67507

ハシムの掲示板

世界旅行や世界史などについて楽しく話し合いましょう!
HPでお気づきの点など、気軽に書きこんでください!
初めての方も遠慮せず、足跡を残していってください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
はじめまして^^ / こゆき [近畿]
エジブトが大好きで、ルクソールに行ってなかったので、また行きたいと思って旅行記検索していたら、ここにたどりつきました。少しずつ、読ませていただいてます。

私自身、何故か中近東に惹かれるものあって、中東の3Pは絶対に行くぞ!と固く誓っています。その下調べに、大活躍しているのが、ここのホームページです。

これからもよろしくです。
No.1852 - 2010/10/22(Fri) 19:21:05

Re: はじめまして^^ / ハシム [四国] [ Home ]
こゆきさん、はじめまして!
エジプトは私にとってホームページを造るきっかけになった思い出深い所なんです。
でも、旅行とホームページ作成の両方で初心者の頃で、今から思えば満足いくものではありません。なんだか恥ずかしい感じもしています。

中東の3Pは期待を裏切らない面白い所だと思いますよ。ぜひ機会を見つけて行ってみてください。このHPが少しでも参考になればうれしいです。
またお時間のあるときにでも覗いてみてください!よろしく!
No.1853 - 2010/10/22(Fri) 20:52:31
シドニーより / とんび
今日はシドニーにきています。
有名なハーバーブリッジを歩いて渡り、オペラハウスにもいってきました。
この国はあまり歴史的なものがなさそうですが、現地へ行けばいろいろとありました。
最初の移民の上陸地点とかがありました。
No.1848 - 2010/10/17(Sun) 20:52:45

Re: シドニーより / ハシム [四国] [ Home ]
またまた旅だってましたか!
地球のあらゆる所に足跡をつけているみたいですね。
その何分の一かでもお裾分け願いたいところです(笑)
今年、何回目の海外ですか?私はとんびさんの旅行回数を数えきれません(笑)
No.1849 - 2010/10/18(Mon) 19:07:01

Re: シドニーより / とんび
13回目でした(笑)。まぁ、今後これを上回ることはないでしょうけど。
でも、うち2回は1泊2日で、2泊3日や行きか帰りの機内泊を入れての3泊4日はかなり多いので、10日間程度は2回でした。

ペルー旅行記、かなり進みましたね。マチュピチュはほとんど見覚えがありますが、インカの橋だけはいけませんでした。でも、行っても橋を渡ることはできなんですね。はじめて知りました。ところでバスでジグザグ道を降りるとき、グッバイボーイはいませんでしたか。
No.1850 - 2010/10/20(Wed) 23:02:31

Re: シドニーより / ハシム [四国] [ Home ]
年間最高記録を達成ですか!
まだ今年は2ヶ月あまり残しているということは、記録はもう少し伸びるのでしょうね。

とんびさんはワイナピチュ登頂されてるようですね。私もチャンスを狙っていたのですが、あの日は行っても全く見えないだろうと言うことで断念したんです。
グッバイボーイは2日間とも全く見かけませんでした。
その形跡すら感じませんでした。もう絶滅したのでしょうかね?(笑)
No.1851 - 2010/10/21(Thu) 21:07:16
マチュピチュ / arima
ハシムさん、こんにちは。

ペルー旅行記もマチュピチュが登場していよいよ佳境を迎えていますね。
私がマチュピチュに行ったのは、2004年の8月です。季節はハシムさんと同じです。でも、天気はかなり違っていますね。私は一日しか滞在していませんが、雲ひとつない快晴でした。この時期はペルーは冬でしたが暑かったです。

ほとんど日蔭のないマチュピチュですので、わずかにある日陰で観光客が涼んでいました。マチュピチュ滞在は帰りのクスコ行きビスタードームの発車までの5,6時間だったと思いますが、海外旅行で初めて鼻の皮がむけました。

あの灼熱のエジプトでもむけなかった鼻の皮がです。標高が高いので、それだけ紫外線も強かったのでしょうね。

年末・年始の旅行の話題が出ていますね。私はもう確定しています。オランダ・ベルギー・フランスです。冬のヨーロッパはシーズン・オフなんですが、安い航空券にひかれて8月下旬に航空券を購入済みです。

今年の芥川賞「乙女の密告」を読んで、久しぶりにアンネ・フランクに出会いました。中学生の頃にテレビでアンネ・フランクの映画を見て衝撃を受けました。いつかはアンネ・フランクゆかりの場所を訪ねてみたいと思っていました。今回の旅行で念願が実現しそうです。

もうひとつ、是非見たい絵画がオランダにあります。フェルメールの「青いターバンの少女」です。映画にもなりましたね。

ヨーロッパで一度は行ってみたい場所。今年の冬はアランブラ宮殿訪問。来年の冬は日本人に大人気のモン・サン・ミシェルに照準を定めました。とんびさんは、モン・サン・ミシェルを余り評価されていらっしゃらないですが。自分の目で確かめてきます。
No.1846 - 2010/10/16(Sat) 20:43:23

Re: マチュピチュ / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!

現地ガイドさんもこの季節にこれだけ霧が濃いのは珍しいと言っていました。そんな天気の関係でしょうか、暑くはありませんでした。ちょうど良いくらいの気温でした。同じ季節でも山の天気は日によって全く違うようですね。

年末・年始の旅行も既にお決まりだとか!
良いですね!きっちり夏と冬は確実に行かれているようですね。アンネ・フランクゆかりの場所、フェルメールの「青いターバンの少女」といったはっきりした目的があるのも楽しみですね。

さらには来年の冬まで計画がおありのようですね。長期計画、素晴らしい!
当方はこれから冬の旅を考えはじめたところなんですよ。
どうなることやら・・・。
No.1847 - 2010/10/16(Sat) 21:31:25
ホノルルより / とんび
ただいまホノルルに来ています。ホノルルというと誰もがワイキキのビーチリゾートを連想しますよね。でも、ホノルルにも歴史にかかわる観光地がいろいろあります。

今日は、空港からホテルに向かう途中イオラニ宮殿に立ち寄りました。ハワイが米国領になる過程がよくわかりました。まさに植民地化だったのです。今は州になって米国本土と対等になったので、この点が見えにくくなっているようです。93年にクリントン大統領が謝罪しています。こんな謝罪があったことははじめて知りました。

午後にはハワイ日本文化センター行ってきました。ハワイの日系人の歴史の展示をしています。ハワイでも日系人の一部が米本土の強制収容所に送られたようです。州になって、議員や知事に日系人が選ばれるようになって、日系人への差別がなくなったらしいです。

明日は、戦艦アリゾナと戦艦ミズーリの記念館に行ってきます。アリゾナは真珠湾奇襲で沈没した戦艦でその上が記念館になっています。ミズーリはハシムさんがよくご存知の通り、太平洋戦争終結の署名が行われた戦艦ですが、朝鮮戦争そして湾岸戦争まで使われたということで、いろいろな戦争の展示をしているのだと思います。

では、では、、
No.1840 - 2010/10/09(Sat) 16:59:18

Re: ホノルルより / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさん、こんばんは!
いつもいつも旅先からの書き込み、ありがとうございます。
自分の掲示板が賑わうことはうれしいものです。

3連休を利用してまたまたお出かけでしたか!
今度はハワイだとか。

イオラニ宮殿なるものの存在について初めて知りました。
クリントンの謝罪といったことも初耳です。

とんびさんの書き込みからはいつもいつも大いに勉強させてもらってます。

ハワイ日本文化センターっていうのも初めてです。
やはり、当然ですが、どこにも歴史はあるんですよね 。

戦艦アリゾナと戦艦ミズーリの記念館
ハワイにも興味深い歴史がいっぱい詰まってるじゃないですか。
行かなければならないところが増えるばかりで困ります(笑)。

この後も楽しんできてください!
No.1841 - 2010/10/09(Sat) 19:44:01

失礼します / よしりん [ Home ]
とんびさん、ハシムさん、横から失礼します。そうだったんですねぇ・・・んもう、ものすごくハワイに行きたくなってきました!以前行った時は、イラオニ宮殿はバスで通過しただけだったし、真珠湾でもなんだかダラダラ過ごしてしまって悔やまれます・・。やっぱ「知る」ということは素敵なことですね。私も大いに勉強になりました。ありがとうございました。

ところで年末年始の旅行に、以前一緒に旅した人から誘われています。いつもは連れがなかなか見つからなくて苦労しているので、これは驚異的なんですが、行き先にイマイチ魅力を感じなかったんですよね。でも、やはり勉強不足なだけなんだろうなと、とんびさんのお陰で気付きました。
No.1842 - 2010/10/11(Mon) 06:47:10

Re: ホノルルより / ハシム [四国] [ Home ]
よしりんさん、ホントですね。
とんびさんは博識ですから、いろいろと勉強になりますね。
旅で鍛え上げ、身についた知識といった感じがしますね。
よしりんさんの言うように、旅は勉強しないと楽しめない。
そんな気がしてきました。旅と勉強の両立っていう感じが面白いですね。
私もこれからも両立を目指していきたいものです。

よしりんさんの年末年始の旅行、行き先が気になります。
さて、どこでしょう?
私の方は考え始めたところです。今のところ全く未定! 残念
No.1843 - 2010/10/11(Mon) 11:46:16

Re: ホノルルより / とんび
ホノルルはよかったですよ。よしりんさんと同じですが、以前は魅力を感じていなかったし、それにいまさらって思いもあったので避けていましたが、行けばやはり素晴らしかったし、面白かったです。今回は3連休を利用して行ったので、現地で動き回れるのは1日半ってな感じで、まだまだ行きたいところが残っています。また行こうって思っています。今週末も国外脱出です。ここも以前は興味をもってなかったのですが、一度行って行きたくなっての再訪です。詳しくは某所で。よしりんさんの検討場所、自分もきっと何かしら行ってみたいって思うところだろうなって思います。
No.1845 - 2010/10/14(Thu) 03:39:12
お久しぶりです。 / クロダ [関東]
ペルーの旅で同じツアーだったクロダです。
夫婦でHPを楽しく見させてもらっています。
HPを見るたびに、旅の思い出がよみがえってきて、まだペルー旅行が続いているような気持ちになります。
これからも更新、楽しみにしています。
No.1838 - 2010/10/03(Sun) 20:43:13

Re: お久しぶりです。 / ハシム [四国] [ Home ]
こんばんは!お久しぶりです。
私もクロダさんはじめツアーメイトの方々を懐かしく思い出させてもらいました。個人的にメールでもお便りをいただいた方々もいらっしゃいます。
ホームページのほうはそろそろ終盤に近づいてきました。
マチュピチュがあと少しとリマが残っています。マイペースでUPしていきますので、またお時間があいたときにでも覗いてくださるとうれしいです。
では、また!
No.1839 - 2010/10/03(Sun) 21:29:54
(No Subject) / miki [東海]
初めまして。
私は色んな方の旅行記を読むことが好きなのですが、こちらのHPが一番好きです!
一番の違いはきちんと歴史的な観点を持って旅行されているところだと思います。

例えば他のHPでは「きれいな寺院」で済ますような箇所もきちんと考察、解説があり、世界史が大好きな私にはとても楽しいです。
参考文献の表示もありがたいです。
高校生のとき旅番組を見ながら、
「旅行に行って遺跡を見て感想がデカイだけ・・・。私なら絶対勉強してから行くのに!」
と芸能人に憤慨?していた私の求めていた旅行はまさにハシムさんの旅行でした。

またそれまで読んだ旅行記の影響で
「バックパッカーかっこいい!パックになっているツアー旅行なんて!」
と正直思っていたのですが、
それもこちらのHPに出会ってからツアーも自分次第で素敵な旅になることが分かりました。

「世界史ノート」コーナーも教科書よりも分かりやすいくらいで!

旅行記の中で何度も書かれています。若いうちに行けと(笑)
私は今年高校を卒業した18です。
バイトしてお金を貯めています。大学に行くお金はなかったけれど、自分でたくさん本を読んでお金を貯めて世界を見ることも良いことなのではないかと思います。
ペルシアに魅力を感じて仕方ない私は初めての旅はイランと決めました!
結婚するまで?子供が生まれるまで?もっと?旅し続けます!(笑)

いつか同じツアーなどでお会い出来たら良いですね。
HPも楽しみにしております。
突然の書き込み失礼しました。
No.1836 - 2010/09/17(Fri) 17:57:49

miki さん、初めまして! / ハシム [四国] [ Home ]
miki さん、初めまして!
数ある旅行記サイトの中から当サイトを気に入っていただいて光栄です。
一応「歴史の旅」をテーマにしています。mikiさんも歴史好きなので当HPが合ったのでしょうかね。

参考文献ははっきり示すようにしています。何を根拠にそう書くのかは大切だと思っていますから。

> 「旅行に行って遺跡を見て感想がデカイだけ・・・。私なら絶対勉強してから行くのに!」
大きなお金と大切な時間を使って行っているのに、私もそれではもったいないと思います。

私は一人旅にも行くし、ツアーにも参加します。それぞれ一長一短があると思っています。悪いことに目をつぶり、良い面だけを楽しめば良いと思っています。ツアーを利用して自分の旅行を楽しむといった感じも良いのではないでしょうか。

「世界史ノート」まで目を通してくださってますか。感激です!

> 若いうちに行けと(笑)
と、あちこちで書かせてもらっています。
感受性が違いますよね。同じものを見ても感動の度合いが違うような気がします。でも、年がいっても、私の場合、旅に出て珍しいモノをみると感受性が復活する感じで好きです。

> 本を読んでお金を貯めて世界を見ることも良いこと
そうして出かけられれば、きっと素晴らしい旅行体験になると思いますよ!

> 初めての旅はイランと決めました
なんと大胆な!!初海外がイランというのは聞いたことがありません(笑)
でも異文化を興味深く感じられるところなので、ますます旅にはまってしまうかもしれませんね。

> 結婚するまで?子供が生まれるまで?もっと?旅し続けます!(笑)
生涯旅人ですか。素晴らしい!
ちょっときざな言い方かもしれませんが、人生も旅のようなものですね。一人で行動したり、誰かと一緒に行動したりしますが、どちらもトラブルあり、面白いこともありで・・・。道が決まってるようでホントは決まっているわけでもなく・・・、最後に決断をくだすのは自分自身ですし・・・。

> いつか同じツアーなどでお会い出来たら良いですね
私も願ってますよ! 偶然ばったりなんていうのも面白いですね。
実際、シリア・ヨルダンのツアーでは、私のHPを見てくれていた人とたまたま一緒になってびっくりしたこともありますから、あり得ないことではありませんね。

18才の女性からこういった書き込みをいただいて当方としてはHP更新にますます力が入ります。(笑)
これからも時間のあるときに当HPをご覧頂き、気軽にこちらに遊びに来てください!
No.1837 - 2010/09/17(Fri) 20:25:15
カメラの故障 / とんび
砂が入って故障寸前になったのですね。故障じゃなくて故障寸前でどうにか動いたって感じでしたね。
自分も似たことがありました。それ以来、2台もっていっています。でも、予備を使うことは幸いおこっていません。
ただし、1台をとられたことはあり、本体は買えばいいですが、写真自体はどうしようもなく、故障以上にショックでしたが。
No.1830 - 2010/09/11(Sat) 03:44:51

Re: カメラの故障 / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさん、こんばんは!
そうなんです。次の日からは何とか復活しました。それでも完全復活とはいえず、時々レンズが開かなくなったともありました。が、しばらく時間差で何度かスイッチを押していると開きました。

次からは念のため2台持って行くようにしたいと思います。

データがなくなるのは、本体が故障するより確かにつらいですね。私も気をつけたいと思います。
No.1834 - 2010/09/11(Sat) 20:26:23

Re: カメラの故障 / とんび
自分の場合は、カメラが異常になっただけじゃなく、異常でもに無理に写したためか、メディアもおかしくなり、異常になるより前に撮影した写真までみられなくなてしまったのです。それで、カメラの修理とともに画像の復元も頼んだのです。幸い復元ができたのでよかったです。復元は簡単にできたのかもしれませんが、サービスでしてくれました。それ以後は2台体制です。でも、ひったくりには対応しませんでしたが。それでも、とられたあと、2台目を買わずに持っていったものですませられたのですけど。
No.1835 - 2010/09/11(Sat) 21:03:31
arimaさんへ / とんび
原因は何かよくわかりませんが、最初に入れるメールアドレスとパスワードが間違っていませんか。携帯でアクセスはできませんか。だめならこちらにメール送ってください。おりかえし招待状おくります。いったん電話で退会して、また入会すればいいでしょう。
No.1831 - 2010/09/11(Sat) 03:54:42

Re: arimaさんへ / arima
とんびさん、こんにちは。
ハシムさん、横レス失礼します。

mixiの件ですが、メールアドレス(古いアドレス)とパスワードを入れてもはねつけられます。私は携帯は持っていません。また、とんびさんのメールアドレスに連絡させてもらいます。

今年の夏はモロッコ(ローマ立ち寄り)に行ってきました。とんびさんのモロッコ旅行記を参考にさせていただきました。モロッコ鉄道の一等車は座席指定があることは頭に入れておきました。

カサブランカから鉄路マラケシュへ、マラケシュからSahara expeという会社の2泊3日メルズーカ砂漠ツアーに参加、リッサニで降ろしてもらって民間バスで10時間かけてフェズへ、フェズから鉄路でメクネスへ、そして再び鉄路でカサブランカへという8日間の旅でした。

今までエジプトやヨルダンで砂漠に行っているのですが、メルズーカの砂漠はほとんど100%の砂砂漠でしたから、日本人の中にある砂漠のイメージを十分に満たしてくれる場所でした。
No.1832 - 2010/09/11(Sat) 16:36:55

Re: arimaさんへ / とんび
今は携帯がないと新たに入会できなくなっているので、折り返し、ログインできないときは?などのページをコピーして送りますので試してください。

あ。モロッコにお出かけでしたか。リッサニからフェズ、この区間は自分も通っていなのでどんなだったか知りたいです。暑くて大変だったのじゃないでしょうか。それにしても、自分もセウタに行ったので、時間差があったとはいえななだか近くに行きましたね。
No.1833 - 2010/09/11(Sat) 20:21:15
スリランカ / よしりん [ Home ]
地上絵・・・不思議ですねぇ、あんな大きな絵を地上に描くなんてねぇ。ハシムさん、素敵な体験でしたね。今後も連載、楽しみにしています。

さて、私はスリランカに行っていました。写真、ボチボチUPしていますので、見にいらして下さいね〜。
No.1826 - 2010/09/01(Wed) 05:22:44

Re: スリランカ / ハシム [四国] [ Home ]
よしりんさんはスリランカでしたか!
手強い運転手もいろいろ体験されたようで、
女性の旅は色々と余計な心配をしないといけないようで、大変ですね。
トイレの写真には圧倒されました。腹痛にならなくて良かったですね。
No.1827 - 2010/09/01(Wed) 22:03:54

Re: スリランカ / よしりん [ Home ]
だはは!エロ運転手からの脱走あり、暗闇置き去りアクシデントあり、泣かせてしまった運転手もいたし・・・。ボディチェックでは胸をわしづかみされたり、警官の制止をぶっちぎってダッシュしたり・・・なかなか趣深い旅ではありました。
読んで下さってありがとうございました〜(* ^ー゚)ノ
No.1828 - 2010/09/02(Thu) 19:21:55

Re: スリランカ / ハシム [四国] [ Home ]
よしりんさんは勇気ありますね。夫が心配するのも無理はありません。
後から思えば笑い話ですむことですが、
これからもいろいろ行くと思いますので、用心しておくにこしたことはありませんよ。
よしりんさんはいつも通り素早いUPですね。
当方はぼちぼちとUPしていきますので、よろしくお願いします。
No.1829 - 2010/09/02(Thu) 19:44:31
ローマ散策 / arima
ハシムさん、こんにちは。
本日(25日)午前9時半過ぎにローマから関空に戻ってきました。この間事件・事故に巻き込まれたり、体調不良に陥ることもなく順調に日程を消化しました。

ローマでの実質1,5日も充実していました。ハシムさん同様一切の交通機関を使うことなく徒歩で北はポポロ広場、西はサン・ピエトロ寺院、南はコロッセオと歩きまわりました。(ホテルはトレヴィの泉徒歩1分の場所でした。)

ローマに着いて一番最初に行ったのはジェズ教会でした。教会内を見ていると、教会関係者の人が「ジャパン」と聞いてきたので「イエス」と答えると、「ナガサキ、ナガサキ」と行って右手奥のキリスト教徒長崎受難の絵を3枚見せてくれました。ハシムさんは、見られましたか。

それらの絵は、日本の江戸時代のキリスト教徒迫害の様子を描いていました。そのうち一枚の絵は、外国人パードレが火あぶりの刑にされ、キリスト教信者が刀で首をはねられる様子を克明に描いていました。余りのリアリティに言葉もなかったです。その絵の前で時間を経つのも忘れて見入っていました。

ジェス教会にはフランシスコ・ザビエルの右腕もありました。この教会に天正少年使節団の少年たちも来ていたかもしれないと思ったら、感慨深いものがありました。

この旅行中、「天使と悪魔」の文庫本(上、中、下)を暇な時間に読んでいました。余りの荒唐無稽な内容に読み進めるのが辛かったです。結局、下は読まずじまいに終わりました。でも、本の舞台になったポポロ教会のキージ礼拝堂やサン・ピエトロ広場やパンテオンやシスティーナ礼拝堂などは興味深く見学できました。

ハシムさんのペルー旅行記も始まりましたね。楽しみにしています。
No.1822 - 2010/08/25(Wed) 20:34:37

Re: ローマ散策 / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!
ローマ、モロッコから無事帰還ですね。
良い思い出もたくさんできたことでしょうね。

ローマは歩くのが面白い街ですね。途中にいろいろと見る物もありますし。
ローマ、モロッコは暑かったでしょうか?

私もジェズ教会は訪れましたが、長崎関係の絵は見逃しました。
というか、そんな絵の存在すら知りませんでした。
それを教えてくれた教会関係者も良い方でしたね。
ところで、その絵の写真などは撮ることができましたでしょうか?

ポポロ教会のキージ礼拝堂、私が行ったときは修復中で「ハバククと天使」は見られませんでした。
もう修復は終わっていましたか?

ペルー旅行記、これからもマイペースでUPしていきます。
No.1823 - 2010/08/26(Thu) 19:42:11

Re: ローマ散策 / arima
ハシムさん、こんにちは。

ローマはモロッコより暑かったように思います。街中ではカラフルな中国風の日傘を売る外国人移民(?)の人がたくさんいました。日傘はそこそこ売れていて、ローマの夏の風物詩といった感じでした。

ジェス教会の長崎受難の絵は一般の人なら見落とす場所にありました。教会の横の通路の奥です。私も教えてもらわなければ分からなかったです。「地球の歩き方」にもそのことは何も記載されていませんでしたし。

残念ながら写真は撮っていません。絵の制作が1620年代と書かれていましたので、禁教令が出た後の迫害の様子を伝えているのでしょうね。もしローマに行かれることがありましたら、ぜひご覧ください。

ポポロ教会のキージ礼拝堂、私が行った時も修復中でした。ところで、ハシムさんのご指摘通りローマは「オベリスクの街」でしたね。いたるところで、オベリスクを見ました。ただ、サン・ピエトロ広場のオベリスクは似つかわしくないと思いましたが。
No.1824 - 2010/08/26(Thu) 22:13:03

Re: ローマ散策 / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!
私の時も日傘売りをたくさん見かけました。
私はあの人たちは北アフリカ系の人たちかなと思っていましたが・・・。

ジェズ教会もいろいろな秘められた歴史がありそうですね。ローマのあちこちの教会、それぞれ何かがありそうでおもしろいですね。

オベリスクをたくさん見かけたでしょう。私は13本のうち、あと2本だけを見逃しています。
次に行ける機会があればその2本を見届けたいと思っています。
No.1825 - 2010/08/27(Fri) 21:38:30
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS