼル(?)は、排莢口から装弾できる銃として有名ですが…
No.464 - 2013/05/05(Sun) 07:36:14

Re: ガゼット Vol .11 / Shyun [関東] [ Mail ]
確か新・ワイルド7でもロシアで飛葉チャンがS&W(…でしたっけ?)に1発ずつ込めるシーンがありましたよね。

アメリカの警官達の実写シーンで、スライドをホールド・オープンにしたままの銃に初弾をエジェクション・ポートから込めて、後にフル装填したマガジンを入れるのを観た事があります。当時はマガジンを挿入してからスライドを引いて初弾を装填するものとばかり思っていたので、へぇ〜、ああやってるんだぁ…と思ってました。

でも指先が不器用だと無理かも…。ワルサーP38やベレッタM92Fみたいに上面がガバッと開くスライドならモデルガンでやった事はありますけど…。

先日アメリカでは5歳の兄が2歳の妹を誤射で射殺してしまう悲惨な事件がありましたよね。銃社会なら使い方と同時にブレス・チェック(装填確認)も教えてるのかと思ったら…意外でした。あれって銃を扱う時の基本だとばかり思ってたので…。
No.465 - 2013/05/06(Mon) 16:34:13

Re: ガゼット Vol .11 / ドンチ [近畿]
ずっと前、刑事ドラマが全盛期だった頃は私もよく観てました。銃撃シーンなんかも迫力あって面白かったですね。ただそんな中、ひとつ不満がありました。

それは発砲シーンでのリコイル、銃を撃った際の反動まで演技していた役者って、ほとんどいなかったと記憶してます。(私の知る限り)撃った瞬間、銃(ハンドガン)を持った手首をピクッとでも動かせば、けっこうリアル感が出ると思ってたのですが・・・。

もちろんアップのシーンだけで十分なんですが、今の刑事ドラマの発砲シーンではそのあたり、どうなんでしょうか?。いや、自分でドラマを観て確認すればいいのですが、なんかもう、刑事ドラマってあまり興味がなくて・・・。でも近年、オートマのハンドガンやサブマシンガンのファイアリングでは、薬莢のエジェクトはあたり前になってますね。

そういえば今放送しているNHKの大河ドラマ。主人公のお姉さんが銃(パーカッション・ロックですかね、これは)を撃つシーンなんて・・・・もうリアル感まったくナシ。とても実銃を撃ってるように見えません。演技指導でリコイルのことを教えないのか、それともそんなの必要ないと思ってるのでしょうか。

しかし仮にもこのドラマの中では、銃は重要な位置付けですよね。もっと細かい気遣いがほしいところです。(まぁ、観ている大方の人は、そんなの気にしないと思いますが)なにしろ、ふんだんに使ってる制作費の大元は受信料なんだから・・・って、それは関係ないかな・・・。
No.467 - 2013/05/07(Tue) 15:16:16
チャンネルNECO / 飛間です
ケーブル加入の方のみ朗報!
4月3日〜毎週水曜夜8時から2話ずつ「ワイルド7」
放映です!
何かありそうなあの7人+草波隊長+映子
・・・そして我らがヘラクレスやマルコムがお茶の間に!
久々ですな。再放送♪
No.458 - 2013/04/01(Mon) 15:48:23

Re: チャンネルNECO / Shyun [関東] [ Mail ]
うぎゃぁ〜!! ケーブルだけ? み…観れない…

…いや…DVDはボックスで持ってるんですけどね…でも…放送って独特の趣がありますし…。

観たくても次回を待つ…そこが味なんです。子供の頃はそうやってワクワクしながら次週を待ったんですから…。
No.459 - 2013/04/01(Mon) 19:50:10

Re: チャンネルNECO / ドンチ [近畿]
私もケーブルTVには未加入のため、残念ながら観ることはできません。

・・・残念といえば、以前持っていたテレビ版ワイルドのセルビデオを全巻友人に譲ってしまったこと。なにしろ熱心に譲ってほしいと頼まれ、惜しい気持ちもあったけどその時手放してしまいました。その友人とも今は連絡がとれない状態でして・・・。

でもたしかに、ビデオより放送で観るほうが独特の趣があるって、わかりますね〜。思えば遠い昔、1972年10月ですか、ワイルド7が初めてテレビ放映されたのは。

その何ヶ月か前、週刊少年キングで連載中のワイルド7の扉絵に、小さく『TV化決定』とあったのを見て我が眼を疑いました。(その時連載中の話はたしか『緑の墓』だったと思います)なにしろそれまで、私の好きな望月作品はアニメにしろ実写にしろ、ただの一度もテレビ化されたことがなかったからです。すぐには信じられなかったですね。

放映日が決まればその日をワクワクしながら待っていて、そして第一話を観た時の感激ときたら・・・もう言葉に表せないくらいでした。少々原作とは違っていても、それ以上に実写化、テレビドラマとして制作されたこと、これが嬉しかったんです。もしアニメだったらこれほどまでに感激したかどうか・・・。

もう毎週月曜日が本当に楽しみで・・・そんな懐かしい記憶が蘇ってくるような朗報ですね。できれば多くの人に観てもらいたいと思います。当時の手作りの良さ、というものが伝わってくるんじゃないでしょうか。
No.460 - 2013/04/08(Mon) 15:41:10
3/26 / 飛間です
と言えば「ワイルド」最終回「スパイダーの最後」
初回放映から今日で40周年です。
と、久々にワイルドネタ。
当時10歳の大きいお友達は50歳なんですね〜〜。
ソレガシは当時3歳です(笑)
No.449 - 2013/03/26(Tue) 21:28:04

Re: 3/26 / たく [関東]
”ワイルド”ネタといえば、実写版ドラマ『ワイルド7』の数年(?)前でしたでしょうか、夜中のテレビ番組で’静止画アニメ版ワイルド7’が放映されたのをご存知の人は、いますか…? そう!…あの『ゴ○ゴ13』などで、まるで、紙芝居を観ているような編集内容のテレビ番組でした。 当時、私も小学生でしたので、やっと、’目ざまし時計’で起きて観た記憶が有ります。/その少し、以前に「ワイルド7をテレビで放映してください」と、私は、ファンレターを出していたので、感動したのを覚えています。ビデオ録画した人はいないでしょうね(笑)
No.450 - 2013/03/27(Wed) 07:07:50

Re: 3/26 / ドンチ [近畿]
「静止画アニメ版ワイルド7」!、私は初耳です。それも紙芝居のようなものとは・・・。それでいて、セリフやBGMなどはあるのでしょうか?。私は『ゴ○ゴ13』の例は知りませんので、なんとも想像しがたくて・・・。

深夜番組の中の、一つのコーナーとして制作されたのでしょうか、あの「笑うせうるすまん」みたいなカンジで。とにかくビックリです。
No.453 - 2013/03/27(Wed) 16:23:03

Re: 3/26 / Shyun [関東] [ Mail ]
ええっ? そんな希有な番組があったとは…。全く知りませんでした!

絵はどんな絵だったんでしょう? 望月先生の絵を彩色したものなのか、別の作家サンが描いたものなのか…。

ああ…悔しい…残念!! 見損ねてしまったぁ〜!!
No.454 - 2013/03/27(Wed) 22:41:39

Re: 3/26 / たく [関東]
やはり、この話題を知っている人は少ないでしょうね。小学生の同級生に、「望月先生の家(アトリエ)にサインを貰いに行った」と豪語している子がいて(実際に貰ったかは不明)、その子からの情報で知りました。実際にテレビで放映していたので、ビックリ!でした。マンガ本での、告知はあまり無かったかな〜と記憶しています。 勿論、数10年、昔の話題なので、詳細は忘却しています。…が、最近では『LUPIN the -‥峰 不二子という女』が、やはり、深夜、放映されていましたが、そんな感じの編集内容(創り)の番組でした。
No.455 - 2013/03/28(Thu) 06:58:13

Re: 3/26 / 飛間です
このサイトを立ち上げて10年弱。
その間、可能な限り情報を集めてきましたが、初耳情報です!
詳細を知りたいところですが、恐らくは昭和46〜7年頃のオンエアゆえ、記録は残っていないでしょうね・・・。
何かの番組内の企画であれば一層残らない・・・残念!
No.456 - 2013/03/28(Thu) 07:13:30

Re: 3/26 / たく [関東]
…そうです。”深夜テレビアニメ”の『笑ゥせぇるすまん』のような創りのアニメでした。確かに、口や腕は動いているのですが、ほとんどが、カメラワーク(パン・ターン)を多用して動画らしく見せている手法です。{紙芝居風は半分ジョークですが…}

確か、1話が10分(?)ほどで、数(10)回ほどのシリーズだったと思います。映像(画像)の雰囲気は『ゴ○ゴ13』や『LUPIN the-‥峰 不二子という女』に似ていたと記憶しています。台詞もBGMも、そんな感じでした。
(まぁ、良くもなく、悪くもなく、でしょうか?)真夜中のテレビ番組ですから、知っている人も少なかったでしょうし、その状況もよく似ていますね!
No.457 - 2013/03/31(Sun) 06:42:51
再び季節は巡り・・・ / 飛間です
春でございます。花粉やら何やら飛び交い、苦しい日々ですが皆様大丈夫ですか?

春と言えばイベントの季節。
今年も4月の某所〜6月まで続きます(汗)
来月早々、花見客をターゲットとした広報活動ですが、
異様に開花が早く困ったものです。

葉桜の下でチラシ配りかも・・・。

と、ワイルドから完全に離れてしまってます。
とりあえず自己弁護ですが、ワイルドに飽きたわけではありませんからね!
(映画が不発だったので、この手のストーリーが受け入れられない時代なのか?)

故・衛藤プロや六鹿監督と約束したので、かつてワイルド7というドラマが存在した証として、サイトは放置状態でも運営は続けていきます。

開設から約12年。頻繁に更新するだけのバイタリティが確実に失せてるというのも否定しませんが・・・。

自分でも気づかないうちに老けるモノなんですねぇ・・・。
No.447 - 2013/03/24(Sun) 07:06:06

Re: 再び季節は巡り・・・ / Shyun [関東] [ Mail ]
認めたく無いものだな…老い故の衰えとは…

いえ、他人事ではありません。私も体力・気力共に低下していく傾向にあります。唯一の救いは、まだまだ熱中できる趣味がある事。

それが無くなったら…生ける屍でしょうね。

まだまだ終わらんよ!…と自分に渇を入れる毎日です。ワイルドのコミックスは私の回復アイテムになってます。ルックスがもうちょっと良ければワイルドのコスプレで肩からウッズマンでも下げて気勢を上げるトコなんですが…私があの格好してもサマにならないし、かえって落ち込むのでやってません(笑)。

八百が使っていた南部陸式がCAWから発売になってて、欲しいけれど4万はキツイ〜。今、それだけの額はちょっと出せませんね〜。景気のいい出せる時に発売して欲しかった…うう…。
No.448 - 2013/03/24(Sun) 23:10:34

Re: 再び季節は巡り・・・ / ドンチ [近畿]
今の時期、日本列島を『飛散三兄弟』(花粉・黄砂・PM2.5)が襲いかかり、もう大変です。本当にいつまで続くのか、ってとこです。特にPM2.5、いーかげん対策をとってほしいですね、中国は。

そんなんだから、世界は中国人のことを『チン』なんてさげすんだ呼び方をするんです。敵意を持った日本人を『ジャップ』と呼ぶのと同じように。

それはともかく、このサイトを開設してもう12年になるのですか。 ・・・途中からこの掲示板に参加した私でも、もうけっこう何年も経ってるし・・・なんか時の流れというものをヒシヒシと感じますね。

それでも、「ワイルド7というドラマが存在した証」をいつまでも続けていく、という飛間さまの言葉、嬉しく思います。
No.452 - 2013/03/27(Wed) 16:01:58
LOTO7 / ドンチ [近畿]
1等最高4億円、キャリーオーバー発生時に1等を独り占めできれば8億円!。なんて数字選択式宝くじ、「ロトセブン」が4月から発売されます。もう射幸心あおりまくりのこのロト、1〜37の数字の中から異なる7個の数字を選ぶわけですが・・・。

ロト6(1〜43の数字の中で6個を選んで、1等最高2億円)の場合、1等当選確率はおよそ600万分の1に対し、このロト7はなんと1000万分の1!!。ロト6が一口200円なのに、ロト7は一口300円。

他にも細かな相違点はいくつかあるけど、それらも含めて一攫千金を狙う人にはロト6よりも魅力的、となるのでしょうか。

過去ミニロトは一回も当たらず、ロト6でも4等しか当たったことのない私など、このロト7で1等当選へと導く幸運の女神は、遥か宇宙の彼方にしかいないような印象を受けますね。しかも、ここまで辿り着けるものなら辿り着いてみろ、といった哀れみの視線と冷たい微笑みをうかべて・・・。

どうも高額当選に縁のない人間のひがみみたいですが、1等じゃなくてせめて3等でもと思い(これでもいーかげん図々しい)ロト6をチマチマと買ってるんですけどね、私は。

「BIG」よりも高額当選となるロト7、まぐれ当たりでも期待してみるかなーとか、ちょっと思ってます。どうせセコい買い方しかできないけど。(こんな私こそ、税金以外に小金を国や地方自治体にムシり取られてる、いいカモですが)

それにしてもロト6の女神サマ、いったいどこにいらっしゃるのでしょう?。どなたか知っていたらぜひ教えてほしいのですが・・・・なんてね。
No.445 - 2013/03/18(Mon) 15:14:10

Re: LOTO7 / Shyun [関東] [ Mail ]
『はぁ〜…当たらないかなぁ〜』で1年が過ぎる。それが宝くじ!…ですよ。

うう…もう何回敗れ去った事か…。
No.446 - 2013/03/21(Thu) 02:27:46

Re: LOTO7 / ドンチ [近畿]
「ウゥ・・・、今年も当たらなかった・・・・」で1年過ぎるのが宝くじ、ですね。ホント。

あ、ところで、↑で4等しか当たったことのない・・・なんて書きましたが、正しくは「4等までしか当たったことのない」、でした。

たま〜〜〜〜に、5等が当たることもあるんです。^^
No.451 - 2013/03/27(Wed) 15:22:09
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS