66203

ハシムの掲示板

世界旅行や世界史などについて楽しく話し合いましょう!
HPでお気づきの点など、気軽に書きこんでください!
初めての方も遠慮せず、足跡を残していってください。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
台北より / とんび
台北にきています。新しい士林夜市行ってきました。以前より狭くなった感じです。地元民でも始めていく人が多いのでしょうか。すごい人出でした。たらふくいただいてきました。

それに台北市政府の台北探索館。はじめて行きました。BGMで愛国行進曲が使われていてびっくりでした。日本時代、蒋介石時代ともに否定せず、その延長に民主時代があるみたいにとらえているような印象でした。

国父紀念館、ひさしぶりに行きました。辛亥革命100年の展示、まだやっていました。ちょうどランタンフェスティバルもやっていて、市政府から国父紀念館のあいだは明かりつきのはりぼてがいっぱいならんでいました。

そして今日は大渓にいってきました。結構いきにくいのですがいけました。ここには蒋介石の墓がありみてきましたが、ほかにもハシムさんが興味をもたれそうなものがいろいろありました。順次報告していきますのでみてください。
No.2086 - 2012/02/05(Sun) 23:48:01

Re: 台北より / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさんは15回目の台湾ですかね?
さっそく新しい士林夜市に行ったのですね。前のところとは近いのでしょうか?

台北探索館にも訪れたようですね。早くも懐かしく感じられます。
国父紀念館まではランタンで飾られているんですね。あのあたりのことを想像しています。

大渓というところは全く知りませんでした。蒋介石の墓まで訪れるとは!
台北滞在者でも知らないかもしれませんね。今年もばんばん出かけてください。

私の方は、このところ、諸般の事情で出かけにくくなっているんです。
No.2087 - 2012/02/06(Mon) 21:50:25

Re: 台北より / とんび
おでかけしにくいのは大変ですね。士林夜市ですが、ハシムさんのお泊りのホテルの東のほうに駅があったと思いますが、北のほうに新しい建物があります。距離は駅に行くのと同じくらいです。その一帯も夜市になっています。

下のリンク先の2月5日に夜市の地図があります。下のリンク先に当面、今回の旅の報告をあげていきますので、ご覧ください。気が向いたものがあれば反応してみてください。
http://tombi00.sblo.jp/
No.2088 - 2012/02/11(Sat) 02:53:56

Re: 台北より / ハシム [四国] [ Home ]
士林夜市の場所、とんびさんのぺージを見てだいたい想像できました。
清潔そうになってますね。
でも、地下も混雑では非常時にうまく逃げ出せるのでしゅかね?少し心配ですね。
再訪し、行ってみたいものですが、
今年はどこにも行けない可能性があります。
そんなことも影響してか、台湾編の更新が滞っています。これだけはなんとか完成させたいですが。
No.2089 - 2012/02/11(Sat) 19:54:25
はじめまして / アキ
初めまして。イマームのモスクについて調べたいと思い、ハシムさんのホームページを見つけました。
私は高校生なのですが、世界史の授業をきっかけにイスラーム建築の美しさに虜になりました!あの繊細な紋様と、幾何学的な美しさが大好きです。特にイマームのモスクは、いつか絶対行ってみたい所です。
ハシムさんは、イランはとても安全な所だとおっしゃっていましたが、それは女性にとってもでしょうか?イスラーム教についてはまだ不勉強で、イスラーム圏は危ないのではないかという先入観がぬぐえません。
教えていただけたら嬉しいです。
No.2084 - 2012/02/02(Thu) 18:39:20

Re: はじめまして / ハシム [四国] [ Home ]
アキさん、はじめまして!
アキさんのようにイスラーム建築の美しさに虜になっている方も多いようですね。イスラムは日本人にとって全くの異文化なので、建築に限らずなんでも新鮮な印象を受けますね。

イランの安全についてのお問い合わせですね。

> 女性にとってもでしょうか?
女性の場合はかなり異なると思います。日本人であるということだけで珍しいのでジロジロ見られて、視線が集中する国です。それに、女性の一人旅などは大変異様に思われるのではないかと想像します。ましてや、私がしたような男の運転手と一緒になんていうのは考えられないでしょうね。そのほか不自由さはいくつかあります。まず、観光客だとしても女性は頭や身体をベールで覆わなければならないことです。夏は暑いでしょうね。
砂漠の長距離移動は4,5時間連続の恐れがあります。トイレの心配もありますね。
まだ旅行慣れしていないなら、二人以上のグループで行くか(私は台湾の女性二人組に出くわしました。)団体ツアーで行ったほうが無難でしょうね。

> イスラーム圏は危ないのではないかという先入観
日本のマスコミなどの情報ではそんなイメージもわいてきますよね。でも、イランは現在混乱しているシリアなどのアラブ世界と違って、かなり安全な気がします。よくテロ活動を行っているのはスンナ派過激派ですね(イランはもちろんシーア派ですね)。ただ、イランについては私は別の意味で心配しています。それは、イスラエルによるイラン攻撃です。イランの核兵器開発疑惑にからんでイスラエルはその機会を狙っているように思います。そうなれば、イランには二度と行けなくなる恐れもあり、そうならないことを願っています。
ともかく、イランはアメリカや西欧などの価値観とは全く違う世界なので、見るもの、聞くものすべてが新鮮に感じますね。それがイランやイスラムの魅力でもあるとも思います。ぜひ行ける機会を見つけて行ってみてください。期待を裏切らない面白いところ、考えさせられるところ、きれいなイスラム建築を見られるところだと思いますよ。

アキさんは高校で世界史を学んで興味をもたれたとのこと、なんだかうれしくなって、ついつい長文になってしまいました(笑)。
No.2085 - 2012/02/03(Fri) 20:26:58
こんばんわ / こゆき
二度目の訪問です。メキシコ・インドネシアの旅行記も読み応えありました。
で、台湾ですね。台湾は二年ほど前に一周してきましたが、アリサン鉄道(漢字忘れ)が台風の影響で運行中止、徒歩で散策でしたり、カレンの大理石は見事でした。故宮博物館は、時間が足りませんでした。

ツアーで出かけていたのですが、ガイドさんに向かって「政治と宗教の話はいらん」と怒鳴ったお客がいて、何も聞けず・・・政治も宗教も外国にいけばその国のこと知りえる貴重な情報ですよね。下調べもばっちりしていくのですが、この一言、強烈でした。

だからハシムさんの台湾旅行記で、もう一度おさらいしています。(笑)
No.2079 - 2012/01/21(Sat) 21:52:14

Re: こんばんわ / ハシム [四国] [ Home ]
こゆきさん、こんばんは!
メキシコ・インドネシアの旅行記をお読みくださり、光栄です。
台湾一周されたのですね。私は台北だけだったので、次回行く機会があれば台湾のいろんなところも見てみたいと思います。故宮は朝9時過ぎくらいから入り、昼食も故宮の4階でとって、午後2時くらいまでいました。

ツアーでの困ったお客さん、ときどきいますね。でも、どうしようもないですね。
楽しみに来ているはずなのに、文句ばかり言う人にはうんざりしますね。

台湾旅行記、遅れ気味ですが、こゆきさんの書き込みを見て、制作がんばろうという気になってきました(ホントに)。ありがとうございました。
No.2081 - 2012/01/22(Sun) 19:52:53

Re: こんばんわ / こゆき
返信ありがとうございます。
付け加えると、ガイドさんが「台湾は国では、ないのです。だから世界遺産に登録できません」と話しておられました。この「国ではない」の一言、今までの過去を如実に現している言葉です。ガイドさんの制一杯の抵抗と私は思いました。国と登録されたときの未来は、台湾はどんな国になっているのでしょう。

それと、今になって思うのが、原子力発電所です。台湾では四つあるとか。この日本での震災を同じ島国であるのですから、どう感じているのやら。こう書き連ねると、また台湾に行きたいです。
No.2082 - 2012/01/27(Fri) 10:28:53

Re: こんばんわ / ハシム [四国] [ Home ]
「台湾は国ではない」これは私たちに想像できない複雑な感情でしょうね。台湾の独立を中国は認めてくれそうもないし、しばらくは現状維持でいくしかないのですかね?
でも、台湾の存在自体が中国に逆に大きな影響を与えているみたいですよ。先日、新聞で読みました。台湾では選挙で総統を選んでいるのを中国の人々は注目しているみたいです。いずれ、中国の本土でも自由な選挙を要求するような時代がきても不思議ではないと思っています。
台湾の原発・・・東日本大震災に際して台湾はたくさんの義援金を送ってくれましたね。親日感情とともに原発も自らの問題としてもとらえられているのでしょうかね?

台湾はホントに親日的で、穏やかな心で旅行に行けるところですね。
No.2083 - 2012/01/27(Fri) 21:13:10
台北 / とんび
いろいろと感想をば、、

台北探索館・・なかなか面白そうですね。今度でも行ってみます。日本では、「原住民」は差別語に近い感じで「先住民」といいますね。中国語では「先住民」は”絶滅した民族”みたいな意味があるようで、大陸の博物館でも「原住民」と書いているのを見たことがあります。14というのは政府が認定している数で次第に増えているようです。だから以前は13でそのときの数のままにしているところもあるのかもしれませんね。

国父紀念館・・李登輝の揮毫は自分も見ました。そのとき思ったことですが、台湾独立派の人たちのなかには孫文は台湾に何の関係のない人物でそれが国父とは何事かという人もいるようなのですが、隠れ独立派ともいわれた李登輝は少し立場が違うのかなとか思いました。最近行ってないので市政府とともにいてみようかな。

中正紀念堂・・額の文字は変えないんじゃないでしょうか。無用な対立を避けるために。桃園機場もかつては中正機場でしたが戻す気配はないですし。でも中正紀念堂の名の変更は許せなかったのかもしれません。桃園の近くに蒋介石の墓があるのですが、一時は墓の管理だったか警備だったか、とりやめになったのですが、馬英九になって復活しました。蒋介石の墓、行ってみようと思っています。
No.2078 - 2012/01/21(Sat) 16:06:06

Re: 台北 / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさん、こんばんは!

台北探索館は市役所の中にある台北の歴史紹介館です。
無料で入れます。雨宿りにも便利(笑)。
認定される部族の数も増える傾向でしょうか。彼ら自身による主張でしょうか。

> 孫文は台湾に何の関係のない人物
そうですね。
それと同様に、台湾の故宮博物館も、中国本土の遺物ばかりで、台湾には全く関係ない展示物の陳列ですね。やはり、台湾は中国文化正統の後継者を主張しているのですかね?

やはり、15回目(?)の訪台ともなれば、蒋介石の墓などというマニアックなところにまで行く余裕がありそうですね。私は次回台湾に行く機会に恵まれれば、南部に行ってみようと思います。
No.2080 - 2012/01/22(Sun) 19:50:58
はじめまして / xian
西安事件について調べていたときに、こちらのホームページを見つけました。私は2010年9月から2011年7月まで西安で留学していました。写真をみるととても懐かしく感じます。
1年もいたのに、私よりもハシムさんの方が詳しいです。。。(汗)
昨年の秋に地下鉄が完成したそうです^^(笑)
ハシムさんの旅行記楽しく拝見させていただきました。
ありがとうございました!
No.2074 - 2012/01/07(Sat) 02:46:21

Re: はじめまして / ハシム [四国] [ Home ]
xian さん、はじめまして!
西安での留学経験者の方ですか。
西安事件関連で当サイトに目をとめてくださり、びっくりしています。ありがとうございます。

西安の地下鉄、ついに完成しましたか!
当時もたぶん工事だろうなと思う所があったような気がします。
中国内陸部もいよいよ高度成長期に入ったのですかね?
私も今回のお知らせをいただき、西安旅行記を少し振り返り、懐かしく思い起こしました。
またこれからもお時間のあるときにでも覗きにきてくださるとうれしいです。滞在者ならでは視点からお気づきの点などありましたら、ご連絡くださるとありがたいです。これからもよろしくお願いします。
No.2077 - 2012/01/07(Sat) 19:40:47
ネパール ポカラからです / arima
ハシムさん、こんにちは。今、ネパールのポカラからwifiを使って書き込んでいます。私は元気です。本年もよろしくお願いします。また、ネパールから発信します。
No.2058 - 2012/01/02(Mon) 17:06:02

Re: ネパール ポカラからです / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!
ネパールですね。最近では、どこからでも通信OKなんですね。

寒くはないのでしょうか?
これからも元気で旅を続けてください!
今年もよろしくお願いします。
No.2059 - 2012/01/02(Mon) 19:55:06

ネパール ルンビニからです / arima
ハシムさん、こんにちは。

今、お釈迦さんの誕生の地、ルンビニにいます。
4日の朝7時半にポカラをバスで発ち、9時間かかってバイラワへ。バイラワからタクシーでルンビニのホテルに着きました。近くでは、狐の鳴き声が聞こえます。

ネパールはヒマラヤの近くですので、寒い地だと思われがちです。でも、南部のポカラは標高800メートルで冬でも温暖です。日中は15,16度くらいありました。

昨日は、ライトプレイン(操縦者1人、乗客1人)という乗り物で、4000メートル近くまで浮上して、ヒマラヤのアンナプルナ連峰を間近で見ました。ヒマラヤは神々の住むところと言われています。神の領域に入り込んだような不思議な感覚でした。少し怖かったですけど、得難い体験をしました。余談ですが、1ヶ月程前に、女優の上野樹里さんもこの乗り物に乗ったとスタッフの方が言われていました。

明日は、ルンビニを散策します。
No.2064 - 2012/01/04(Wed) 23:41:13

Re: ネパール ルンビニからです / ハシム [四国] [ Home ]
arima さん、こんばんは!
狐の鳴き声のするルンビニからのお便り、ありがとうございます。
ネパールは意外と暖かいようですね。ネパールは冬が旅行のベストシーズンなんですかね。

ライトプレイン、スリル満点ですね。操縦士が気を失ったらと思うと、ぞっとしますね(笑)。
地上に着陸すると、一安心で、あ〜良かった〜、となるのでしょうね。
有名人も乗ったやつに乗ることができてさいこうの気分でしょう。

これからもまだ旅が続くようですね。気をつけて楽しんでください。
No.2066 - 2012/01/05(Thu) 20:00:44

ネパールカトマンズからです / arima
ハシムさん、こんにちは。
今、カトマンズです。日本との時差は3時間15分です。ネパールが現在午後5時過ぎですので、日本は午後8時半前でしようか。カトマンズの天気は晴れです。ただ、この地は盆地なので車の排気ガスが滞留して空気が悪いです。

昨日は、旅行前から警戒していたバンダ「ストライキ」が全国的に行われたようです。このバンダ、マオイストの指令で行われました。私は夕方の5時にバイラワからカトマンズに飛行機で移動する予定でした。ルンビニからバイラワまでは20キロあります。路線バスも運行停止、タクシーも動かず。結局リクシヤで1時間半かけて飛行場まで行きました。早く着いたのですが、ネパールらしく2時間遅れでカトマンズに着きました。

明日は、エベレストの見える丘に泊まります。
No.2070 - 2012/01/06(Fri) 20:54:27

Re: ネパールカトマンズからです / ハシム [四国] [ Home ]
今回はずいぶんと長旅に出られているんですね。
うらやましいですよ。
ストライキですか。マオイストも健在ですね。
彼らの活躍場所は今ではインドとネパールぐらいでしょうかね?
でも、イスラム・テロとは違って、観光客を狙うテロはないようですね。

これからもできるだけ順調に旅が続けられるよう祈っておきます。
明日はエベレストがよく見える天気であれば良いですね。
No.2073 - 2012/01/06(Fri) 21:16:00

ネパール ナガルコットからです。 / arima
ハシムさん、こんにちは。
いま、カトマンズから車で1時間半くらいの郊外にあるナガルコットにいます。10時半過ぎに着きました。その時は、ヒマラヤの山並みが綺麗に見えていたのですが、午後からは雲がかかって今はすっかり見えなくなりました。エベレストは、ここからは見えないようです。

ナガルコットは、サンライズの名所です。明日の朝はヒマラヤから昇るご来光を眺めることになります。そして、私の旅も終わります。バンコク経由で明後日(9日)の早朝に関空に戻ってきます。
No.2075 - 2012/01/07(Sat) 18:54:23

Re: ネパール ポカラからです / ハシム [四国] [ Home ]
明朝、ヒマラヤからのご来光が見られると良いですね。
いよいよ長旅の最終局面ですね。
そろそろ疲れがたまっている頃かもしれません。体調に気をつけ、有終の美を飾ってください!
ストライキなど思わぬハプニングなどないよう祈っておきます。
No.2076 - 2012/01/07(Sat) 19:36:06
帰国しました / よしこ [ Home ]
ハシムさん、一昨日帰ってきました。明けましておめでとうございます〜! 
旅行記、ぼちぼちUPしていますので、お時間のある時にでも、見にいらして下さいね。例によって、まだ全部はできていないんですが、ラオスの小学校の様子なども、近々UPする予定です。

今年もよろしくお願いします。
No.2062 - 2012/01/04(Wed) 17:35:13

Re: 帰国しました / ハシム [四国] [ Home ]
無事に帰国、夫もまずは一安心でしょう。
明けましておめでとうございます〜! 今年もよろしくお願いします。
いつもように、素早いUPですね。この後、寄せていただきます。
小学校、素朴で良い感じなんでしょうね〜!
No.2063 - 2012/01/04(Wed) 19:37:01

Re: 帰国しました / よしこ [ Home ]
女々しい夫から、「次は5日間まで」とお達しがありました。前回、「年末年始は家にいるように」とのお達しを結果的に破ったので、次こそは守りたいと、(今は)思っています。

小学校の様子は、昨日UPしました。連載、もうちょっと続ける予定です。
No.2069 - 2012/01/06(Fri) 06:43:51

Re: 帰国しました / ハシム [四国] [ Home ]
夫さんもよしこさんのことを心配されてのことだと思いますよ。
でも、誘惑に負けてしまうのですよね。わかります、わかります。

まあ、人生の最終場面であいこになれば良いのではないでしょうか(笑)?
No.2072 - 2012/01/06(Fri) 21:09:19
あけましておめでとうございます / フェイツィ [ Home ]
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
無事帰国しております〜。今回は飛行機に乗ってばかりで,日数のわりに全然ゆっくりしなかった旅でした(汗)。
“(たぶん)世界一サン・サルバドル島に詳しい記事”をぼちぼち上げておりますので,またお立ち寄りください。
キューバもぜひ再訪したい国です。

台湾は私の祖父が戦時中に配属されていたところで,いつか必ず行きたいと思っています。旅行記楽しみにしています♪
No.2065 - 2012/01/05(Thu) 00:10:01

Re: あけましておめでとうございます / ハシム [四国] [ Home ]
フェイツィさん、今年もよろしくお願いします。
世界一詳しいサン・サルバドル島についての記事、見ましたよ。
あの十字架を見るために大変ご苦労さんでした。これほどまでにあっさりしてると、拍子抜けしたのでは?
でも、自分の目で確かめてなんぼのものでしょう。写真で見るのと、実際に見るのでは全く印象も変わってくることでしょうね。
しかし、ホントにここが上陸地点なの?と私は疑問を感じたりしますけど、その確証はあるんでしょうかね?
トップページも変えたようですね。写真多用でより派手になり、またオシャレになった感じですね。

台湾ならさっと行ける場所ですから、また機会を見つけて出かけてみてください。

いろんな方々の旅の話をここで読ませてもらって、また私もどこかに出かけたくなってきました。
No.2067 - 2012/01/05(Thu) 20:03:12

Re: あけましておめでとうございます / フェイツィ [ Home ]
ありがとうございます♪
いやホントにあれだけなんですよ。ハシムさんも拍子抜けされたことだと思います(笑)。
地元の人もあんまり興味がないような感じでした(^^; 私も今でも半信半疑です。
上陸地点は島の西側なんですよね。確かにサン・サルバドル島はバハマの中でも東よりで,スペインからドンブラコと来たら一番にたどり着きそうではありますが。
次の記事にも書きましたが,小船で上陸したらしいので地形も全然関係ないですよね…。

歴史のすごいターニングポイントの話なのに,こんなにボンヤリしてるところがまた面白いですね。残るはマゼランか鄭和か…。
No.2068 - 2012/01/05(Thu) 22:09:48

Re: あけましておめでとうございます / ハシム [四国] [ Home ]
フェイツィ さん、でも行ってネタができたではないですか。
乗ってくる子どもたちなら、
これと旅先でのハプニングなどで1時間は無理かな?

マゼラン、鄭和 ・・・是非とも達成してください!
自分の行ったところだけで世界史や地理が語れるようになれば、あなたは<神>になりますよ!(笑)
No.2071 - 2012/01/06(Fri) 21:03:56
士林夜市&中正紀念堂 / とんび
とても興味深かったです。

まず士林夜市ですが、12月25日に移転でしたか。ホント移転直前にいらっしゃたのですね。これで新しい夜市に行ってどう変わったのか見られますね。自分も2月か3月くらいに台湾に行こうかなと思っていますので、そのときに移転された士林夜市を見てこようと思います。いらっしゃたときは慈誠宮前の様子はどうでしたか。

ところで、士林夜市の美食広場はかつては慈誠宮前にあったのですよ。自分がはじめて台湾に行ったときは慈誠宮前にありましたが、その後2002年に駅前に移転することになったのでです。これは臨時的なものとされていました。衛生面や安全面で問題があるので、臨時に移転して、1,2年で戻るというような説明がされていました。ところがなかなか元に戻らず、永久的に変わったのかと思っていました。それが10年ぶりに元に戻ったてわけです。

次に中正紀念堂ですが、2005年に行ったとき、門の額には「正至中大」とかかれていました。このとき衛兵交代ななども見学しています。
http://tombi00.sakura.ne.jp/taiwan/taiwan02.htm

ところが、2007年(これは民進党政権の最後の1年のときです)、中正紀念堂の名は「台湾民主紀念館」になり、門の額もいまの「自由広場」になったのです。また衛兵交代は廃止されました。

自分が次に訪問したのは2008年ですが、訪台の10日前に国民党の馬英九に変わりました。行ったときには、まだ「台湾民主紀念館」「自由広場」衛兵交代なしでしたが、臨時的なイベントとして、下の広場で軍のデモンストレーションをやっていて、その中で衛兵交代をしていたのです。それを見て近々、名前を元に戻し、衛兵交代も復活するに違いないと思いました。
http://tombi00.sakura.ne.jp/taiwan/taiwan62.htm

そして2009年に行ったときには予想通り、名前は「中正紀念堂」に戻り、衛兵交代も復活していました。ただ、門の額だけは「自由広場」のままでした。
http://tombi00.sakura.ne.jp/taiwan2/taiwan104.htm
No.2060 - 2012/01/03(Tue) 14:01:09

Re: 士林夜市&中正紀念堂 / ハシム [四国] [ Home ]
とんびさん、もうフランスから帰国ですか。

今年もよろしくお願いします。

さっそく、記事に注目してくださり、ありがとうございます。
士林夜市、閉鎖みたいですね。確かに少しくたびれていた感じがします。やはり、臨時の施設だったのですか。いわれてみると、そんな感じもしてきました。
慈誠宮前には全く行ってないので、わかりません、市場が元に戻るということになるのですね。

中正紀念堂そのものについても幾多の歴史があるのですね。
政治に翻弄されている感じですね。政治といえば、1月14日に総統選挙があるようで、馬英九(国民党)と蔡英文(民進党)の応援合戦が行われていました。

施設の名前がころころかわるのも変ですね。
しかし、その変化のすべてをご覧になっているというのもすごいことですね。でも、あまり変わってほしくない気もします。私たちの知らないところで、歴史の書き換えも頻繁に行われているような気がしてどうかと思います。
これからも門の名前だけは自由広場でいくのでしょうかね?
No.2061 - 2012/01/03(Tue) 19:41:58
謹賀新年 2012  / 和さん [ Home ]
ハシムさんへ

謹賀新年 あけましておめでとうございます。
台湾の記事、楽しく読ませていただきました。

こちらは、辰年の気配もなくクリスマスも師走もなく
いたって普通の時間が流れています。
今年もよろしくお願いします

和室 謹賀新年 辰年2012
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/blog-entry-85.html
No.2056 - 2012/01/02(Mon) 03:12:51

Re: 謹賀新年 2012  / ハシム [四国] [ Home ]
ヨルダンからのお便り、ありがとうございます。
イスラムでは、星占い、干支、血液型占いなんかはすべて嘘とのこと、これは納得できます。ただ、コーランが真実とはこれまた日本人にとっては「はい、わかりました」とすぐには思えず(?)、異国で暮らす日本人のよりどころを見いだすのは少し難しそうですね。
和さんにとって今年がますます良い年でありますように祈っています。
ヨルダンでの教育活動、がんばってください!
No.2057 - 2012/01/02(Mon) 10:25:24
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS