67288

ハシムの掲示板

世界旅行や世界史などについて楽しく話し合いましょう!
HPでお気づきの点など、気軽に書きこんでください!
初めての方も遠慮せず、足跡を残していってください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
セビーリャより / とんび
いまスペインのセビーリャにいます。ここのカテドラル(これがまた巨大でびっくりすような大きさです)にはコロンブスのお墓があります。昨日は日なたで45度でした。日陰はもう少し低いし、湿度が低い分、体感温度は日本の35度なみです。そのかわり日差しが強くすぐ日焼けします。このあと、歴史的にも重要な街であるコルドバやグラナダを見て帰国します。

ハシムさんはすでにペルーにいらしゃったのですね。自分の行ったコースと比べて、行ったところは少ないですが、魅力的に思ったのはマチュピチュ遺跡に2日いらっしゃったことです。ワイナピチュもいらっしゃいましたか。自分は行きましたが、インカ橋のほうは時間がなくていけませんでした。
No.1808 - 2010/08/11(Wed) 12:50:56

Re: セビーリャより / ハシム [四国] [ Home ]
とんび さん、こんばんは!
スペイン滞在中ですね。コロンブスの墓があるというカテドラルに興味を覚えました。
スペインはセビーリャ、コルドバ、グラナダと小都市に見どころが多いような気がします。
一人で行くとなれば乗り換えなどが大変そうに感じますが。その辺はどうなんでしょうね?

私の場合、マチュピチュ村での一泊は正解でした。ただ、二日目朝はあいにく霧がかかっていたため、インカ橋にだけ行って、残りの時間は遺跡に再入場し、1回目の前日とは違う場所にも行ってみました。マチュピチュ遺跡は行く時間によって姿を変えるのも魅力的ですね。
No.1809 - 2010/08/11(Wed) 21:24:38

きょうはコルドバ / とんび
きょうはコルドバにきています。メスキータは巨大モスクだったものがカトリック教会に転用されたもので見ごたえがありました。この街が一時期、世界のひとつの中心だった証のようです。

移動が多い旅ですが、毎日、乗継なしで回れる2都市の移動にしています。昨日なら、セビーリャからコルドバへスペインの高速鉄道AVEで移動、今日はこのあとコルドバからグラナダへバスで移動です。ホテルもなるべくバスターミナルや駅の近くで予約して、歩いていける範囲にしています。セビーリャは駅近くに適当なホテルがなくタクシー利用になりましたが。(例外的に1日だけ乗り継ぎをしました。アルヘシラスからカディスへバス、カディスからヘレスへ鉄道。乗り継ぎの間にカディスを観光。ただ、このとき荷物を預けられなかったので、荷物を持って観光になりました。)

ハシムさんはスペイン語圏がはじめてだったのですね。そして南北アメリカ大陸もはじめてで。特に印象に残る旅になったことでしょう。
No.1810 - 2010/08/12(Thu) 12:59:27

Re: セビーリャより / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさん、こんばんは!
移動に関して事前にかなりの調査がいるようですね。とんびさんが綿密な計画に基づいて旅されていることがわかりました。私もぜひとも、コルドバ、グラナダには行ってみたいと思っています。これからできるだろうとんびさんの旅行記で検討させてもらいます。

スペイン語圏は初めてですが、今回はやはり団体ツアーだったので印象の薄いものとなりました。やはり一人旅の方が印象深いと思います。気持ちが旅そのものに向かうからでしょう。団体ツアーですと、ツアーメンバーのほうにも気が向かい、旅に集中できない感じもします。ご飯や移動は何にも考えなくて楽なのですが面白みに少し欠ける感じもします。
No.1812 - 2010/08/12(Thu) 20:24:59

Re: セビーリャより / arima
ハシムさん、横レス失礼します。

とんびさんはアンダルシアでしたか。5月にパソコンを替えてから、mixiに入れなくなってしまいました。コルドバのメスキータ。私もミックスカルチャーの醍醐味を感じました。グラナダのアランブラ宮殿やセビージャの大聖堂より印象深かったです。無事に旅をお続けください。

ハシムさん、ペルーから無事帰還されたようで良かったですね。先月はスイスの氷河特急の死亡事故、数日前はアメリカのバスでの死亡事故。明日、ローマ・モロッコに旅立つ身としては複雑な気持ちですね。個人旅行はいつもリスクを背負っていますが、気をつけたいと思います。最も、避けられない事故もありますが。

14日関空発アリタリア航空で出国して、25日に関空に戻ります。
それでは。
No.1815 - 2010/08/13(Fri) 17:38:43

Re: セビーリャより / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは! 横レス、歓迎ですよ!
コルドバ、グラナダ、セビージャ、どれも魅力的ですね。私も行ってみたいです。

ペルーでは何事もなく、無事に帰国できました。
旅先での交通事故も恐ろしいですが、ああいうのに当たってしまえば、持って生まれた悪運と思うほかないのでしょうか。個人旅行も団体ツアーも同じ可能性があるのかなとも。
ナスカのセスナ機だって宝くじを引くようなもの?

出発間近のようですね。暑いとは思いますが、日射病などには気をつけて楽しんで来てください!
No.1816 - 2010/08/13(Fri) 20:03:57
ペルーですか。 / arima
ハシムさん、こんにちは。

夏の旅行先はペルーでしたか。私も6年前の夏に行きました。とんびさんも行かれています。

クスコ、マチュピチュ、ティティカカ湖、リマと廻りました。ナスカは日程上の都合で外しました。メインは、やはりマチュピチュですね。運航不能状態が続いていたクスコーマチュピチュ間の鉄道も7月からは再開されているようですね。

当時、アメリカン航空で成田からアメリカ経由でリマ空港に深夜12時過ぎ頃到着。そのまま、空港で一夜を過ごして朝一のクスコ行きの飛行機に乗り込みました。空港での夜明かしはこの時が初めてです。今年の年始にはバルセロナの空港ではからずも一夜を明かすことになりましたが。

今年の南米は低温や降雪など異常気象が続いているようですね。6年前の夏もティティカカ湖に面するプーノからフリアカという空港のある町までタクシーで移動したのですが、途中小雪が舞っていました。

フリアカとリマ間の国内線が悪天候で欠航になり、当日の夜便で帰国する飛行機に乗れませんでした。その以降、帰国便が飛ぶ日には長距離移動を入れないようにしました。

ところで、私の今年の夏旅はモロッコ(ローマ立ち寄り)です。ハシムさんが乗られた関空発ローマ行きのアリタリア航空を使います。

先日、「世界・ふしぎ発見」でモロッコが取り上げられていました。「モロカン・スタイル」が今世界的にブームだとか。知りませんでした。モロッコでは、マラケシュ、フェズの古都と2泊3日の砂漠ツアーに参加する予定です。
No.1806 - 2010/07/30(Fri) 17:23:46

Re: ペルーですか。 / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!

やはり、arima さんもペルーには行かれているんですね。6年遅れで私も行かせてもらいます。今回は楽して、ツアー利用です。
空港で寝ることはないと思います(笑)。

arima さんの行程と少し違って、チチカカ湖は行かずにナスカに行きます。
マチュピチュ村で1泊する日程です。

南米も異常気象のようです。先ほど当ホームページにその辺りのことも含めてペルー準備編をアップしたところです。
マイナス5度からプラス25度まで想定するのは難しいです。

arima さんは今夏、ローマ、モロッコのようですね。とても暑いでしょうけど、楽しんで来てください!
No.1807 - 2010/07/30(Fri) 21:08:36
瀋陽より / とんび
いま瀋陽にきています。泊まっているのは、もとの奉天ヤマトホテル。満鉄が経営した奉天一のホテルでした。あちこちにその当時の面影が残っています。人民共和国になってから瀋陽賓館になりましたが、しばらくは瀋陽の代表ホテルで、毛沢東や周恩来もとまっています。自分の部屋の隣は陳毅が泊まった部屋でプレートがついています。いまは2流ホテルでハシムさんのお泊りになったホテルなどよりも安く泊まれます^^)/

瀋陽についた日は、張氏帥府と瀋陽故宮に行きました。ハシムさんの旅行記で十分研究してから行ったので、楽しく見学できましたよ。昨日は、ハシムさんはいらっしゃてない張作霖が爆殺された現場にまず行きました。ホテルから歩いていけました。そのあと、9.18博物館と北陵に行きました。さらに、路線バスで撫順に行きました。時間の関係で、戦犯収容所と平頂山博物館のどちらにするか決断を迫られ、戦犯収容所を見ました。そのあと、露天掘りの見えるところに行き、もう閉館になっているのはわかっていましたが、平頂山に行き、門の前から写真だけとりました。今日はもう帰ります。では、では、、
No.1800 - 2010/07/19(Mon) 06:12:55

Re: 瀋陽より / ハシム [四国] [ Home ]
私の場合、旧奉天大和ホテルは玄関だけ覗いただけでした。そんな歴史あるホテルに泊まれて良かったですね。今や二流とはいえ、そういう経験も面白いと思います。

張氏帥府と瀋陽故宮は今や忘れかけてます。もう6年も前のことになります。張作霖爆殺現場には興味があります。今ではどうなっているのでしょう?記念碑などが建っているのでしょうか?
今回の旅では旅順方面には行かれなかったのですね。「坂の上の雲」関連や立ち入り禁止区域の削減などのニュースを聞いていましたが。

某所で拝見しましたが、成田からウラジオストク上空を飛ぶというのも初耳でした。確かに空路が空いている感じがしますね。
もう帰国されているところでしょうか。
No.1801 - 2010/07/19(Mon) 16:54:21

Re: 瀋陽より / とんび
最近(っても1994年)では、小沢征爾が泊まっています。歴史的なホテルですが、日本からのツアーでも使わないようで、泊まっていたのはみな中国人でした。たぶん歴史的なことは知らないままじゃないでしょうか。

記念碑は以前はあったようですが、今はありません。今は事件当時の面影がかろうじて残っていますが、いま路線の付け替え工事がすすめられていて、もう見られなくなるかもしれません。

4年前に旅順に行きましたが、今回は行きませんでした。なんせ2泊3日なので瀋陽だけでした。どちらもまた行ってみたいですが、それよりも東北地方では、長春、ハルピン、延吉に行ってみたいです。

9.18記念館ですが、ハシムさんは外をご覧になっただけでしたね。中に入りました。南京の虐殺記念館、北京の抗日戦争記念館に比べて、冷静というか宣伝臭が少ないというか、比較的反日的な感じじゃないと思いました。日本の首相では、橋本さんが現役時に訪問していました。
No.1802 - 2010/07/20(Tue) 21:10:53

Re: 瀋陽より / ハシム [四国] [ Home ]
旧奉天大和ホテル・・・歴史と伝統はあるけれども古くなっているということでしょうか。

張作霖爆殺現場ももうすぐ歴史の片隅に消えてしまいそうな感じなんですね。もはやかつての日本に対する敵愾心というよりも、中国asNO1といった自信のようなものももちはじめている感じさえしますね。

私も長春、ハルピンといったところには興味あります。

9.18記念館にも入場されたんですね。過去のことを次第に冷静な目で見ることができて何よりです。

日本が中国に対して優位だったのはここ100年間くらいで、例外的な時代だったような気がしています。これからはまた中国に依存して生きていく元の時代に戻ったような気も・・・・。
No.1803 - 2010/07/21(Wed) 20:36:21

Re: 瀋陽より / とんび
瀋陽旅行記、完成しました。
ヤマトホテルは歴史を感じさせてくれるので、長春、ハルピンに行くときや再び大連に行くときなども泊まりたいと思います。ただ、一番、原形を残しているのは瀋陽のヤマトホテルらしいので、他に泊まるとがっかりすることがあるかもしれません。
瀋陽は、東陵や撫順の平頂山記念館に行けなかったので、もう一度行きたいですが、それよりも長春、ハルピンですね。あと北朝鮮に接している延吉も行ってみたいです。
No.1804 - 2010/07/24(Sat) 16:02:39

Re: 瀋陽より / ハシム [四国] [ Home ]
いつものように素早いUP、お疲れさんでした。
さっそく拝見させて頂きました。懐かしい場所をいくつか見ました。
あれから早から6年も経っていることに驚きです。

夕ご飯も注文には苦労したようですけど、たらふく食べれたようですね。
それにしても、とんびさんは大変元気ですね!
私ならとても食べきれない量です。

こちらによく書き込んでくださっているとんびさんの「ユーラシア紀行」のURLをご紹介させていただきます。
http://tombi.web.infoseek.co.jp/index.htm
No.1805 - 2010/07/24(Sat) 19:45:46
ハシムさん、こんばんは / yucky [ Home ]
今晩初めてアクセスしました。同好の士として面白く拝見、しかしヒット数に本当に驚き、何か特別な秘訣がありそうなので差し支えなければ教えて下さい。前期高齢者の私にとって残り少ないのですがまだまだ旅を楽しみたいと思っています。だが新しいHPの技法を習得するのが大変で幼稚なHPですが覗いていただければ幸いです。
No.1794 - 2010/07/05(Mon) 22:01:30

Re: ハシムさん、こんばんは / ハシム [四国] [ Home ]
yuckyさん、はじめまして!
アクセスについては、特に工夫していることはないんです。自分でも毎日100人前後の方が訪れてくれていることに驚いているんです。
勝手に想像していることは以下のようなことです。
1 テーマが一つに決まっている。(固定客?がおいでになるのでしょうか?)
2 1日ごとでなく、小項目ごとにページを作っている。(調べ物などの際にたまたまヒットする可能性?)
3 その関係もあるのか、検索でひっかかりやすいかもしれません。YAHOOなどで紹介されたりすると、爆発的にヒットします。(更新情報をご覧ください。http://homepage2.nifty.com/hashim/koushin.htm
4 旅行に行った後はよく更新しています。最低でも1週間に1度は更新するような感じです。 

これぐらいしか思いつきません。

yuckyさんこそ、すごい旅行歴ですね。 私もこれからも行き続けたいと思います。これからも同好の士ということでよろしくお願いします。
yuckyさんが書かれている”想い出を持って死のう”・・・私もこれは素晴らしいことだと思います。真似していいですか(笑)。
No.1795 - 2010/07/06(Tue) 19:57:38

Re: ハシムさん、こんばんは / yucky [ Home ]
ハシムさん、返信が遅かったことをお詫びします。孫の顔お見たくて家内と東京へ出かけていましたので昨日帰ってきてやっと開いてみたところです。
私のHPへのアクセス有難うございます。アクセスの多さのあなたの説明ではまだ何となく納得できないでいる状態です。google検索でも「私の外国旅行」で検索すると一番初めに表示されるのですが?
この次はどこに出かけますか?私は母の介護の関係でなかなか出かけにくいのですが、無理をして妻に頼みこみ10月ごろにバルカン半島のコソボ付近に行ってみたい等と妻に言わせると怪しからん事を企んでいるところです。
No.1796 - 2010/07/12(Mon) 23:05:53

Re: yuckyさん、こんばんは / ハシム [四国] [ Home ]
アクセスについては、私はどういった方にご覧頂いているかといったアクセス解析はしていませんので、実のところわかりません。あくまで推測なんです。

次の行き先はもう少しでお知らせできると思います。あるいは帰国後になるかもしれません。今までで一番遠いところになります。
yuckyさんは、バルカン半島だとか!そこら辺りも面白そうなので、私もアンテナを張ってるところです。
行かれた際にはぜひとも貴HPに掲載され、当方にもお知らせくださればと思います。
No.1797 - 2010/07/13(Tue) 20:16:39
ジェズ教会 / arima
ハシムさん、こんにちは。

先日、ローマのホテル(2泊分)を予約しました。場所はトレヴィの泉の近くです。地図で場所を確認したら、ジェズ教会の近くです。ぜひ、ローマ滞在時には訪れようと思っています。この教会にはフランシスコ・ザビエルの右手が収められているようですね。是非、見てみたいです。

西安の鼓楼近くの回教徒のバザール、私も行きました。ここに住んでいる人たちは、長安が国際都市だった時に西方から来た人たちの末裔なんでしょうか。10数年前にパックツアーでトルコに行ったことがあります。その時のガイドはモンゴロイドの人でした。モンゴル帝国の末裔だったのかもしれませんね。歴史のダイナミズムを感じますね。

日本にイスラム教が入ってこなかった、あるいは定着しなかった理由?

日本とイスラム教は縁遠いですのであまり考えたことがないですが、面白い問題提起ですね。日本に近くてイスラム教が普及しているのはインドネシアですね。インドネシアはイスラム商人を介してイスラム教が広まったと言われています。その論理からすると、イスラム商人は日本まで到着しなかったことが大きな理由ですかね。徳川幕府は鎖国をしていましたので来れなかったとも言えますが。日本人はイスラム教(回教)の存在をいつ頃知ったのでしょうね。遣唐使は長安でその情報を得ていたと考えられますが。

まだ夏の旅行が終わっていないのに、今年の冬の旅行先をいろいろと考えています。先月、あるテレビ番組で毎週一回ロシアを紹介していました。ロシアはもう30数年前に私が大学4年生の時に訪れた国です。ハイムさんもロシアには「熱い思い」があるようですが、私も同じです。ロシア民謡で「モスクワ郊外の夕べ(モスクワの夜は更けて)」があります。この曲をYOU・TUBEで繰り返し聴いていたら行きたくなりました。候補地の一つです。
No.1790 - 2010/07/02(Fri) 19:20:48

Re: ジェズ教会 / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんばんは!

ローマの街は歩いて行ける所にいっぱい見所があっていいですよ。フランシスコ・ザビエルの右手もご覧になってください。あまり多くの人は知らないみたいで近くからゆっくり見えますよ!

西安のイスラム、顔は完全に漢族と同じでした。唐の時代にはペルシア系の人たちも多くいたのでしょうが、混血もし、漢族と変わらない人になったのでしょうか。それとも生粋の漢族の人がイスラム化したのでしょうか。その両方があったかもしれませんね。

日本とイスラムとの関係
唐代にはイスラム伝播のふたつのルートがあったようです。シルクロード経由で西域から来たルート。もう一つは海から来たルートです。日本には海から来なかったとしても、仏教や儒教と同じように大陸経由で来なかったのはなぜなのでしょう?朝鮮半島にもあまりイスラムの関係はないようで。。。イスラムは西安あたりで消えてしまったのでしょうかね???

早くも冬まで構想しているんですね。
私は今夏の遠出を夢見るので精一杯です(笑)。
arimaさんはロシアを大学時代に訪れたことがありましたか!ロシア語学習者でしたか?!
ロシアの街はその当時とは全く別の街になっているのではないでしょうか?外見よりも人々の考え方とか行動が・・・・。
青春時代を思い出しながら再訪してみるのも面白いと思います。
No.1791 - 2010/07/02(Fri) 21:08:48

ロシア語 / arima
ハシムさん、こんにちは。

まずは、ハシムさんのことをハイムさんと間違えて表記しました。お詫びします。

私はかつてロシア語を学んだことがあります。NHKのロシア語講座や民間のロシア語教室に通ったこともあります。最も、ものにはなりませんでしたが。私が行ったのはソ連邦の時代です。個人での旅行はほとんどできなくて、ソ連専門の旅行会社が手配したツアーに参加しました。いくつかのコースがあって、私はバイカル湖と二都市(モスクワ・レニングラード)巡りを選びました。

仏教などの伝播ルートはほとんどが朝鮮半島経由です。朝鮮半島にもイスラムの足跡はないようですので、当然日本にも伝わらなかったのでしょうね。イスラム商人の活躍もなかったようですし。コラーンは他国の言葉に翻訳することを禁止されていると聞きます。その言葉の壁も影響しているかもしれませんね。また、イスラムとの文化的なバックボーンがあまりには違いすぎて受け入れがたかったとも考えられます。
No.1792 - 2010/07/02(Fri) 22:17:47

Re: ロシア語 / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんにちは!

もちろん、ソ連時代ですよね。今から思えば、古き良き時代?かも。貴重な考古学的写真?!もたくさんおありでしょう。旅行は、同じ場所に行っても時代が違えば様子も違っているので、何度も同じ場所に行くっていうのも有りかなと思います。

言葉の問題、バックボーンの違いの大きさ、なるほど、こういった点にもありそうですね。そういえば、キリスト教も唐の時代に来て流行していましたが(「大秦景教流行中国碑」)、これも中国では定着しませんでした。どうも、一神教は東アジアには合わなかったみたいですね。
No.1793 - 2010/07/03(Sat) 14:33:53
西安 / とんび
自分が西安に行ったときは西郊外の玄宗の陵墓や楊貴妃墓などに行きました。今回は西郊外までは行く余裕がなかったようですね。

反面、自分が行かなかったのは、市内の西安事件関連のところです。ツアーでしたから当然だとは思います。西安事件関係のところ写真を見て行ってみたいなって思いました。この関係のところを見るためにだけにも西安に行きたいです。まぁ、西安に行けば兵馬俑などはまた行くに違いないとは思いますけど。

ところで、張学良が台湾で軟禁されたいた場所に行ってみたくないですか。北投温泉にあって、現在、茶芸館になっていて一般人が入れます。台湾に行ったときその近くは行きましたが入ってはいません。今度行ったらぜひその茶芸館に入ろうって思っています。ハシムさんもどうですか。
No.1786 - 2010/06/25(Fri) 00:46:04

Re: 西安 / ハシム [ Home ]
とんびさん、こんばんは!
西郊外へも行きたかったのですが、やはり時間が足りませんでした。それに相当遠そうでタクシー代もかなり要りそうだったので、今回は西安城壁内を中心にまわってみました。

西安事件関係の3箇所では日本人には誰も会いませんでした。西安全体でもあまり日本人はいないようでしたが。中国人はまずまず訪れていたようです。

張学良の台湾での軟禁場所、とても興味があります。それを知ったのも今初めてです。旅上手なとんびさんならではの貴重な情報、どうもありがとうございます。
やはり、旅は何でも教えてくれることを改めて実感しました。
私は台湾は未踏の地なので、台湾に行く際にはぜひとも「北投温泉の茶芸館」に立ち寄ってみたいと思います。
No.1787 - 2010/06/25(Fri) 20:37:18

Re: 西安 / とんび
西安旅行記、アップ分全部見ました。面白かったのは、串の入ったバケツ。一瞬、最近できたモニュメントか何かと思いましたよ(笑)

西安は見どころも多いし、現地で丸々3日ほしいなと思いました。自分が行った時も5日滞在しましたが、今度行くときもやはり現地3日、行き帰り合わせて5日とれる日に行こうと思いました。

ハシムさんの中国の旅行記を見ると一般の観光で行かない革命的観光地?を好まれているのがよくわかります。自分も関心深いです。となれば南京へはぜひ行かないとなりませんね。自分もここはちょっと気が重たかったのですが、行けばそんな心配は無用ですから安心して行ってください。

自分も来月の中国行きでは革命的観光地のあるところに行きます。詳しくは某所にて。某所でのツッコミもお待ちしていますよ(笑)
No.1788 - 2010/06/27(Sun) 19:58:39

Re: 西安 / ハシム [四国] [ Home ]
串の入ったバケツ・・・観光地だけの写真ならどなたの旅行記でも見られるので、目についた面白いものも載せるように心がけています。うけてくれてうれしいです(笑)。

革命的観光地という表現、面白いですね。
確かに、私が行くところはそんなところ、一般の日本人なら見向きもしないようなところが多くなっていますね。
これはホームページを作っていることと関係ありそうです。あまり紹介されてないところを紹介してみたいという気持ちもありますし。。。。

南京ですか。やはり気が滅入りそうです。でも、想像するのと、実際に行ったのとでは印象が大きく違う場合が多いので、私も行けるかなとも思いますが・・・、

とんびさんの来月の行き先は、シ・・・ンでしたかね。某所はときどき覗かせてもらってますが、なぜか書き込みしにくくて・・・ というか、自分のところもほったらかしで、書き方もわすれちゃいました(笑)。
No.1789 - 2010/06/27(Sun) 21:06:08
今月イタリアに行きます♪ / 昭和生まれのバッハ [九州] [ Home ]
初めまして、ハシムさん♪
今月イタリアに旅行するためブログを検索していて、ハシムさんが2009年8月にイタリア旅行されたサイトを見つけ読ませて頂きました。
同じ関空発の便、ホテルも同じくテルミニ駅近くですごく参考になりました♪今回の旅行のため「天使と悪魔」のDVDを3回も見たのですが、その事も書かれてあり、楽しみながら見ることが出来ました。
今まではアメリカやアジアばかりで、今回ヨーロッパは初めて!張り切って今回のイタリア旅行のためだけのブログを半年も前から作りました(^^;
ハシムさんがHPに
『何事においても、事前調査は大事ですね(笑)』ってところ、思わず10回くらいうなずきました!(笑)
それと、必死で背伸びしながら撮ったサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会の聖テレサの法悦の表情アップも思わず笑ってしまいました♪(ゴメンなさい!)
今月23日関空から出発します!それまでハシムさんのHPを熟読して、事前調査に万全を期します!!!

楽しいHPをありがとうございました♪
No.1784 - 2010/06/14(Mon) 02:55:16

Re: 今月イタリアに行きます♪ / ハシム [四国] [ Home ]
昭和生まれのバッハさん、はじめまして!こんばんは♪

イタリア旅行が間近に迫っているんですね。楽しみですね。こう書いただけで、私には早くも昨年のローマの情景が目に浮かんできています。
ローマ旅行に関して、当サイトに目をとめてくださり光栄です。
同じアリタリア、そしてテルミニ駅周辺のホテルなんですね。テルミニ駅周辺は毎日歩いたので、あちこちの店や通りの情景も思い出します。

旅行の前にブログも作り、準備万端のようですね。そして、トップページには私にはとてもできないような技(動く雲)も使われているみたいで、これからのブログの素晴らしい展開を期待させてくれますね。

私のサイトを隅々まで細部にわたって読んでくださっているようで光栄です。
10回くらいうなずいてくれる(笑)なんて最高の気分です。ホントに!
こういったことはサイト作成者にとって最大の喜びで、作りがいがあるというものです。

聖テレサの法悦・・・昭和生まれのバッハさんも背伸びして撮ってみてください(笑)
ご存じない方にご紹介させていただきます。以下のページです。
http://homepage2.nifty.com/hashim/roma/817/vittoria.html

まもなく出発のようですね。楽しい旅となりますよう祈っています。
これからもお時間のあるときにでもこちらに遊びにきてください!
No.1785 - 2010/06/14(Mon) 19:57:59
もし同じ行先なら / とんび
夏の旅行の行先が決まったようですね。
自分も2か所行く予定で某所にて行先を公開しています。
うち1か所がハシムさんのいったことがない国でしかも世界史上で重要な国なのでひょっとして同じでは、、
もし同じ行先なら連絡してください。
そして可能なら現地オフ会でもいかがでしょうか。
No.1779 - 2010/06/10(Thu) 19:40:32

Re: もし同じ行先なら / ハシム [四国] [ Home ]
某所で拝見しました。
残念ながら、私はア◯◯◯◯アではありませんでした。
ただ、そこと同じ言語圏の某国です。
私のこれまでの旅行のなかでは一番遠い所です。
とんびさんも当然行ったことのあるところです。
久しぶりのツアー利用です。
某国内での移動が多いもので・・・そのほうが楽ちんかと・・・思いまして・・・。
No.1780 - 2010/06/10(Thu) 20:59:47

Re: もし同じ行先なら / とんび
あ、違いましたか。
でも、上の文からここじゃないかと予想はできました。
某所で自分のめだつところの写真のところかなとか。
No.1781 - 2010/06/10(Thu) 21:14:11

Re: もし同じ行先なら / ハシム [四国] [ Home ]
そうです、そうです。
某所の一番目立つところにある写真の実物をこの目で是非とも見てみたいと思います。
No.1782 - 2010/06/10(Thu) 21:46:08

Re: もし同じ行先なら / とんび
やはりそうでしたか。
素晴らしいところですよ。自分もまた行きたいです。
No.1783 - 2010/06/10(Thu) 21:58:02
長安(西安)と奈良(平城京) / arima [近畿]
ハシムさん、こんにちは。

今、奈良は平城京遷都1300年祭で賑わっています。私もここ一カ月半で4回奈良を訪れました。地の利がありますから、家から電車で片道1時間半くらいで行けます。平城京跡、法隆寺のある斑鳩、大和三山の見える明日香村、薬師寺や唐招提寺がある西ノ京あたりをぶらぶらしました。

私は世界史大好き人間ですが、日本の古代史(正確には奈良時代まで)ファンでもあります。平城京の手本は中国の長安(現在の西安)ですから、一度は西安を訪れたかったです。

念願かなって昨年の3月に西安に行きましたが、ハシムさんも指摘されているように、当時の唐の遺跡・遺物が少ないのは残念でしたね。奈良には寺院を中心に当時の建物が残っています。皮肉な見方をすると、当時の長安の息吹を伝えているのは、案外日本の奈良なのかもしれませんね。

ハシムさんの最新の旅行記の中に出てくる物貰いですが、あの大都市香港でも何人も見ました。その傍らの缶には紙幣がたくさん入っていました。たぶん、それらは見せ金だと思います。

今年の夏の旅行先、よしりんさんも悩んでいるようですね。ハシムさんは心に決めた場所があるようですが。私は3月の上旬に制約の強い格安航空券を購入していますので、もう確定しています。ハシムさんのローマ旅行記に刺激されてローマに途中降機するプランにしました。ローマは1.5日と短いですが、前回のパックツアー(ローマは半日)で行けなかった場所に行こうと思っています。
No.1777 - 2010/06/05(Sat) 07:05:37

Re: 長安(西安)と奈良(平城京) / ハシム [四国] [ Home ]
arimaさん、こんばんは!

平城京遷都1300年祭については、新聞紙上で何度も目にし、行ける機会があれば行ってみたいのですが・・・。当方は四国の片田舎に住んでいるので、奈良まで行くのも小旅行といった感じで、日帰りではもったいないのかなといった感じです。日帰りできなくはないのですが・・・。

arimaさんは世界史大好き人間、日本の古代史ファンとのこと、なんとなくそんな風に想像してましたが、やはりという感じです(笑)。

西安での唐代の遺物は大雁塔と小雁塔だけというのは驚きでした。
奈良のほうが唐代の様子を残しているというのも、ある意味驚きですね。

物貰いの缶に入っているお金は見せ金という見方もあるんですね。う〜ん、あの場合はどうだったのでしょう?やはり、、見せ金(作戦)なのかな?

arimaさんの夏旅も確定しているのですね。楽しみですね。
ローマでは1.5日とのこと。ローマは見所満載の街ですから、目的地を絞って行けば、1.5日でもきっと面白い発見や出会いのある旅になると思います。
私の夏旅は今までに行ったことのない国に行く予定です。
お互い、楽しんできましょう!!
No.1778 - 2010/06/05(Sat) 21:00:02
旅とも募集 / よしりん [ Home ]
こんにちは!ハシムさん。私、今夏はインドネシア狙ってるんですよね。前回の台湾は出発の4日前の手配でバタバタしたので、今回はじっくり準備しようって思ってたんですが、もう2ヶ月前だからそんなに早くもないシーズンになってしまいました、はは。

で、一緒に行く人を募集中です。ほんとはみなさんみたいに1人旅がいいのですが、1人は夫が猛反対するんですよね・・・。

ノンスモーカー・女性・30〜40代以上で、どなたか旅好きの方がいらしたら教えて下さい。すみませんが、もしいらしたらってことで、よろしくお願い致しますっ(^.^/~~~
No.1775 - 2010/05/30(Sun) 18:05:00

Re: 旅とも募集 / ハシム [四国] [ Home ]
よしりんさん、こんばんは!
インドネシア、狙ってますか。インドネシア(ジョグジャカルタ、バリ島など)は東南アジアでは珍しく夏が乾季になっていますね。
そんな関係で、実は、私も今夏、インドネシア、スリランカ、チュニジア、それと、もう一箇所のうちいずれかを狙ってます。(というか、今となっては過去形になってます。)
心の中では、最後のもう一箇所の方に決めています。

確かに、もう早くもありませんね。
一人旅には夫が反対だとか!愛情一杯でうらうやましい!!(笑)。
私の場合は、一人でどこでも行ってもよろしいということになってます。
見捨てられてます(笑)。

それはともかく、この掲示板が縁となって、よしりんさんの旅ともが見つかると良いですね。

該当の女性の皆さん、どうぞ、よしりんさんまで連絡をとってくださいね!
No.1776 - 2010/05/30(Sun) 19:49:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS