00676

上島北西ソフトボール掲示板

何でもお気軽に書いてくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
シーズン終了しましたね / 直幸父さん
皆様ご無沙汰しております、齋藤です。

山本監督、山梨監督、お父さん・お母さん方、そして青沼さん、一年間本当にありがとうございました。

あっという間の一年間でした。

12/11の最終戦、石田Jrさんに1-2で敗れはましたが、強豪相手に惜負といって過言でない勝負でした。毎回のように出塁し、満塁のチャンスもあり、晴代のセンターオーバーの大ホームランも出て、最終回もサヨナラなるかという雰囲気で最後まで魅せてくれましたが、残念ながら一歩及ばず。前日の三栄杯は仕事で応援に行けませんでしたが、先ほどビデオ撮りしたのを見たら勝敗は別にしていい試合だったと思います。

昨日の試合後に「今年のチームは尻上がりに調子を上げた」と青沼さんもおっしゃってましたが、本当にそんな感じでしたね。守備も打撃も夏以降ぐんぐんよくなった感があります。

山本監督の指導と細やかな配慮、木下さん、山梨さん、下級生のお父さんの指導に子供たちも応えてくれたたのではないかと思います。

直幸、平日の投球練習を何とかサボろうと必死でしたが、私につかまって、お互い怒りながら何とか最後まで投球練習を続けました。球速が上げらない分、後半は自分で工夫して低めのコーナーをつく投球にシュートとドロップを混ぜて相手打線を翻弄したようです。秋口に私が体調崩したのを口実に走り込みをさぼりぶくぶく太った直幸ですが、回復期間が功を奏したか上体が遅れず右足もしっかり蹴り出せて曳中校区頃から投球姿勢が安定しました。土日の最終戦は二回以降は低めに制球もできて、二日目も疲れも見せず十分に自分のパフォーマンスを発揮できていたと思います。親バカだなと思いますが、最後に一回ぐらい直幸をほめてやりたいと思います。

私個人もピッチャーの父親をして充実した一年でした(夜勤の週の投球練習では、鼻の骨折にはじまり睡眠不足で肺炎になったり腰を痛めたり色々ありましたが:苦笑)。結果としてこのような経験をさせて頂けたことを、青沼さんはじめ関係者の皆さんに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

そして、子供がピッチャーをして改めて実感したことがもう一つ、三人のご子息をピッチャーとして育て監督もされていた青沼さんの凄さ、北西ソフト愛、本当に敬服いたします。

まだ実感がわきませんが、直幸が1番をつけて試合で投げるのは終わったと思うと安堵するより寂しいですね。そう思わず、次は浜松シティマラソンの目標タイムクリアを目指し、逃げる直幸をつかまえて(笑)親子でラントレしたいと思います。浜松シティは親子3kmに出場します。

来年以降、山梨監督の指導の下での子供たちの活躍を祈念いたします。また、直幸の弟も北西に入(れてもらえ)るかもしれませんが、その際はご指導よろしくお願いします。

4年半にわたり、本当にありがとうございました。

齋藤
No.167 - 2011/12/12(Mon) 21:50:04
ありがとうございました / 直幸父さん
青沼さん、岩井お父さん、山本さん、疋田さん、木下さん、貴重な午後の半日をお付き合いいただきありがとうございました。

青沼さんと岩井さんのご指導でかなり密度の濃い練習だったと思います。あとは選手達に市長杯二日目の試合を自信を持って伸び伸びプレーしてもらいたいです。

地力を出し切れば、二試合目、三試合目に進むと信じて応援します。

6年生の選手達へ。今年の北西はみんなが思っている以上にもっと勝てるチームだと思うよ。青沼さんも他のお父さんたちも冷静に分析してそう感じてます。個人的にも、これまで一緒にやってきた6年生選手たちにもっと勝たせてやりたいと思う。

6年生たちが引っ張って、全力で集中してプレーを楽しんで、勝つことを楽しんで欲しい。

もっと勝てると思うよ。

>選手のみんな、是非午後まで勝ち残りましょう!  齋藤
No.166 - 2011/07/28(Thu) 22:23:47
7/22と7/28練習しませんか? > 山本監督、選手のみんな! / 直幸父さん
SBSマイホームセンター杯予選、暑い中を選手のみんな、お父さんお母さん方、そして青沼さん、お疲れ様でした。

試合の内容については、監督、青沼さん、木下さんから講評頂きましたが、自分のプレーの良かった点と悪かった点は選手一人一人が一番よく分かっていると思います。

さて、終わった試合の話はここまで。

選手のみんなは次の試合で一つでも多く勝ちたいと思ってるかな?
また、負けちゃうと思ってるかな?

どうなるか分からないけど、でも勝ちたい、と思うなら、少しでも練習しないか。

前置きが長くなりましたが、ここから本題。

山本監督と選手のみんなへ。

私が木曜金曜休みなのを利用して、市長杯一回戦前の7/22、二日目に進めた場合は7/28、両日の午後に有玉緑地(取れなければ天竜川緑地)でレギュラーメンバー対象でノックとバッティングの練習をしませんか。7/29は回泳があるようなので二回目は7/28でどうかと思います。

一番の目的は、暑い中で集中して守備で確実なプレーをすること。
直幸は暑い中でも低めに球をコーナーに集めること。打者は、低めの球を見送らず芯で捉えて飛ばすこと。外角の球をセンターに打ち返す練習にもなるし。

・私(齋藤)が集合から自宅へ送り届けるところまでさせていただきます。
・13時30分ごろに天白集合で17時ぐらいまで。
・帰りは、参加者全員を自宅まで送ります。
・水筒持参は必須。上下練習着、または上だけはアンダー+Tシャツ等
・こちらで、水分補給できるように準備します。

練習内容はシンプルに、守備別に準備運動した後、 
 ・内野中心で各種場面を想定したノック。
 ・直幸の投球で、全員が打てるだけ打つ。

守備位置ですが、セカンド雄太、キャッチャー創太、ファースト隆晟でのオーダーを想定した練習も混ぜてもいいかもしれませんね。

このオーダーは、雄太と創太は「えーーっ」て言うかもしれないと思いつつ、一応提案します。

寺脇戦でも外角の球はほとんど一塁線ファールかファースト・セカンドでしたので、東伊場さんクラスのチームでもない限り、最強の内野手でセカンドを固めると相手の出塁はかなり少なくなるのでは、と改めて感じました。(木下さんが前々から言ってることではありますが)

隆晟、ボールははっきり見えてるから、グローブ閉じなければこぼさないで済むんじゃないかな。自信をもって素早く一歩を踏み出す、あとは怖がってグローブ閉じないこと。グラブさばきは、雄太に何回でも指導してもらうこと。

オーダーについては、最後は山本さん、木下さんの判断にゆだねます。練習はしておいてもいいかなぐらいのつもりで書きました。

6年生は、4年生へのアドバイスをマンツーマンでしてもらうのも必要と思います。

あと、練習中のケガの心配もあるので、自主練習を募るのではなくチーム練習の形を取るのがいいかなと思います。

平日練習だと、都合の付かない選手もいるかと思いますが、出られる選手だけでも練習できたらどうかと思い、提案させてもらいました。

チームで動くことになりますので、まずは山本さんにご検討頂きたいと思います。

監督のGOがかかれば是非引き受けさせてもらいます。

あと、あ母さん方へ、練習開催の場合、洗濯物を増やしてしまいますが、なにとぞご容赦のほどを・・。

ちびっ子で自分も練習したい!という子がいたらゴメンね。車一台、大人も一人なので練習見てあげることが出来ません。是非自主練習してください。

長くなりましたが、監督、選手のみんな、親御様方、ご検討よろしくお願いします。  齋藤
No.163 - 2011/07/12(Tue) 19:58:59

Re: 7/22と7/28練習しませんか? > 山本監督、選手のみんな! / 管理人
直幸父さん、熱いですねえ。7/28なら私も協力いたします。
選手の皆さんは何か勝ちたいという気持ちが足りないかなあと私も思います。
セカンドは大事ですよね。選手層が厚かった2003年には5年生の裕人、2004年には4年生の拓海をセカンドにしました。いずれもその翌年に北西のショートを守った名選手でした。そういう意味では今のチームなら隆晟を育てるのが私はベストかと思います。良い素質を持っています。ライトも大事ですよね。2003年は渡辺裕介、2004年は服部健太。いずれも俊足・強肩の名選手でした。今のチームの選手層を見れば、そこまで望むのは少し無理かなと思いますが、広樹・辰之介・智代・安南・新太あたりで競争してもらえると良いかなと私は思います。余計な口出しをしてしまいました。参考までに。
No.164 - 2011/07/13(Wed) 00:02:09

Re: 7/22と7/28練習しませんか? > 山本監督、選手のみんな! / 直幸父さん
青沼さん、ありがとうございます。

隆晟ですが、山本さんも青沼さんと同じ考えかなと感じています。それが正攻法というか正論でしょうか。隆晟、4月の寺脇戦でもあのピッチャーから決勝打を打っているし、打撃練習でもボールを選んで確実に打ち返すし、大抵のピッチャーの球にも打球にも反応出来るのだと思います。ただ、チーム事情もありレフトとセカンドを行き来しているのと、(確か)2回怪我してるのとで、内野手としての練習時間が十分に取れてないことが気の毒です。

あとは慣れる、練習しかないかと思います。

セカンド雄太の予備の布陣を準備をと考えたのは、二日目に勝ち進めた場合に石田Jrさんと当たるだろうと思ったからです。直幸が散々ピッチャーの後ろでエラーしまくってもセカンドで使ってもらって色々成長出来た(野手としてはあまり成長してないですが)ことを思えば、セカンド隆晟が筋ですね。

湧芽の守備位置が前過ぎるのは、私が一因かもしれません。以前、位置が後ろ過ぎて横を抜ける打球がカットできなかったので前に出ろとしつこく催促したり、ピッチャーになったらバッターから10mの位置でライナー取ることになるからサードが怖かったらピッチャー返し取れないぞとか、色々けしかけました。ちょっと申し訳なかったかな。でも、試合後に青沼さんに怖くないかと聞かれて「怖くない」と答えた湧芽の言葉を聞いて少しうれしかったです。あとは湧芽も練習あるのみだね。

航汰もショートのオーラ?が出てきたように感じます。晴代も外野の要になってきてます。

春からの新守備位置でみんな着実に上達していると思います。

練習は裏切らない。自分達がやり続けてることを信じて、試合に勝つ気で練習して、勝ちに行こう。

選手のみんな、青沼さんのエッセイちゃんと読もうね。湧芽、字が多くてやだとか言わないこと。

シーズン後半、試合終了後に北西のみんなが歓喜の笑顔で「ありがとうございました!」と元気にあいさつする姿を一回でも多く見ることが出来ると、お父さん方お母さん方もうれしいと思います。    齋藤
No.165 - 2011/07/13(Wed) 16:30:01
曳中野球部、ベスト4進出 / 管理人
中学野球のレワード杯、康平がキャプテンを務める曳中野球部が勝ち進んでいます。5/21(土)9時半から、浜松球場で浜北北部中と準決勝を行います。勝ち抜けば同日に決勝もあります。お時間のある方は応援をお願いします
No.162 - 2011/05/17(Tue) 17:42:39
マラソンと練習試合 / 直幸父さん
東京マラソンお疲れ様でした。都心を走るフルマラソン、いかがでしたでしょうか?

北西ソフトの浜松シティマラソン組?も力走してきました。

ラントレ無しで走れてしまう山梨ファミリーやっぱり凄いですね、脱帽です。晴代、本気で走ってた?余裕で流してなかった?智代のゴールタイム16分22秒って、小学2年生としてはけっこう早くありませんか?末恐ろしいです。直幸は、、、朝遅く起きて、出走一時間前ぐらいまで朝飯を食べて味噌汁飲んで、自己ベストを2分近くオーバーしてゴールし、私に思い切り怒られました。私もひ弱な足で若干タイムを短縮してきました。自分の出走前に沿道で3kmの選手を応援していたのですが、浜松陸上の先頭走者の20メートルぐらい先方を、東伊場ソフトの選手二人が涼しい顔で走っていたのが印象的でした(ゴール順位は分からないですが)。やはり強豪チームには凄い子達がいるのですね。

午後の練習試合は一勝一敗でした。試合後に山本監督を中心に監督・コーチ陣と選手達ですり合わせをし、各々が現状を把握し、シーズン開幕に向けて目標とするイメージを描いたでしょうか。詳細は、監督、助監督にお話いただければと思います。ピッチャーについては、球速をあと5キロ(ぐらい)と微妙なコントロールが欲しいことを再確認です。あと5キロぐらい速いと、お父さん審判が低めの球をストライクにジャッジする確率がけっこう上がるような気がします。難題ですが、二人で短距離のラントレのウエイトを増やして挑戦してみます。泣いても笑ってもあと一年、のらりくらりと逃げる直幸とケガ無くランニングとピッチング練習をみっちりして、親子で悔いのない一年にしたいと思います。

3/6の親子試合では青沼さんの親子投手対決をバックで盛り上げられるように(守備でエラーしないように)今週はキャッチボールを少し多めにやっておきます。

まとまりませんが、ご報告まで。  齋藤
No.159 - 2011/03/01(Tue) 21:59:08

Re: マラソンと練習試合 / 管理人
斎藤さん、書き込みありがとうございます。東京マラソンは目標のサブ4での完走を果たしましたが、3.5までは届きませんでした。30km過ぎは本当にしんどかったですが、東京の名所を巡りながら楽しんできました。只今、左の足底筋膜炎です。親子試合までに回復するでしょうか? 
新チームのお父さんたちは優しい方々が多いので、斎藤さんにはビシッと締めていただきたいと思います。1年間はあっという間なので、悔いを残さないように、直幸ともども頑張って下さい。
No.160 - 2011/03/01(Tue) 23:39:34

Re: マラソンと練習試合 / 山梨父母
青沼さん、東京マラソンお疲れ様でした。
エントリー当選、好タイム完走、なかなかできないことですが・・すごい!さすがです。


斉藤さん、「北西の浜松シティマラソン組」の仲間に山梨家を入れてくれてありがとう!

斉藤さんの「晴代、本気で走ってた?余裕で流してなかった?」という書き込みですが、まさにおっしゃる通りで(苦笑)。スタートからトラック1周走り終えるまでは、最後尾で、友達と一緒に笑いながら走っていた晴代です。ゴールでは、一応頑張って走ってきたような顔をしていましたが…。

必死で走る晴代の姿を見てみたいと山梨父母も願っています(謝)。

ちなみに、山梨父母は、毎年のことながら、ぶっつけ本番のマラソン参加に反省しているところです。筋肉痛は昨日がピークでした。やはり日頃の積み重ねが大切ですね。来年こそは青沼さん、斉藤さんを見習って「ラントレ」してみたいです。

では、日曜日の親子試合を楽しみにしています。

追伸:
シティマラソン会場にコスプレした「戦場カメラマン」がいて、かなりリアルな渡部陽一だったけど、顔なら絶対に斉藤さんのほうが似てる!と思いました。
是非いつか「戦場カメラマン」やってください(笑)

                                     山梨父母
No.161 - 2011/03/02(Wed) 09:20:24
ドリーム戦 / 管理人
昨日2/6は曳馬ドリームさんと上島ドリームズとの恒例の定期戦でした。午後から小雨が降るものの、暖かくて、選手達ものびのびとプレーをしました。結果は5年生1試合、6年生2試合ともに上島が勝たせていただきました。風邪で凌大は欠場しましたが、直幸−雄太のバッテリーが無失点に抑えて、直樹も2試合とも無失点の好投。貴也は三塁打を放ちました。怜士も一番ベンチで声を出した頑張りました。6年生は力を出せばこのくらいの試合をできると思っていました。それだけ充実したメンバーだったと思います。返す返すも12月の曳馬杯は残念でした。選手の力を引き出して下さったKJの佐藤監督、早出三浦の小澤監督のお陰だと思います。いろいろご助力いただいた、曳中野球部の清水さん、曳馬ドリームの田中さんに感謝いたします。
これで本当に終わってしまった感じです。三人の息子達と続けてきた朝のピッチング練習ももうすることはないでしょう。ちょっと寂しいです。2/27は浜松マラソンはキャンセルして、東京マラソンに出ることになりました。目下、そちらに頭を切り替えているところです。
このHPは続けるつもりです。些細なことでもかまいません。選手、OB、父兄の皆さん、この掲示板にもご投稿下さい。
No.158 - 2011/02/07(Mon) 18:35:58
浜松シティマラソン走りませんか? / 管理人
本日から、浜松シティマラソンのエントリーが開始されました。
来年の2月27日(日)です。
選手の皆さん、お父さん、お母さん、一緒に走りませんか?
因みに私は10kmの部にエントリーしました。
申し込み方法は浜松シティマラソンのHPをご覧下さい。
No.157 - 2010/10/26(Tue) 08:45:19
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS